記事ID134486のサムネイル画像

【仕事効率化】おすすめのスティックのり人気ランキング10選

文房具欠かせないアイテム、のり。スティックタイプは、手を汚さず簡単にのりをつけられるので便利ですよね。用途に合わせた形状のもの、アロマを楽しめるものなど多種多様あります。今回は、仕事効率化に役立つ人気のスティックのりをランキング形式でご紹介します。

現代人がスティックのりに求めるもの

手を汚さずにまんべんなくのりをつけられる、スティックのり。家庭や学校、職場のデスクなどで活躍する便利なアイテムですね。スティックのりを販売するどのメーカーも、粘着力の強くはがれにくいのりを目指して改良を続けています。

 

しかし最近はスティックのりの粘着力だけでなく、用途に合わせた幅の細いスティックのりや、どこまで塗ったかが一目で分かる色付きタイプ、アロマの香りがするのりなど、消費者の声を生かしたスティックのりがあります。

 

機能性だけではなく、デスクに飾って置いてもおしゃれなスティックのりが増えてきています。今回は、スティックのりの選び方や、おすすめのスティックのりをランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スティックのりの選び方

スティックのりはどれも同じような形状に見えますが、それぞれの商品に使いやすい工夫があります。どんなスティックのりが使いやすいのか見てみましょう。

接着力で選ぼう

接着力が強ければ強いほど良いと思いがちですが、のり付けする紙の厚さや、素材によっては接着力が強いことが、よれたり破けたりする原因になります。厚紙に貼る、また貼った紙を掲示するなどの場合は、特に接着力の強いスティックのりがおすすめです。

 

接着力が持続するのりを選ぶことも大切です。長期保存する時や、のり付けした紙にさらにのり付けして重ねて貼っていく時は、伸びがよくぴったりと紙を貼ることができるのりを選びましょう。既に使っている方のレビューなどを参考にするのもいいですね。

速乾性の高いものを選ぼう

接着力の強いのりでも、乾くのが遅いと位置がずれたりしてイライラしますよね。スティックのりは、液体のりに比べて速く乾く優れものですが、そのスティックのりの中でも速乾性のあるものを選んで、作業効率をアップさせましょう。

 

どのメーカーも速乾性を求め開発していますので、接着力と速乾性のどちらも持ち合わせたスティックのりを選びましょう。

塗りやすさで選ぼう

広範囲にのりを塗りたい時や、狭い部分をのり付けしたい時など、シチュエーションに合わせて塗りやすいスティックのりを選びましょう。

色付きタイプ

色付きスティックのりは、塗った場所が分かるので塗り残しを防ぐことができ、むらなくしっかり塗ることができます。封をする時には、塗れてない部分があるとめくれてしまうことがあるので、特に便利ですね。

 

色付きのりですが、乾いたら色が消えるようになっているので、多少はみ出ていても目立つことはありません。のりをつける面積が広い場合などは、色付きのりであれば、貼り付ける位置の四隅に塗っておけば、貼る場所を覚えるための印にもなります。

 

まんべんなくのりをつけるのが苦手でも、どこにのりが固まっているか一目で分かるので、薄く伸ばしよりきれいな仕上がりにすることができます。色付きで楽しく工作できるので、子どもにもおすすめです。

スクエアタイプ

用紙の角までしっかりのり付けしたいのに、丸いスティックのりではのりをはみ出してしまいそうで難しいですよね。そんな時に便利なのが、四角いスティックのりです。一直線に伸ばすだけで角にのりをつけることが簡単にできます。

 

また、机の上に立てて置きやすい形状で、机の上を転がって落ちる心配もいりません。手紙の封をする時、プリントを貼って整理する時などに使いやすいですね。

細いペンシルタイプ

のりを持ち歩きたい、細かい部分にのり付けしたい方には、ペンシルタイプのスティックのりがおすすめです。またペンシルタイプは、かわいいデザインものも多いのですね。ペンケースにスマートに収納できます。

 

握りやすいので、細かい工作にも使えます。携帯用として1本持っておくと、外出先で郵便物を出す時など、必要な時にさっと使えて便利ですね。

メーカーで選ぼう

スティックのりの代表的なメーカーを3つご紹介します。それぞれの特徴を見てみましょう。

トンボ鉛筆

1971年に国産初のスティック型固形のり「ピット」を発売したメーカーです。でんぷんのりが主流だった当時、手を汚さずにピッと塗って、ピッと貼るという画期的な商品を開発しました。

 

使いやすさを追求し「ピット」は、しわになりにくい「シワなしピット」や、塗った部分が一目で分かる「消えいろピット」などに進化しています。固形のりの売れ筋ランキングの上位を占めるメーカーです。

