記事ID134485のサムネイル画像

2019最新!登山にも便利なGPSロガーのおすすめのランキング10選【浮気調査にも人気】

GPSロガーは種類が豊富に販売されているのでどれを購入すればいいか迷いやすいアイテムです。そのため自分の用途に合わせた機能やサイズを選ぶのが大事でしっかりと商品をチェックする必要があります。今回はGPSロガーの種類やおすすめの選び方を紹介します。

GPSロガーは用途に合わせて種類を選ぶのも大事

GPSロガーとは移動した経路などを衛生を利用して記録する装置のことで、GPSロガーを使用すれば簡単にこれまでどういった道を進んできたかが簡単に確認することが可能な便利なアイテムです。

 

そのため登山やサイクリングなどに利用することで自分はこんな場所を通ったんだ。という確認をしたりすることが可能です。また猫などのペットに付けることでどういった場所を散歩しているかも確認することが可能で楽しみ方は人それぞれです。

 

また最近では高度が計測できたり気圧計も搭載されている商品も多く使い勝手は非常に良くなっています。そのため自分用や飼っているペット用など用途によって商品の種類を選ぶのがおすすめで、あまりおすすめはしませんが浮気調査などに使用される事も多いです。

GPSロガーの選び方

GPSロガーはサイズや機能性など商品によって様々な特徴の違う商品が多く販売されています。そのためチェックしておきたいポイントも多いので自分がどういった用途で使用するのか、また欲しい機能なども事前にしっかりと把握しておくようにしましょう。

GPSロガーの種類から選ぶ

GPSロガーは大きく分けると2つの種類に分けることが出来るアイテムです。そのため自分の用途に合わせて種類を選ぶのが大きなポイントの1つです。

ディスプレイ付きタイプから選ぶ

ディスプレイ付きのGPSロガーの大きな特徴は単体でもその場で簡単に自分の現在位置が確認できるということです。そのため旅行やアウトドアにもピッタリで海外旅行などで迷った時などでも事前に地図などを入れておけば安心です。

 

また他にも機能として搭載されていれば高度計や気圧計などを表示することが可能な商品も多く販売されているので非常に使い勝手の良い種類でもあります。ただしサイズがコンパクトすぎるとディスプレイが小さくなりすぎるのでサイズには注意が必要です。

メモリ内部タイプから選ぶ

内部メモリタイプはログを内部にいったん保存してから対応しているPCなどに接続することで確認することが可能な種類となっています。こちらはGPSロガー単体での現在位置の確認などは出来ませんがPCなど対応している端末がある場合はリアルタイムでの確認が可能です。

 

ただしその際は専用ソフトなどが必要な場合が多いので注意が必要です。ディスプレイ付きと違い本体だけなのでサイズがコンパクトな商品が多いのも特徴の1つで見た目にはGPSロガーとは分からないデザインをしている商品も多く販売されています。

機能性から選ぶ

GPSロガーは一見すると同じ商品に見えるものでも搭載されている機能が違う商品も多いのでしっかりと自分が欲しい機能が搭載されているかどうか確認するようにしましょう。

モーションセンサーが搭載された製品から選ぶ

モーションセンサーとはGPSロガーが動いている時は稼働し止まった状態だと稼働も止まる便利な機能です。これにより稼働する時間も長く伸びるだけでなく浮気調査などの際にも車の発信と停車などを感知するので非常に便利な機能の1つです。

 

もちろん浮気調査の際だけではなくアウトドアやサイクリングの際などにも休息している時まで稼働していてはすぐにバッテリー切れとなるのでどんな用途に使用する場合でも搭載していると便利な機能です。

防水機能が搭載された製品から選ぶ

GPSロガーをどんな用途に使用するにしても基本的には家の中で使用するアイテムではないので防水機能はあった方がいい機能の1つです。登山やサイクリングの最中でも急な雨などに当たることは珍しいことではありません。

 

また浮気調査などで車に取り付ける場合でも基本的に車の外に取り付けるGPSロガーに防水機能は必須です。GPSロガーは安いといっても簡単に購入できる金額の商品は少ないため壊さないためにも防水機能も事前にチェックしておきましょう。

Bluetooth機能が搭載された製品から選ぶ

最近では何かと聞くようになったBluetoothという機能ですがGPSロガーにもBluetooth機能が搭載されているとPCなどと接続する際にケーブルなどが必要とならないため簡単に接続することが可能です。

 

