記事ID134762のサムネイル画像

【料理をより快適に】人気ペティナイフのおすすめランキング10選

ペティナイフは小さくて小回りが効くので野菜の皮むきなどいろいろな場面で使用することができる便利なアイテムです。この記事では様々なメーカーから販売されているペティナイフの選び方のポイントとおすすめの商品10選をご紹介していきたいと思います。

ペティナイフはとても便利!

ペティナイフの「ペティ」はフランス語で「小さい」と意味し、刃渡り9mmから15mmほどの大きさの洋包丁をペティナイフと呼びます。小さくて刃幅が狭く、さらには先が尖っているのがペティナイフの主な特徴です。

 

切れ味が良くて小回りが効くので野菜や果物の皮むき、かぼちゃや人参の面取りなどの細かい作業に向いています。硬い野菜や塊の肉を切る時などには向いていませんが、お肉をカットしたり魚をおろすこともできるので使い勝手抜群の包丁です。

 

手が小さな女性は持ちやすく、安全に調理ができるというメリットもあります。日本では海外のように塊の肉をカットする機会などはほとんどないので、ペティナイフがあれば日常の調理をこなすことができます。ペティナイフはまさに万能の包丁ということができます!

ペティナイフの選び方

ペティナイフにはサイズや素材などによってそれぞれ特徴が異なってきます。まずはペティナイフを選ぶ際に確認すべきポイントについて説明していきたいと思います。

サイズから選ぶ

一般的に販売されているペティナイフのサイズは15cmか12cmの2種類が多いです。それぞれの特徴と用途について確認していきましょう。

メイン包丁として使うなら刃渡り15cm

メイン包丁としてペティナイフを使用したい場合は一番サイズの大きな15cmのものがおすすめです。少しでも小さいサイズの包丁を探しているという方でも、メイン包丁として購入する場合は最低でも13cm以上のものを選ぶようにしましょう。

 

15cm前後のペティナイフであれば果物の皮むきや野菜のカットなどの細かい作業もできますし、魚をおろすこともできます。また、ある程度大きめの食材でも対応できます。三徳包丁よりも小回りが効くので使いやすいという方が多く、非常に使い勝手が良いです。

 

ご家庭での料理全般に幅広く使用したい方、メインに使用したい包丁を探している方は15cmほどのペティナイフがおすすめです。細かい作業からメイン食材の調理までこなせる万能の大きさです。

サブ包丁としてなら刃渡り12cm

大きめのメイン包丁をお持ちの方で、果物や野菜の皮むきといった大きな包丁では作業しにくい細かい作業時のみペティナイフを使うという方は刃渡り13cm以下のサイズのペティナイフを選びましょう。

 

特に刃渡り12cmのペティナイフは汎用性が高く、小回りも良く効くので非常におすすめです。ただし「じゃがいもの皮むき専用包丁」など小さな食材で使用用途がはっきりと決まっている場合は、その食材に合わせたサイズを選ぶことをおすすめします。

 

包丁には両刃と片刃の2種類が販売されていますが、皮むきなどにのみ使いたい場合は片刃タイプがおすすめです。

刃の素材から選ぶ

刃の素材は主にステンレス、銅、セラミックの3種類が主流になっています。それぞれの素材について説明していきますので、ご自身にあった素材のペティナイフを見つけてください。

お手入れしやすいステンレス製

包丁の中でも最も一般的な素材がステンレスです。ステンレス製のペティナイフは耐久性が高くて錆びにくく、お手入れがしやすいといったメリットがあります。またステンレス製であれば食材のにおいが包丁に移ることもほとんどありません。

 

特にサブ包丁としてペティナイフを購入する方はお手入れが簡単かどうかは重要なポイントですので、使用用途に合わせて選びましょう。またステンレス製は初心者の方でも扱いやすいのが嬉しいポイントです。

 

ステンレス製のデメリットとして、銅製やセラミック製と比べると切れ味が劣るという点があります。また定期的に包丁を研ぐ必要もありますので、その点もしっかりと踏まえて素材選びをすることをおすすめします。

