記事ID134099のサムネイル画像

【ダイエット効果抜群】人気オートミールのおすすめランキング15選

オートミールは栄養価がかなり高く、不足しがちな食物繊維などの栄養素が豊富に含まれています。ダイエットや美容などに良いとされ、セレブやスポーツ選手などが食事に取り入れているようです。今回はオートミールの選び方やおすすめ商品、美味しい食べ方についてご紹介します!

オートミールの健康効果とは?

オートミールとはオーツ麦と呼ばれる穀物を脱穀し、食べやすいように加工されたものです。日本ではあまり馴染みのない方も多いかと思いますが、欧米などでは一般的に良く食べられており、その栄養素の高さから日本でも徐々に注目を集めている食品です。

 

オートミールには精製しないため栄養価の高いオーツ麦の胚芽も摂取することができます。特にビタミン、ミネラル、食物繊維、鉄分などが豊富に含まれているので、オートミールを摂取することで美容健康効果が期待できます。

 

さらにオートミールには水溶性、不溶性の両方の食物繊維が含まれており、低GI食品ですので腹持ちも良いです。そのためダイエット効果も期待できます。日頃の食生活では不足しがちな豊富な栄養素がオートミールには多く含まれており、様々な健康効果をもたらしてくれます。

オートミールはダイエット効果があるって本当?

オートミールはダイエットに良いと言われており、海外セレブやスポーツ選手などが好んで食べているようです。まだ日本ではダイエット食品として認知度が低いオートミールですが、本当にダイエット効果はあるのでしょうか?

オートミールは低GI値

オートミールがダイエットに良いと言われている理由は低GIであるからです。

 

オートミールの主原料となるオーツ麦は糖質で、糖質によって血糖値が上昇しエネルギーの源となります。しかし、血糖値は上昇するとともに血糖値を下げようとする働きを持つインスリンというホルモンも分泌されます。このインスリンには血糖値を下げる役割を持つ一方、脂肪を溜め込む働きも持ち合わせています。そのため、急激に血糖値が上がるとインスリンの働きにより体脂肪が増加してしまうのです。

 

GI値というのは、この数値が高いほど血糖値が上がりやすく、低いほど血糖値が上がりにくいことを表すもので、数字が低いほどダイエットに良いとされています。白米のGI値は84と言われる中、オートミールのGI値は55と穀物の中でトップクラスの低さを誇り、脂肪を体に付きにくくする効果があるためダイエットに最適とされています。

ダイエット向きの栄養素が豊富

オートミールはダイエット時に不足しがちな食物繊維が非常に豊富で、100gあたり9gという白米の10倍ほどの食物繊維が含まれています。そのため、腸内環境を整え自然な排泄を促してくれます。また食物繊維はお腹の中で水分を吸収して膨張し消化に時間がかかるようになるため、食べ物の消化が緩やかになり腹持ちがよく空腹を感じにくくなるようです。

 

このほかにも、体の栄養素となるビタミンやミネラルの含有量が豊富なため、健やかな体づくりに繋がりますよ!

 

カロリーを見てみても、100gあたり380kcalですが、一食あたり50g程度なので200kcal以下に抑えることができますよ。フルーツなどを加えても300kcal前後くらいに収まるのではないでしょうか。

オートミールの選び方

オートミールは選び方を間違ってしまうと美味しく食べられず、せっかく買ったオートミールが無駄になってしまう可能性もあります。ご自身の食べ方や好みに合ったオートミールを選ぶためのポイントについて説明していきたいと思います。

オートミールの種類から選ぶ

オートミールは大きく5つの種類に分類することができます。それぞれの特徴やどんな食べ方が向いているかについて確認していきましょう。

オーツブラン

オーツブランとはオーツ麦を精製する段階で出てくる外皮を集めて加工したものです。水溶性食物繊維が豊富に含まれているため、ダイエット中の方や便秘解消効果を期待する方にはおすすめです。

 

ビタミンなどの栄養素も豊富に含まれており、他のオートミールよりも最も栄養価が高いのが特徴です。しかしながら味と食感に独特のクセがあり、そのまま食べるのが難しいのが難点です。そのためそのまま食べるよりも他の食材と混ぜて食べるのが良いでしょう。

 

