記事ID134672のサムネイル画像

【香りが最高!】人気のアールグレイおすすめランキング10選

紅茶好きならずとも、一度は名前を聞いたことがあるのがアールグレイ。香りが魅力的な紅茶ですが、まだ飲んだことがないという初心者にとっては、おすすめ商品が知りたいところでしょう。そこで今回は、アールグレイ入門にうってつけのおすすめ商品を、10個選んでご紹介します!

アールグレイはフレーバーティーの一種

あまり紅茶にくわしくないという人でも、「アールグレイ」という名前を一度は耳にしたことがあるでしょう。それほど有名なアールグレイは、何となく茶葉の一種と思われがちですが、実は違います。アールグレイとは茶葉の一種ではなく、正確にはピーチティーやアップルティーと同様、フレーバーティーに属するお茶なのです。

 

もっと詳しく言えば、紅茶にベルガモット(ミカン科の柑橘類)のフレーバーをつけたものが、アールグレイと呼ばれるお茶になります。ベルガモットとはビターオレンジとマンダリンオレンジの交雑種で、香料としても使われる香りに優れた植物。そのベルガモットを使ったアールグレイには、ダージリンベースのものとキームンベースのものなどがあります。

 

極上の香りで気分を癒してくれるアールグレイは、紅茶の中でも人気の高い種類。今回はそんなアールグレイを楽しみたいという人のために、おすすめの商品を10個選んでランキング形式でご紹介します。アールグレイ初心者の方は、ぜひ参考にして見てください。

アールグレイの選び方

味わいで選ぶ

アールグレイを選ぶ際には、まずは何といっても味わいが重要です。人気のブランドになると、お店で銘柄を試飲できる場合もあります。おすすめの飲み方などについて担当者に聞いておくのも、銘柄の比較検討には役立つでしょう。

渋みの少ない茶葉はアイスティー向き

紅茶の茶葉には、種類によってさまざまな味わいがあります。中でも重要な要素が「渋み」です。渋みがどれくらいあるかは、紅茶の味わいにとって大きなポイントとなります。

 

渋みが少ない紅茶は、爽快感が味わえるアイスティーが向いています。逆に渋みが強すぎると、アイスティーでは飲みづらくなってしまうでしょう。

 

比較的渋みの少ない茶葉としては、キームンやセイロンといったものがあります。どちらも代表的な紅茶の茶葉ですが、セイロンは一般的にもなじみが深い一方で、キームンは高級茶としても知られています。

渋みの強いものはミルクティーがおすすめ

紅茶の茶葉には、渋みが比較的強いものも少なくありません。そうした茶葉にも適した飲み方があります。

 

渋みやコクの深い茶葉が向いているのは、ミルクティーです。ミルクを混ぜることで味がまろやかになるので、渋みやコクがうまく生かされます。もちろんアールグレイのミルクティーも、人気の高い飲み方となっていますよ。

 

渋みの強いアールグレイとしては、「ウィンザーホテル アールグレイ」などがあります。ミルクティーが好みという方は、こうした種類がおすすめです。

フレーバーで選ぶ

アールグレイを選ぶ際にもう1つ重要なのが、ブレンドされているフレーバーをチェックすることです。先ほども述べたように、アールグレイにはベルガモットが香りづけされていますが、それ以外のフレーバーも使われている場合があります。

フレッシュ感を味わうなら柑橘系のフレーバー

アールグレイの基本であるベルガモットも柑橘系の香料ですが、それ以外にもオレンジピールやレモンピールといった柑橘系を香りづけとして加えたものもあります。こうした香料をブレンドすることで、さらに香りのフレッシュさが際立ちます。

 

例えば、紅茶で有名な銘柄であるトワイニング のアールグレイ「レディグレイ」は、ベルガモットの他にもオレンジピールやレモンピール、さらに矢車草の花などが香りづけとして使われています。柑橘系のきりっとした香りを好むという方は、こうした銘柄がおすすめです。

