スプレーガンの人気おすすめランキング20選【電動で塗装も!】

スプレーガンはバイクなどの部分的な部品の塗装などからプラモデルのような小さな部品まで塗装が可能なアイテムで種類によって大きく用途が違います。大型のものなら自動車の塗装まで可能となります。今回はスプレーガンの種類やおすすめの選び方などを紹介します。

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

「スプレーガン」とは

スプレーガンとは、液体塗料を霧状にして噴射するスプレー機器のことです。コンプレッサーの圧縮空気を用いる点で、通常のスプレーとは異なります。用途は、塗装用やDIYなどで、プラモデルなどの小さな部品から、自動車やバイクなどの大型の物にも使えます。

 

ですが、スプレーガンには、ノズル口径の大きさやカップの容量など、様々なポイントがあり、選ぶのに困っていませんか。そこで今回は、スプレーガンの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

また、この記事の最後には、スプレーガンの使い方もご紹介します。こちらも一緒に確認して、購入したスプレーガンを使って、綺麗に塗装できるようになりましょう。

スプレーガンの選び方

スプレーガンは、上記でも紹介したようにカップの容量やノズル口径の違いなど、細かい部分で特徴が出る工具の1つです。そのため、しっかりと自分の用途に最適な特徴を備えたスプレーガンを選ぶようにしましょう。

種類で選ぶ

スプレーガンには種類があり、その種類によって塗装しやすい物が変わったりもします。そのため自分がどういったアイテムに塗装するのかで種類を選ぶのも大事なポイントです。

粘度の高い塗料を塗るなら「圧送式」

圧送式は、圧送タンクなどの機械を使って塗料を噴射するタイプの種類で、まとめ吹きや噴射しにくい粘度の高い塗料などを塗るのに使用される種類です。そのため、別に圧送タンクなどを用意する必要があります。

 

また、塗料の量は、少なくても1キロ~多い場合は10キロにもなることがあり、主にプロなどが使用する種類で、一般家庭やDIYなどでは、あまり使用する機会がない種類の1つです。

作業のしやすさを求めるなら「吸い上げ式」

吸い上げ式と呼ばれる種類は、スプレーガン本体の下部にカップを装着して使用するタイプで、カップの底が平らであるため、塗料を入れたままでも置くことが出来るので、作業がしやすい人気の種類です。

 

また、下記で紹介する重力式などと比べて、カップの容量が大きい商品が販売されていることが多く、800ccや1000ccの商品も珍しくありません。ただし、吸い上げ式は、重力式と比べると、塗料の噴出量が少なめになってしまうというデメリットもあります。

 

また、塗料の量が少なくなってくると、塗装することが出来ないこともあり、最後まで塗料を使い切るのが難しいです。ただし、カップのみを取り外すことが可能で、塗装しながら色合わせが出来るのはメリットです。

カップの角度を自由に調節できる「重力式」

重力式は、吸い上げ式と逆で、スプレーガンの上部にカップを装着して使用する種類です。そのため、最後まで塗料を使い切りやすいのが、メリットの1つです。また、カップの容量もそこまで大きい商品がなく、400ccや少ない物だと150ccなどの商品も販売されています。

 

カップの角度を自由自在に調節可能なので、細かい作業の際にも作業がやりやすいです。豊富な種類の中でも最も人気の高い種類であり、DIYや一般家庭で使用する場合には、この種類1つあれば問題ないです。

 

スタンディングカップと呼ばれるもの以外は、塗料を入れたまま置くことが出来ないので作業しづらいと感じることもありますが、グレードの種類なども豊富で使いやすい商品も多いので人気です。

小さい部品を塗るなら「ピースガン」

ピースガンは、口径が非常に細かいスプレーガンです。そのため、プラモデルなどの小さい部品など塗る際には重宝されており、スプレーを使用したアートワークなどもピースガンが使用されることが多いです。

 

