記事ID134388のサムネイル画像

【らくらく整理!】おすすめの名刺ホルダー人気ランキング10選

社会人にとって、名刺は大切なものです。名刺交換の機会が多い人は、名刺の整理をつい後回しにして、後々大変になってしまったという経験もあるのではないでしょうか。今回は、簡単に名刺の整理ができる、人気の名刺ホルダーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

名刺ホルダーを活用して名刺を上手に整理しよう!

受け取った大量の名刺を、あなたは現在、どのように管理しているでしょうか。単に名刺をまとめるだけではなく、その後のビジネスでもうまく活用できるように、わかりやすく整理しておくことが必要です。でも、それがなかなか難しいですよね。

 

販売されている名刺ホルダーの中から、あなたのビジネスシーンや、こだわりに沿った商品を選ぶことで、これまでの悩みが嘘のように、簡単かつ綺麗に名刺の整理をすることができます。また、デザインも豊富で、ビジネスにおしゃれを取り入れることもできます。

 

これからご紹介する名刺ホルダーのおすすめランキングを参考にして、あなたにぴったりの名刺ホルダーを見つけてみませんか。

名刺ホルダーの選び方

名刺ホルダーと言っても、様々なタイプがあります。あなたにぴったりの名刺ホルダーを選ぶために、ポイントをおさえ、これだ!という商品を見つけてみましょう。

重視したい点で選ぶ

まず、商品を選ぶ際には、「これだけは譲れない」、「こうだったらいいな」という重視したい点があるかと思います。あなたの希望に沿った商品を上手く選ぶようにしましょう。

閲覧のしやすさ重視なら「ファイル型」

ファイル型といえば、みなさんが1番良く目にする名刺ホルダーではないでしょうか。手元にある名刺を、クリアポケットの中に収めるだけの一般的なホルダーです。見開きで一度に複数枚の名刺を閲覧できるため、閲覧のしやすさを重視する人に最もおすすめです。

 

名刺交換の頻度が高い人は、その都度クリアポケットに納めるだけなので、手間もかからず、効率よく名刺の整理ができます。しかし、ファイル型は、名刺が増えるごとにかさばってしまうことが難点とされています。

 

その難点をクリアにするために、収納枚数に応じて、背幅が変化するファイルも販売されています。たくさんの名刺を収納しても、かさばった分だけ背幅が広がるため、整頓しやすくなっています。改良されたファイル型の使用感を、ぜひ実感してみてください。

取り出しやすさ重視なら「ケース型」

みなさんの中には、名刺を取り出す機会の多い人もいるのではないでしょうか。そんな人におすすめなのが、ケース型(ボックス型)の名刺ホルダーです。ほとんどの商品にインデックスが付属しており、探したい名刺を、素早く取り出すことができるようになっています。

 

また、たくさんの名刺が収納できる大容量タイプにもかかわらず、デスクの引き出しにコンパクトに収納でき、座ったまま作業することができるため、ビジネスシーンでの作業効率アップにもつながります。

 

ファイル型の場合、名刺をもらった時系列で整理していくことがほとんどだと思いますが、ケース型の場合、インデックスを上手く活用することで、自分の好きなように並べることができるのも大きなメリットです。

持ち運びのしやすさ重視なら「手帳型」

名刺をオフィス外や自宅外へ持ち出す機会の多い人は、持ち運びに便利な手帳型がおすすめです。他のタイプに比べ、収納枚数に限りはありますが、カバンに収まるため荷物にならず、ノンストレスで持ち運びができます

 

名刺を持ち運ぶ場合、抜け落ちてしまうことが心配になりますが、手帳型にはジッパー付きのタイプもありますので、抜け落ちを防ぐことができます。一緒にメモやペンなどもはさむことができますので、大変便利です。

 

