記事ID134647のサムネイル画像

【いつ読むの?今でしょ!】林修著書おすすめBOOKランキング10選

林修さんと聞いてピンとくる人は少ないかもしれませんが、「いつやるの?今でしょ!」のキャッチコピーには反応する人が大勢いると思います。東京大学卒業のブランドを持ちながらタレントとしても活躍している林修さんの著書が多くありますので今回はおすすめ本をご紹介します。

林修著書の本には刺激がたくさんあります。

林修先生は愛知県出身で、現在は予備校で有名な東進ハイスクールの講師をしています。そのかたわらテレビなどでも活躍しており、タレントとしても認知度が高い人です。奥様は12才年下の産婦人科医でお子さんが2歳の長男さんがいます。血液型はO型だそうです。

 

小学生の時は眼鏡をかけて肥満体になっていたそうですが、大量の本を読んでいたそうです。あだ名は「デブめがね」だそうです。ずっと男子校なので見た目もこだわらず100Kgの巨漢だったようです。夢は歴史学者や物理学者、プロ野球選手になりたかったようですね。

 

東京大学に入り、コンパで女性から肥満体のことで陰口を言われたことでダイエットに目覚めて半年で100kg超えから70kgに減量したそうです。そんなダイエットのときのエピソードも前む向きにとらえて公開しているようです。ポジティブな考え方の人ですね。

単なる自己啓発とはちょっと違う内容

林修先生の人生は波乱万丈で東京大学卒業後、日本長期信用銀行に入行しましたが、すぐに退社してしまいます。その後企業するものの失敗し、株やギャンブルで失敗してしまったそうです。負債額は1800万円ほどあったらしく生活費も競馬で稼いでいたようです。

 

もともと大学時代にデート代を稼ぐために家庭教師のアルバイトをしていたそうで、生徒の指導方法はその時から身に付いたのかもしれませんね。借金返済の為に塾講師のアルバイトを始めてそのまま生徒指導力評価されて予備校教師なったとのことです。

 

その後2009年のサッカーワールドカップ日本代表の試合放送の際に流れる東進講師のCMが話題となりました。その時はまだ塾講師としては知名度が低かったようですが、名言の「いつやるか?今でしょ!」で一躍脚光を浴びて現在のようなテレビ出演が殺到していきました。

林修先生の著書の選び方

色んな経験をしている林修先生ですが、その人生論を書き記したものが著書になっています。あらゆるシーンでの経験などを書いてますので、仕事や状況、受験などのシーンにおいて本選ばれると良いと思います。きっと参考やヒントになるはずです。

人生経験で本を選ぶ

林修先生は色々な体験をしています。その人生は時に異端と言われることもありました。私達がこれまでに歩んできた人生と林修先生が歩んできた人生を比べると悩んでいたことが小さく見えるときもあります。林修先生の著書を読んでいるとそんな共感を感じられます。

 

今までの人生経験で思った事や気づかないことを色々と分かり易く教えてくれるかもしれません。人生での息抜きに少し本を読んでみるなど、ふとしたきっかけで林修先生が身近に感じられるでしょう。特にこれからの若い学生や新社会人などはおすすめできます。

 

人生経験では大人にかないません。また経験を本にすると非常に共感が得られます。これからの長い人生や壁にあたった時に人生経験の一つとして是非林修先生の本を読むことをおすすめします。悩んでいたことが嘘のように感じられ、素晴らしい人生を送れるでしょう。

自己啓発で本を選ぶ

仕事の壁にぶつかった時や人間関係のコミュニケーションに悩んでいる時、そして自分自身が落ち込んでしまっている時は何もしたくないでしょう。しかし、そのまま何もせずに過ごすわけにもいきません。そんな時には色々とあがいてみることも必要です。頑張りましょう。

 

やれる事をやってみて、どうにもならい時にはどうするか。さらに見つめ直すのも良いでしょう。そんな時は本を読んで自己啓発してみてください。納得できる部分が必ず見つかるはずです。無理はしないで流れにまかせるのも一つの考え方でしょう。考え方は色々です。

 

自己啓発セミナーなどは回りのテンションがあがり、自分もあがるものかもしれません。自己啓発方法にも色々あります。趣味に没頭したり、セミナー参加・読書などがあります。忙しくて中々本を読む機会が無い人は休憩してみて落ち着いて読書するのも解決の一つです。

図解で本を選ぶ

「を読むと眠気がする」こんな方も案外と多いのではないでしょうか。そんな方はやはり、入り込み易いイラスト図解やマンガ形式の本などが良いでしょう。林修先生は塾講師にてその辺も理解していらっしゃるようなので、図解入りのイラスト本などもあります。

 

