記事ID134578のサムネイル画像

【快適!】1dayコンタクトのおすすめ人気商品ランキング10選

視力補正が必要な方は、コンタクトをされている方も多いのではないでしょうか?その中でも1dayタイプであれば、使い捨てなので安全性も高くおすすめです。そこで今回は、おすすめの1dayコンタクトをランキング形式にてご紹介します。

1dayコンタクトで快適に過ごしましょう

コンタクトレンズは、直接目に装着するため、メガネのようにフレームが邪魔になったりせず、手軽に視力補正ができるアイテムとして人気です。また、クリアレンズの一般的なものから、おしゃれなどでも楽しめるカラーコンタクトまで幅広い商品が販売されています。

ただ、コンタクトは直接目に装着するので、目への負担や病気などが、怖いと感じられている方も多いのではないでしょうか?1dayコンタクトであれば、使い捨てになるので、他の2週間や1ヶ月タイプよりも、安心して使用することが可能です。

そこで今回は、おすすめの1dayコンタクトをランキング形式でご紹介します。初めてコンタクトを使用される方のために、選び方も一緒にご紹介しているので、是非参考にして選んでみてください。コンタクトを使用して、快適な毎日を過ごしましょう。

1dayコンタクトの選び方

レンズで選ぶ

レンズによって、厚みや乾きやすさが異なってくるので、しっかりと確認しておきましょう。また、現在ハードタイプの1dayは販売されていません。

ソフトコンタクトを選ぶ

ソフトコンタクトとは、やわらかいレンズが特徴で、特殊な水を含む透明な素材から作られています。酸素透過性が非常に高いので、装用感が良好で、外れたりズレたりしにくいため、スポーツなどにも適しているタイプです。

 

ソフトタイプは、ハイドロゲルといって、水を吸収すると軟質になる性質をもつプラスチックで作られたものと、シリコーンハイドロゲルといって、ハイドロゲルの3倍から6倍の酸素透過性能があるものがあります。一般的に多く使用されているものは、ハイドロゲルですが、目が非常に乾きやすい方であれば、シリコーンハイドロゲルを選びましょう。ソフトコンタクトは、比較的初めて使用される方も慣れやすくなっています。

カラーコンタクトを選ぶ

カラーコンタクトとは、その名の通りレンズに色が付いているタイプになります。このタイプであれば、自然と目を大きく見せたり、簡単に瞳をハーフのような色にできるため、近年若者の間で大変人気になっています。

 

このレンズには、着色部分を包み込み、型に入れることで色素の流出を防ぐラップイン製法と、色素をレンズとレンズの間に流し込んで挟み、色素の流出を防ぐサンドイッチ製法で作られています。近年では、目に優しいタイプも販売されているので、手軽に楽しむことができます。ただし、8時間以上は装着しないなど、しっかりと使用方法を守って使用しましょう。

ハードコンタクトを選ぶ

ハードコンタクトは、水を含まない硬質素材で作られているレンズです。角膜の大きさより小さいサイズになっている特徴があります。現在、ハードコンタクトに関しては、1dayタイプは販売されていないので注意しましょう。

 

このタイプは、最初は違和感を感じやすいため、慣れるまでに時間がかかります。よって、初めて使用される方であれば、ソフトコンタクトから始めましょう。ただ、角膜の乱視が矯正できるメリットもあり、ソフトコンタクトで行うような消毒ケアの必要はないため、お手入れの手間を省くことができます。ただ、先ほどもご紹介したように、使用期限が長期タイプしかないため、間違えないように注意しましょう。

スペックで選ぶ

サイズ選びは非常に重要なポイントです。選び方を間違えてしまうと、上手く装着できなかったり、最悪の場合は目の病気になることもあるので、慎重に選びましょう。

ベースカーブで選ぶ

ベースカーブとは、コンタクトや眼球の曲がり具合のことを指します。値が大きくなれば大きくなるほど、カーブが緩くなります。このベースカーブが合っていないと、目がゴロゴロしたり、上手く装着できず外れてしまうことにも繋がるので、しっかりと自分に合ったものを選びましょう。また、眼球が白濁する障害や、角膜が剥がれてしまう病気にかかることもあるので、ベースカーブはコンタクト選びでも、非常に重要なので注意しましょう。