リラックスしたいならラベンダーもおすすめ

アールグレイはベルガモットのような柑橘系の他にも、ラベンダーを香りとしてプラスしている場合があります。リラックスしたいという方には、こちらのフレーバーもおすすめです。

 

ラベンダーは美しい青むらさきの花が印象的な植物ですが、香りの良さでも知られるハーブでもあります。その香りは穏やかで心地よさを誘い、高いリラックス効果を持っています。

 

「アロマテラピー」という言葉が生まれるきっかけにもなったこともあり、薬理作用も持つラベンダーを使ったアールグレイは、寝る前のリラックスにも最適です。

抽出形式で選ぶ

アールグレイに限りませんが、紅茶を選ぶ基準として抽出形式というものもあります。どの抽出形式を選ぶかで、紅茶の味わい方も変わってきます。

茶葉の変化を楽しめるリーフ形式

リーフティーは、茶葉をポットに入れて抽出する飲み方になります。この形式のメリットは、茶葉の色や香りを直に確認できるという点にあります。

 

アールグレイに限らず、紅茶の茶葉の色や香りが完全に同じということはありません。茶園や品種、生産年によってそれぞれ特徴があります。

 

さらにお湯を注ぐ前、淹れている最中、抽出後と、それぞれ香りが変化していくものもありますから、そうした様を観察できるのもポイント。淹れ方も特に難しくないので、初心者でも気軽に楽しむことができますよ。

手軽に味わうならティーバッグ形式がおすすめ

アールグレイだけでなく、紅茶というとおなじみなのが、ティーバッグ形式の抽出法です。この形式の淹れ方の魅力は、何といっても手軽に味わえるという点でしょう。

 

ティーバッグでも、カップを温める、お湯を注ぐ、茶葉を入れて蒸らすといった基本的な手順は、リーフの時と変わりません。とは言え、ティーバッグは茶葉が開きやすいよう作られているので、リーフに比べて時間を短縮できるメリットがあります。

 

なるべく手軽においしいアールグレイを楽しみたいという人は、ティーバッグの抽出法がおすすめです。

アールグレイの人気ランキング10選

第10位

クリッパー

アールグレイ

価格:996円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然ベルガモットで香りづけしたアールグレイ

それではここからは、おすすめのアールグレイの紹介に移りましょう。まず第10位は、「クリッパー アールグレイ」です。クリッパーはイギリスの紅茶メーカーで、本国にオーガニックの紅茶を最初に紹介した会社の1つになります。数々の国際的な賞を受けており、高級スーパーなどに商品が並ぶ、オーガニックティーのリーディングブランドとなっています。

 

こちらのアールグレイもやはり、オーガニックの茶葉を使用した一品。インド南部の高山にある特別な茶園で育てられた、天然の茶葉が使われています。そこへさらに、天然のベルガモットで香りづけがされたという、最上のアールグレイです。

 

レビューでも、「ベルガモットと茶葉の香りが自然に溶け合っていておいしい」「アールグレイ独特の風味がしっかり味わえる」などの声が並んでいます。味はやや濃い目ですが、1パックで2杯飲むこともできます。香りが高いものの、きつすぎないのもポイントでしょう。ティーバッグタイプですが、紐なしなのでティーポットに入れて抽出するのがおすすめです。

内容量20P抽出形式ティーバッグ
フレーバーベルガモット
第9位

ル・コルドン・ブルー

アールグレイティー

価格:1,724円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

名門ル・コルドン・ブルー監修によるアールグレイ

おすすめのアールグレイ、第9位にご紹介するのは、「ル・コルドン・ブルー アールグレイティー」です。ル・コルドン・ブルーと言えば、世界的にも有名なフランスの料理学校。1895年の創設以来、数多くの有名料理人を排出してきました。こちらの紅茶は、そのル・コルドン・ブルーが監修したアールグレイになります。

 