オーツブランはかなり細かいので他の料理やお菓子などに使用するのがおすすめです。または他の食べやすい種類のオートミールにオーツブランを少量混ぜて食べる方法もおすすめです。

ロールドオーツ

オーツ麦のもみ殻を取り除き、熱してから平たく引き伸ばしたのちに乾燥することでロールドオーツとなります。丸くて平べったく、熱処理もされているので3分から5分程度の調理時間ですぐに食べられるのが嬉しいポイントです。

 

ロールドオーツは歯ごたえを感じられるプチプチとした食感とオートミールの持つ本来の風味を感じられます。またその食べやすさと電子レンジなどでも簡単に調理できる手軽さから、人気のあるオートミールです。

 

おかゆにして食べたり、ご飯に混ぜてかさ増しにするなどの食べ方が一般的です。しかし調理がしやすいので他の料理に混ぜるなど自分好みにいろいろとアレンジすることができます。

スティールカットオーツ

オーツ麦のもみ殻を取り除き、1つの粒を2〜3個に分割したものをスティールカットオーツと呼びます。胚芽や外皮がそのまま残っているので栄養価が非常に高いのが特徴です。しかしながら熱処理がされていないので、調理に時間がかかるというデメリットがあります。

 

1つ1つの粒を小さくすることで表面積が広がり、水分や熱が内部に伝わりやすいよう工夫がされていますが、料理によっては30分以上煮込む必要がありますので手軽にオートミールを食べたいという方にはおすすめできません。

 

スティールカットオーツは自分の好みに合わせて食感を変えることができます。スティールカットオーツは噛みごたえがありますので、煮る時間に応じて食感のしっかりしたタイプやおかゆのようなドロッとした食感など様々な食感を感じられる楽しみがあります。

クイックオーツ

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41srBlHLkLL.jpg

ロールドオーツをさらに細かくしたものがクイックオーツです。1粒あたりの大きさが小さいので水分や熱が中心部まで届きやすく、調理に時間がかからないという点が最大のメリットです。しかしながら食感や噛みごたえはあまり感じられません。

 

スティールカットオーツと同様に胚芽や外皮がそのまま残っているので栄養素が豊富に含まれているという特徴もあります。1〜2分の調理でも食べることができるので、忙しい朝などにも時間を取らないのが嬉しいですね。

 

高い栄養価と味付けのしやすさ、調理に時間を要さず電子レンジでも調理可能という手軽さから初めてオートミールを食べる方などにもおすすめです。

インスタントオーツ

ロールドオーツを調理し、乾燥させたものをインスタントオーツと言います。すでに味付けされているものが多いので、シリアル感覚で牛乳やヨーグルトと一緒に手軽に食べることができます。オートミールの中で調理時間が最も短くて済むオートミールです。

 

水と一緒に煮込んでアレンジすることもできますが、すでに調理されているためさらに煮込むとほとんど食感がなくなってしまう可能性もあります。調理時間が短く、食べやすい味付けがされているので忙しい朝に手軽に食べたい方におすすめです。

 

クイックオーツと同様、食べやすさと調理時間が短いという点からオートミールを食べたことがない方にもおすすめのオートミールです。

オートミールの成分から選ぶ

オートミールにはどのような成分が含まれているのかについてチェックしていきましょう。

添加物を確認する

オートミールを取り入れようと考えている方はダイエッ目的や美容健康目的の方が多いかと思います。日常的にオートミールを取り入れることでその効果が期待できますので、なるべく添加物の少ないものを選ぶことをおすすめします。

 

保存料や着色料が入っていない無添加のものや使用を抑えた商品なども販売されていますので、購入時にはぜひチェックしてみてください。また原料であるオーツ麦がオーガニックで育ったものを使用している商品もあります。

 

オーガニックの商品を選ぶことでより安心してオートミールを毎日食べれるかと思います。オーガニック認証されているかどうかも購入に確認してみることをおすすめします。

味付けの有無を確認する

基本的にオートミールには味がついていないものがほとんどです。先ほども説明しましが、インスタントオートミールであれば味がすでに付いていますので、自分で味付けする手間などなくすぐに食べることができます。

 