そこまで収納枚数が必要ないという場合には、コンパクトな手帳型を選んで、スマートに整理をしてみると良いでしょう。

探しやすさ重視なら「デジタル型」

もらった名刺が多い場合、整理をしていても、探し出すのに時間がかかることがありますよね。そんな時は、デジタル型の名刺ホルダーがおすすめです。他のタイプに比べると、どうしても気になるのがお値段ですが、あなたの悩みを瞬時に解決してくれる優れものです。

 

スマートフォンと同じくらいのサイズのため、場所を取らず、たくさんのデータを保存することができます。名刺を持ち運ぶ機会の多い人や、営業などで名刺を探すことが多い人には大変おすすめです。

 

また、最近では、スマートフォンで使用できる名刺管理のアプリも開発されています。使い方は簡単で、もらった名刺をスキャンするだけで簡単に登録できます。お値段が気になる人は、まずは試しにアプリを使ってみても良いかもしれません。

収納枚数で選ぶ

すでに手元にある名刺を整理していく場合は、手元の名刺を数えれば概算の数字がわかるため、それを全て収納できる容量の商品を選べば良いでしょう。しかし、これから先に受け取る名刺については、どれだけ収納できる容量があればよいのか、分かりませんよね。

 

余裕をもって、初めから大容量の名刺ホルダーを選べば間違いはありませんが、あまりにもスカスカな状態だと違和感がありますし、余ったページがよれてしまい、扱いにくいというようなデメリットもあります。

 

そんな時は、あとからページを追加することができるリング式やバインダー式のファイル型を選んだり、情報を追加できるデジタル型を選んでも良いでしょう。追加式ではなくても、同じデザインの名刺ホルダーを買い足すと、見栄えよく棚に整頓することができます。

収納場所で選ぶ

ほとんどの人が、自分のデスクや会社の棚の中で、名刺ホルダーを管理しているのではないでしょうか。他にもたくさんの資料やファイルがある中で、名刺ホルダーを収納するスペースは限られていることと思います。

 

せっかく整理をした名刺ホルダーも、収納場所に適していなければ、あなたの仕事の邪魔になってしまうかもしれません。あなたの名刺ホルダーを収納できるスペースのことを考え、適したサイズのものを選びましょう

 

また、名刺ホルダーを自分だけが使うのか、人と共有するのかでも収納場所が異なってきますよね。共有するのであれば、全員が見やすく、全員が邪魔だと感じることのない一般受けのものが良いかもしれません。

デザイン・素材で選ぶ

名刺ホルダーを新しく購入することにした場合、せっかくなら見た目にもこだわりたいですよね。実際、名刺ホルダーの機能性だけでなく、デザインを重視するビジネスマン(ウーマン)は少なくありません。

 

現在では、高級素材の名刺ホルダーや、女性向けのおしゃれなデザインのものが多く販売されています。誰もが知る高級ブランド、ルイ・ヴィトンやグッチなどからも名刺ホルダーが販売されています。さすがに高価になりますが、実際に購入する人もいます。

 

「名刺を入れるだけなのに、そこまでこだわる必要はあるのか」という疑問を抱いてしまいがちですが、実は、素材にこだわっただけ長持ちするというメリットや、名刺を頂いた人への敬意を払うことにもつながっていきます。

 

 

名刺ホルダーの人気ランキング10選

第10位

リヒトラブ(LIHIT LAB.)

リヒトラブ 名刺ファイル

価格:1,159円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポケットを取り外しできるポケット交換式

この商品のポケットには、片面にそれぞれ10枚ずつ名刺を入れることができるため、ポケット1枚につき、名刺を20枚、最大で800枚の名刺を1冊に収納することができます。定番の大容量のファイル型名刺ホルダーです。

 

背表紙が閉じてあるタイプではなく、バインダー式でポケットの取り外しができます。名刺を入れる部分は、内側から外へ向かって入れる、横入れタイプです。ポケットの幅が名刺より少しサイズが大きいため、入れやすく、名刺を傷めることもありません。

 

