記事ID134695のサムネイル画像

【防犯対策!】カーセキュリティ人気メーカーおすすめランキング10選

車両の防犯対策に効果的なカーセキュリティには、様々な種類が存在します。中々目にする機会がない商品なのでどれがおすすめなのかわからないという方も多いのではないでしょうか。今回はカーセキュリティの人気メーカーのおすすめをランキング形式で紹介します。

カーセキュリティで車上荒らしなどの対策におすすめ

カーセキュリティとは、車両盗難や車上荒らしなどの車に侵入されることによって巻き込まれるトラブルから愛車を守るための防犯対策グッズです。専用工具などが不要で簡単に取り付けできるものも増えているため、手軽にできる車両防犯対策として注目を集めているグッズです。

 

カーセキュリティと一言にいっても取り付け方や機能、種類も多種多様にわたり、性能によっても大きく価格が変動します。そのためカーセキュリティはどのような防犯対策を施したいのかや、どのくらいの予算で導入したいなどといった自分にあったカーセキュリティグッズを選ぶことが大切なポイントといえます。

 

今回は、手軽にできる車両防犯対策としておすすめのカーセキュリティの選び方や人気メーカーのおすすめをランキング形式で紹介していきます。

カーセキュリティの選び方

種類で選ぶ

カーセキュリティには2つに大きく分類することができますが、それぞれ取り付けの難易度や性能に大きな違いがあります。そのためカーセキュリティを選ぶ上ではこの2つの種類の違いをしっかりと把握しておくことが大切です。

取り付けが簡単なカーアクセサリータイプ

カーアクセサリータイプのカーセキュリティは名前の通り、アクセサリーに分類することができるカーセキュリティを指しています。カーアクセサリータイプのものは取り付けが簡単なものや取り付け時間が短いもの、手頃な価格の商品が多いことから簡単に取り付けたい、予算を抑えめにしたいという方にはおすすめのカーセキュリティです。

 

こちらのカーセキュリティは一般的にはカー用品店で取り扱っており、サンバイザーに挟むものやダッシュボードに置くだけの超簡易型と、本体をエンジンルームに取り付ける簡易型の2種類がありますが、どちらも取り付けの簡単さを重視したタイプなので、自分自身でも簡単に取り付けを行うことが可能です。

 

簡易型と呼ばれることもあって、車種別のセッティングが行えないため、取り付ける位置や場所などにより誤作動が起きる可能性が高いのもアクセサリータイプのカーセキュリティの特徴ともいえます。

実用性・防盗性をおさえたカーセキュリティタイプ

カーセキュリティタイプは簡易型に多く視られる誤作動を防ぎ、実用的に使いやすいながらも車両盗難や車両荒しなどのトラブルから愛車を守る防盗性を基本構造として製造されているタイプのものです。こちらのカーセキュリティは専門店で取扱いしており、被害の抑制・防止を重視したタイプです。

 

車両盗難などの手口や駐車環境に合わせて細かく感度の設定や調整を行うことができるため、本格的な防犯システムを取り入れたいという方におすすめのカーセキュリティです。取り付け方も特殊なものが多く、専門的知識を要するため自分で取り付けるのは難しいという方は専門の方に依頼する必要があります。

 

本体は半完成状態で販売されており、車側のシステムと調節・連携させながら完成させていくため、誤作動を防ぎ防犯精度を高めています。またよりセキュリティを強化したいという場合には、センサーをオプションで追加することができるため希望の性能に合わせて調節することも可能です。

車両盗難を防ぐ物理型

カーセキュリティでは、車両に危険を感じたらアラームやライトで警報するアラーム式のものが一般的ですが、中には物理的に盗難を防止するカーセキュリティグッズも販売されており、アラーム型と組み合わせて活用している方も多くいます。

 

物理型のカーセキュリティーはハンドルを固定して操作できなくするタイプのものや、OBDコネクタを多い車両を動かせなくするタイプなどいくつかの種類がありますが、あくまでも車両盗難を防ぐためのカーセキュリティであるため、車両荒らしなど社内の金品を狙ったものからの侵入を防ぐためには、他にもカーセキュリティを取り付けておくことがおすすめです。