プラス

ドイツ生まれのスティックのり「プリット」が有名なメーカーです。「プリット」は、リップスティックからヒントを得て、世界初のスティックのりを発明した歴史ある商品でもあります。また、国際宇宙ステーションで、宇宙の厳しい環境での製品テストをクリアした優れた商品です。

 

のりの主成分は、ジャガイモ由来のでんぷんなどの植物由来成分で、有機溶剤不使用なので子どもも安心して使えるのりと言えます。容器は再生プラスチックを70%以上使用する、環境にも配慮した製品です。

ヤマト

1899年に、腐らず保存できて使いやすい「でんぷん糊」を開発した老舗メーカー。時代とともに改良を続け、接着性を強化し様々なデザインの商品を揃えています。

 

昔アラビアゴムを原料に使っていた名残のある「アラビックヤマト」は液状、固形ともに人気のある商品です。

3M

貼ってはがせる粘着メモというヒット商品生み出した、3M。強力な接着力と何度剥がしてもまたきれいに貼れる、研究に研究を重ね、優れた粘着剤を開発しました。「スコッチ」のりが代表的な商品です。

 

3Mのスティックのりは、粘着メモの粘着剤部分と同じ性質を持つ、貼ってはがせるタイプのものや、強力に貼れるタイプとあります。「スコッチ はってはがせるスティックのりは、普通の紙にのりをつけるだけで、付箋のように使うことができる便利なスティックのりです。

 

資料や図表を縮小コピーして、手帳に貼って使うことができるので、忙しい方のスケジュール管理に役立つアイテムとなることでしょう。

コストパフォーマンスで選ぼう

のりを頻繁に使用する方は、少しでもコストを抑えたいですよね。お気に入りの使いやすいスティックのりを持っている方は、まとめて購入すると1商品あたりの価格を抑えることができます。また、リフィルタイプのある商品は、本体はそのまま使えるので経済的です。

 

価格を比較検討する際に気をつけたいのは、1本当たりの値段が安くても、内容量が少ない場合があるということです。使用頻度の高い方には内容量の多い物がおすすめですが、内容量が多い物はのりの径が大きいこともあるので内容量と径を確認しましょう。

 

また、使用頻度の低い場合は、だんだん接着力が弱まることがあるので、使いきれる内容量の少ないものを選びましょう。スティックのりの使いやすさはもちろん、自分の使い方、使う頻度によって、内容量や価格を考慮しましょう。

おしゃれなスティックのりを選ぼう

文房具がおしゃれなデザインだとテンション上がりますよね。会社のデスクに置いてかわいいプリンセスが描かれたスティックのりや、ペンケースに入れると華やかなリップタイプのスティックのりなど、様々なデザインがあります。

 

おしゃれなスティックのりは、ちょっとしたプレゼントにも喜ばれます。お気に入りのデザインのスティックのりを使えば、学校での工作や会社での作業がはかどりますね。

香りで選ぼう

使う度に好きな香りが漂う、香り付きスティックのり。ローズやグレープフルーツ、フレッシュフローラルなどの香りで、リフレッシュできます。

 

香り付きのスティックのりの中には、ドラッグストアステーショナリーとして、洗濯洗剤やシャンプー、ハンドソープの商品に似せた、パロディースティックのりもあります。話題性があって実用的なスティックのりですね。

スティックのり人気ランキング10選

第10位

PLUS(プラス)

プリット つめかえタイプ

価格:283円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンプッシュつめかえ式

本体は繰り返し使えて、エコなスティックのり『プリット つめかえタイプ』。底をワンプッシュすれば、簡単に使用済みののりを取り外すことができます。普通用紙や厚紙だけでなく布にも使えるのもいいですね。

 

本体の鮮やかなグリーン色は、引き出しの中で見つけやすいという利点があります。レビューを見ると、塗りやすく、本体も握りやすい大きさで文句なしの商品という意見もありました。20gとたっぷり入っているので、のりの使用頻度の高い方にもおすすめのスティックのりです。

 

詰め替え式のスティックのりの種類は、それほど多くありませんが、これからエコ意識が高まりコ、ストも抑えられる詰め替え式が主流になっていくと思われます。使いやすさや価格だけでなく、環境にやさしいスティックのりを選ぶのも大切ですね。

第9位

ヤマト

グルースティック 5本

価格:364円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

塗りやすいソフトタッチ

動物のかわいいデザインが施されたスティックのり。柔らかいのりなので、力を入れずに均等に伸ばすことができます。子どもにも使いやすいスティックのりです。

 