万が一、ケーブルを忘れてしまって接続することが出来ないなんてことがないので必須の機能という訳ではありませんが搭載されていると便利な機能の1つです。忘れ物が多い方などはぜひ欲しい機能なのでチェックするのがおすすめです。

GPSロガーの性能から選ぶ

多機能であってもGPSロガー本来の性能が低くては意味がありません。しっかりと本体の性能もチェックしておくのが大事なポイントです。

位置情報の精度から選ぶ

測位精度の高さはGPSロガーの性能としては非常に大事なポイントです。精度が悪ければ実際の位置と遠くかけ離れた場所にポイントが示されることになりせっかくの経路も全く違ったものとなってしまいます。

 

自分用として使用する場合も浮気調査などに使用する場合も精度の高さはGPSロガーの生命線なのでどんなGPSチップを使用しているかは事前に確認が必要です。種類が分からない場合でも口コミやレビューなどで確認することも出来るので目安にするのがおすすめです。

ログ感覚と容量から選ぶ

GPSロガーは基本的にログ間隔を自分で設定できることが多いですが、この感覚が長ければ長いほどバッテリーの消費は少なくなりますが長すぎると位置がポンポン飛ぶので正確な行動が把握できなくなります。

 

そのため自分の用途に合わせたログ間隔に設定が出来るかどうかも重要なポイントです。1秒から1時間など設定できる範囲は商品によって大きく違います。またログを記録する容量であるログポイントも確認できるなら確認するのがおすすめです。

 

このログポイントが20万ポイントを超えるようであれば最も短い間隔の1秒ごとにログを記録したとしても3日以上の記録が可能なのでしっかりと行動を把握することが可能となります。

バッテリー容量から選ぶ

どんなに精度が良くてもバッテリー容量が短ければ使いにくい製品となってしまうのがGPSロガーです。そのためどれだけ稼働できるかも重要なポイントです。実際には使用している環境によって稼働可能な時間は大きく変わるので注意が必要です。

 

商品によっては充電式と乾電池で動くタイプとが販売されているので自分が使いやすい電源かどうかもしっかりと確認しておきましょう。

自分のPCに対応しているかどうかから選ぶ

内部メモリタイプの場合は対応しているPCなどが必要となるので自分が持っているパソコンのOSに対応しているかどうかもしっかりとチェックしておく必要があります。商品の中にはWindowsにしか対応していない商品もあるので注意が必要です。

サイズや重量から選ぶ

最近ではディスプレイ付きの種類のGPSロガーでもサイズがコンパクトな商品が多く販売されていますが自分が持ちやすく見やすいサイズの商品を選びましょう。また持ち運んで使用することが多いので重量もチェックするのが大事です。

 

重たくて荷物になってしまうようでは登山などの邪魔になることもあるので自分の用途に合わせたサイズと重量かどうかもチェックするのが大事です。

人気のGPSロガーのランキング10選

ここから人気のGPSロガーをランキング形式で紹介します。GPSロガーは非常に便利なアイテムなので様々なメーカーからたくさんの種類が販売されています。商品によって特徴も様々なので自分の用途に合った商品をチェックしてみてください!

第10位

サンコー

お散歩ロガー SMGPSFCA

価格:4,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小型なのに連続稼働時間は10時間

幅たったの4cmで重量も僅か14gしかない超小型のGPSロガーです。電源はUSB充電式で充電時間は4時間で稼働時間は最大で10時間となっているので使いやすく防水機能もIPX6ある便利な商品です。

 

Google Earthでログの確認が可能なので誰でも使いやすく最大で1年分の記録が可能なのもおすすめのポイントです。ただしリアルタイムでの追跡は不可能なので使用する際には注意が必要です。

 

充電して電源を入れて持ち歩くだけでログを記録してくれるので誰でも簡単に使用が可能なのも人気の理由です。レビューでも猫の活動範囲を調べるために購入しましたがハッキリと確認が出来ました。との声もあり性能の高さからも人気になっています。

サイズが幅40×高さ22×奥行14 (mm)重量14g
防水機能IPX6稼働時間10時間
第9位

CANMORE

GPSデーターロガー GT-730FL-BK

価格:3,682円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー公称動作時間が約18時間もある

ドライブや登山、アウトドアにもピッタリの携帯式GPSロガーです。バッテリー内蔵タイプでUSBで充電することが可能となっており、メーカー公称動作時間も約18時間と長く日本語の説明書が付いているので人気となっている商品です。

