ハンズフリーの人気おすすめランキング15選【最強はどれ?】

記事ID134700のサムネイル画像

手を使わずにiPhoneなどのスマホで通話や音楽再生ができるとハンズフリー。でも、ハンズフリーには様々な機能や種類があるため、どれを選んだら良いのか分からない人も多いでしょう。そこで今回は、おすすめのハンズフリーの人気ランキングをご紹介。運転中に使えるおすすめのハンズフリーも紹介します。

運転中やweb会議にとっても便利な「ハンズフリー」

「ハンズフリー(イヤホン)」とは、その名の通り手を使うことなく通話ができる機器のこと。ハンズフリーの商品のほとんどは、片耳にはめて使用するタイプのもので大きさも手に収まるほど小型です。スマホを取り出せない場合でも、通話ができて便利ですよね。

 

スマホ操作せずに通話ができるハンズフリーですが、音楽を聴いたり、Siriを起動させるなど通話以外に便利な機能を搭載したものが増えています。しかしハンズフリーは様々なタイプの製品があり、どれを選んだら良いか分かりにくいですよね。

 

そこで今回はハンズフリーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。また、この記事の最後には、車の運転中に使えるハンズフリーも紹介しています。運転する人はそちらも確認しておきましょう。

ハンズフリーでiPhoneなどの電話に出るのは法律に違反しないの??

道路交通法では、ハンズフリー通話での規制は明確に禁止する法律はありませんしかし、自治体によっては車の運転中でのハンズフリー通話を規制している自治体も存在します。そのため、法律には違反しないが自治体の条例によっては罰則を受ける可能性があります。

 

また、ハンズフリーによる通話自体は違反とされていませんが、外部の音が聞こえない程の大音量での使用は禁止されています。片耳や両耳は関係がないので注意しましょう。どんなタイプでも、外部の音は十分に聞こえる状態でハンズフリー通話を楽しみましょう。

 

住んでいる地域ではハンズフリー通話の罰則が無くても、旅行先などは違う可能性があります。県外などに出かける際は特に注意しておきましょう。重要なのはスマホなどを注視しないようにすることです。

ハンズフリーの選び方

ハンズフリーにはさまざまな種類や機能があり、一体どれを選んだら良いのかは迷うところでしょう。そこでここからはハンズフリーの選び方をご紹介します。

メーカーで選ぶ

ハンズフリーの代表的なメーカーとして「PLANTRONICS」「Jabra」「SONY」の3メーカーがあります。迷ったときには、この3つのブランドから選んでおけばまず間違いはありません。

世界的トップメーカーの「PLANTRONICS」

「PLANTRONICS」はアメリカの音響機器メーカーで、ヘッドセットの世界的なトップメーカーです。1969年の人類初の月面着陸を行ったときには、通信機器としてプラントロニクスのヘッドセットが使用されました。

 

完全ハンズフリーを実現するプラントロニクスのハンズフリー商品は、音声コマンド機能を使ってSiriやGoogleに助言を求めることができます。さらにノイズキャンセルの機能が高く、音声をクリアに聞き取ることが可能です。

 

世界に販売網を持つプラントロニクスでは、ステータス通知を複数の言語から選択することができる機能を搭載。付け心地にもこだわり、入念なテストを行うことで高い快適性と安定性を実現しています。

世界No.1シェアを誇る「Jabra」

「Jabra」は、デンマークのコペンハーゲンを拠点とする通信機器メーカーです。1869年に電信会社として誕生して以来、ハンズフリー(ヘッドセット)のリーディングカンパニーとして業界をけん引しています。

 

現在では業務用及びBluetoothヘッドセットで世界NO.1のシェアを誇り、多くのユーザーから高い評価を得ています。Jabraのハンズフリーは高度な機能性と洗練されたデザイン性に加え、OEM対応能力も高いのが特徴。

 

Jabraのハンズフリーは携帯電話機メーカーはもちろんのこと、各国の政府機関や警察、軍隊、空港関係者などにも絶大な信頼を得ています。

日本の最強メーカー「SONY」

「SONY」は誰もが知る日本の世界的電機メーカー。SONYのヘッドセットは音質が非常に良く、高音と低音の差が明瞭でクリア。従来のワイヤレスの製品では高音域の音質が悪くなってしまうのが難点でしたが、SONYのヘッドセットでは独自技術によりクリアな音質を実現しています。

 

また、雑音をシャットアウトするノイズキャンセリング機能の性能も抜群。SONY独自の機能としておすすめなのが、アンビエントサウンドモードという機能。この機能はハンズフリーをつけている状態でも外の音を取り込めます。