ドライフルーツやナッツ類、シリアルが混ざっているものなど様々な種類がありますので、ご自身の好みに合わせて選ぶことができます。またフルーツやナッツなどの栄養素も一緒に取れるというメリットもあります。

 

味付けされていないものであればご自身でおかゆ風やスープにしたり、はちみつやフルーツをかけてデザート風になど様々なアレンジができます。ご自身の好みや生活環境に合わせての購入をおすすめします。

栄養素で選ぶ

オートミールには食物繊維やビタミン、ミネラルなどの栄養素が豊富に含まれております。基本的な栄養素はほとんどどの商品も大差はありませんが、商品によっては特定の栄養素を多く含んでいる場合もあります。

 

精製度合いを下げることで食物繊維はより豊富に含まれますし、胚芽や外皮が含まれている場合も栄養素が多くなります。また、栄養成分を豊富にさせるために添加物を使用している場合もあります。

 

様々な栄養素をバランスよく摂取することが美容健康効果に繋がりますので、ご自身の食生活の中で特に不足していると感じる栄養素を取るこことをおすすめします。

価格から選ぶ

オートミールを食べ続けるために重要なポイントが価格についてです。無添加でオーガニックのオートミールはもちろん身体に良いですが毎日食べ続けるには高価すぎて続かない、もしくは安い商品を買ったら口に合わず長続きしなかったとなっては意味がありません。

 

毎日オートミールを食事代わりに食べる方は大容量タイプの商品の方がお得な場合が多いです。反対にお菓子やヨーグルトに少し入れる程度でしたら少量タイプの商品がおすすめです。ご自身の食べる量や継続して購入できる価格、そして味などを考慮して購入しましょう。 

オートミールの人気ランキング15選

第15位

エルサンクジャポン

エルサンク・ジャポン 有機オートミール 250g

価格:348円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

噛むたびに風味が口の中で広がるオートミール

エルサンクジャポンの有機オートミールは有機栽培にこだわり、噛むたび風味や美味しさが口の中に広がり素材感を楽しむことができます。

 

牛乳や豆乳などをかけて召し上がることができるほか、スープやシチューに加えたり、パンやクッキーなどの材料に使用することも可能ですよ!

 

アレンジ次第で、デザート感覚やおかずとして、またアメリカ風や和風、中華風などレシピの幅の広さも特徴的です。

内容量250g種類有機オートミール
第14位

日本ガーリック

オートミール 500g (オーツ麦 100%) 国内製造品 添加物・保存料・着色料不使用 [01] NICHIGA(ニチガ)

価格:890円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

厳しい基準をクリアした安全なオートミール

日本ガーリックから発売されているオートミールは、添加物や保存料などを一切使用していない上、原産国で残留農薬の厳しい基準をクリアしたオーツ麦から作られています。やや厚めのロールドオーツで、しっかりとした食べ応えがありダイエットに最適です。

 

味が付いていないタイプなので、ご自身でフルーツなどを入れて味付けしてみてくださいね!

内容量1200g種類ロールドオーツ
第13位

豊産業

クエーカー レーズン&スパイス 430g

価格:756円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レーズンとスパイスの味付きで食べやすい

普通のオートミールは自分で味付けをしないと味があまりしないので、苦手意識をお持ちの方も多いかもしれません。

 

レーズン&スパイス味であれば、香り高い大人な味のオートミールを楽しむことができます。

 

ノーマルタイプのオートミールに自身でレーズンなどを入れて味付けするのも良いですが、最初から味がついているタイプであれば、手間を省くことができますよ!

内容量430g種類全粒オーツ麦
第12位

アルファフードスタッフ

オーガニック オートミール 300g 2208

価格:324円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

有機JAS認定取得済みオーガニックオートミール

家庭用のオーガニック食品が多数取り揃えられているナチュラルキッチンから発売されているオーガニックのオートミールで、有機JAS認定取得済みの安心・安全な商品なので、口に入れるものは安全なものが良いという健康志向な方からの評判が高いです。

 

完全に押しつぶしたタイプではないため、オーツ麦の食感を楽しみたい方はこちらのオートミールがお勧めです。

内容量300g種類有機オーツ麦
第11位

ムソー

ムソー 北海道産・オートミール 300g

価格:629円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

国産オートミールで安心して食べられる

創業昭和44年の大阪のマクロビオティック専門のメーカーから発売されているオートミールで、北海道産えん麦を100パーセント使っているので、他のメーカーのものに比べて国産というだけあり、赤ちゃんの離乳食として使うなど、安心して口に入れることができます。

