記事ID134738のサムネイル画像

【簡単にカッコよく】大人気のワインオープナーおすすめランキング10選

ワインオープナーはワインを簡単に開封することができるアイテム。しかし、ワインオープナーはたくさん種類がありどれが良いかわからないなんてことありませんか?ワインオープナーの詳しい選び方と、大人気のワインオープナーおすすめランキング10選にてご紹介します。要チェックです!

ワインオープナーで簡単にワインを開けよう

ワインオープナーとは、ワインを飲むときにコルクを簡単に開けることができるアイテムです。現代では100円ショップ、コンビニでも手軽に購入できるワインオープナーもあります。今回はそのワインオープナーの選び方と人気おすすめランキング10選をご紹介していきます。

 

ワインオープナーの選び方

次にワインオープナーの選び方について詳しく解説して行きます。ワインオープナーの選び方を目に通しておく事によって、より質の高い製品を選ぶことができるようになります。具体的にいくつか解説して行きますので一緒に見て行きましょう。

ワインオープナーのタイプで選ぶ

ワインオープナーにはあらゆるタイプがあります。タイプによって使いやすさが変わってきたり、価格が変わってきたりしますので、しっかりと違いを把握しておきましょう。初心者、上級者によって選ぶタイプも変わりますので、しっかりと一緒に見ていきましょう。

 

スクリュープル

スクリューブルタイプとは初心者でも簡単に使用できるワインオープナーです。ガイドという特別な部分があるので、しっかりと力を入れて使用することができます。女性の方でも力を込めやすくなっているので、女性の方でも初心者の方でも簡単に使用することができます。

 

クルクルと回していくだけで、コルクが外れていくので、原理がとてもシンプルです。コルク抜きが苦手な方におすすめであり、経験があまり無い方におすすめです。ただ、質の悪いスクリューブルタイプは、コルクがワインの中に入ってしまうこともあるので注意したいです。

電動式

電動式のワインオープナーは、スクリューの部分をコルクに差し込むことだけで簡単にワインのコルクを開けることが可能です。あとは、電動式のメリットであるスイッチを入れることによって、力やコツの必要もなく自動的にコルクを引き上げます。

 

安全性に優れているタイプとも言えますし、全く力が必要ないので、ご年配の方や小さなお子様で使用することができます。なので、初心者の方やあまり力が無いので開けれるか不安だと思っている方におすすめです。

 

一度にたくさんのワインのコルクを開けると言うシュチュエーションであれば、一気にコルクを開けていくことができるのでとても便利です。ただし、使用する前に電池の準備や、充電を使用しておく必要があります。収納スペースを少し取ってしまうこともあるデメリットはあります。

レバー式・ウィング式

レバー式、ウイング式のワインオープナーは。横についているレバーを利用するだけで、簡単にコルクを引き上げることが可能です。ソムリエナイフなどの本格的なタイプに比べて、一度コルクにしっかり取り付けることができれば、あとは引き抜くだけなので力があまりいりません。

 

ただし、サイズが少し大きなタイプが多く、収納スペースを取ってしまうデメリットはあります。デザインがとても豊富であり、お洒落な商品が多いタイプでもあるので、インテリアとして利用したい方や、お洒落なワインオープナーを探している方におすすめです。

エアー式

エアー式のワインオープナーは、コルクに針を最初に刺します。そこからガスや空気を入れていくことによって、コルクを開ける特殊なタイプです。初めて利用する場合は、説明書を読んだりして、しっかりと使い方を把握する必要があります。

 

ワインを開けるときに大きな力の必要が無いので、こちらのタイプを利用すれば女性の方でも簡単に開けることができます。柔らかいコルクによっては、隙間ができてしまいエアーを上手く注入できないこともあります。電動式よりも少し状態を見ると言うことが必要になります。

 

