記事ID134723のサムネイル画像

【機能性抜群!】人気のビルトインコンロおすすめランキング10選

ビルトインコンロと一口に言っても種類が多くどれを選んだら良いかわからないという方も多いと思います。本記事ではそんな方にもわかりやすくビルトインコンロのおすすめの商品や選び方のポイント、メーカーごとの特徴などを解説していきます。

ビルトインコンロと据え置き型の違い

ビルトインコンロとはガスコンロがキッチンに組み込まれているもので、見た目や手入れのしやすさなどが特徴のガスコンロです。万が一の火災などに対応できる安心機能も格段に良くなっています。こちらのコンロは設置に業者が必要です。

 

据置型のガスコンロはガスコンセントにつなぐだけで誰でも設置でき、また値段も非常に安いのが特徴です。一方で手入れのしにくさや場所をとってしまうのがデメリットです。

 

今回はガスコンロの中でもおすすめのビルトインコンロについてランキング形式で紹介していきます。新しくガスコンロを購入する予定がある方は是非参考にしてみてください。

ビルトインコンロの選び方

ビルトインガスコンロは、機能やタイプも多くあるので、実際に何を選べばいいのか迷う方も少なくないです。そこで、これから失敗しないための選び方を紹介します。

失敗しないための注意点

ガスコンロ選びの際に必ず確認しなければいけないことが2つあります。以下その注意点についての解説となりますのでガスコンロの購入前に必ず目を通して下さい。

本体サイズの確認を

本体サイズの確認とありますが、ビルトインコンロには二つの規格があります。60センチ75センチです。このサイズはリンナイでもパロマでもノーリツでも同じです。60センチと75センチでは75センチのほうが2、3千円高くなっています。

 

コンロとコンロの間の幅が2~5センチ広くなるので大きな鍋を二つ以上使うご家庭は75センチがおすすめです。交換の際は現在の天板の幅に合わせるか、あるいは交換を機に変更するという選択肢もあります。

ガスの規格の確認を

ガス器具にもまた規格がありまして都市ガスとLPガス(プロパンガス)の二種類に分けられます。こちらの規格を間違えてしまうとガス器具が使用できないので注意が必要です。コンロの見た目だけでは判断ができないのでよく確認しましょう。

 

都市ガスの場合は12A13Aと書いてあり、プロパンガスLPGとラベルに書いてあります。ほかに判別する方法として自宅にガスボンベを運んできてガスを使っている方はプロパンガス、ない方は都市ガスです。

 

ちなみに、都市ガスはメタンが主成分でプロパンガスはプロパンやブタンが主成分です。LPガスのLPは(liquefied petroleum)の略です。豆知識として知っていても面白いかもしれません。

コンロの機能で選ぶ

最新のビルトインコンロにはアッと驚くような便利な機能がたくさん搭載されています。そんな便利な機能を紹介していきますので、ビルトインコンロ購入の際には参考にされてみてはいかがでしょう?

グリルで選ぶ

ガスコンロを選ぶポイントの一つとしてグリルが挙げられます。グリルでできることといえばまず真っ先に魚を焼くことが思いつきますが、最新のグリルではパンが焼けたりお惣菜を温めたり、本格的な料理が作れたりと調理道具の主力として活躍しています。

 

最近のビルトインコンロのほぼすべての機種で焼き皿の下に水を張らなくても焼ける「水なしグリル」となっています。水の取り換えをしなくてもよくなったのでお手入れの手間が軽減されました。

 

また片面焼きから両面焼きに変わったことにより焼き時間が約40%も短くなり、またグリルタイマーによって焼き時間も管理してくれるので他の料理をしながらでも焦がす心配もありません。

安全機能で選ぶ

ガスコンロを扱う際に気になることはやはり安全面についてですよね?2008年以降に発売されたコンロには3口すべてにSiセンサーというものがついています。Siセンサーとは「炎検知センサー」と「温度センサー」のことです。

 

このSiセンサーがあるおかげで安全面での不安は大きく解消されました。また最新のビルトインコンロにはSiセンサーだけでなく業界全体で決められた「コンロ消し忘れ消化機能」、「グリル消し忘れ防止機能」、「早切れ防止機能」がついているのでより安心できます。

 

Siセンサーが安全面で大活躍なのはわかってもらえたかと思いますが、実はSiセンサーは調理の場でも活躍しています。その最たる例として温度調節機能が挙げられます。その名の通り一定の温度をキープしてくれる機能です。揚げ物をする際に非常に便利です。

お手入れのしやすさで選ぶ

コンロ選びの際に忘れてはならないのがお手入れのしやすさです。最新のビルトインコンロのゴトク周りはフラットに設計されていて、ゴトクを外してさっと拭くだけで簡単にお手入れができます!