 

また、ジップ付きのビニール袋に入っているため、使いたいときにさっと取り出すことができる上、湿気などからも守ることができます。

 

 

内容量300g種類インスタントオーツ
第10位

クエーカー

メープルブラウンシュガー

価格:595円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お子さんでも食べやすい人気のオートミール

こちらのシリアルはメープルとブラウンシュガーで味付けがされているので、シリアルのような感覚で食べられるためお子さんでも食べやすいと人気のオートミールです。甘みが強いので甘党の方やしっかりとした甘さが好きな方におすすめです。

 

フルーツや牛乳との相性も抜群ですので、様々な食べ方を楽しむことができます。5種類のビタミンとカルシウム、鉄分などが配合されているのでこのオートミールを食べることで普段の食生活では取りきれない栄養素までしっかりと摂取することができます。

 

朝食としてだけではなく、栄養価が高いのでおやつとして食べるのもおすすめです。

内容量430g種類インスタントオーツ
第9位

ボブズレッドミル

オートブラン

価格:699円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

グルテンフリーにこだわった商品

ボブズレッドミルというこちらのメーカーはたくさんのシリアルメーカーが存在するアメリカで抜群の知名度を誇る有名なメーカーの1つです。アメリカ産のオーツ麦のふすまを使用したこちらの商品は高い栄養素と豊富な食物繊維が特徴です。

 

グルテンフリーにこだわっているので、原料となるオーツ麦や加工施設ではグルテンを排除するための徹底し管理を行っています。最終加工後にグルテンの有無のチェックを行っているので、アレルギーのある方なども安心して購入することができます。

 

食べにくさを感じる方が多いかと思いますが、他のオートミールと比べても栄養価が非常に優れているので、お菓子の原料に使用したり食べやすいシリアルやオートミールと一緒に食べることをおすすめします。

内容量510g種類オーツブラン
第8位

クエーカー

レギュラー 336g

価格:548円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ抜群で食べやすいオートミール

10位のオートミールと同様のメーカーが作るプレーンタイプのオートミールです。創業130年以上の歴史を持つ老舗のクエーカーのオートミールはアメリカでのシェアNo.1を誇り、アメリカを代表するメーカーの1つです。

 

オーツ麦だけではなくカルシウムやビタミン、鉄分などもも配合されているので現代人に不足しがちな栄養素が多く含まれています。インスタントオートミールですので、忙しい朝でも牛乳を注ぐだけで簡単に食べられるのも嬉しいポイントです。

 

価格がリーズナブルなので続けやすいというメリットもあります。適度な歯ごたえを感じられ、クセもなく食べやすいと口コミでも評判のオートミールです。食べやすくコストパフォーマンスも良いので、これからオートミールを始めてみたい方などにおすすめの商品です。

内容量336g種類インスタントオーツ
第7位

オドラムズ

挽き割りオートミール

価格:741円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アイルランド産のからす麦を使用

アイルランドで創業160年以上の老舗メーカーのオートミールです。アイルランド国内だけではなく世界中で知名度のある有名メーカーであり、こちらのオートミールにはアイルランド産のからす麦を使用しています。

 

スティールカットタイプですので調理には時間を要しますが、しっかりとした歯ごたえとオートミールの風味を感じることができます。また、ほとんど加工されていないため栄養成分が豊富に含まれているのが嬉しいポイントです。

 

販売商品数が少ないスティールカットタイプですので、しっかりとした食べ応えを感じたい方、本格的なオートミールを試してみたい方などにはおすすめの商品です。

内容量454g種類スティールカット
第6位

日本食品製造

ロールドオーツ 350g

価格:756円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

北海道産オーツ麦使用!

