【メイクにも使える】おすすめのベビーパウダー人気ランキング10選

赤ちゃんのお尻かぶれやあせもに使うことが主となっているベビーパウダー。最近ではメイクやスキンケアアイテム、汗対策としても使えることで注目されています。そこで今回は髪にも使えるベビーパウダーなど、人気でおすすめのベビーパウダーをランキング形式でご紹介します。

ベビーパウダーをメイクにどうやって使うのか

ベビーパウダーといえば、赤ちゃんのオムツかぶれや、あせもなどの肌トラブルが起こった時に使うアイテムですね。しかし現在では、大人のメイクアイテムやスキンケアアイテムとして人気があります。同じ効果があるルースパウダーよりもコスパが高いと評判です。

 

暑い日のテカりやベタつき、化粧崩れを防ぐために日焼け止めを塗った上にパフで薄く乗せ、ファンデーションとして使う。他にもフィニッシュパウダーとしてファンデーションと併用することで皮脂による化粧崩れを防ぐことができます。

 

リキッドとパウダーとでは乗せる順番が変わりますが、リキッドならリキッドの後に。パウダーファンデなら下地の後に乗せると効果的。万能なベビーパウダーですが、どんなものでも使えるのかは疑問ですね。おすすめの選び方や商品を紹介していきましょう。

ベビーパウダーの効果

トーンアップ

ベビーパウダーは白い粉なので、つけると肌のトーンアップをしてくれるのです。近年では、肌を白く見せる韓国メイクが流行っていますよね。肌を白く見せたいときなど、ベビーパウダーを使ってみてはいかがでしょうか。

 

ナチュラルメイクの方にも、ベビーパウダーはおすすめです。ベビーパウダーをはたくだけでも、トーンアップするので肌のくすみなどを抑えてくれるのです。肌触りもサラサラとするので気持ちいですよ。

 

肌の色と合わないと悩んでいる場合は、濃くならないようにほんの少しはたくくらいにしましょう。

脂を吸い取る

ベビーパウダー は、余分な脂を吸い取ってくれるのです。オイリーな肌で気にしている方は、ベビーパウダーを使いましょう。油分をそのままにしておくとニキビの原因にもなりかねません。

 

メイクする時間がなくて、日焼け止めだけで出かけたいときありませんか。しかし、日焼け止めだけだと、ベタベタしてきてしまいますよね。日焼け止めをした後にベビーパウダーを塗って脂を抑えましょう。

 

余計な脂を吸い取ってテカリを無くし、肌荒れを抑えられるのです。ベビーパウダーの役割はさまざまですね。

ベビーパウダーの選び方

いざベビーパウダーをメイク用に使いたいと思っても、どんなものがメイクに使えるのかは疑問に思うところ。それぞれのベビパウダーには特徴がありますから、メイク使いする場合の選び方の参考にしてみて下さい。

タイプで選ぶ

ベビーパウダーの種類は大きく分けて2種類になります。粉タイプ固形タイプといった形状の違いでタイプ分けされていますが、使い勝手などそれぞれの利用者によって好みがありますから選び方のポイントにしてみるのもおすすめです。

粉タイプ

まずは粉タイプです。細かいパウダー状のまま容器に詰められているタイプ。使いたい部位が広範囲で、一度にある程度の量を使いたい場合に便利なタイプと言えるでしょう。手やパフを使ってベビーパウダーを取り、使いたい場所に優しく乗せる。

 

乗せた後には必ずハンドプレスを忘れずに行いましょう。使用頻度が多い赤ちゃん用に作られているものが多いため、大容量なものが多いです。顔だけでなく、お風呂あがりの汗の抑制やあせも対策など、一度に使用する量を気にせず使うことが出来るメリットがあります。

 

ただしパウダー状なので飛散がしやすいという弱点も持ち合わせています。使う場所を考えないと、そこらじゅうにパウダーが舞い散り、周囲が汚れてしまいますから、持ち歩いて外出先で使いたいという利用用途には不向きかもしれませんね。

固形タイプ

2つ目のタイプは固形タイプです。固形タイプの特徴は、女性用の固形ファンデーションと同じく、ベビーパウダーを固め、それを容器に詰めています。パウダーの上にパフをあてて擦り取って、それを使いたい場所に軽くなじませましょう。ハンドプレスは忘れずに。

