記事ID134572のサムネイル画像

【機能が豊富でおすすめ!】タニタの体重計人気ランキング10選

有名大手メーカーのタニタ。ここから販売されている体重計や体組成計を購入したいけれど、数が多くて何を選べば良いか分からなくなっていませんか。今回はタニタのおすすめの体重計・体組成計をご紹介します。また、おすすめの選び方もあわせて解説していきます。

豊富な機能と安定の品質を誇るタニタの体重計

Twitterで面白いツイートが見られることで有名なタニタ。もともとの知名度に加え、コミックスでもメインで取り上げられたことから、さらに人気なメーカーとなりました。テレビやAmazonでタニタの製品をみかけたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

 

そんなタニタの製品の中でも、特に使用者が多いのが「体重計」や「体組成計」でしょう。自分の身体の重さを簡単に把握できる体重計と、身体の仕組みを簡単に測定できる体組成計は、健康維持のために非常に役立つアイテムです。

 

今回は機能やバリエーションが充実しているタニタの体重計を中心に、体組成計もあわせてご紹介していきます。選び方もあわせて解説していきますので、ぜひおすすめの製品の中から自分に合うものを見つけ、有効活用してみてくださいね。

タニタの体重計の選び方

おすすめの体重計をご紹介する前に、まずは選び方をご紹介していきます。タニタは販売されている製品の数が多いため、軸を決めて選ぶ必要があります。なんとなく検索結果を見るだけではどれが良いのか分からず、目移りしてしまうでしょう。

 

ここからは、「デザイン」「タイプ」「機能」「値段」の4つに分けて解説します。自分が重視する選び方のポイントの項目を中心にご覧ください。

デザインで選ぶ

まずは「デザイン」での選び方を見ていきましょう。タニタの体重計は、デザインにもこだわっているということが一目でわかるようなものとなっています。「シンプルデザイン」と「スタイリッシュなデザイン」、さらに「コラボデザイン」に分けてご紹介します。

 

自分がどんなデザインが好きか、何色がほしいのか、どんなものなら部屋に合うのかなどを考えながらご覧いただきますと、選びやすくなるでしょう。

「シンプルデザイン」は部屋の統一感を損なわない

まずは「シンプルデザイン」です。タニタから販売されている体重計の中でも、このシンプルなデザインの体重計は人気があります。角のとれた丸いフォルムは見ただけで安全に使用できることが分かりますし、カラーバリエーションもいくつか取り揃えられています。

 

また、見た目のシンプルさは、そのまま使いやすさにも直結します。分かりにくい部分・使いづらい部分が全くない実用性の高さ。それにより老若男女を問わず使えるという点は、世帯で暮らしている方の目には魅力的に映るのではないでしょうか。

 

洗練されたデザインの体重計は使いやすいうえにどんな部屋に置いても違和感がありません。そのため、デザインで選ぶ場合に絶対失敗したくないという人や、インテリアにこだわりがあるという人にもおすすめできます。

「スタイリッシュなデザイン」は見るのも楽しい

タニタの体重計には「スタイリッシュなデザイン」のものもあります。具体的にはメカや近未来感を彷彿とさせるような、かっこいいデザインのことですね。オーソドックスなデザインとは一線を画すフォルムも魅力的で、見ているだけでも楽しくなってしまうでしょう。

 

スタイリッシュなデザインのものはカラーにもこだわりがあり、たとえばグレイッシュゴールドやワインレッドのような、個性的な色が取り揃えられています。そのため、人と被りたくない、普通の体重計では少しもの足りないという方におすすめです。

 

こちらは若い男性が惹かれそうなデザインですが、もちろん「かっこいいものが好き」という女性にもぴったりなデザインといえるでしょう。眺めるたびにテンションがあがる体重計は、そのまま健康維持のモチベーション維持にも役立ってくれそうです。

こだわりがあるなら「コラボデザイン」がおすすめ

最後は「コラボデザイン」です。タニタがさまざまなコンテンツとコラボをしていることをご存知でしょうか。コラボ記念で期間限定のカフェが運営されるなど、近年ではますます賑わいを見せています。

