記事ID134441のサムネイル画像

【こだわりたい!】人気のプルームテック互換バッテリーおすすめ10選

喫煙者の中で、毒性のある副流煙がほとんど発生しないことで人気のある「Ploom TECH」(プルーム・テック)。これは、JTから発売されている加熱式たばこです。今回は「Ploom TECH」の互換バッテリーに関しておすすめのバッテリーを紹介していきます。

「プルーム・テック」スターターキットについて

プルーム・テック購入後、プルーム・テックのスターターキットには、350mAhバッテリー・アトマイザー・USB充電器などが同梱されて入っています。また、使用するためには必ずバッテリーを充電する必要があり、約90分でフル充電となります。

 

しかし、プルーム・テックは、フル充電の状態から使用して場合、およそたばこカプセル5個を使用後、本体のバッテリーが切れる目安になっています。いざ使用する際に充電がなかった!という事はありませんか?充電式たばこのデメリットは、充電が切れたときに吸えなくなるという事でしょう。

 

そんな場面に、必携品として持っておきたいのが、互換性バッテリーです。 今回は、人気のあるプルーム・テック互換バッテリーの中で、特におすすめな商品を紹介していきたいと思います。

PloomTech (プルーム・テック)互換バッテリーの選び方

ただプルーム・テックの互換バッテリーと言っても、その特徴や機能などはさまざまあります。ご自分のライフスタイルに合った互換バッテリーを選びましょう。

バッテリー容量で選ぶ

プルーム・テックの互換バッテリーの選び方の一つとして、バッテリー容量で選ぶ、つまりバッテリーの持ちの良さで選ぶという選び方があります。バッテリー容量が大きくなるにつれ、重量が重くなったり大きさが大きくなる傾向にあります。ご自分の環境に合ったものを選びましょう。

300mAh未満の互換バッテリー

300mAh未満の互換バッテリーは、少しバッテリーとしては容量が物足りないと感じられる方が多いかもしれませんが、予備バッテリーとしては十分な容量があります。スターターキットが切れた際の補助として用いることをおすすめします。

 

また、容量が小さいということはそのバッテリー自体が小さいということを表しています。この点からも予備バッテリーとして最適であると言えるでしょう。その大きさは小さなジーパンのポケットにも入ってしまうほどです。

 

このように、気に入ったバッテリーはもうすでに持っているがそれが切れた時用にもう一つ予備のバッテリーとして互換バッテリーが欲しいという方にはピッタリの容量でしょう。

充電方法

こちらの300mAh〜500mAhのバッテリー容量のある互換バッテリーは、ごく一般的なバッテリー容量と言えるでしょう。プルーム・テックのスターターパックに同梱されているバッテリーもこの範囲内のバッテリー容量を持つバッテリーです。

 

このバッテリー容量は互換バッテリーとしては標準的な容量なので、最もバランスが良いと言えます。メインバッテリーとしても使えますし、今用いているバッテリーの予備のバッテリーとしても用いることができます。

 

このように、今互換バッテリーを探していてバッテリー容量がどのくらいのものを選べば良いのか分からないという方は、バッテリー容量がこの範囲にある互換バッテリーを選んでおけば間違いないでしょう。

500mAh以上の互換バッテリー

こちらの500mAhに該当する互換バッテリーは大容量バッテリーと言えるでしょう。通常のバッテリーよりも容量がかなり大きく、充電可能回数も多いので、ヘビースモーカーの方にはピッタリな選択肢と言えます。

 

そのバッテリー容量の大きさゆえ、商品のサイズも大きくなる傾向にあります。互換バッテリーをメインバッテリーとするなどの、携行性を重視する方には少し大きすぎる可能性もあるので注意しましょう。

 

