【簡単!】空き缶つぶしのおすすめ人気商品ランキング10選【ニトリも紹介】

よくジュースやビールを飲まれるご家庭であれば、空き缶の処理にお困りの方も多いのではないでしょうか?そんな方のために、今回はおすすめの空き缶つぶしをご紹介します。簡単に使用できるので、どなたでも手軽に空き缶をつぶせ、保管場所にも困りません。

空き缶つぶしで楽に処理を行いましょう

空き缶は、かさばってしまうため、ゴミの回収日までの保管にお困りの方も多いのではないでしょうか?そんな方には、空き缶つぶしが非常に便利です。缶を専用の機械にセッティングして、足又は手でつぶすだけで、簡単にコンパクトにすることができます。よって、ゴミのかさを減らせるので、ゴミの保管場所を確保することができます。 この便利な空き缶つぶしは、テコの原理を生かしてつぶす仕組みになっています。やわらかいアルミ製の空き缶では、手でつぶすこともできますが、怪我をする恐れがでてくるので、空き缶つぶしを使うことでスムーズに空き缶の処理が行えます。ただし、選ぶ際に注意点がいくつかあります。 そこで今回は、おすすめの空き缶つぶしをご紹介します。商品によって、空き缶専用のタイプや、やわらかいアルミ製のものしかつぶせないものもあるので、きちんと適したものを選びましょう。どれを選んだらいいかお困りの方のために、選び方も紹介しているので、是非参考にしてみてください。

空き缶つぶしの選び方

形状で選ぶ

手でつぶすタイプは、体への負担を抑えることができます。一方手で踏んでつぶすタイプは、色々なものを手軽につぶせるので非常に便利です。

手でつぶすタイプを選ぶ

手でつぶすタイプは、本体に空き缶をセッティングして、上から手で押してつぶす仕組みになっています。かがんだりする必要がないので、体に負担がかかりにくいですが、やわらかいアルミ製の缶などしかつぶすことができません。ただし、アルミ缶しか消費しないご家庭の場合は、非常に便利で使い勝手も良いでしょう。

 

このタイプの一番の利点は、やはり体への負担が少ないことです。足で踏んでつぶすタイプは、空き缶などをつぶす度にしゃがんでセッティングする必要があるので、腰痛持ちの方は特に苦痛になりがちです。ですが、このタイプであれば、机の上などでも使用できるので、体への負担を軽減することができます。

足で踏んでつぶすタイプを選ぶ

足で踏んでつぶすタイプは、床に置いて使用するので安定感があり、安全性も高いです。また、ほとんどの商品がこのタイプなので、選択肢も広がり選びやすいでしょう。このタイプは、上部のプレートの角度を利用し、テコの原理を同時に利用するので、比較的軽い力でつぶすことができます。

 

さらに、やわらかいアルミ製の空き缶以外にも、スチール製のものや、スプレー缶、ペットボトルなど幅広いものをつぶすことができます。なので、空き缶以外にもよくゴミが出やすい方あれば、このタイプがおすすめです。

空き缶の素材で選ぶ

空き缶にも主にアルミとスチールが使用されています。それぞれ特徴が違うので、選び方も変わってきます。

アルミ製を選ぶ

アルミ製の特徴として、やわらかく、つぶれやすいことが挙げられます。そのため、軽い力でも十分コンパクトにすることができます。なので、アルミ缶のみしか消費しない方であれば、手でつぶすタイプの空き缶つぶしでも十分な機能性を得られます。

 

また、スチール製とは違って、どの空き缶つぶしでもつぶすことができるの、対応しているかどうかを確認しなくていいので、選ぶ際に手間がかかりません。ただし、軽いためずズレやすく、上手つぶせないことがあるので、滑り止め機能などがあるタイプのものを選ぶと良いでしょう。

スチール製を選ぶ

スチール製の特徴として、硬く、重い特徴が挙げられます。なので、スチール製でも対応している空き缶つぶしを選ぶ必要があります。そもそもなぜ使用されている素材が違ってくるのかというと、強度や熱伝導率が違うことから、缶に入れる飲み物によって素材が選ばれていることが挙げられます。