読書という堅苦しいのが好きでないならば、マンガを読む気持ちでイラストタイプの本を読んでみましょう。案外はまってしまい、活字タイプも併せて購入する方も多いようです。自分で自分にノルマを課すと非常に疲れる場合が多々ありますので気を付けましょう。

 

気軽にラフに読んでみてください。イラストを目で追うだけでも良いのです。「読んだ」という事実があれば次回の自信につながります。自身をつける為には何でも良いですからまずは実践してみることです。ハードルを上げずに簡単な事か始めるのがよいでしょう。

名言で本を選ぶ

名言や座右の銘など私達は小さな頃から色々と学びます。誰でも一つくらいのことわざや好きな言葉があると思います。そんな言葉を自分自身に置き換えて考えてみましょう。色々な角度から自身を見つめると新しい自分が見えてくるかもしれません。多角視野が大事です。

 

自分の好きな言葉を思い浮かべましょう。中には自分にそぐわない言葉もあるかもしれません。しかし、名言によってそれがしっくりくることもあるのです。言葉を並べ理解し、名言と照らし合わせることが大事です。これが人生をプラスに変える秘訣ともいえるでしょう。

 

名言とは自分に合うものもあれば合わないものもあります。それはなぜでしょう。それは名言の数だけ色んな人生経験をした人が多いからです。人は沢山の人生は送れません。しかし、人生の名言を勉強することはできます。色々な視点で名言も考えてみるのも良いです。

ライフスタイルで本を選ぶ

林修先生はギャンブルが非常に好きだそうです。1800万円の借金をギャンブルや株で作ったことがあるそうです。このことは後日借金返済の為には何をすれば良いかという事を考えて実行してきた時に活かされているようです。今の生活スタイルを見つめ直して考えてみましょう。

 

ライフスタイルはそれぞれが持っています。そのライフスタイルに自信をもっている人もいれば、情けなく思う人など様々でしょう。そんなライフスタイルの中に一つ読書というスタイルを追加してみましょう。読書により人生が変わり、プラスに人生を変えられるかもしれません。

 

ライフスタイルは現在どんな形でしょう。マイナスのライフスタイルだと感じればプラスに変えるだけです。日々のプラスの習慣が全体的ライフスタイルをプラスに変えるのです。ゴミ拾いでも良いです。一つ一つ積み重ねてみましょう。プラスに好転するはづです。

共感する内容で本を選ぶ

人生経験での共感というものは誰でもあると思います。本を選ぶ時はどのように皆さん選ぶでしょう。本のタイトルから気になり手に取るという行動が多いのではないでしょうか。タイトルが気になるということは深層心理で共感する何かがあるのかもしれません。

 

タイトルで共感できるものもあれば、タイトルは大したことが無くても内容で共感してしまうこともあるでしょう。本を選ぶ時にはそんな内容を知る為にもプレビューをよく確認しましょう。見逃している共感できるポイントがあるかもしれません。もったいないことです。

 

本を読むということは一見非生産的な行動と思われるかもしれません。しかし、現実生活ではすべてが生産的ということでもありません。少し休憩してみて読書して共感するということは後々人生に活かせる生産的活動といえるでしょう。プラスに考えてみることが大事です。

気軽に読める本を選ぶ

読書というと勉強というイメージの人もいるかと思います。しかし、マンガを読むのも読書と言えるでしょう。そう考えると読書といことは案外硬いイメージではないと思います。要は自分に負担がないことをして知識を得るということが大事だと思います。

 

その為には、気軽に読める本を選ぶのが良いでしょう。細かい字が沢山あると頭痛がするという方は字が大きめの本や図解やイラスト入りの本を選びましょう。読書に抵抗がなくなるはずです。いきなり難しい本を読もうとしても飛ばしてしまうことも多いものです。

 

とにかく本をよみきる事が大事なので気軽読める本からスタートすることをおすすめします。林修先生も簡単な本から読書し始めたそうです。一つ一つ自分のできるところから始めてみましょう。手始めに面倒でも1ページ読んでみてください。続きが気になるはずです。

今読む本を選ぶ

仕事のトラブルなどに直面してしまい、何から手をつけるか分からないこともあるでしょう。そんな時は今必要なものは何かを考えることです。今必要なことを考え実行することがトラブルからの最短の抜け道と言えるでしょう。それには今読むべき本を見つけてください。

 

林修先生の「いつやるか?今でしょ!」は文字どうりの名言だと思います。今必要なことを明記して行動を起こす実行力を養ってくれる本が多数林修先生の著書で存在します。これは非常にありがたいことなので是非前書きから確認してみてください。

 

