記事ID134918のサムネイル画像

【色持ち抜群】カラーシャンプーのおすすめ人気商品ランキング11選

ピンク・シルバー・アッシュ系などに髪を染めると、早い色落ちが心配ですよね。通常のシャンプーではすぐに色落ちしてしまいますが、カラーシャンプーを使えば色持ちを維持できます。今回は、市販でも買えるおすすめのカラーシャンプーを比較し、ランキング形式で紹介します。

カラーシャンプーで色持ちを良くしよう。

ヘアカラーをしても、色が持続されるのは約1か月程度で、その後は徐々に色落ちしてしまいます。そうなってくると、再度染め直さないといけなくなるので、コストや手間がかかりやすく、髪にもダメージを与えてしまいます。そこでカラーシャンプーを使用することで、そういった手間やコスト、痛みを少なくすることが可能です。


そこで今回は、おすすめのカラーシャンプーをご紹介します。できる限りカラーをキープするためにも、髪色に合ったものを選びましょう。また、初めて使用される方のためにも、選び方もご紹介しているので、是非参考にしてみてください。カラーシャンプーを使用して、髪への負担を軽減させましょう。

カラーシャンプーの選び方

髪に優しいものを選ぶ

カラーをした髪はダメージを受けているので、毎日使うシャンプーはできる限り髪や頭皮に優しいものを使用しましょう。優しいものであれば、負担も軽減することができるので、より効果的に予防が行えます。

洗浄力

一日過ごすだけでも、髪は意外と汚れていて、その汚れを放置していると肌トラブルを起こしてしまいます。なので、しっかりと洗い上げることができるシャンプーを選ぶ必要がありますが、注意すべき点があります。それは、洗浄力です。洗浄力が高ければ高いほど、しっかりと洗い上げることができるので、綺麗な髪に導くことができます。

 

ただし、あまりに洗浄力が高すぎてしまうと、色が落ちやすかったり、頭皮にかなりの負担がかかるので注意しましょう。特に、シャンプーによく配合されるラウリル硫酸Naなどの成分は、洗浄力が非常に高いので、このような成分が入ったものはできる限り避けましょう。アミノ酸系の界面活性剤を使用しているものであれば、比較的肌への負担も抑えられるのでおすすめです。

有効成分が配合かどうかをチェック

日本人の髪の色は、黒色なので特に色落ちがしやすい傾向にあります。なので、カラーシャンプーを選ぶ時には、黒色を打ち消す作用のある補色の色素が配合されたものを選ぶことをおすすめします。

 

この成分が配合されていると、色を長持ちさせることができるので、すぐに色が落ちたり、戻ってしまうことがありません。また、保湿成分などの有効成分が配合されているものであれば、髪を補修してくれるので、ダメージも抑えることができます。ヘマチンなどが配合されたものであれば、頭皮に必要な水分を残したまま、洗うことができるので、髪にも優しくおすすめです。

仕上がりで選ぶ

カラーシャンプーを使用するうえで一番気になるのが仕上がり。特に色素の濃さは重要なポイントで、色素が薄いカラーシャンプーを使うと、普通のシャンプーと大差ないじゃん!という事態にもなりかねません。また、使っている最中の使用感も大事なポイントになります。

色素の濃さ

色素の濃さはカラーシャンプー選びで欠かせないポイントです。特に色落ちしやすいアッシュ系や赤みのある色には、色素の濃いカラーシャンプーを選び、色持ちをアップしましょう。

 

色素が濃くておすすめな市販のシャンプーはナプラ「N.(エヌドット)」シュワルツコフ「グッバイイエロー」です。手に出した瞬間ドロッとした濃厚なシャンプーだとわかります。どちらも女性から人気の定番カラーシャンプーです。

 

色素が比較的薄いシャンプーもありますが、そちらは色落ちしやすいぶん髪への負担が少なかったりします。なので、髪のケアがメインでついでに色落ち予防をしたいという方には色素薄めのものがおすすめです。

洗い上がりの使用感

洗いあがりが良いと、使用感も良くなるので、とても重要なポイントです。洗い上がりは実際に使用してみないと分からないので、ロコミを参考にしてみると良いでしょう。シャンプー後の状態などに関して書かれているロコミなどを参考にすることで、自分の合うカラーシャンプーが見つけやすくなります。

 

さらに、泡切れがさっぱりとしているものであれば、水も少量で済むので、節約にも繋がります。また、爽快感を得られるので、より使い心地が高まります。ただし、泡切れが良くても上手く洗えていなかったり、洗っている最中の摩擦で少しは髪に負担がかかっているので、必ずトリートメントで補修してあげましょう。日々の積み重ねが、美しい髪を導く鍵となります。

