記事ID134100のサムネイル画像

【後悔しない上手な選び方!】屋外物置人気おすすめランキング10選

庭や玄関脇など設置するスペースがあれば便利に使える屋外物置。屋外物置は大きさが様々ですが購入してから後悔したくないと思うとどれがおすすめなのかなかなか選べない方もいるのではないでしょうか。そこで、屋外物置の選び方とおすすめの商品をランキングでご紹介します。

屋外物置のメリットとは?

屋外物置は、置けるスペースがあるなら設置しておくとかなり便利でたくさんのメリットがあります。例えば、年に数回ほどしか使わない、アウトドア用品やスキーやスノボーなどの屋外スポーツ用品などを収納したり車のタイヤなどの保管場所にもなります。

 

自転車を収納できるサイズの屋外物置なら、自転車の汚れやサビ防止だけではなく盗難防止にも役立ちます。また、捨てることができない思い出の品や、使う機会があまりない物などを保管しておくのに便利です。

 

さらに、いざとなった時の防災用品を保管しておく場所としても最適です。今回は、口コミと共に、大手メーカーのイナバやヨドコウ、タクボなど人気になっている屋外物置などランキングでご紹介するのでぜひ検討してみてください。

屋外物置の選び方

屋外物置を選ぶ際には、サイズや設置場所の寸法、使う用途や風雨や雪などによる耐久性やサビなど、いくつかおさえておきたい選び方のポイントがあります。

用途で選ぶ

屋外物置はどんな用途に使うかがとても重要です。せっかく屋外物置を設置しても収納しようと思っていた荷物が入らないなど後悔しないようにまずは用途で選びましょう。

倉庫感覚で使うなら「広い間口の大型物置」

屋外物置の設置場所のスペースが広く、ワイドで大型の屋外物置が置けるなら広い間口のタイプがおすすめです。

 

大型の屋外物置なら、ゴルフバックやスキー板などの高さがあるものから、横幅のスペースをとる自転車やタイヤまで倉庫感覚で使えるので中の物を出し入れする時は間口が広いと使いやすいです。

 

屋外物置も大きなタイプになると、扉も3枚扉やシャッター式などが主流です。大きく扉が開くので、特に毎日使うような自転車を出し入れするのもかなり楽です。ただ、間口も広い大型の屋外物置は十分なスペースのある設置場所にしましょう。

高さがある物は「ハーフ棚タイプ」

屋外物置には、高さがあるものを入れられるスペースと、何段かの棚が付いているハーフ棚タイプの商品があります。高さがあるものと、様々な形の物を収納するつもりならハーフ棚タイプの屋外物置が使い勝手が良くておすすめです。

 

ハーフ棚には大まかに2つのタイプがあり、左右どちらかに高さがある物を入れられるタイプと、奥に棚があり手前に高さがある物を入れられる前後タイプの物置があります。

 

例えば、収納する物がクーラーボックスや灯油タンクなど奥行きがある物なら左右にスペースがあるタイプ、逆に奥行きがない物が中心なら、手前にスペースがある前後のタイプにするなど収納する物に合わせると使いやすいです。

 

また、前後タイプは、間口が広い屋外物置なら頻繁に使う自転車などを手前に収納するのもいいかもしれません。

棚板の高さ調節ができる「全棚タイプ」

屋外物置には、全面棚だけになっているタイプもあります。こちらは、高さのある荷物がなく、外で遊ぶおもちゃやガーデニング用品や工具、石油タンクなどこまごまとしたものだけを収納するのにおすすめのタイプです。

 

全面棚の屋外物置には、棚板を動かして高さをお好みに合わせて調節できるタイプもあれば、棚板を別売りで購入して棚を増やせる商品もあります。

 

全面棚だけの屋外物置は、高さがあるスリムタイプから横幅に広いタイプなど様々な形状があるのでお好みの商品が見つけやすいかもしれません。

家の外観や庭の雰囲気になじむ「おしゃれなタイプ」

玄関の脇や庭など、家の外観や庭の雰囲気を壊さない屋外物置ならデザイン性のある商品もおすすめです。おしゃれな屋外物置には、木製のウッドタイプやアンティーク調でガーデニングの雰囲気などにもなじみやすい物置もあります。