 

また物理型のカーセキュリティは車両外から見えにくいものも多いため、車両盗難、車上荒らしの抑止力は弱いですが、他のカーセキュリティと組み合わせることでより強固なセキュリティで愛車を守ることが可能です。

日本製と外国製で選ぶ

カーセキュリティの有名ブランドには日本製と海外製があり、それぞれ性能や基本概念がことなるため、どのような点を重視したいかにあわせた製造国を選ぶことがポイントとなります。

日本の環境に合わせて製造された日本製

日本で製造されたカーセキュリティの最大の魅力は日本の環境に合わせて作られているという点です。日本では駐車環境も狭く住宅も密集しているため、車両荒らしなどのトラブル時に警報がしっかりと作動することと同時に近所迷惑とならないような配慮の両方がカーセキュリティに求められる性能といえます。

 

日本製のカーセキュリティでは警報性と近所迷惑防止どちらも考慮して製造されており、ライセンス店での取り付け販売を行っているため、配線や構造の守秘性が高くカーセキュリティーを解除して侵入されるということも防ぐことが可能です。警報などの感度についてはデジタル制御を採用しているため、ユーザーでも簡単に調整が行うことも可能です。

 

こうした高い防犯性能と日本の環境に合わせている日本製のカーセキュリティは、その分価格も高額となっています。性能重視という場合や、誤作動による近所迷惑を防止したいという方にはおすすめですが、取り付け費用も発生するため、本体と合わせて取り付け工賃なども含めた金額で検討することが大切です。

セキュリティ重視なら外国製

カーセキュリティは犯罪が多かったアメリカが発祥となっており、日本でも外国製のカーセキュリティが広く普及されており知名度が高いカーセキュリティメーカーにも外国製のものがいくつかあります。

 

外国製のカーセキュリティの特徴としては、感度の調整範囲が広く敏感なタイプが多い点です。これは日本と違い家が密集しておらず、駐車環境も広いという点や犯罪が多いことから本気で車両を守りたいという思いからこのような傾向にあるといえます。そのため警報範囲が広いものを選びたいという方には外国製のカーセキュリティの方がおすすめできます。

 

ただし注意してほしいのは、警報範囲が広く、感度が敏感なものが多いことから、日本で使用するには警報しなくてもいい範囲でも警報を鳴らしてしまう可能性があるため、「誤作動」と認識される場合もあります。取り付け説明書も出回っているため、誰でも取り付けできるのが外国製のカーセキュリティの特徴ともいえます。

VAS基準に適合しているものを選ぶ

どのグレードのカーセキュリティを選ぶ際には「VAS基準」に適合している商品であるかという点が重要なポイントとなります。VAS基準とは、盗難警報装置の基準のことで2006年に始まった保安基準です。そのためVAS基準に適合しているものを選ぶことで安心して車に装備することができます。

 

VAS基準に適合している商品であるということは、同時に私たちが守るべき電波法に適合している、また車検に通るものを証明しているため基本的にはこのVAS基準に適合しているのかを始めに確認するようにしましょう。VAS基準に対応しているものについては「VASマーク」がついているため、このマークを目安にしましょう。

愛車に必要な価格帯を目安にする

カーセキュリティは種類が豊富で、価格帯も機能や性能によって大きく異なるためどの程度のものを選んだ良いか分からないという方も多いのではないでしょうか。そのためカーセキュリティを選ぶ場合には、車両価格と装備品やオプションなどの合計金額のおよそ5%を目安としてカーセキュリティを選ぶのがおすすめです。

 

また人気車種であったり、盗難上位車、スポーツカー、ミニバン、ライトバン、防盗性の低い車や釣りなどの趣味用品、機材などを積みっぱなしにしているという方はこの目安の金額に加えて1~2%程度プラスすることでより安全性、防盗性を高めることができます

 

カーセキュリティは低価格な簡易版のもので15000~35000円程度、専門店で取り付けるタイプであれば取り付け込みの価格で80000~150000円まで価格差は大きく異なります。そのためこうした目安となる金額と予算金額を照らし合わせて、愛車にぴったりのカーセキュリティを選ぶようにしましょう。