カラーで選ぶ

カラーシャンプーを選ぶ際は、ヘアカラーに応じて適切なものを選ぶ必要があります。ただし、染めた色と同じ色を選べば良いと思いがちですが、実は染めた髪の毛の色のものを選べば良いというわけではないので注意しましょう。

 

「シルバーシャンプー」であれば、アッシュ系やグレー系の髪色に最適です。「紫シャンプー」は、アッシュ系やマット系のカラーに適しており、黄ばみを抑えてくれるという特徴もあるので、ミルクティーなどのブリーチしていて髪の毛を白っぽくさせたい方にもおすすめです。「ブルーシャンプー」は明るすぎた髪色を、くすませて色味を抑えてくれる効果があります。

 

黒髪維持におすすめの「ブラックシャンプー」は明るい髪色につやを出してくれる効果もあります。「ピンクシャンプー」は、ピンクや赤系・アッシュ系におすすめですが、日本人はもともと赤系の色素があるので、長時間放置しすぎるとかえって濃くなるので注意が必要です。以下のリンクからおすすめのピンクシャンプーを紹介しているので、参考にしてください。

コスパで選ぶ

せっかくカラーシャンプーを購入しても、市販で気軽に購入できなければ意味がないですよね。なので、できる限り市販でも購入できるメーカーのものを選びましょう。また、価格も重要です。続けられる価格でなければ、効果を発揮できないので、予算内のものを選びましょう。

 

ただし、あまりに安いと思うような効果が得られないものもあるので、ロコミなども参考に選んでみましょう。通販で購入される方であれば、送料などの有無も考えて選ぶことで、できる限りコストを抑えることができます。

内容量で選ぶ

カラーシャンプーによって内容量も異なってくるので、しっかりと把握しておきましょう。一人で使うのであれば、それほど気にしなくて良いですが、複数人で使用する場合は、減りなどの頻度に合わせて商品を選びましょう。

 

また、あまり大容量のものを購入してしまうと、期限が切れて使いきれないこともあるので注意しましょう。一般的に、未開封の場合は製造日から約3年、開封後は約半年~1年以内に使用することを定められています。期限内に使用することで、効果を発揮できるだけでなく、髪や肌にも安心して使用できます。ただし、高温・多湿は避け、直射日光を避けるなど、保存方法によって変わってくるので、できる限り暗所での保存が望ましいです。

市販で買える?薬局をチェック!

カラーシャンプーは薬局でも買うことができます。マツキヨやトモズ、またドンキでも売っている店舗があるので、今すぐほしい方はチェック。美容室帰りにどうしても色落ちが気になるときや、今すぐケアしたいときには薬局をチェックしてみると良いでしょう。

 

また、ネット通販以外にもおすすめなのは美容室で購入すること。あなたの美容師さんがおすすめを教えてくれるので安心ですよね。実際に現物を見てから購入したい方は行きつけの美容室や薬局をチェックしてみてはいかがでしょう。

カラーシャンプーのおすすめランキング11選

第11位

ナプラ

ケアテクトHBカラーシャンプー

価格:2,439円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シリコンフリーで、髪や頭皮に優しく低刺激

100%シリコンフリー処方で、サロンで受けた施術に影響を及ぼしません。また、低刺激性の洗浄成分を採用したカラーシャンプーで、優しく洗い上げます。トリートメントもセットになっているので、トータルケアが行えます。

 

さらに、各種保湿成分が、水分を失いがちなカラーヘアの内側・外側にたっぷりとうるおいを与え、ナチュラルハーブの力で、頭皮・毛髪の健康を促します。褪色を促すアルカリ等の働きを抑制し、ヘアカラーの褪色を抑えながら保湿することができます。

 

綺麗な色を保ち、色を薄めたりなど心配せずに使用できるといったロコミが挙がっていました。ハリ・コシを与え、しっとりとした洗い上がりで、簡単なホームケアを実現します。毛先のパサつきや広がりを抑え、まとまる髪に導きます。

内容量300mlカラー-
第10位

AZカンパニー

ブリリアント  カラーシャンプー

価格:1,685円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

何度もテストを重ねられた、黄ばみを抑制するハイクオリティシャンプー

シルバー系の髪色は、色落ちが早く黄ばみやすい傾向にあるので、このカラーシャンプーを使用することで、あらゆる髪の悩みを解消します。 頭皮の汚れを落とし、黄ばみを予防し、アッシュ系カラーをキープできます。