口径が小さいので、小さい部品だけでなく、大型の塗り残した部分などにも使用されることが多いです。ですが、口径が小さすぎて、塗料が詰まってしまうことがあるので、手入れは他の種類よりもしっかりとする必要があります

使いやすさで選ぶ

スプレーガンは、手にもって作業する工具なので、自分が使いやすいかどうかというのも大きなポイントの1つです。

「グリップの握りやすさ」から選ぶ

スプレーガンは、名前の通りグリップ部分であるハンドルを握ることで、塗料を噴射する工具なので、グリップが握りやすいかどうかというのも大事なポイントです。サイズが合っていないと、握るのに力が入らなくて、思ったように作業が出来なかったりします。

 

そのため、女性などの場合は、男性よりも手が小さいので、実際に握ってみて握りやすいかどうかというのもチェックしておきましょう。また、デザインが握りやすいように設計されている商品も販売されているのでおすすめです。

「手入れのしやすさ」から選ぶ

スプレーガンは、塗料が詰まりやすい工具です。そのため、使用した後や使用する前にしっかりと手入れをすることが重要なポイントとなります。

 

メンテナンスを怠ると塗料が詰まってしまい、使用することが出来ない事にもなるので、手入れのしやすさもチェックするようにすると長く愛用することが出来ます。

方式で選ぶ

スプレーガンには、2つの方式があり、それぞれ長所が異なります。それぞれの方式について理解し、状況ごとに使い分けられるようにしましょう。

仕上がりを滑らかにしたいなら「霧化方式」

霧化方式のスプレーガンは、塗料を粒子化することで細かい霧状にして噴射する方式のスプレーガンです。霧化方式が可能になっているのは、噴射する前に、塗料を霧状の塗料ミストに変換する技術のおかげです。

 

これにより、吹き付けた霧が対象物から跳ね返って来にくく、仕上がりが滑らかになる効果が期待できます。

 

また、跳ね返りが少ない結果として、作業者の健康や、環境にも配慮されつつ、塗料の無駄がないため低コストです。安全を確保したまま、着実に1つ1つ塗装を進めていきたい人におすすめです。

塗料ミストの跳ね返りを軽減したいなら「環状テーパー方式」

環状テーパー方式は、明治機械製作所のファイナー・シリーズなどで用いられている方式です。霧化方式と同等以上に、塗料ミストの跳ね返りを軽減することを可能にしています。

 

そのため、塗装の仕上がりレベルも高く、同時に塗料コストも抑えられます。作業者の安全や環境面への配慮も十分です。

 

ただし、優れた方式である分だけ、スプレーガン自体の価格は高くなります。性能とコストとのバランスを考えながら選ぶようにしましょう。

噴射タイプで選ぶ

スプレーガンから噴射される塗料にはパターンがあり、大きく分けると3種類に分けられます。噴射タイプによって作業効率も変わるので、事前にチェックすることがおすすめです。

細かい部分には「丸型タイプ」がおすすめ

丸型タイプのスプレーガンは、丸い円状に塗料を噴射するタイプです。

 

ポイントは、円の大きさを変えられる点で、小さい円状に噴射すれば、細かい部分にも塗り漏れなく塗装することが可能です。逆に、円を大きくすれば、一度に広い範囲に塗ることもできます。

 

特に、細かい部分を塗ることに関しては、後からご紹介する水平型タイプや垂直型タイプよりも向いています

縦に塗り進めるなら「水平型タイプ」がおすすめ

水平型タイプとは、横に長い楕円型の噴射パターンを持つスプレーガンです。ここが紛らわしい点なのですが、横に長く噴射しているので、縦方向に塗り進めていくのに向いています

 

そのため、横方向に最低限の幅があり、かつ縦方向に長い対象物を塗装する時には、こちらの水平型タイプがおすすめです。

 

逆に、あまり横方向に幅がない対象物に用いる場合、対象物の外まで塗装してしまわないように注意が必要となります。また、縦より横に長い対象物に用いると、塗装に多くの作業時間が掛かってしまう可能性があります。