しかし、これさえ持っていれば予備のバッテリーなどは必要ないほど十分にバッテリー容量があるので、ご自分のライフスタイルと合わせて考慮に入れることをおすすめします。

機能で選ぶ

一言でプルーム・テックの互換バッテリーと言っても、作っている会社によって付随している機能は様々です。ご自分の用途に合った機能が付いている互換バッテリーを選びましょう。

LEDの光り方

互換バッテリーの中で、純正品のバッテリーと同じように先端にLEDが付いている商品は多いですが、純正品との差別化のため、各企業が様々な付加価値をつけていることがあります。

 

具体的には、使用中の色とバッテリーが切れた際の色を異なったものにしたり、LEDを他の人から見えないようにしたりという工夫が施されています。他にはLEDの明度で選ぶという手法もあります。

 

このように、LED一つとっても製造元の企業によって様々なバリエーションが見られるので、ご自分の習慣や生活環境などに応じてピッタリな機能を持った互換バッテリーを選ぶようにしましょう。

様々な充電方法

プルーム・テックの互換バッテリーの充電方法は、コンセントに直接つなぐ他、パソコンなどにUSB接続などで充電する場合が多いです。そのため、職場などで気軽に充電することができます。

 

また、USBコードで充電するタイプのものや、充電が完了したことを教えてくれるバイブレーション機能が付いたもの、充電器とケースが一体化し、ケースにバッテリーを入れるだけで充電をしてくれるものなど様々な種類が出ています。

 

このように、充電方法だけでも多種多様な充電方法があるので、これらの中から、ご自分のライフスタイルに合ったものを選びましょう。そのために、他の機能などとも兼ね合わせて考えることが大切です。

マウスピースなど清潔感を重視したものも

プルーム・テックは製品に直接口をつけるので、どうしても汚れなどが付着してしまいます。そのため、プルーム・テックの互換バッテリーにはあらかじめ、いくつかのマウスピースと呼ばれる口につける部分を取り外せるようにしたものがあります。

 

これを用いることによって、汚れが付着しても洗うことができ、再び使用する際に清潔な状態で使用することができます。このマウスピースの形状にも様々あり、個数もそれぞれ違ったものが同梱されている場合が多いです。

 

使用後の汚れなどの衛生状態が気になる方には、互換バッテリーの選択において必須項目と言えるでしょう。

パフ数のカウンター付き

プルーム・テックの互換バッテリーの中には、パフ数をカウントする機能が付いているものもあります。パフ数とは、何回煙を吸引したかの数字のことです。

 

パフ数をカウントすることで、残りの充電回数を予測したり把握したりする他、吸いすぎの防止にも役立つことでしょう。

 

本物のタバコの禁煙に向けてプルーム・テックを始めたという方などには、こちらの機能は必須であると言えます。

バイブレーション機能で選ぶ

先ほどのパフ数のカウント機能に付随して、パフ数に応じてバイブレーション機能が作動するものがあります。

 

吸引する際は基本的に手で持つものなので、バイブレーション機能が付いているとその通知に気付きやすいというメリットがあります。

 

しかし一方で、タバコが振動するのを不快に感じる方もいるようです。ご自分のタイプに合わせて機能を選択するようにしましょう。

見た目で選ぶ

互換バッテリーと言っても、人の目に触れるものなのでその見た目にはこだわりたい方もいらっしゃるでしょう。そんな方々に特に見た目で選ぶポイントをご紹介します。

バッテリーに柄を入れる

よくプルーム・テックの互換バッテリーとして見るものは無機質な黒一色のものが多く見られます。しかし、そんな無機質な印象が持たれているものに柄が入っていると、とても印象が変わることでしょう。

 

互換バッテリーの中には、柄があらかじめ入っているものもあります。そのような観点から選ぶのも良いでしょう。様々な柄が生産されているのでご自分のセンスに合ったものを選びましょう。

 

また、普通の互換バッテリーの上にプルーム・テックのバッテリーに合うように作られたシールを貼り付けるのも良いでしょう。ご自分の好きなようにカスタマイズすることができます。