ソニーイヤホンは下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

種類で選ぶ

ハンズフリーにはいくつかの種類があり、それぞれに特徴があります。ここからは、ハンズフリーの種類について見ていきましょう。

スマホと簡単接続!「ワイヤレスイヤホンタイプ(Bluetooth)」

最も商品数が多いのが、このワイヤレスイヤホン。Bluetoothでスマートフォンとペアリングして使うタイプで、すでに持っているという人が多いのではないでしょうか。音楽再生だけでなく通話もできるモデルがあるため、幅広い用途で使用することができます。

 

ワイヤレスイヤホンは機能性の優れたものが多く、ハイレゾ音源対応や防水加工を施したモデルなどが多数販売されています。ただし、ワイヤレスイヤホンではリモコン部分にマイクが搭載されているため、動きながら通話をする時に雑音が入りやすい点は注意です。

軽くて声を拾いやすい「片耳タイプ」

ハンズフリーと言ったらこの形状のものを指すと言って良いでしょう。縦長で先端にマイクが内蔵されている片耳タイプの特徴は、軽くて声を拾いやすいことです。長時間の通話を想定して、耳に負担をかけないよう軽量化が図られているのが片耳タイプの特徴。

 

また、マイク部分が口元に近い本体先端部分に搭載されているため、音声を拾いやすく、雑音が入りにくいため、通話相手に自分の声をクリアに届けることができます。

「完全ワイヤレスタイプ」は最強の着け心地で通話中も耳に負担がかからない

耳にすっぽりと納まってしまう完全ワイヤレスの商品は、パーツが充電ケースと両耳の装着部分だけというスタリッシュな形状が特徴です。また耳にすっぽりとはまってしまう装着感が魅力。

 

耳につけていることを忘れてしまうほどの快適性で、音楽再生や通話を耳に負担をかけることなく楽しめます。最近では音質・雑音除去に優れているものや、Siriに代表される音声アシスタントを呼び出すことができる機能を搭載したモデルなどが多数販売されています。

充電の必要がなく比較的安い値段の「有線タイプ」

近年ではワイヤレスイヤホンが人気を集めていますが、有線タイプも見逃せません。ケーブルにリモコンとマイクが付いているのがハンズフリーである目印です。電源を必要としないので、使用する度に充電しなくてよいので手軽に使用できます

 

音ズレが起こりにくいため、動画視聴やゲームにも適しているのが特徴です。また、有線だと絡まってイライラする!という方も多いかもしれませんが、最近では様々な工夫が施されており絡みにくい商品も多くあります。

車で運転中に使用するなら「スピーカータイプ」も

車で通話をしたい方にはイヤホンだけでなく、スピーカータイプもおすすめです。スピーカータイプであれば、通話先の相手の声が自分以外にも聞こえるので同乗者と一緒に会話を楽しむこともできます

 

しかし、車の運転中の通話は、運転以外にも意識が取られるため集中力が散漫になってしまう場合があります。十分に注意してください。

機能性で選ぶ

ハンズフリーには多くの機能が搭載されています。ここでは、その代表的な機能として、「通話品質」「防水性」の2つのポイントを見ていきましょう。

通話品質が上がる「片耳・ワイヤレスタイプ」

通話品質が良いハンズフリーを使いたいという人には、片耳タイプや耳にすっぽり納まる完全ワイヤレスのタイプがおすすめです。クリアな音声を確保するためには、雑音の除去が最も大切。

 

片耳タイプと完全ワイヤレスのタイプは、他のタイプとは違い、移動時にマイクが服に当たって雑音が入るということがないため、クリアな音声通話を楽しめるでしょう。またBluetooth接続を行うタイプのハンズフリーイヤホンでは、規格がBluetootu4.1以上のモデルがおすすめ。

 

LTEとの通信干渉や騒音が抑えられているため、良好な通話品質を堪能することができます。

「防水性」があればランニングやワークアウトにも

スポーツをする場合には、防水性のあるハンズフリーを選ぶようにしましょう。汗や雨がスピーカー部分から内部に入り込んでしまうと、故障の原因となってしまいます。防水性の有無を確認する際には、「IPX-」という防水性能の等級を示す表示を注視するようにしてください。

 

「-」の部分に入る数価が高ければ高いほど、そのハンズフリー製品の防水性能が高いことを意味します。目安としては、「IPX4」以上のハンズフリーが◯。スポーツ時の汗や雨などにさらされても故障の心配がなく、安心して使用することができますよ。

通話重視なら「イヤホンマイク」の性能をチェック

通話機能を重視する方はマイクの性能は必ず確認するようにしましょう。周囲の音や風切り音を低減できるモデルやエコーキャンセラー機能などの通話機能を向上させる様々な工夫が凝らされています。