横に塗り進めるなら「垂直型タイプ」がおすすめ

垂直型タイプとは、縦に長い楕円型の噴射パターンを持つスプレーガンです。水平型タイプとは違い、縦に長く噴射するので、横に塗り進めていくのに向いています

 

塗る対象物として適しているのは、どちらかというと、縦よりも横に長いようなものです。車などがこれに該当します。また、縦に最低限の幅があるものが適切です。

 

縦にも横にも長くないなら丸型タイプを使っておいた方が、余計なところまで塗装してしまう心配もなくて良いでしょう。

ノズル口径で選ぶ

ノズル口径が少し違うだけで、塗り幅などが大きく変わってくるため、スプレーガンのノズル口径は非常に重要なポイントの1つです。もちろん、細かければ細かいほど小さな部分に塗るのが得意で、大きいのは逆になります。

 

そのため、家の壁や自動車などを一気に塗りたい場合は、ノズル口径が2.0mmや3.0mmの商品がおすすめです。逆に、プラモデルなどの小さい部品や、大きい物でも小さい部分を塗る場合は、1.0mm以下の商品がおすすめです。

 

また、塗料によっては粘度の高い塗料を使用する場合もあり、こういった場合はノズル口径が小さいと詰まってしまい、使用することが出来ないこともあるので、注意が必要です。

カップの容量で選ぶ

これは、吸い上げ式や重力式の種類に限られることですが、カップの容量にも注意して購入するようにしましょう。大量に塗料を使用する場合は、1000ccなどの大きいカップだと塗料を入れ直す手間を省くことが出来るのでおすすめです。

 

ただし、容量が多いとそれだけ重量も重くなるので、自分が疲れにくい容量を選ぶのがおすすめです。あまり小さいと手入れが大変なこともあるので、自分が使いやすいサイズを見つけて購入するようにしましょう。

メーカーで選ぶ

スプレーガンは、メーカー名で選ぶことも大切です。メーカーごとに、製品ラインナップや実績に基づく信頼度などが変わってくるからです。

明治機械製作所

明治機械製作所は、エア(空気)と技術の融合性を追求している、圧縮機器・塗装機器・塗装設備関連の総合メーカーです。

 

前述の環状テーパー方式をはじめとして、微粒化技術MMFT(Meiji Micros Fine Technology)や、塗料調節ねじピッチ0.75mmなど、独自の技術を多く編み出している、非常に技術力の高いメーカーです。

アネスト岩田

アネスト岩田は、コンプレッサ、塗装機器、真空機器、液圧機器などを手掛けているメーカーです。企業規模も大きく、グローバル展開しているメーカーです。

 

スプレーガンについては、製品シリーズの数だけで15個ほどもあり、非常に製品ラインナップが広いのが特徴です。

トミタエンジニアリング

トミタエンジニアリングは、液体精密混合・定量吐出装置などを手掛けているメーカーです。スプレーガンの取り扱い製品数は多くありませんが、大企業や有名大学などに納入しており、実績があるメーカーです。

スプレーガンの人気おすすめランキング20選

1位

toolsisland(ツールズアイランド)

エアスプレーガン

重力式なのに400mlのカップのついた、噴射タイプを使い分けられる製品

重力式の場合、重くなるのでどうしてもカップの小さな製品が多いのですが、こちらは400mlと大きめのカップを装備していますので、塗料を何度も入れ替える手間が減ります

 

また、噴射タイプが、丸型、水平型、垂直型と3タイプから選べるため、細かい部分を塗るのにも、水平方向にも垂直方向にも塗ることが出来、色んな状況で使いやすいでしょう。

種類 重力式 噴射タイプ 丸型、水平型、垂直型
ノズル口径 1.3mm カップの容量 400ml

口コミを紹介

生まれて初めて触り、初めて使いました。ちゃんと使えました。漏れや不具合は見つかりません

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

アネスト岩田キャンベル

AIRREXビギナーズスプレーガン MX4015-06GC

アネスト岩田の初心者向けスプレーガン

全体的に軽くて扱いやすい形状になっており、持っていて腕に負担がかかりにくいので、初心者でも狙ったところに噴射しやすくなっています

 