切れ味抜群の銅製

切れ味を重視する方は銅製のペティナイフがおすすめです。銅製ペティナイフは3つの素材の中で最も切れ味が鋭く、刃が硬くて丈夫です。デメリットとしては水分に弱くて錆びやすいので、きちんと手入れを行う必要があるという点です。

 

使用後は砥石で研ぎ、通気性の良い場所で保管することで銅製特有の抜群の切れ味を保ち続けることができます。お手入れをしないと錆びてしまい、切れ味も悪くなってしまうので利便性重視の方やお手入れに手間をかけたくないという方にはおすすめできません。

軽くて使いやすいセラミック製

セラミック製のペティナイフは金属とは違い錆びる心配がなく、金属臭が食材に移ることもありません。また切れ味も良く、軽量で使いやすいといったメリットがあり、細かいお手入れも必要ないので一人暮らしの方などには特に人気のあるペティナイフです。

 

カラーバリエーションが豊かな商品が多いので、自分好みの色を選ぶ楽しみがあるのも嬉しいポイントですね。ただし他の素材よりも耐久性が劣る点や専用シャープナーでしか研ぐことができないといったデメリットもあります。

 

また人によっては軽すぎて使いにくいという場合もありますので、購入前にはナイフを持った時の感覚をしっかりと確認する必要があります。細かいお手入れが苦手な方で切れ味の良いペティナイフを探している方にはセラミック製のペティナイフがおすすめです。

持ちやすさで選ぶ

ペティナイフを選ぶ際には持ちやすさも非常に重要なポイントです。しっかりと手にフィットした包丁であれば最小限の力で楽に食材を切ることができます。持ちやすいよう様々な工夫がされている商品が多く、滑り止め付きなどの安全性の高い商品もあります。

 

どんな形や素材のものが手に合うかどうかは実際に手に取ってみなければ分からないので、可能であれば実際に様々なタイプの包丁を手に取りフィット感を確認することをおすすめします。

 

また包丁の重さも購入前にしっかりとチェックしましょう。ある程度の重さがある方が安定感があるので切りやすいという方もいる一方、軽い方が使いやすく手が疲れないという方もいます。感じ方に個人差があるので、実際に手に持って確認することが大切です。

価格から選ぶ

ペティナイフは1000円台のお手頃価格のものから1万円以上するものまで幅広い価格の商品が販売されています。一人暮らしの方や普段ほとんど料理をしない方、果物の皮むきなど特定の場合しか使用しない方は1000円前後のペティナイフで十分でしょう。

 

毎日料理をする方、しっかりとした品質のペティナイフが欲しいという方であれば3000円前後の商品をおすすめします。3000円ほどのペティナイフであれば素材もしっかりしているので安心して使用できます。

 

1万円以上のものはプロの方や本格的な料理を作られる方、長く使い続けられる包丁を探している方におすすめです。素材や作りなどにこだわりを持った商品が多いので、ぜひご自身にあった一生ものの包丁を探してみてください。

ペティナイフの人気ランキング10選

第10位

オクソー

ペティナイフ

価格:1,428円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビビッドな色味でアウトドアにもぴったり

ステンレス鋼にシリコン系樹脂がコーティングされた刃渡り10cmの小さめのペティナイフです。カットした食材が包丁につきにくいので切る時にストレスがなく、小回りが効くコンパクトさで使い勝手が抜群です。

 

シリコン系樹脂ですので汚れてしまった場合でも簡単に汚れを落とすことができます。レッドだけではなくグリーンも販売されており、キッチンがパッと明るくなるビビッドな色味がおしゃれなキッチンを演出してくれます。

 

持ち手が柔らかいので持ちやすく、濡れている手でも滑りにくい安全設計です。全長21.5cmとコンパクトで、持ち運びに便利なカバーも付いているのでキャンプなどのアウトドアでの使用もおすすめです。