 

具体的には、可愛らしい国民的キャラクターの「ハローキティ」、「名探偵コナン」のアニメに登場したキャラクターがデフォルメになった製品、さらには今年で活動12周年を迎えるバーチャルな歌姫「初音ミク」など、実に幅広いです。

 

「体重計」ではなく「体組成計」とコラボしているものもあるため、購入の際は間違えないよう、あらかじめ確認しておきましょう。好きなキャラクターやコンテンツがあり、絶対にそれを購入したいというこだわりがある人におすすめです。

タイプで選ぶ

次はタイプで選ぶ場合のポイントについて解説していきます。体重計は「デジタル」と「アナログ」という2つのタイプに分けられます。それぞれどのような特徴があるのか、どんな人に向いているのかを解説していきます。

軽さと薄さ重視なら「アナログ」

まずは「アナログ」タイプの体重計です。アナログは乗ると目盛りが動き、赤い針が指し示す先を見ると体重を把握できるという仕組みになっています。年代を問わず、馴染みがあるという方は多いのではないでしょうか。

 

このアナログタイプの魅力は、「薄さ」と「軽さ」です。デジタルと違って電光表示するための機械類が入っておらず、その分薄く、軽い製品が多くなっています。これにより、しまっておきたい場合や、すこし移動させたい場合に苦労せずに済みます。

 

また、乗るとすぐに体重が分かるので、わずらわしい操作なども必要ありません。そして、電池がなくても動くため、コストパフォーマンスも高いといえるでしょう。「以前デジタルの体重計を使っていたけれど、自分には合わなかった」という人におすすめです。

機能重視なら「デジタル」

つぎにご紹介するのは「デジタル」タイプです。デジタルタイプの体重計は測定結果が数字で表示されるため、パッと見ただけですぐに体重がわかるというメリットがあります。また、種類やデザインのバリエーションが多いのもデジタルタイプといえるでしょう。

 

タニタの体重計とあわせて体組成計を検討している人は、このデジタルタイプになります。なぜなら、体組成計はデジタルタイプのみの取扱いとなっているためです。

 

デジタルタイプの体重計は、便利に、手軽に使えるような工夫が施されています。多種多様な機能が搭載されているため、豊富な機能を求めるのであればデジタルタイプがおすすめです。この機能については、のちほど詳しく解説します。

機能で選ぶ

次は機能で選ぶ際のポイントをご紹介します。タニタの体重計や体組成計にはたくさん機能が搭載されています。ここではその中から、「スマートフォン対応」と「乗るだけ機能」の2つをピックアップして解説します。

「スマートフォン対応」は手軽に使える

まずは「スマートフォン対応」機能です。この機能が搭載された製品では、スマートフォンと製品を連携させて、スマートフォンでデータを管理することが可能です。iPhoneとAndroidの両方に対応しているため、OSを選ばず使用できます。

 

また、bluetoothで連携を行うため、設定も簡単です。データは手動ではなくオートマチックにデバイスに届くため、手間もかかりません。連携のためにわざわざしゃがみこまなくても認識してくれるというのも嬉しい点ですね。

 

測定結果をデータとしてスマートフォンに残しておきたいという人は、このスマートフォン対応機能が搭載されている製品を選びましょう。しかしこの機能は専用アプリのダウンロードが必須となるため、容量に余裕のない人は注意してください。

使い方がわからなくても安心!「乗るだけ機能」

タニタの体重計の中には、乗るだけで測定が可能な製品が存在します。電源スイッチを押すなどの操作が必要ないため、誰でも気軽に使用できるという魅力があります。

 

また、電源スイッチを押す手間が省略されたことにより、ちょっとしたスキマ時間や、時間に余裕がない時でもすぐに使えます。非常に利便性が高いといえるでしょう。

値段で選ぶ

最後に値段で選ぶ際のポイントを紹介します。ショッピングにおいて価格は重視すべきポイントです。そのため、タニタの体重計購入の際も、自分の予算とほしい機能のバランスを製品ごとに比較して検討していきましょう。

