記事ID134945のサムネイル画像

【離乳食から時短料理に!】人気のブレンダーおすすめランキング10選

面倒な離乳食作りや時短料理に大活躍のブレンダー。最近では多種多様な機種が販売されているため、どれがおすすめか分からないという方も多いのではないでしょうか。今回は人気なブレンダーのおすすめをランキング形式で紹介していきます。

ブレンダーは時短料理に大活躍のアイテム

ブレンダーとは、野菜や果物を細かく粉砕してくれているため調理工程の中でも面倒なみじん切りやペースト状にする作業を簡単に行うことができる電化製品です。日本ではミキサーとして名前が広く知られていますが、実は海外ではブレンダーが正式名称と様々な料理で活用されています。

 

ブレンダ-はジュースやスムージーはもちろんですが、野菜のみじん切りやスープ作り、離乳食のペーストなどあらゆる料理で活用することができ、料理の調理時間を大幅に短縮することが可能です。近年では多機能のブレンダーがでているため、自分にぴったりのブレンダーを選ぶことでより便利に活用することができます。

 

今回は、調理時間の短縮だけでなく料理のレパートリーを増やすことにも一役買ってくれるブレンダーのおすすめ商品をランキング形式で紹介していきます。自分にぴったりのブレンダー選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

ブレンダーの選び方

タイプで選ぶ

ブレンダーにはいくつかのタイプがあるため、使いやすいと感じるブレンダータイプを選ぶことが大切です。それぞれのタイプの特徴を参考に選んでみてください。

ジュースやスムージーがメインなら「ミキサータイプ」

専用の容器の底に刃がついた昔ながらミキサータイプのブレンダーは、大容量のものが作りたいときやジュースやスープ、スムージーなどの液体状の料理を作りたいときにおすすめなタイプです。基本的には容器の中に入れてスイッチを押すだけなので、操作性に優れているものが多いです。

 

ミキサータイプは他のタイプと比較すると容器がセットになっているため、収納場所がとられてしまいますが最近ではコンパクトタイプやインテリアにもなりそうなおしゃれな見た目のものまで幅広く販売されています。また容量によりますが、家族分のジュースやスープなどを一気に作ることができるため、家族が多い方におすすめです。

 

最近ではミキサ-タイプも様々な種類があり、氷のような固いものも砕くことができるタイプのものやミキサーする際に熱が加わらないように工夫されているものなども販売されています。

あらゆる用途に活用できる「ハンドブレンダー」

ハンドブレンダーはミキサーのように食材をなめらかにすりつぶすだけでなく、みじん切りにしたり生クリームの泡立てなど様々な用途で使用することができる多機能タイプのブレンダーです。料理のレパートリーを増やしたい方や、調理時間を短縮したいと考えている方におすすめのタイプです。

 

ハンドブレンダーは色んな使い道があるため活躍の場が多いのが特徴といえますが、1度にすりつぶしたり、刻んだりする量はミキサーやフードプロセッサーと比較した場合に少し物足りないと感じるかもしれません。しかしながら、ミキサーとフードプロセッサーの役割を1台で済ませてくれるため収納も省スペースで済みます

 

ミキサータイプでは専用の容器に材料を入れてすりつぶしていきますが、ハンドブレンダータイプでは鍋に入れたまま直接すりつぶしたりすることができます。また本体自体もお手入れがしやすいため、洗い物が最小限で済ませることが可能です。

使い勝手で選ぶ

料理の効率化をはかるブレンダーだからこそ、使い勝手も重要なポイントといえます。使い勝手の観点から確認しておきたいポイントを紹介していくので参考にしてみてください。

コードの有無で選ぶ

ブレンダーにはコードタイプと充電式のタイプに分類することができますが、ほとんどのブレンダーがコード付きのタイプとなっています。コード付きのブレンダーは電源の供給が安定しているため、使用しているときのパワーも安定するため安心して使用することが可能です。

 

コード付きのタイプを選ぶ場合には、コードの長さもしっかりと確認しておく必要があります。ハンドブレンダーでは特に鍋の食材を直接砕いたりなど場所を選ばず使用することができますが、コードが短いとせっかくの特徴を活かしきれません。キッチン周りのコンセントの位置や使いたい用途に合わせた長さを選ぶようしましょう。

 