 

そのため、それぞれ缶の素材を分けて作られています。スチール製であれば、磁石にくっつく性質を持っているので、磁石付きの空き缶つぶしを選ぶと、アルミ缶との選別が付きやすくおすすめです。

利便性で選ぶ

利便性を重視して選ぶと使い勝手がさらに良くなるので、つぶす作業がスムーズに行えます。

バックル付きを選ぶ

バックルとは、留め具のことを指します。留め具が付いていない空き缶つぶしは、横にして収納するしかないので、収納スペースが広く必要になります。一方バックルが付いていると、本体の下面と上面をしっかりと固定することができるので、立てて収納しても勝手に開いてしまうことを防ぐことができます。

 

よって、省スペースに収納ができるので、場所を取りません。余った隙間にスッと直せるので、取り出しもしやすくなりおすすめです。

穴あけ機能で選ぶ

商品によって、ガス抜きのための、穴を開けることができるようになっているものがあります。これは、スプレー缶などの穴あけの際に便利で、わざわざガス抜きアイテムを買い揃えなくても、手軽に穴を開けてガスを抜くことができます。よって、コストも削減でき便利です。

 

ただし、穴あけは決して安全な行為ではありません。中身が残っていたりすると爆発することもあるので、必ず中身は残っていないことを確認し、万が一残っている場合は使い果たしてから行いましょう。また、つぶすものによっては、穴あけを必要としない場合があるので、お住まいの市町村の指示に従って行いましょう。

床傷防止機能で選ぶ

底面にゴムが備わっている商品もあります。これは、ゴムをグリップとして使うことで、床を傷つけることなくつぶすことができます。特に足で踏んでつぶすタイプの空き缶つぶしは、フローリングなどの上で使用されることが多く、使用中に少しズレてしまうだけでも、すぐに傷が付いてしまいます。

 

それを防止するためには、ゴムが底面に備わっているものがおすすめです。また、下にシートを引いたり、マットを置いたりと工夫して使用するのも一つのアイデアです。

安全性で選ぶ

万が一のことを考えて、安全性の高いものを選び、正しく安全に使用しましょう。

滑り止め付きを選ぶ

空き缶つぶしは非常に便利なアイテムですが、使用中の問題点として滑りやすさが挙げられます。特に空き缶は表面がつるつるしているので、挟む際にズレやすく上手く潰れないことがあります。なので、滑り止め機能が備わていると、使用中にズレることもなく安全につぶすことができます。

 

また、商品によって枠などが付いていることで、ペットボトルなどもしっかりと固定することができる商品もあるので、安全に使用するためにも、安全性を重視して選びましょう。

対象のものを選ぶ

商品によって、アルミ製のものしかつぶせない商品や、反対にアルミ製の空き缶からスチール製、ペットボトルまで幅広いものをつぶせる商品があります。それぞれつぶせるものの対象が違ってくるので、必ず対応しているのかを確認してから選びましょう。

 

対応していないものをつぶそうとすると、上手くつぶれなかったり、本体自体が壊れてしまう原因にも繋がってしまうので、注意しましょう。また、無理につぶそうとすると、怪我をする恐れも出てきてしまうので、必ず対応のものを選び、正しく使用しましょう。

空き缶つぶしのおすすめランキング10選

10位

can-ram

空き缶つぶし 手でつぶすタイプ

一度に大量の空き缶をセッティングできるので、スムーズにつぶせます。

一度に約10個の空き缶をセッティングできるので、スムーズにコンパクトにすることができます。大量に空き缶を消費される方におすすめです。また、手で簡単につぶせるので、かがんだりする必要もなく、体に優しい設計になっています。

 

しっかりとした作りなので、長く使用できます。また、無難なブラックカラーで多様な場所で使用できます。ただし、アルミ缶しかつぶせないの注意しましょう。

 

