記事ID134588のサムネイル画像

【おしゃれ】グリーンカーテンのおすすめ人気商品ランキング10選

日差しが差して眩しい経験をされた方も多いのではないでしょうか?ただ、通常のカーテンだと完全に日を隠してしまい、逆に暗くなってしまうこともありますよね。そこで便利なのが、グリーンカーテンです。そこで今回は、おすすめのグリーンカーテンをご紹介します。

グリーンカーテンで効率よく日をカットしましょう

グリーンカーテンとは、通常のカーテンとは異なり、葉っぱで作ったカーテンのことを指します。日差しを遮光しつつ、日陰を作り気温を下げてくれる役割を果たします。また、自分で自由にアレンジを施すことによって、日を入れることも可能なので、暗すぎず程よい明るさでお部屋を照らすこともできます。

使用する葉っぱとして、人工的なものから本物を使用する場合があります。また、目隠し効果もあり、エコにも繋がるため、手軽に節約することも可能です。暑い季節になると、とても便利なアイテムなので、是非活用して温度を保ちましょう。

そこで今回は、おすすめのグリーンカーテンをご紹介します。初めてご購入される方のためにも、選び方をご紹介しているので、参考にして選んでみてください。ただ、冬場には効果がないため、保管しやすいものを選ぶと便利です。グリーンカーテンを活用して、過ごしやすい日々を送りましょう。

グリーンカーテンの選び方

植物で選ぶ

実際に花などの植物を育ててグリーンカーテンを作りたい方は、朝顔やきゅうりなどがおすすめです。

お花を選ぶ

グリーンカーテンでよく使用されているものとして、朝顔やフウセンカズラなどがあります。朝顔は、育ちが良く背丈も高く成長するため、広い面積を覆うようなグリーンカーテンを作ることが可能です。また、花が長く咲く種類でもあるので、同時にお花も楽しむことができます。日本朝顔であれば、マンションなど高くまで伸びてほしくない場合に適しています。他の朝顔と違って、伸びすぎる心配もないので、お手入れに手間がかかりません。

 

フウセンカズラであれば、夏に薄緑がかった花を咲かせる種類で、膨らんだ実をつける特徴があります。その実が風に揺れるたびに涼しげな印象を与えてくれるので、夏場には適しているといえます。

野菜類を選ぶ

野菜であれば、きゅうりやヘチマ、ゴーヤなどが使用されることが多いです。きゅうりは、グリーンカーテンにもよく使用され、同時に野菜も収穫できることから、非常に人気の野菜でもあります。また、ヘチマやゴーヤは、根がスッと伸びてくれるので、広範囲に渡って覆いたい場合に適しています。

 

野菜類を育てながら、グリーンカーテンとしての機能も果たしてくれるので、お世話ができるご家庭であれば、野菜類が適しています。ただし、初期に実ったものを大きくなるまで育ててしまうと、葉が成長しなかったり、その後実もなりにくくなるので、最初の段階で採っておきましょう。

機能性で選ぶ

機能性を重視して選んでおくと、より効果的に機能発揮することができるので、より過ごしやすくなります。

UVカット効果で選ぶ

グリーンカーテンは、日差しを遮光してくれる便利なアイテムです。ただ、程よく日差しが入ってくるタイプのものもあり、家の中にいても、日光が当たると日焼けをしてしまいます。なので、日よけ対策として使用したい場合は、UVカット加工が施されている商品を選びましょう。

 

UVカットを施しているだけで、お肌に悪い紫外線をカットできるだけでなく、家具の劣化を防ぐ役割も果たします。ただ、家具に直接日光が当たらなくても、紫外線は物に当って反射して入ってくるので、完全に紫外線を防止したい方は、できる限り日が当たる場所に家具を置かないのもポイントです。

