記事ID134191のサムネイル画像

【不安定なwifi環境はもう嫌】安定快適の人気PLCアダプターランキング10選

インターネット環境に必須になつつあるwifi環境ですが、距離や障害物、電波干渉等で通信が不安定になります。PLCアダプターがあれば安定したインターネット通信が可能です。PLCアダプターの使い方や選び方を説明しPLCアダプターおすすめ10選を紹介いたします。

PLCアダプターで不安定なwifi環境が簡単に改善

スマートフォンやタブレット、携帯ゲーム機の普及でインターネット環境にはwifiが必須となりつつあります。しかし、wifiは距離や障害物に弱い特性もあり不安定になる事もよくあります。PLCアダプターがあればwifiの弱い部分を補い安定した通信環境を構築する事が可能です。

 

PLCは、家庭の張り巡らされた電力配線をそのままLANケーブル配線の様にインターネットの通信経路として使用出来る技術で、最近では各メーカーが低コストで高速通信が可能な最新機器を販売するなど再注目されています。

 

wifiでは不安定になりがちな通信環境にはおすすめのPLCアダプター。ネットワーク構築も簡単で電源コンセントに挿すだけですぐに使用できます。そんなPLCアダプターの特徴や使用方法を説明しつつおすすめのPLCアダプターを紹介いたします。

PLCアダプターの使い方や選び方

お手軽にネットワーク構築が出来て不安定なwifi環境でのインターネット通信を改善出来るPLCアダプターですが、環境や機器によっては利用出来ない場合もあります。PLCアダプターの使い方や選び方のポイントを紹介します。

まずは設置場所の電力線環境を把握する事が必要

PLCアダプターは電力線をLANケーブルの延長コードの様に使用する為、家庭の電力線環境が大きく影響します。まずは、ご家庭の電力線環境の確認しておきたいポイントを解説します。

単相三線式を理解する

PLCアダプターの使用で一番重要なポイントが電力線の「相」の理解と把握です。一般的な電力線は通常、単相三線式といわれる経路で配線されています。電柱より3本(L1、L2、中性線)の電力線が宅内の分電盤に引き込まれています。3本の電力線が分電盤内から各部屋用のブレーカーに分岐し分配され、各部屋用のブレーカーから各部屋へ配線されます。


単相三線式とは、「相」の違う3本の電力線が家庭の中の各部屋に分配されている配線になります。PLCアダプターの設置にはこの「相」の組み合わせが非常に重要になってきます。


「相」の配線については、分電盤で確認が出来ます。上下2段になっていれば、上段がL1相、下段がL2相ですので分電盤で各部屋の電力線の配線が把握できます。ただ、メーカーによっては配列が違うものもありますので詳しくは、分電盤メーカーにご確認ください。

「相」を揃える(同相同回路、同相別回路、異相回路)

単相三線式の3本(L1、L2、中性線)の電力線の確認と把握が出来たら、PLCアダプターの設置で次に重要なのが、その組み合わせです。電力線は2本の線で構成されます。「L1+中性線」のL1相、「L2+中性線」のL2相、L1相とL2相の確認は分電盤で可能です。L1相とL2相で3つの組み合わせになります。

 

「同相同回路」は、それぞれのコンセントが同じ相、同じブレーカー(回路)に繋がっている場合です。ただ、この場合はだいたいが同じ部屋になるのでPLCアダプターを使うまでもありません。

 

「同相別回路」は、それぞれのコンセントが同じ相、別のブレーカーに繋がっている場合です。速度も通信も安定しPLCアダプターの利用にはおすすめ出来る環境です。「異相回路」は、それぞれのコンセントが別の相に繋がっている場合です。中性線しか繋がっておらず通信も安定しにくくあまりおすすめ出来ない環境です。この場合は組み合わせを考える必要があります。