 

GPS測位はSIRF STAR IVを採用しているので非常に精度の高い測位が可能なのもおすすめのポイントで、他に歩数計、気圧計、天気予報などの機能も搭載されているので多機能なことも人気の理由です。

 

市販の地図ソフトと連携させることでインターネットの接続なしでリアルタイムでの現在位置を表示させることも出来ます。レビューでもコストパフォーマンスに優れておりしっかりと記憶されます。との声が挙がっています。

サイズ重量
防水機能稼働時間約18時間
第8位

Garmin

ハンディ GPS eTrex 10 【並行輸入品】

価格:11,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モノクロTFT液晶で視認性が良い

液晶ディスプレイ付きのGPSロガーで液晶画面にはモノクロTFT液晶を使用しているので場所を選ばず視認性が良いので使いやすい商品です。約9MB程度の内蔵メモリを搭載しているので使い勝手も良いです。

 

稼働時間は最大で約25時間もあり防水機能もIPX7なので日常生活では問題がないのもおすすめのポイントです。そのためハードになりがちな登山などにも問題なく耐えられる設計になっているのも人気の理由です。

 

レビューでもGPSロガーとしての性能なら問題なく他に機能があまり付いていないのでシンプルで使いやすく操作も分かりやすいです。との声やしっかりとした防水機能やタフネスな設計に助かっています。との声もあり高い人気を得ています。

サイズ幅 5.4 cm×高さ 10.3 cm×厚み 3.3 cm重量148 g
防水機能IPX 7稼働時間25時間
第7位

BYBREGAL®

ドコログ<車両取り付けケースセット> VN-GPS-TS01 (180日間使い放題)

価格:32,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タイマー設定で眠っている間もしっかり追跡

こちらは小型GPS発信機となっており、24時間いつでもどこからでもリアルタイムに居場所が検索できる便利なアイテムです。SIMカードなども不要で届いたその日から簡単に使用が可能なのも人気の理由です。

 

浮気調査などにピッタリで車に取り付ける場合は専用ケースに入れるだけで簡単に取り付けることが可能です。タイマー設定もあり寝ている間でもしっかりと追跡してくれるのもおすすめのポイントです。

 

充電ケーブルとUSB充電器も付属しているので他に何かを揃える必要はありません。レビューでも使い方は非常にシンプルで機械音痴でも簡単に使えました。との声や位置情報はしっかりと正確に出ました。との声が挙がっています。

サイズW38×H44×D12mm重量30g
防水機能稼働時間最大約15日
第6位

リアルタイムシステムズ

WillGPS RT2300J 磁石付き

価格:18,880円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SIMカード不要で届いてすぐ使える

充電時間4時間で最大で5日~7日も稼働することが出来る人気の商品です。PCやiPhoneなどでリアルタイムに追跡が可能なGPSロガーで、SIMカードなども必要がなく届いてすぐに使用することが可能なのも人気の理由となっている商品です。

 

1ヵ月目は通信費無料ですが翌月以後は通信有料なので扱いには注意が必要です。携帯電波がなくてもいったん本体に保存され電波が復活すると自動で発信される仕組みにより軌跡データがしっかりと利用者に届けられます。

 

またモーションセンサーが搭載されているので止まっている間は省電力モードになるのもおすすめのポイントです。レビューでもかなり位置情報は正確で省電力モードで最大7日間も稼働するので使いやすくおすすめです。という声も挙がっています。

サイズ81x48x27mm重量
防水機能稼働時間最大5日~7日
第5位

Bad ELF

Bad Elf 2300 GPS Pro 【国内正規品】

価格:36,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

24時間以上の連続稼働が可能

90cmのUSBマイクロ充電ケーブルとシガーライター充電アダプタも付属している人気のGPSロガーです。国内総代理店1年間保証付き日本語説明書も付いているので安心して使用が可能なおすすめの商品です。

 

内部バッテリーの機能が強化されているので最大でも24時間以上の連続稼働も可能となっているのもおすすめのポイントです。200時間以上の追跡データを記録可能なのでロガー性能としても申し分ありません。

 

気圧計と温度計機能が追加されており防水機能はIPX4でGPS性能も高く、レビューでも精度も非常に高くバッテリーも問題なく非常に使いやすい。との声や海外旅行などで電波が届かないような場所に行った時でも安心です。との声があり高い人気を得ています。