原材料に使用されているのは厳選された北海道産のオーツ麦のみで、添加物や保存料などは一切使用されていない安心のオートミールです。クセのない食べやすさが特徴で和風にも洋風にもアレンジでき、ヨーグルトやフルーツとの相性も抜群の万能なオートミールです。

 

一度熱処理がなされているロールドオーツですが、食べる際には軽く熱したり電子レンジで温める必要がありますが、短時間で調理できるので時間がない朝や忙しい方にもぴったりなオートミールです。

 

国産オーツ麦を使用しているのはこちらの日本食品製造のみですので、国産のロールドオーツをお探しの方はぜひこちらの商品をおすすめします。

内容量350g種類ロールドオーツ
第5位

アララ

オーガニック ジャンボオーツ

価格:748円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大粒で食べごたえ抜群のオーガニックオートミール

イギリスのオーガニック専門店の販売するこちらのオートミールは有機栽培でのみ育ったオーツ麦を使用し、有機JASにも認定されている商品です。オーガニック食品に関して高く評価されている会社ですので、安心して食べることができます。

 

商品名にもあるようにこちらのオートミールは大粒なのが特徴の1つです。粒は大きいですがインスタントタイプですので調理に時間がかからず、すぐに食べられるのも嬉しいポイントですし、様々なアレンジが効くので飽きずに食べ続けられます。

 

カロリーが低いので、健康志向の方やダイエット目的でオートミールを取り入れようと考えている方には特におすすめの商品です。

内容量800g種類インスタントオーツ
第4位

ネイチャーズ パース

オーガニック ホットオートミール オリジナル

価格:875円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

原料にこだわったオートミール

原材料のオーツ麦に徹底的にこだわったこちらのオートミールは、オーガニック認証を受けたオーツ麦を使用し、非遺伝子組換え作物の認証を得ています。人工香味料や着色料も一切使われていません。

 

「生命の尊重、人と地球環境の向上」と理念とする環境問題に配慮しているメーカーで、オーガニック大国のアメリカで消費者の支持を多く得ています。小分けにされた小袋が8つ入っているので、保存しやすいのも嬉しいポイントです。

 

オーツ麦の持つ優しい風味と食感をしっかり感じられるのが特徴で、牛乳や豆乳、はちみつや様々なフルーツとの相性が良いです。朝食に食べても良いですし、お菓子作りにも最適なオートミールです。

内容量400g種類インスタントオーツ
第3位

日本食品製造

日食オーツ オートミール

価格:540円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本メーカーの安心安全のオートミール

北海道に本社を置き、日本で初めてオートミールを販売したのがこちらのメーカーです。防腐剤や着色料などの添加物を一切使用せず、北海道産のオーツ麦を100%使用し日本国内で製造を行っている安心安全のオートミールです。

 

日本人好みの味に合わせて作られているので食べやすいと評判です。保存性に優れた缶に入っているので、開封後のオートミールを湿気などから守ってくれる働きもあります。また缶の口が大きいので、お皿に移しやすいのもメリットの1つです。

 

昭和8年のパッケージを採用したレトロで可愛らしい缶なので、キッチンやテーブルにそのまま置いてもおしゃれに見えるのが嬉しいですね。

内容量500g種類インスタントオーツ
第2位

日本食品製造

オーガニックピュアオートミール

価格:1,512円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

有機オーツ麦のみを使用したオートミール

こちらのオートミールはアメリカ、カナダ、オーストラリア、フィンランドで有機栽培されたオーツ麦のみを使用し、日本国内で加工しています。保存料や着色料などの添加物は配合されておらず、加工の際にも一切の加工助剤は使用しないという徹底ぶりです。

 

国が定める乳児用規格適用食品にも認定されているので離乳食としてもおすすめです。チャックが付いているので開封後の保存も問題ありません。260gのオートミールが4つセットになっていますので、1袋あたりの値段は約380円です。

 

他のものと比べるとやや割高ではありますが、オーガニックのこだわりのオートミールですので健康に気を使う方やオーガニック食品に興味のある方などにおすすめです。オートミール本来の風味と味を感じられる商品になっています。

内容量260g × 4袋種類インスタントオーツ
第1位

アリサン

オートミール

価格:507円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オーガニックでコスパの良いオートミール

100%ベジタリアンにこだわり、オーガニックのオーツ麦のみ使用したこちらのオートミールは日本有機栽培認定食品です。離乳食として小さなお子さんに食べさせたい方は特に安心ですね。

 

