記事ID134470のサムネイル画像

快適カーライフ!カーバッテリー人気メーカーおすすめランキング10選

カーバッテリーは車を動かすために重要なパーツといえます。しかしおすすめはどれなのか、選び方が分からないという方も多いのではないでしょうか。今回は、カーバッテリーの選び方や人気メーカーのカーバッテリーのおすすめをランキング形式で紹介していきます。

カーバッテリーの定期点検・交換で安心運転

カーバッテリーは車を動かすために必要なエンジンに電気を供給するための必需品のアイテムで、カーバッテリーによってエンジンの始動、ライト、カーナビなどあらゆる部分を使用可能にしているといっても過言ではありません。そんなカーバッテリーですが消耗品ではありますが、交換頻度がそこまで多くないためどのようなカーバッテリーを選べば良いのか迷う方も多い部品です。

 

また最近のカーバッテリーは性能が向上しており、ギリギリまで車を動かすことができます。そのため、ある日突然バッテリーが上がってしまったというトラブルが起きかねないため季節の変わり目に定期的な点検や、走行距離・装着年数によって定期的な交換がトラブルを防ぎ快適に運転するための大切なポイントとなります。

 

今回は自分のカーライフに合わせたカーバッテリーの選び方やおすすめの人気メーカーについてランキング形式で紹介していきます。お気に入りのカーバッテリーを見つけて、安心安全なカーライフを手に入れましょう。

カーバッテリーの選び方

カーバッテリーのサイズで選ぶ

カーバッテリーは搭載している車種によって型番が異なるため、カーバッテリーを選ぶ際には必ず確認しておきましょう。また最近ではハイブリッド車専用の型番もあるため注意が必要です。

サイズを確認する

ハイブリッド車を含む特殊車両以外のカーバッテリーの型式は「40B19L」などのように数字とアルファベットの組み合わせで品番を表しています。それぞれの英数字が表しているものは「40=容量(性能)」「B=サイズ」「19=長さ」「L=端子の位置」となっています。容量以外は車種によって決まっているため必ず一致する品番を選ぶようにしましょう。

 

バッテリーの品番は同じ車種であっても年式や型式によっても異なる場合があるため、今現在搭載されているバッテリーサイズを確認することがより確実といえます。メーカーによっても異なりますがカーバッテリーの表面に品番は記載されているため、初めてカーバッテリーを交換するという方でも分かりやすくなっています。

 

またカーバッテリーの品番を選ぶ際に間違いやすいのが端子の位置です。端子の位置は右をR、左をLと表しています。そのためこの端子の位置を間違えてしまうと車にカーバッテリーを取り付けることができないため、カーバッテリーを選ぶ場合には車についているカーバッテリーの品番をメモしておくのがおすすめです。

エコカーには専用のバッテリーを選ぶ

近年増加傾向にあるアイドリングストップ車や充電制御車と呼ばれる車種は、カーバッテリーの負荷が大きい傾向にあります。そのため先述した一般的なカーバッテリーでは取り付けることができても、力不足となりトラブルの原因となるため必ずエコカー専用のバッテリーを選ぶように注意しましょう。

 

こうしたエコカー専用のバッテリーは従来のバッテリーと区別するために品番も異なる表記となっており、「M-42L」というような英数字の組み合わせで表しています。この場合は「M=外寸寸法」「42=性能」「L=端子の位置」をそれぞれ表しているため、車種にあったカーバッテリーを選ぶ場合にはしっかりと確認しておく必要があります。

 

基本的にカーバッテリーを取り付ける際に大切なのはサイズと端子の位置なので、性能についてはどんな数字であっても取り付けることは可能です。ですが、エコカーはバッテリーのパワーが重要なため、現在搭載されている数字もしくはそれ以上のものを選ぶようにしましょう。

性能で選ぶ

カーバッテリーを選ぶ際に価格差がでてくるのが、性能の違いにあります。性能が高いほど高性能ではありますが、自分のカーライフにあうカーバッテリーを選ぶことが大切です。