 

このベースカーブは、眼球のベースカーブ+1mmが理想的です。例えば、自分の眼球が6.7mmなら、コンタクトは7.7mmをつけるのが望ましいとされています。ただ、自分で判断が難しい場合や、不安な方は眼科で受診することをおすすめします。

ベースカーブ(BC)とは
ベースカーブ(BC)とはコンタクトレンズの曲がり具合を表す数字です。

BCの数値が大きいと曲がり具合がゆるく、BCの数値が小さいものは曲がり具合がきつくなっております。

※ご自身の瞳のBCは自分で測ることが出来ない為、眼科での受診が必要です。※

出典:https://www.lilyanna.jp

DIAで選ぶ

DIAとは、目の直径を表す値になっています。この値が大きくなるほど、コンタクトも大きくなります。日本人の成人の場合は、平均で縦11.0〜横12.0㎜位だと言われています。なので、一般的に14.0~14.2mmが主に使用されています。このぐらいのサイズであれば、裸眼を少し大きく見せるため、違和感なく自然に瞳を大きく見せることが可能です。

 

また、カラーコンタクトであれば、14.0mm~145.0mmと言ったかなり大きめの商品があります。ただし、あまり大きすぎると不自然になるため、サイズの選び方には注意しましょう。

日本人の黒目の平均サイズは直径11mm~12mmと言われており、こちらは老若男女問わず大体の方が同じサイズとなっております。

こちらを基に着色直径が小さめのレンズを探したり、着色直径が大きめのレンズを探したりご自身が求めている目の大きさのレンズを選ぶようにするとベストです。

※着色直径はレンズの種類によって記載されている商品や、非公開商品等があるのでこちらはあくまでも参考にすると良いです※

出典:https://www.lilyanna.jp

装着時間で選ぶ

水分量やイオンによって、適した使用時間が異なるので、把握しておくと便利でしょう。

短時間で選ぶ

短時間の装着であれば、高含水やイオン性のものがおすすめです。高含水タイプであれば、レンズ自体にうるおいが多く、つけた瞬間、馴染みやすくなります。ただ、目の水分を奪いやすい性質があるので、目薬と一緒に使用しなくてはいけません。また、イオン性であれば、マイナスイオンを帯びているため、汚れを引き寄せやすくなっています。

 

よって、目への優しさを重視して選びたい方であれば、高含水やイオン性のものが適しています。ただし、汚れなどが付きやすかったり、耐久性には優れていないので、短時間の使用に最適です。

長時間で選ぶ

長時間の使用であれば、低含水タイプで非イオン性のものがおすすめです。低含水タイプであれば、レンズ自体の水分は多くないため、目の水分を奪いにくいので、乾燥しにくいメリットがあります。また、非イオン性であれば、汚れが付きにくいため、長時間の装用でも快適さが続きます。

 

よって、長時間装着される方や、目薬をあまり挿せない方であれば、この低含水タイプで非イオン性のものが最適です。また、たんぱく質などの汚れに強いので、安心して長時間着用できます。ただし、1dayタイプは使い捨てなので、破れていないからと再利用せず、必ず破棄しましょう。

矯正仕様で選ぶ

自分の目の状態に適したものを選ばないと、余計に目に負担をかけてしまうので、しっかりと確認しましょう。

近視用・遠視用を選ぶ

コンタクトには、近視・遠視用があります。商品によって、-1.2や+1.2といった表表記に分かれます。数字の前に-が付いている場合は近視になり、+が付いている場合は遠視になります。遠くが見えにくい近視と、近くが見えにくい遠視に分かれるため、しっかりと自分に適した方を購入しましょう。

 

また、遠近両用タイプもあり、こちらは老眼用となっています。裸眼でも矯正した状態でも、遠くはよく見えるのに近くが見えないといったお悩みを持たれている方であれば、老眼の可能性があります。なので、遠近両用コンタクトを選ぶと良いでしょう。ただ、初めて使用される方は、眼科を受診することをおすすめします。

乱視用を選ぶ

乱視とは、角膜や水晶体が歪むことで、ピントが合わなくなっている状態のことをいいます。網膜にピントが合っていないため、二重に見えたり、ブレて見えたりして、眼精疲労の原因にも繋がります。そんな方には、乱視用のコンタクトが適しています。乱視用は、普通のレンズと異なったカーブの作りになっている特徴があります。