 

黄緑っぽくならずアッシュ系になるように、何度もテストを繰り返しました。 髪が金髪や黄色くなってしまった方は、ギラつきを抑えてくれるので、柔らかい印象にしてくれます。

 

黄ばみが抑えられ、トリートメントと一緒に使用するとさらに効果的といったロコミが挙がっていました。もし、色が落ちて退色してしまった方は、シャンプー後に3~10分おくとより効果的です。

内容量200mlカラーシルバー
第9位

ナンビ

アライブ カラーシャンプー

価格:1,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロの現場で誕生。濃厚な赤でしっかりと色をキープ

グラデーションカラーやハイライトに特化し、ヘアサロンALIVEが独自に開発したカラーシャンプーです。プロの現場で誕生した商品で、濃さにこだわり、色持ちの良さを発揮します。

 

外国人のような黄色味の無い綺麗なカラーを持続させ、濃さにこだわっているので効果が分かりやすく、結果を求めたい方におすすめです。ブリーチ・グラデーション・ハイライトをした髪に最適です。

 

泡立ちが良いので、髪や頭皮への負担も軽減させれるといったロコミが挙がっていました。このカラーシャンプーは、カラーバターや紫シャンプーとの併用も可能です。一緒に使うことで、よりくすみを出せます。

内容量200mlカラー極濃ベリーピンク
第8位

アレス

アレスカラー

価格:2,616円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

試行錯誤を何度も重ねた、クオリティーの高いシャンプー

アッシュカラーが長持ちし、自分好みのカラーが長く楽しめます。カラーを補色して髪色キープできるカラーシャンプーで、トリートメントもセットになっているので、しっかりと保湿もすることができます。

 

このアレスカラーは、何度も試作を重ねて誕生した、業界初のブルー系シルバーカラーシャンプーで、使い心地にこだわって制作されています。さらに、紫・ピンクなどのシャンプーと一緒に使用することで、よりくすんだカラーを楽しめます。

 

値段以上の効果を発揮し、かなり使い心地も良いといったロコミが挙がっていました。セットとなっているので、わざわざ買い揃える必要もなく、お得でおすすめのカラーシャンプーです。

内容量200mlカラーシルバー
第7位

クー・サイエンスビューティー

カラタスシャンプー

価格:2,138円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

不要な成分を一切含まず、かなり優しい使用感

このカラーシャンプーは、ブリーチ後の黄ばみを抑え、ホワイト系やマット系カラーの色を持続させることができます。フルボ酸配合で、うるおいを与え、必要な水分を奪いません。なので、乾燥しにくく安心して使用できます。

 

洗い上がり時のキシみを抑え、しなやかな髪質へと導いてくれます。さらに、同シリーズのカラタストリートメントを併用することで、より効果を高めることもできます。ノンシリコン・エタノール不使用・鉱物油不使用・動物由来原料不使用・パラベンフリー で、かなり優しい処方となっています。

 

色々試してきたが、これが一番色持ちが良いといったロコミが挙がっていました。高品質で効果も高いので、なかなか良いものが見つからないとお悩みの方にもおすすめです。

 

内容量250ml カラー
第6位

ピュール

利尻カラーシャンプー

価格:3,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗うと染めるを一度にできる、新感覚タイプ

洗うと染めるを1度に叶える、新発想のカラーシャンプーです。本来のカラーシャンプーはただ色落ちを抑えるものですが、このシャンプーは洗いながら染めることができるので、白髪を徐々に染めることが可能です。

 

また、色が付いても落ちにくくしてくれるので、違和感なく染めることができます。もちろん、汚れもしっかりと落とすので、安心してお使いいただけます。毎日使えるので、伸びてくる生え際の白髪も気になりません。

 

使い続けることで、効果が得られるといったロコミが挙がっていました。持続性が必要になるので、使い続けましょう。また、ヘアカラー剤では肌トラブルが心配という方にも、おすすめのカラーシャンプーです。

内容量200mlカラーブラック
第5位

ホーユー

プロマスター スタイリッシュシャンプー

価格:6,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

様々な成分が配合され、紫外線防止にも効果的

幅広い髪質の髪の指通りをケアし、サラサラでなめらかな髪へ導きます。 マカダミアの種子からとれるオイルを配合し、髪への馴染みが良く、軽やかな質感を与えてくれます。 爽やかな香りが心地よいフルーティフローラルの香りが広がります。