 

粉タイプと比較すると、容量はどうしても少なくなってしまいます。ですから量を気にせず体のどこにでも使うという使い方をしていると、あっという間になくなってしまいます。ただし、固形なので周辺を汚すことなく、キレイに使うことが可能です。

 

また何よりコンパクトサイズなので持ち歩いたりなど、外出先で化粧直しをしたい。テカリを押さえたいなどのシーンで活躍してくれます。フェイスパウダーとして活用できますし、パフとセットになっていることが多いのも魅力です。

シェーカータイプ

ふたを回転させてボトルを振って使用するシェーカータイプ。振るだけで少量のパウダーが出てくるため使いやすく、直接手に取って使用するので衛生的でもあります。

 

手に取ってパフにとっても使用できて、メイクにもあせも対策にも使えるマルチなタイプです。基本的に持ち運びには不向きですが、コンパクトなものなら持ち運びできます。

 

ただ、シェーカータイプは蓋が取れないものが多く、詰め替えができません。使い切りタイプが主流ですのでご注意ください。

成分で選ぶ

それぞれのベビーパウダーには、使用した場合、どのような効果を目指しているのか個性を持たせている商品が多いです。比較する場合に参考になるのは成分です。どのような点をチェックするべきなのか主な成分を紹介します。

タルク

ベビーパウダーを構成している主成分のひとつがタルクです。タルクとはケイ酸塩と水酸化マグネシムから形成されている粘土のような鉱物になります。どんな場所に使われているかというと、体操競技や野球のピッチャーがパンパンと叩いている白い粉がタルクです。

 

和名では滑る石と書いて滑石(かっせき)と表現されており、文字通り滑る性質を持っています。野球のバッドのグリップなどゴム製品の滑りを良くしたり、ウェットスーツの着脱時などに用いられています。

 

タルクがどうしてベビーパウダーに使われているのかですが、実は高い撥水性を持っているという特徴があります。雨の際には滑り止めとして使用することができるほど撥水性が高く、赤ちゃんの汗やおしっこなどから、すばやく撥水して肌を守ってくれるわけです。

「タルク自体」には吸水性はありませんが、肌につけたときその粒子により表面積が増え、毛細管現象により余分な水分を吸い上げます。水分や熱の放散が促進されて、肌をさらっとした状態に保ちます。

出典:https://www.wakodo.co.jp

コーンスターチ

2つ目のベビーパウダーの主成分になっているのが、コーンスターチ。食用としてお菓子や揚げ物などに利用されていおり、無臭であることが特徴です。原料はとうもろこしのデンプンです。サプリメントなど錠剤を作る原料になっていたり、クリーニングの仕上げ糊としても活躍。

 

また高品質なコーンスターチなら、ファンデーションに利用されることも珍しくありません。主成分の比較ですが、タルクが主成分の鉱物由来のタイプにして撥水性を求めるのか。植物由来のコーンスターチにして高い吸収性を求めるのかは個人の好みです。

 

それぞれ由来は違いますが、汗や脂を吸収してくれるという点は同じです。テカリを防ぎ、化粧崩れを抑制してくれる。ただコーンスターチの方がオーガニックではあります。自分の肌との相性もありますから、試してみて相性が良い方を選ぶと良いでしょう。

「コーンスターチ」には吸水性があり、乾きすぎるとそれを放出して肌の水分を適度に保ちます。

出典:https://www.wakodo.co.jp

その他の成分で選ぶ

コーンスターチとタルクが2大原料なのは変わらないですが、それぞれのベビーパウダーには、プラスαの効果を狙って他の成分が配合されていることがあります。医薬品としての色合いが強い商品の場合、酸化亜鉛が含まれています。酸化亜鉛には消炎効果があります。

 

ベビーパウダーをメイク専門やスキンケアとして考えているなら、保湿成分であるホホバオイルやスクワランといった成分が含まれているものがおすすめです。また香料が入っているものがありますから、敏感肌の方は配合されていないものを選ぶと良いでしょう。

 