空き缶を入れるだけで、挟んだりする必要がないので、時間がかかりません。つぶす時間を時間できるので、忙しい朝の時間帯の使用にも適しています。

サイズ 16×18.94×23.34cm 重さ 2.14kg
9位

TSR

空き缶つぶし 足で踏んでつぶすタイプ

ガス抜き機能付きで、わざわざガス抜きアイテムを買う必要がありません。

足で踏むだけでアルミ缶、スチール缶、スプレー缶など幅広い空き缶をつぶすことができます。さらに、スプレー缶のガス抜き穴が備わっているので、わざわざガス抜きアイテムを買い揃える手間がかかりません。

 

セッティングして踏むだけなので、初めて使用される方にもおすすめです。また、リングが付いているので、開閉が簡単に行えます。

 

こちらの空き缶つぶしは、3セットなので業務用として使用に適しています。多く空き缶を消費される方には非常に便利でおすすめです。

サイズ 12.5×37.0×4.5cm 重さ 2.1kg
8位

P×P

空き缶つぶし 足で踏んでつぶすタイプ

メモリやバックル付きで、非常に便利で使い勝手が良い商品です。

軽量タイプなので、女性やお年寄りの方におすすめの空き缶つぶしです。また、持ち手が付いているので、持ちやすく運ぶ際に落としてしまうリスクを軽減させます。力が集中して、動きづらいV字構造なので、大きいペットボトルから、硬いスチール製の空き缶まで手軽にコンパクトにすることができます。

 

軸にバネが付いていているので、上部をいちいち手で上げなくても使用できます。さらに、固定バックル付きでしっかりロックができるので、立てて収納することができます。また、メモリ付きなのでセッティング場所が正確に分かります。

 

少ない力でしっかりとすぶすことができます。プレス部分はスチール製になっているので、様々なものを簡単につぶすことができます。なかなかうまくつぶせないとお困りの方にも、おすすめの空き缶つぶしです。

サイズ 20×38×6cm 重さ 1.5kg
7位

MGC JAPAN TRADE

空き缶つぶし 手でつぶすタイプ

壁掛け式で、かがまず使用できるので腰への負担を減らせます。

アルミ缶専用の空き缶つぶしで、3ステップで簡単に空き缶をコンパクトにできます。難しい操作は必要ないので、使い勝手も良くおすすめです。ゴミをコンパクトにすることで、廃棄容量を減らすことができます。

 

壁掛け式なので、しゃがむ必要がなく、簡単に手でつぶすことができます。ご自宅用でも、オフィスなどの仕事用としてもおすすめです。

 

わざわざかがむ必要がないので、体にも負担がかかりにくくおすすめの空き缶つぶしです。壁に取り付けることができるので、場所を取らず快適に使用できます。レバー部分はしっかりと固定されているので、下がってくる心配がありません。

サイズ 10×8×32.5cm 重さ 1kg
6位

旭電機化成

空き缶つぶし 足で踏んでつぶすタイプ

透明プレートや、枠ありで安全面が高くなっています。

セッティングしてそのまま踏むだけで、簡単に空き缶などをコンパクトにすることができます。かさばりを減らせるので、ゴミの保管に困りません。350~500mlのアルミ缶500ml~2Lのペットボトルのみに対応しているので、スチール缶やスプレー缶は使用できません。


ペットボトルの口をセットする際に、踏みプレートが透明なのでセットしやすく便利です。さらに、プレートの突起があるため、缶もつぶしやすいくなっています。底面の枠には、はめることができる穴が開いているので、ペットボトルなどのズレを防止できます。

 

しっかりとつぶせ、力もいらないといったロコミが挙がっていました。この空き缶つぶしを使用する際は、安全のために必ず靴を履いた状態で使用しましょう。安全に使うことで、より安全面も高く、効率よく使用できます。