充電式のタイプはコードの長さを気にすることなく、快適にブレンダーを使用することができますが使用途中で充電が切れてしまうという可能性もあります。しかしながら熱い食材に使用する際に、コードが鍋にあたらないように気をつける心配がなく、操作性に優れています。

パワーは200W以上がベスト

ブレンダーの使いやすさを左右する重要なポイントが、十分にすりつぶしたり刻むことが可能なパワーであるかという点です。パワーが弱いブレンダーを使用した場合、作業効率が思うように上がらなかったりとブレンダーに期待していた機能を果たせない可能性があります。

 

最低でも200W以上のブレンダーを選ぶことで、ある程度の食材をストレスなくすりつぶせるためストレスなくまた効率的に料理を行うことが可能です。低価格のブレンダーの中には150W程度のブレンダーもありますが、そうした場合粘度の高いひき肉は思うように混ざらないといった場合もあるため注意が必要です。

 

ただしパワーが大きくなるにつれて価格も高くなっていくため、ブレンダーの使用用途や頻度などを考慮した上でパワーと価格のバランスがとれているブレンダーを選ぶことが大切です。

アタッチメントの種類で選ぶ

ハンドブレンダーではすりつぶす以外にも、みじん切りや泡立てることができるようにいくつかのアタッチメントが付属されています。アタッチメントの種類と数によって、ブレンダーの多様性は決まるため自分がどのような機能をブレンダーで求めているのかによって、対応しているアタッチメントが付属されているものを選ぶようにしましょう。

 

アタッチメントタイプとしてはすりつぶす、刻む、泡立てるといった作業ができるものが一般的ではありますが、メーカーによっては氷を砕くのに特化しているアタッチメントや、ひき肉などの粘度の高い食材を混ぜるのに向いているこねベラなど様々なアタッチメントがあります。料理の幅を広げたいと考えている方は、よりアタッチメントの種類が豊富なタイプを選ぶのがおすすめです。

 

しかしながらアタッチメントの種類が多くなるほど価格は高くなる傾向にあります。アタッチメントは後から別売りで購入可能なタイプもあるため、初めてブレンダーを購入するという方は、シンプルな機能のアタッチメントが付属されているタイプを選び後から必要に応じて購入するのもおすすめです。

手入れのしやすさで選ぶ

ブレンダーは特に食材をすりつぶしたり刻んだりが簡単にできるという特性上、汚れやすい家電ともいえます。またブレンダーは食材に直接触れて加工していく家電であるため、常に清潔な状態を保つためにも手入れのしやすさも選ぶ上では大切なポイントの1つです。分解が簡単なものや刃に汚れがつきにくいタイプのブレンダーを選ぶことで手入れも簡単に行えます。

 

特に刃の形状が複雑なものであればあるほど、隙間や見えない部分に汚れがたまるという可能性も高くなります。また洗う際にも思わぬところで怪我をしてしまう場合もあるため、できるだけ刃の形がシンプルで洗いやすいタイプを選ぶことで、安心して洗うことができ清潔な状態を保つことができます。

 

また機種やメーカーによっては食材が落としにくい素材の刃や使用しているブレンダーもあるため、レビューや口コミなども参考にしておくと安心です。手入れのしやすいブレンダーは、毎日使用してもストレスを感じにくいため、より長く使用することが可能です。

サイズや重量で選ぶ

ブレンダーを選ぶ上ではサイズや重量も大切なポイントです。特にハンドミキサーは手で握りながら使用していくため重量が大きすぎると腕が疲れやすく、大きすぎると握りにくいと感じる可能性もあります。そのためハンドブレンダーを選ぶ際は重量とサイズも忘れずに確認しておくようにしましょう。

 

またミキサータイプのブレンダーは置き型であるため、重量によって操作性に支障が出ることはほとんどないですが、重量が大きすぎると移動時が大変だと感じる可能性があります。またサイズが大容量を混ぜることができるものは、その分サイズも大きくなるため収納場所と容量のバランスが各家庭にあっているものがおすすめです。

ブレンダーの人気ランキング10選

第10位

テスコム(TESCOM)

スティックブレンダーTHM321-W

価格:3,283円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプル機能だからちょっと使いに最適

まぜる、つぶす、きざむといった料理の下ごしらえや離乳食作りに便利な低価格で購入できるハンドブレンダーです。メモリがついている専用カップも付属しているため、より効率的に料理の時短をはかります。

 

