記事ID134344のサムネイル画像

手軽で安心!段ボールカッターの人気おすすめランキング10選

地味に大変な段ボールの解体や開封を簡単にできる、段ボールカッター。1本あれば便利に活用できますが、何がおすすめか分からず選べないという方もいるのではないでしょうか。今回は段ボールカッターの人気なおすすめ商品をランキング形式で紹介していきます。

段ボールカッターは力いらずで安全にカットできる

段ボールカッターは、段ボールの解体の他にも厚みがあったり、かたい材質のものを切る場合に中身を傷つけることなく簡単、安全にカットすることができます。段ボールを扱う仕事の人はもちろんですが、引っ越しの際の段ボールの処理や日頃からネットショッピングを多く利用する人にもおすすめのアイテムです。

 

また段ボールカッターは、刃先部分が丸くなっているため、刃先が欠けるといったリスクも少なく、手が当たっても安全なので、子どもの工作用のカッターとしても安心して使用することができます。段ボールカッターにはいくつかの種類があるため、目的の用途や自分にぴったりの段ボールカッターを選ぶことが大切です。

 

今回は、安全で便利な段ボールカッターの選び方やおすすめの人気メーカーをランキング形式で紹介していきます。ぜひ自分にぴったりの商品を見つけてみてください!

段ボールカッターの選び方

電動、手動の2タイプから選ぶ

段ボールカッターには大きく分けて、電動と手動の2つのタイプに分類することができます。カットするものに合わせて、どちらのタイプにするか選ぶようにしましょう。

かたいものを切るなら電動タイプ

かたさのある材質をカットする場合や、力に自信がないという方には電動の段ボールカッターがおすすめです。電動タイプであれば力を加えることなく、段ボールをカットすることができ無理に力を入れる必要がないため安全に使用することができます。

 

電動タイプの段ボールカッターの多くは、段ボール以外にも軟質塩化ビニル、カーペット・コルクなどの材質もカットできるため幅広い用途で使用できるのもおすすめポイントです。不要となったカーペットの処分や、コルクを使用した工作やDIYをする場合にも役立ちます。

 

電動式の段ボールカッターを選ぶ場合には、指を挟んだり誤って刃先に当たったりしないように、ガードがついているものを選ぶことでより安心して使用することができます。

 

細かい作業なら手動タイプ

工作を目的として使用する場合や、細かい作業をするという場合には手動タイプの段ボールカッターがおすすめです。手動タイプは電動タイプの段ボールカッターと比べると、小回りがきくため段ボールを加工して作品を作るのにも向いています。

 

カッターやはさみなどと比べると少ない力で段ボールをカットすることができますが、数が多い場合は段ボールに厚みがある場合にはより切れ味がいいものを選ぶことが大切です。電動タイプよりも手頃な価格で購入することができるので、段ボールカッターを初めて購入するという場合にも手動タイプがおすすめです。

 

段ボールを切るために作られているため、切れ味もよく切断面もなめらかで綺麗なのでカッターやはさみでは難しい丸い形を切り抜くのにも簡単にできます。

刃の形状・長さで選ぶ

刃の形状や長さにによっても安全性に違いがあるため、子どもの工作用として使用する場合には刃の形状や長さにも注意して選ぶようにしましょう。

安全性が高い短刀タイプ

段ボールカッターの刃の長さが短ければ短いほどより安全に使用することができます。そのため子どもの工作用としての目的の場合や、段ボールを開封や解体する場合のみに限定して使用する場合であれば刃が短いタイプが安心して使用できるためおすすめです。

 

また刃が短いぶんコンパクトなので女性の方にも手軽に使用することができるので、初めて段ボールカッターを使用するという場合にもおすすめです。刃が短いタイプは子供でも扱いやすいので、変に力が入りすぎて手を切ってしまうということも防ぐことができます。

 

ただし、刃渡りが短いため厚みがあるものやかたい素材のカットや複数まとめて段ボールをカットする場合には、刃が短すぎて切れないということもあるため、使用する用途によって刃の長さを選ぶようにすることが大切です。

持ち運びするなら収納式タイプ

先述した通り刃の長さが短いほどより安全性が高くなりますが、厚みのある段ボールやまとめて段ボールをカットするという場合には、どうしても刃が長い段ボールカッターが必要となります。そうした場合には、カッターのように刃の部分が収納することができるタイプがおすすめです。

 

使用しないときには刃を持ちて部分に収めることができるタイプは、使用しない場合にも安心して保管することができるメリットがあります。また、刃先を収めることでコンパクトになるため、持ち運びする場合にも場所を取らず安全に携帯することができます。

 