 

またマイクの位置が口元に近いモデルは、より相手に声が伝わりやすいのでおすすめです。リモートワークやテレワークが主流になっているので今一度通話機能も重視してみましょう。

騒がしい場所で使用するなら「ノイズキャンセリング機能」

ノイズキャンセリング機能とは、周囲の音と逆位相の音を発生させることでノイズを低減し、音を聞き取りやすくする機能のことです。騒がしい場所での通話シーンはもちろん、電車で音楽などを聞く方にもおすすめです。

 

クリアで聞き取りやすくなるので、通話や音楽に集中したい方は注目したい機能です。しかし、周囲の音が聞き取りづらいので街中で使用する際には安全面に十分注意してください。

安全に電話応答が可能な「ワンタッチ機能」

運転中に通話が掛かってきてしまった際でも、ワンタッチ機能が搭載されていれば安心して通話に応答することができます。運転中にスマホなどを注視してしまうと、罰則の危険があるだけでなく事故を起こしてしまう可能性があります。

 

ワンタッチ機能が搭載されていれば、しっかり前を見ていながら通話に応答することができます。ハンドルや車のサンバイザーに取り付けが可能だと、なお安全に応答ができます。ハンズフリー通話をよく使用する方は、ワンタッチ機能の有無をチェックするようにしましょう。

複数台同時ペアリングなら仕事とプライベートの両方に使える

複数台同時ペアリングが可能なワイヤレスイヤホンなら、仕事とプライベートの両方に使えて便利です。仕事とプライベートでスマホを使い分ける人は多いでしょう。一度に1台としかペアリングできないとスマホの台数分のワイヤレスイヤホンを用意するか、毎回設定し直す必要があります。

 

複数台のスマホと同時にペアリングできるなら、1つのワイヤレスイヤホンで簡単に通話できるので便利です。

バッテリー容量や充電方法は事前にチェックしておこう

ハンズフリー機器は様々な種類が販売されていますが、機能性だけでなくバッテリーの容量や充電方法も非常に重要なポイントです。自分が使用するシーンに最適な充電方法が可能な商品から選ぶようにしましょう。

自分が使用する時間に対応した「バッテリー容量」を

ハンズフリー機器は機能やタイプによってバッテリーの容量が大きく違います。Bluetoothタイプなどは、小型で使いやすいですがバッテリー容量が少ない商品が多いです。自分がどれぐらいの時間ハンズフリー通話するのかを把握してから商品を選びましょう。

 

バッテリー容量が少なくても、持ち運びながら充電が可能なタイプは使い勝手が良いので人気です。バッテリー容量と同じぐらい、どういったシーンで充電が可能かどうかも重要なポイントです。

「USB・シガーソケット」で充電が可能だと使い勝手が良い

連続してハンズフリー機器を使用することが多い方は、USBや車のシガーソケットで充電が可能な商品を選びましょう。ハンズフリー機器によっては、片方だけではなく両方の充電方法に対応している商品も販売されており非常に人気があります。

 

特にシガーソケットで充電が可能な商品は、運転中に急に充電が必要になった際でも充電が可能なのでおすすめです。どうしてもUSBで充電がしたい方は、車に持ち運びが可能なUSB充電器を用意しておと安心してハンズフリー機器を使用することができます。

メガネをかける場合は形状に注意

メガネをかける人は、ハンズフリー機器の形状に注意しましょう。ハンズフリー機器も様々形状がありますが、耳に引っ掛けるタイプなどはメガネにぶつかって邪魔になるものもあります。メガネをかける人は、邪魔にならない形状のハンズフリー機器を選びましょう。

 

最近はメガネをかけても邪魔にならない形状のものが増えており、メガネとして使えるハンズフリー機器も開発されています。

「トラック運転手」など長時間の使用が多いなら着け心地をチェック

トラックの運転手のように長時間のハンズフリー使用が見込まれる方は、耳が痛くならないように着け心地をチェックしておきましょう。片耳タイプや優先タイプなどに関わらず、長時間の使用では耳に負担がどうしてもかかってしまいます。

 

そのため、自分が使用する時間に合わせて着け心地をチェックしましょう。耳の痛みを和らげる工夫がされている商品がおすすめです。耳の上に掛けて使用するタイプは、安定性は高いですが長時間の使用となると痛みを覚える可能性もあるので注意が必要です。

ハンズフリー機器の「安い」商品には要注意

ハンズフリー機器は価格の幅が非常に広いアイテムです。安い商品は数千円から販売されており、高い商品は数万円もする商品が販売されています。ハンズフリー機器は外からでも確認しやすい機能性の他に、実際の通話の質という選び方があります。