 

それでは、1,000円未満、10,000円以下、30,000円の3つに分けて解説していきます。

コスパ重視なら1,000円未満

タニタの体重計の中には、1,000円を切るお得な製品も存在します。この価格は魅力的ですよね。気になる性能についてですが、これだけ安くても問題なく使えます。たくさん機能がついていると使いづらいと感じる人には特におすすめです。

 

しかし、この予算だと主に購入できるのはアナログ体重計となります。そのため、デジタル体重計が使いたいというこだわりがある人は1,000円以上の製品も検討してみてください。

 

「低価格帯の体重計を探している」「コストパフォーマンスが高い体重計が良い」という方にも、1,000円未満の製品は向いているといえます。

予算が10,000円なら幅広い種類の中から選べる

予算が10,000円の場合は、幅広いレパートリーの中から自分の好きなものを選ぶことができるでしょう。この価格帯の体重計は非常に多く、デザインや機能も多種多様です。テクノロジーの進化を感じられるようなものもあるため、選ぶのが楽しいはずです。

 

一方で、多すぎてどれを選んだらよいか分からない人は、1,000円ずつ刻んで絞り込んでいくことをおすすめします。搭載されている機能やカラーを参考にしても良いでしょう。

健康に気を遣いたい人は30,000円でも検討の価値アリ

タニタの体組成計の中には、30,000円を超える製品もいくつかあります。30,000円というと、いまいちピンとこない方もおられるでしょう。しかし、健康に気を遣いたい人は買って損はありません。

 

こちらの価格帯の体組成計は高品質かつ多機能であり、スムーズに利用できる工夫がなされています。自宅にいながら自分の健康状況を簡単に把握でき、なおかつこの測定結果を参考にすることで、今後の生活方針が見えてきます。

 

以上のように、「自分の健康状態が気になる」という方や「自宅で自分の身体の仕組みが分かったら良いな」と考えている人は、30,000円を予算として定めると良いでしょう。

タニタの体重計の人気ランキング10選

第10位

タニタ

BC-759 体組成計 BC-759-WH

価格:3,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使いやすくて人気な体組成計

第10位は「タニタ BC-759 体組成計」です。こちらは「乗るだけで測定できる機能」や、「手間いらずで結果がスクロールで表示される機能」が搭載されている製品です。操作性の高さや、本体の軽さも相まって「使いやすい」と人気があります。

 

筋肉量や体脂肪がどのくらいかを手軽に知ることができるため、体を鍛えていたり、エクササイズをしていたりする人にぴったりです。また、シンプルなデザインが好きな方にもおすすめな体組成計です。

機能乗るだけ/自動でスクロールデザインシンプル
第9位

タニタ(TANITA)

体重計 アナログ キティ HA-011 KT

価格:1,023円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可愛らしさが光る一品

第9位は、「タニタ 体重計 アナログ キティ HA-011 KT」です。こちらはサンリオの有名なキャラクター・ハローキティとコラボして販売されているアナログの体重計です。見た目の愛らしさは見ているだけで癒されるため、体重計に乗るのも楽しくなるでしょう。

 

サイズもあまり大きくないため、収納も楽にできます。アナログなので電池を準備する必要もなく、価格は1,000円ほどとなっているため、「可愛い体重計を探している」「ハローキティが好き」という方は検討してみてください。

機能-デザインコラボ
第8位

タニタ

ヘルスメーター THA-528

価格:762円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれなデザインと安さが魅力

第8位は「タニタ ヘルスメーター THA-528」です。多くの人になじみのあるアナログタイプの体重計で、ストーン調のデザインがおしゃれです。

 

こちらの製品の魅力は、なんといってもその安さ。900円を切る価格となっています。ほかにも見やすく分かりやすい結果表示が人気の秘訣となっているようです。アナログタイプは水に濡れても壊れる可能性は低いでしょうから、脱衣場で使いたい人にもおすすめです。

 

