記事ID134703のサムネイル画像

【寝室の主役】人気のあるベッドフレームのおすすめランキング10選

1日の始まりと終わりを迎えるのは寝室だと思います。そして、寝室の主役はベッド。どんなベッドなのかで、気分も変わるはず。特にベッドフレーム選びはとても重要です。今回は、快適な日々を過ごしてもらうために、おすすめベッドフレーム の選び方、人気のおすすめ商品をランキング形式でまとめてみました。

寝室の雰囲気と気分を左右するベッドフレーム

朝目覚める時、夜1日が終わって寝る時、寝室に向かいベッドに入るはずです。そんな1日の始まりと終わりと迎える寝室が、散らかっていて、窮屈で、気分を下げてしまったら、快適で素晴らしい日々を過ごせるはずがありませんよね。 

 

素晴らしい日々を過ごすためには、寝室を快適な空間にする必要があります。最も重要なアイテムがベッド。しかし、もっと重要なのは、ベッドフレーム です。ベッドフレームは、ベッドの雰囲気を決め、そして、寝室の空間の雰囲気も作ります。

 

要するに、ベッドフレームによって、寝室の良し悪しが決まり、気分も決まります。寝室を良く、気分も良くするために、満足のいくベッドフレームを選ぶ必要があります。今回は、満足のいくベッドフレームを選ぶために、ベッドフレームの選び方をご紹介します。

ベッドフレームの選び方

ベッドフレームを選ぶポイントはいくつかあります。サイズ、収納機能、素材、価格や生活スタイルなどです。いろんな角度から、ベッドフレームを選ぶことで、満足のいくベッドフレームを選んでもらえるはずです。

サイズで選ぶ

ベッドフレームを選ぶ時に、一番気になるのがサイズ。寝室が圧迫感が出ないように、または、寝返りでベッドから落ちないようになど、部屋とのバランスや、寝る時の心配を払拭するために、ベッドフレームのサイズはとても重要です。サイズごとにご紹介するので、一番合うサイズを選んでみて下さい。

セミシングルサイズ

一人用でベッドフレームの中でも一番小さいサイズ。横幅は80cmで小柄な人に合うベッドフレームです。子ども、女性の方、または、コンパクトな部屋にお住みの方に、おすすめです。寝返りのことも考えると、大人の男性や、体の大きい方には、向かないサイズです。 

 

ベッドを選ぶ際は、寝返りのことも考えて選ぶと、ベッドから落ちる心配も軽減され、快適な睡眠をとってもらえるはずです。

シングルサイズ

次は、シングルサイズ。こちらも一人用で、横幅は90cm〜100cmです。大人の男性も寝ることができるサイズです。ただ、そこまで大きい部屋でないなら、シングルサイズがおすすめですが、やはり寝返りのことを考えると、大きな体の方や大人の男性には、少し不安要素があるサイズです。

セミダブルサイズ

セミダブルサイズは、一人〜二人用サイズです。横幅は120cmで一人だと余裕を感じます。余裕を感じるため。寝返りでベッドから落ちる心配はありません。もし、部屋に余裕があるなら、一人暮らしの方でも、セミダブルサイズを選ぶことをおすすめします。 

 

寝る時は、安心感を持って、ぐっすり眠ることができるかどうかが、重要です。少しでも心配事を減らして置くことが必要です。

ダブルサイズ

ダブルサイズは2人用です。横幅は140cmで、二人で寝るのに、ジャストなサイズです。こちらも、2人で寝ると余裕がないため、少し余裕を持って、安眠したい方は、ワンサイズ上のベッドフレームを選ぶと良いでしょう。

クイーンサイズ

こちも二人用で、二人で寝ても余裕があるサイズ。横幅は160cmで、余裕を持って、寝ることができます。二人で寝る方には、一番おすすめのサイズはクイーンサイズです。

キングサイズ

一番大きいキングサイズ。こちらは、夫婦とお子さんもご一緒に寝ることができます。横幅は180cmでかなり大きいため、広い寝室がある人におすすめです。部屋のサイズと比較して、選択しなければ、圧迫感のある寝室になってしまうので、逆に快適ではなくなってしまうので、部屋とのバランスも考慮して、選んで下さい。

収納機能で選ぶ

お家の構造や、部屋の広さで、収納機能も気になる方もいるでしょう。ベッドフレームによっては、たくさん収納できるものもあり、よりスッキリさせるため、スペースの有効活用することにも繋がります。ベッドフレームを選ぶ時、収納機能もチェックがしておいたほうが良いですよ。