 

また、通常のレンズよりも、値段が高めになっています。そもそも乱視の原因としては、先天性の場合や後天性の場合があります。この乱視を抑えるには、やはり日頃のケアなどが大切になってくるので、できる限り目に合った乱視用を使用しましょう。

機能性で選ぶ

コンタクトには、UVカット効果のあるものから、ブルーライトカット効果があるものも販売されています。UVカット効果があると、目に刺激的な紫外線をカットすることができます。目から入る紫外線は、シミなどの原因にも繋がるため、UVカット効果が備わっていると便利です。

 

また、現在1商品しか販売されていませんが、ブルーカットライト効果がある商品もあります。目に刺激的な光を抑えてくれるので、スマートフォンなどの操作時にもおすすめです。

1dayコンタクトのおすすめランキング10選

第10位

シード

ワンデーピュアうるおいプラス 乱視用

価格:3,160円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然成分配合で、潤う瞳を提供します。

国産乱視用の1dayコンタクトで、安心して装着できます。クリアに見える高い乱視矯正力と、瞳に優しい装用感がおすすめです。心地よさにこだわったレンズで、一日中快適に過ごせます。

 

このコンタクトは、乱視用なので注意しましょう。さらに、UVカット効果も発揮するので、お出かけの際にも最適です。水分を失わず、乾燥しにくくなっています。

 

激しく動いても違和感がなく、装着感にも優れているといったロコミが挙がっていました。天然成分のアルギン酸を配合しているので、目にも優しく、快適な装着感を提供します。

BC8.8 DIA14.2mm
第9位

SUGAR FEEL

Sweetie

価格:1,944円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

甘い印象が特徴の、目に馴染みやすいカラーコンタクトです。

モデルである平松可奈子が試行錯誤して完成させた、1dayタイプのカラーコンタクトです。おしゃれなデザインが、瞳をさらに美しく見せてくれます。上品に盛れるナチュラルブラウンで、自然で違和感を感じません。

 

フチのデザインにこだわり貫いた、とても馴染みやすいスウィーティーシリーズとなっています。 3色の配色を丁寧に着色させ、上品な甘い印象を与えてくれます。

 

目が綺麗に見えて、カラーコンタクトがバレにくく自然に盛れるといったロコミが挙がっていました。裸眼との相性も抜群なので、シーン問わず手軽に装着でき、おすすめの商品です。

BC8.6DIA13.8mm
第8位

ウェイブ

UV エアスリム

価格:1,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

汚れが付きにくく、酸素をしっかりと通します。

中心部の厚みを薄型にすることにより、瞳に大切な酸素を充分に取り込むことができます。また、レンズを非球面としたことで、瞳にしっかりとフィットし、ズレにくくまるで装着していないようなつけ心地を提供します。

 

低含水率のレンズが乾燥感を感じにくくし、うるおいを保ちます。汚れを寄せ付けるマイナスイオンを帯びていないので、汚れの原因であるたんぱく質等を寄せ付けません。

 

コスパが良く、手軽に購入できる価格なので助かるといったロコミが挙がっていました。ただ、裏表が分かりにくいので、しっかりと確認してから装着しましょう。使い捨てなため、レンズが清潔で、快適な視界を演出します。

BC8.7 DIA14.0mm
第7位

キラキラ☆アイランド

プロクリア ワンデー

価格:3,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

老眼でお悩みの方に最適なコンタクトです。

このコンタクトは、遠近両方タイプなので、老眼鏡や遠近両用メガネをかける必要がなくなります。老眼でお悩みの方におすすめの1dayコンタクトです。独自の技術により、遠くや近くのものだけでなく、パソコンの画面など中近距離でも自然とピントが合うようになっています。

 

さらに、独自のPCテクノロジーによって生まれた次世代素材PCハイドロゲル採用で、高い保湿性を保ちます。よって、瞳を乾燥から守り、快適なつけ心地が一日中持続します。

 

装着しやすく、メガネが不要で快適といったロコミが挙がっていました。メガネだとフレームが邪魔になり、視界が遮られがちですが、こちらを装着するだけで、ストレスなく快適に過ごせます。