パワーは150Wと一般的なブレンダーと比較するとそこまで強いタイプではないため、少量の離乳食やドレッシング作りなど少量をつぶしたりするのに向いています。ブレンダー部分は熱に強い金属製の素材で作られているため、熱湯消毒することで匂いや色移りなく快適に使用できます。

タイプハンドブレンダーサイズ幅・奥行き・高さ:60×52×336mm
重量550g付属品チョッパー、ブレンドカップ
第9位

タイガー魔法瓶(TIGER)

スマートブレンダー SKQ-G200-W

価格:8,084円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おろしカッターつきで話題のベジソースも簡単に作れる

混ぜる、きざむ、泡立てる、つぶすといった基本的な機能にプラスして「おろしカッター」が付属された、1台5役の多機能なハンドブレンダーです。毎日の料理の中でも手間のかかる作業をこれ一つで簡単に行ってくれるため、調理時間の大幅なカットを実現することができます。

 

野菜などの食材を刻むカッター専用容器はガラス製で作られているため、ニンニクなどの匂いが強い食材を使用しても匂いが残りにくいため快適に使用することができます。2段階の安全スイッチを採用しているため、誤作動を防ぎ安全に使用することが可能です。

タイプハンドブレンダーサイズ幅・奥行き・高さ:14.8×22.3×21.4cm
重量0.83kg付属品クックブック・へら付きブラシ
第8位

XProject

ハンドブレンダー HB-2075

価格:5,509円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低騒音モーターながら氷も砕くハイパワーモデル

800Wのハイパワーで家庭で作成した氷をしっかりとスピーディーにくだいてくれるため、料理時間の短縮に貢献してくれます。定格時間が2分も耐えられ、万が一過負荷となった場合は運転を中止する「モーター保護装置」が搭載で安心して使用することができます。

 

ブレンダーは円型の形状の金属製で作られているため、食材の飛びちりを防ぎ鍋の中で直接作業することができるため洗い物も最小限に抑えることができます。ブレンダー部分は煮沸消毒が可能なので、常に清潔な状態でブレンダーを使用することができます。

タイプハンドブレンダーサイズ-
重量-付属品ブレンダー・泡立て器・チョッパー(カッター)・専用計量カップ(600ml)・ 収納スタンド・日本語取扱説明書
第7位

Russell Hobbs (ラッセルホブス)

パワーブレンダー 14072JP

価格:12,707円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家庭用最大規格パワーだからうまみや香りを活かしたままかくはん

こちらのブレンダーは家庭用としては最大規格のパワー500Wなので、食材の香りやうまみを逃がす前にスピーディーになめらかなペースト状へかくはんすることが可能です。固い氷もしっかりと砕いてくれるため、冷凍フルーツを使用したスムージーなども簡単に作ることができます。

 

また容器部分が本体に正しくセットされていない場合には、スイッチをONにしても作動しないため安全に使用することができるのもポイントです。スピード調整も13段階と細かく調整することができるため、食材などの用途に合わせたスピードを選ぶことができます。

タイプミキサータイプサイズ幅・奥行き・高さ:19×18.5×39cm
重量3.1kg付属品専用レシピブック・カッター台着脱器
第6位

T-fal(ティファール)

クリック&ミックスプラス HB865GJP

価格:8,877円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色分けされたアタッチメントで直感的に選べる

つぶす・まぜる・砕く・泡立てるの4つのアタッチメントが1つになった、多機能のハンドブレンダーです。アタッチメントにはそれぞれ使用する食材のイメージカラーがついているため、簡単にアタッチメントを選ぶことができます。アタッチメントサイズもほとんど同じなのでコンパクトに収納できるのもポイントです。

 

アタッチメントはプラスチック製の素材を使用しており、先端部分が丸みを帯びた形状をしているため、容器や鍋の中で使用しても傷がつきにくく安心して使用することができます。またアタッチメントの脱着も刃に触れずにこうかんできるため、交換時の怪我などを防ぐことができます。

タイプハンドブレンダーサイズ幅・奥行き・高さ:6.8×6.8×40cm
重量815g付属品別冊オリジナルレシピブック・フタ付きクッキングカップ ・クラッシュフィルター
第5位

Cuisinart (クイジナート)

スリム&ライト マルチ ハンド ブレンダー HB-500WJ

価格:7,807円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スリムサイズで軽量なので使いやすいコンパクトモデル