今必要と思われる本が見つかったら最後まで読むことが大切です。3分の1は読んで途中で終わってしまうことがあると今何が必要かも見失います。すべて読んだあとに何が必要かが理解できます。これはその本が必要かどうかも確認できますので是非試してみてください。

人生の壁に当たった時に読む

人生の壁は色々とあると思います。仕事のトラブルや人間関係、学校生活、受験など様々でしょう。そんな色んな周期で訪れる人生壁にぶつかった時は是非読書してみることをおすすめします。壁を忘れるくらいに読書に没頭しましょう。壁が開けるはずです。

 

林修先生も人生の色んな壁があったようです。巨漢体質で陰口を言われたり、会社を倒産させたりと色々な壁があったみたいです。そんな壁をこわしてくれたのが読書だったのでしょう。中学生の頃に1000冊読破したいうこともあったそうです。そこから知識が出たのでしょう。

 

読書とは色んな人生経験を体験させてくれます。1000冊読めば1000回の経験値があるのです。そこから人生の壁を壊す方法が見つけられるのでしょう。やはり知識は知恵といえます。壁にぶつかった時は是非読書をしてみて壁の対処方法を探してみてください。

林修著書ベストランキング10選

第10位

宝島社

すし、うなぎ、てんぷら ~林 修が語る食の美学

価格:49,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本の代表的な和食を大胆かつ繊細にレポート

今や世界的に人気の「和食」をテーマに林修先生独自の切り口で描かれた作品です。寿司、うなぎ、てんぷらと代表的な日本の和食の美学を徹底的に追及しており読み応え満点です。職人さんたちの考え方や素材の奥深さを読者に知らせようとしている姿勢が素晴らしい作品です。

初版2015/02/12ページ数215P
第9位

宝島社

林修の「今読みたい」日本文学講座

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

代表的名作の日本文学を網羅した一冊

日本文学好きの林修先生ならではの分かり易い解説付きの本です。夏目漱石・芥川龍之介・宮沢賢治などの日本を代表する作家の作品を15作品集めています。読み応えもあり、これ一冊で代表的な日本文学が理解できます。解説付きなので非常にありがたい一冊です。

初版2013/10/4ページ数319P
第8位

宝島社

林 修の仕事がうまくいく「話し方」講座

価格:1,296円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビジネス本に飽きたらこの一冊

現代文学講師の林修先生がビジネスシーンの会話構成をするどく読み解く内容です。仕事上でのコミュニケーションの取り方を分かり易く解説しています。褒め方、断り方など仕事をする上で避けられないビジネストークが章ごとに説明されていますので飽きずに熟読できます。

初版2014/9/12ページ数315P
第7位

悠飛社

林修著書 医者も患者も目をさませ

価格:47,441円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

現代病に対する怒りを解説した一冊

現代病ともいわれるADHDや食品添加物などの健康被害の懸念や医者と患者に関してのこれまでのスタイルを見直すように記した作品です。自分の健康は自分で守るという考え方も納得できる内容です。患者としてのスタイルも自己防衛の考え方勧めた感慨深いないようです。

初版2002/6/1ページ数171P
第6位

宝島社

イラスト図解 いつやるか? 今でしょ!

価格:648円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

話題の本をイラストで解説

林修先生著書のベストセラー「いつやるか?今でしょ」のイラスト図解版です。ベストセラーをコミカルに図解し分かり易くしています。人生に迷った時の気晴らしに出会うには馴染みやすく取り込み易いでしょう。読み終えると納得し、気分が晴れてくる作品となってます。

初版2015/9/12ページ数189P
第5位

宝島社

異端のススメ

価格:999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

異端と感じたら必読の一冊

大手銀行を東京大学卒業後すぐに退職した林修先生と大学でただ一人のエジプト留学をした小池百合子氏の対談形式の本書。自分の考え方が他人と違うことについて、「恐れず信じろ」というスタンスはまさにこれからの若者にもきっと心強いはずです。理解者は大勢います。

初版2013/12/14ページ数190P
第4位

集英社

受験必要論 人生の基礎は受験で作り得る

価格:540円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

受験に悩む子供達や親達におすすめ

受験というキーワードは皆さん苦い思い出もあるのではないでしょうか。現役東京大学合格の林修先生の受験に対する考え方や対策方法が満載している一冊です。受験に悩む親御さんや子供達に分かり易く共感できる内容になっています。受験が楽しみになるかもしれません。

 

受験に関しては多くの疑問がありますが、それを林修先生は解決していく姿勢を出しています。力強い味方の一冊と言えるでしょう。

初版2015/10/20ページ数222P
第3位

青春出版社

林修の仕事原論

価格:1,382円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

仕事上の壁にぶつかった時に必読したい!

