記事ID134382のサムネイル画像

【快適な旅に!】人気ソフトスーツケースのおすすめランキング10選

みなさんは旅行に行かれる際に使うスーツケースはハードとソフトどちらですか?日本ではハードタイプが一般的ですが、欧米などではソフトタイプの利用者がほとんどです。今回はそんなソフトスーツケースの選び方のポイントとおすすめ商品10選をご紹介していきたいと思います!

ソフトスーツケースをおすすめする理由

ソフトスーツケースはハードタイプのものと比べると軽量で柔軟性に優れているというメリットがあります。軽量ですので持ち運びしやすいですし、飛行機に預ける荷物には重量制限が設けられているので少しでもスーツケースが軽いのは嬉しいですね。

 

ソフトスーツケースは荷物に合わせてスーツケースの形が多少変わる柔軟性があり、見た目以上に収納力があります。また衝撃吸収性に優れているので実はハードタイプのスーツケースよりも耐久性があります。スーツケース自体に傷が付く心配がないのも嬉しいポイントです。

 

様々なメリットのあるソフトタイプのスーツケースですが、ハードタイプよりも価格が安いものがほとんどです!この記事ではそんなソフトスーツケースの選び方とおすすめ商品をご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

ソフトスーツケースの選び方

ソフトスーツケースの選び方についてそれぞれ説明していきたいと思います。ご自身に合ったスーツケースを見つけるための参考になれば嬉しいです。

スーツケースのスペックから選ぶ

ソフトスーツケースを選ぶ際には必ずチェックすべき3つのポイントがあります。まずはそれらの大切なポイントについて説明していきたいと思います。

素材の強度と撥水加工をチェックする

ソフトタイプのスーツケースはナイロンやポリエステルなどでできています。これらの素材の丈夫さはデニールという繊維の太さを表す数値で表されます。400デニール前後であれば摩擦にも強く丈夫な素材でできていると言えるので購入の際に参考にしてください。

 

ハードタイプのスーツケースと違い雨に弱いのがソフトタイプのスーツケースのデメリットです。しかし撥水加工や防水加工がされているタイプの商品も多く、ファスナー部分から水が入らないように止水加工されているものもあります。

 

水濡れなどが気になる方はしっかりと撥水加工などの有無を確認することをおすすめします。もしくはスーツケースカバーというスーツケース専用のカッパも販売されているので、撥水、防水加工されていないものでもカバーを使用することで水濡れを阻止できます。

重さで選ぶ

スーツケースの重さは持ち運びのしやすさにも関係してきます。軽いスーツケースであればあるほど楽に持ち運びできますし、階段などの段差で持ち上げないといけない場面でも負担なく運ぶことができるのでスーツケースの重さは非常に大切なポイントです。

 

飛行機でスーツケースを運ぶ場合、荷物を預ける場合でも機内に持ち込む場合でも必ず荷物の重量制限があります。この重量を超過してしまうと追加料金が発生する場合がほとんどです。そのため軽いスーツケースであれば中にたくさん荷物を入れることができるのです。

 

同じ容量のハードタイプとソフトタイプのスーツケースを比べた時、1kg以上の差があることもあります。たかが1kgと考えてしまいますが、少しの差で持ち運びの快適さや入れられる荷物の量に差が出ます。必ず重さはチェックし、より軽量なものを選ぶことをおすすめします。

蓋の開き方で選ぶ

両開きのハードタイプのスーツケースと違いソフトタイプは片開きなのが特徴の1つです。そのため狭いスペースでもスーツケースを広げられるというメリットがあります。そして蓋の開き方には横開きと縦開きの2種類があります。

 

縦開きのタイプの場合スーツケースを立てたままでも荷物の出し入れができるというメリットがありますので、スーツケースの中のものを簡単に取り出すことができます。そのため荷物の出し入れを頻繁にする人は縦開きをおすすめします。

 

横開きの場合は縦開きに比べてファスナーの距離が短くなるというメリットがあります。そのためスーツケースを床などに置いて開く場合は少し手間が少なくなりますので、あまり荷物を頻繁に出し入れしない方は横開きタイプを選ぶと良いでしょう。

あると便利な機能から選ぶ

スーツケースを使用する上であると便利な機能について説明していきたいと思います。より快適な旅行にするために是非便利な機能の付いたスーツケースを選んでみてください!