また弱酸性に保たれているものも敏感肌の方には合っています。昔ながらのベビーパウダーには、天花粉を原料にしているものがあり、この原料の場合、アレルギーが出ることも皆無ではありませんから、しっかりと成分をチェックするのがおすすめです。

価格帯で選ぶ

どのような頻度で利用するのかにもよりますが、毎日使いをするならやはりお手頃な価格帯かどうかを選択基準にするのは大事なポイントです。ベビーパウダーで設定されている価格帯と特徴を把握しておきましょう。

500円以下

固形タイプのベビーパウダーは50g前後という少なめの容量で製造されていることが多いため、価格帯もそこまで高く設定されていません。大体の商品が500円もあれば購入できてしまう値段設定になっています。

 

また赤ちゃんとのお出掛けの際に利用できるようにと、粉状のタイプでも100gなどの少サイズのシェーカー容器に入る商品も販売されています。小サイズですから、価格も500円以下で手に入れられるものが多いです。

 

無くなってもすぐに買い足せるお手頃価格が嬉しいですね。量も少量なので、しばらく試してみたいときにもおすすめです。

500円~1500円

500円から1500円という価格設定のベビーパウダーなら、粉タイプであれば大容量なサイズの商品が多くみられます。家庭で使うことを主として、とにかくコスパを考える方にはおすすめのベビーパウダーが揃っていることでしょう。

 

また粉タイプのベビーパウダーでも小サイズに設定されている場合、香料不使用であったり、弱酸性に品質を保つなど何かしら製造の過程で一手間をかけている商品が多く、個性があるベビーパウダーが揃っています。

 

量が多くて安いなんて、素敵ですね。個性もあるので、自分の欲しいものも見つかりやすいのです。コスパ重視で選んでみてはいかがでしょうか。

1500円以上

1500円以上の価格帯になると、固形なら数個まとめたセット商品や、粉タイプでは外国で販売されているような信じられない量の大容量の商品になります。逆に容量が小さいのにこの価格帯なら、原料や成分に高級な素材を使っているベビーパウダーと考えましょう。

 

例えば、コンスターチが高品質で完全オーガニックにこだわり、品質テストを繰り返した最高級品使用といったもの。タルクの中でも滑らかなものばかりを厳選して製造されたものなどです。また24時間つけっぱなしでも大丈夫といったプラス機能がついていることも。

 

少し値段が上がっても、成分やデザインなどこだわりのベビーパウダーを選べます。高品質が多いのも特徴ですね。

匂いで選ぶ

匂いって意外と重要ですよね。ベビーパウダーを使って他の匂いと混じり気持ち悪いと思うこともあれば、いい匂いで癒されることも。どちらが自分に合うのかしっかり考えましょう。

無香料

匂いに敏感な方は、無香料を選びましょう。香料が入ってる化粧品も多いですよね。さまざまな化粧品の匂いと混じったら気持ち悪くなるので、無香料のベビーパウダーで匂いを抑えましょう。

 

無香料でも独特な匂いがするベビーパウダーもありますので、注意しましょう。無香料のベビーパウダーの匂いも抑えたい場合は、軽くたたいた後ティッシュで一度押し付ける形で拭き取りましょう。

 

多少ベビーパウダーの効き目は落ちてしまいますが、気になる匂いが和らぎますよ。量を調節するのもいいでしょう。

香り付き

匂いがあってもいい方は、自分好みの匂いを見つけましょう。ミントや紅茶とさまざまな匂いのベビーパウダーもあるので、悩みどころですが、化粧品との相性も考えて選びましょう。

 

例えば、オレンジの匂いがするリップを使っているなら、紅茶の匂いがするベビーパウダーは相性抜群です。ミントの匂いがするリップなら、ミントの匂いのベビーパウダーがいいでしょう。

 

使っている化粧品をの匂いを統一することで、気になることもなくなるのです。また、ベビーパウダーだけ好きな匂いにして使うのもいいでしょう。

ベビーパウダーの人気ランキング10選

10位

ジョンソン・エンド・ジョンソン

ベビーパウダーシェーカータイプ

\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!オークション

粉タイプでも携帯に便利なシェイカースタイルのベビーパウダー

赤ちゃん用のベビーパウダーアイテムのイメージがあるジョンソン&ジョンソンですが、大人のメイク直しやスキンケアアイテムとしても十分に活用できます。原料はタルクで香料が入っている至ってシンプルな仕様ですがシンプル・イズ・ベスト。