「ル・コルドン・ブルー アールグレイティー」はFOP(フラワリー・オレンジ・ペコー)、OP(オレンジ・ペコー)のセイロンと中国の茶葉がブレンドされています。FOPやOPは紅茶のグレードのことで、いずれも品質の高さを表したもの。そこへほどよくベルガモットの香りがつけられていることで、豊かな香りと深い味わいが楽しめます。

 

冷めてもしっかり香りが残るので、ゆっくり味わえるのもポイントでしょう。リラックスタイムにはぴったりの紅茶です。

 

 

内容量125g抽出形式リーフ
フレーバーベルガモット
第8位

トワイニング

カフェインレス アールグレイ

価格:525円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

王室御用達ブランドのカフェインレスアールグレイ

8位にご紹介するおすすめのアールグレイは、トワイニングのカフェインレスアールグレイです。トワイニングと言えば、世界的に有名なイギリスの紅茶会社。1706年に創業されて以来、300年以上にわたって世界中に紅茶を販売し続けてきました。英国王室御用達という、高い品質を誇るブランドでもあります。

 

そのトワイニングが販売しているこちらのアールグレイは、カフェインレスなのが特徴です。そのため、妊娠中や授乳中の方でも安心して飲めるのがポイントとなっています。カフェインレスとは言っても、もちろん紅茶の味や香りはしっかりと感じられるようになっていますから、普通の紅茶と変わらず楽しむことができます。

 

ミルクティーにしても、しっかり紅茶の味を感じることができます。レビューでも、「味も香りもカフェイン入りのものと同じ」という声が多いようですね。

内容量20P抽出形式ティーバッグ
フレーバーベルガモット
第7位

リッジウェイ

アールグレイ

価格:1,417円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バランスに優れたアールグレイの逸品

7位にご紹介するアールグレイのおすすめ商品は、「リッジウェイ アールグレイ」です。リッジウェイもまた、紅茶ブランドとしては古くから知られた老舗。創業者のトーマス・リッジウェイは、イギリスで初めてブレンド紅茶をスタートさせた人物としても知られています。

 

そのリッジウェイのアールグレイは、一度試すと病みつきになるという人も多い紅茶となっています。深い味わいとコクがあり、バランスが良いのが特徴です。味や香りがしっかりしているため、ミルクティーでもOKですし、アイスティーにしてもしっかり香りを感じることができます。

 

その一方で、軽めの紅茶が好みという方には少し濃いと感じる部分もあるかもしれません。ですが、しっかりした味が好みという方にはピッタリの一品です。

内容量50g抽出形式リーフ
フレーバーベルガモット
第6位

CuckooTeabag(ククーティーバッグ)

ラベンダーアールグレイ

価格:1,180円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ラベンダーが華やかに香るアールグレイ

おすすめのアールグレイ、第6位にご紹介するのは、「CuckooTeabag(ククーティーバッグ) ラベンダーアールグレイ」です。こちらは名前の通り、ベルガモットの他にラベンダーの香りもプラスされた紅茶となっています。

 

ラベンダーは前述のように、独特の香りでリラックス効果を持つハーブ。「香りの女王」と言われるほど華やかな香りがあり、ラベンダーアールグレイを初めて飲んだ人は、その香りに感動することも多くなっています。

 

ストレートやホット、アイスにしてもおいしいのはもちろん、ミルクティーにしてもしっかりと香りが楽しめます。レビューでも「ラベンダー畑にいるような幸せな気分になる」という声が出るほど。リピート率の高い一品です。

内容量20P抽出形式ティーバッグ
フレーバーベルガモット、ラベンダー、レモンピール
第5位

AHMAD TEA(アーマッドティー)

アールグレイ

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽に飲める高品質アールグレイ

おすすめのアールグレイ、第5位のご紹介です。6つ目のおすすめは、「AHMAD アールグレイ」になります。アーマッドティーは1953年に創業され、1986年からはおなじみの缶入りアーマッドティーの販売が開始されました。1990年代からは日本にも進出し、その名が知られるようになっています。