容量拡張機能付き

容量拡張機能が付いているスーツケースを選ぶことでより多くの荷物を収納することができるので非常に便利です。通常使用時にはファスナーなどで閉じられているマチ部分を、ファスナーを開けることで収納力が上がる仕組みになっています。

 

旅行先ではお土産を買うので帰りの方が荷物が多くなってしまう場合がほとんどです。大きめのスーツケースを買って対策する方もいるかと思いますが、荷物に対してスーツケースが大きすぎると中で荷物が動いたり、大きいと持ち運びが不便なのでおすすめできません。

 

そんな時におすすめなので拡張機能がついたタイプのスーツケースです。必要な時にだけ収納容量を増やすことができるのでとても便利で使い勝手が良いので非常におすすめです。

フロントポケットの有無

ほとんどのソフトタイプのスーツケースにはフロントポケットが付いています。メインの収納とは別に外側に付いているのでわざわざスーツケースを開けなくても荷物が取り出せるので、地図や充電器などのちょっとした小物を入れるのにとても便利です。

 

フロントポケットは各商品によって大きさや構造にかなりの違いがあります。小物を収納しやすいように小さなポケットが付いている場合や大きなポケットで本やパソコンが入れられるようになどスーツケースによって違いがあります。

 

どんな大きさや形のフロントポケットが必要なのかをしっかりと購入前に確認し、ご自身に合ったタイプのものを選びましょう。

用途に合ったスーツケースを選ぶ

スーツケースを選ぶ時には旅行先や旅行日程、そして使い勝手の良さなども大切なポイントになります。どんな点をチェックすべきなのか確認していきましょう。

容量から選ぶ

スーツケースの容量は行き先や季節、旅行日数によっても選ぶべき容量が変わってきます。また毎回の旅行ごとに買うものでもありませんので、ある程度将来のことも考えて容量を決めることをおすすめします。

 

1泊から3泊であれば26L〜35L、2泊から4泊であれば36L〜45L、5泊から7泊であれば66L以上などのおおよその目安を参考にして選ぶべき容量を決めると良いでしょう。荷物が多くなってしまう方やお土産をたくさん買う方などは大きめのものがおすすめです。

 

しかしながら大きいスーツケースを選べばその分スーツケース自体の重さも重くなり、持ち運びに苦労することもあります。50L〜60Lほどであれば力に自身のない女性の方などでも扱える大きさかと思いますので、参考にしていただければと思います。

キャスターの数から選ぶ

スーツケースのキャスターは2輪と4輪タイプがあります。4輪タイプは持ち運びがスムーズですので、荷物が重い場合などにおすすめです。平坦な道であればスムーズですが、ヨーロッパのように石畳や凹凸のある道での使用は向いていませんので注意が必要です。

 

2輪タイプは凸凹の道でもしっかりと進ませることができますが、小回りが効かないので少々不便さを感じるかもしれません。またスーツケースの重量が10kg以上になってしまうと引いているうちに腕が疲れたり、スーツケースにも負担がかかりやすくなります。

 

しかし2輪タイプはキャスターのホイールが本体に埋め込まれているものがほとんどですので、キャスターが破損してしまう心配がありません。また4輪のものよりも走行音が少ないというメリットもあります。

ソフトスーツケースのおすすめランキング10選

第10位

HAPITAS

折りたたみキャリー H0007

価格:3,110円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量で折りたたみできるスーツケース

こちらのスーツケースの最大の特徴は折りたたむことができるという点です。保管場所に困ることの多いスーツケースですが、この商品はコンパクトに折りたたむことができるのでそのような心配がいりません。蓋は縦開きのタイプになります。

 

無地や単色のものが多いソフトスーツケースですが、こちらの商品は20種類以上の柄のレパートリーがあるので選ぶ楽しさもあります。また価格もリーズナブルでコストパフォーマンスが良いのも嬉しいポイントです。

 

マジックテープで取り外し可能な台座が付いているので非常に使い勝手が良いです。0.88gと軽量で容量は29L、2輪キャスターですので短期の旅行や国内旅行に行かれる方におすすめです。