他にも、ガスを使うタイプについていはガスカートリッジの交換が必要になってきますので、ランニングコストがかかってしまうこともあります。ただ、簡単にコルクを開けることができ、空気またはガスで開けると言う新鮮な雰囲気を味わえるメリットがあります。

 

 

ソムリエナイフ

ソムリエナイフは、ソムリエがワインを開けるときに使うナイフとスクリューの付いたプロ仕様のオープナー。


ナイフでキャップシールを剥がし、スクリューを真っ直ぐにコルクに差し込んだら、フックをボトルの縁に引っ掛けテコの力でコルクを引き上げます。


見た目や開けるときのスマートさに加え、折りたたみめる収納性の高さから、プロにも人気のタイプ

 

使い方が難しいので慣れるまでに時間はかかりますが、ワインを頻繁に飲むという方はぜひ一度試してほしいタイプのオープナーです。

T字型スクリュー

スクリューに柄を付けた、ワインオープナーの中でも最もシンプルなタイプです。

 

単純な構造で、使い方も非常にシンプルですが、引き抜く際に男性でもかなりの力を要したり、引き抜いた際にボトルが倒れたり、コルクの屑がワインの中に入ってしまったりすることがあります


「ポンッ」という小気味のいい音を立てて開ける姿はかっこいいですが、コツも力も必要であるため、初級者や力に自信がない方にはおすすめできません

ワインオープナーの難易度で選ぶ

ワインオープナーにはコツや、慣れば必要になってくるものもあります。ランキング概要欄に難易度という項目を設けているので、自分の用途、相性によって選ぶようにしましょう。初めて利用する方は初級者のワインオープナーを選びましょう。

 

ある程度慣れている方は、ソムリエナイフなどの上級者、プロ向けの商品を選ぶのもおすすめです。ソムリエナイフを使いこなせるとカッコイイので、それらのために購入する方もおられます。自分の用途、難易度で選ぶということも視野に選んでいきましょう。

ワインオープナーの人気おすすめランキング10選

それでは、車のワックス人気おすすめランキング10選をご紹介していきます。選び方を参考にしつつ、自分の使用する愛車に合った車のワックスを探して見ましょう。ブランドによって、独自の特徴を採用していたりするのでそちらも着目しましょう。

第10位

KYUUSI

ワインオープナー エアーポンプ式

価格:1,650円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エアー式でワインの参加を防げる機能付き

こちらのワインオープナーは、エアー式のタイプであり、簡単にワインのコルクを開けることができます。手動で開けるタイプよりも、簡単に開けることができるので、初心者の方におすすめです。しかし、ランニングコストがかかってしまうデメリットがあります。

 

メリットとしては、酸化を防ぐことができることです。ボトルの口に差し込み、数回上下するだけで、真空の状態をワインボトルの中に作り出すことができます。このメリットはエアー式だけのメリットであり、他の商品には無いメリットです。

 

手軽でリーズナブルな価格なので、購入しやすいですし、初めての方におすすめとなっております。ワインのコルクを開けたことがない方にもおすすめできます。一度ワインオープナーを使ったけど、難しいと思った方におすすめと言える商品です。

 

タイプエアー式難易度初級者
第9位

CORKAS

ソムリエナイフ コルク抜き ワインオープナー 栓抜き

価格:1,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量コンパクトで木製ハンドルを利用したソムリエナイフ

こちらのワインオープナーは、プロ向けとして利用されているソムリエナイフタイプのワイノープナーです。コツを掴むことができれば、とてもコンパクトで軽量なメリットを生かすことができます。ソムリエナイフを使ってスマートにコルクを開けることができると、カッコイイとも言えます。

 

バーティーなどでカッコいい姿を見せるために、ソムリエナイフを購入して地道に練習するのもおすすめです。しかし、ソムリエナイフはコツを掴むのが難しいので、初級者の方や、初めて使う方にはあまりおすすめできません。

 