 

また、汁受けがなくなっているものが多く掃除する箇所がそもそもとして減っているので従来よりずっとお手入れが簡単になりました。

 

さらに、最近のコンロはゴトク自体が非常に軽く設計されているので掃除する際にも片手で楽々取り外すことができます。また、ゴトク自体も汚れが付く面積を小さくするように設計されていますし、汚れがついても落としやすくなっているのでこれもうれしいですね。

火の強さで選ぶ

ガスコンロを選ぶうえで忘れがちですが意外と重要なのが火の強さです。以前までのモデルは左右の片方だけが強火のようなタイプのものが多かったです。しかし最新のモデルでは、左右どちらも高火力ととろ火を搭載しています。

 

左右のどちらかが高火力のタイプのコンロを選ぶ際は、壁から遠いほうを高火力のバーナーにしたほうが安全です。自身がどのような火の強さを求めているかによってコンロを選ぶというのも選び方の一つです。

天板で選ぶ

ガスコンロを選ぶうえで外せないのが天板です。値段によって手入れのしやすさや見た目などかなり変わってくるので慎重に選びたいところです。ここではそれぞれの天板の特徴について解説していきます。

安さで選ぶならホーローやガラスコート

ビルトインコンロの天板にはいくつかの種類があり、またそれぞれで特徴も異なります。ここではホーローについて解説していきます。

 

こちらの天板の特徴としてまず挙げられるのが価格が非常に安いことです。ホーローは鉄板に釉薬を焼き付けた天板です。そのため丈夫というのも大きな特徴です。価格を抑えたいという方にはおすすめの天板です。

 

また、ガラスコートも比較的お値段を抑えてお買い求めいただけます。ホーロー用の鋼板にガラスのような加工をした天板です。明るい色やカラーバリエーションが豊富なところが大きな魅力です。

手入れがしやすいガラストップ

天板の中でも最も人気なのがこのガラストップです。明るいカラーと光沢感、クリア感などが特徴です。また、カラーバリエーションも豊富で高級感のあるキッチンや明るいキッチンにしやすく見栄えという点でも優れています。

 

何と言ってもお手入れのしやすさがほかの天板よりも抜群に優れています。さっと拭くだけで簡単に汚れを落とすことができるのでキッチンをきれいに保ちやすいです。予算が許すのであれば是非この天板を買っていただきたいと思います。

メーカーで選ぶ

ガスコンロをメーカーで選ぶというのも一つの手段です。それぞれのメーカーの特徴と自分の求めるコンロを照らし合わせて選ぶというのもおすすめの選び方です。ここでは「リンナイ」、「パロマ」、「ノーリツ」の3つのメーカーの特徴を解説します。

リンナイ

まずはリンナイからです。リンナイはガス機器に関して幅広く取り扱っているのでご家庭のガス器具をリンナイ一式でそろえたりすることが可能です。

 

消費者目線に立った製品作りを掲げているので魚を5匹並べて焼ける広いグリルやオーブンレンジなどを開発しています。また、ヒートオフという機能により天板が熱くなりすぎずやけどや焦げ付きなどの防止など安全と機能を両立しています。

 

価格帯も7~30万と幅広く用途や目的、家族の人数などに応じて様々な選び方ができるというのも魅力です。

パロマ

続いてはパロマです。パロマは特に安全面に力を入れており、温度感知センサーによって火を消し忘れても大丈夫です。また、グリルに関しても排気をコントロールするフレームトラップによって、火災の可能性をグンと下げてくれます。

 

また、このような安全に役立つ機能を応用しててんぷらなどの温度管理やお湯を自動で沸かしてくれるなど機能面でも優秀です。

 

デザインによって商品の複数展開などがあるため自分の求めているコンロを見つけやすいというのも魅力的です。価格も13~27万円までと幅広くなっているので予算の範囲内でも選択肢が豊富に持てます。

 