 

おしゃれなタイプは、縦長から横幅が広いタイプなど様々ですが、それほど場所をとらず玄関先や庭のスペースにも置きやすいタイプが多いです。ただ、木製などのウッドタイプなどは耐久面や防水性が低い商品もあるので注意は必要です。

 

素材によっては、陽があたる場所や直接雨があたるような場所では使えないタイプもあるので、外観だけではなく実用性のあるタイプを選ぶのがベストです。

サイズと扉の種類で選ぶ

屋外物置のサイズや扉は使いやすさにつながります。サイズがぴったりし過ぎたり、荷物が取り出しにくい扉は使い勝手も悪いです。サイズと扉の種類にも注意しましょう。

サイズは「実際の設置場所の寸法より余裕のサイズ」

屋外物置は購入する前に、設置場所の環境をしっかりチェックしておくことをおすすめします。屋外物置の設置場所は、安全面を考えて地盤が柔らかい場所や風当たりが強い場所は避けましょう。 エアコンの室外機や給湯器付近も避けた方が無難です。

 

屋外物置のサイズは、設置する場所の寸法を基本にしますが、ピッタリサイズではなく、壁やフェンスなど壁から少し隙間を開けて設置するのが基本です。メーカーによっては、左右と後方ともプラス約10cm~20cmの隙間が必要としているところも多いようです。

 

設置場所の寸法は、この隙間を開けた箇所を目安に測りましょう。大きさは、収納する物の大きさだけではなく、長く使うことを考えライフスタイルに合った余裕のサイズで選ぶのがおすすめです。サイズは、家族構成や引越しの予定なども目安にしましょう。

間口が広いのは「3枚扉」

屋外物置は、引き戸タイプなら2枚扉が主流ですが3枚扉の商品もあります。2枚扉は一般的で小さいサイズから大きいサイズまで幅広い屋外物置に対応していますが、2枚扉は真ん中に収納している荷物の出し入れに少々手間がかかります。

 

一方、3枚扉の場合は扉が2/3で開くので、真ん中の荷物も端の荷物でも出し入れしやすいというメリットがあり、間口の広さで選ぶなら3枚扉がおすすめです。3枚扉なら、かなりオープンになるので色んな物を出し入れするのに便利でとても使いやすいです。

荷物の出し入れが楽なのは「両開き戸タイプ」

引き戸タイプと違い、全面オープンに間口を広げて出し出し入れできるのが手前に開ける一枚扉を含む両開き戸タイプの屋外物置です。ガーデニングなど頻繁に中にある物を出し入れするのにおすすめのタイプです。

 

扉が全開するので、どんな物でも出し入れしやすく中に入っている物が一目瞭然で整理整頓などもしやすいです。また、ガーデニングで使うスコップなどかさばらない物なら扉の内側にフックを付けて吊るしておくなどの使い方もできます。

 

中には、観音開きタイプで木製の屋外物置には天板部分が開くタイプもあります。天板部分が開くタイプも必要な物だけを取り出しやすく使いやすいです。

耐久性と防犯で選ぶ

屋外物置は長く使うことが多いのでサビや劣化の心配があります。さらに、外に置く物置は中の荷物の盗難にも注意が必要です。耐久性や防犯面もチェックしておきましょう。

耐久性なら「金属製」木製は「防水加工の物置も」

屋外物置の材質には大きく分けると金属製と木製とプラスチック製があり、耐久性で選ぶなら金属製の物置がおすすめです。金属製は、陽がよくあたる場所や雨があたる場所に設置しても劣化しにくいです。

 

特に、雨があたっている場所に設置しても金属製のスチールやガルバリウム製は錆びにくい材質なので人気があります。また、商品によっては粉体塗装でパウダーコーティングした錆びにくい物置もあります。

 

一方、木製の屋外物置はペイントしたり自分で防水処理することも可能ですが、天板にアスファルトシングルで防水加工された商品もあります。プラスチックは、サビにくく軽くて価格が安い傾向にあります。

 