またカッターのように出す刃先の長さを調整できるタイプであれば、カットする段ボールや素材の厚みやかたさなどに合わせて調節することができるので、刃先に負担がかかりにくいため欠けたり、折れたりといったことも防ぐことができます。

 

 

 

安全に収納できるキャップ式

刃を収納できるタイプと同様に段ボールカッターの安全性を高めたい場合には、本体と別に刃の部分をカバーすることができるキャップ付きタイプのものがおすすめです。使用しないときはキャップをしておくことで、保存する際にも安全に保管することができるため、小さな子供にもおすすめです。

 

常に使用しないときにはキャップを付けて保管するということを忘れない場合であれば問題ありませんが、持ち運びや色んな場所で使用する場合にはキャップを紛失してしまう可能性もあります。

 

そのため持ち運びをしない、決まった場所でのみ使用するという場合にはキャップ式の段ボールカッター、持ち運びをするという場合には刃を収納できるタイプと用途に合わせて選ぶようにしましょう。

グリップの握り心地で選ぶ

段ボールカッターにはスティック状の形をしているものや、しっかりと握ることができるように工夫されたハンドルタイプなどいくつか種類があります。握り心地のよい形状は好みによっても異なるため、お好みの形を選ぶようにしましょう。

 

またスティックタイプの段ボールカッターであっても太さが異なり、握り心地もそれぞれ異なります。手の小さな方は細いタイプ、手の大きな方は太めのタイプなど手の大きさに合わせた太さを選ぶことで、よりしっかりと握ることができ安全に使用することができます。

 

安定して握れる形状を選ぶことは、作業効率を上げることができるだけでなく手にフィットして滑りにくくなるためより安全に作業を行うことができます。

 

付加機能で選ぶ

段ボールカッターは段ボールを開封、解体する以外にも様々なプラス機能が付いたものがあります。梱包でも使用されているPPバンドのカットや、カーペット、発泡スチロールやコルクマットなどがカットできるものであれば、段ボールの開封だけでなくゴミの処分や工作など幅広い用途で使用することができます。

 

他にも刃にフッ素加工されているものは、べたつく粘着物が刃に残りにくくなっています。ムテープや粘着テープなどを多くカットする場合にはこうした段ボールカッターを選ぶのがおすすめです。また、汚れも落としやすいので綺麗な状態を長時間保つことができます。

 

 

刃の交換の手軽さ

段ボールカッターを選ぶうえで忘れてしまいがちなのは、刃の交換のしやすさや手ごろな価格であるかという点です。刃物を使用していくほど劣化していくため、切れ味が衰えてしまいます。そのため段ボールカッターの使用頻度が高い方は替え刃の価格や交換のしやすさも大切です。

 

段ボールカッターは安全度が高いといっても刃物には変わりがないため、替え刃の交換にはケガの恐れがあります。そのため替え刃交換がしやすいものを選ぶことで、より安全に替え刃の交換を行うことができます

 

また替え刃の価格も合わせて確認しておくことで、いざ刃を交換しようとした場合に予想外に価格が高く交換を躊躇してしまうといった事態を防ぐことができます。

 

段ボールカッターの人気ランキング10選

第10位

HAYBK

アレックス 段ボールカッター

価格:396円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

特殊なギザ刃を採用

特殊なギザ刃となっており、少ない力で段ボールをカットすることができます。仕事で段ボールの解体を行う方や、ネットショッピングをよく利用する人におすすめの段ボールカッターです。

 

刃の切り込み角度を調節すればかたさのあるものや柔らかい段ボールであっても簡単に解体することができるので使い勝手がいいです。また段ボール以外にも発砲スチロールのカットもすることができる多機能の段ボールカッターです。

刃渡り128mm重量40.8 g
第9位

長谷川刃物

段ボールのこ 物流くん DC-15

価格:362円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

収納式なのでコンパクトに持ち運び可能

カッターのように刃を収納することができるので、安心便利に持ち運ぶことができる段ボールカッターです。カッターの刃のように鋭さがないのに、ジグザグとノコギリのように動かすことで段ボールを軽い力でカットすることができるので、ネットショッピングをよく利用する人にはおすすめのアイテムです。

 

替え刃の交換はカッターのように簡単に交換することができるため、切れ味が衰えても手軽に新しい刃に手軽に交換することができるのも魅力です。価格も手ごろなので、1本持っておくと色んな場面で活躍することができる段ボールカッターです。

刃渡り25mm重量-
第8位

貝印

貝印 段ボール カッター カートンオープナー

価格:829円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

太めのグリップでしっかりとした握り心地

段ボールカッターとしての用途以外にも、通常のカッターとしても使用することができる多機能の段ボールカッターです。太めのグリップは手にフィットしてくれ、手の大きい方にも握りやすい形状に工夫されています。