跳ね上げ式ベッド

大きな荷物が収納しやすい跳ね上げ式ベッド。引き出しスペースがいらないため、狭い部屋でも置きやすいです。また、構造上、しっかりした作りになっているので、とても丈夫です。 

しかし、上に積み上げていくタイプで、イメージとしては箱の中に入れるような感覚のため、奥の収納物が取り出しにくいデメリットもあります。また、整理整頓もしづらく、価格も高めの設定です。 

 

部屋の大きさに合わせ、そして、他の収納家具、部屋の荷物の量などを見て、選ぶと最適な選択ができるのではないでしょうか。

 

チェストベッド

名前の通りタンスという意味のチェストベッド。チェストベッドは、収納場所が複数に別れているため、分類して収納でき、とても便利です。また、収納容量も多いので、荷物が多い方、または、整理が苦手な方にもおすすめです。 

 

ただ、ベッドに高さがあるため、少し圧迫感を感じること。また、寝相の悪い方は、落下してケガをする可能性もあるので、自分の寝相がどうか、部屋にいても圧迫感は感じないか、を見極めて選んで下さい。

ノーマル収納ベッド

引き出しが2〜3個あるのが、ノーマルの収納ベッドです。そこまで、荷物が多くない方はノーマル収納ベッドでも充分ではないでしょうか。また、安価で買える点や、見た目もスッキリしているので、部屋とのバランスも取りやすく、満足できるはずです。 

 

ただ、安価すぎるタイプは、横揺れや移動に弱く耐久性がないため、安すぎるからといって、選んでしまうと、快適に眠ることができない可能性もあるので、気をつけて下さい。

収納なしのベッド

収納がないタイプのベッドもあります。それらは、自分でクリアBOXなどを買って、工夫することで、収納スペースも確保できます。お部屋をコーディネートする点でも、楽しむことができる人は、収納がないベッドフレームでも良いのではないでしょうか。 

 

種類としては、ローベッド、すのこベッド、脚付きマットレスベッドがあります。それぞれ理想のお部屋、そのベッドを置いた時のイメージをして選んでみて下さい。

生活スタイルで選ぶ

一人暮らしなのか、家族と一緒なのかによっても、ベッドフレーム選びは変わってきます。また、部屋の雰囲気、広さ、用途など、生活スタイルからの視点でも、ベッドフレームを選ぶことも重要です。

3人以上の家族の場合

3人以上の家族で、家族全員で寝たいと思う方は、連結ベッドがおすすめです。子どもが小さい頃は、寝る時間も共有したいはずです。連結ベッドなら、非常に大きな1つのベッドになります。 

 

子どもが大きくなっても安心して下さい。いずれは、子どもも自立し、一緒に寝ることがなくなる可能性があります。そんな時は、連結ベッドを分割し、単品のベッドとして使えます。大きいだけでなく、将来のことを考えて、長く使ってもらえるのは、連結ベッドです。

狭い部屋の場合

狭い部屋でもベッドを置きたいという方もいるはずです。そんな方には、ロフト式ベッドがおすすめです。ロフト式なら、空間を有効活用できます。デスクを覆うようにベッドを設置することで、部屋を平面に使うのではなく、立体的に使うことができ、無駄な空間が生まれません。 

 

個人のアレンジ次第では、オシャレな部屋を演出できますし、ちょっとして工夫をしてもらえれば、部屋をコーディネートする楽しみも生まれるのではないでしょうか

部屋をスッキリさせたい場合

ワンルームのマンションに住まれている方、または、寝室とリビングが一緒という方で、ベッドをコンパクトにして、日中は部屋をスッキリさせたいなと思っている方もいるでしょう。 

そんな方には、折りたたみ式のベッドがおすすめです。折りたたみ式なら、必要な時に、ベッドを用意し、不必要な時は、ベッドを折りたたむことで、日中はスッキリした部屋で過ごすことができます。 

 

自宅で仕事をしている方で、部屋が狭いから、仕事場と寝室が一緒って方もいるはずです。ベッドが横にあると、自分に甘えてしまいそうになるはずです。そんな自分に打ち勝つためにも、折りたたみ式のベッドはおすすめです。

素材で選ぶ

ベッドフレームに使われている素材によっても、お部屋に合う、合わないが決まりますし、部屋の雰囲気も変わります。また、素材によっては、手入れが必要なものあるので、ベッドfレームの素材選びも、とても重要です。

木製で選ぶ

木製のものは、木の温もりを感じることができ、経年変化も楽しむことができます。また、部屋の雰囲気とも合わせやすい部分も、嬉しいポイントです。 

 