異端と呼ばれた林修先生のビジネス書籍です。人脈の繋がりや信頼できる人作りは仕事から発生してくるものと明言しています。できる仕事のフィールドでは努力を惜しまずに頑張ることが後日活きるという所には思わず共感してしまうでしょう。一人で悩まないことです。

 

仕事の上でのビジネス術は非常に有難いものです。早速実践できる内容になっていますので試してみてください。ライバルに差を付けられるかもしれません。

初版2014/10/25ページ数176P
第2位

宝島社

今やる人になる40の習慣

価格:3,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人生をプラスに変える習慣を取得

できることを先送りにしないことで人生をプラスに変える手法を解説しています。「今」というタイミングをキチンと見極め、「できる」というすぐに行動する哲学を分かり易く解説しています。自分人生を好転させる為の40の秘訣を習慣づける詳細が記されています。

 

習慣というのも難しいですが、毎日頭に入れたりメモしたり習慣にする方法は沢山ありますので是非色々と試してください。

初版2013/4/15ページ数225P
第1位

宝島社

いつやるか? 今でしょ!

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

林修先生といえばやはりこの本

林修先生といえばやはりこの本ですね。有名なキャッチフレーズで流行語大賞にもノミネートされたほどです。この本を読むと今までの人生で思わず共感ししまう部分が多数あります。東大受験生の圧倒的支持が多いのもうなづけます。必ず読みたい一冊といえるでしょう。

 

また、TVなどで活躍している姿を想像しながら読むのも楽しいかもしれません。一気に読める作品です。

初版2012/3/10ページ数244P

林修のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4908325の画像

    宝島社

  • 2
    アイテムID:4909404の画像

    宝島社

  • 3
    アイテムID:4908324の画像

    青春出版社

  • 4
    アイテムID:4908322の画像

    集英社

  • 5
    アイテムID:4908321の画像

    宝島社

  • 6
    アイテムID:4908319の画像

    宝島社

  • 7
    アイテムID:4908318の画像

    悠飛社

  • 8
    アイテムID:4908317の画像

    宝島社

  • 9
    アイテムID:4908316の画像

    宝島社

  • 10
    アイテムID:4908315の画像

    宝島社

  • 商品名
  • いつやるか? 今でしょ!
  • 今やる人になる40の習慣
  • 林修の仕事原論
  • 受験必要論 人生の基礎は受験で作り得る
  • 異端のススメ
  • イラスト図解 いつやるか? 今でしょ!
  • 林修著書 医者も患者も目をさませ
  • 林 修の仕事がうまくいく「話し方」講座
  • 林修の「今読みたい」日本文学講座
  • すし、うなぎ、てんぷら ~林 修が語る食の美学
  • 特徴
  • 林修先生といえばやはりこの本
  • 人生をプラスに変える習慣を取得
  • 仕事上の壁にぶつかった時に必読したい!
  • 受験に悩む子供達や親達におすすめ
  • 異端と感じたら必読の一冊
  • 話題の本をイラストで解説
  • 現代病に対する怒りを解説した一冊
  • ビジネス本に飽きたらこの一冊
  • 代表的名作の日本文学を網羅した一冊
  • 日本の代表的な和食を大胆かつ繊細にレポート
  • 価格
  • 2980円(税込)
  • 3200円(税込)
  • 1382円(税込)
  • 540円(税込)
  • 999円(税込)
  • 648円(税込)
  • 47441円(税込)
  • 1296円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 49800円(税込)
  • 初版
  • 2012/3/10
  • 2013/4/15
  • 2014/10/25
  • 2015/10/20
  • 2013/12/14
  • 2015/9/12
  • 2002/6/1
  • 2014/9/12
  • 2013/10/4
  • 2015/02/12
  • ページ数
  • 244P
  • 225P
  • 176P
  • 222P
  • 190P
  • 189P
  • 171P
  • 315P
  • 319P
  • 215P

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は林修先生の作品をメインに取り上げてみました。一見ユニークな林修先生のキャラクターですが、著書を読むと非常に奥が深く共感できる部分が多いと思われます。これは老若男女問わず面白いと言える作品群でないでしょうか。

 

林修先生の人生経験のなかで培ったノウハウが著書には色々と記されています。不幸ではありませんが、読書を通して東京大学合格や巨漢からのダイエット、ダイエットにもライフスタイル指針を発見していくなど非常に好奇心旺盛な方だと思います。素晴らしいですね。

 

そんな林修先生の著書や人柄に世間は惹かれるのではないでしょうか。色々な分野で活躍する林修先生を手本にしたいという方も多いのではないでしょうか。読書した分だけ知識や知恵は増えますので是非読書を習慣付けてプラスで楽しい人生を送りたいものです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