PLCアダプターの3種類の規格を確認する

PLCアダプターには、HD-PLC規格、HomePlug規格、UPA規格の3種類の規格があります。どれも性能の差異はありませんが、重要なのは親機と子機の規格を揃える事です。PLCアダプターは利用したい端末分、子機が必要になります。増設用にPLCアダプターを用意する時は、規格を確認して揃える必要があります。

HD-PLC規格

パナソニックの登録商標でCEPCA (CE-Powerline Communication Alliance) という団体で作られた規格。HD-PLC規格を採用しているメーカーは、CEPCAの中心であるパナソニックを始め、バッファローやアイ・オー・データ機器等も一部採用している機器があり、日本国内ではもっとも採用メーカーが多い規格です。


通信はAES128bit暗号技術により保護されています。使用周波数は4~28MHz(パナソニックの新HD-PLC規格は、2~28MHzと拡張されています)、最大通信速度(PHYレート)は190Mbps、通信距離最大は屋内200m程度。変調方式は、Wavelet OFDM/PAMを採用しています。

HomePlug規格

インテルやシスコシステムズ、ブロードコム、住友電気工業、シャープ等が参加する団体HPA(HomePlug Powerline Alliance)が標準化を進めている規格。新技術S.I.R.D(Super Interference Restraint Design)を採用し強力な混信除去設計を備えています。

 

暗号化についてはTLSやIPsecの暗号化が使われていない場合は、HomePlug機器間でのみ行われ、HomePlugの機器に別の機器を接続する部分では暗号化されない特徴があります。

 

通信はHD-PLCと同様のAES128bit暗号技術により保護されています。最大通信速度(PHYレート)は200Mbps、通信距離最大は屋内150m程度。変調方式は、UPAと同様のOFDM/QAMを採用しています。

UPA規格

スペインのDS2(Design of Systems on Silicon)が中心となり設立した団体UPA(Universal Powerline Association)が作った規格。

 

UPA規格は通常のPLCアダプターと違い、特に親機や子機の区別が無く、自動設定機能により1台のPLCアダプターに複数のPLCアダプターを繋げてネットワーク構築をする特徴があります。バッファローやロジテック等の日本国内メーカーも採用している規格になります。

 

通信は、HD-PLC規格やHomePlug規格と違い、3DES暗号技術により保護されています。最大通信速度(PHYレート)は190Mbps、通信距離最大は屋内150m程度。変調方式は、HomePlug規格と同様のOFDM/QAMを採用しています。

形状やオプションも重要な選定ポイント

PLCアダプターの形状も様々で直接コンセントにPLCアダプターを差し込むタイプや電源コードで差し込むタイプ、LANポートが複数あるタイプ等、形状が様々で使用環境によっては重要な選定ポイントになります。

 

また、PLCアダプターは家庭の電気ノイズの影響を受けやすい機器でもあります。そんな、電気ノイズを除去するオプションもPLCアダプターを選ぶ上で重要になってきます。

使用環境で選ぶ形状

様々な環境で利用出来るように各メーカーから色んなタイプのPLCアダプターが販売されています。コンセント周りをスッキリしたい場合は、コンセントに直接挿せるタイプがおすすめですし、コンセント周りに家具などがありPLCアダプターを直接挿せるスペースが無い環境では、電源コードで挿せるタイプもあります。

 

また、通常PLCアダプター1つにつき1つのLANポートですが、複数LANポートを搭載し複数の端末を接続出来るタイプや、ルータ機能が内蔵されているタイプなど利用環境に合わせて選ぶ事も重要な選定ポイントになります。

PLCアダプターの通信に影響するノイズを除去する

電力配線を利用してネットワーク通信をするPLCアダプターにとって家電が発する電気ノイズは大きく影響します。PLCアダプターを使用時に速度遅延などを感じる場合は電気ノイズが無いか調べる必要があります。


まずは、電気ノイズの発生源を調べる必要があります。方法は、可能性のある電化製品を順次コンセントに接続しつつ通信を調べます。発生源が特定出来ればノイズフィルタを使用し特定した電化製品のノイズを除去します。