ただ、プラスチックは、紫外線対策がされているかを確認しておきましょう。

雪が降る地域は「積雪に耐えられるタイプを」

屋外物置も雪が多く降る地域は注意が必要です。一般的に屋外物置の天板は、60cm以下までの積雪に対応した商品になっています。

 

雪が多く降る地域は、積雪に耐えられる屋外物置にするか、天板がやや傾斜しているタイプで雨水や雪が溜まらないような構造になっている商品がおすすめです。積雪に耐えられるタイプは、最大100cmまで対応できる商品もあります。

 

また、天板が傾斜されているタイプは、隣の家の敷地に雨水や雪が落ちてしまわないように設置場所も注意しましょう。他にも天板の結露を防ぐタイプや、地下の水分が凍って霜柱のようなものができ地面が盛り上がるなどの寒冷地独特の風土に対応した屋外物置もあります。

盗難防止には「鍵付き」

屋外に設置する物置は防犯面も注意が必要です。タイヤなどの盗難やいたずらなどの心配があるなら鍵付きの屋外物置がおすすめです。最近は、ほとんどの物置に鍵が付いていたりしますが、鍵は別売りでも取り付けられるような構造になっています。

 

また、鍵ほどしっかりしたものではありませんが、風などの自然の力で扉が開いたりしないように、ボタンやレバー操作でロックできる屋外物置もあります。

 

毎回、開けるたびに施錠するのが面倒なときや小さいお子さんが開けないようにするときなどに便利です。

屋外物置人気ランキング10選

第10位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

ホームロッカーワイド HL-1200W

価格:28,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

間口が広く4箇所のアジャスター付きで水平に!

プラスチック樹脂を含むスチール製のアイリスオーヤマの屋外物置です。引き戸タイプですが、大きく間口が開くので収納したものが取り出しやすいと好評を得ています。

 

底には水平に調節できる4箇所のアジャスターもあり、土台にブロックなどを敷けばより調整もしやすいタイプのようです。中の棚も可動式で、二手に分かれた棚は荷物の大きさや形状に合わせて収納できる使いやすさにも注目した商品です。

 

口コミでは、アジャスター付きであることから水平にしやすいことや、組み立てのしやすさで高評価を付けています。こまごまとした物だけを入れる屋外物置としては間口が広くおすすめです。

サイズ間口1200×奥行600×高さ915mm重量25.5kg
材質スチールタイプ全面棚タイプ
扉タイプ全面開き戸タイプ(シャッター)施錠可能(南京錠別売)
第9位

ITC

屋外物置 スチール製

価格:39,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

撥水効果でサビにくくどこからでも開けられる!

スチール製の奥行きが深めの屋外物置です。表面は、撥水効果の高い粉体塗装でコーティングし金具などもサビにくい材質を採用しています。中の棚板は可動式で好みに合わせて調節可能。

 

また、雨が降ってもレールに水が溜まらないように水を排出する穴や、どこからでも開けやすいように扉にも工夫が施された屋外物置です。鍵付きで、OPEN/CLOSEの表示が切替可能で鍵がしっかりかかっているのか一目でわかる仕様になっています。

 

こちらの商品は、高さや奥行きや幅など種類も豊富で、ブルーやブラック、ブラウンなど色も選べて実用性だけではなくカラーでも選びたい方におすすめです。

サイズ約W1540×約D810×約H1150mm重量57kg
材質スチール(本体)/ステンレス(ビス)/粉体静電塗装タイプハーフ棚タイプ
扉タイプ2枚扉鍵付き
第8位

株式会社イーナ

収納庫木製 ウッド

価格:21,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

雨風に強いアスファルトシングル材を採用!

こちらは、玄関や庭などの雰囲気になじむ天然木製の屋外物置です。天然木製を生かしてやや透け感のある素材感を演出しナチュラルな雰囲気に仕上げています。アンティーク調でおしゃれな雰囲気も楽しみたい方におすすめです。

 

また、完全に防水できる屋外物置ではありませんが、天板には雨風に強いアスファルトシングル材を採用しています。意外と見た目よりも収納力もあり、奥行きが40cmあるので灯油タンクなども余裕で収納できます。

 

棚板は取り外しができ、収納する物の高さなどに合わせて調節も可能です。口コミでは、ガーデニングの小物にはちょうどいいサイズ!と好評を得ています。ただ、天然木なので乾燥からくるひび割れや木の反りなどには注意しましょう。

 

サイズ幅:80cm×奥行:40cm×高さ:92cm重量15kg
材質杉天然木/オイルステイン塗装/屋根材:アスファルトシングル材タイプ全面棚タイプ
扉タイプ両開き戸タイプ-
第7位

山善(YAMAZEN)

山善 KSSB-098

価格:9,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

組み立てが簡単でスタットレスタイヤなら4本収納!