伸縮性で選ぶ

伸縮性のあるタイプのものであれば、限られた長さの中で自由に調節できるので、ご自宅に合った長さで設置することが可能です。また、伸縮性のあるタイプは、使用しない時に小さくまとめて収納できるので、収納場所を取らずコンパクトにすることが可能です。

 

グリーンカーテンは、おしゃれとして年中設置されるご家庭もありますが、一般的には夏場の日差しを遮光するためのものなので、使用しない冬場でも収納しやすいものを選んでおくと便利です。また、夏場でも日差しを遮りたい時にサッと出せるので、常備していると便利でしょう。

スペックで選ぶ

サイズはきちんと設置場所に応じたものを選ばないと、機能性を発揮できないので注意しましょう。葉の密度によって効果が変わってくるので、しっかりと把握しておきましょう。

サイズで選ぶ

取り付ける際には、取り付けたい場所に適した大きさが必要になります。1m×2mが基本の形になるので、これを基準に選んでみましょう。商品数も非常に多くなっているので、選択肢も広く、比較的選びやすいかと思います。

 

ただ、決まった大きさのものしかない場合は、少し大きめのサイズを選ぶと、しっかりと覆ってくれるだけでなく、機能もしっかりと果たしてくれます。見栄えもそれほど悪くはならないので、しっかりと日よけなどを行いたい場合は、大きめを選びましょう。場合によっては、伸縮性のあるものであれば、自由に調節できるため、見栄えも良くすることができます。

葉の密度で選ぶ

葉の付き方によって見え方も変わってくるので、どれぐらいの遮光性が欲しいのかなども考える必要があります。密度が薄ければ、心地よい日差しをお部屋の中に入れてくれるので、暗すぎず丁度良い明るさに調節してくれます。また、程よい隙間があることで、おしゃれになります。

 

目隠しや、日よけ対策として使用する場合は、密度の濃いタイプを選ぶことをおすすめします。特に一人暮らしの女性や、道路沿いのご家庭などではプライバシー保護として、グリーンカーテンを使用される方も多いです。そのため、密度が濃いものであれば、より安心して過ごすことができます。商品によって葉の付き方が異なってくるので、密度もしっかりと確認しておきましょう。

用途で選ぶ

着脱しやすいものや、フェイクであれば、取り扱いやすくなるので便利です。

着脱しやすいものを選ぶ

グリーンカーテンの中には、取り付けに手間がかかるものがあるので、着脱のしやすさも重要です。セットになっている商品が多く、結束バンドやロープが入っているのかなど、付属品にも注目して選んでみましょう。また、取り付けに複雑な作業が必要なのかどうかも確認しておくと便利です。

 

ご家庭によって、2階に取り付ける場合は、安全がきちんと確保されているのか、危険な作業が必要ないのかもしっかりと確認しておかないと、思わぬ事故を引き起こしてしまうこともあるので、十分注意しましょう。できる限り簡単なものであれば、安全にも繋がるのでロコミなども参考にして選んでみましょう。

フェイクグリーンを選ぶ

葉っぱ自体育てるのであれば、同時にお花や植物の栽培も行えるので、利点が多いですが、育てる手間がかかってしまいます。また、育つまでに時間がかかるため、すぐに、グリーンカーテンとして使用できません。そういった場合のために、フェイクのグリーンカーテンが販売されています。

 

このタイプが一番使用されているタイプで、偽物なので水やりなどの手間もかからず便利です。また、植物が苦手な方でも、手軽に扱いやすく使い勝手が良くなっています。もちろん、フェイクであってもしっかりと機能を果たすので、遮光や冷却効果など様々なメリットがあります。

タイプで選ぶ

グリーンカーテンには、ハードネットタイプとソフトネットタイプがあります。ハードネットタイプとは、型崩れの心配がなく、しっかりと取り付けることが可能なので、バルコニーやフェンスなどの設置に適しています。

 

一方ソフトネットタイプは、湾曲した場所にピッタリと設置できるので、柱周りなどの複雑な場所に適しています。それぞれ設置場所が異なってくるので、必ずご購入前に確認しておくことをおすすめします。