PLCアダプターを使用する際、電気ノイズの問題は多いのでPLCアダプターとノイズフィルタはセットでお考えいただく事をおすすめします。

安定快適のPLCアダプター人気ランキング10選

不安定なwifi環境を改善し安定し快適なネットワーク環境を構築する、おすすめPLCアダプター人気ランキング10選を紹介します。

第10位

BUFFALO

WPL-05G300/2

価格:34,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ルーター機能、wifi機能搭載の万能PLCアダプター

WPL-05G300/2は、日本国内メーカーのBUFFALOが販売するPLCアダプターです。大きな特徴は、ルーター機能、Wi-Fi機能、PLCアダプターが1つに集約されている事で、通信機器がたくさんありスッキリまとめたい場合にはおすすめです。また、まとめる事で通信断時の切り分け作業などもスムーズに行うなどのメリットもあります。

 

wifi機能も搭載された事によりwifi環境での利用時でも不安定さが改善されより安定したインターネット通信を行うことが可能です。世界でも使用頻度が高い「HomePlug AV1.1」規格を採用しているので汎用性は高いPLCアダプターです。

通信方式HomePlug AV形状タイプ直挿し
セキュリティAES 128bit
第9位

パナソニック

PL-LS14KT

価格:12,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PLCアダプターに複数の端末接続を実現

日本国内メーカーのパナソニックが開発したPL-LS14KTは、4ポートスイッチングハブが内蔵されており、従来のPLCアダプターは1つの端末に1つのPLCアダプターの考えでしたが、PL-LS14KTは、TV、パソコン、ゲーム機等、複数の端末が接続可能です。1つの部屋で複数の端末を接続するネットワーク環境ならおすすめです。

 

対応テレビをインターネットにつなぐだけで、最新の映画や話題のドラマを視聴出来る「アクトビラ ビデオ・フル」が利用可能か確認できる通信速度ランプも搭載しています。また、ノイズフィルター付電源コードが付属されているところ等もおすすめです。

通信方式HD-PLC形状タイプ電源コードタイプ
セキュリティAES 128bit
第8位

NETGEAR

NETGEAR HDXB101

価格:6,750円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るyahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトサイズで配線周りもスッキリ

本部をアメリカに構えるNETGEARのPLCアダプター、HDXB101。コンセントに挿すだけで簡単にネットワーク構築が可能なところとお手軽な価格で人気のPLCアダプターです。

 

サイズも非常にコンパクトで手のひらサイズなので乱雑になりがちなコンセント周りをキレイに整理する事も出来ます。DS2社のUPA規格を採用し、高速通信が可能で、ネットワークゲーム等も快適に安定したネットワーク通信することが出来ます。

通信方式UPA形状タイプ電源コードタイプ
セキュリティDES/3DES
第7位

パナソニック

BL-PA510KT

価格:19,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るyahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノイズフィルター付電源コードがありがたい

パナソニックのBL-PA510KTは、PLCアダプターにノイズフィルター付電源コードが不付属されています。このノイズフィルター付電源コードには補助用のコンセントもついており、補助用のコンセントに端末を接続する事でノイズを低減しより安定した通信が可能です。

 

また、補助用のコンセントのおかげでコンセントを1つ占有する必要も無いところおすすめ出来るポイントです。新HD-PLCの採用する事でパナソニックの従来機種より通信速度は大幅に向上しています。

 

親機と子機のペアリングも工場出荷時にあらかじめ設定しているので電源コードをコンセントに繋ぐだけで簡単にネットワーク構築が可能なおすすめのPLCアダプターです。

通信方式HD-PLC(新HD-PLC)形状タイプ電源コードタイプ
セキュリティAES 128bit
第6位

TRENDnet

TPL-308E2K

価格:10,364円(税込)