ノーリツ

最後はノーリツです。ノーリツ最大の特徴はお掃除のお手軽さにあります。グリルには焼き網を搭載しておらずその分、手入れの負担も少なくなっています。またグリルの中に脱臭機能もあり、魚を焼いても臭くなりません。

 

また、ガスコンロの天板に「親水アクアコート」という機能を搭載しており、撥水によって汚れを弾き清潔に保ちます。この機能によってさっとキッチンペーパーで拭くだけで日々のお手入れは全く負担になりません。

 

価格も4~20万円と非常に低予算から幅広くお求めいただけますのでほしいコンロが見つかるはずです。

ビルトインコンロ人気おすすめランキング10選

第10位

Rinnai

RB32AM4H2S-VW-LP シルバー ビルトインガスコンロ 両側強火タイプ

価格:28,733円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストパフォーマンス抜群

第10位はこちらのビルトインガスコンロです。商品の概要ですが、本体サイズは60センチ、燃料タイプはプロパンガスです。まずはほしいサイズであるかご家庭のガスを確認してみてください。

 

コンロは3口あり両方とも高火力バーナーです。天板はホーローとなっています。グリルに関しては水無しの片面焼きタイプとなっています。ほかにも消し忘れ消化機能やチャイルドロックなどの安全機能も搭載しています。

 

こちらの商品の一番の魅力は何と言っても価格の安さです。必要な機能は一通り揃っているので安くビルトインコンロを買いたいという方にはぴったりの商品です。ぜひ検討してみてください!

 

 

本体サイズ60センチ燃料タイププロパン
第9位

ノーリツ

ビルトインコンロ「S-Blink+Do(プラスドゥ)」N3WF2KJTKST 13A

価格:109,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最新機能盛りだくさん

第9位はノーリツのこちらのコンロです。商品の概要ですが、本体サイズは75センチ、燃料タイプは都市ガス13A専用となっています。購入前に必ず確認してください!特に13A専用という点には要注意です。

 

コンロは3口で左側のバーナーでは家庭用コンロでは最大火力となる 4510kcal/hと高火力が特徴のガスコンロとなっています。天板はステンレストップと手入れがしやすくなっています。鋳造製の全面ゴトクで大きな鍋でも安定させることができます。

 

タッチオーブン対応グリルで料理をする際には大きな戦力になってくれること間違いなしです。お値段のほうはそこそこしますが最新の機能が盛りだくさんで値段に見合った働きをしてくれるでしょう。ぜひ検討してみてください。

本体サイズ75センチ燃料タイプ都市ガス
第8位

パロマ

ビルトインコンロ S-series ティアラシルバー PD-N60WH-75CV-LPG

価格:72,403円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

便利機能多数搭載

第8位はパロマのこちらの商品です。商品の概要ですが、サイズは75センチ、燃料タイプはプロパンガスです。コンロは3口でバーナーは両側が強火力となっています。天板はハイパーガラスコートと非常にお手入れがしやすくなっています。

 

グリルは水無しの両面焼きタイプとなっています。ほかにもコンロタイマー、グリルタイマー、湯沸かし機能、炊飯機能と様々な機能がてんこ盛りとなっています。

 

お値段は72403円と決して安いとは言えませんがハイパーガラスコートにコンロタイマー、グリルタイマーなどお値段以上の性能といってしまってもいいでしょう。非常にコストパフォーマンスに優れたコンロとなっています。ぜひ購入のほどを検討してみてください。

本体サイズ75センチ燃料タイププロパン
第7位

ハーマン

ビルトインコンロ W600タイプ DG32N1SQ1SV 右強火力12A13A 単独設置タイプ 無水片面焼 ホーロートップ シルバーフェイス ガスコンロ

価格:25,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安さと機能の両立

第7位のこちらのコンロはハーマン製となっています。商品の概要ですが、本体サイズは60センチ、燃料タイプは都市ガスとなっています。購入の際はお間違えの無いようにお気を付けください。

 

コンロは3口でバーナーは右が強火力となっています。天板はホーローです。グリルですが水無しの片面焼きタイプとなっています。そのほかにも焦げ付き消化機能、てんぷら油過熱防止機能、消し忘れ防止機能と安全機能も充実しています。

 

何と言っても値段がとにかく安いです。そして、便利な機能がたくさんついています。コストパフォーマンス最強コンロといっても過言ではありません。ぜひ購入のほう検討されてみて下さい。