LEDの見た目も様々

プルーム・テックを使用している上で、最も他の人から目に付く部分といえばやはり先端部分で光っているLEDでしょう。このLEDにもリング状に光るものから宝石のようにキラキラ光るものまでたくさんあります。

 

また、その光の色も、先ほど触れたように充電が切れそうになると色が変わるものもありますが、ご自分で色をカスタマイズできるものもあります。

 

このようにLEDの光り方もご自分のセンスに合ったものを選ぶことができます。プルーム・テックの互換バッテリーの多様な選択肢がある中で、このような点から互換バッテリーを選択するのも一つの選び方言えます。

PloomTech (プルーム・テック)互換バッテリーの人気ランキング10選

プルーム・テックの互換バッテリーの選び方はお分かりいただけましたでしょうか?次にここでは、おすすめのプルーム・テックの互換バッテリーをランキング形式でご紹介していきます。

第10位
<>
アイテムID:4905169の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:4905169の画像1枚目
  • アイテムID:4905169の画像2枚目
  • アイテムID:4905169の画像3枚目
  • アイテムID:4905169の画像4枚目
  • アイテムID:4905169の画像5枚目
  • アイテムID:4905169の画像6枚目
  • アイテムID:4905169の画像7枚目

MEET

プルームテック互換 バッテリー

価格:1,899円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

急速充電可能で携行性抜群

MEETのプルーム・テック互換バッテリーが10位にランクイン!こちらの互換バッテリーはバッテリー容量が350mAhあるので出先でバッテリーが切れてしまったということは少ないでしょう。目安としては一本につき約400回吸引が可能です。

 

また、急速充電が可能で、45分でフル充電することができます。USB充電が可能なので万が一バッテリーが切れてしまった際も、職場のパソコンなどから充電することができるので安心です。

 

そして、50パフお知らせ機能が付いていないので、お知らせ機能が煩わしく感じていた方にはぴったりの商品と言えるでしょう。

バッテリー容量350mAh内蔵本数4本
第9位

Kamry

Ploobox Plus KACIG

価格:2,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

充電できる便利ケース

KamryのPloobox Plus KACIGが9位にランクイン。こちらの互換バッテリーはバッテリー容量が650mAhと大容量の部類に入ります。しかし、ケースと充電器が一体化しているので、持ち運びに大きな苦労はないでしょう。

 

また、約55パフ使用するとバイブレーションがなる仕様になっているので、急に充電が切れてしまうということも少ないです。そして、このバッテリーケースは純正のバッテリーも充電することが可能なので、純正のバッテリーの予備として使用するのも良いでしょう。

 

口コミでは、携行性とバッテリーの持ちの良さを評価したものが多く見られました。この商品は外に手軽に持っていけるという点で優れているようです。

バッテリー容量650mAh内蔵本数-
第8位

DBL

プルームテック互換バッテリー

価格:1,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

清潔感あふれる上品な白

8位にランクインしたのは、DBLのプルームテック互換バッテリー。こちらの互換バッテリーは他の互換バッテリーと異なり、同梱アイテムが白で統一されており、とても上品な印象を受けます。

 

また、質感や触り心地も純正のバッテリーに近く、長さも同じサイズになっているので、今まで純正のバッテリーに慣れてきた方も、この互換バッテリーを用いてストレスを感じることは少ないでしょう。

 

そして、そのデザイン性もさることながら、機能性も40分で急速充電ができたり、LEDで充電切れをアナウンスする機能が付いているなど十分です。機能性とデザイン性の両立を目指す方にはぴったりな商品と言えるでしょう。

バッテリー容量210mAh内蔵本数2本
第7位

DeHe

GeeMo プルームテック 互換バッテリー

価格:1,560円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

吸い心地が純正にそっくり

7位にランクインしたのは、GeeMoプルーム・テック互換バッテリーです。この商品のジョイント部分は純正のUSB充電器とカートリッジともピッタリフィットしています。見た目という点でも純正のものと見間違えるほどでしょう。