Amazonで詳細を見るyahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者にも簡単ネットワーク構築

TRENDnetのPLCアダプターTPL-308E2Kは、初心者でも簡単にネットワーク構築が出来るPLCアダプターです。まず最初に1つ目のTPL-308E2Kを接続します、次に2つ目のTPL-308E2Kをコンセントに挿します。以上で安定性の高い高速ネットワーク環境の構築は完了です。

 

専用のソフトウェアのインストールや面倒な設定等は一切必要が無い初心者にはおすすめのPLCアダプターです。また、セキュリティ面でも同期ボタンを押すだけで初期暗号キーを簡単に変更出来る事が可能です。サイズはコンパクトで余分なスペースを取ることもありません。

通信方式HomePlug AV形状タイプ直挿し
セキュリティAES 128bit
第5位

WAVLINK

NWP503W2

価格:3,836円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無線も可能な高性能PLCアダプター!オンラインゲームも安定

WavlinkのPLCアダプターPowerline Wifi Kitは、有線はもちろんwifiでも簡単にネットワークを構築できネットワーク環境を拡張可能です。通信速度も有線は500Mbps、wifiも300Mbps に達しオンラインゲームやストリーミング再生等にも十分対応可能です。wifiの規格は、IEEE802.11n、IEEE802.11g、IEEE802.11bに対応しています。

 

親機、子機共にwifi電波を発するので家庭内で電波が途切れる事なく快適に使用可能です。接続方法もルータにWPSボタンがあれば押すだけ親機と簡単にペアリングも可能です。主にタブレットやスマートフォンでの接続が多く、wifi環境以外でのネットワーク構築が難しい環境にはおすすめです。

通信方式HomePlug AV形状タイプ直挿し
セキュリティAES 128bit
第4位

I-O DATA

PLC-HD240E-S

価格:11,843円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るyahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

返金保障など充実した安心サポート体制

日本国内メーカーのI-O DATAが製造するPLCアダプター、PLC-HD240E-Sは、HD-PLC規格に従った第3世代のPLCアダプターです。第3世代の通信速度は、第1世代(190Mbps)、第2世代(210Mbps)に比べ規格値で240Mbpsに向上しています。さらに、従来の世代のPLCアダプターとの互換性もあるので既存のネットワークを増設したいときなどに全てのPLCアダプターを一新する必要が無いのでおすすめです。

 

PLCアダプター本体のセットアップボタンを長押しするだけでパソコンを使用しなくとも、通信速度の測定が可能な事や、ネットワーク構築も工場出荷時に親機と子機が設定済みなので開梱後コンセントに挿すだけで通信が可能な事など初心者にもやさしいPLCアダプターです。

 

また、万が一PLCアダプターを使用しネットワーク構築が出来ない場合には「ペイバックシステム」があり購入代金を返金するなどの対応もおすすめできるポイントです。

通信方式HD-PLC形状タイプ直挿し
セキュリティAES 128bit
第3位

TRENDnet

TPL-406E2K

価格:5,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るyahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界最高峰レベルのPLCアダプター

TRENDnetのPLCアダプターTPL-406E2Kは、すでにペアリング済みのPLCアダプターをコンセントに挿し込むだけで誰でも簡単に高速ネットワーク環境を構築出来ます。TRENDnetは、アメリカを拠点にするネットワーク機器メーカーでPLCアダプターをはじめ多くの通信機器を製造しているメーカーです。

 

日本国内ではシェアはそこまで占めている訳ではないですが、日本の規格にはない超高速PLC機器をリリースしている等、たしかな技術はあります。最高80%の消費電力がカットできるうれしい省エネタイプで、視覚で解りやすいLEDディスプレイにより、いち早くトラブルシューティングも可能です。また、QoS技術によりオンラインゲーム等も優先的にお楽しみできます。

通信方式HomePlug AV形状タイプ直挿し
セキュリティAES 128bit
第2位

TP-LINK

TL-WPA4220

価格:6,291円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るyahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