 

容器を倒してしまった場合でもシェイカータイプだから粉が舞うなんてことはありません。また携帯に便利な100gの小サイズ容器になっているので、粉タイプのベビーパウダーを持ち歩きたいという方にはおすすめです。

 

利用している方も多く、それほど愛されている証拠で安心感がありますよね。ほのかな優しい香りも癒されますよ。

成分 タルク・香料 タイプ 粉タイプ
容量 100g 持ち運び 向いている
9位

資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

ベビーパウダー(プレスド)

Qoo10
\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る

大人の女性に大人気!抗酸化成分クエン酸配合のベビーパウダー

肌を美しく見せられると評判になっているベビーパウダーの筆頭格とも言えるのが、資生堂ジャパンのベビーパウダーです。まず赤ちゃん用としては、決して多い種類があるわけではない固形タイプ。大人用としては、美肌効果を狙ったフェイスパウダーとしての使用。

 

抗酸化作用と回復効果が期待できるクエン酸を配合。プラスして酸化亜鉛が入っているため、高い消炎・回復効果が期待できます。またメイクの下地として活用している女性も多くみられているベビーパウダーです。

 

注意点としては、クエン酸は配合されているものの、タルクが主原料になっているため、敏感肌や乾燥肌の方には、乾燥をさらに促してしまう可能性があるということ。その点さえ注意し、相性が良ければ心強いスキンケアアイテムとして活用できるでしょう。

 

今ならQoo10で年に4回のメガ割りセール実施中!!

成分 タルク・酸化亜鉛 タイプ 固形タイプ
容量 50g 持ち運び 向いている
8位

ピジョン

薬用固形パウダー

\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

有名マタニティブランドが送り出すパフ付きがうれしいベビーパウダー

ピジョンといえば、お子さんがいるご家庭にはお馴染みのマタニティブランド。そのピジョンが自信を持ってリリースしているベビーパウダーが薬用固形パウダーです。酸化亜鉛入りで消炎効果を持っている薬用色が強いベビーパウダーになります。

 

赤ちゃんには粉タイプではないので、安心して首回りにも使用することができ評判ですが、赤ちゃん以上に評価が高いのが大人の女性。某有名コスメサイトの年間ランキングで1位に輝くほどの高評価を受けており、もはやコスメ商品と言っても良いくらいです。

 

秘密は敏感肌や乾燥肌の方には大敵と言われているタルクが入っているものの、高品質なタルクにこだわり、さらにトウモロコシでんぷんをプラス。保湿と皮膚の保護成分でもあるスクワランを加えることにより、高いスキンケア能力を持つことに成功しました。

成分 タルク・スクワラン タイプ 固形タイプ
容量 45g 持ち運び 向いている
7位

石澤研究所

アルジタル プロテクトベビーパウダー

\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

イタリアシチリア産のお肌に優しすぎるベビーパウダー

アルジタル プロテクトベビーパウダーは、イタリアシチリア島にあるブランド、アジルタルが販売しているベビーパウダーです。アジルタルの製品は、どれも100%天然由来の成分しか原料として用いないこと。主成分はフラー土になります。

 

イタリアのシチリア島といえば海泥で有名ですが、このプロテクトベビーパウダーに関しても、グリーンクレイをふんだんに利用しています。赤ちゃんのデリケートな肌を守りつつ、余分な汗や脂を吸収してくれる一品です。

 

被れやすかったりする方には、おすすめです。汗なども防ぎ、いつでもサラサラな肌を保ってくれます。

成分 フラー土・酸化亜鉛 タイプ 粉タイプ
容量 60g 持ち運び 向いている
6位

和光堂

シッカロール ナチュラル

\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

機能性が高く成分は豊富に配合された万能型ベビーパウダー

和光堂のシッカロールナチュラルは、赤ちゃん用品の大手老舗メーカーの看板商品だけあって、必要な成分等がしっかりと配合されたベビーパウダーです。消炎効果の高い酸化亜鉛が配合されているため、薬用色の強いベビーパウダーです。

 