カーセキュリティの人気ランキング10選

第10位

ツーフィット

ステアリングロックアラーム2

価格:27,540円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

車外から見えるから犯罪抑止できる

プロの窃盗団では純正のセキュリティは簡単に解除される危険性があるいまだからこそ、こちらの商品のように物理的にハンドルを固定するタイプが有効だとされています。また社外からも視覚にとらえることができるため、窃盗団目線からも狙いにくい車両と認識されるため犯罪抑制にも効果的です。

 

また物理的にハンドルを固定しながら、3つのセンサーで異常をキャッチし警告音を鳴らすと同時に手元のリモコンにもアラームで知らせてくれます。物理型と簡易型の両方の良さをもったハイブリッドなカーセキュリティといえます。

種類物理型・簡易型生産国-
付属品
第9位

Directed Electronics Inc.

バイパー330V

価格:6,319円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界最大のカーセキュリティメーカーでしっかり防犯

バイパー(VIPER)は、カーセキュリティーメーカーとしては世界最大の米D.E.I社のトップブランドに位置しています。バイパーの特徴としては業界最多のセンサー、防犯装置であるのが特徴で、こちらの330Vも基本防犯性能を備えている、本格的なカーセキュリティです。

 

サイレンの音や鳴らす時間などの調整を行うことができ、セキュリティが正常に動作しているかの動作確認を行うことができるため、初めてカーセキュリティを取り付けるという方にもおすすめな商品です。日本語取り付け説明書、取扱説明書が同封されているので取り付け時も安心して使用できます。

種類カーセキュリティ生産国アメリカ
付属品日本語取り付け説明書・取扱説明書
第8位

KAOKU

ハンドルロック ブラック

価格:2,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1台3役に使える便利なハンドルロック

近年において盗難防止策として有効とされていたスマートキーが、リレーアダックという方法を用いて10秒で簡単にエンジン始動ができてしまうことで問題視されています。こちらの商品は、エンジン始動した場合でも物理的にハンドルを固定することで運転できないため有効なカーセキュリティとして注目を集めています。

 

またこちらのハンドルロックは防犯対策としてはもちろん、暴漢に襲われた際の護身用や車両に閉じ込められた時の緊急脱出対策としても活躍できます。取り付け方法は簡単で力が弱い女性でも簡単に設置できるため、愛車を守るためや緊急時の対策として車両に設置してみてはいかがでしょうか。

種類物理型生産国-
付属品フタ・保護テープ・固定用バンド
第7位

カーメイト(CARMATE)

ナイドシグナル アラーム EX-R ブラック SQ80

価格:6,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音と光の警告で危険から愛車を守る簡易型

ダッシュボードに設置するだけの簡単取り付け可能な簡易型のカーセキュリティで、アラーム音だけでなく光りでも警告し犯罪抑制に役立ちます。アラーム機能は3段階で警告継続時間が変化するため、何度も続く衝撃に対してしっかりと警告・撃退を行うことが可能です。

 

雨天時などで万が一連続してセンサーが反応した場合に関しては、一時的に警報をキャンセルする「誤作動キャンセル機能」を搭載しているため近所への迷惑防止にも配慮されたカーセキュリティです。またライトが流れるように点滅するので、セキュリティ搭載車のアピールができ、犯行抑制にも活躍します。

種類簡易型生産国日本
付属品リモコン・防犯ステッカー・両面テープ
第6位

HORNET(ホーネット)

カーセキュリティ 純正スマートキー連動モデル

価格:24,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

イモビカッター対策機能搭載のカーセキュリティ

カーセキュリティが普及するにつれて盗難手口も巧妙になっており、近年問題視されている盗難防止装置を不正に解除するイモビカッター。こちらの商品は、そんな新しい手口のイモビカッター対策機能を搭載した業界初のカーセキュリティです。

 