独自の製法でオーツ麦を2度乾燥させることでより豊富な栄養素が含まれています。粒が多いためしっかりとした食感を感じられ、味も良いと評判のオートミールです。100gあたり100円とオーガニックでありながら安価な価格で入手できるのもメリットの1つです。

 

食べやすさ、食材の安全性、コストパフォーマンスなど全てにおいて優れているおすすめの商品です。

内容量500g種類クイックオーツ

オートミールのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4884541の画像

    アリサン

  • 2
    アイテムID:4884551の画像

    日本食品製造

  • 3
    アイテムID:4884500の画像

    日本食品製造

  • 4
    アイテムID:4884682の画像

    ネイチャーズ パース

  • 5
    アイテムID:4884638の画像

    アララ

  • 6
    アイテムID:4884625の画像

    日本食品製造

  • 7
    アイテムID:4884566の画像

    オドラムズ

  • 8
    アイテムID:4884476の画像

    クエーカー

  • 9
    アイテムID:4884597の画像

    ボブズレッドミル

  • 10
    アイテムID:4884662の画像

    クエーカー

  • 11
    アイテムID:5059853の画像

    ムソー

  • 12
    アイテムID:5059858の画像

    アルファフードスタッフ

  • 13
    アイテムID:5059859の画像

    豊産業

  • 14
    アイテムID:5059860の画像

    日本ガーリック

  • 15
    アイテムID:5059865の画像

    エルサンクジャポン

  • 商品名
  • オートミール
  • オーガニックピュアオートミール
  • 日食オーツ オートミール
  • オーガニック ホットオートミール オリジナル
  • オーガニック ジャンボオーツ
  • ロールドオーツ 350g
  • 挽き割りオートミール
  • レギュラー 336g
  • オートブラン
  • メープルブラウンシュガー
  • ムソー 北海道産・オートミール 300g
  • オーガニック オートミール 300g 2208
  • クエーカー レーズン&スパイス 430g
  • オートミール 500g (オーツ麦 100%) 国内製造品 添加物・保存料・着色料不使用 [01] NICHIGA(ニチガ)
  • エルサンク・ジャポン 有機オートミール 250g
  • 特徴
  • オーガニックでコスパの良いオートミール
  • 有機オーツ麦のみを使用したオートミール
  • 日本メーカーの安心安全のオートミール
  • 原料にこだわったオートミール
  • 大粒で食べごたえ抜群のオーガニックオートミール
  • 北海道産オーツ麦使用!
  • アイルランド産のからす麦を使用
  • コスパ抜群で食べやすいオートミール
  • グルテンフリーにこだわった商品
  • お子さんでも食べやすい人気のオートミール
  • 国産オートミールで安心して食べられる
  • 有機JAS認定取得済みオーガニックオートミール
  • レーズンとスパイスの味付きで食べやすい
  • 厳しい基準をクリアした安全なオートミール
  • 噛むたびに風味が口の中で広がるオートミール
  • 価格
  • 507円(税込)
  • 1512円(税込)
  • 540円(税込)
  • 875円(税込)
  • 748円(税込)
  • 756円(税込)
  • 741円(税込)
  • 548円(税込)
  • 699円(税込)
  • 595円(税込)
  • 629円(税込)
  • 324円(税込)
  • 756円(税込)
  • 890円(税込)
  • 348円(税込)
  • 内容量
  • 500g
  • 260g × 4袋
  • 500g
  • 400g
  • 800g
  • 350g
  • 454g
  • 336g
  • 510g
  • 430g
  • 300g
  • 300g
  • 430g
  • 1200g
  • 250g
  • 種類
  • クイックオーツ
  • インスタントオーツ
  • インスタントオーツ
  • インスタントオーツ
  • インスタントオーツ
  • ロールドオーツ
  • スティールカット
  • インスタントオーツ
  • オーツブラン
  • インスタントオーツ
  • インスタントオーツ
  • 有機オーツ麦
  • 全粒オーツ麦
  • ロールドオーツ
  • 有機オートミール

オートミールの食べ方

オートミールの食べ方

オートミールを初めて食べる方は、馴染みがないため調理方法などわからない方も多いかと思われます。オートミールの正しい食べ方を確認してみましょう。

ふやかして食べる

オートミールの一般的な食べ方としては、”ふやかす”ことが必要になります。熱湯を注いでから2~3分程待つだけでオートミールが食べられるようになります。

 

しかし、この方法のままだとオートミールに芯があるような食感になるため、もう少し柔らかめが良い場合はオートミールに水を入れた後に容器にラップをかけて、電子レンジで1~2分加熱すれば、柔らかくて食べやすいオートミールが完成します。

 

このほかにも、鍋にオートミールに水や牛乳を入れて煮ればおかゆのような柔らかさのオートミールも作ることができますよ!