定期的な点検を行うなら標準性能で問題なし

カーバッテリーの品番にも記載されている性能、容量については、大きくなるほど容量が大きく高性能なカーバッテリーといえます。そのため容量の数字が大きいものほど高性能でありますが、高性能であるほど価格も高くなる傾向にあります。

 

しかしながら寿命に関していうと、高性能なカーバッテリーであってもそこまで大きな差はないためコスパ的にはいいとはいえません。そのため日常的に車を運転する人や電装品についても多く搭載していない車種であれば、新車に搭載されている性能と同程度の容量で問題ありません。

 

ただし低価格のカーバッテリーの場合、バッテリー液の補充が必要なものが多いため定期点検・メンテナンスが必須となります。そのためメンテナンスが面倒と感じる方についてはメンテナンスが不要なタイプを選ぶようにしましょう。

ナビやETC等の電装品を装備しているなら高性能タイプ

標準装備されているカーバッテリーについては、自動車を動かすために必要な電力と一般的な電装品を考慮して決められているため標準装備のままで自動車を利用する場合には性能が高いカーバッテリーはそこまで必要ないと考えられます。しかしながら、ナビゲーションやETCなど電装品を取り付ける場合には高性能タイプのカーバッテリーがおすすめです。

 

またUSBを使用して携帯を充電したり、車内で快適に過ごすために保冷ボックスや扇風機などを取り付けたいと考えている場合にも性能の高いカーバッテリーを搭載しておくと突然のバッテリー上がりを防ぐことができ安心です。また電動ドア装備車についてもバッテリーの負荷が高いため、性能の高いカーバッテリーを装着した方が安心です。

 

電装品の装備以外にも性能の高いカーバッテリーをおすすめな方としては、車に乗る頻度が低い方やメンテナンスが面倒と感じるという方にも向いています。バッテリーの電力が弱まりやすい夏、冬の時期でも高性能タイプのバッテリーであれば安心です。

保証の長さで選ぶ

カーバッテリーには保証期間というものがあり、メーカーによっても保証内容、保証期間も様々です。そのためカーバッテリーを選ぶ際には、保証内容についてもしっかり確認しておくことが大切です。バッテリーの寿命については使用状況や環境によっても大きく異なりますが、平均としては2~3年といわれています。

 

そのため、バッテリーの保証内容についても一般的な平均寿命である2~3年程度のものを選ぶと、万が一の際に安心です。また保証内容については「36ヶ月または走行距離10万km」というように記載されていることが多く、走行距離についても保証条件の1つされています。

 

この場合は、年数と走行距離のいずれかが先に到達した時点で保証対象外となります。そのため3年以内であっても走行距離が保証対象距離を超えていた場合には、保証が適用されないため、車の使用状況に合わせた保証内容を選ぶことが重要です。

 

 

価格も大切なポイント

カーバッテリー選びの場合、価格も大切なポイントといえます。2~3年のペースで交換する必要がある消耗品ではありますが、高性能なカーバッテリーであればあるほど価格もかなり高額な設定となっています。そのため自分のカースタイルよりもかなり高性能なバッテリーを選んでしまうとコスパがいいとはいえません。

 

そのため自分が現状バッテリーの容量を使用する電装品などの装着をどの程度しているか、もしくはこれからナビやドライブレコーダーなどの装着を検討しているなどのカーライフに合わせた性能と価格を選ぶことが大切です。

 

もちろん性能が高いほど突然のバッテリー上がりや故障などのトラブルを未然に防ぐことができますが、消耗品であるという点を考慮した場合には価格と性能のバランスが良いカーバッテリーを選ぶようにしましょう。

カーバッテリーの人気ランキング10選

第10位

MOLL(モル)

MOLL 輸入車バッテリー [ m3 plus ]

価格:17,337円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドイツで高評価な高品質バッテリー

ドイツの高級車メーカーにおいて高い評価をうけている、高品質のカーバッテリーです。特許を取得している二重構造の蓋によって、液漏れを防ぎ安全性についても高い評価を受けています。輸入車のカーバッテリーで性能にこだわりたいという方には、ぜひ試してほしいカーバッテリーです。