容量29Lサイズ55cm×33cm×18 cm
重量0.88kgキャスター数2輪
拡張機能
第9位

クロース

ソフトキャリーバッグ

価格:9,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

消音キャスターでスムーズな走行

安定感のある横長のスーツケースで、360度回転する4輪ダブルキャスターでスムーズに持ち運びできます。さらに静音効果のあるキャスターが使われているので凹凸の道でもがたがたと音が鳴りずらく、持ち運びが楽にできるのも嬉しいポイントですね。

 

メイン収納にはパソコン専用収納ポケットが付いており、ベルトで固定できるので安心して収納することができます。フロントポケットも2箇所付いており、そのうちの1つがメッシュポケットになっているので非常に使いやすいです。

 

2泊〜3泊ほどの旅行にちょうど良い大きさで、その使い勝手の良さから出張などで使うスーツケースを探している方におすすめです。機内に持ち込めるコンパクトなサイズなのも嬉しいですね。

容量33Lサイズ45cm×45cm×25cm
重量3.5kgキャスター数4輪
拡張機能
第8位

TUMI (トゥミ)

ALPHA2 22020

価格:64,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐久性の高いスーツケースならこちら!

アメリカの有名ブランドから発売されているスーツケースで、その中でも最高傑作と言われているのがこちらの商品です。FXTバリスティックナイロンという防弾チョッキにも使われている素材が使用されているので、耐久性が高く長期間使用しても劣化しません。

 

容量拡張機能が付いているので、5cmマチを広げることができます。またフロントポケットはもちろん、メイン収納にはジップポケットなどもあるので小物も収納しやすくその収納力の高さにも定評があります。

 

重心を低くし安定した走行ができるよう工夫されたキャスターなど高機能で耐久性の高さにこだわり、14以上の特許を取得しています。価格は高めですが長く使い続けることができるので、スーツケースの使用頻度が高い方や出張などが多い方におすすめです。

容量33Lサイズ35.5cm×56cm×23cm
重量4.2kgキャスター数4輪
拡張機能
第7位

HIDEO WAKAMATSU

フライ2 キャリーケース

価格:12,960円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパと機能性に優れたスーツケース

日本のブランドであるヒデオワカマツはコストパフォーマンスの良さと軽量化されたスーツケースで人気のブランドです。こちらのスーツケースは26Lで1.9kgと軽量です。機内持ち込み適合サイズなのでLCCなど受託手荷物に追加料金がかかる際の使用に適しています。

 

撥水加工されているので雨で濡れたり汚れる心配がないです。従来のモデルよりも大きな50mmのキャスターが使われているのでスムーズに持ち運びできるのが嬉しいですね。縦開きの蓋で、蓋の裏側にはファスナー付きのポケットがあるので小物を入れることができます。

 

フロントポケットは3つあるので収納力の高さも抜群です。高い機能性とコストパフォーマンスの良いおすすめのスーツケースです。

容量26Lサイズ460mmx340mmx195mm
重量1.9kgキャスター数4輪
拡張機能
第6位

innovator

ハイブリッドキャリー INV4W

価格:19,224円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザイン性と使いやすさにこだわったスーツケース

スウェーデンのブランドであるイノベーターは、ヨーロッパなどの世界各国でデザイン賞を受賞するなどそのデザイン性の高さに定評があります。こちらのスーツケースはフロントにスウェーデンの国旗がデザインされ、シンプルでありながらお洒落な雰囲気です。

 

丈夫なナイロン生地と衝撃に強い樹脂が生地に使われているので耐久性に優れているのが特徴です。またキャスターはスケートボードと同様のキャスターが採用されており、重心を低くしているので持ち運びがとてもスムーズに行えます。

 

開閉時に物がかんでしまうなどのトラブルが起きにくよう、太くて丈夫なファスナーが使われているのも嬉しいポイントです。荷物がたっぷり入る大きなフロントポケットと小さめのポケット2つ付いているので、収納力もしっかりとあります。

容量56Lサイズ60cm×:36cm×28cm
重量3.4kgキャスター数2輪
拡張機能
第5位

ace.

スーツケース ロックペイントSS

価格:15,120円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高品質で機能性抜群!