 

通話の質は、実際に通話してみないと分からないことが多く、安い商品には通話の質が著しく悪い商品もあります。ノイズが激しかったり音が飛んだり途切れるといったことも考えられます。安い商品の中にも良い商品はありますが、あまりに安い商品には気を付けるようにしましょう。

ハンズフリーイヤホンの人気おすすめランキング12選

日本技適マークを取得した多機能ハンズフリー

こちらは、電波法に準じている製品であることを証明する日本技適マークを取得したハンズフリーです。日本語の音声による音声ガイドで着信、ラストナンバーリダイヤル、ペアリング状況や低バッテリお知らせ等が流され、簡単に操作できます。

 

超大容量バッテリーで、260mAhで30時間通話可能40日間の待機時間など驚くほどの長時間使用が可能です。Bluetoothイヤホンの電力不足を有効的に解決し、音楽や通話を束縛することがなくて安心して使うことができます。

 

CSR社8615スマートチップを搭載し、接続が速く、安定ペアリングされた携帯デバイスが未使用時10分後自動的に省電力モードとなるDeep Sleepモードに移行するため、バッテリー消費が抑えられます

種類 片耳タイプ 機能 日本語ガイダンス・省電力モード・二台同時接続・ノイズ除去・エコー除去
1度の充電での使用可能時間 通話30時間、音楽再生20時間、待機40日間

口コミを紹介

長時間利用でき簡単にBluetoothの設定もできるので大変重宝しております
難点としては少々大きいので耳が小さい人はあまりフィット感がないかもしれません
音質もかなり良く他のBluetoothのイヤホンに比べるとかなりお買い得です

出典:https://www.amazon.co.jp

つけているのを忘れてしまうほど軽い多機能ハンズフリー

「Plantronics Bluetooth ワイヤレスヘッドセット M70-BW」は、日本語対応の音声アラートを搭載した多機能ハンズフリーです。音声アラートでは、簡単に音楽やストリーミングメディアを操作することができます。

 

Deepsleepモードという省電力機能が搭載されているため、ハンズフリーを職場や車内などに忘れてしまっても安心。一定時間が経っても操作されない場合には、自動的に電池の消費を抑えてくれます。

 

つけているのを忘れてしまうほどの軽さで、装着感が抜群に快適。簡単な操作でさまざまな機能を楽しむことができるハンズフリーです。

種類 片耳タイプ 機能 音声アラート(言語選択可)、DeepSleepモード、Android用無料アプリPlantronics Find MyHeadsetによる位置情報の特定
1度の充電での使用可能時間 通話最大約11時間、待機最大6ヶ月間

口コミを紹介

一度ペアリングに成功するとそれ以降は確実にほとんど失敗無く接続してくれる。しかも日本語で明確にアナウンスされ、むしろ有線イヤホンより明瞭。電源オン時におおよその待機可能時間を伝えてくれるし、本体も軽く長時間耳に装着しても気にならない。大満足。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

NDXY

ワイヤレスイヤホン 重低音ステレオサウンドワイヤレスヘッドセット

ノイズを95%低減しクリアな音声で通話が可能

「NDXY ワイヤレスイヤホン」はQualcomm社製CSRチップを採用しており、高音質と低遅延を実現しています。ミュートボタン付きです。日本語音声案内付きで、ペアリング状況やバッテリーの低下を知らせてくれます。

 

CVC8.0ノイズキャンセリング機能で環境騒音を95%低減することが可能。騒音をしっかりとカットすることで、クリアな音声を通話相手に伝えます。声の飛び交うオフィスなどにぎわかな場所でも、問題なく通話ができます。

 

両耳対応できるイヤーフックは180回転し、耳の大きさに合わせて調整が可能。通話マイクは270度回転して個人好みの角度に調整できます。強力なBluetooth V5.0技術は、障害物無しなら通信距離10mで2台同時に接続可能です。

種類 片耳マイク付きタイプ 機能 二台同時接続
1度の充電での使用可能時間 通話約9時間、音楽再生9時間、待機約110時間

口コミを紹介

通話の際もとてもクリアに聞こえますし、自分の声もかなりクリアに聞こえてるそうです。
電池の持ちもよくて、毎日8~9時間は音楽をかけっぱなしですが、バッテリー切れを起こしたことはまだありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

100mAh大容量電池内蔵で長時間使用が可能なハンズフリー

「Yibaision Bluetooth ヘッドセット」は、100mAh大容量電池を内蔵し、2時間の短時間充電で10時間通話、10時間音楽放送、200時間待機が可能でIOSシステム電池残量表示できます。

 