 

液の消費量も最小限に抑えているため、メンテナンスが不要なので手軽に搭載することができます。また「MOLL M3plus」は何よりも安全面に重点を置いて設計されているため、引火などのトラブルを防ぐための工夫が細部にわたりなされています。

型番83075車両タイプ輸入車
保証内容24ヵ月または3万㎞
第9位

パナソニック(Panasonic)

PanasonicSBシリーズ国産車バッテリー

価格:3,450円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐腐食合金使用で爆発事故を抑制

耐腐食合金を使用することによって、バッテリー液が減少することが原因で極板が露出した場合の合金の腐食を抑制し火花の発生を防ぎます。またバッテリー内部にスパークが侵入しないように栓も工夫されているため、カーバッテリーの暴発事故を未然に防ぐといった安全に考慮した設計となっています。

 

また別売の「ライフ・ウインク」を取り付けることが可能となっており、エンジン始動性能を5段階表示で一目でチェックできます。それによりカーバッテリーの点検・メンテナンスを簡単に行うことができ、より安心して車を使用することができます。

 

型番N-40B19L車両タイプ国産車
保証内容24ヵ月または4万㎞
第8位

ボッシュ

BOSCH輸入車バッテリー シルバーX

価格:16,640円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

鍛造シルバー合金使用で耐腐食性能を向上

新開発である鍛造シルバー合金を使用することによって耐腐食性能に優れており、高温時での耐久性についても従来のカーバッテリーよりも向上しています。また導電性能も向上しているので、充放電能力についてもより高くなっているため、十分な性能をもっています。

 

バッテリー液の補充が不要なタイプなので、面倒なメンテナンスがいらないのもおすすめできる点の1つです。自己放電が少なく、充電受入性も高いためチョイのり運転をする人や短距離、短時間走行の方にもおすすめしたいカーバッテリーです。

型番SLX-7C車両タイプ輸入車
保証内容24カ月または4万km
第7位

ボッシュ

BOSCHハイテックプレミアムバッテリー

価格:7,370円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

走行距離無制限の保証がうれしいカーバッテリー

JIS表記最高ランクを誇る、大容量かつ高い耐久性、長寿命であることが必要となるアイドリングストップ車、充電制御車にも対応している高品質のカーバッテリーです。厳しい状況下で運転することが多いヨーロッパにおいて採用されることが多く、その耐久性はお墨付きといえます。

 

カーバッテリーの上面には液栓がなく完全メンテナンスフリーのカーバッテリーで、バッテリー内部に静電気や火気の恐れがあるものの侵入を防ぐため引火を予防してくれます。そのため性能面はもちろんですが、安全面で考えた際にもおすすめできるカーバッテリーです。

 

また充電制御車や通常乗用車については走行距離無制限の36ヶ月間の保証がついているため、長距離運転するという方にも安心して使用することができます。

型番HTP-M-42/60B20L車両タイプ国産車
保証内容アイドリングストップ車: 18カ月または3万km, 充電制御車/通常車: 36カ月・走行距離無制限
第6位

パナソニック

ブルーバッテリー カオスライトパナソニック

価格:11,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高品質で手軽に標準性能をアップ

バッテリーの容量を必要とする充電制御車にも対応しているカーバッテリーで、パナソニックの独自技術によって性能、容量にもこだわりながらもメンテナンス不要な、手軽に搭載できるカーバッテリーです。

 

容量については標準装備と比較するとワンランクアップしているため、大容量なバッテリーを使用する程ではないが少し性能ランクを上げたいという方におすすめしたいカーバッテリーです

 

旧モデルのカオスライトと比較して高速充電性能をおよそ10%向上させているため、よりパワフルな使用感で満足度も高いです。保証内容に設定されている走行距離も他のカーバッテリーと比較しても8万kmと長めに設定されているのも魅力です。