 

こちらの「AHMAD アールグレイ」は、ベルガモットの香りが高貴に香る、クラシックシリーズでは一番人気のフレーバー。深い味わいと豊かな香りが特徴で、ミルクティーにしてもその味わいを堪能できます。

 

高品質でありながらお値段もリーズナブルということで、幅広い人気を得ているアールグレイです。購入者からも、コストパフォーマンスの良さをほめる声が目立ちます。

内容量200g抽出形式リーフ
フレーバーベルガモット
第4位

AHMAD TEA(アーマッドティー)

デカフェアールグレイ

価格:490円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カフェイン96%カットの体に優しいアールグレイ

おすすめアールグレイ、続いては第4位のご紹介です。4位にランクインしたのは、こちらもアーマッドティーのデカフェアールグレイです。

 

こちらの商品は、カフェインを96%以上除去した茶葉を使用したアールグレイ。カフェインは、摂りすぎると胎児の成長を阻害する恐れがありますから、妊婦さんにとってはメリットの多い飲み物。しかもアーマッドティーのデカフェアールグレイは、カフェインレスでもしっかりアールグレイの香りが楽しめるようになっています。

 

茶葉の苦味や渋みが少ないので、じっくり抽出してもすっきり飲めるという特徴も。ミルクとの相性も良いので、ミルクティーで味わうのもおすすめですよ。ティーバッグなので、手軽に抽出できるのもポイントです。

内容量20P抽出形式ティーバッグ
フレーバーベルガモット
第3位

オリンダ

アールグレイ

価格:756円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

100パック大容量が嬉しいお得なアールグレイ

アールグレイのおすすめ商品、第3位のご紹介です。3位に入ったのは、「オリンダ アールグレイ」になります。こちらの商品は、スリランカの中央部に位置する、1000~1200mの高地で栽培された茶葉を使用したアールグレイです。

 

「オリンダ アールグレイ」の特徴は、そのフルーティーさにあります。ホットにすると強い柑橘系の香りが立ち上り、すっきりしたフルーティーな味わいを楽しむことができます。また、アイスティーではフレッシュな味わいが際立ちますから、さまざまな味を楽しめるのもポイントです。

 

さらに100パックの大容量で、手ごろな値段で入手できるのも嬉しいところでしょう。ただし飲み切るのに時間がかかるので、密閉容器に入れるなどして、香りを維持する工夫も必要です。

内容量100P抽出形式ティーバッグ
フレーバーベルガモット
第2位

FORTNUM & MASON(フォートナム&メイソン)

アールグレイ クラシック

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

老舗高級百貨店による上品なアールグレイ

おすすめのアールグレイ10選、2位に選んだのは、FORTNUM & MASON(フォートナム&メイソン) の「アールグレイクラシック」です。フォートナム&メイソンは、1707年創業という老舗中の老舗百貨店。販売する商品はいずれも高品質なことで知られており、イギリス王室御用達の店舗でもあります。

 

そんなフォートナム&メイソンは、紅茶の販売でも世界的に有名です。こちらの商品は、上品な香りと味わいが特徴的なアールグレイ。強い香りが苦手という人にもぴったりな紅茶となっています。

 

ストレートで飲んでも美味しく味わえますが、砂糖とミルクを入れて甘めのミルクティーで楽しむのもおすすめです。淹れ方によって、すっきりでも渋めでも味わえるのもポイントでしょう。内容量が250gと多いので、風味が抜けないよう保存に気をつけるのも大切です。

内容量250g抽出形式リーフ
フレーバーベルガモット
第1位

Janat(ジャンナッツ)

アールグレイ

価格:907円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホットやアイス、ミルクでも美味しい香り豊かなアールグレイ