 

カートンの角にフィットしてくれるガイドがついているので、まっすぐ綺麗に開封することができるため綺麗にカットしたい工作用としても便利なアイテムです。また、ハサミだとカットしにくい牛乳パックも力もいらず簡単にカットすることができるため普段使いにも向いています。

刃渡り-重量77.1 g
第7位

義春刃物

義春刃物 ダンボール・発砲スチロールカッター

価格:648円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大きなハンドルがしっかりと握りやすい

ハンドル部分が大きくしっかりと握ることができるため、安全に使用することができる義春刃物の「ダンボール・発砲スチロールカッター」。ノコギリのように上下に動かしながらカットしていくので、ダンボールや発砲スチロールを少ない力でサクサクと切ることができます。

 

ダンボールなどの中心からブスッと刺してカットしていくことができるので、穴を開けたりといった工作用としても使いやすいダンボールカッターです。刃渡りは100㎜と眺めではありますが、先端部分に丸みを持たせた形状となっているのでカッターと比較すると安全に使用することができます。

大きなハンドルは指を4本入れて握ることができるので、指の間に負担がかかりにくく手も疲れやすいのもポイントです。

 

刃渡り100㎜重量-
第6位

デザインフィル

ミドリ カッター ダンボールカッター

価格:706円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

セラミック刃で丈夫で長持ち

セラミック刃を使用していおり錆びないので切れ味が衰えず、耐久性と機能性に優れた段ボールカッターです。段ボールの開封はもちろんですが、本体のフラット面を水平に当ててスライドすることで雑誌やコピー用紙などの1枚切りも可能です。

 

使用するときにはワンタッチで180度に開いて簡単に使用することができ、半円状の持ち手部分が手にフィットして握りやすくなっています。使用しない時は閉じてカバンや筆箱の中にサッと収納することができ、またストラップをつけて持ち運ぶことも可能です。

 

本体背面にはマグネットが内蔵されているため、冷蔵庫や金属製の机などに貼り付けて保管することができるので、収納場所にも困りません。

 

 

刃渡り-重量17g
第5位

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ ダンボール カッター

価格:10,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電動式で力いらずで簡単カット

電動タイプの段ボールカッターなので力の弱い女性や、厚みのある段ボールも簡単にカットすることができます。また充電式のコードレスタイプなので場所を選ばずに使用することができます。フル充電の状態で20分程度使用可能なので、作業の途中で充電切れとなる恐れもほとんど心配ありません。

 

段ボール以外にもカーペット・軟質塩化ビニルなど様々な材質のものをカットすることができるため、部屋のサイズに合わせてカーペットをカットしたり、不要となったカーペットを処分する場合にも活躍します。

 

指を巻き込んで怪我をしないように安全ガードがついていたり、ロックボタンで誤作動を防止することができるためより安心安全に段ボールカッターを使用することが可能です。

 

 

 

刃渡り-重量490g
第4位

長谷川刃物

段ボール用 ダンちゃん DC-190F

価格:385円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フッ素コーティングで快適な使い心地

人気シリーズ「ダンちゃん」に、フッ素加工を施してさらに快適な使い心地となった段ボールカッターです。フッ素加工されていることでガムテープや粘着テープのベタつきが刃に残りにくいため手入れが簡単で、サクッと切れる切れ味が持続します。

 

使い心地は従来のダンちゃんと同様の切れ味で、段ボールだけでなくPPバンドも少ない力でカットすることができます。グリップ部分につばがついた握りやすい形状は、しっかりと手にフィットしてくれるため、滑りにくく安全に作業を行うことができます。

 

刃の先端部分は丸い形となっているため、中身のある段ボールの開封時にも中身を傷つける心配がありません。

 

刃渡り75mm重量-
第3位

Slice (スライス)

セラミック段ボールカッター 刃先3段調整型

価格:3,244円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

セラミック刃で切れ味の良さが長持ち

傘の柄のようなグリップ部分が握りやすく、使用しない時にはフックなどに引っかけて保管することができるスタイリッシュなデザインの段ボールカッターです。また刃は収納することができるので、安心して使用できるため小さな子どもにも使いやすいです。

 

刃の長さはスライダーボタンで3段階に調節することができるので、段ボールの厚みやかたさに合わせて刃先を調節できるのもポイントです。特許を獲得しているセラミック刃は切れ味も鋭く、スチール刃と比べても切れ味が長時間持続することができます。

 

シンプルながらもスタイリッシュなデザインはレッドドットデザイン賞を受賞しているため、デザインにも機能性だけでなくデザインにもこだわりたい方にもおすすめな段ボールカッターです。

 