値段と機能のシンプルさを追求したい人にぴったりといえるでしょう。

機能目盛りが見やすいデザインストーン柄
第7位

タニタ(TANITA)

体組成計 RD-907 WH

価格:16,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

実用的な機能を備えた体組成計

第7位は「タニタ 体組成計RD-907 WH」です。こちらはAndroid・iPhoneを問わずスマートフォンと連携してデータを残しておける体組成計です。ガイドや保証書・電池まで付属しているため、安心して使用できるでしょう。

 

価格は17,000円ほどですが、品質や安全の基準をクリアした製品なので、買って損はしないでしょう。また、医療の現場で使われているノウハウも搭載されています。10個の測定項目があり、自分の身体の状態を正確に把握したい人におすすめです。

機能スマホ連携デザインスタイリッシュ
第6位

タニタ(TANITA)

体重計 アナログ HA-552 SV

価格:1,093円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

BMIチェッカー機能搭載の体重計

第6位は「タニタ 体重計 アナログ HA-552」です。ベーシックな体重計なのですが、目盛りが見やすいという特徴があります。また、価格も1,000円ほどに抑えられています。カラーはシルバーとブラックの2色で、どんな部屋でも合うシンプルさが魅力です。

 

こちらの体重計はBMIチェッカーが搭載されているため、簡単に自分の肥満度を把握することが可能です。「シンプルな体重計が良いけれど、自分が標準体型なのかどうかも知りたい」という方におすすめの製品です。

機能BMIチェッカーデザインシンプル
第5位

タニタ(TANITA)

体重・体組成計 BC-313-RD

価格:6,621円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カラーも機能も魅力的な体組成計

第5位は「タニタ体組成計BC-313-RD」です。立てかけてしまっておいても誤差を自動で修正してくれる優秀な体組成計です。「メタリックワインレッド」という味わい深いカラーに魅力を感じる人は、ぜひ検討してみてください。

 

本体には5人分の情報を登録しておけるため、家族で使いたい人にもおすすめです。また、体脂肪率は0.1%、体重は50g単位で結果が表示されるため、ダイエットや体調管理にも非常に役立ってくれるでしょう。やる気にもつながります。

機能体脂肪率/体重測定などデザインスタイリッシュ
第4位

タニタ(TANITA)

体重計 アナログ ブルー HA-851 BL

価格:747円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

爽やかカラーが目を引くアナログ体重計

第4位は「タニタ 体重計 アナログ ブルー HA-851」です。爽やかな青色が特徴的で目を引くこのアナログ体重計。なんと価格は800円を切る安さです。また、薄くて軽いため、どこへでも自由に手軽に運べる利便性の高さも魅力的でしょう。

 

足裏で冷たさを感じないよう設定されているなど、乗り心地の良さにこだわっている点も、この製品の美点です。現在デジタル体重計を使っていて電池の交換にわずらわしさを感じている人や、コストパフォーマンス重視な人におすすめです。

機能乗り心地が良い設計デザインカラーが特徴的
第3位

タニタ(TANITA)

体重 体組成計 BC-202 WH

価格:6,294円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

結果を音声ガイドで案内してくれる優れた製品

第3位は「タニタ体組成計 BC-202 WH」です。こちらは、乗るだけで測定できる機能が搭載されているため、乗ってから降りるまでに約8秒しかかかりません。体重の他にも基礎代謝量や体水分率まで、さまざまな項目で測ることが可能です。

 

また、6歳から使用できたり、測定結果を音声ガイダンスにより把握できたりするので、いろんな人が使いやすい設定になっているといえます。適切に体調を管理して、ずっと健康でいたい人におすすめです。

機能音声ガイダンスデザインシンプル
第2位

タニタ(TANITA)

体重 体組成計 BC-754 WH

価格:2,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単操作で4つの値を導き出す!