BC8.7DIA-
第6位

シード

アイコフレワンデーUV

価格:950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ナチュラルに見えて、しっかりと紫外線をカットします。

1dayタイプなので、汚れの蓄積によるトラブルを軽減することができます。また、レンズケアによるトラブルの発生の心配ありません。シミなど肌の色素沈着の原因となる紫外線をカットし、瞳に有害といわれる紫外線から瞳を守ります。


着色部の色素を瞳に直接触れさせない、レンズ内部に色素を閉じ込めた構造になっているので、安心して装着できます。さらに、角膜への影響を配慮したデザイン設計を採用し、目に優しい1dayコンタクトです。

 

ナチュラルに馴染み、綺麗な瞳にしてくれるといったロコミが挙がっていました。このコンタクトは、非イオン性レンズを採用しているので、汚れがつきにくく乾きにくいので、長時間の使用に適しています。

BC8.7DIA14.0mm
第5位

シンシア

エルコンワンデー

価格:1,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高い安全性が備わり、快適さが続きます。

長年の実績に裏付けられた高い安全性を誇る素材HEMAを使用し、適度なうるおいが、1日中快適な装用感を与えてくれます。また、低含水タイプのレンズを採用しているため、乾燥感が少なくなっています。

 

汚れを引き寄せにくく、長時間の装用でも快適さが持続します。1dayタイプなので、持ち運びにも便利で、シーン問わず使用できます。表記も分かりやすいので、間違えにくく安心です。

 

装着しやすく、外しやすいので使い勝手に優れているといったロコミが挙がっていました。レンズ自体も裏表が分かりやすいので、扱いやすくなっています。お値段もリーズナブルなので、初めて使用される方にもおすすめです。

BC8.7DIA14.0mm
第4位

ナチュラリ

ワンデーUVモイスチャー

価格:1,728円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然に盛れて、様々な汚れやアレルギーの原因も寄せ付けません。

UVカットと潤い感がアップし、自然に瞳を大きく見せることが可能です。ファッションやシュチュエーションに合わせて、自由に目をドレスアップすることが可能です。紫外線B波を98%以上カット、A波を87%以上カットします。

 

目の潤いを逃さず、紫外線から健康な瞳を守ります。光を網膜の一点に集めやすくするため、非球面デザインを採用し。シャープで鮮やかなコントラストを実現しています。このカラーコンタクトは、低含水率レンズ素材を採用し、乾燥しにくくなっています。

 

ナチュラルで自然に目を大きく見せれて、乾燥もしずらいので快適といったロコミが挙がっていました。さらに、汚れが付着しにくい非イオン性レンズ素材を採用しているので、くもりや乾燥の原因となるタンパク質汚れが付着しにくく、花粉などのアレルギーも寄せ付けません。

BC8.7DIA14.5mm
第3位

メニコン

メニコン1DAY

価格:1,710円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使い心地だけでなく、開封時にもこだわられています。

瞳の呼吸を妨げない、水分をたっぷり含む素材で、瞳に優しくフィットします。薄型コンタクトレンズなので、違和感などを感じにくく、おすすめの商品となっています。また、汚れやキズが付きにくく、使い捨てなので衛生的です。

 

瞳を毎日クリーンな状態に保ち、コンパクトな5枚綴りのコンタクトレンズケースで、1枚ずつの切り離して持ち運びも可能です。指にフィットする曲線デザインなので、慣れない方でも簡単に開封できます。

 

つけ心地も抜群で、目薬と一緒に使用すればコスパも最高といったロコミが挙がっていました。お値段が安い分、少し乾燥しやすいため、目薬と一緒に使用することをおすすめします。さらに、独自の楕円デザインを採用しているので、取りずらいレンズも簡単に取り出せます。

BC8.6 DIA14.2mm
第2位

シード

ワンデーファイン UV

価格:1,325円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

紫外線をカットし、目にもお肌にも優しいレンズです。

中心厚わずか0.05mmの超薄型で、装着時の不快感が感じにくくなっています。また、UVカット付きなため、目に有害な紫外線をカットすることができます。

 