インテリア用品から様々な生活アイテムを扱う山善の屋外物置です。大きさは、他にも何種類か用意されていてどれも価格が手頃で、自宅のスペースに合うタイプを見つけやすいかもしれません。

 

材質にはスチール製を採用し、ハイテンション亜鉛メッキの鋼板を採用し頑丈な作りです。吊り式の扉で開け閉めがスムーズ。専用のカギも付いていて、レールはフラットタイプなので収納物も出し入れしやすいです。

 

口コミでは、スタッドレスタイヤがジャストサイズで4本置けた!アウトドア用品を入れるのにちょうどいい!組み立てやすくて作りがしっかりしている!などなかなかの好評を得ています。30分~40分ほどで簡単に組み立てられ小型の屋外物置にはおすすめです。

サイズ幅92.7×奥行49.5×高さ83.4cm重量27kg
材質スチール/ハイテンション亜鉛メッキ鋼板(粉体塗装)タイプ全面棚タイプ
扉タイプ2枚扉鍵付き
第6位

タクボ物置

タクボ物置 GP-115CT

価格:37,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

劣化しにくく大容量なのに女性一人でも組み立て可能!

物置の大手メーカー、タクボの大容量の屋外物置です。ハーフ棚タイプで、スキー板など長い物とクーラーボックスやコンテナなどを収納するのにおすすめの商品です。棚は、通常の棚の他にネット棚が1枚付いています。

 

内部の側面には、フックが取り付けられているのでほうきなどをぶら下げる部分もあります。また、物置の弱点となるサビも高級焼付塗装を施すことで耐久性にもかなり特化した商品です

 

口コミでは、灯油のポリタンクが5つも収納でき、プラスチックとは違い劣化して壊れる心配がないことなど好評を得ています。大容量だけに組み立てを一人でする場合、2時間ほどかかるという声もありますが女性一人でも組み立ては簡単なようです。

 

扉もスムーズな開閉でストレスがないと評価が高い商品です。

サイズ幅1148.0mm×奥行き615.0mm×高さ1400.0mm重量-
材質スチールタイプハーフ棚タイプ
扉タイプ2枚扉2ロックシステム錠
第5位

サンキン物置

サンキン物置SK8 SK8S-50積雪地型

価格:77,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

積雪地域も設置可能!サビに強くタフで丈夫

ほとんどの物置にカラー鋼板を使用し景観も大切にしているサンキンの屋外物置です。積雪地帯でも設置可能な屋外物置で、雪が降る地域にお住まいの方におすすめです。

 

こちらの物置は、同じサイズでも他社商品よりも価格が安いことと、サビにも強くタフで丈夫な作りで人気の商品です。また、この屋外物置には棚板がなくお好みで棚を取り付けて使用することができます。

 

口コミでは、このサイズでこの価格で作りがしっかりしていて満足!組み立てには時間がかかったが価格が手頃でいい!など好評です。他にも大きいサイズがあるので気になる方はチェックしておきましょう。

サイズ幅1896.0mm×奥行き945.0mm×高さ1940.0mm重量104kg
材質スチールタイプ一般型タイプ(棚板なし)
扉タイプ3枚扉仮ロック可
第4位

(株)グリーンライフ

HS-162SRE(TGY) チタングレー

価格:16,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ステンレスレールでサビにくい!手頃な価格で組み立てやすい

アウトドア用品やDIY、園芸など幅広い生活用品を扱うメーカーの屋外物置です。サビに強い粉体塗装で、雨水などが溜まりやすいレールにはサビにも強いステンレス製を採用しています。

 