グリーンカーテンのおすすめランキング10選

第10位

インテリアオフィスワン

グリーンカーテン 5000176

価格:1,740円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐久性があり、雨でも色あせることもなく長く使えます。

縦にも横にも伸縮する緑のフェンスで、設置したい場所に手軽に取り付けれます。玄関の目隠しや外壁にも最適です。ジャバラ式なので設置も楽に行えます。ご自宅回りをグリーンで手軽に演出することができ、おしゃれでおすすめです。

 

風通しも良く、色あせしにくいリーフを使用しています。よって、雨が降っても劣化しにくく、耐久性が高いので長く使用できます。付属の固定用バンドでしっかり固定することで、風にも耐えることができます。

 

一人暮らしの方にもおすすめで、洗濯物の目隠しなどにも便利となっています。他のグリーンカーテンよりも重量があるので、頑丈で壊れにくく安心です。

サイズ35~275×5×30~120cmタイプ-
第9位

Petgrow

グリーンカーテン

価格:15,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

機能性だけでなく、使いやすさにもこだわられています。

高密度ポリエチレン製で作られていて、UV効果も施しているので、しっかりと紫外線を抑えます。より高い耐熱性・退色耐性・耐久性が備わていて、高機能でおすすめのグリーンカーテンです。

 

また、一切有害になるようなものを使用していないので、人間や動物に悪い影響を及ぼさないので、安心して使用できます。室内・室外どちらも使用でき飾りとしても最適なので、オールシーズン大活躍します。

 

さらに、伸縮性にも優れているので、どこでも手軽に設置できます。目隠し効果も高いので、しっかりとプライバシーを保護し、快適に過ごせます。背面は網状になっているので、壁に掛ける際も取り付けやすくなっています。

サイズ50x50cmタイプ-
第8位

ロイヤル通販

グリーンカーテン

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーフとフェンスのセットで、耐久性が高く長く使用できます。

屋外からの目隠し・日除け・外観のイメージ作りに適したグリーンカーテンです。リーフとフェンスがセットで付いているので、届いたその日から設置可能です。フェンスは伸縮式となっているので、自由にアレンジが行えます。

 

リーフが巻き付いているので、付属のビニールバンドやヒモ等で固定するだけで、簡単に使用できます。さらに、UV処理加工済みなので、長く使用できます。しっかりと紫外線を防止するので、お肌や家具を日から守ります。

 

外装が綺麗にアレンジでき、おしゃれでお気に入りといったロコミが挙がっていました。ジャバラ部分は天然木の柳枝ジャバラトレリスを使用しているので、丈夫な作りで耐久性が高く安心です。

サイズ40~290×50~120cmタイプ-
第7位

山善

グリーンカーテン LLS-12R NG

価格:4,290円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

グラデーションタイプで、虫などが寄ってくる心配もありません。

違和感ない自然なイメージのグリーンカーテンなので、効率よく光を遮光します。圧迫感などもないので、設置しやすくおすすめの商品です。柱周りなど室内の装飾に最適です。ソフトネットタイプで、自由に扱えます。


フェイクリーフなため、虫などが寄らず虫嫌いの方でも、手軽に扱え便利です。さらに、育てる手間も必要ないので、設置するだけで後は何もする必要がありません。収納もしやすく、不要な場合はサッと着脱できます。

 

頑丈に設置していると、台風でも飛ばされず強いといったロコミが挙がっていました。飛んで行ってしまう心配がないので、安心して使用できます。濃いグリーンと薄いグリーンのグラデーションタイプなので、光を妨げすぎず、しっかりと目隠しします。

サイズ約100×200cmタイプソフトネットタイプ
第6位

不二貿易

グリーンカーテン

価格:4,860円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しっかりとした作りで、お手入れの手間がかかりません。