ヘッドセットはBluetooth 4.2技術を採用し、10メートルの範囲に強いオーディオと安定な信号を伝送できます。2台の設備を同時にペアリングでき、Bluetooth機能あるデバイスに適用が可能です。

 

ヘッドセットはHIFI高音質&CVC 8.0 ノイズキャンセリング技術を採用して、クリアの高音質を楽しむことができます。CVC8.0ノイズキャンセリング機能搭載で、より高速で安定した通信が実現でき、最高の信号品質と優れた音質を保証できます。

種類 片耳タイプ(両耳対応) 機能 二台同時接続・ノイズキャンセリング機能・
1度の充電での使用可能時間 通話9~10時間、音楽再生9~10時間、待機約11日

口コミを紹介

電源オンからの立ち上がり、Bluetoothの接続が、鬼早なので、かなり助かります。
電話がかかってきてから電源入れても間に合います。笑  これにしてから、聞き取りやすくなったようで良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

SONY製のワイヤレスイヤホンタイプなら

信頼のおけるSONY製のワイヤレスイヤホンタイプをご紹介しておきます。さすがSONY製というだけあって、日本の細かい技術で、お値段以上の価値を提供してくれます。

 

また、マイクが搭載されているので、音楽再生だけでなく、PCでのハンズフリーにも対応しており、リモートワークでの会議などに使いたい人に向いています。

種類 ワイヤレスイヤホンタイプ 機能 Bluetooth対応/最大15時間連続再生/マイク付き 2019年モデル ブラック
1度の充電での使用可能時間 音楽再生約15時間

口コミを紹介

SONYの最安値のBluetoothイヤホンの最新版ということで購入しました。
音質は悪くないです。充電も早いので使いやすいです。
日本製はいいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

スポーツ時に特化した高性能商品

耳に納まるタイプのため、ランニング中などに重宝されます。コンパクトで安定したフィット感があり、運動中のストレスになりません

 

しかも、アクティブノイズキャンセリング機能があり、運動中に周囲の音を上手く遮断してくれます。スポーツ時での使用をどこまでも追及した製品と言えるでしょう。

種類 耳に納まるタイプ 機能 アクティブノイズキャンセリング、防塵防水
1度の充電での使用可能時間 28時間

口コミを紹介

ランニングに外出して、帰ってシャワーを浴び終わるまで、私は75t Activeを付けっぱなしです。そういう使い方をできるのは本機のみの魅力です。用途含めて、かなり満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

明治創業の老舗メーカーが作る働き方改革・ハンズフリー携帯ライフ改革推奨商品

創業明治2年のJabraが販売する「Boost 2台同時接続 高マイク性能ヘッドセット」は、働き方改革・ハンズフリー携帯ライフ改革推奨商品として販売されているハンズフリーです。Bluetoothでペアリング後に快適な通話や音楽視聴やハンズフリーライフを体感できます。

 

左右着用可で音楽・ストリーミングメディアに対応でき、聴く側にも話す側にも快適。軽量・快音・高フィット性で長時間の着用ができ、音質が良くて安心して使うことができます。

 

ペアリング状況やバッテリー残量等を告知し、無料アプリで簡単ペアリングが可能です。連続通話や音楽再生が最大9時間可能で、携帯電話等に2台同時に使用できます。柔らかなイヤージェルと安定感を高めるイヤーフックで選べ、メガネユーザーも快適です。

種類 片耳タイプ(両耳対応) 機能 日本語音声ガイダンス、無料アプリJabra Assistで簡単ペアリング、二台同時接続
1度の充電での使用可能時間 通話約9時間、音楽再生約9時間

口コミを紹介

JABRAのこのタイプのイヤホンマイク5個目ですが使い勝手はすごくいいです。
ノイズもなく相手の声もこちらの声もお互いにクリアに聞こえます。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

快適な付け心地が魅力のクリアサウンドのハンズフリー

「WOOTNB Bluetooth ヘッドセット」は、Bluetooth規格ver4.1を採用したことで、高速で安定した通信ができるワイヤレスのハンズフリーです。片耳タイプには珍しいA2DPに対応していて、音楽やワンセグの音声出力を楽しむことができるのが魅力。

 

CSRチップセット技術を搭載しているため、上質でクリアな音声を堪能できるでしょう。イヤホン受話器は270°回転するため、自分の好みに調整できます。さらに長時間耳にかけていても負担がかからないように設計されており、つけているのを忘れるほどの付け心地です。

種類 片耳タイプ 機能 二台同時接続・防水・クリアサウンド・音声制御
1度の充電での使用可能時間 通話約10時間、音楽再生8時間、待機約20日間

口コミを紹介

ほぼ仕事中の車の運転時のハンズフリーとして使っていますが、明らかに前の製品より繋がるのも早く、製品の作りも音質も良くなっています。価格も旧製品の3分の2で満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