刃渡り10cm刃の素材ステンレス鋼(シリコン系樹脂コーティング)
重さ57g
第9位

京セラ

ファインプレミアシリーズ FKR130HIP-FP

価格:4,892円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高強度のセラミック製ペティナイフ

金属よりも硬く、強度の高いファインセラミックを採用したこちらのペティナイフは抜群の切れ味が特徴です。またセラミック製なので食洗機や乾燥機対応で、熱湯消毒や漂白除菌もできます。錆びる心配もないのでお手入れが簡単なのも嬉しいポイントですね。

 

セラミック製は他の素材に比べるとややもろいというデメリットがありますが、こちらの商品は同シリーズのホワイトブレードタイプと比べて強度が20%アップしています。そのため刃こぼれや欠けなどのリスクが減り、安心して使用することができます。

 

持ち手がオレフィン系エラストマーでできているので滑りにくいのも嬉しいですね。全体がブラックで統一されており、他のペティナイフにはないスタイリッシュな印象です。一人暮らしの方やお手入れが簡単なペティナイフをお探しの方におすすめです。

刃渡り13cm刃の素材ファインセラミック
重さ59g
第8位

ワヘイジェイライフシーン

リッケ フィールドペティナイフ RIC-033

価格:2,549円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可愛らしい見た目のペティナイフ

刃の部分はサビにくくお手入れが簡単なステンレス鋼でできており、持ち運びに便利な専用カバーが付いたペティナイフです。重さがわずが40gですのでキャンプやバーベキューなどのアウトドアでも活躍すること間違いなしの便利なペティナイフです。

 

ライトブラウンの木製の持ち手にはロゴが入っており見た目が可愛らしいのも嬉しいですね。持ち手が天然木で角がないデザインですので、軽くて女性でも持ちやすいよう設計されています。おしゃれなだけではなく機能性にも優れている万能な商品です。

 

新潟県の燕三条で生産されている国産のペティナイフですので、安心して使用することができますね。専用のケースが付いていながら比較的お手頃価格なのも嬉しいポイントです。

刃渡り13cm刃の素材ステンレス刃物鋼
重さ40g
第7位

三星刃物

和 丸シリーズ ペティナイフ

価格:8,640円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こだわりの木の持ち手が美しい

明治6年に世界三大刃物の産地として有名な関市で誕生した三ツ星刃物が作るペティナイフです。和モダンをテーマにデザインされたこちらのペティナイフは木の層を重ねて作られた持ち手が美しく、段差がないフォルムなので手に自然に馴染むよう設計されています

 

一つ一つ丁寧に時間をかけて作られ、職人によって手作業で研がれているので切れ味も抜群で見た目だけではなく機能性にも優れています。ご家庭で砥石でメンテナンスができるだけではなく新聞紙ややすりなどでも研ぐことができる手軽さも嬉しいですね。

 

他のペティナイフにはないダークブラウンの木の持ち手が美しく、刃渡り15.5cmとやや大きめですのでメイン包丁としての使用もおすすめの商品です。

刃渡り15.5cm刃の素材モリブデン鋼
重さ
第6位

貝印

関孫六 ダマスカス AE5202

価格:5,648円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感あふれる見た目のペティナイフ

こちらのペティナイフは刃の表面にうっすらと縞模様が浮かび上がっているのが特徴の一つです。この模様はダマスカス模様と言われ、ステンレスを33層に折り重ねることでこのようになります。この層の芯となる部分にはV金10号という高級素材が使われています。

 

そのため見た目が美しいだけではなく、耐久性、耐水性、耐摩擦性に優れ、さらには切れ味も抜群なので機能性も非常に優れている商品です。持ち手部分は逆三角形の形をしており、しっかりと手に馴染むよう計算されています。

 

140gと他のペティナイフと比べるとやや重めですが、実際に手に持ってもあまり重さは感じません。しかし余計な力を入れず、最小限の力だけでに食材をスムーズにカットすることができる絶妙な重さですので、使い勝手の良い商品です。

刃渡り12cm刃の素材ダマスカス鋼
重さ140g
第5位

Zwilling J.A. Henckels

HIスタイル エリート ペティナイフ

価格:1,750円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザイン性と機能性を兼ね備えた海外性ナイフ