レンズ周辺部がなめらかなシード独自のデザインになっていることで、1日ずっと快適なつけ心地を体感していただけます。1dayタイプなので、清潔さと手軽さに加えて、快適な装用感、クリアな視界そして、取扱いやすさも兼ね揃っています。

 

UV効果もあり、コスパも良く短時間の使用に適しているといったロコミが挙がっていました。目から入る紫外線は、お肌の奥まで浸透してしまうので、お肌ケアも同時に行いたい方におすすめの1dayコンタクトです。

BC8.7DIA14.0mm
第1位

ジョンソン・エンド・ジョンソン

ワンデー アキュビュー トゥルーアイ

価格:7,450円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長時間の着用に適し、クリアな視界を提供します。

独自の技術であるハイドラクリアワン・テクノロジー採用で、潤い成分をレンズ素材に組み込んでいます。目の水分を保ちながら、快適な装着感を提供します。

 

1dayタイプなので、いつでも手軽安心して装着できます。90箱入りなので、コスパも良く約3ヶ月使用できます。厚みも厚すぎず、やわらかいレンズがしっかりとフィットし、クリアな視界で快適に過ごせます。

 

酸素透過率に優れているので乾きにくく、使い捨てなので安心といったロコミが挙がっていました。長時間使用しても疲れにくく、普段使いからお仕事などにもおすすめの1dayコンタクトです。

BC9.0DIA14.2mm

1dayコンタクトのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4903300の画像

    ジョンソン・エンド・ジョンソン

  • 2
    アイテムID:4903302の画像

    シード

  • 3
    アイテムID:4903309の画像

    メニコン

  • 4
    アイテムID:4903311の画像

    ナチュラリ

  • 5
    アイテムID:4903318の画像

    シンシア

  • 6
    アイテムID:4903316の画像

    シード

  • 7
    アイテムID:4903322の画像

    キラキラ☆アイランド

  • 8
    アイテムID:4903323の画像

    ウェイブ

  • 9
    アイテムID:4903314の画像

    SUGAR FEEL

  • 10
    アイテムID:4903327の画像

    シード

  • 商品名
  • ワンデー アキュビュー トゥルーアイ
  • ワンデーファイン UV
  • メニコン1DAY
  • ワンデーUVモイスチャー
  • エルコンワンデー
  • アイコフレワンデーUV
  • プロクリア ワンデー
  • UV エアスリム
  • Sweetie
  • ワンデーピュアうるおいプラス 乱視用
  • 特徴
  • 長時間の着用に適し、クリアな視界を提供します。
  • 紫外線をカットし、目にもお肌にも優しいレンズです。
  • 使い心地だけでなく、開封時にもこだわられています。
  • 自然に盛れて、様々な汚れやアレルギーの原因も寄せ付けません。
  • 高い安全性が備わり、快適さが続きます。
  • ナチュラルに見えて、しっかりと紫外線をカットします。
  • 老眼でお悩みの方に最適なコンタクトです。
  • 汚れが付きにくく、酸素をしっかりと通します。
  • 甘い印象が特徴の、目に馴染みやすいカラーコンタクトです。
  • 天然成分配合で、潤う瞳を提供します。
  • 価格
  • 7450円(税込)
  • 1325円(税込)
  • 1710円(税込)
  • 1728円(税込)
  • 1400円(税込)
  • 950円(税込)
  • 3780円(税込)
  • 1580円(税込)
  • 1944円(税込)
  • 3160円(税込)
  • BC
  • 9.0
  • 8.7
  • 8.6
  • 8.7
  • 8.7
  • 8.7
  • 8.7
  • 8.7
  • 8.6
  • 8.8
  • DIA
  • 14.2mm
  • 14.0mm
  • 14.2mm
  • 14.5mm
  • 14.0mm
  • 14.0mm
  • -
  • 14.0mm
  • 13.8mm
  • 14.2mm

まとめ

今回はおすすめの1dayコンタクトをご紹介しました。お目当ての商品は見つかりましたでしょうか?1dayコンタクトであれば、使い捨てなので、持ち運びにも便利です。また、お手入れの手間が省けるので、手軽に装着することができます。ただし、正しい使用方法を守らないと、トラブルに繋がってしまうので、きちんと守り快適な毎日を送りましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