内容量が1本あたり8gと少なめですが、ペンケースに入れて持ち運んだり、部屋の各所に置いておくにはちょうど良いサイズです。学校や職場でもかわいいスティックのりを持っていれば、作業も楽しくなりそうですね。

第8位

トンボ(Tombow)

消えいろピットほそみ

価格:102円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

細かい部分に便利なペンタイプ

のり径7.5mmという細さの『消え色ピット ほそみ』。細かい部分や角にしっかりのりをつけられる、便利なペンタイプです。柔らかいのりのため、伸びもよく作業効率もあがります。色付きなので、塗り残したり、塗りすぎてはみ出したりするのを防げますね。

 

速乾性にも優れているので、のりを塗る部分が広範囲の場合は、先に塗ったところから乾いてしまうので注意が必要です。径の大きいスティックのりとペンタイプを用途に合わせて併用するといいでしょう。

 

レビューの中では、ペンケースに収納しやすいという意見が多くありました。コンパクトに収まれば机も片付けやすく、仕事の効率を上げるのにも役立ちますね。

内容量2.2g1本当たりの価格102円
第7位

コクヨ(KOKUYO)

GLOO 色が消える 5本

価格:397円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

角までぬりやすいスティックのり

円柱状のスティックのりの概念を変えた、四角いスティックのり。塗った部分が分かりやすい色付きで便利です。四角であることで、角までしっかり塗れるだけでなく、デスク上で転がって落ちる心配もいりません。

 

開けやすく蓋は丸くなっています。形状やシンプルなデザインがスタイリッシュでかっこいいですね。レビューでも、のりのはみ出しを気にすることなく、一直線にのり付けしやすいとの意見もありました。

 

全体がシンプルな白色なので、ステッカーを貼ったりしてオリジナルデザインを楽しむことができる商品でもあります。形状にもこだわる方におすすめのスティックのりです。

内容量10g1本当たりの価格79.4円
第6位

トンボ(Tombow)

ピットハイパワー アロマ 6本

価格:736円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使うたび癒される香り

微香料の入ったアロマスティックのり。ローズ、グレープフルーツ、フレッシュフローラルの3種の香りから気分に合わせて選べます。接着力も強く、厚紙にも対応しています。

 

使うたびほのかにふんわり香るアロマに癒されますね。単純な貼り付け作業も、楽しくできます。レビューでは、のりが硬めなので紙にべちゃっと出すぎることがなく、使いやすいとの意見もありました。

 

品のあるやさしい香りが、使う人の印象も良くしてくれそうです。好きな香りのスティックのりを使えば、作業効率アップにもつながるかもしれませんね。

内容量10g1本当たりの価格122.6円
第5位

ヤマト

カラーグルースティック 10本

価格:552円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アシッドフリースティックのり

1本あたり60円以下と、のりの使用頻度の高い人にはうれしい低価格、カラーグルースティックのり。薄い紙ものり付けしやすい、よく伸びるソフトタッチ。蓋と底部のダイヤル部分が、持ちやすい形状になっているのもポイントです。

 

また、紙や印字面の変色や劣化の原因となる酸を含んでいないアシッドフリーの製品です。写真を貼るのにも適したスティックのりと言えます。レビューでは、塗り心地・吸着力・値段の点でどれも満足のいく商品として高評価ですね。

 

まとめ買いしたい方や、価格を抑えたい方におすすめのスティックのりです。

内容量10g1本当たりの価格55.2円
第4位

ヤマト

スティックのり お徳用パック

価格:495円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

少ない力でスムーズに塗り広がるのり

固形アラビックのりのお徳用パック。接着後の速乾性が優れているため、人気のあるスティックのりです。アシッドフリーなので長期保存用に最適ですね。

 

レビューでは、紙の密着度がよく、新聞や写真の貼り付け作業に良いという意見もありました。新聞や雑誌の切り抜きを集めて貼ったり、学校でのプリントをまとめて貼ったりするのにとても便利です。

 

1本50円以下という低価格ハイクオリティーということで、これを買うと決めている方も多いようですね。本数が必要で機能的なスティックのりをお探しの方におすすめの商品です。

内容量10g1本当たりの価格49.5円
第3位

PLUS(プラス)

スムーズプリット 5本

価格:395円(税込)

amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

塗りやすさ抜群のなめらかなのり

世界で活躍する『プリット』ブランドの『スムーズプリット』。なめらかな塗り心地で、ダマになりにくいのが特徴のスティックのりです。薄い紙もきれいに貼ることができます。

 