薬用というとニオイが気になるものですが、紅茶のいい香りがするように仕上げられています。植物由来のスクワランでスキンケアにも最適。保湿力の高いスキンケア用ベビーパウダーとして大人の女性からも大人気の粉タイプパウダーです。

 

独特な香りが苦手な方も紅茶の香りが好きなら、このベビーパウダーがおすすめです。ふんわりと紅茶の香りでリラックスもできます。

成分 コーンスターチ・酸化亜鉛 タイプ 粉タイプ
容量 120g 持ち運び 向いていない
5位

コスメプランニング

ママラボ ベビーパウダー

\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

オールシーズンOK!6種の化合物フリーの安全ベビーパウダー

ママラボベビーパウダーは、シリコンや合成ポリマー、鉱物油やパラベン、界面活性剤などの6つの化合物を一切使用しない肌のことを考えたベビーパウダーです。香料には肌に刺激が少ないとされる食品用香料を使用する徹底ぶり。

 

シルキーシトラスの香りがリラックス効果をもたらしてくれます。日本人の肌を使ったパッチテストを行っており、アレルギー発生率もかなり低いベビーパウダーになっています。季節を問わずオールシーズン使用することが可能。

 

価格設定は懐に優しい設定となっており、この価格帯で約1000回も使用することができます。使っていてもきしまないと使用感も評判が高く、赤ちゃんから大人まで幅広く使用できる人気のベビーパウダーです。

成分 タルク・ローヤルゼリーエキス タイプ 粉タイプ
容量 15g 持ち運び 向いている
4位

和光堂

シッカロールデオ

Qoo10
\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る

大人の男女に多く利用されている人気商品

シッカロールの別バージョンがまたもやランクインです。シッカロールデオは、ナチュラルとは違い赤ちゃんにも使用できるものの、基本的には大人向けのアイテムです。制汗デオドラント目的で大人の男女に多く利用されている人気商品

 

汗を抑えてメイク崩れなどを防ぎたい方や、何より汗のニオイが気になって何とかしたいという方におすすめです。除臭効果が期待できるのは、柿タンニンの成分が配合されているため。粒の細かさが以前よりも細かくされ、吸湿性が高い仕上がりになっています。

 

中には、前髪のベタつきが気になって、使ってみたらとてもよかったという口コミもあるので、ベタついた箇所に軽く使うといいですよ。

 

今ならQoo10で年に4回のメガ割りセール実施中!!

成分 タルク・コーンスターチ タイプ 粉タイプ
容量 140g 持ち運び 向いている
3位

グレースコールフローラルコレクション

タルカムパウダー ラベンダー &カモミール

\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

意識高い系女子が大注目!大人向けのベビーパウダー

天然由来のエッセンスが配合されているタルカムパウダーの特徴は、何と言っても凛としたカモミールとフローラルな香りがする点。ボディパウダーとしてリリースされているアイテムですが、その天然成分から赤ちゃんのベビーパウダーとして使用する方も多いです。

 

特に入浴後や運動後の使用には、大きな効果を発揮してくれます。原料はタルクですから、ベビーパウダーと同じ。ただし高品質のこだわりのタルクを使用。美容成分としてリナロールやクマリン・リネロンが配合されています。意識の高い女性向けパウダーです。

 

女性らしい香りで、しなやかさに磨きがかかるベビーパウダー。香りの種類を変えて楽しんでいる方もいるようですね。

成分 タルク・香料 タイプ 粉タイプ
容量 140g 持ち運び 向いていない
2位

シーサイド薬局

BONDI WASH ベビーパウダー

\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

自然由来原料にこだわった超安心・高品質なベビーパウダー

無添加、無着色にこだわり、ボタニカル製品ではないと肌トラブルを起こしてしまうといった超がつくほど敏感肌の方におすすめしたいのが、ボンダイウォッシュのベビーパウダーです。製品特徴はオーストラリア特融の大自然の植物を原料としていること。

 

オーガニック認証を受けているクンゼアボビミフェラ種子油を始め、酸化亜鉛も含まれていることから、薬用パウダーとしての役割も果たせる優れもの。成分だけではなく、リラックス効果のあるブルーサイプレスの香りがお肌と心を落ち着かさせてくれることでしょう。

 