ポケット以外にも、5つ山のインデックスと、「仕入先」「ビジネス」などの文字があらかじめ入っている、インデックス用のタイトルシールが付属しています。自分なりにカスタマイズできる、使い勝手の良い商品です。

タイプファイル型収納枚数800枚
サイズA4
第9位

セキセイ

セキセイ カードホルダー ラポルタ

価格:768円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクト軽量サイズ

表紙の色とポケットの色の違いを楽しめる、合皮製の名刺(カード)ホルダーです。ポケットは不織布を使用しているため、非常に軽く、持ち運びにも便利です。

 

名刺ホルダーというよりもカードホルダーとして売り出されている商品ですが、ビジネスシーンで利用している人がたくさんいます。特に、レザーの質感やカラーが気に入り、ビジネスシーンの中で楽しく活用しているようです。

 

表紙の裏には小さなポケットがついているため、ちょっとしたメモなどを挟むこともできます。カラーバリエーションも豊富で、名刺を持ち運びするのが楽しくなってしまう商品です。

タイプ手帳型収納枚数120枚
サイズH202×W125×D30mm
第8位

SUPON

名刺ホルダー レザー

価格:1,399円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルでおしゃれ

高品質のレザーを使用しており、シンプルなのに高級感があります。カラーは3色展開で、あなたのビジネスシーンに合わせた使い方ができます。

 

ベルト部分はマグネット式で、着脱も簡単です。名刺の差込口がホルダーの根元部分に近く、持ち運びしても名刺が抜け落ちてしまう心配はありません。また、手帳型でありながら、240枚の名刺が収納できます。デザイン、性能ともに優れています。

 

仕事であっても、おしゃれを重視しているビジネスマン(ウーマン)たちに人気の商品で、プレゼントに選ぶ人も少なくありません。

タイプ手帳型収納枚数240枚
サイズ21×14×4cm
第7位

カール事務器

カール事務器 名刺整理箱 スマデポ

価格:1,393円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

iPhone用の名刺撮影台付き名刺整理ボックス

機能美を追求したスタイリッシュな外観が、資料で散らかりがちなデスクでも邪魔にならず、必要な時にさっと取り出せる手軽さもあります。収納可能枚数は、なんと、驚きの1000枚です。大容量でありながら、スマートに見せる、優秀な名刺ホルダーです。

 

また、この商品の特徴はそれだけではありません。名刺をデータ化するためにスキャンする際の撮影台が備わっているのです。実は、名刺をきれいに撮影するのは意外と難しく、かなりの手間です。そこで、悩みを解消する方法として登場したのが、この撮影台です。

 

撮影台の所定の位置に名刺をセットすれば、特に調整せずとも名刺を簡単に撮影できます。撮り終えた名刺はそのまま名刺ボックスにすぐ保管できるので、整理も簡単です。名刺の整理とデータ化、どちらにも対応したおすすめの商品です。

タイプケース型収納枚数1000枚
サイズW110×L272×H82.5mm
第6位

ナカバヤシ

ナカバヤシ 名刺分庫

価格:720円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホルダータイプで検索スムーズ!

1ホルダーに50枚で、合計600枚の名刺を収納できます。また、ホルダーごと取り出すことができるため、机の上でスムーズに名刺を探すことができます。ケースは、デスクの引き出し(深さ70mm以上)におさまるコンパクトサイズです。

 

ホルダー内の名刺の枚数が少ないときでも、ホルダークリップが名刺のがさつきを抑えてくれます。見やすく、検索しやすいカタカナ分類のインデックスシールも付属しています。

 

ホルダーがカラフルなため、面倒な名刺整理も、明るい気持ちで楽しくできるようになりそうですね。名刺を収納するときも、上から差し入れるだけなので、簡単便利な商品です。