 

カラーした髪のpHを整え、染料や毛髪成分の流出を防止します。また、ダメージの蓄積を防ぎながらコンディションを整える効果も発揮し、髪に良い働きを最大限にしてくれます。

 

香りも使用感も良く、髪質もサラサラになりリピートしているといったロコミが挙がっていました。ラウリン酸ヘスペレチンを配合していることで、UV効果も得られ、髪にダメージを与える紫外線からも守ります。

内容量600mlカラーイエロー
第4位

クリップジョイント

エンシェールズ カラーシャンプー

価格:1,052円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヘアカラーをあえてくすませたい時に効果覿面

このカラーシャンプーは、カラーバターはもちろんのこと、アルカリカラーやヘアマニュキュアなどの色の退色を防ぐことができ、派手なカラーでもしっかりと色落ちをカバーします。ホワイトニングシャンプーをし、髪の毛がキシんだり、金髪がくすまない時におすすめです。

 

洗った時のキシみを防止するヒアルロン酸が配合されているので、キシまず髪に優しく働きかけます。色素が通常のホワイトニングと比べ3倍のハイパワーとなっているので、白金になりやすくなっています。

 

ダマにもならず、髪もキシまないのでとても使い勝手が良いといったロコミが挙がっていました。スリムな形状になっているので、場所を取らず省スペースに収納できます。

内容量200mlカラー
第3位

ブライセス

ロイド プレミアム仕様カラーシャンプー

価格:2,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

共同開発で誕生した、確かな品質を誇る商品

11種類のアミノ酸を配合し、髪のうるおいを保つ、独自のトリートメント効果を配合しています。以前のモデルよりもパワーアップしたカラーシャンプーで、サロン帰りのような爽やかさを実感していただけます。

 

頭皮の汚れを落としながら、髪の色落ちを抑えてくれるので、ヘアカラーが持続します。このカラーシャンプーは、共同開発を行い、高品質で効果が高くおすすめの商品です。香りにもこだわり、爽やかな香りがリラックス効果も与えてくれます。

 

まるで美容室に通っているかのような、仕上がりになるといったロコミが挙がっていました。細部にまでこだわった品質は、まさにプレミアム級で、きめの細かい泡で優しく洗うことができます。

内容量500mlカラーブラック・紫
第2位

ブライセス

ロイド カラーシャンプー

価格:1,512円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大胆な泡立ちで汚れをしっかり除去

頭皮の汚れを落としながら、髪の黄ばみや色落ちをを予防、しっかりとカラーをキープすることができます。リッチモイスチャー仕様で、ブリーチ後傷んだ髪のキシミも抑えてくれます。

 

泡立ちが良いので、マッサージするように洗うことで、頭皮もしっかりと洗えて清潔に保てます。さらに泡立ちを高めたい方は、一度、軽くワンシャンしてからシャンプーすると、より泡立ちが良くなります。

 

色持ちが良く、容量もあるのでとても便利といったロコミが挙がっていました。放置時間により色の入り具合が変わるので、好みの色合いに自由に調節することができます。カラーバリエーションも豊富なので、どんな髪色でもしっかりと守ります。

内容量300mlカラーシルバー・ピンク・ブラウン・・ブラック・紫
第1位

ナプラ

N.(エヌドット)

価格:6,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女性に圧倒的人気!サロン仕上げのカラーシャンプー

カラーシャンプーの中でも圧倒的大人気ナプラ「N.」はシア脂油、ブロッコリー種子油、加水分解シルクなどの保湿成分が配合されており、色素を維持しながらつやのある髪に仕上がります。

 

パープル、シルバー、ピンクの三色展開と色展開の豊富さも支持されているポイント。合わせてカラートリートメントも色ごとに発売されているので、いつでもサロン仕上がりのような髪色を維持できます。

 

 