サイズ76.5mm x 61.5mm x 17.5mm重量90g
防水機能IPX4稼働時間最大24時間以上
第4位

NB

CANMORE社 携帯式GPSロガー ◇GP102+

価格:4,875円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本語説明書付きで安心

搭載チップにVenus6(65chタイプ)を採用している人気の携帯式GPSロガーです。バッテリー内蔵タイプでUSBで充電することが可能で、メーカー公称動作時間は約18時間となっているので非常に使い勝手の良い商品です。

 

また他の機能として歩数計、気圧計、天気予報、水準器等も搭載されているので様々な場面で活躍すること間違いなしです。最も重要なGPS測位はSIRF STAR IVを使用しているので非常に高い精度となっているのもおすすめのポイントです。

 

レビューでも携帯式GPSロガーとして精度は高く値段もリースナブルなことからコストパフォーマンスに優れており満族しています。との声やサイズがコンパクトながら各種データが表示されるので使いやすいです。との声もあり人気になっています。

サイズ重量
防水機能稼働時間約18時間
第3位

GARMIN(ガーミン)

eTrex 30x 日本語仕様

価格:39,890円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電池と保護フィルム付きでお得

非常に人気の高いガーミンのeTrex30xを日本仕様にカスタマイズした日本人には使いやすくなった人気の商品です。カラー日本語説明書付きでメニューは日本語なのはもちろんルート案内可能な日本全国の地図も付いているのも人気の理由です。

 

電池と保護フィルムも付いているので届いたその場からすぐに使用が可能で1年間の保証期間もあるので安心して使用が可能です。防水機能もIPX7あるので安心なのもおすすめのポイントで、電池2本で最大25時間稼働可能なので登山やアウトドアにもピッタリです。

 

またeTrex20xとは機能が違い気圧高度計や3軸電子コンパスが付いているのが特徴でワイヤレス通信やサイトナビも搭載されており、さらに他のアクセサリーを使用すれば心拍計やケイデンスセンサーにも対応します。

 

操作はボタンとクリックスティックで行うのでグローブなどをしていても操作が可能なのも嬉しいポイントでレビューでも値段は少し高いがサポートと対応に満足です。といった声や機械音痴でも簡単に操作可能で満足の1品です。との声が挙がっています。

サイズ5.4×10.3×3.3 cm重量142g
防水機能IPX7稼働時間最大25時間
第2位

MoblileAction

GPSロガー i-gotU GT-120

価格:6,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超高感度のGPSチップを採用

最新ドライバーソフト内蔵でグーグルマップにも対応している人気のGPSロガーです。超好感度のGPSチップであるSiRF社 Star IIIチップセットを使用しているので精度も高く非常に人気の高い商品です。

 

犬や猫などの活動範囲を調べるのにも最適で他にも旅行やアウトドア、ドライブなどの走行管理も可能です。専用ソフトを使用してトリップデータへの写真貼り付けも可能なので使用する用途は人によって様々可能です。

 

値段も非常にリーズナブルで手に取りやすくレビューでも非常に正確に位置情報を取得してくれます。といった声や機能として不満はなく機械音痴でも簡単に操作が可能なので嬉しいです。との声もあり高い人気を得ています。

サイズ重量
防水機能IPX5相当稼働時間連続5時間

Mobile Action

i-gotU GT-600 日本正規代理店品

価格:8,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ログ感覚が1秒~1時間

GPSチップにSiRF StarIV low-power チップセットを使用しているので非常に高精度な位置情報を取得してくれます。またアンテナには内蔵型パッチアンテナを採用しIPX6準拠の防滴仕様となっています。

 

リチウムイオンバッテリー内蔵で省電力中なら最大240時間の稼働が可能です。最大で262,000ポイントのログポイントでログ間隔は1秒~1時間となっているので使い勝手も非常に良いです。

 

重量も約50gとなっているので持ち運ぶのにも便利です。レビューでも本体にある程度の防水機能があるので使いやすく操作も簡単です。との声や置き方次第で要所要所ポイントを抑えてくれます。との声も挙がっています。

サイズ4.1 x 4.6 cm重量49.9 g
防水機能IPX6稼働時間最大で240時間

まとめ

GPSロガーは種類や機能、性能による差が大きい製品ですが最も大事なのは用途に合わせて購入する事です。便利なアイテムだけに様々な用途で使用が可能なGPSロガーです。しっかりと自分が使用する用途に合わせて選ぶようにするのがベストな選択肢です!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