 

また、バイブレーション通知機能を搭載しており、充電・50パフ・バッテリー切れ前にバイブレーションが鳴るようになっています。そのため、本体のLEDを確認することなくカプセル交換タイミング、充電タイミングを知ることができます。

 

口コミでは、吸い心地が純正のものとそっくりという声が多いようです。純正の吸い心地に慣れてしまっていて互換バッテリーでは心もとないという方にも、おすすめできる商品と言えるでしょう。

バッテリー容量280mAh内蔵本数2本
第6位

Vapefly

ploomtech 充電バッテリー

価格:960円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

充電完了お知らせ機能つき

6位にはVapeflyの充電バッテリーがランクインしました。こちらの互換バッテリーには充電が完了した際にランプの色が変わる機能が付いており、過充電を防いだり、満充電できたことをすぐに確認することができます。

 

また、この商品もデザインや質感も純正のものと近いものになっているので、純正のカートリッジにつけても違和感が生まれません。

 

そして、最もおすすめなポイントはその価格設定です。純正のバッテリーの値段の4分の1を切る価格でありながら、500mAhという大容量のバッテリー容量を実現しています。コストパフォーマンスを重要視する方にはぴったりの商品と言えるでしょう。

バッテリー容量500mAh内蔵本数2本
第5位

ARASHI

P350

価格:1,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自由にカスタマイズ可能

カートリッジでもリキッドでも吸引可能なカスタマイズの自由度から5位にランクインしたのは、ARASHIのP350です。そのカスタマイズ性ゆえ、幅広い方々のニーズにフィットした商品と言えます。

 

また、コンパクトなサイズでありながら350mAhと十分なバッテリー容量を搭載しています。そして、純正のカートリッジとも質感や触り心地がぴったりと合うようになっているので安心です。

 

そして、吸うだけで自動的に電源が入る自動吸引システムが搭載されています。このようなところからも、幅広く万人に受け入れられるような商品であると言えます。

バッテリー容量350mAh内蔵本数4本
第4位

Oxygen

プルームテック 互換バッテリー

価格:1,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

吸い心地抜群な蒸気量

4位にランクインしたのはOxygenの互換バッテリー。こちらの商品の一番のポイントは吸い心地の良い十分な蒸気量です。他の製品と比べても煙の量が多いので、吸っていることへの満足感を求める方にはぴったりな商品でしょう。

 

また、充電時や充電完了時のLEDが円環状に配置されているので、一般的なLEDライトよりもオシャレであると言えるでしょう。そして、50回吸うとLEDとバイブレーションでお知らせしてくれるので、喫煙回数の把握にも役立ちます。

 

口コミでは、やはりバッテリー持ちの良さを評価する声が多いようです。また、デザイン性の面も高い評価を得ています。

バッテリー容量400mAh内蔵本数2本
第3位

Umoot

プルームテック 互換バッテリー

価格:1,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

便利な自動吸引システム搭載

3位にランクインしたのは、Umootの互換バッテリーです。こちらの互換バッテリーは見た目が純正のバッテリーに近いものになっているので、カートリッジを純正のものにしても違和感なく装着することができます

 

また、自動吸引システムが搭載されているので、吸うだけで自動的にスイッチがオンになります。そのため、ボタンを押すなどのアクションがないので、本物のタバコに近い操作感で使用することができます。

 

そして、大きさのサイズ感も本物のタバコにとても近いものになっているので、普段本物のタバコを吸っていてプルーム・テックに変えてみたいという方にもおすすめです。

バッテリー容量500mAh内蔵本数2本
第2位

DBL

プルームテック対応 携帯式 ケース型充電セット

価格:2,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

圧倒的な多機能を持つ

1000mAhという圧倒的なバッテリー容量を持つDBLのケース型充電セットが2位にランクインしました。注目すべきはそのバッテリー容量はもちろんですが、搭載されている機能の多さでしょう。