刃渡り-重量227g
第2位

長谷川刃物

CANARY 開封のこ カイちゃん

価格:248円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

短い刃先でより安全に段ボールをカット

300円以下の低価格ながらも段ボールを軽い力で開封できるため、1本持っていると重宝するアイテムです。ハサミ製造の老舗である長谷川刃物から出ている「開封のこカイちゃん」なので、切れ味はもちろんのこと使い勝手にもこだわって作られています。

 

段ボールだけでなくPPバンドも簡単に切ることができるだけでなく、刃先が短いため洋服などの商品タグを止めているプラスチック紐も、商品を傷つけることなくサッと切ることができます。

 

ガムテープや粘着テープのベタツキが付着すると切れ味はおちますが、ベンジンや除光液を含ませたティッシュで簡単に綺麗に落とすことができます。刃が短くより安全に使用することができるので、小さな子どもの工作用としてもおすすめしたい1本です。

刃渡り30㎜重量27.2 g
第1位

長谷川刃物

ダンボールのこ ダンちゃん

価格:253円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低価格ながらも段ボールがサクサク切れる実力者

「段ボールのこダンちゃん」は手頃な価格ながらも段ボールをサクサクカットすることができることで人気な段ボールカッターです。側面にのこぎりのような特殊ギザ刃がついているため、上下に動かすように簡単に段ボールの開封を行うことができます。

 

刃の先端部分は丸い形状となっているため、段ボールの中身を傷つけずに開封することができます。またはさみでカットする場合では力がいるPPバンドも簡単にカットすることができるため、頑丈に梱包された荷物もストレスなく開封することができます。

 

刃にある程度しなりがあり360度どの角度でもカットすることができるため、曲線なども思いのままに切ることができます。のこぎりのように動かさないとカットできず、先端部分が丸い形状は万が一落とした場合にも床に傷をつけないというメリットもあります。

刃渡り750㎜重量20g

段ボールカッターのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4894722の画像

    長谷川刃物

  • 2
    アイテムID:4894965の画像

    長谷川刃物

  • 3
    アイテムID:4894972の画像

    Slice (スライス)

  • 4
    アイテムID:4894982の画像

    長谷川刃物

  • 5
    アイテムID:4894989の画像

    アイリスオーヤマ

  • 6
    アイテムID:4894991の画像

    デザインフィル

  • 7
    アイテムID:4894992の画像

    義春刃物

  • 8
    アイテムID:4895000の画像

    貝印

  • 9
    アイテムID:4895002の画像

    長谷川刃物

  • 10
    アイテムID:4895007の画像

    HAYBK

  • 商品名
  • ダンボールのこ ダンちゃん
  • CANARY 開封のこ カイちゃん
  • セラミック段ボールカッター 刃先3段調整型
  • 段ボール用 ダンちゃん DC-190F
  • アイリスオーヤマ ダンボール カッター
  • ミドリ カッター ダンボールカッター
  • 義春刃物 ダンボール・発砲スチロールカッター
  • 貝印 段ボール カッター カートンオープナー
  • 段ボールのこ 物流くん DC-15
  • アレックス 段ボールカッター
  • 特徴
  • 低価格ながらも段ボールがサクサク切れる実力者
  • 短い刃先でより安全に段ボールをカット
  • セラミック刃で切れ味の良さが長持ち
  • フッ素コーティングで快適な使い心地
  • 電動式で力いらずで簡単カット
  • セラミック刃で丈夫で長持ち
  • 大きなハンドルがしっかりと握りやすい
  • 太めのグリップでしっかりとした握り心地
  • 収納式なのでコンパクトに持ち運び可能
  • 特殊なギザ刃を採用
  • 価格
  • 253円(税込)
  • 248円(税込)
  • 3244円(税込)
  • 385円(税込)
  • 10800円(税込)
  • 706円(税込)
  • 648円(税込)
  • 829円(税込)
  • 362円(税込)
  • 396円(税込)
  • 刃渡り
  • 750㎜
  • 30㎜
  • -
  • 75mm
  • -
  • -
  • 100㎜
  • -
  • 25mm
  • 128mm
  • 重量
  • 20g
  • 27.2 g
  • 227g
  • -
  • 490g
  • 17g
  • -
  • 77.1 g
  • -
  • 40.8 g

まとめ

ここまで段ボールカッターの人気なおすすめ商品をランキング形式で紹介しましたがいかがでしたでしょうか。意外と大変な段ボールの開封や解体を楽にできるだけでなく、安全に行うことができるため1本もっていると大変重宝します。工作や不要なカーペットの処分など色々な場面で活躍する段ボールカッターで、楽に段ボールの開封をしてみてはいかがでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