こちらのスーツケースの蓋は縦開きタイプで、両脇のベルトを止めることでハーフオープンにもできます。蓋の裏側にメッシュポケットがあるので分類しやすく、目隠しとしても使える仕切り布が付いていたりと細かい部分まで配慮された使い勝手の良さが特徴です。

 

軽くて耐久性のあるポリエステル素材ですので、長い間使うことのできる優れたスーツケースです。持ち手部分は高さの調整が可能で、手に馴染みやすく力が伝わりやすいよう設計されているので持ち運びも楽々です。

 

日本の老舗バックメーカーが作るスーツケースですので、使い勝手の良さや高品質さを感じられる商品になっています。

容量58Lサイズ55.cm×43cm×25cm
重量2.8Lキャスター数4輪
拡張機能
第4位

SUNCO

Finoxy S ソフトスーツケース

価格:15,120円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

静音性の高いキャスターが魅力のスーツケース

キャスターに新構造のゴム素材を使用することで今までよりも走行音を約80%抑えた静音キャスターが採用されています。衝撃吸収材、耐摩耗素材、高反発素材が混合した3層構造で静音性だけではなく、耐久性や走行性にも優れているのが特徴です。

 

2つのフロントポケットだけではなくサイドにもポケットがあるので使い勝手が良いです。パソコンなども収納できる大きめのポケットとパスポートなどの小物を入れる小さいポケット、そして折り畳み傘などが入るサイドポケットと収納力は抜群です。

 

縦開きの蓋で中の荷物を取り出しやすく、また蓋を開けた時に中の荷物が出てこないよう仕切りが付いているのも嬉しいポイントです。中にもファスナー付きのポケットがあるので、小物などもすっきり収納することができます。

容量30Lサイズ53cm×38cm×24cm
重量2.5kgキャスター数4輪
拡張機能
第3位

Delsey

ソフトキャリーケース

価格:15,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

丈夫で軽量な大容量スーツケース

フランスで創業70年以上の歴史を持ち、世界シェア第2のデルセーの大容量タイプのソフトスーツケースです。外部の素材はポリエステルで丈夫な420デニール、さらに防水加工がされているので雨の日でも安心して使用することができます。

 

容量拡張機能も付いており、ファスナーを開けることで最大容量が125Lまで増えます。またワンプッシュで簡単に持ち手の高さを変えることができ、持ち運びしやすいよう考えられた持ち手ですので長期の旅行などにおすすめです。

 

重量は4.1kgと同じ大きさのスーツケースと比べると軽量です。外側と内側のポリエステルの強度を変えることでスーツケースの軽量化に成功しているのです。フランスらしい洗練されたデザインと鮮やかな色合いが特徴のおしゃれなスーツケースです。

容量111Lサイズ78cm×48cm×32cm
重量4.1kgキャスター数4輪
拡張機能
第2位

SAMSONITE

アスフィア スピナー55

価格:20,410円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで使い勝手も抜群!

世界的に有名なスーツケースブランドのサムソナイトのスーツケースです。機内持ち込み可能サイズですので、預け入れの手間を省くことができるのが嬉しいですね。39Lですので2泊〜3泊、荷物が少ない方でしたら4泊ほどの旅行の際におすすめのサイズです。

 

容量拡張機能が付いており、ファスナーを開けると2.5cmもマチが広がります。大きなフロントポケットが付きでメイン収納はたくさん入るよう余計なものはないシンプルな作りになっています。荷崩れしないようクロスバンドが付いているのも嬉しいポイントですね。

 

持ち手部分はクッション性に優れているので持ちやすく、ご自身の身長に合わせて高さを3段階に調整できます。細かい部分まで考えられて作られた構造で、シンプルでスタイリッシュな見た目ですので年齢や性別を問わず幅広い方におすすめの商品です。

容量39Lサイズ55cm×36cm×24cm
重量2.4kgキャスター数4輪
拡張機能
第1位

Griffinland

ソフトスーツケース AIR6327

価格:6,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽さで選ぶならこのスーツケース!