アールグレイのおすすめ10選、いよいよ第1位のご紹介です。1位に選んだのは、Janat(ジャンナッツ)のアールグレイになります。ジャンナッツはフランスの紅茶会社で、1872年に誕生しました。創業時の理念を引き継ぎ続け、現在でも世界中から厳選した商品を販売しています。

 

こちらのアールグレイは、スリランカ中央部の高地で栽培された茶葉を、品質管理の行き届いた工場で厳選してパックしたもの。熱しすぎても香り飛びが少ないため、ストレートのホットにするのはもちろん、ミルクで煮出して飲むのもおすすめとなっています。

 

また、100パック入りで大量消費できるのもポイントでしょう。夏場なら、ピッチャーでアイスティーを作ってたっぷり飲んでも、財布に負担はかかりません。「香りが強いのに渋くない」「ミルクティーやアイスでも美味しい」など、レビューも高評価が多数です。

内容量100P抽出形式ティーバッグ
フレーバーベルガモット

アールグレイのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4908105の画像

    Janat(ジャンナッツ)

  • 2
    アイテムID:4908104の画像

    FORTNUM & MASON(フォートナム&メイソン)

  • 3
    アイテムID:4908099の画像

    オリンダ

  • 4
    アイテムID:4908088の画像

    AHMAD TEA(アーマッドティー)

  • 5
    アイテムID:4908084の画像

    AHMAD TEA(アーマッドティー)

  • 6
    アイテムID:4908077の画像

    CuckooTeabag(ククーティーバッグ)

  • 7
    アイテムID:4908068の画像

    リッジウェイ

  • 8
    アイテムID:4908066の画像

    トワイニング

  • 9
    アイテムID:4908061の画像

    ル・コルドン・ブルー

  • 10
    アイテムID:4908047の画像

    クリッパー

  • 商品名
  • アールグレイ
  • アールグレイ クラシック
  • アールグレイ
  • デカフェアールグレイ
  • アールグレイ
  • ラベンダーアールグレイ
  • アールグレイ
  • カフェインレス アールグレイ
  • アールグレイティー
  • アールグレイ
  • 特徴
  • ホットやアイス、ミルクでも美味しい香り豊かなアールグレイ
  • 老舗高級百貨店による上品なアールグレイ
  • 100パック大容量が嬉しいお得なアールグレイ
  • カフェイン96%カットの体に優しいアールグレイ
  • 手軽に飲める高品質アールグレイ
  • ラベンダーが華やかに香るアールグレイ
  • バランスに優れたアールグレイの逸品
  • 王室御用達ブランドのカフェインレスアールグレイ
  • 名門ル・コルドン・ブルー監修によるアールグレイ
  • 天然ベルガモットで香りづけしたアールグレイ
  • 価格
  • 907円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 756円(税込)
  • 490円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 1180円(税込)
  • 1417円(税込)
  • 525円(税込)
  • 1724円(税込)
  • 996円(税込)
  • 内容量
  • 100P
  • 250g
  • 100P
  • 20P
  • 200g
  • 20P
  • 50g
  • 20P
  • 125g
  • 20P
  • 抽出形式
  • ティーバッグ
  • リーフ
  • ティーバッグ
  • ティーバッグ
  • リーフ
  • ティーバッグ
  • リーフ
  • ティーバッグ
  • リーフ
  • ティーバッグ
  • フレーバー
  • ベルガモット
  • ベルガモット
  • ベルガモット
  • ベルガモット
  • ベルガモット
  • ベルガモット、ラベンダー、レモンピール
  • ベルガモット
  • ベルガモット
  • ベルガモット
  • ベルガモット

まとめ

以上、おすすめのアールグレイ10銘柄をランキングでご紹介してきました。紅茶はさまざまな種類があり、商品によって香りや味がそれぞれ異なります。淹れ方や飲み方によっても味わいが異なるので、いろいろな楽しみ方ができるのがポイントです。こちらでご紹介した選び方や、おすすめ商品を参考にして、自分の好みに合ったアールグレイを選んでみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