1731年にドイツで創業された有名刃物メーカーのペティナイフです。長い歴史の中で築き上げられた伝統と確かな技術を生かして高性能で高品質、そしてデザイン性に富んだ商品で主婦の方だけではなくプロの料理人かたも人気のあるメーカーです。

 

こちらのペティナイフは黒だけではなく赤やピンク、ホワイトなどポップでおしゃれな色味が全部で8種類あります。豊富なカラー展開は日本の刃物メーカーではあまりないので、好みの色の包丁でキッチンをおしゃれに演出できるのが嬉しいですね。

 

持ち手部分は握りやすく、軽量ですので長時間使用しても疲れにくいよう計算されています。また刃の部分は冷硬特殊焼入処理がされているので耐久性が高く、切れ味も抜群と機能性にも優れたバランスのとれたペティナイフです。

刃渡り13cm刃の素材特殊ステンレス鋼
重さ71g
第4位

藤寅工業

藤次郎 プロ DPコバルト合金鋼割込 F-883

価格:4,452円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

複合素材で機能性も切れ味もアップ!

ステンレスには銅やセラミックに比べると切れ味が劣り、経年劣化が避けられないというデメリットがあります。そんなステンレスに特殊合金鋼を複合することでステンレス製のメリットを残したまま抜群の切れ味を誇る包丁を実現させたのがこちらの商品です。

 

職人によって本刃付け仕上げされており、鋭い切れ味が長く続くのでプロの料理人が使う本格派のペティナイフです。トルネード模様が施された持ち手部分は手にしっかりと馴染むだけではなく、水や油が付いた手でも滑りにくいといったメリットがあります。

 

スタイリッシュな見た目だけではなく、どんな場面でも快適に使用できるよう考えられているペティナイフです。刃渡り12cmと15cmのペティナイフが販売されているので、サイズが選べるのも嬉しいポイントですね。

刃渡り12cm/15cm刃の素材コバルト合金鋼・13クロムステンレス鋼
重さ65g/70g
第3位

貝印

関孫六 匠創 AB5163

価格:2,089円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

機能性抜群で使いやすい!

Amazonのペティナイフ部門でベストチョイス商品に選ばれているこちらの商品は、抜群の切れ味と研ぎ直しに優れたハイカーボンステンレス刃物鋼が使用されています。持ち手から刃まで全て一体化しているので隙間に雑菌などが溜まる心配がなく衛生的です。

 

従来の製品よりも刃が薄くなっているので包丁を入れた時の食材への抵抗が減少し、切れ味がより向上しています。さらに角部分を研磨加工しなめらかにすることで、食材への切り込み力がアップし、野菜の皮むきやじゃがいもの面取りなどがより簡単になりました。

刃渡り12cm刃の素材ハイカーボンステンレス刃物鋼
重さ68g
第2位

GLOBAL

ペティーナイフ GS-3

価格:7,560円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタイリッシュでフィット感抜群!

持ち手部分と刃の部分が全てステンレスでできており完全に一体化しているので、凹凸がないスタイリッシュなデザインが美しいペティナイフです。凹凸がないため洗いやすく、水やゴミが溜まる心配もないので衛生的です。

 

モリブデン鋼でできた刃は切れ味が抜群に良く、刃の先端が上にカーブしているのでストレスなくスムーズに食材をカットすることができます。持ち手と刃の境目にある大きなくびれ部分に人差し指を入れることでフィット感が増し、安定するよう設計されています。

 

これにより手を滑らせる心配がなく、安心して使用することができます。高級なペティナイフですが、そのデザイン性と高さと確かな機能性でプロの方にも人気のある商品です。シンプルですのでどんなキッチンにも馴染むのも嬉しいですね。

刃渡り13cm刃の素材モリブデン鋼
重さ100g
第1位

下村工業

ヴェルダン ペティナイフ OVD-13

価格:1,537円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ抜群の高品質ペティナイフ

持ち手と刃部分が継ぎ目のないオールステンレスですので、洗いやすくいつでも清潔に保つことができます。また食洗機対応なのも忙しい主婦の方などには嬉しいポイントですね。カーブがかった持ち手がしっかりとフィットし、握りやすさも抜群です。