ただ、長く使っていくと、どうしても劣化があるため、ヒビや割れが起きたり、傷がつきやすかったりします。ただ、どのベッドフレームにも、メリット、デメリットを感じると思うので、他の素材のメリットと比べてもらうと、自分に合う素材が見つかるはずです。

スチール素材で選ぶ

スチール素材は、通性もよく、軽量で、価格も安いタイプです。ただ、耐久性の部分で、木製よりも頼りがありません。体の大きい方や、マットレスにこだわり、重さのあるものであれば、スチール素材は、あまり向かないかもしれません。 

 

引っ越しが多い、年齢的にも若い方であれば、スチール素材の利便性や手頃な価格に納得して使うことができるのではないでしょうか。

ファブリック素材で選ぶ

部屋のコーディネートを楽しむなら、ファブリック素材もおすすめです。カーテンや絨毯との色味を合わせたり、または柄を合わせたりする楽しみもあります。また、肌触りもよく素材感もとても良いです。 

  

ただ、水や汚れに弱く、メンテナンスが必要です。定期的に掃除をしなければ、衛生的にも良くありません。見た目や、部屋の雰囲気重視ならおすすめですが、掃除など、マメでない方には、あまりおすすめはできない素材です。

合皮レザー素材で選ぶ

モダンで、落ち着いた雰囲気のベッドフレームをお探しなら、合皮レザー素材がおすすめです。クッション性もあり、メンテナンスもそこまで必要としない部分が嬉しいポイント。ただ、部屋を選ぶため、コーディネートを考える必要があります。 

 

子ども用ベッドにも適していますし、意外にも気を遣わずに使うことができるベッドフレームです。

人気のベッドフレームおすすめランキング10選

第10位

ノーブランド品

連結式 すのこベッドフレーム

価格:43,760円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

寝る時間も家族と共有できるベッドフレーム

通気性抜群の安心すのこ仕様の連結式ベッド。寝る時間も家族で共有したい方にはおすすめのベッドです。家族の人数によって、大きさを組み合わせによって、調節可能。簡単なベルト式連結タイプなので、簡単に連結でき、しっかりした固定でとても安心設計されています。 

 

フラット構造のため、連結時に、隙間もなく、身体が連結部にハマる心配もありません。また、ホコリがたまる心配もありません。 

 

機能的にも優れており、小物が置けるコンセント付きヘッドボード付きです。コンセント口はホコリシャッターもついており、細かい気遣いも嬉しいポイントです。時計などの小物を置いてもらっても安心してもらえるように、転倒防止仕様にもなっています。家族で、安心して快適な寝心地を感じてもらえます。

タイプ連結式可能サイズダブル
素材プリント化粧板
第9位

まごころ戦隊 家具レンジャー

跳ね上げ式畳ベッド

価格:55,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

和テイストの大容量収納可能ベッド

たっぷりの収納力の和を感じる跳ね上げ式のたたみベッド。最大の特徴は、ベッド下の収納力。普段お使いの毛布や掛け布団も入っちゃうほどの大容量です。部屋の整理にも、活躍してくれるベッドです。 

 

ボックスは前後2分割されていて、整理にも配慮されています。また、バネの力で開閉がとても楽で、年配の方にも優しい設計です。BOXの中に、ホコリの入らないような設計で、ボ更に、湿気を逃す空気孔付きで、生活面への気遣いも感じられます。

 

足腰に負担のかからない高さで、立ち上がりやすいくて、幅広い年齢層の方に使ってもらえます。組み立てもボルトで連結するだけなので簡単です。全体的なつくりもしっかりしていて、コストパフォーマンスも良いため、満足感を味わえるベッドフレームです。

 

タイプ跳ね上げ式ベッドサイズシングル
素材プリント化粧板
第8位

VEGA CORPORATION

ロフトベッド

価格:44,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

立体的な空間を有効活用ができるロフトベッド

幅広い方に定評のあるLOWYAのロフトベッド。50.8mmの極太パイプを使用しているため、ロフトベッドの気になる横揺れにも対応した設計になっています。また、丈夫さが自慢なメラミン加工化粧板を採用しており、丈夫で傷がつきにくく、耐久性にも自信ありです。

 

ベッド上にもコンセント口が2つ付いており、スライド式でお好みの位置に設定可能です。ロフト式の気になる部分を解決してくれる機能的な設計です。また、ベッド下には、ちょっとしてものを引っ掛けるスチールネットを完備し。、取り付け可能で、左右でどちらでも取り付け可能です。

 