そして、カップも400mlサイズのため、塗料を十分に入れられます。さらに、センターカップ式のため重心が取りやすく、使用時に安定するのも初心者には嬉しいメリットです。

種類 重力式 噴射タイプ 水平型、垂直型
ノズル口径 1.5mm カップの容量 600ml

口コミを紹介

値段も高くないのに、とてもいい品物で、高いところで上向きに塗装したのがうまくいって大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

暮らしの幸便

家庭用小型電動塗装機 ペンキ屋くん【 コンテナ1個追加セット 】

多機能でドンドン塗り進められるスプレーガン

噴射パターンが水平型、垂直型、丸型の3つあり、様々な用途に使用できます。さらに、800mlものカップ容量があるため、広い範囲を一気に塗り進められます

 

吹き出し量調節ダイヤルもついており、丁寧に塗ったり、一気に塗ったりできます。水性、油性のいずれにも対応しており、場所によって塗料を使い分けたい時にも便利です。

種類 吸い上げ式 噴射タイプ 丸型、水平型、垂直型
ノズル口径 2.0mm カップの容量 800ml

口コミを紹介

自宅外壁が傷んできたので、水性シーラーと塗料を塗るために購入。音も家庭掃除機並みで、それほど気になりませんでした。重さも男性なら気にならない程度です。
業者に頼まずに済み、助かりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

アネスト岩田キャンベル

AIRREXスプレーガン PS-9513B-04

プロも使える入門機

刷毛目やローラー目が出ない綺麗な仕上がりが実現できるため、初めてスプレーガンを使う人でも使いやすいでしょう。木工、金属、屋根塗装などに使用できます。

 

刷毛塗りをした場合よりも、はるかにスピーディに塗り進めることが出来るので、スプレーガンの初心者が、スプレーガンの魅力に気づく1台目として最適です。

種類 重力式 噴射タイプ
ノズル口径 1.3mm カップの容量 400ml

口コミを紹介

霧化状態は粒が大きめだなと思ったけどエアの圧を変えたりしてそこそこ満足いく程度になりました。
DIYユースなら全然充分だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

本体を分解して洗浄できる

スプレーガン本体を分解でき、充填・交換・洗浄がしやすいタイプです。塗装中に、本体が汚れるのは良くあることなので、スプレーガンを綺麗にしておきたい人におすすめです。

 

噴射パターンも、水平、垂直を使い分けられ、噴射量もノブで調整可能です。噴射パターンも、円型なのか楕円型なのかを使い分けられ、状況ごとに使い分けやすい製品です。

種類 吸い上げ式 噴射タイプ 水平型、垂直型、丸型
ノズル口径 1.0mm、1.8mm カップの容量 800ml

口コミを紹介

本体が軽くコードが長いので取り回しが楽で
本体と容器が分離できるので掃除がしやすく思います。
価格も安く荒物を土場等で塗装するにはいいのではないでしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

GSPStyle

エアースプレーガンセット   ブラシ レンチ付き

塗料の飛散を防げる経済性の優れた製品

低圧の空気を大量に使うことで、塗料がしっかり対象物につき、無駄な飛散を防げます。これにより、塗料を無駄にせず、経済的な面で助かるスプレーガンです。

 

また、ガン距離が15~20cmの間で調整でき、パターン幅も、全塗装に有効な22~23cmや、部分塗装に有効な12~13cmに合わせて使い分けられます

種類 重力式 噴射タイプ
ノズル口径 1.5mm カップの容量 400ml

口コミを紹介

電動スプレーの仕上がりに納得できずエアスプレーガン購入してみました。
経験を積めばいいものが出来そうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

グリップが持ちやすく、作業中に安定する

グリップタイプなので、適切な力を入れて握りやすく、作業中に塗装先が安定します。噴射パターンも調整できるので、部分的に細かく塗るなどの塗り分けが可能です。

 