ウッディーな甘くて優しい香り。オレンジ系のエッセンシャルオイルもブレンドされてるので、少しフルーティーさもあります。

成分 コーンスターチ・クンゼアボビミフェラ種子油 タイプ 粉タイプ
容量 200g 持ち運び 向いていない
1位

ピジョン

薬用ベビーパウダー 弱酸性

\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

肌トラブルが多い女性にありがたい弱酸性のベビーパウダー

ピジョンのベビーパウダーが再びランクイン。前述のは通称青カンと呼ばれている薬用ベビーパウダーですが、こちらは通称桃カンと呼ばれており、弱酸性のベビーパウダーです。最大の特徴は主原料。タルクでもなく、コーンスターチでもありません。

 

ケイ酸塩鉱物である雲母をマイカと呼んでいますが、そのマイカを主原料として製造されています。マイカはミネラルファンデーションの成分としても使われており、より大人のスキンケア向けと言えるでしょう。

 

香りがないベビーパウダーがいいという方には、こちらがおすすめです。思い切りやると粉が舞いやすくなるので、優しく使いましょう。

成分 マイカ・スクワラン タイプ 粉タイプ
容量 100g 持ち運び 向いている

メイク用ベビーパウダーのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 成分 タイプ 容量 持ち運び
1
アイテムID:4909430の画像
薬用ベビーパウダー 弱酸性 380円

詳細を見る

肌トラブルが多い女性にありがたい弱酸性のベビーパウダー

マイカ・スクワラン 粉タイプ 100g 向いている
2
アイテムID:4909423の画像
BONDI WASH ベビーパウダー 2,290円

詳細を見る

自然由来原料にこだわった超安心・高品質なベビーパウダー

コーンスターチ・クンゼアボビミフェラ種子油 粉タイプ 200g 向いていない
3
アイテムID:4909509の画像
タルカムパウダー ラベンダー &カモミール 980円

詳細を見る

意識高い系女子が大注目!大人向けのベビーパウダー

タルク・香料 粉タイプ 140g 向いていない
4
アイテムID:4909461の画像
シッカロールデオ 454円

詳細を見る

大人の男女に多く利用されている人気商品

タルク・コーンスターチ 粉タイプ 140g 向いている
5
アイテムID:4909520の画像
ママラボ ベビーパウダー 959円

詳細を見る

オールシーズンOK!6種の化合物フリーの安全ベビーパウダー

タルク・ローヤルゼリーエキス 粉タイプ 15g 向いている
6
アイテムID:4909405の画像
シッカロール ナチュラル 380円

詳細を見る

機能性が高く成分は豊富に配合された万能型ベビーパウダー

コーンスターチ・酸化亜鉛 粉タイプ 120g 向いていない
7
アイテムID:4909449の画像
アルジタル プロテクトベビーパウダー 1,944円

詳細を見る

イタリアシチリア産のお肌に優しすぎるベビーパウダー

フラー土・酸化亜鉛 粉タイプ 60g 向いている
8
アイテムID:4909419の画像
薬用固形パウダー 303円

詳細を見る

有名マタニティブランドが送り出すパフ付きがうれしいベビーパウダー

タルク・スクワラン 固形タイプ 45g 向いている
9
アイテムID:4909417の画像
ベビーパウダー(プレスド) 333円

詳細を見る

大人の女性に大人気!抗酸化成分クエン酸配合のベビーパウダー

タルク・酸化亜鉛 固形タイプ 50g 向いている
10
アイテムID:4909199の画像
ベビーパウダーシェーカータイプ 221円

詳細を見る

粉タイプでも携帯に便利なシェイカースタイルのベビーパウダー

タルク・香料 粉タイプ 100g 向いている

ナチュラルに仕上がるメイク術

実は万能なベビーパウダー。カバー力は低いですが、そのぶん肌への刺激が少なくナチュラルに仕上がるため、肌トラブルが心配な方や、高校生のスクールメイクにおすすめです。

 

最もおすすめなのが「フェイスパウダー」「ファンデーション」としてメイク仕上げに使うこと。特に脂性肌で顔のテカリやメイク崩れが気になる方は、ブラシやパフでのせるだけでさらさら美肌になれちゃいます。ベビーパウダーはお安いですし、パフも100均のアイテムを使えば簡単にメイクアップできるので、中学生・高校生にピッタリ。