オートミール一食分の量

オートミール一食分の量に規定はありませんが、目安としては50g~100gが一般的な量のようです。栄養価が高いオートミールですが糖質量が低いわけではないため、ダイエット中の方は50g前後摂取することをお勧めします。

 

また、水分量に関しては水とオートミールの割合を4:1くらいで作るのがベストなようです。しかし、かなり柔らかいオートミールが良い方は水の量を多くしたり、逆に硬いのが好きという方は水の量を減らしたり、自身の好みに合わせて水分量を調整してみるよ良いですよ!

トッピングや味付け方法

オートミールはただお湯でふやかした状態のままでは味がほとんどないため、毎日の食事に取り入れることは難しいでしょう。そこで重要なのはトッピングです!オートミールの調理方法としては、甘味と塩味に分かれておりトッピング次第で味が七変化します。

 

甘味を好む方はドライフルーツやバナナなどのフルーツやアーモンドやクルミなどのナッツを入れてみるのが良いですね!また、蜂蜜やシナモンなどをかけてもおいしく召し上がれます。塩味を好む方は、梅干しや海苔の佃煮などをトッピングしてみてはいかがですか?

 

気分に合わせてトッピングをチョイスしてみてください!

オートミールのレシピ

オートミールのレシピ

オートミールは工夫次第で色んな味に変化します。味に飽きてしまわないように、日々色んな味のオートミールレシピに挑戦してみてはいかがでしょうか?

あんこde和風オートミール

【材料】
・オートミール 30g
・豆乳 100cc
・水 100cc
・あんこ・きな粉 適量

 

【作り方】
1.鍋にオートミールや豆乳、水を入れて火にかけて柔らかくなるのを待つ。
2.柔らかくなったら火を止めて、お皿に盛り付けてあんこやきな粉を適量入れたら和風オートミールの出来上がり。

オートミールクッキー

【材料(12枚分)】
・オートミール 70g
・薄力粉 30g
・きび砂糖 10g
・塩 1g
・ココナッツオイル 大さじ2
・水 大さじ2
・チョコレート 20g
・アーモンド 20g
・ドライフルーツ 20g 



【作り方】
1.オーブンを180度に予熱する。その間に、オートミール・薄力粉・きび砂糖・塩・ココナッツオイルを混ぜ合わせて生地を作っておく。
2.生地に水とチョコレート、アーモンド、ドライフルーツを加える。
3.オーブンシートを引いて、12等分にした生地を手で平らにする。
4.180度のオーブンで25分焼く。

お茶漬けオートミール粥

【材料】
・オートミール 30g
・水 200ml
・お茶漬けの素 1/2袋
・梅干し 1個
・白ごま 適量
・お漬物 適量 


【作り方】
1.鍋に水とオートミールを入れて中火にかけ、煮立ってきたら火を弱めてさらに1分30秒煮る。
2.とろみが出てきたら、お茶漬けの素を入れて混ぜ器に盛り付け、梅干しと白ごまを振って最後にお好みでお漬物を添えて出来上がり。

バナナとピスタチオのオートミール

【材料】
・オーツ麦 80g
・水 2カップ
・豆乳 1/2カップ
・バナナ 1本
・ピスタチオ 適量
・ダークチョコレート 適量 



【作り方】
1.バナナを薄切りにし、ピスタチオやダークチョコレートは刻んでおく。
2.オートミールの材料を鍋に入れて、5分ほど弱火で煮込み、煮込み終わったら器に移してバナナなどのトッピングを盛り付けたら出来上がり。

まとめ

ここまでおすすめのオートミール15選をご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか。選ぶ種類によって食べ応えなどや調理時間に大きな差があります。オートミールに豊富な栄養素が含まておりますので、ご自身の生活スタイルや好みにあった商品を是非見つけてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