雑音を強力にシャットアウトする圧倒的クリアサウンドのハンズフリー

「Plantronics Bluetooth ワイヤレスヘッドセット VOYAGER5200」は、雑音を軽減する6層構造のテクノロジーを組み込み、風や雑音を強力にシャットアウトするハンズフリーです。

 

4つの全方向性マイクと独自のウィンドキャンセリングアルゴリズムで、マイクは耳障りな周囲の騒音をシャットアウトし装着者の声だけを拾います。設計は幅広い耳の形状と大きさに対応し、90%の方にフィット。

 

フル充電で最大7時間の通話が可能で、途中で充電することなく1日を終えることが可能です。 ヘッドセットを耳に装着しているかどうかを感知し、自動的にBluetoothのリンクをon/offしオーディオ再生の一時停止を行うため安心して使用することができます。

種類 片耳タイプ 機能 ノイズキャンセリング・Smart Sensorテクノロジー・防水
1度の充電での使用可能時間 通話約7時間、待受9日間

口コミを紹介

トラックドライバーをしていて有線無線を問わず色々使いましたがコレが1番です。
他のイヤホンで運転中だとエンジン音でこちらの声が聞こえ難いと何度も指摘されましたが、このイヤホンなら「今休憩中?」と聞かれるくらいノイズをカットしてくれます!

出典:https://www.amazon.co.jp

普段使いに向いた、耳に納まるタイプ

6位で挙げた製品とは、耳に納まるタイプという意味では共通ですが、こちらは普段使いに特化したタイプです。

 

シンプルで、おしゃれなデザインで、ファッション的な感覚で使用できます。また、防水や、ノイズキャンセリングなど、機能面でも全体的に優れた製品です。

種類 耳に納まるタイプ 機能 ハイブリッド式ノイズキャンセリング、ANC機能、IPX5防水、USB-C充電、急速充電対応、音声アシスト機能 (ミルクホワイト)
1度の充電での使用可能時間 32時間

口コミを紹介

音も良く、作りもしっかりして、とても良い製品だと思います。
タップによる操作は誤操作なく扱えるのはとても良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

敢えて耳を塞がないSONYの独自設計

耳に付ける部分が独特の形をしており、音楽と、周囲の音の両方を聴けるように設計しているのが斬新です。会話しながら、音楽も楽しむという全く新しい価値を提供してくれます。

 

また、歩いている最中に聴いていても、周囲の音が聞こえれば危険も少なく、ハンズフリーを使える場面を飛躍的に広げてくれる可能性を秘めた製品です。

種類 耳に納まるタイプ 機能 ボイスアシスタント機能、クアッドビームフォーミングマイク搭載
1度の充電での使用可能時間 音楽再生4時間

口コミを紹介

音声ガイドが毎朝のニュースや天気、予定などを読み上げてくれる他、時報機能もありとても重宝しています。構造上、音は結構漏れるのかな?と思っていましたがほとんど漏れず驚きました。低音はトントンという感じですがボーカルはさすがSONYといった感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

快適なテレワーク環境をお約束

ノイズキャンセリング機能により、エアコンや、周囲の雑音を排除できるため、ストレスなく、オンライン会議に使用できます。

 

また、首にかけられるため安定性が高く、イヤホンを床に落として相手に雑音を届ける心配もありません。また、軽いため、つけていてストレスにもなりにくいです。

種類 ワイヤレスイヤホンタイプ 機能 ノイズキャンセリング機能
1度の充電での使用可能時間 14時間

口コミを紹介

自宅でのテレワークで家庭音をなるべく相手に聞こえないようにしたく投資しました。
クリアな通話は秀逸です。相手もこちらの声がクリアに聞こえて、こちらも明瞭に相手の声が聞こえます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハンズフリーの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 種類 機能 1度の充電での使用可能時間
1
アイテムID:5817610の画像
Bluetooth 日本語音声ヘッドセット V4.1 EC200 2,080円

詳細を見る

日本技適マークを取得した多機能ハンズフリー

片耳タイプ 日本語ガイダンス・省電力モード・二台同時接続・ノイズ除去・エコー除去 通話30時間、音楽再生20時間、待機40日間
2
アイテムID:5817613の画像
Bluetooth ワイヤレスヘッドセット M70-BW 10,400円

詳細を見る

つけているのを忘れてしまうほど軽い多機能ハンズフリー

片耳タイプ 音声アラート(言語選択可)、DeepSleepモード、Android用無料アプリPlantronics Find MyHeadsetによる位置情報の特定 通話最大約11時間、待機最大6ヶ月間
3
アイテムID:5817616の画像
ワイヤレスイヤホン 重低音ステレオサウンドワイヤレスヘッドセット 2,925円