Cuisinartのハンドブレンダーはアタッチメントを装着した状態でも約500gと軽量で、コンパクトサイズなので女性の方でも使いやすいよう工夫されています。ブレンダーの回転数は一分間におよそ13000~16000回転と十分な回転数があるため、しっかりと食材をすりつぶすことが可能です。

 

泡立てに特化したビーターのアタッチメントも付属しており、生クリームであれば30秒程度でしっかりとツノが立ったクリームをスピーディーに完成することができます。離乳食作りを時間短縮させたい方や、お菓子作りを定期的に行うという方にはおすすめのブレンダーです。

タイプハンドブレンダーサイズ幅・奥行き・高さ:5.7x5.7x36cm
重量0.5kg付属品専用カップ・ビーター・チョッパ-・ブレンダー
第4位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

ハンドブレンダー HBL-200

価格:4,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全てをコンパクトにまとめて収納できるコスパに優れたブレンダー

低価格ながらも200Wとしっかりとしたパワーがあり、つぶす・まぜる・きざむ・泡立てるの4役が1台でできるコスパに優れたハンドブレンダーです。付属のカップ、チョッパー用カップはそれぞれシリコン製のカバーがついているため、滑り止めとしてや保存用としても便利に活用することができます。

 

スピード調節機能もついているため食材に合わせてスピードを自由に調節できるため、より効率的に調理を行うことが可能です。収納ホルダー付きなので、本体やアタッチメントを全てまとめてコンパクトに収納できる点もおすすめポイントです。

タイプハンドブレンダーサイズ幅・奥行き・高さ:5.4×6.8×40cm
重量2.3kg付属品ブレンダー・泡立て器・カップ・チョッパー用カップ・収納ホルダー
第3位

T-fal(ティファール)

ミキサー ミックス & ドリンク BL1301JP

価格:5,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなのにハイパワーで使いやすい

本体重量1.1kgの軽量でコンパクトサイズのミキサータイプのブレンダーですが、パワーが300Wと強いため食材を滑らかにすりつぶしてくれます。氷や冷凍フルーツもしっかりとなめらかにしてくれるため、毎日スムージーやフレッシュなジュースを作るという方にはおすすめのブレンダーです。

 

容器はプラスチック製なので軽量なのでお手入れもしやすく、またカッター部分も取り外すことができるため安全に本体を清潔に保つことが可能です。2段階のスピード調節が可能なので、食材に合わせたスピードに調節できより効率的に調理を行うことができます。

タイプミキサータイプサイズ幅・奥行き・高さ:10.5×10.5×31.5cm
重量1.1kg付属品-
第2位

パナソニック(Panasonic)

ハンドブレンダー MX-S300-K

価格:8,198円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

チャイルドロックがついているので安心して使える

野菜や果物などの繊維質な食材もしっかりと切削しかくはん可能な1台で4役を果たしてくれるハンドブレンダーです。スピード調節ダイヤルがついており低速から高速まで無段階で調節できるため、食材に合わせて回転スピードを調節することが可能です。

 

メインスイッチをスライドしながら押す「2アクションスイッチ」を採用しているため、不用意にスイッチを押して誤作動しないように配慮されています。また収納時やアタッチメント交換時の誤作動を防ぐことができるチャイルドロックもついているため、小さな子どもがいる家庭でも安心して使用できるように工夫されています。

タイプハンドブレンダーサイズ幅・奥行き・高さ:64×70×457mm
重量約0.9kg付属品専用カップ・ブラシ
第1位

DeLonghi (デロンギ)

ブラウンハンドブレンダー マルチクイック5 MQ535

価格:7,845円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

食洗機に対応した軽量タイプのハンドブレンダー

つぶす・きざむ・混ぜる・泡立てるの4役を1台でかなえてくれる、ハンドブレンダーです。こちらのブラウンはドイツの電気メーカーで、特にブレンダーは世界的にも有名なメーカーの1つで、利便性の重視して作られているのが特徴といえます。

 

コンパクトで軽量タイプのハンドブレンダーなので、収納場所も省スペースですむためキッチンがごちゃごちゃするのが嫌だと思っている方にもおすすめです。また各パーツの接続部、本体以外は食洗機にも対応しているため、毎日忙しい方でも手軽に使用することが可能です。

タイプハンドブレンダーサイズ幅・奥行き・高さ:70×70×380mm
重量約720g付属品泡立て器・ブレンダーシャフト・チョッパー・専用計量カップ・専用スパチュラ・オリジナルレシピブック

ブレンダーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4918426の画像

    DeLonghi (デロンギ)