サイズ 17.5×13×38cm 重さ 630g
5位

アーネスト

空き缶つぶし 足で踏んでつぶすタイプ

B5ノートサイズで、持ち運びや収納が楽々行えます。

縦と横の2工程でつぶすことによって、さらに軽い力でつぶすことができます。女性の方にもおすすめの空き缶つぶしです。ただ、ペットボトルは対応していません。B5ノートサイズなので、収納や持ち運びが楽に行えます。

 


固定バンド付きで、収納の際に開いてしまう心配がありません。さらに、軽量なので体に負担がかかりづらく便利です。

 

かなり頑丈な作りで安心して使えるといったロコミが挙がていました。ただし、缶を挟む際の開閉が、ボルトの締まりが固く使いづらいといったロコミも挙がっていたので、使用前に少しボルトを緩めてからの使用をおすすめします。

サイズ 18×24×3.5cm 重さ 1.2kg
4位

満天社

カンクシャポイ 空き缶つぶし 手でつぶすタイプ

軽い力でも十分使え、キッチンに置いておくだけでいつでも使用できます。

2段式アルミ缶つぶしで、簡単に空き缶をコンパクトにすることができます。アルミ缶をねじってつぶしやすくした後、缶を上から押さえて完全にぺしゃんこにすることができます。

 

この空き缶つぶしは、女性の力でも簡単につぶすことができます。また、円筒形でコンパクトサイズなので、キッチンに置いていても邪魔にならず、インテリアとしても違和感ありません。350ml~500mlのアルミ缶であればコンパクトにつぶすことができます。

 

リーズナブルなお値段で購入することができ、機能性も充実しているといったロコミが挙がっていました。可愛いおしゃれなデザインなので、お部屋のインテリアとしてもおすすめです。ただし、アルミ専用の空き缶つぶしなので注意しましょう。

サイズ 205×87×87mm 重さ 370g
3位

富士パックス販売

空き缶つぶし 足で踏んでつぶすタイプ

ユニークなカエルのデザインで、楽しくつぶせます。

ユニークなカエルのデザインが特徴の空き缶つぶしで、簡単に楽しく空き缶つぶしが行えます。ただし、アルミ缶専用タイプなので、スチール缶などの空き缶をつぶすことができないので、注意しましょう。

 

アルミ製の空き缶であれば、350ml~500ml缶をコンパクトにつぶすことができます。特に、缶ビールなどをお飲みになられるご家庭に適しています。机の上に置いていても、お部屋の雰囲気との相性も抜群です。

 

慣れるまで大変ですが、慣れると楽に使え、一番つぶしやすく便利と言ったロコミが挙がっていました。縦方向に平らにつぶれるので、ズレる心配もなく、しっかりとつぶすことができます。そのため、空き缶の収集日まで場所を取らずに保管できます。

サイズ 23.8×16×8.7~23.6㎝ 重さ 505g
2位

パール金属

空き缶つぶし 足で踏んでつぶすタイプ

スマートなサイズなので、収納場所に困りません。

収納にも困らないスマートな空き缶つぶしです。上面と下面が色で分かりやすくなっているので、使いやすくおすすめです。空き缶をセッティングして踏むだけなので、力もいらず簡単につぶすことができます。

 

やわらかいアルミ製の空き缶から、スチール製の空き缶さらにペットボトルなど幅広いものをつぶすことができます。種類に囚われず使用できるので、非常に使いやすいです。もちろん、スプレー缶などの硬いものでも楽にコンパクトにできます。

 

コンパクトサイズなので場所を取らず、色々な缶をつぶせて便利といったロコミが挙がっていました。かさばる空き缶をぺったんこにできるので、保管も楽に行えます。ゴミの置き場にお困りの方にもおすすめです。

サイズ 39.5×15×9cm 重さ -
1位

ぺんてる

空き缶つぶし 足で踏んでつぶすタイプ

軽く踏むだけで簡単にコンパクトにできます。

リサイクル回収日まで日にちがある場合は、特に空き缶のゴミが溜まりがちになります。そんな時にはこれ1台あるだけ、ゴミのかさを減らすことができので、便利でおすすめの空き缶つぶしです。ゴミ箱を有意義に広く使用できます。

 