外から見えてしまうベランダやお庭を爽やかなグリーンで隠すことが可能です。明るいカラーで、おしゃれでおすすめのグリーンカーテンです。枯れないので水やりの手間もかかりません。


通気性も良く日除けにもなるので、夏場はエコにも繋がり節約も可能です。葉っぱモチーフで圧迫感がないため、自然に目隠しすることができます。

 

しっかりとした作りで、二枚重ねで使用するとさらに効果的といったロコミが挙がっていました。殺風景なお庭のフェンスをグリーンで鮮やかに彩ることが可能です。お庭などのワンポイントとしても最適です。

サイズ1×2mタイプハードタイプ
第5位

JPSOR

グリーンカーテン JPSOR-23

価格:1,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

場を華やかにするだけでなく、自由に長さを調節できます。

24本人工観葉植物アイビーで、1本に約80枚葉っぱが付いています。葉っぱが多いため、しっかりと効果を果たします。また、結婚式などの飾りにも最適です。おしゃれなデザインなので、華やかに演出してくれます。

 

大きめの葉っぱと、小さめの葉っぱが付いているので、風通しも良く光も届けてくれます。また、着脱が簡単なので、設置しやすく収納にも便利です。少し匂いがあるため、開封後は少し風に晒すと良いでしょう。

 

リアルな葉っぱに見えて、自由にカットできるので調節しやすいといったロコミが挙がっていました。シーン問わず使用できるので、便利でおすすめのグリーンカーテンです。これを設置するだけでも、ご自宅や場を上品にしてくれます。

サイズ2mタイプソフトタイプ
第4位

Formemory

グリーンカーテン A0000302

価格:1,097円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使い分けが可能で、設置も簡単に行えます。

人工観葉植物のアイビーを使用したグリーンカーテンです。1本には約80枚葉っぱがあります。藤は12本入っているため、何箇所に分けて使用することも可能です。本数合わせて設置すれば、さらに雰囲気が良くできます。

 

壁掛け式なので、簡単に設置が行えます。日よけ以外にも飾りとしてもおすすめで、シーン問わずいつでも使用できます。水やりなどの必要がないため、忙しい方にも便利です。

 

可愛くおしゃれで、使いやすいといったロコミが挙がっていました。ただ、開封時は少し匂いがあるので、外での開封をおすすめします。多様に使用できるので、広範囲に渡って覆いたい場合に便利な商品です。

サイズ2.1mタイプソフトタイプ
第3位

コンポジット

グリーンカーテン 

価格:4,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エコで環境にも良く、風通しも良い商品です。

外から丸見えだったお庭・ベランダ・お部屋も簡単に設置するだけ、綺麗に目隠しすることが可能です。グリーンカラーがご自宅に広がり、見た目も楽しむことができます。日よけにもなるため、エアコンの節約にも効果的です。

 

機能性とデザイン性が抜群で、エコで環境にも優しい商品です。結束バンドのみで簡単に取り付けることが可能なので、初めて使用される方にもおすすめです。さらに、通気性が抜群なので、爽やかな風を送ることができます。

 

設置が簡単でコスパも良く、重宝しているといったロコミが挙がっていました。面倒な水やりやカットが必要なく、いつでも手軽に使用できます。本物の植物と違い虫も寄って来ないので安心です。

サイズ約3m×1mタイプソフトネットタイプ
第2位

山善

グリーンカーテン LLH-12C FG

価格:3,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

濃いタイプなので、プライバシー保護に最適です。

バルコニーやフェンスなどの直線的な場所の目隠しに最適となっています。鮮やかなグリーンカラーが癒しの効果を与えてくれて、しっかりと周りから見えなくしてくれるため、プライバシー保護にもおすすめです。

 

このグリーンカーテンは、フェイクなので害虫などに晒されることもありません。さらに、お手入れなども一切必要ありません。濃いグリーンの単色タイプなので、しっかりと遮光し、お部屋を見えなくしてくれます。

 