木製ハンドルを利用しているので、高級感の溢れる商品と言えます。ソムリエナイフはワインのコルクを開ける以外にも、ビールなどの栓抜きも付いているので、幅広い用途に使えるメリットは大きいです。上級者の方や、ソムリエナイフを使えるようになりたい方におすすめです。

タイプソムリエナイフ難易度上級者
第8位

IPOW

ウイング ワインコルク抜き オープナー

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しっかりと力を込めやすいので使いやすい

こちらのワインオープナーは、シンプルでワインオープナーらしい形をした商品です。価格もリーズナブルであり、インテリアとしてもおすすめなデザインになっております。レバー式の中でも瓶をボールドしやすいので、全体的にしっかり固定し、コルクを引き上げることができます。

 

ただし、コルクを開ける時にコルクがボロボロになりやすいので、コルクでまた蓋をしておきたい方にはおすすめできない商品です。一度に全て楽しむ方や、ワイン蓋をお持ちの方におすすめです。電動式、エアー式に比べてランニングコストもかからず、軽くいつでも使えるの部分がメリットです。

 

初心者でも使いやすいように、ソフトタッチの取っ手を採用しているので、コツを掴んでしまえば誰でも簡単に使うことができます。100円ショップにて販売されている商品よりも、しっかりと作られていると感じることができます。しっかりと力を込めることができるワインオープナーを探している方におすすめです。

タイプウイング式難易度中級者
第7位

SUNWAY

ワインオープナ、電動、自動式ワインオープナー

価格:8,606円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電動式で簡単、一度にたくさんのワインを開けることができる

こちらのワインオープナーは、電動式のタイプであり、他のタイプに比べて簡単にワインのコルクを開けることができます。コツや力の必要が無いので、初めての方でもすぐに利用することができます。慣れていない方でも、不安な方でもすぐにコルクを開けることができます。

 

ただし、サイズが大きかったり、多少重いデメリットもあるので、その部分を把握した上で選ぶようにしましょう。乾電池を用意するだけで利用することができるので、アウトドアなどでも利用できるメリットがあります。充電式よりもバッテリーを気にしなくて良い部分が大きなメリットです。

 

イルカのようなシンプルなマークがあり、ワインオープナーらしさを引き出す質感の高さも実現しているので、特別なワインの時間をエレガンスに演出することができます。ワインをたくさん開ける際にとても有効的であり、一度にたくさんのワインを開けていくことができるのは大きなメリットです。

タイプ電動式難易度初級者
第6位

STK

ソムリエナイフ ワインオープナー コルク抜き GJ0112 (シルバー)

価格:780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

慣れたら軽量コンパクトなメリットを生かせる

こちらのワインオープナーは、ステンレス製となっておりまして、使いやすく軽くて丈夫な素材なので、長期間利用することができます。いつでもどこでも持ち運びがしやすいメリットもあります。シンプルな構造となるレバー式であり、一度コツを掴めば簡単にコルクを開けることができます。

 

ワインオープナーらしいデザインであり、ステンレスの輝きがインテリアとしても利用できます。他のタイプに比べて少し力が必要になったり、コツが必要になるので、初心者にはあまりおすすめできません。少し慣れてきた人はコンパクトで軽量なメリットがあるので、こちらを選びましょう。

 

ワインのコルクにスクリュー部分を指していき、持ち手の部分を引き上げることによって、コルクを抜くことが可能です。中級者の方におすすめであり、少しワインオープナーを使ったことがある方におすすめです。

タイプレバー式難易度中級者
第5位

OZCHIN

ワインオープナー電動・栓抜きワイン・コルク抜き/簡単操作

価格:1,899円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

乾電池式なので、バッテリーの心配がない

こちらのワインオープナーは、非常にシンプルなデザインであることがメリットです。この商品がワインオープナーであることがわからないという面白さもあります。プレゼントなどに利用すると、ワイン好きの方に喜ばれること間違いなしです。

 