セッティングして簡単につぶすことができるので、手間がかかりません。さらに、コンパクトに持ち運びができるので、利便背にも優れています。空き缶以外にも、ペットボトルなども簡単に処理できます。

 

丈夫な作りで使いやすく、非常に便利で役立つといったロコミが挙がっていました。軽く踏むだけで良いので、女性の方にも扱いやすくおすすめです。専用の留め金が付いているので、収納がスムーズに行えます。

サイズ 175×384×80mm 重さ 3kg

空き缶つぶしのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重さ
1
アイテムID:4888056の画像
空き缶つぶし 足で踏んでつぶすタイプ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

軽く踏むだけで簡単にコンパクトにできます。

175×384×80mm 3kg
2
アイテムID:4888062の画像
空き缶つぶし 足で踏んでつぶすタイプ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

スマートなサイズなので、収納場所に困りません。

39.5×15×9cm -
3
アイテムID:4888064の画像
空き缶つぶし 足で踏んでつぶすタイプ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ユニークなカエルのデザインで、楽しくつぶせます。

23.8×16×8.7~23.6㎝ 505g
4
アイテムID:4888871の画像
カンクシャポイ 空き缶つぶし 手でつぶすタイプ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

軽い力でも十分使え、キッチンに置いておくだけでいつでも使用できます。

205×87×87mm 370g
5
アイテムID:4888091の画像
空き缶つぶし 足で踏んでつぶすタイプ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

B5ノートサイズで、持ち運びや収納が楽々行えます。

18×24×3.5cm 1.2kg
6
アイテムID:4888100の画像
空き缶つぶし 足で踏んでつぶすタイプ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

透明プレートや、枠ありで安全面が高くなっています。

17.5×13×38cm 630g
7
アイテムID:4888114の画像
空き缶つぶし 手でつぶすタイプ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

壁掛け式で、かがまず使用できるので腰への負担を減らせます。

10×8×32.5cm 1kg
8
アイテムID:4888148の画像
空き缶つぶし 足で踏んでつぶすタイプ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

メモリやバックル付きで、非常に便利で使い勝手が良い商品です。

20×38×6cm 1.5kg
9
アイテムID:4888160の画像
空き缶つぶし 足で踏んでつぶすタイプ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ガス抜き機能付きで、わざわざガス抜きアイテムを買う必要がありません。

12.5×37.0×4.5cm 2.1kg
10
アイテムID:4888179の画像
空き缶つぶし 手でつぶすタイプ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

一度に大量の空き缶をセッティングできるので、スムーズにつぶせます。

16×18.94×23.34cm 2.14kg

まとめ

今回は、おすすめの空き缶つぶしをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?空き缶つぶしを使用することで、空き缶の処理をスムーズに行えるので非常に便利です。ただし、つぶせるものに適しているかなど注意点をしっかりと把握しておかないと、怪我をする恐れがでてきてしまうので、しっかりと確認してから使用しましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年03月06日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

壁掛けテレビ台の選び方やおすすめ人気ランキング10選を紹介します!

壁掛けテレビ台の選び方やおすすめ人気ランキング10選を紹介します!

AV・情報家電
【冬も温かく!】足用カイロのおすすめ人気商品ランキング10選

【冬も温かく!】足用カイロのおすすめ人気商品ランキング10選

その他生活雑貨
【足元ぽかぽかでリラックス】足温器おすすめ人気ランキング10選

【足元ぽかぽかでリラックス】足温器おすすめ人気ランキング10選

その他家電
【収納に便利】カラーボックスのおすすめ人気商品ランキング10選

【収納に便利】カラーボックスのおすすめ人気商品ランキング10選

収納家具・収納用品
【安全第一】ベビーシートのおすすめ人気商品ランキング10選

【安全第一】ベビーシートのおすすめ人気商品ランキング10選

ベビー用品
【バイクに最適】シートバッグのおすすめ人気商品ランキング10選

【バイクに最適】シートバッグのおすすめ人気商品ランキング10選

バイク用品