タイプケース型収納枚数600枚
サイズW230xD114xH68mm
第5位

ローロデックス

ROLODEX ローロデックス 回転式名刺ホルダー

価格:5,388円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アメリカ生まれの「ローロデックス」

使いやすさに焦点を絞ったインデックスのアルファベット順インデックスタブに加えて、他ではない「50音順タイプ」「未記入タイプ」を揃えることで、従来の輸入品が抱えていた問題を解消し、用途・スタイルに応じて自由に使えます。

 

1つのスリーブに5枚までの名刺が収納でき、会社名やグループ名ごとにまとめて保管することもできるため、ご自身なりにわかりやすくカスタマイズすることができます。また、透明セルを使用しており、そのまま複写機などでコピーすることもできるようになっています。

 

まだまだ日本では浸透していない回転式の名刺ホルダーですが、日本人でも使いやすいように、どんどん改良されています。名刺ホルダー界のデファクトスタンダードといわれるこの商品を、1度試すとやみつきになるかもしれません。

タイプ回転型収納枚数最大1000枚
サイズW163×D140×H188mm
第4位

コクヨ(KOKUYO)

コクヨ 名刺入れ POSTY 替紙式

価格:820円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ラインアップ豊富な替紙式名刺ホルダー

ブルー、ダークグレー、ライトブルー、ライトグリーン、ピンク、オレンジの6色展開されている、カラフルでラインアップ豊富な名刺ホルダーです。替背紙式のため、タイトルを書き込んで、内容がわかりやすいように分類することができます

 

中身は、両面ヨコ入れのポケットで、名刺が出し入れしやすいようスリットが入っています。とじ具の性能にも優れていて、落としても開くことのない2段階スーパーロック機構によって、名刺の落下や散乱を防ぐことができるようになっています。

 

別売りの名刺ホルダー替紙を使用すれば、500枚以上の名刺が収納できる大容量の名刺ホルダーです。安心のコクヨ製で、広く長く愛用されている商品です。

タイプファイル型収納枚数500枚
サイズA4
第3位

カール事務器

カール事務器 名刺整理箱

価格:674円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エコマーク認定商品

収容した名刺が、1枚ずつ検索しやすいワイドオープン式の名刺ホルダーです。本体の両端がパカっと外側に開くので、名刺が傾いて探しやすくなります。また、見出しカードが50音順と無地の二種類付属しているため、ご自身に合ったカスタマイズができます。

 

カラーバリエーションは、柔らかいイメージの淡いブルーと、ホワイトの2色展開です。どちらもフタはスモークグレーですが、スケルトン加工のため、中が確認しやすく、扱いやすくなっています。

 

現在、名刺をアナログで管理する人は約8割います。そんな世の中のビジネスマン(ウーマン)を手助けするために開発されたこの商品は、機能的な設計が施されており、ヒビ割れもしにくく、長年愛用している方も多い逸品です。

タイプケース型収納枚数800枚
サイズW99×L250×H73mm
第2位

キングジム(KINGJIM)

キングジム カードホルダー レザフェス

価格:508円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手頃価格で高級感漂うホルダー

コンパクトサイズですが、72枚の名刺を収納できる商品です。また、ポケットを増やすことができるため、ポケットを追加すれば、最大120枚の名刺が収納できます。長財布と同じくらいのサイズのため、背広の胸ポケットの大きさ次第でポケットへの収納も可能です。

 

持ち運びが多い人向けに作られたこの商品は、デザインにもこだわりがあります。合成皮革でつくられたカバーは、安っぽさを感じさせないシックな風合いで、ビジネスシーンでもプライベートシーンでもマッチします。

 

カラーバリエーションは、赤、黒、白、茶の4色展開です。男女問わず人気の商品で、色違いで購入する人もいます。価格も非常にお手頃で、価格と性能、デザインのバランスがとれたおすすめの商品です。

タイプ手帳型収納枚数72枚
サイズ高さ195mm×幅112mm×奥行き14mm
第1位

コクヨ(KOKUYO)