ノズル口径は標準的な1.5mmで、カップ容量も400mmと十分な量です。使いやすい条件が揃っているので、様々な場面で活躍するでしょう。

種類 重力式 噴射タイプ
ノズル口径 1.5mm カップの容量 400ml

口コミを紹介

中国製ですが安い値段わりには良い品物です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

コードレスタイプのスプレーガン

多くのスプレーガンは電源コードから動力を得るため、コンセントが届く範囲でしか作業が出来ません。ですが、本製品はコードレスで、電源のないあらゆる場所で活躍します。

 

雨戸、格子、ガラリ等、家周りの塗装に使うにも十分です。噴射幅も調整することができ、ワイドにして一気に塗り進めることも可能です。

種類 吸い上げ式 噴射タイプ
ノズル口径 カップの容量

口コミを紹介

コンテナ塗装に使いましたが。とても良い商品だと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

HVLPの特殊なエアスプレーガン

ハイボリューム・ロープレッシャーを略したHVLPを謳い文句にした製品で、塗料飛散が少なく、無駄な塗料の消費を避けられます。作業者への跳ね返りの心配も少ないです。

 

また、跳ね返りも少ないので環境にも優しいです。そして、スプレーガンは音の大きなものもありますが、本製品は低騒音です。車やおもちゃなど用途が幅広いのも特徴です。

種類 重力式 噴射タイプ
ノズル口径 0.8mm カップの容量 120ml

口コミを紹介

年に数回塗装する趣味レベルなら上々です。
この値段で噴霧してくれるだけで星5でも良いぐらいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

IROHA

エアースプレーガン

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る

4つのパターン調整ができるグリップタイプ

4つのパターン調整が出来、プラモデル製作や日曜大工などの様々な場面で活躍します。また、グリップが握りやすく、必要な力を入れながら安定して作業を進めることができます。

 

カップ角度は調整できるので、作業時に邪魔になりにくいのもメリットです。ノズルは口径が0.5mmタイプのものもあり、本当に細かいところに噴射したい人にはおすすめです。

種類 重力式 噴射タイプ 丸型、平型
ノズル口径 1.5mm カップの容量 400ml

口コミを紹介

車の塗装に使いました。スプレー缶よりも粒子が細かくキレイに塗装できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3つのつまみが付いた、使い分けやすいスプレーガン

「パターン調節つまみ」により、丸い円型から広範囲まで、様々な噴射パターンを使用できます。また、「塗料噴射量調節つまみ」で、作業の丁寧さやスピード調整が可能です。

 

そして、「空気量調節つまみ」により、圧縮エアーの量を変更できます。このように使い分けがしやすく、壁や車、家具やプラモデルなど、幅広い塗装に使えます。

種類 重力式 噴射タイプ
ノズル口径 1.5mm カップの容量 400ml

口コミを紹介

同じ商品をなんだか買いましたがこれはエアー圧が強くて使いやすいです

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

SK11(エスケー11)

ハンドエアースプレーガン SPGK-13G

小物塗装の中塗り・上塗りに

ノズル口径が1.3mmとやや小さめであり、小物塗装の中塗りや上塗りなどに向いています。塗料には、水性塗料も油性塗料も使うことが可能です。

 

パターン調節ネジで、噴射パターンを丸型以外にも、水平型や垂直型にもできます。同時に、円型か楕円型かも調整できるので、色々な塗装物に使い分けられるでしょう。

種類 重力式 噴射タイプ 丸型、水平型、垂直型
ノズル口径 1.3mm カップの容量 400ml

口コミを紹介

このスプレーガンは手頃な値段ですが、なかなか良いです。各部のパーツの精度も問題なく、長く使える品物だと思います。2000円程度のガンを買うよりも塗装の仕上がりも良くなりますのでおすすめできます。私はこのガンで、車を全塗装しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