ドア、トランクのこじ開けや衝撃センサーなど基本的なセキュリティも搭載しており、また純正のOBDIIコネクタを使用するため後付け感がないため防犯性能が高いです。またセキュリティをオンにしておけばLEDが点灯し、盗難や車両荒らしなどの抑止にもつなげることが可能です。

種類カーセキュリティ生産国日本
付属品-
第5位

Dstper

ステアリングロック

価格:5,288円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

窓割りハンマーとして使えて実用的

切断困難な硬化鉄鋼を使用しているため、堅牢なつくりで愛車を盗難から物理的に守ります。また万が一切断された場合にも内蔵されているエアバッグで車のホーンを押し、音を鳴らすため、盗難防止としても優れています。

 

またヘッド部分は窓割りハンマーとして活用することができるため、事故や災害などによって車両から外へでられない緊急時が発生した場合にも窓を粉砕して脱出できます。本体は360℃回転ができるため、幅広いハンドルに対応しているため軽自動車からミニバンなどの大きな車まで多くの車種で活躍することができるカーセキュリティです。

種類物理型生産国-
付属品
第4位

Directed Electronics Inc.

viper3400v 1wayキーレスリモコンカーセキュリティ

価格:6,009円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全方位から愛車を守る本格的カーセキュリティ

窓からの侵入はもちろんですが、トランクやボンネットのこじ開け、振動、のぞき込み、全ドアのこじ開けにセンサーが反応してくれるため、全方位から愛車のトラブルを守ってくれる本格的なカーセキュリティです。付属のリモコンでカーセキュリティのオンオフと車両ロックのオンオフも可能なので、リモコンを複数持ち運ぶという手間がなくなります。

 

またサイレントモードも搭載なので、夜間などのサイレン音を鳴らしたくないときにもリモコン操作で静かにドアの開閉を行うことが可能です。反対に操作によって強制的にサイレン音を鳴らすことも可能なので、防犯ブザーとしてや緊急時などの場合にも活用することができます。

種類カーセキュリティ生産国-
付属品配線・リモコン・6トーンサイレン・日本語取扱説明書
第3位

ASHIKAWA

OBDガード レッド

価格:17,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトサイズなのに車両盗難に効果絶大

OBDコネクタをまるごと覆ってガードしてくれる物理型カーセキュリティで、内部の配線識別も困難となるため盗難対策効果が高いカーセキュリティです。一般的なアラーム型のカーセキュリティと異なり、大音量のアラーム音や誤作動、難しい配線加工が不要なのが魅力です。

 

ほとんどの国産車に対応していながら、取り付けもシンプルであるため販売開始から多くの方から指示を集めています。鍵部分はピッキング対策に優れた鍵を使用しており、組み立て後は耐破壊性に優れた設計をしているため取り付けておけば車両を盗まれる心配がいりません。

種類物理型生産国日本
付属品-
第2位

カーメイト(CARMATE)

OBDII通信のカーセキュリティシステム ブラック SQ900

価格:9,399円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

純正リモコンでオンオフが切り替えできる

こちらのカーセキュリティシステムは車両の純正リモコンでセキュリティ動作のオン・オフを切り替えることができるため、使いやすく持ち運びにもかさばらないのが魅力です。点灯パターンは7種類から選ぶことができるので、用途や好みに合わせて防犯性能を調整することが可能です。

 

また警報時はカーセキュリティだけでなく、車両自体のハザードランプを連動して警報することができるためより防盗性を高めることができます。取り付け方もシンプルなので本体だけ購入して取り付けは自分自身で行うことも可能なので、手軽に使用できるカーセキュリティです。

種類簡易型生産国日本
付属品防犯ステッカー・面ファスナー・コードクランプ
第1位

ユピテル(YUPITERU)

カーセキュリティ通報機能付き VE-S36RS

価格:14,943円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡易式ながらもしっかりと警報してくれるから安心

ユピテルはカー用品業界で40年以上に渡り愛されているメーカーで、自社にて開発・設計を行う国内メーカーで、カーセキュリティ以外にもレーダー探知機・スターターキット・ドライブレコーダーなど様々なカー用品を販売しており、こちらのカーセキュリティもユピテルの実績とノウハウが詰まっている商品です。