デスクも広くて、家でのパソコン作業が多い方にもおすすめです。そんなデスクも取り外し可能で、デスクが必要ないかたは、大きな収納スペースを作ることもできるため、部屋の空間を最大限に活用できるロフトベッドです。

タイプロフトベッドサイズシングル
素材スチール
第7位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

14段階リクライニング折りたたみ式ベッド

価格:12,821円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

14段階のリクライニング機能がついている、折りたたみ式ベッド。日常のシーンに合わせ、リクライニングの高さを調節することができます。テレビを見る時、読書をする時、就寝する時、あらゆるシーンを、ベッドの上でにより快適に過ごすことができます。 

 

また、低反発のウレタン素材を使用しているので、クッション性もありで、マットとの組み合わせで、快適な寝心地を感じてもらえます。組み立て箇所も少なくて、簡単に組み立てることができます。 

 

折りたたみ時は35cmで、部屋のスペースを広く使えることができます。移動に便利なキャスター付きで、掃除時も楽にできます。ただ、少し重いので、脚にはカバーをつけることをおすすめします。

 

タイプロータイプシングルサイズシングル
素材ポリウレタン、スチール、ウレタン
第6位

DORIS

すのこベッドフレーム

価格:12,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スッキリした寝室の空間を作ってくれるローベッド

シックでおしゃれな雰囲気を感じるローベッド。部屋を広く見せることができ、すっきりした部屋にしたい方におすすめなベッドです。高さは座った時に、脚が伸ばせる、無理のないちょうど良い高さになっています。

 

通気性の良いすのこ仕様の床板を採用し、風通し抜群で年中爽やかな寝心地をサポートしてくれます。ジメジメした梅雨時期や冬場の結露など湿気が気になる方にもおすすめです。

 

4枚の脚板でベッド全体を支え、強度もあり、心地よい眠りをサポートしてくれる安心した設計です。また、脚板の隙間は収納スペースになっており、収納ボックスを用いての小物、衣類などを置くことが可能です。組み立ても女性が一人でできるぐらい簡単で、クオリティーも高く、コストパフォーマンスにも満足できるベッドフレーム です。

タイプローベッドサイズセミダブル
素材床板
第5位

株式会社もしも

収納ベッドフレーム

価格:32,729円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

部屋を選ばない万能ベッド

どの部屋にも合わせやすく、整理整頓 収納も便利なベッドフレームです。また、安心・安全の日本製です。日本製ならではの、細部にこだわりを感じます。しっかりとした補強もされており、組み立て構造でありながら、クオリティーの高いベッドフレームです。

 

部屋のデッドスペースを有効活用した収納スペースを確保しています。2杯の引き出しがついており、日用品や衣類などを収納できます。また、部屋の間取りに合わせ、左右のどちらからでも引き出すことが可能です。 

 

組み立ても約40分ほどでできるほどの、簡単な組み立て式です。ヘッドボードには、本屋や時計も置くスペースもあるため、就寝前、起床後の有意義な時間を過ごしてもらえます。

 

タイプチェストベッドサイズシングル
素材プリント化粧板
第4位

COSPA CREATION

デザインすのこベッドフレーム

価格:38,970円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モダンさが部屋を上質に見せてくれるベッドフレーム

北欧家具のような円錐状のスリムなデザインの洗練されたベッドフレーム。天然木のすのこを使用し、快適な生活と眠りをサポートしてくれます。すのこ特有の通気性が、いつも清潔感を維持してくれます。また、レッグタイプで、掃除の手間も取らせません。 

 

ヘッドボードには、2口のコンセント付き。また、ベッド下には、大容量の収納スペースで。機能的な作りにもなっています。2in1でも使うことが出来るため、2台並べて、贅沢な睡眠を得ることができます。敷布団を敷いても使えるので、お好みのマット、布団で快眠生活を得られるベッドフレームです。

タイプコイルマットレスサイズシングル
素材化粧繊維板、天然木、合板
第3位

スタンザインテリア

多機能ベッドフレーム

価格:22,699円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感を演出してくれる大人なベッドフレーム

大人の部屋を表現してくれる、高級感漂うブラックのモノトーンカラーの多機能ベッド。美しいフォルムで、デザインを重視する方に、おすすめなベッドフレームです。ヘッドボード付きで、コンセントも2口ついていて、機能面も安心です。

  

また、左右設置可能の2杯の引き出し付きで、収納スペースもしっかり確保しています。デザイナーズマンションや、シンプルな部屋に合う、ベッドフレームではないでしょうか。

タイプノーマルベッドサイズセミダブル
素材メラミン化粧板
第2位

山善(YAMAZEN)