未来デザイン工房

エアスプレーガン

プロ仕様の上級者モデル

3つの調整つまみが付いており、細かい場面ごとに微調整をして仕上がりに拘るプロ向けのモデルです。塗装を生業としている人におすすめです。

 

1000mlもの大容量カップがついており、しかも2.5mmのノズル口径なので、壁、車、家具などを、短時間で一気に塗装しきることが可能です。

種類 吸い上げ式 噴射タイプ
ノズル口径 2.5mm カップの容量 1000ml

口コミを紹介

スプレー用ゴムのりで使用で問題なく使えてます。コストパフォーマンスに優れた商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

Dzannc

エアースプレーガン ニューマチック塗装スプレーガン エアースプレーガン 口径 1.5mm カップ容量400ml 操作が簡単

素材にこだわったスプレーガン

スプレーガン本体には、耐摩耗性と耐久性があるアルミ合金を使用しており、しかも表面には、複数の精密研磨処理が施されており、一度購入したら長年使えます

 

様々な噴射パターンを選べたり、塗料調整弁がついていたりすることから、用途としては、工業用品や自動車、DIYによる家具など幅広く使用でき、これ1丁で広く活躍します。

種類 重力式 噴射タイプ 丸型、楕円型
ノズル口径 1.5mm カップの容量 400ml

口コミを紹介

車体の屋根に使用しました。スムーズでストレス無く使用出来て満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

明治機械製作所

自動車補修専用スプレーガン FINER2 PLUS+4GF-U

自動車補修専用の特化ガン

技術力に定評のある明治機械製作所の自動車専用の塗装ガンです。 微粒化の技術で、跳ね返りを減らし、環境への配慮や、作業者の安全、塗装コストの低減などを図っています。

 

スプレーガンの中では、Amazonの評価が高い製品で、自動車塗装が上手くいった声や、浴槽塗装に使ったなどの声も寄せられている優秀なスプレーガンです。

種類 重力式 噴射タイプ
ノズル口径 1.4mm カップの容量 450ml

口コミを紹介

前まで、岩田のガン使ってましたが、
こちらの商品使ったら、ソリッドは、
こちらしか、つかわなくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

塗料をしっかりと使い切りたいなら

吸い上げ式では、塗料を全て使い切ることは難しいですが、こちらの重力式なら、400mlのカップ分の塗料をしっかりと使いきれ、トータルでの経済性の高い製品です。

 

プラスチック塗装・車両塗装・金属塗装・木工塗装・液体塗布など、幅広い塗装に対応しています。2.5mmのノイズ口径なので、細かい部分以外に使える用途はとても広いです。

種類 重力式 噴射タイプ
ノズル口径 2.5mm カップの容量 400ml

口コミを紹介

初めてゲルコートを行いましたが普通に仕上がったので
良い商品だとおもいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

17位

Red Birion

エアーペイントスプレーガン

3サイズのノズル口径の入ったお得セット

1000mlの大容量カップに、2.0mm、2.5mm、3.0mmの3つのノズル口径が入っているため、比較的広い範囲を塗装する場面で活躍しやすいセットです。

 

購入後30日間は無料で返品を受け付けているのが、スプレーガンとしては珍しく、広範囲をガッツリ塗りたい人なら、気楽な気持ちで試しに購入してみても良いでしょう。

種類 吸い上げ式 噴射タイプ 丸型、平型
ノズル口径 2.0mm、2.5mm、3.0mm カップの容量 1000ml

口コミを紹介

全く問題無く使えて居ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

スプレーの長さ・角度・流量を調整できる

長さコントロールノブにより、スプレーの長さを調整可能で、スプレーを厚くしたり薄くしたりできます。また、スプレーの角度を、丸型、垂直型、水平型に変えられます。

 

さらに、スプレーの流量までも調整可能です。ちなみに、すべての部品が分解可能で、クリーニングブラシを用いて楽々と洗浄することが可能な仕様になっています。

種類 吸い上げ式 噴射タイプ 丸型、垂直型、水平型
ノズル口径 1.8mm カップの容量 800ml

口コミを紹介

ちょっとした塗装なら便利がいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

19位

フェリモア

エアスプレーガン(2個セット)