電動式であるメリットは一切力を必要としないことです。なので、女性でも簡単にコルクを開けることが可能です。ボタンをワンタッチするだけで、誰でも簡単に開けることができます。初心者の方や、ワインのコルクを開けたことが無い方にもおすすめです。

 

LEDライトを搭載していたり、高級感の溢れているアルミニウム合金などを採用していて、非常に洗いやすい、質感のある素材になっております。乾電池を利用することによって動作するので、いつでもどこでも利用することができるメリットは大きいです。アウトドアでの使用もおすすめです。

タイプ電動式難易度初級者
第4位

ファンビーノ

サルート シャンパンオープナー 8540

価格:2,428円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

テコの原理で楽々、泡の吹きこぼれを防げる

こちらのワインオープナーは、変わった形状になっておりまして、ハンドル部分を上に引き上げていくことによって、少しずつ引き上げていくことが可能です。結果、泡の吹きこぼれを最小限に抑えることができます。ワインを開けるときの泡が心配な方におすすめです。

 

大きな力を必要としない形状となっておりまして、テコの原理を利用することによって、硬いコルクでも少しずつ、丁寧に開けていくことが可能です。女性の方でも開けることができるように少しの力で、大きな力を生み出せるワインオープナーとなっています。

 

ワインオープナーに良くある、中々開けることができないシュチュエーションを解決した商品です。ボトルを揺らしてしまったり、持ちすぎてワインの温度が上がってしまったりするデメリットがありません。美味しいワインを頂くためにも、こちらのワインオープナーで手軽にコルクを開けましょう。

タイプスクリューブル式難易度中級者
第3位

【正規輸入品】vacu vin

コルクスクリュー ツイスター

価格:1,357円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3つのゴムの力でしっかりと力を伝えることができる

魚のような形をしたワインオープナーとなっておりまして、レストランなどの業務用に使用されていることが多い商品となります。よく見ると3箇所にゴムが設置されているので、非常に力を込めやすくなっております。この力を込めやすいことによって、コツも掴みやすいと言えます。

 

ゴムが設置されているワインオープナーは中々無いので、初心者の方におすすめなワインオープナーと言えます。ゴムが採用されていないと、力を込めるのが難しく中々コルクを開けることができないこともあります。そのようなデメリットを無くしたワインオープナーと言えます。

 

バキュバンというオランダ社製のワインオープナーであり、ワインの発祥の土地であるからこそ、作りがとても考えられていると言えます。魚のような可愛らしい形、使いやすさを重視した独自的な作りが、初心者の方でも扱いやすいと人気です。

タイプスクリューブル式難易度中級者
第2位

貝印(Kai Corporation)

コルク抜き ワイン オープナー ウィング Kai House Select DH7257

価格:705円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お洒落なレッドカラー、コツをつかみやすい

こちらのワインオープナーは、ウイング式でありながら簡単にスムーズに開けることがで切るように作られているワインオープナーです。最初は少し使い方がわからなかったり、難しいと思うことが多いですが、一度慣れてしまえば、簡単に開けることができるようになります。

 

このように少し力を込める必要のあるタイプは、本体がしっかりとしていて、適度に重さがある方がしっかりと力を込めることができて安心感があります。お洒落なレッドカラーがインテリアとして置いておくのもおすすめです。

 

安価なワインオープナーに比べて、しっかりと使い手を意識した商品になっているので、一度このタイプを使ったことがある人でも、使いやすさに驚くかもしれません。コツと慣れが必要になってきますが、すぐに慣れることができるので、初心者の方にもおすすめです。

タイプウイング式難易度中級者
第1位

YUSIDO

ワインオープナー 電動 コルク抜き 簡単操作 乾電池式 ワイン 栓抜き

価格:2,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルデザイン、リーズナブルな電動式

こちらのワインオープナーは、電動式となっておりまして、本体をコルク栓にセットをすることによって、簡単に自動的にコルクを引き抜くことが可能です。メリットは女性でも、コツがあまり掴めない人でも、すぐに簡単にたくさんコルクを開けることができるメリットが大きいです。