圧倒的な汎用性と安定感

PLCアダプターといえばTP-LinkのPLCアダプターと言われる程有名です。そんなTP-LinkのTL-WPA4220は、今までの不安定なwifi環境を改善できるPLCアダプターです。有線はもちろん、wifiも簡単に自動同期機能のボタンを押すだけでPLCアダプターとルーターのwifi情報を同期します。

 

従来、wifiが届かなかった部屋もコンセントを通じて簡単にネットワークの構築ができます。パソコンやゲーム機でオンラインゲームがもちろん、スマホやタブレットで動画視聴等のストリーミング通信も安定してご利用できるおすすめのPLCアダプターです。

第1位

TP-LINK

TL-PA4010

価格:4,623円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るyahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PLCアダプターの存在を再認識させた名機

10年程前に発表されたPLCアダプターを再注目させたTP-LinkのPLCアダプター。ホームネットワーク機器で世界No1シェアを誇るTP-Linkが開発したTL-PA4010は、まず驚くのが大きさです。従来のPLCアダプターと比較しても格段に小型化されコンセント周りを整理されたい環境ではおすすめです。

 

HomePlug規格を採用しており長距離の通信環境でも安定した通信を提供する事が出来ます。また、省エネモードで最大85%ものエネルギーをカットします。

 

不安定なwifi環境を改善する為に中継器やより強力な無線ルーターを用意し複雑にネットワークを構築していた環境もPLCアダプターTL-PA4010があれば簡単にネットワーク構築が出来、オンラインゲームや動画視聴等ストレス無くインターネット通信を行う事ができます。コストパフォーマンスも最高のおすすめ出来るPLCアダプターです。

PLCアダプターのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4893754の画像

    TP-LINK

  • 2
    アイテムID:4893748の画像

    TP-LINK

  • 3
    アイテムID:4893745の画像

    TRENDnet

  • 4
    アイテムID:4893738の画像

    I-O DATA

  • 5
    アイテムID:4893733の画像

    WAVLINK

  • 6
    アイテムID:4893725の画像

    TRENDnet

  • 7
    アイテムID:4893720の画像

    パナソニック

  • 8
    アイテムID:4893714の画像

    NETGEAR

  • 9
    アイテムID:4892498の画像

    パナソニック

  • 10
    アイテムID:4892468の画像

    BUFFALO

  • 商品名
  • TL-PA4010
  • TL-WPA4220
  • TPL-406E2K
  • PLC-HD240E-S
  • NWP503W2
  • TPL-308E2K
  • BL-PA510KT
  • NETGEAR HDXB101
  • PL-LS14KT
  • WPL-05G300/2
  • 特徴
  • PLCアダプターの存在を再認識させた名機
  • 圧倒的な汎用性と安定感
  • 世界最高峰レベルのPLCアダプター
  • 返金保障など充実した安心サポート体制
  • 無線も可能な高性能PLCアダプター!オンラインゲームも安定
  • 初心者にも簡単ネットワーク構築
  • ノイズフィルター付電源コードがありがたい
  • コンパクトサイズで配線周りもスッキリ
  • PLCアダプターに複数の端末接続を実現
  • ルーター機能、wifi機能搭載の万能PLCアダプター
  • 価格
  • 4623円(税込)
  • 6291円(税込)
  • 5380円(税込)
  • 11843円(税込)
  • 3836円(税込)
  • 10364円(税込)
  • 19780円(税込)
  • 6750円(税込)
  • 12500円(税込)
  • 34800円(税込)

まとめ

wifi環境が必須となりつつネットワーク環境。不安定なwifi環境を改善出来るとの事で再注目を浴びたPLCアダプター。10年以上も前の技術ですが今回おすすめした商品の様に続々と新機種や新機能が発表されています。誰でも簡単にネットワーク構築が出来て安定するPLCアダプターがおすすめです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