本体サイズ60センチ燃料タイプ都市ガス
第6位

リッセ

RHS31W23L7RSTW フロストアイスシルバー

価格:93,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一台で何役もこなす万能コンロ

第6位はリンナイのこちらのコンロです。商品の概要ですが、本体サイズは60センチ、燃料タイプは都市ガスとなっています。お間違えがありませんようご注意ください。コンロは3口で、両側が強火力バーナーとなっています。

 

天板はガラストップとなっており最もお手入れのしやすい天板です。グリルは水無しの両面焼きです。そのほかのもオートグリル、グリルタイマー、炊飯機能に湯沸かし機能とこちらもまた盛沢山になっています。

 

また、感震停止機能も付いており地震の時の火事の心配もありません。お値段はそこそこしますがオートグリルがついていて一台で何役もこなしてくれる主婦の心強い味方として活躍してくれること間違いなしです。ぜひ検討してみてください。

本体サイズ60センチ燃料タイプ都市ガス
第5位

NORITZ

ファミ [スタンダード] ビルトインコンロ (12A.13A) N3WQ6RWTS_13A

価格:62,696円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ガラストップでお手入れ簡単

第5位はノーリツのこちらのガスコンロです。商品の概要ですが、本体サイズは60センチ、燃料タイプは都市ガスとなっています。購入の前に今一度ご確認ください。コンロは3口でバーナーは両側とも強火力となっています。

 

天板はガラストップとお手入れがしやすくなっています。グリルは水無しの両面焼きタイプです。そのほかにも親水アクアコート、プレート温め機能や落下物ガードと便利な機能がついています。

 

お値段と性能が非常にバランスよくそこそこのお値段でそこそこのガスコンロが欲しいという方にはぴったりの商品です。ぜひ購入を検討されてみてください。

本体サイズ60センチ燃料タイプ都市ガス
第4位

リンナイ

ガスビルトインコンロ メタル(Metal) ダークグレー/ブラック RX31M4H2RW

価格:61,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

取り付け込みでこのお値段

第4位はリンナイのこちらのガスコンロです。こちらの商品は何とAmazonで取替交換付きでこのお値段です。別途で業者に頼まなくていいので非常に便利になっています。商品の概要ですが、本体サイズは60センチ、燃料タイプは都市ガスです。

 

コンロは3口でバーナーは両側が強火力となっています。天板はホーローです。グリルは水無しの片面焼きタイプとなっています。ほかにも炊飯機能、グリルタイマーや湯沸かしと便利な機能がついています。

 

何と言ってもこちらのガスコンロは買ってそのあとの取替までやってくれるのが非常に魅力的ですね。一気に購入から取り付けまでしたい方はぜひ購入を検討されてみてください。

 

 

本体サイズ60センチ燃料タイプ都市ガス
第3位

パロマ

ビルトインコンロ ホーロートップ 両コンロ強火力 PD-N34-13A

価格:33,865円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安全機能多数搭載

第3位はパロマのこちらのガスコンロです。商品の概要ですが、本体サイズは60センチ、燃料タイプは都市ガスとなっています。ご自宅のガスについて今一度確認してからご購入下さい。

 

コンロは3口で、バーナーは両側が強火力となっています。天板はホーローです。グリルは水無しの片面焼きタイプです。そのほかにもフレームトラップ、消し忘れ消化機能、グリル消し忘れ消化機能など安全に関する機能が豊富です。

 

また、てんぷら油過熱防止機能、立ち消え安全装置などの機能も搭載しています。こちらの商品は値段が安く、安全機能が充実しているガスコンロとなっています。ぜひ購入を検討されてみてください。

本体サイズ60センチ燃料タイプ都市ガス
第2位

ノーリツ

ビルトインコンロ N3WN6RWTSKSV fami シルバーミラーガラストップ

価格:63,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

料理に役立つ機能が多数搭載

第二位はこちらのノーリツのガスコンロです。商品の概要ですが、本体サイズは60センチ、燃料タイプは都市ガスとなっています。お間違いがないよう注意してください。コンロは3口でバーナーは両側が強火力となっています。

 

天板は人気のガラストップとなっておりお手入れがしやすくなっています。グリルは水無しの両面焼きタイプです。そのほかにもコンロ調理タイマー、グリル調理タイマー、炊飯機能と料理に役立つ機能が満載です。

 

こちらのガスコンロはガラストップでお手入れがしやすく調理のしやすい機能が豊富な料理をよくされる方におすすめのコンロです。ぜひ購入を検討されてみてはいかがでしょう。