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る

2個入りのお得セット

ノイズ口径が0.5mmとなっており、プラモデルなどの精密な塗装に向いています。グリップにも滑り止めがついているので、細かい作業をしたい人におすすめです。

 

2個セットなので、異なる塗料をそれぞれ入れて、色を塗り分けるのに便利です。また、空気量と、塗料量を調整できるので、緻密な作業でも慎重に進めやすいでしょう。

種類 重力式 噴射タイプ 丸型、平型
ノズル口径 0.5mm カップの容量 150ml

口コミを紹介

今回もとても良い買い物が出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

20位

skn

エアーぺイントスプレーガン

小さくて取り回しが良い

ガン自体は必要最小限のサイズで、使い回しが良い製品です。サブガンとして、使い勝手の良いものを求めている人におすすめです。

 

また、飛散が少なく、塗料によって手が濡れません。しっかりと対象を塗装できるので、環境にも良いです。無駄な塗装の使用も避けられ、コスパも良いでしょう。

種類 吸い上げ式 噴射タイプ
ノズル口径 1.5mm カップの容量 600ml

口コミを紹介

ガン先は真鍮製で扇子状のカットが施されていて無数の穴が開いていて、塗料がエアコートされる感じで飛散が少ないです。プロ仕様はあながち嘘ではなかったですよ
買って正解でした

出典:https://www.amazon.co.jp

スプレーガンの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 種類 噴射タイプ ノズル口径 カップの容量
1
アイテムID:5627945の画像
エアスプレーガン 1,980円

詳細を見る

重力式なのに400mlのカップのついた、噴射タイプを使い分けられる製品

重力式 丸型、水平型、垂直型 1.3mm 400ml
2
アイテムID:5627948の画像
AIRREXビギナーズスプレーガン MX4015-06GC 2,910円

詳細を見る

アネスト岩田の初心者向けスプレーガン

重力式 水平型、垂直型 1.5mm 600ml
3
アイテムID:5627951の画像
家庭用小型電動塗装機 ペンキ屋くん【 コンテナ1個追加セット 】 9,580円

詳細を見る

多機能でドンドン塗り進められるスプレーガン

吸い上げ式 丸型、水平型、垂直型 2.0mm 800ml
4
アイテムID:5627954の画像
AIRREXスプレーガン PS-9513B-04 5,406円

詳細を見る

プロも使える入門機

重力式 1.3mm 400ml
5
アイテムID:5627957の画像
スプレーガン EI-90387 4,975円

詳細を見る

本体を分解して洗浄できる

吸い上げ式 水平型、垂直型、丸型 1.0mm、1.8mm 800ml
6
アイテムID:5627960の画像
エアースプレーガンセット   ブラシ レンチ付き 1,480円

詳細を見る

塗料の飛散を防げる経済性の優れた製品

重力式 1.5mm 400ml
7
アイテムID:5627963の画像
エアースプレーガン 1,150円

詳細を見る

グリップが持ちやすく、作業中に安定する

重力式 1.5mm 400ml
8
アイテムID:5627966の画像
コードレススプレーガン 11,600円

詳細を見る

コードレスタイプのスプレーガン

吸い上げ式
9
アイテムID:5627969の画像
エアスプレーガン 1,575円

詳細を見る

HVLPの特殊なエアスプレーガン

重力式 0.8mm 120ml
10
アイテムID:5627972の画像
エアースプレーガン 2,180円

詳細を見る

4つのパターン調整ができるグリップタイプ

重力式 丸型、平型 1.5mm 400ml
11
アイテムID:5627975の画像
スプレーガン 1,580円

詳細を見る

3つのつまみが付いた、使い分けやすいスプレーガン

重力式 1.5mm 400ml
12
アイテムID:5627978の画像
ハンドエアースプレーガン SPGK-13G 5,178円

詳細を見る

小物塗装の中塗り・上塗りに

重力式 丸型、水平型、垂直型 1.3mm 400ml
13
アイテムID:5627981の画像
エアスプレーガン 2,600円

詳細を見る

プロ仕様の上級者モデル

吸い上げ式 2.5mm 1000ml
14
アイテムID:5627984の画像
エアースプレーガン ニューマチック塗装スプレーガン エアースプレーガン 口径 1.5mm カップ容量400ml 操作が簡単 1,690円