 

ステンレスモリブレン鋼という耐久性に優れ、切れ味も良い高級素材を使用していながら約1500円とお手頃価格ですので、コストパフォーマンスに優れたおすすめの商品です。刃渡り12.5cm、重さ80gと軽くて持ちやすく、小回りが効く使い勝手の良さが特徴です。

 

Amazonでのレビュー数も多く、さらには平均星数が4.4ですのでその機能性の高さと使い勝手の良さを知ることができます。サブ包丁としてペティナイフを探していた方、お手頃価格のペティナイフを探していた方におすすめの商品です。

刃渡り12.5cm刃の素材ステンレスモリブレン鋼
重さ80g

ペティナイフのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4912519の画像

    下村工業

  • 2
    アイテムID:4912510の画像

    GLOBAL

  • 3
    アイテムID:4912661の画像

    貝印

  • 4
    アイテムID:4912671の画像

    藤寅工業

  • 5
    アイテムID:4912491の画像

    Zwilling J.A. Henckels

  • 6
    アイテムID:4912637の画像

    貝印

  • 7
    アイテムID:4912680の画像

    三星刃物

  • 8
    アイテムID:4912695の画像

    ワヘイジェイライフシーン

  • 9
    アイテムID:4912549の画像

    京セラ

  • 10
    アイテムID:4912703の画像

    オクソー

  • 商品名
  • ヴェルダン ペティナイフ OVD-13
  • ペティーナイフ GS-3
  • 関孫六 匠創 AB5163
  • 藤次郎 プロ DPコバルト合金鋼割込 F-883
  • HIスタイル エリート ペティナイフ
  • 関孫六 ダマスカス AE5202
  • 和 丸シリーズ ペティナイフ
  • リッケ フィールドペティナイフ RIC-033
  • ファインプレミアシリーズ FKR130HIP-FP
  • ペティナイフ
  • 特徴
  • コスパ抜群の高品質ペティナイフ
  • スタイリッシュでフィット感抜群!
  • 機能性抜群で使いやすい!
  • 複合素材で機能性も切れ味もアップ!
  • デザイン性と機能性を兼ね備えた海外性ナイフ
  • 高級感あふれる見た目のペティナイフ
  • こだわりの木の持ち手が美しい
  • 可愛らしい見た目のペティナイフ
  • 高強度のセラミック製ペティナイフ
  • ビビッドな色味でアウトドアにもぴったり
  • 価格
  • 1537円(税込)
  • 7560円(税込)
  • 2089円(税込)
  • 4452円(税込)
  • 1750円(税込)
  • 5648円(税込)
  • 8640円(税込)
  • 2549円(税込)
  • 4892円(税込)
  • 1428円(税込)
  • 刃渡り
  • 12.5cm
  • 13cm
  • 12cm
  • 12cm/15cm
  • 13cm
  • 12cm
  • 15.5cm
  • 13cm
  • 13cm
  • 10cm
  • 刃の素材
  • ステンレスモリブレン鋼
  • モリブデン鋼
  • ハイカーボンステンレス刃物鋼
  • コバルト合金鋼・13クロムステンレス鋼
  • 特殊ステンレス鋼
  • ダマスカス鋼
  • モリブデン鋼
  • ステンレス刃物鋼
  • ファインセラミック
  • ステンレス鋼(シリコン系樹脂コーティング)
  • 重さ
  • 80g
  • 100g
  • 68g
  • 65g/70g
  • 71g
  • 140g
  • 40g
  • 59g
  • 57g

まとめ

ここまでペティナイフの選び方のポイントとおすすめの商品10選をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。ペティナイフは素材や刃渡りによって特徴が異なりますので、使用頻度と使用場面をしっかりと考えて選ぶことをおすすめします。ご自身にあったペティナイフを見つければ料理がより快適になること間違いなしです!ぜひこの記事を参考にペティナイフを選んでみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