  • 2
    アイテムID:4918496の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 3
    アイテムID:4918526の画像

    T-fal(ティファール)

  • 4
    アイテムID:4918533の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 5
    アイテムID:4918550の画像

    Cuisinart (クイジナート)

  • 6
    アイテムID:4918717の画像

    T-fal(ティファール)

  • 7
    アイテムID:4918721の画像

    Russell Hobbs (ラッセルホブス)

  • 8
    アイテムID:4918726の画像

    XProject

  • 9
    アイテムID:4918733の画像

    タイガー魔法瓶(TIGER)

  • 10
    アイテムID:4918749の画像

    テスコム(TESCOM)

  • 商品名
  • ブラウンハンドブレンダー マルチクイック5 MQ535
  • ハンドブレンダー MX-S300-K
  • ミキサー ミックス & ドリンク BL1301JP
  • ハンドブレンダー HBL-200
  • スリム&ライト マルチ ハンド ブレンダー HB-500WJ
  • クリック&ミックスプラス HB865GJP
  • パワーブレンダー 14072JP
  • ハンドブレンダー HB-2075
  • スマートブレンダー SKQ-G200-W
  • スティックブレンダーTHM321-W
  • 特徴
  • 食洗機に対応した軽量タイプのハンドブレンダー
  • チャイルドロックがついているので安心して使える
  • シンプルなのにハイパワーで使いやすい
  • 全てをコンパクトにまとめて収納できるコスパに優れたブレンダー
  • スリムサイズで軽量なので使いやすいコンパクトモデル
  • 色分けされたアタッチメントで直感的に選べる
  • 家庭用最大規格パワーだからうまみや香りを活かしたままかくはん
  • 低騒音モーターながら氷も砕くハイパワーモデル
  • おろしカッターつきで話題のベジソースも簡単に作れる
  • シンプル機能だからちょっと使いに最適
  • 価格
  • 7845円(税込)
  • 8198円(税込)
  • 5499円(税込)
  • 4280円(税込)
  • 7807円(税込)
  • 8877円(税込)
  • 12707円(税込)
  • 5509円(税込)
  • 8084円(税込)
  • 3283円(税込)
  • タイプ
  • ハンドブレンダー
  • ハンドブレンダー
  • ミキサータイプ
  • ハンドブレンダー
  • ハンドブレンダー
  • ハンドブレンダー
  • ミキサータイプ
  • ハンドブレンダー
  • ハンドブレンダー
  • ハンドブレンダー
  • サイズ
  • 幅・奥行き・高さ:70×70×380mm
  • 幅・奥行き・高さ:64×70×457mm
  • 幅・奥行き・高さ:10.5×10.5×31.5cm
  • 幅・奥行き・高さ:5.4×6.8×40cm
  • 幅・奥行き・高さ:5.7x5.7x36cm
  • 幅・奥行き・高さ:6.8×6.8×40cm
  • 幅・奥行き・高さ:19×18.5×39cm
  • -
  • 幅・奥行き・高さ:14.8×22.3×21.4cm
  • 幅・奥行き・高さ:60×52×336mm
  • 重量
  • 約720g
  • 約0.9kg
  • 1.1kg
  • 2.3kg
  • 0.5kg
  • 815g
  • 3.1kg
  • -
  • 0.83kg
  • 550g
  • 付属品
  • 泡立て器・ブレンダーシャフト・チョッパー・専用計量カップ・専用スパチュラ・オリジナルレシピブック
  • 専用カップ・ブラシ
  • -
  • ブレンダー・泡立て器・カップ・チョッパー用カップ・収納ホルダー
  • 専用カップ・ビーター・チョッパ-・ブレンダー
  • 別冊オリジナルレシピブック・フタ付きクッキングカップ ・クラッシュフィルター
  • 専用レシピブック・カッター台着脱器
  • ブレンダー・泡立て器・チョッパー(カッター)・専用計量カップ(600ml)・ 収納スタンド・日本語取扱説明書
  • クックブック・へら付きブラシ
  • チョッパー、ブレンドカップ

まとめ

ここまで離乳食作りや調理時間の短縮に活躍するブレンダーの選び方やおすすめの商品をランキング形式で紹介しましたがいかがでしたでしょうか。パワーや形状、使用用途も様々なブレンダーだからこそ自分にぴったりの商品を選ぶことでより効率的に調理を行うことが可能です。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