型番N-80D23L車両タイプ国産車
保証内容3年または8万km
第5位

ボッシュ

BOSCH PSバッテリー

価格:6,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

密閉式だからメンテナンス不要の手軽さ

基本性能はしっかりとありながらも、密閉式のカーバッテリーのためバッテリー液の補充が必要なく面倒なメンテナンスを行う必要がないため、手軽に搭載できるカーバッテリーです。また容器が半透明なのでカーバッテリーの点検がしやすく、万が一バッテリー液が減少した場合にも補充できるように工夫されています。

 

カルシウム鉛合金を使用しているため耐久性、電導性に優れており低価格でシンプルな性能でありながらも充電制御車にも搭載することができます。保証内容の走行距離も5万kmと長めなので長距離運転に使用するという方にも向いています。

型番PSR-55B24L車両タイプ国産車
保証内容24カ月または5万km
第4位

GSユアサ(ジーエスユアサ)

GS YUASA ECO.R Revolution

価格:7,560円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アイドリングストップ車本来の性能を引き出す高性能カーバッテリー

GS YUASAの「ECO.R Revolution」は、バッテリー劣化による性能低下をおさえることにより寿命ギリギリまでアイドリングストップ車の性能を保つことができるカーバッテリーです。またバッテリー劣化の原因の一つである放電気味な使用の耐久性も向上しているため、アイドリングストップ車はもちろんちょいのり運転の方にもおすすめです。

 

こちらのカーバッテリーはアイドリングストップ車以外の車にも搭載することができるため、ナビやETC、ドライブレコーダーなどの電装品を搭載したいという方、容量が大きいカーバッテリーを取り付けたいという方にも人気のあるカーバッテリーです。

 

また大容量・高性能カーバッテリーでありながら比較的低価格を実現しており、保証もしっかりとついているためコスパのよさも魅力の1つです。

型番ER-M-42R/55B20R車両タイプ国産車
保証内容36ヶ月または10万km
第3位

アトラスビーエックス

ATLASBX 国産車バッテリー

価格:7,020円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高性能ながらも低価格を実現したカーバッテリー

ATLASBX車は70年以上にわたって、バッテリーの研究や開発を行っている韓国のバッテリー専門のグローバル企業です。現在では130ヶ国でバッテリーを輸出しているほど、世界的に有名なバッテリーメーカーの1つです。

 

2000年に新たに工場増設したことによって、品質や供給についても見直されているためより性能についても向上しています。韓国で製造されているため国産と同性能のカーバッテリーと比較した場合にも低価格であるため、高性能ながらも費用を抑えたいという方におすすめしたいバッテリーです。

 

保証内容についても24ヶ月もしくは4万kmと、カーバッテリーの平均寿命同等の保証内容なので安心して搭載することができます。

型番75D23L車両タイプ国産車
保証内容24ヵ月または4万㎞
第2位

新神戸電機(HITACHI)

HITACHI 国産車バッテリー

価格:3,377円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ重視のシンプル設計

カーバッテリーの基本性能をおさえながらも低価格を実現したコストパフォーマンスにすぐれたカーバッテリーです。高性能なカルシウムバッテリーで、独自の添加物を配合することによって一定時間における充電回復量を向上させています。

 

そのため限られている充電のチャンスにしっかりとカーバッテリーの充電回復をしてくれるため、発電機始動の時間を減らしてくれるため燃費の向上にも期待できます。容量についても標準装備されている容量と同等であるため、性能を下げることなく安心して運転することができます

 

基本性能をおさえていながらも耐久性にも優れているため、2年間もしくは4万kmの十分な保証もついている点もおすすめしたいポイントの1つです。

型番40B19L車両タイプ国産車
保証内容2年または4万km
第1位

パナソニック(Panasonic)

Blue Battery カオス

価格:4,920円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高性能バッテリーとして絶大な人気を誇るカーバッテリー

大容量のカーバッテリーといえばこれ!という程の人気があるパナソニックの「Blue Battery カオス」。パナソニック独自の技術を駆使して、高速充電性能で大容量なのに軽量化を図っています。