内容量320mLカラーパープル・シルバー・ピンク

カラーシャンプーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5067288の画像

    ナプラ

  • 2
    アイテムID:4915340の画像

    ブライセス

  • 3
    アイテムID:4915357の画像

    ブライセス

  • 4
    アイテムID:4915358の画像

    クリップジョイント

  • 5
    アイテムID:4915361の画像

    ホーユー

  • 6
    アイテムID:4915362の画像

    ピュール

  • 7
    アイテムID:4915363の画像

    クー・サイエンスビューティー

  • 8
    アイテムID:4915364の画像

    アレス

  • 9
    アイテムID:4915365の画像

    ナンビ

  • 10
    アイテムID:4915366の画像

    AZカンパニー

  • 11
    アイテムID:4915359の画像

    ナプラ

  • 商品名
  • N.(エヌドット)
  • ロイド カラーシャンプー
  • ロイド プレミアム仕様カラーシャンプー
  • エンシェールズ カラーシャンプー
  • プロマスター スタイリッシュシャンプー
  • 利尻カラーシャンプー
  • カラタスシャンプー
  • アレスカラー
  • アライブ カラーシャンプー
  • ブリリアント  カラーシャンプー
  • ケアテクトHBカラーシャンプー
  • 特徴
  • 女性に圧倒的人気!サロン仕上げのカラーシャンプー
  • 大胆な泡立ちで汚れをしっかり除去
  • 共同開発で誕生した、確かな品質を誇る商品
  • ヘアカラーをあえてくすませたい時に効果覿面
  • 様々な成分が配合され、紫外線防止にも効果的
  • 洗うと染めるを一度にできる、新感覚タイプ
  • 不要な成分を一切含まず、かなり優しい使用感
  • 試行錯誤を何度も重ねた、クオリティーの高いシャンプー
  • プロの現場で誕生。濃厚な赤でしっかりと色をキープ
  • 何度もテストを重ねられた、黄ばみを抑制するハイクオリティシャンプー
  • シリコンフリーで、髪や頭皮に優しく低刺激
  • 価格
  • 6700円(税込)
  • 1512円(税込)
  • 2400円(税込)
  • 1052円(税込)
  • 6300円(税込)
  • 3780円(税込)
  • 2138円(税込)
  • 2616円(税込)
  • 1299円(税込)
  • 1685円(税込)
  • 2439円(税込)
  • 内容量
  • 320mL
  • 300ml
  • 500ml
  • 200ml
  • 600ml
  • 200ml
  • 250ml
  • 200ml
  • 200ml
  • 200ml
  • 300ml
  • カラー
  • パープル・シルバー・ピンク
  • シルバー・ピンク・ブラウン・・ブラック・紫
  • ブラック・紫
  • イエロー
  • ブラック
  • シルバー
  • 極濃ベリーピンク
  • シルバー
  • -

色持ちするカラーシャンプーの使い方!使用時の注意点も!

最後にカラーシャンプーの使い方をご紹介します。基本的には普通のシャンプーと変わりませんが、しっかり染めるためには長時間の放置が必要です。また、使用するときの注意点についても説明します。

カラーシャンプーの使い方!普通のシャンプーと併用できる?

カラーシャンプーを使用するときは、髪をしっかり濡らして髪のキューティクルを開き、色素を入れやすい状態に整えます。普通のシャンプーと同じように頭皮に揉みこんだら、5分程度放置します。放置することで色素を髪にしみこませるので、この放置時間は最も重要なステップ

 

放置したらカラーシャンプーを洗い流して、通常のシャンプーで髪を洗います。カラーシャンプーにも洗浄力はありますが、どうしても頭皮用シャンプーの方が洗浄力があるため気になる方は普通のシャンプーをおすすめします。

 

最後にトリートメントカラートリートメントで髪をケアしてあげれば仕上がりです。ちなみにお湯の温度は熱湯よりもぬるま湯の方が効果が上がりますよ。

使用するときの注意点

カラーシャンプーを使う際は注意しなければいけないポイントがあります。1つは色移りです。カラーシャンプーは、カラーリング剤が配合されているため、服やタオルなど汚れがつくことがあります。色が付いてしまっても、すぐに洗えば簡単に落ちますが、放置してしまうと取れなくなるので、注意しましょう。

 

また、使用頻度にも注意しましょう。あまり頻繁に使用してしまうと、ヘアカラーを変えたい時に、カラーリング剤が上手く入らずに、希望の色にならないことがあります。これは、カラーシャンプーの色素が髪の毛のキューティクルの間に入り込んでしまっているのが原因となり、上手く色が入らなくなることがあります。

 

特に、オレンジや赤系から、アッシュ系など真逆の色に染めたい時は、かなり手間がかかるので注意しましょう。カラーシャンプーを使用する頻度としては週2回程度、3日に一回程度がおすすめです。

カラーシャンプーを使ってあなたの素敵なヘアカラーをキープしよう

今回は、おすすめのカラーシャンプーをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?髪色に合わせて適切なものが変わってくるので、必ず自分の髪に合ったものを選びましょう。また、持続性や効果も商品によって異なるので、ロコミなどを参考にすることで、効果を高めることができます。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