コクヨ 名刺ホルダー カードホルダー ノビータ A4

価格:632円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

中身に合わせて背幅が変わる

カードホルダー「ノビータ」は、シンプルで薄い見た目に反して、大容量の名刺を収納することができます。また、収納部分のクリアポケットの透明度が高いため、名刺の文字も大変読みやすくなっています。

 

収納枚数によって背幅が変わるため、収納枚数が少ない状態でページが下によれてしまったり、収納枚数が多くなって表紙が閉まらなったりするようなことがありません。見た目もスマートに収納することができます。

 

デザインはとてもシンプルですので、場所を選びません。また、カラーバリエーションが豊富なため、好きな色を選んだり、用途にあわせて使いわけもできます。男性でも女性でも使いやすく、高評価を集めています。

タイプファイル型収納枚数600枚
サイズA4

名刺ホルダーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4896427の画像

    コクヨ(KOKUYO)

  • 2
    アイテムID:4896438の画像

    キングジム(KINGJIM)

  • 3
    アイテムID:4896443の画像

    カール事務器

  • 4
    アイテムID:4896459の画像

    コクヨ(KOKUYO)

  • 5
    アイテムID:4896465の画像

    ローロデックス

  • 6
    アイテムID:4896467の画像

    ナカバヤシ

  • 7
    アイテムID:4896472の画像

    カール事務器

  • 8
    アイテムID:4896670の画像

    SUPON

  • 9
    アイテムID:4896692の画像

    セキセイ

  • 10
    アイテムID:4896772の画像

    リヒトラブ(LIHIT LAB.)

  • 商品名
  • コクヨ 名刺ホルダー カードホルダー ノビータ A4
  • キングジム カードホルダー レザフェス
  • カール事務器 名刺整理箱
  • コクヨ 名刺入れ POSTY 替紙式
  • ROLODEX ローロデックス 回転式名刺ホルダー
  • ナカバヤシ 名刺分庫
  • カール事務器 名刺整理箱 スマデポ
  • 名刺ホルダー レザー
  • セキセイ カードホルダー ラポルタ
  • リヒトラブ 名刺ファイル
  • 特徴
  • 中身に合わせて背幅が変わる
  • お手頃価格で高級感漂うホルダー
  • エコマーク認定商品
  • ラインアップ豊富な替紙式名刺ホルダー
  • アメリカ生まれの「ローロデックス」
  • ホルダータイプで検索スムーズ!
  • iPhone用の名刺撮影台付き名刺整理ボックス
  • シンプルでおしゃれ
  • コンパクト軽量サイズ
  • ポケットを取り外しできるポケット交換式
  • 価格
  • 632円(税込)
  • 508円(税込)
  • 674円(税込)
  • 820円(税込)
  • 5388円(税込)
  • 720円(税込)
  • 1393円(税込)
  • 1399円(税込)
  • 768円(税込)
  • 1159円(税込)
  • タイプ
  • ファイル型
  • 手帳型
  • ケース型
  • ファイル型
  • 回転型
  • ケース型
  • ケース型
  • 手帳型
  • 手帳型
  • ファイル型
  • 収納枚数
  • 600枚
  • 72枚
  • 800枚
  • 500枚
  • 最大1000枚
  • 600枚
  • 1000枚
  • 240枚
  • 120枚
  • 800枚
  • サイズ
  • A4
  • 高さ195mm×幅112mm×奥行き14mm
  • W99×L250×H73mm
  • A4
  • W163×D140×H188mm
  • W230xD114xH68mm
  • W110×L272×H82.5mm
  • 21×14×4cm
  • H202×W125×D30mm
  • A4

まとめ

ここまで、ランキング形式で名刺ホルダーをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。あなたに合う名刺ホルダーはどのようなものか、ヒントはありましたでしょうか。

 

ビジネスシーンで必須の名刺を綺麗に整理しておくと、気持ちが良いだけでなく、仕事の効率もアップします。あなたがどのように名刺と付き合っているかを振り返って、ぴったり合った素敵な名刺ホルダーと出会ってくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