詳細を見る

ノイズを95%低減しクリアな音声で通話が可能

片耳マイク付きタイプ 二台同時接続 通話約9時間、音楽再生9時間、待機約110時間
4
アイテムID:5817619の画像
Bluetooth ヘッドセット 2,599円

詳細を見る

100mAh大容量電池内蔵で長時間使用が可能なハンズフリー

片耳タイプ(両耳対応) 二台同時接続・ノイズキャンセリング機能・ 通話9~10時間、音楽再生9~10時間、待機約11日
5
アイテムID:5817622の画像
ワイヤレスイヤホン WI-C200 BC 3,333円

詳細を見る

SONY製のワイヤレスイヤホンタイプなら

ワイヤレスイヤホンタイプ Bluetooth対応/最大15時間連続再生/マイク付き 2019年モデル ブラック 音楽再生約15時間
6
アイテムID:5817625の画像
完全ワイヤレスイヤホン 15,246円

詳細を見る

スポーツ時に特化した高性能商品

耳に納まるタイプ アクティブノイズキャンセリング、防塵防水 28時間
7
アイテムID:5817628の画像
Boost 高マイク性能ヘッドセット 18,000円

詳細を見る

明治創業の老舗メーカーが作る働き方改革・ハンズフリー携帯ライフ改革推奨商品

片耳タイプ(両耳対応) 日本語音声ガイダンス、無料アプリJabra Assistで簡単ペアリング、二台同時接続 通話約9時間、音楽再生約9時間
8
アイテムID:5817631の画像
【2019最新版】Bluetooth イヤホン V5.0 1,480円

詳細を見る

快適な付け心地が魅力のクリアサウンドのハンズフリー

片耳タイプ 二台同時接続・防水・クリアサウンド・音声制御 通話約10時間、音楽再生8時間、待機約20日間
9
アイテムID:5817634の画像
Bluetooth ワイヤレスヘッドセット VOYAGER5200 11,400円

詳細を見る

雑音を強力にシャットアウトする圧倒的クリアサウンドのハンズフリー

片耳タイプ ノイズキャンセリング・Smart Sensorテクノロジー・防水 通話約7時間、待受9日間
10
アイテムID:5817637の画像
EarFun Air Pro Bluetooth 5.0 ワイヤレスイヤホン 7,999円

詳細を見る

普段使いに向いた、耳に納まるタイプ

耳に納まるタイプ ハイブリッド式ノイズキャンセリング、ANC機能、IPX5防水、USB-C充電、急速充電対応、音声アシスト機能 (ミルクホワイト) 32時間
11
アイテムID:5817640の画像
完全ワイヤレスイヤホン XEA20JP B 29,780円

詳細を見る

敢えて耳を塞がないSONYの独自設計

耳に納まるタイプ ボイスアシスタント機能、クアッドビームフォーミングマイク搭載 音楽再生4時間
12
アイテムID:5817643の画像
ワイヤレス インイヤー式 S 7099-823-309 23,000円

詳細を見る

快適なテレワーク環境をお約束

ワイヤレスイヤホンタイプ ノイズキャンセリング機能 14時間

【車載用】ハンズフリースピーカーの人気おすすめランキング3選

ノイズキャンセル機能がついて操作がしやすいハンズフリー

「TAXION 車載 ワイヤレススピーカー THF-04」は、高性能マスクを使用しハンズフリー機としてはこれまでになかったノイズキャンセル機能を搭載しているため、声が通話相手にきれいに聞こえます。

 

ワイヤレスで高品質スピーカーを搭載し、スマートフォンやiPodなどの音楽再生も高級スピーカー並みにクリアに聞くことができることが特徴です。機能とデザインや素材にもこだわり、耐久性があって衝撃にも強く日本語モードと英語モードに使い分けることができます。

 

業務用レベルのクオリティのため配送業者向けで、車両後方での作業時にスマートフォンや携帯電話でも受電ができることが魅力です。

種類 車載タイプ 機能 高性能ノイズキャンセリング機能・高性能マイク・自動再接続機能・2台同時待ち受け機能
1度の充電での使用可能時間 通話10時間、待機1カ月間

口コミを紹介

接続は簡単にできました。その後車両のバイザーに取り付けましたが、ずれもなくしっかりと固定されました。通話を試したところ、音声はクリアに聞こえます。相手にも確認したところ、音声はクリアで雑音もないとのことでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