 

取り付けはシガーソケットに接続してダッシュボードに設置するだけなので、どなたでも簡単に愛車にカーセキュリティを取り付けすることが可能です。自動警戒モードに設定しておけば、ドアを閉めるだけで自動で警戒状態となるため一々リモコン操作するのが嫌だという方にもおすすめです。

 

また4つの犯行手口に対して警報が可能なので、1台設置しておくだけでも十分にカーセキュリティとしての防盗性を高めることができます。またサイレントモードもあるため夜間や閑静な住宅地などでは警報を鳴らさずに設定でき、近所迷惑防止としても対応可能です。

種類簡易式生産国日本
付属品シガープラグコード・センサーユニット用専用電池・リチウム電池CR2032・マジックテープ・粘着マット・取扱説明書(保証書)

カーセキュリティのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4908903の画像

    ユピテル(YUPITERU)

  • 2
    アイテムID:4908904の画像

    カーメイト(CARMATE)

  • 3
    アイテムID:4908906の画像

    ASHIKAWA

  • 4
    アイテムID:4908938の画像

    Directed Electronics Inc.

  • 5
    アイテムID:4908959の画像

    Dstper

  • 6
    アイテムID:4909013の画像

    HORNET(ホーネット)

  • 7
    アイテムID:4909019の画像

    カーメイト(CARMATE)

  • 8
    アイテムID:4909050の画像

    KAOKU

  • 9
    アイテムID:4909056の画像

    Directed Electronics Inc.

  • 10
    アイテムID:4909057の画像

    ツーフィット

  • 商品名
  • カーセキュリティ通報機能付き VE-S36RS
  • OBDII通信のカーセキュリティシステム ブラック SQ900
  • OBDガード レッド
  • viper3400v 1wayキーレスリモコンカーセキュリティ
  • ステアリングロック
  • カーセキュリティ 純正スマートキー連動モデル
  • ナイドシグナル アラーム EX-R ブラック SQ80
  • ハンドルロック ブラック
  • バイパー330V
  • ステアリングロックアラーム2
  • 特徴
  • 簡易式ながらもしっかりと警報してくれるから安心
  • 純正リモコンでオンオフが切り替えできる
  • コンパクトサイズなのに車両盗難に効果絶大
  • 全方位から愛車を守る本格的カーセキュリティ
  • 窓割りハンマーとして使えて実用的
  • イモビカッター対策機能搭載のカーセキュリティ
  • 音と光の警告で危険から愛車を守る簡易型
  • 1台3役に使える便利なハンドルロック
  • 世界最大のカーセキュリティメーカーでしっかり防犯
  • 車外から見えるから犯罪抑止できる
  • 価格
  • 14943円(税込)
  • 9399円(税込)
  • 17800円(税込)
  • 6009円(税込)
  • 5288円(税込)
  • 24800円(税込)
  • 6800円(税込)
  • 2499円(税込)
  • 6319円(税込)
  • 27540円(税込)
  • 種類
  • 簡易式
  • 簡易型
  • 物理型
  • カーセキュリティ
  • 物理型
  • カーセキュリティ
  • 簡易型
  • 物理型
  • カーセキュリティ
  • 物理型・簡易型
  • 生産国
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • -
  • -
  • 日本
  • 日本
  • -
  • アメリカ
  • -
  • 付属品
  • シガープラグコード・センサーユニット用専用電池・リチウム電池CR2032・マジックテープ・粘着マット・取扱説明書(保証書)
  • 防犯ステッカー・面ファスナー・コードクランプ
  • -
  • 配線・リモコン・6トーンサイレン・日本語取扱説明書
  • -
  • リモコン・防犯ステッカー・両面テープ
  • フタ・保護テープ・固定用バンド
  • 日本語取り付け説明書・取扱説明書

まとめ

ここまでカーセキュリティの選び方や人気メーカーのおすすめをランキング形式で紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。カーセキュリティは車社会の現代では愛車を守るために大切なグッズとなっています。予算や愛車にあわせたカーセキュリティを選んで、安心・快適なカーライフを過ごしてみてはいかがでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