 

バッテリー内部の金属にシルバー合金を使用しており、一般的な鉛を使用しているカーバッテリーと比べても長寿命でありながら、密閉式でメンテナンスが不要なためメンテナンスが面倒という方には一押しのカーバッテリーです。3年間と長い保証期間でありながら、走行距離による制限もないため安心して装着することができます。

 

高性能であるため価格としては少し高いと感じる方も多いですが、性能面、保証面・メンテナンスの手軽さから考えた場合に十分に価格以上の価値があるといえるカーバッテリーです。

型番N-60B19L/C7車両タイプ国産車
保証内容3年保証

カーバッテリーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4901259の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:4901263の画像

    新神戸電機(HITACHI)

  • 3
    アイテムID:4901304の画像

    アトラスビーエックス

  • 4
    アイテムID:4901308の画像

    GSユアサ(ジーエスユアサ)

  • 5
    アイテムID:4901311の画像

    ボッシュ

  • 6
    アイテムID:4901320の画像

    パナソニック

  • 7
    アイテムID:4901323の画像

    ボッシュ

  • 8
    アイテムID:4901327の画像

    ボッシュ

  • 9
    アイテムID:4901331の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 10
    アイテムID:4901329の画像

    MOLL(モル)

  • 商品名
  • Blue Battery カオス
  • HITACHI 国産車バッテリー
  • ATLASBX 国産車バッテリー
  • GS YUASA ECO.R Revolution
  • BOSCH PSバッテリー
  • ブルーバッテリー カオスライトパナソニック
  • BOSCHハイテックプレミアムバッテリー
  • BOSCH輸入車バッテリー シルバーX
  • PanasonicSBシリーズ国産車バッテリー
  • MOLL 輸入車バッテリー [ m3 plus ]
  • 特徴
  • 高性能バッテリーとして絶大な人気を誇るカーバッテリー
  • コスパ重視のシンプル設計
  • 高性能ながらも低価格を実現したカーバッテリー
  • アイドリングストップ車本来の性能を引き出す高性能カーバッテリー
  • 密閉式だからメンテナンス不要の手軽さ
  • 高品質で手軽に標準性能をアップ
  • 走行距離無制限の保証がうれしいカーバッテリー
  • 鍛造シルバー合金使用で耐腐食性能を向上
  • 耐腐食合金使用で爆発事故を抑制
  • ドイツで高評価な高品質バッテリー
  • 価格
  • 4920円(税込)
  • 3377円(税込)
  • 7020円(税込)
  • 7560円(税込)
  • 6900円(税込)
  • 11880円(税込)
  • 7370円(税込)
  • 16640円(税込)
  • 3450円(税込)
  • 17337円(税込)
  • 型番
  • N-60B19L/C7
  • 40B19L
  • 75D23L
  • ER-M-42R/55B20R
  • PSR-55B24L
  • N-80D23L
  • HTP-M-42/60B20L
  • SLX-7C
  • N-40B19L
  • 83075
  • 車両タイプ
  • 国産車
  • 国産車
  • 国産車
  • 国産車
  • 国産車
  • 国産車
  • 国産車
  • 輸入車
  • 国産車
  • 輸入車
  • 保証内容
  • 3年保証
  • 2年または4万km
  • 24ヵ月または4万㎞
  • 36ヶ月または10万km
  • 24カ月または5万km
  • 3年または8万km
  • アイドリングストップ車: 18カ月または3万km, 充電制御車/通常車: 36カ月・走行距離無制限
  • 24カ月または4万km
  • 24ヵ月または4万㎞
  • 24ヵ月または3万㎞

まとめ

ここまでカーバッテリーの人気メーカーのおすすめをランキング形式で紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。カーバッテリーは車のパーツの中でも始動性に関わる大切な部品です。そのためしっかりと自分のカーライフに合わせた性能のものを選ぶことが大切となります。ぜひぴったりのカーバッテリー選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