 

スケルトンタイプなので、スクリュー部分の状態を見ながら操作可能です。ズレていることが発見しやすいので、やり直しや調整がしやすいメリットがあります。コードレスとなっているので、いつでもどこでも電池を用意するだけで、使用することができます。

 

アルミニウム合金を利用した素材を採用したり、LEDライトを内蔵したりしているので、商品自体の高級感が溢れています。質感のあるワインオープナーですので、インテリアとして飾っておくのもおすすめです。初心者の方に絶対おすすめしたいワインオープナーです。

 

タイプ電動式難易度初級者

ワインオープナーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4910160の画像

    YUSIDO

  • 2
    アイテムID:4910157の画像

    貝印(Kai Corporation)

  • 3
    アイテムID:4910155の画像

    【正規輸入品】vacu vin

  • 4
    アイテムID:4910153の画像

    ファンビーノ

  • 5
    アイテムID:4910149の画像

    OZCHIN

  • 6
    アイテムID:4910147の画像

    STK

  • 7
    アイテムID:4910145の画像

    SUNWAY

  • 8
    アイテムID:4910143の画像

    IPOW

  • 9
    アイテムID:4910140の画像

    CORKAS

  • 10
    アイテムID:4910136の画像

    KYUUSI

  • 商品名
  • ワインオープナー 電動 コルク抜き 簡単操作 乾電池式 ワイン 栓抜き
  • コルク抜き ワイン オープナー ウィング Kai House Select DH7257
  • コルクスクリュー ツイスター
  • サルート シャンパンオープナー 8540
  • ワインオープナー電動・栓抜きワイン・コルク抜き/簡単操作
  • ソムリエナイフ ワインオープナー コルク抜き GJ0112 (シルバー)
  • ワインオープナ、電動、自動式ワインオープナー
  • ウイング ワインコルク抜き オープナー
  • ソムリエナイフ コルク抜き ワインオープナー 栓抜き
  • ワインオープナー エアーポンプ式
  • 特徴
  • シンプルデザイン、リーズナブルな電動式
  • お洒落なレッドカラー、コツをつかみやすい
  • 3つのゴムの力でしっかりと力を伝えることができる
  • テコの原理で楽々、泡の吹きこぼれを防げる
  • 乾電池式なので、バッテリーの心配がない
  • 慣れたら軽量コンパクトなメリットを生かせる
  • 電動式で簡単、一度にたくさんのワインを開けることができる
  • しっかりと力を込めやすいので使いやすい
  • 軽量コンパクトで木製ハンドルを利用したソムリエナイフ
  • エアー式でワインの参加を防げる機能付き
  • 価格
  • 2000円(税込)
  • 705円(税込)
  • 1357円(税込)
  • 2428円(税込)
  • 1899円(税込)
  • 780円(税込)
  • 8606円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 1299円(税込)
  • 1650円(税込)
  • タイプ
  • 電動式
  • ウイング式
  • スクリューブル式
  • スクリューブル式
  • 電動式
  • レバー式
  • 電動式
  • ウイング式
  • ソムリエナイフ
  • エアー式
  • 難易度
  • 初級者
  • 中級者
  • 中級者
  • 中級者
  • 初級者
  • 中級者
  • 初級者
  • 中級者
  • 上級者
  • 初級者

まとめ

ワインオープナーおすすめ人気ランキング10選をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。選び方を参考にすることによって、ワインオープナーをもっと明確に選ぶことができるようになるので、是非とも参考にしてみてくださいね。

 

自分の条件に合ったものにピントを当てることによって、よりコスパの高いワインオープナーを選ぶことができるようになることが多いので、Amazonレビューなども参考にしつつ選んでみましょう。最適なワインオープナーは見つけることによって、あなたのワインライフをもっと楽しもう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