創業58年の老舗の日本のスーツケースメーカーから販売されているソフトスーツケースで、一番の魅力はその軽さです。32Lタイプの重さはなんと1.9kg、Lサイズでも2.6kgと他のソフトスーツケースに比べても断然に軽いので持ち運びがしやすいのが嬉しいポイントです。

 

拡張機能が付いており、最大で10L容量が増やせるので荷物が増えてしまう長期の旅行などにもおすすめです。キャスターは360度回転するので、小回りが効いてスムーズな走行が可能です。フロントポケットが2つ付いているので小物などを分けて入れておくのに便利です。

 

マスタードやベージュ、さらにカモフラージュなど10通りのカラーバリエーションがあり、サイズも選べるので好みのスーツケースを見つけられること間違いなしです!

容量32L/60L/95Lサイズ32L:53×35×24cm/60L:67×41×28cm/90L:78×46×33cm
重量32L:1.9kg/60L:2.2kg/90L:2.6kgキャスター数4輪
拡張機能

ソフトスーツケースのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4899907の画像

    Griffinland

  • 2
    アイテムID:4899881の画像

    SAMSONITE

  • 3
    アイテムID:4900015の画像

    Delsey

  • 4
    アイテムID:4900284の画像

    SUNCO

  • 5
    アイテムID:4900264の画像

    ace.

  • 6
    アイテムID:4900247の画像

    innovator

  • 7
    アイテムID:4900251の画像

    HIDEO WAKAMATSU

  • 8
    アイテムID:4900041の画像

    TUMI (トゥミ)

  • 9
    アイテムID:4899922の画像

    クロース

  • 10
    アイテムID:4900024の画像

    HAPITAS

  • 商品名
  • ソフトスーツケース AIR6327
  • アスフィア スピナー55
  • ソフトキャリーケース
  • Finoxy S ソフトスーツケース
  • スーツケース ロックペイントSS
  • ハイブリッドキャリー INV4W
  • フライ2 キャリーケース
  • ALPHA2 22020
  • ソフトキャリーバッグ
  • 折りたたみキャリー H0007
  • 特徴
  • 軽さで選ぶならこのスーツケース!
  • シンプルで使い勝手も抜群!
  • 丈夫で軽量な大容量スーツケース
  • 静音性の高いキャスターが魅力のスーツケース
  • 高品質で機能性抜群!
  • デザイン性と使いやすさにこだわったスーツケース
  • コスパと機能性に優れたスーツケース
  • 耐久性の高いスーツケースならこちら!
  • 消音キャスターでスムーズな走行
  • 軽量で折りたたみできるスーツケース
  • 価格
  • 6980円(税込)
  • 20410円(税込)
  • 15500円(税込)
  • 15120円(税込)
  • 15120円(税込)
  • 19224円(税込)
  • 12960円(税込)
  • 64800円(税込)
  • 9000円(税込)
  • 3110円(税込)
  • 容量
  • 32L/60L/95L
  • 39L
  • 111L
  • 30L
  • 58L
  • 56L
  • 26L
  • 33L
  • 33L
  • 29L
  • サイズ
  • 32L:53×35×24cm/60L:67×41×28cm/90L:78×46×33cm
  • 55cm×36cm×24cm
  • 78cm×48cm×32cm
  • 53cm×38cm×24cm
  • 55.cm×43cm×25cm
  • 60cm×:36cm×28cm
  • 460mmx340mmx195mm
  • 35.5cm×56cm×23cm
  • 45cm×45cm×25cm
  • 55cm×33cm×18 cm
  • 重量
  • 32L:1.9kg/60L:2.2kg/90L:2.6kg
  • 2.4kg
  • 4.1kg
  • 2.5kg
  • 2.8L
  • 3.4kg
  • 1.9kg
  • 4.2kg
  • 3.5kg
  • 0.88kg
  • キャスター数
  • 4輪
  • 4輪
  • 4輪
  • 4輪
  • 4輪
  • 2輪
  • 4輪
  • 4輪
  • 4輪
  • 2輪
  • 拡張機能

まとめ

ここまでソフトスーツケースの選び方のポイントとおすすめ商品10選をご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか。スーツケースによって大きさや重さが異なるのはもちろん、それぞれに特徴があります。使用期間や必要な機能を考慮し、ご自身に合ったスーツケースで快適な旅行を楽しんでください!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