 

パネル表示によるバッテリー容量の確認ができたり、紫外線による殺菌機能など、他の互換バッテリーには無いような機能を搭載し、1000mAhという大容量のバッテリー容量を持ちながらポケットに入るサイズを実現しています。

 

口コミにも満足したという声が非常に多いことからも、その多機能性は便利さに一役買っていると言えます。互換バッテリーといえども妥協はしたく無いという方にはもってこいな商品なのではないでしょうか。

バッテリー容量1000mAh内蔵本数1本
第1位

kiss

プルームテック 互換バッテリー

価格:1,599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

堂々の第1位

1位に選ばれたのは、ukissの互換バッテリーです。この商品は、純正のバッテリーと同じ外観で、コンパクトで、軽量、持ち運びも便利で使いやすい仕様となっています。

 

また、バイブレーション通知機能を搭載しており、バッテリーが切れる前にバイブレーションでバッテリー切れを知らせてくれます。本体のLEDを確認する事なくカプセル交換タイミングと充電タイミングを知らせてくれます

 

さらに、たっぷり使える500mAhとなっており、市販の280mAhバッテリーと比べて、最大最大1000回循環使用可能(個人差あり)という仕様になっています。この容量であれば安心して一日以上使え、外出先にも持っていく事ができます。

バッテリー容量500mAh内蔵本数2本

プルームテック互換バッテリーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4905268の画像

    kiss

  • 2
    アイテムID:4905266の画像

    DBL

  • 3
    アイテムID:4905240の画像

    Umoot

  • 4
    アイテムID:4905262の画像

    Oxygen

  • 5
    アイテムID:4905260の画像

    ARASHI

  • 6
    アイテムID:4905247の画像

    Vapefly

  • 7
    アイテムID:4905263の画像

    DeHe

  • 8
    アイテムID:4905238の画像

    DBL

  • 9
    アイテムID:4905237の画像

    Kamry

  • 10
    アイテムID:4905169の画像

    MEET

  • 商品名
  • プルームテック 互換バッテリー
  • プルームテック対応 携帯式 ケース型充電セット
  • プルームテック 互換バッテリー
  • プルームテック 互換バッテリー
  • P350
  • ploomtech 充電バッテリー
  • GeeMo プルームテック 互換バッテリー
  • プルームテック互換バッテリー
  • Ploobox Plus KACIG
  • プルームテック互換 バッテリー
  • 特徴
  • 堂々の第1位
  • 圧倒的な多機能を持つ
  • 便利な自動吸引システム搭載
  • 吸い心地抜群な蒸気量
  • 自由にカスタマイズ可能
  • 充電完了お知らせ機能つき
  • 吸い心地が純正にそっくり
  • 清潔感あふれる上品な白
  • 充電できる便利ケース
  • 急速充電可能で携行性抜群
  • 価格
  • 1599円(税込)
  • 2999円(税込)
  • 1380円(税込)
  • 1380円(税込)
  • 1999円(税込)
  • 960円(税込)
  • 1560円(税込)
  • 1299円(税込)
  • 2580円(税込)
  • 1899円(税込)
  • バッテリー容量
  • 500mAh
  • 1000mAh
  • 500mAh
  • 400mAh
  • 350mAh
  • 500mAh
  • 280mAh
  • 210mAh
  • 650mAh
  • 350mAh
  • 内蔵本数
  • 2本
  • 1本
  • 2本
  • 2本
  • 4本
  • 2本
  • 2本
  • 2本
  • -
  • 4本

まとめ

プルーム・テックの互換バッテリーは純正品では無いので、安心性に欠けるという声があるかもしれません。しかし、互換バッテリーだからこその便利さというものもあります

 

安全性についても問題ないものも多いので、便利なプルーム・テックをさらに便利なものにする手段として互換バッテリーを選ぶのも良いのではないでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