詳細を見る

素材にこだわったスプレーガン

重力式 丸型、楕円型 1.5mm 400ml
15
アイテムID:5627987の画像
自動車補修専用スプレーガン FINER2 PLUS+4GF-U 18,899円

詳細を見る

自動車補修専用の特化ガン

重力式 1.4mm 450ml
16
アイテムID:5627990の画像
エアースプレーガン 2,980円

詳細を見る

塗料をしっかりと使い切りたいなら

重力式 2.5mm 400ml
17
アイテムID:5627993の画像
エアーペイントスプレーガン 2,980円

詳細を見る

3サイズのノズル口径の入ったお得セット

吸い上げ式 丸型、平型 2.0mm、2.5mm、3.0mm 1000ml
18
アイテムID:5627996の画像
電動スプレーガン 5,680円

詳細を見る

スプレーの長さ・角度・流量を調整できる

吸い上げ式 丸型、垂直型、水平型 1.8mm 800ml
19
アイテムID:5627999の画像
エアスプレーガン(2個セット) 2,680円

詳細を見る

2個入りのお得セット

重力式 丸型、平型 0.5mm 150ml
20
アイテムID:5628002の画像
エアーぺイントスプレーガン 1,700円

詳細を見る

小さくて取り回しが良い

吸い上げ式 1.5mm 600ml

スプレーガンの使い方

スプレーガンは、防塵服や塗装マスクを着用して使います。まず準備としては、カップに施錠液を入れ、本体内部を洗浄します。洗浄後には、コンプレッサーやエアホースを接続し、エアーをつなぎます。ここまで終わったら、カップに塗料を入れます。

 

次に、もし噴射パターンや塗料噴射量、空気量を調整できるつまみがあれば、これから行う塗装の目的に合わせて、調整を行います。

 

ここまで出来たら、塗装対象と15~25cm程度離した状態で、スプレーガンの引き金を引きます。塗装面に対して垂直をキープし、一定速度を保ちながら塗装するようにしましょう。以上が、スプレーガンの使い方です。

まとめ

スプレーガンは、種類によって適正があるので、自分がどういった物に塗装するかでしっかりと種類を選ぶようにしましょう。他にも、機能性や性能などが大きく違う製品も多く販売されているので、しっかりと自分の用途に合わせた性能を把握しておくのも大事なポイントです。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月11日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【ヘルシーで大人気】オイルスプレーのおすすめランキング15選

【ヘルシーで大人気】オイルスプレーのおすすめランキング15選

キッチン用品
工具セットの人気おすすめランキング11選【プロも使用するものやアストロプロダクツの商品も】

工具セットの人気おすすめランキング11選【プロも使用するものやアストロプロダクツの商品も】

工具
ブックスタンドの人気おすすめランキング25選【勉強や読書に】

ブックスタンドの人気おすすめランキング25選【勉強や読書に】

生活雑貨・日用品
壁掛けテレビ台の選び方やおすすめ人気ランキング10選を紹介します!

壁掛けテレビ台の選び方やおすすめ人気ランキング10選を紹介します!

AV・情報家電
【汎用性抜群!】人気のシリコンスプレーのおすすめランキング10選

【汎用性抜群!】人気のシリコンスプレーのおすすめランキング10選

塗料・塗装用品
穴あけパンチのおすすめのランキング10選【コンパクトなものも人気】

穴あけパンチのおすすめのランキング10選【コンパクトなものも人気】

工具