パイプベッドフレーム

価格:8,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプル、簡単組み立て、万能ベッドフレーム

シンプルなシングルサイズのパイプベッド。お求めやすい価格であるため、一人暮らし、子どもようにおすすめです。組み立ても簡単で、女性でも30分ほどの作業時間で組み立てることができます。 

 

シンプルなデザインなので、部屋を選ばずに、どんなテイストにもマッチします。ベッド下は35cmのたっぷり収納スペースも確保できるため、デッドスペースも有効活用できます。また、スチールメッシュ仕様で、通気性抜群で、清潔感を保つことができます。 

 

どの部屋にも合い、お求めやすく、幅広い方におすすめなベッドフレームです。

タイプパイプベッドサイズシングル
素材スチール
第1位

タンスのゲン

すのこベッドフレーム

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然木の癒しと丈夫さで快眠できるすのこベッド

天然木を使用した、自然の風合い、香りを感じることができるベッドフレームです。本体フレームと脚には天然パイン無垢材を使用し、木の温もりを感じます。もちろん、すのこ特有の通気性もあり、湿気の心配もありません。

 

すのこには、18mmの極厚すのこを使用し、横方向のすのこに加え、縦方向の浅板で中央を補強することで負荷を分散するW頑丈設計で安心して眠ることができます。また、3段階の高さ調節もでき、自分の適正な高さに調節可能できます。

 

四隅の面取りも施し、怪我防止、布団を引っ掛ける心配もありません。クオリティーの高さも感じ、お求めやすい値段で、満足度の高さに自信のあるベッドフレームです。

タイプすのこベッドサイズシングル
素材天然木パイン材

ベッドフレームのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4910211の画像

    タンスのゲン

  • 2
    アイテムID:4910212の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 3
    アイテムID:4910199の画像

    スタンザインテリア

  • 4
    アイテムID:4910198の画像

    COSPA CREATION

  • 5
    アイテムID:4910197の画像

    株式会社もしも

  • 6
    アイテムID:4910196の画像

    DORIS

  • 7
    アイテムID:4910200の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 8
    アイテムID:4910192の画像

    VEGA CORPORATION

  • 9
    アイテムID:4910191の画像

    まごころ戦隊 家具レンジャー

  • 10
    アイテムID:4910190の画像

    ノーブランド品

  • 商品名
  • すのこベッドフレーム
  • パイプベッドフレーム
  • 多機能ベッドフレーム
  • デザインすのこベッドフレーム
  • 収納ベッドフレーム
  • すのこベッドフレーム
  • 14段階リクライニング折りたたみ式ベッド
  • ロフトベッド
  • 跳ね上げ式畳ベッド
  • 連結式 すのこベッドフレーム
  • 特徴
  • 天然木の癒しと丈夫さで快眠できるすのこベッド
  • シンプル、簡単組み立て、万能ベッドフレーム
  • 高級感を演出してくれる大人なベッドフレーム
  • モダンさが部屋を上質に見せてくれるベッドフレーム
  • 部屋を選ばない万能ベッド
  • スッキリした寝室の空間を作ってくれるローベッド
  • 立体的な空間を有効活用ができるロフトベッド
  • 和テイストの大容量収納可能ベッド
  • 寝る時間も家族と共有できるベッドフレーム
  • 価格
  • 7980円(税込)
  • 8499円(税込)
  • 22699円(税込)
  • 38970円(税込)
  • 32729円(税込)
  • 12990円(税込)
  • 12821円(税込)
  • 44990円(税込)
  • 55600円(税込)
  • 43760円(税込)
  • タイプ
  • すのこベッド
  • パイプベッド
  • ノーマルベッド
  • コイルマットレス
  • チェストベッド
  • ローベッド
  • ロータイプシングル
  • ロフトベッド
  • 跳ね上げ式ベッド
  • 連結式可能
  • サイズ
  • シングル
  • シングル
  • セミダブル
  • シングル
  • シングル
  • セミダブル
  • シングル
  • シングル
  • シングル
  • ダブル
  • 素材
  • 天然木パイン材
  • スチール
  • メラミン化粧板
  • 化粧繊維板、天然木、合板
  • プリント化粧板
  • 床板
  • ポリウレタン、スチール、ウレタン
  • スチール
  • プリント化粧板
  • プリント化粧板

まとめ

いかがでしたでしょうか?人間には欠かすことができない睡眠。睡眠を質をあげるためには、寝室がいかに過ごしやすいかが重要です。それを大きく左右するのがベッドフレームです。今回紹介したベッドフレームを参考に、自身に合うベッドフレームを選んでみて下さい。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