簡単操作で多用途で使えるハンズフリー

「ワイヤレスBluetoothスピーカー 車載用」は、振動感知センサーの働きで車に乗ったら本器は自動的にbluetooth機能がオンになり、携帯電話と接続して車から降りた場合は5分間内に本器が自動的にオフになるため便利です。

 

一回スマートフォンに設定すれば2回目以降は自動的にペアリングが可能。運転中に着信が来てもボタン1つで即座に対応が可能で、電話を受けるボタンを押すだけでハンズフリー通話状態になります。

 

車載用ハンズフリー通話や音楽用途にも対応し、家庭用やアウトドア活動用スピーカーとしても活用できます。 

種類 車載タイプ 機能 振動感知センサー・二台同時接続・家庭用/アウトドア活動用スピーカー
1度の充電での使用可能時間 通話最大約17-20時間、待機最大約1400時間(60日)

口コミを紹介

初期設定に少々手間どりましたが、設置後は快適に使用できています。見た目もシンプルで良いと思います。 

出典:https://item.rakuten.co.jp

Hi-Fi高音質で音楽・通話を快適に

Bluetooth接続でハンズフリー通話が可能な車用スピーカー。Hi-Fiスピーカーを使っているので、相手の声が聞き取りやすいだけでなく、より高音質で音楽を楽しむことができます。ノイズキャンセリング機能付きで音をクリアに聞き取れます!

 

電話に出る方法はボタン操作か声での応答の2通り。「YES」の声だけで電話に出ることができて、運転中でも安心して通話できます。最長連続通話は17時間、最大再生時間は14時間なので長旅にもおすすめです!

種類 車載タイプ 機能 高性能ノイズキャンセリング機能・高性能マイク・応答ボタンまたは声で応答
1度の充電での使用可能時間 通話最大約17時間、最大再生時間14時間、待機最大約1000時間(約41日)

口コミを紹介

ペアリングは他の接続機器と同様、スマートフォン側に表示されたこのキットを選ぶだけなので全く問題なし。通信が途切れれば自動でオフ、ドアを開けた振動ですぐにオンとレスポンスも早く非常に使い勝手はいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

【車載用】ハンズフリースピーカーの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 種類 機能 1度の充電での使用可能時間
1
アイテムID:5817648の画像
車載 ワイヤレススピーカー THF-04 6,980円

詳細を見る

ノイズキャンセル機能がついて操作がしやすいハンズフリー

車載タイプ 高性能ノイズキャンセリング機能・高性能マイク・自動再接続機能・2台同時待ち受け機能 通話10時間、待機1カ月間
2
アイテムID:5817651の画像
ワイヤレスBluetoothスピーカー 車載用 2,852円

詳細を見る

簡単操作で多用途で使えるハンズフリー

車載タイプ 振動感知センサー・二台同時接続・家庭用/アウトドア活動用スピーカー 通話最大約17-20時間、待機最大約1400時間(60日)
3
アイテムID:5817654の画像
車載 Bluetooth 高音質Hi-Fiスピーカー 4,980円

詳細を見る

Hi-Fi高音質で音楽・通話を快適に

車載タイプ 高性能ノイズキャンセリング機能・高性能マイク・応答ボタンまたは声で応答 通話最大約17時間、最大再生時間14時間、待機最大約1000時間(約41日)

ほかのイヤホンと比較してみよう!

ハンズフリー以外のイヤホンは下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

まとめ

ハンズフリーなのに、通常のイヤホンやヘッドホンと同等以上に高性能な製品が多く、驚いてしまいますよね。ぜひハンズフリーによって、通話も音楽も、さらに便利で快適なものにしていってください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年08月26日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【スマートに装着】ワイヤレスヘッドセットのおすすめランキング10選

【スマートに装着】ワイヤレスヘッドセットのおすすめランキング10選

その他生活雑貨
【人気Bluetoothあり】おすすめマイク付きイヤホンランキング10選

【人気Bluetoothあり】おすすめマイク付きイヤホンランキング10選

その他生活雑貨
【とことん楽しむ】人気のPS4イヤホンマイクおすすめランキング10選

【とことん楽しむ】人気のPS4イヤホンマイクおすすめランキング10選

ゲーム周辺機器
【2021】Bluetoothインナーイヤー型イヤホンおすすめランキング10選

【2021】Bluetoothインナーイヤー型イヤホンおすすめランキング10選

AV・情報家電
【高音質】完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ人気ランキング10選

【高音質】完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ人気ランキング10選

AV・情報家電
【音漏れの心配なし】密閉型ヘッドホンのおすすめ人気ランキング【20選】

【音漏れの心配なし】密閉型ヘッドホンのおすすめ人気ランキング【20選】

その他生活雑貨