第2位は「タニタ体組成計 BC-754」です。自動で乗った人が誰かを当てる機能が搭載されている体組成計です。複雑な設定や乗る人ごとに機能を切り替える必要がないため、操作が難しくて使用を断念してしまう心配もないでしょう。

 

電源スイッチは無く、乗るだけで体重、BMI値、体脂肪率、内臓脂肪レベルを把握できます。また、測定結果は自動で切り替わり、立ったままでこれら4つの結果を知ることが可能なため、利便性が高いです。

 

手間いらずで高度な測定結果を入手したい、という方におすすめの製品です。

機能4つの値を測定/乗った人を当てるデザインシンプル
第1位

タニタ(TANITA)

体重計 デジタル HD-661 WH

価格:1,695円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

王道でシンプルかつ使いやすい!

第1位は「タニタ 体重計 HD-661 WH」です。シンプルなデザイン、清潔感のあるホワイト、1,000円代というコストパフォーマンスの高さ、手軽に測定できる点や、薄くて軽い本体設計など、どこを切り取っても優れているデジタルタイプの体重計です。

 

レビュー数も1,200を超える人気ぶりで、どれを買えば良いかで迷っている人にもおすすめできる製品となっています。手間をかけずに毎日体重を計り、そして記録していきたいという人にもぴったりです。

機能乗ると電源が入るデザインシンプル

タニタ体重計のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4905678の画像

    タニタ(TANITA)

  • 2
    アイテムID:4905677の画像

    タニタ(TANITA)

  • 3
    アイテムID:4905676の画像

    タニタ(TANITA)

  • 4
    アイテムID:4905675の画像

    タニタ(TANITA)

  • 5
    アイテムID:4905674の画像

    タニタ(TANITA)

  • 6
    アイテムID:4905673の画像

    タニタ(TANITA)

  • 7
    アイテムID:4905672の画像

    タニタ(TANITA)

  • 8
    アイテムID:4905671の画像

    タニタ

  • 9
    アイテムID:4905670の画像

    タニタ(TANITA)

  • 10
    アイテムID:4905669の画像

    タニタ

  • 商品名
  • 体重計 デジタル HD-661 WH
  • 体重 体組成計 BC-754 WH
  • 体重 体組成計 BC-202 WH
  • 体重計 アナログ ブルー HA-851 BL
  • 体重・体組成計 BC-313-RD
  • 体重計 アナログ HA-552 SV
  • 体組成計 RD-907 WH
  • ヘルスメーター THA-528
  • 体重計 アナログ キティ HA-011 KT
  • BC-759 体組成計 BC-759-WH
  • 特徴
  • 王道でシンプルかつ使いやすい!
  • 簡単操作で4つの値を導き出す!
  • 結果を音声ガイドで案内してくれる優れた製品
  • 爽やかカラーが目を引くアナログ体重計
  • カラーも機能も魅力的な体組成計
  • BMIチェッカー機能搭載の体重計
  • 実用的な機能を備えた体組成計
  • おしゃれなデザインと安さが魅力
  • 可愛らしさが光る一品
  • 使いやすくて人気な体組成計
  • 価格
  • 1695円(税込)
  • 2480円(税込)
  • 6294円(税込)
  • 747円(税込)
  • 6621円(税込)
  • 1093円(税込)
  • 16980円(税込)
  • 762円(税込)
  • 1023円(税込)
  • 3500円(税込)
  • 機能
  • 乗ると電源が入る
  • 4つの値を測定/乗った人を当てる
  • 音声ガイダンス
  • 乗り心地が良い設計
  • 体脂肪率/体重測定など
  • BMIチェッカー
  • スマホ連携
  • 目盛りが見やすい
  • -
  • 乗るだけ/自動でスクロール
  • デザイン
  • シンプル
  • シンプル
  • シンプル
  • カラーが特徴的
  • スタイリッシュ
  • シンプル
  • スタイリッシュ
  • ストーン柄
  • コラボ
  • シンプル

まとめ

今回はおすすめのタニタの体重計をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。選ぶ際はデザインやタイプ、機能を見て、予算内におさまる自分好みの製品を探しましょう。また、タニタは他にも調理器具の販売や食品の監修も行っていますので、健康に気を遣いたい人はそちらも合わせて検討してみてください。タニタ製品で自分の身体を健康へと導きましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