 

ただし、乾燥肌の方が使用するとより乾燥してしまうので、乾燥が気になる方は避けたほうが良いでしょう。部分的にテカってしまう混合肌の方は、フェイスラインやTゾーンなど気になる部分にだけのせましょう。また、ベビーパウダーには日焼け止め効果がありませんので、日焼け対策したい方はしっかり日焼け止めを塗ってから使用しましょう。

メイク以外のベビーバウダー活用法

メイクでマルチに活躍するベビーパウダーですが、もちろん大人のスキンケア対策としても活用できます。男性でも使える方法をご紹介します。

汗対策

肌をサラサラにしてくれるベビーパウダーは、顔のテカリや皮脂の分泌など汗対策としても人気です。特に皮脂の分泌が盛んな高校生や、皮脂量の多い男性におすすめです。顔のテカリはもちろん、脇汗対策にもなります。

 

実は男性の皮脂分泌量は女性の倍。しかも年齢とともに皮脂量が落ち着く女性と違い、男性の皮脂量はいくつになっても活発なのです。そのため、夏場の暑い時期に限らず、室内や運動後は汗をかきやすい体質です。

 

ベビーパウダーならば肌をさらさらにしてくれるので、顔のテカリを防止し清潔感のある肌に。しかも脇に塗り込めば汗の不快感を感じることなく過ごせます。「ベビーパウダーは女性のモノ」なんてことはなく、むしろ男性にこそおすすめです。

 

 

男性の肌は女性の肌に比べ、一般的に皮脂の分泌量が多く、脂っぽくきめがあらくなっています。皮脂腺の働きはホルモンに影響されますが、男性ホルモンは、皮脂分泌を活発にする働きがあるのです。そのため、20代をピークに年齢を重ねるにつれて皮脂分泌が少なくなる女性と違って、男性は年齢による大きな変化はありません。

出典:https://www.shiseido.co.jp

ニキビケア

肌荒れなどで気になるニキビ。赤い腫れていると目立ってメイクの邪魔にもなりますよね。ベビーパウダーを使って炎症を抑えることも可能なのです。ベビーパウダーの他にオロナインも用意しましょう。

 

夜のスキンケアを済ませたら、まずはオロナインを先に塗ります。その後に、ベビーパウダーを軽くのせましょう。はたきすぎないようにしましょう。翌朝に顔を洗って、確認しましょう。

 

オロナインのベタベタした感触を和らげてくれるベビーパウダー。気になる匂いも無香料を選んだら抑えられますよ。

乳児湿疹やあせも対策にはこちらもおすすめ

まとめ

赤ちゃんはもちろん、大人の女性がメイク直しやスキンケアで使用している人気のベビーパウダーを紹介しました。10個のベビーパウダーをランキング形式で紹介しましたが、肌の質は個人差があります。ご自身の肌とマッチするものをあくまで参考にして探してください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【肌に優しい】赤ちゃんも使える柔軟剤おすすめ人気ランキング15選【敏感肌の方にも】

【肌に優しい】赤ちゃんも使える柔軟剤おすすめ人気ランキング15選【敏感肌の方にも】

家庭日用品
クレンジングバームおすすめランキング15選【よく落ちて肌に優しい】

クレンジングバームおすすめランキング15選【よく落ちて肌に優しい】

スキンケア・基礎化粧品
【最強の毛穴対策】ホットクレンジングのおすすめ人気ランキング12選

【最強の毛穴対策】ホットクレンジングのおすすめ人気ランキング12選

スキンケア・基礎化粧品
アイクリームのおすすめ人気ランキング30選【2021年最新版】

アイクリームのおすすめ人気ランキング30選【2021年最新版】

スキンケア・基礎化粧品
フェイスパックのおすすめ人気ランキング16選【脂性肌や混合肌向けも】

フェイスパックのおすすめ人気ランキング16選【脂性肌や混合肌向けも】

スキンケア・基礎化粧品
【透明感UP】敏感肌におすすめファンデーション人気ランキング11選

【透明感UP】敏感肌におすすめファンデーション人気ランキング11選

スキンケア・基礎化粧品