組み立ては、ドライバーさえあれば簡単に組め、軒下などのちょっとしたスペースを有効活用でき、様々な物が収納できる屋外物置として人気になっています。

 

口コミによると、やっぱりステンレスレールはサビなくていい!価格の割にはしっかりした作り!設置が簡単で安定性もある!などの声が中心で組み立てやすさと手頃な価格の屋外物置としてはおすすめです。

サイズ幅890×奥行470×高さ1620㎜重量30.9㎏
材質ステンレスレールタイプ全面棚タイプ
扉タイプ2枚扉鍵付き
第3位

KETER(ケーター)

KETER パティオ ストレージ

価格:32,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

扉が105度まで開く!外観がステキなデザインで好評

おしゃれな物置で知られるKETERの屋外物置です。材質は、木材の風合いを再現した樹脂で作られています。表面は、特殊な加工を施して欧米の流行色でもあるグレーのアンティーク調の外観です。

 

また、カギは付いていませんが南京錠を付けられる部分もあります。扉は105度までオープンになるタイプで、蝶番がニッケル製なので大きく開きやすく荷物の出し入れがスムーズに行えます。

 

口コミでは、ステキなデザインで組み立ても簡単!観音扉なので全開で開き荷物がダイレクトに入る!45リットルのペールも収納できるのが気に入った!と高評価を付けています。収納だけの使い方だけではなくダストボックスを入れるのにもおすすめです。

サイズ約横幅139×奥行77×高さ120cm重量-
材質樹脂(カット可能)UV加工済みタイプ全面棚タイプ
扉タイプ両開き戸タイプ施錠可能(南京錠別売)
第2位

イナバ物置

イナバ物置BJX-065C

価格:25,704円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全面開き戸で取り出しやすく整理整頓しやすい!

全面棚タイプのイナバの屋外物置です。全面開き戸なので中に収納したものが取り出しやすく整理整頓もしやすいです。また、フックも2個付いているのでガーデニング用品などちょっとした物を吊るすことも可能です。

 

扉は、イナバ独自に開発したステンレスのヒンジ方式を用いているので、蝶番の扉と比較すると丈夫な作りでガーデニングなどで頻繁に扉の開け閉めをする方にはおすすめです。

 

屋根上部のフィンは、雨水の侵入防止の効果が期待でき、換気口があるので倉庫内のイヤな熱気も外に逃します。犯防止のカギは安心のシリンダー錠で、傾斜地でも水平に設置ができるアジャスタベースで調整も可能です。

 

口コミでは、さすがイナバだけあって頑丈で満足のいく商品と好評を得ています。

サイズ幅620.0mm×奥行き548.0mm×高さ1303.0mm重量38kg
材質スチールタイプ全面棚タイプ
扉タイプ全面開き戸タイプ鍵付き
第1位

ヨドコウ

ヨドコウ 1205Y DW

価格:36,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

間口が2/3もオープンに開き使いやすい!

様々な物置の商品を扱うヨドコウの屋外物置です。必要に応じて間口が2/3もオープンに開くので、どこから開けても中の物が取り出しやすい作りになっています。

 

棚板も2枚付きで荷物に合わせて設置すれば、こまごまとした物から高さがあるものまでアレンジして収納ができます。また、扉はアルミレールで上吊りタイプなので開け閉めがスムーズでストレスもありません。

 

カギは2本付きで自動式と手動式が選べ、カギが無ければ仮ロックができ安全対策も万全です。口コミでは、いい商品でヨドコウだから安心できると好評です。収納力から盗難防止まで屋外物置としてはおすすめの商品です。

サイズ幅1200.0mm奥行き513.0mm×高さ1101.0mm重量91kg
材質スチールタイプ全面棚タイプ
扉タイプ3枚扉鍵付き

屋外物置のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4883802の画像

    ヨドコウ

  • 2
    アイテムID:4883809の画像

    イナバ物置

  • 3
    アイテムID:4884265の画像

    KETER(ケーター)

  • 4
    アイテムID:4884262の画像

    (株)グリーンライフ

  • 5
    アイテムID:4885110の画像

    サンキン物置

  • 6
    アイテムID:4884260の画像

    タクボ物置

  • 7
    アイテムID:4884506の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 8
    アイテムID:4883807の画像