本体サイズ60センチ燃料タイプ都市ガス
第1位

リンナイ

ビルトインガスコンロ デリシア 左右強火力 コンロ単体設置 3V乾電池タイプ RHS32W22E4RC-STW-12A13A

価格:149,834円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ガスコンロ界の技術の結晶

第一位はリンナイのこちらのガスコンロです。商品の概要ですが、本体サイズは60センチ、燃料タイプは都市ガスとなっています。よく確認の上ご購入してください。コンロは3口でバーナーは両側が強火力となっています。

 

天板はガラストップとお手入れがしやすくなっています。グリルは水無しの両面焼きタイプです。そのほかにもオートグリルをはじめとした調理お役立ち機能から鍋無し感知、感震停止などの安全機能まで全部がつまった最強のガスコンロとなっています。

 

お値段は少し高くなりますが最新の機能がすべて詰まったガスコンロとなっています。予算が許すのであればぜひ購入を検討されてみてください。

本体サイズ60センチ燃料タイプ都市ガス

ビルトインガスコンロのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4913397の画像

    リンナイ

  • 2
    アイテムID:4913394の画像

    ノーリツ

  • 3
    アイテムID:4913605の画像

    パロマ

  • 4
    アイテムID:4913386の画像

    リンナイ

  • 5
    アイテムID:4913574の画像

    NORITZ

  • 6
    アイテムID:4913374の画像

    リッセ

  • 7
    アイテムID:4913368の画像

    ハーマン

  • 8
    アイテムID:4913308の画像

    パロマ

  • 9
    アイテムID:4913529の画像

    ノーリツ

  • 10
    アイテムID:4912969の画像

    Rinnai

  • 商品名
  • ビルトインガスコンロ デリシア 左右強火力 コンロ単体設置 3V乾電池タイプ RHS32W22E4RC-STW-12A13A
  • ビルトインコンロ N3WN6RWTSKSV fami シルバーミラーガラストップ
  • ビルトインコンロ ホーロートップ 両コンロ強火力 PD-N34-13A
  • ガスビルトインコンロ メタル(Metal) ダークグレー/ブラック RX31M4H2RW
  • ファミ [スタンダード] ビルトインコンロ (12A.13A) N3WQ6RWTS_13A
  • RHS31W23L7RSTW フロストアイスシルバー
  • ビルトインコンロ W600タイプ DG32N1SQ1SV 右強火力12A13A 単独設置タイプ 無水片面焼 ホーロートップ シルバーフェイス ガスコンロ
  • ビルトインコンロ S-series ティアラシルバー PD-N60WH-75CV-LPG
  • ビルトインコンロ「S-Blink+Do(プラスドゥ)」N3WF2KJTKST 13A
  • RB32AM4H2S-VW-LP シルバー ビルトインガスコンロ 両側強火タイプ
  • 特徴
  • ガスコンロ界の技術の結晶
  • 料理に役立つ機能が多数搭載
  • 安全機能多数搭載
  • 取り付け込みでこのお値段
  • ガラストップでお手入れ簡単
  • 一台で何役もこなす万能コンロ
  • 安さと機能の両立
  • 便利機能多数搭載
  • 最新機能盛りだくさん
  • コストパフォーマンス抜群
  • 価格
  • 149834円(税込)
  • 63000円(税込)
  • 33865円(税込)
  • 61380円(税込)
  • 62696円(税込)
  • 93000円(税込)
  • 25200円(税込)
  • 72403円(税込)
  • 109980円(税込)
  • 28733円(税込)
  • 本体サイズ
  • 60センチ
  • 60センチ
  • 60センチ
  • 60センチ
  • 60センチ
  • 60センチ
  • 60センチ
  • 75センチ
  • 75センチ
  • 60センチ
  • 燃料タイプ
  • 都市ガス
  • 都市ガス
  • 都市ガス
  • 都市ガス
  • 都市ガス
  • 都市ガス
  • 都市ガス
  • プロパン
  • 都市ガス
  • プロパン

まとめ

さて、おすすめのビルトインガスコンロについて紹介してきましたがいかがだったでしょう?最近のビルトインコンロは電子レンジやオーブンといった主力家電にも負けない様々な便利機能を備えています。自身の求めるガスコンロを見つけられることをささやかながら応援しています。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