見栄えも良く、風通しも良いので利便性に優れているといったロコミが挙がっていました。また、型崩れなく、しっかりと取り付けることが可能なので、機能をしっかりと果たします。結束バンドも16本付属しています。 

サイズ約100×200cmタイプハードネットタイプ
第1位

山善

グリーンカーテン LLS-12C LG

価格:3,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

グラデーションカラーで、癒しも与えてくれます。

自然なイメージで住宅の目隠しができるグリーンカーテンです。湾曲した場所や柱回り等の取り付けに適したソフトネットタイプとなっています。フェイクリーフなので虫が寄ってくる心配もありません。

 

結束バンドが16本付いているので、届いたその日から設置可能です。 自然なデザインなので、不自然にならず手軽に設置できます。濃いグリーンと薄いグリーンのグラデーションタイプとなっているので、色味も楽しめます。

 

鮮やかなグリーンで癒されながら、効果的に光を遮光できるといったロコミが挙がっていました。フェイクリーフなので、育てる手間必要なく、冬場になれば簡単に収納することが可能です。 

サイズ約100×200cmタイプソフトネットタイプ

グリーンカーテンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4903974の画像

    山善

  • 2
    アイテムID:4903990の画像

    山善

  • 3
    アイテムID:4904007の画像

    コンポジット

  • 4
    アイテムID:4904015の画像

    Formemory

  • 5
    アイテムID:4904018の画像

    JPSOR

  • 6
    アイテムID:4904029の画像

    不二貿易

  • 7
    アイテムID:4904035の画像

    山善

  • 8
    アイテムID:4904049の画像

    ロイヤル通販

  • 9
    アイテムID:4904076の画像

    Petgrow

  • 10
    アイテムID:4904100の画像

    インテリアオフィスワン

  • 商品名
  • グリーンカーテン LLS-12C LG
  • グリーンカーテン LLH-12C FG
  • グリーンカーテン 
  • グリーンカーテン A0000302
  • グリーンカーテン JPSOR-23
  • グリーンカーテン
  • グリーンカーテン LLS-12R NG
  • グリーンカーテン
  • グリーンカーテン
  • グリーンカーテン 5000176
  • 特徴
  • グラデーションカラーで、癒しも与えてくれます。
  • 濃いタイプなので、プライバシー保護に最適です。
  • エコで環境にも良く、風通しも良い商品です。
  • 使い分けが可能で、設置も簡単に行えます。
  • 場を華やかにするだけでなく、自由に長さを調節できます。
  • しっかりとした作りで、お手入れの手間がかかりません。
  • グラデーションタイプで、虫などが寄ってくる心配もありません。
  • リーフとフェンスのセットで、耐久性が高く長く使用できます。
  • 機能性だけでなく、使いやすさにもこだわられています。
  • 耐久性があり、雨でも色あせることもなく長く使えます。
  • 価格
  • 3999円(税込)
  • 3990円(税込)
  • 4680円(税込)
  • 1097円(税込)
  • 1680円(税込)
  • 4860円(税込)
  • 4290円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 15580円(税込)
  • 1740円(税込)
  • サイズ
  • 約100×200cm
  • 約100×200cm
  • 約3m×1m
  • 2.1m
  • 2m
  • 1×2m
  • 約100×200cm
  • 40~290×50~120cm
  • 50x50cm
  • 35~275×5×30~120cm
  • タイプ
  • ソフトネットタイプ
  • ハードネットタイプ
  • ソフトネットタイプ
  • ソフトタイプ
  • ソフトタイプ
  • ハードタイプ
  • ソフトネットタイプ
  • -
  • -
  • -

まとめ

今回は、おすすめのグリーンカーテンをご紹介しました。お目当ての商品は見つかりましたでしょうか?夏場にはとても優秀で便利なアイテムなので、日差しや熱さにお悩みの方は、是非使用してみてください。色鮮やかなグリーンカラーが、ご自宅を華やかに彩ってくれますよ。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