柔らかいのりが薄く伸ばしやすく思いがちですが、実はその逆で硬めののりの方が軽く伸ばしやすいんです。『スムーズプリット』ののりは、硬めでスーっと軽い力で伸ばせます。スピードを求める作業に最適なのりと言えます。

 

のりをうまく伸ばせないと、のりの使用量が増えてしまいます。薄く伸ばせるのりを使えばのりの使用料を最低限にすることができ、経済的にもグッドですね。レシートなどの薄い紙を貼る作業におすすめのスティックのりです。

内容量10g1本当たりの価格39.5円
第2位

トンボ(Tombow)

ピットハイパワー 5本

価格:384円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

速く強く貼れる

強力接着のスティックのり『ピットハイパワー』。クラフト紙や封筒、画用紙、厚紙などどんな紙にも対応している優秀スティックのりです。凝固剤に石鹸を使用しており、伸びがよく手を汚さずに軽い力で塗ることができます。

 

速乾性が高いので、乾くのを待ってイライラすることもありません。レビューをみると、長年愛用している方も多いようですね。乾燥後のはみ出したのりも気にならない、乾燥後硬くていい、という意見もありました。

 

とにかく作業効率化を求める方には、おすすめのスティックのりです。

内容量10g1本当たりの価格38.4円
第1位

トンボ(Tombow)

消えいろピット 5本

価格:200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

塗り残しや塗りすぎ防止できる優れもの

のりを塗った部分がブルーで分かりやすい、『消え色ピット』。のりのつけすぎを防ぎ、経済的なスティックのりです。乾くと無色透明になるのではみ出してしまっても、目立つことはありません。

 

どこまで塗ったか分からなくなるような大きな面を塗るときに、便利なスティックのりですね。レビューでは、シワになりにくく、きれいな仕上がりになるのが特徴という意見もありました。薄い紙の貼り付けにも向いていますね。

 

子どもから大人まで使いやすく、手頃な価格なのも人気の理由のようです。スティックのりを買うのに迷ったら、売れ筋商品の『消え色ピット』を使ってみるのはいかがでしょうか。

内容量10g1本当たりの価格40円

スティックのりのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4901636の画像

    トンボ(Tombow)

  • 2
    アイテムID:4901632の画像

    トンボ(Tombow)

  • 3
    アイテムID:4901628の画像

    PLUS(プラス)

  • 4
    アイテムID:4901626の画像

    ヤマト

  • 5
    アイテムID:4901623の画像

    ヤマト

  • 6
    アイテムID:4901619の画像

    トンボ(Tombow)

  • 7
    アイテムID:4901344の画像

    コクヨ(KOKUYO)

  • 8
    アイテムID:4901343の画像

    トンボ(Tombow)

  • 9
    アイテムID:4901342の画像

    ヤマト

  • 10
    アイテムID:4901332の画像

    PLUS(プラス)

  • 商品名
  • 消えいろピット 5本
  • ピットハイパワー 5本
  • スムーズプリット 5本
  • スティックのり お徳用パック
  • カラーグルースティック 10本
  • ピットハイパワー アロマ 6本
  • GLOO 色が消える 5本
  • 消えいろピットほそみ
  • グルースティック 5本
  • プリット つめかえタイプ
  • 特徴
  • 塗り残しや塗りすぎ防止できる優れもの
  • 速く強く貼れる
  • 塗りやすさ抜群のなめらかなのり
  • 少ない力でスムーズに塗り広がるのり
  • アシッドフリースティックのり
  • 使うたび癒される香り
  • 角までぬりやすいスティックのり
  • 細かい部分に便利なペンタイプ
  • 塗りやすいソフトタッチ
  • ワンプッシュつめかえ式
  • 価格
  • 200円(税込)
  • 384円(税込)
  • 395円(税込)
  • 495円(税込)
  • 552円(税込)
  • 736円(税込)
  • 397円(税込)
  • 102円(税込)
  • 364円(税込)
  • 283円(税込)
  • 内容量
  • 10g
  • 10g
  • 10g
  • 10g
  • 10g
  • 10g
  • 10g
  • 2.2g
  • 1本当たりの価格
  • 40円
  • 38.4円
  • 39.5円
  • 49.5円
  • 55.2円
  • 122.6円
  • 79.4円
  • 102円

まとめ

ここまで、使いやすいスティックのりの人気ランキング10選をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。接着力以外にも塗り心地や速乾性、デザインなど、商品によってこだわっている部分が異なりますね。使う頻度や、使用する場面によっても、適当なスティックのりが変わってきますので、選び方を参考に、自分にとって使いやすいスティックのりを探してみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