    株式会社イーナ

  • 9
    アイテムID:4884259の画像

    ITC

  • 10
    アイテムID:4884266の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 商品名
  • ヨドコウ 1205Y DW
  • イナバ物置BJX-065C
  • KETER パティオ ストレージ
  • HS-162SRE(TGY) チタングレー
  • サンキン物置SK8 SK8S-50積雪地型
  • タクボ物置 GP-115CT
  • 山善 KSSB-098
  • 収納庫木製 ウッド
  • 屋外物置 スチール製
  • ホームロッカーワイド HL-1200W
  • 特徴
  • 間口が2/3もオープンに開き使いやすい!
  • 全面開き戸で取り出しやすく整理整頓しやすい!
  • 扉が105度まで開く!外観がステキなデザインで好評
  • ステンレスレールでサビにくい!手頃な価格で組み立てやすい
  • 積雪地域も設置可能!サビに強くタフで丈夫
  • 劣化しにくく大容量なのに女性一人でも組み立て可能!
  • 組み立てが簡単でスタットレスタイヤなら4本収納!
  • 雨風に強いアスファルトシングル材を採用!
  • 撥水効果でサビにくくどこからでも開けられる!
  • 間口が広く4箇所のアジャスター付きで水平に!
  • 価格
  • 36900円(税込)
  • 25704円(税込)
  • 32400円(税込)
  • 16900円(税込)
  • 77700円(税込)
  • 37400円(税込)
  • 9990円(税込)
  • 21800円(税込)
  • 39980円(税込)
  • 28900円(税込)
  • サイズ
  • 幅1200.0mm奥行き513.0mm×高さ1101.0mm
  • 幅620.0mm×奥行き548.0mm×高さ1303.0mm
  • 約横幅139×奥行77×高さ120cm
  • 幅890×奥行470×高さ1620㎜
  • 幅1896.0mm×奥行き945.0mm×高さ1940.0mm
  • 幅1148.0mm×奥行き615.0mm×高さ1400.0mm
  • 幅92.7×奥行49.5×高さ83.4cm
  • 幅:80cm×奥行:40cm×高さ:92cm
  • 約W1540×約D810×約H1150mm
  • 間口1200×奥行600×高さ915mm
  • 重量
  • 91kg
  • 38kg
  • -
  • 30.9㎏
  • 104kg
  • -
  • 27kg
  • 15kg
  • 57kg
  • 25.5kg
  • 材質
  • スチール
  • スチール
  • 樹脂(カット可能)UV加工済み
  • ステンレスレール
  • スチール
  • スチール
  • スチール/ハイテンション亜鉛メッキ鋼板(粉体塗装)
  • 杉天然木/オイルステイン塗装/屋根材:アスファルトシングル材
  • スチール(本体)/ステンレス(ビス)/粉体静電塗装
  • スチール
  • タイプ
  • 全面棚タイプ
  • 全面棚タイプ
  • 全面棚タイプ
  • 全面棚タイプ
  • 一般型タイプ(棚板なし)
  • ハーフ棚タイプ
  • 全面棚タイプ
  • 全面棚タイプ
  • ハーフ棚タイプ
  • 全面棚タイプ
  • 扉タイプ
  • 3枚扉
  • 全面開き戸タイプ
  • 両開き戸タイプ
  • 2枚扉
  • 3枚扉
  • 2枚扉
  • 2枚扉
  • 両開き戸タイプ
  • 2枚扉
  • 全面開き戸タイプ(シャッター)
  • 鍵付き
  • 鍵付き
  • 施錠可能(南京錠別売)
  • 鍵付き
  • 仮ロック可
  • 2ロックシステム錠
  • 鍵付き
  • -
  • 鍵付き
  • 施錠可能(南京錠別売)

まとめ

ここまで屋外物置のおすすめをランキング形式でご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。屋外物置は、大小に関わらず1つでも設置しておくと便利な使い方ができます。普段使わない物から外で使うものまで屋外物置に収納しておくと、玄関や家の周りの雑然とした雰囲気がなくなりスッキリとした印象になりますよ。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