記事ID134066のサムネイル画像

【もう疲れない!】ブックスタンドのおすすめランキング10選!

読書好きで首や手の疲れに悩んでいる人は多いでしょう。そんなあなたにブックスタンドをおすすめします。ただ、ブックスタンドならなんでもいいわけではないのです。選び方をきちんと予習したうえであなたにおすすめのブックスタンドを紹介します。

ブックスタンドを使うと手を疲れさせず便利

本を読むと多くの人は時間を忘れて熱中するものです。それはとてもいいことですが、長い時間本を読んでいると手がとても疲れてしまいます。置いて読んでいても、抑える手が付かれるので同じことです。

 

そんなときに活躍するのがブックスタンド。ブックスタンドを使えば手で本を持つことなく、読書をすることができます。そして、肩や首が痛くならないように工夫されてるものまであるのです。

 

そんな読書好きにおすすめのブックスタンドの選び方から、ブックスタンドのおすすめランキングまでご紹介していきます。

ブックスタンドの選び方

とにかく手を使わないで済めばいいやと、適当に選ぼうとしていませんか?どうせ買うのであれば、ストレスなく使い続けられるものを選びましょう。

重さと大きさで選ぶ

ブックスタンドの重さや大きさは、実は使いやすさに関係するのです。重さや大きさのどこに注目するといいのかご紹介してきましょう。

重くて大きいものは倒れにくい

窓を開けて風を感じながら本を読むなんて、とても気持ちがいいでしょう。しかし、少し強めの風がたまに入ってくるたびにブックスタンドが倒れてしまったらどう感じるでしょうか。地味なストレスになることでしょう。

 

動物を飼っていて、近づいてくるたびにブックスタンドが倒れるなども可能性としてあり得ます。そんなことが繰り返されるなら、手で持って読んだほうがいいのではないかとおもってしまうことでしょう。

 

これはブックスタンドが小さかったり、軽かったりすると起こりうることです。そのため、重くて大きいブックスタンドを選ぶと、倒れにくくストレスが軽減されるのです。

500g以上なら安心

思いものがいいと言われても、どのくらいが重いものがいいのかわからない人もいるのではないでしょうか。できれば軽いものがいいと思う人もいることでしょう。

 

基準としては、500g以上のブックスタンドを選ぶようにするといいです。500g以上あれば、倒れる心配は軽減されます。そのブックスタンドの重みと、本の重みが合わさってさらに倒れることはなくなるでしょう。

 

せっかく気持ちよく本を読んでいるのですから、ブックスタンドに頼り切ってストレスなく読書を楽しみたいものです。そのためには500g以上のブックスタンドを買うことをおすすめします。

使い勝手で選ぶ

健康のために運動をしてひざを壊してしまうこともあります。読書をするときも何かしら不調はあるでしょう。そのためにも、使い勝手でブックスタンドを選ぶことをおすすめします。

・首が疲れないように調整できるもの

本を読んでいると、目だけではなく首が疲れることがあります。首の向きが悪かったのでしょう。それはブックスタンドを使っていても起こりうることです。

 

そのため、ブックスタンドの位置や角度を自由自在に動かしたくなってきます。下に本を積み上げてみたり、試行錯誤をする人もいることでしょう。しかしそんなことをしなくてもいいのです。角度を調整することのできるブックスタンドを最初から選びましょう

 

最初から角度を調整することのできるブックスタンドを選べば、試行錯誤は必要なくなります。買ったその日から快適な読書ライフをたのしむことができるので、おすすめです。

吊るすタイプもある

料理をしているときなどは、スペースをたくさん確保したくなります。しかし、初めて作る料理の場合、レシピをこまめに見ないとおいしく作ることが難しくなります。おまけに手も濡れてしまっていることでしょう。
 
 
そのため、レシピ本は手元に置いておきたいものですが、置いておくとスペースが狭くなってしまいます。そんなときに活躍するのが吊るすタイプのブックスタンドです。
 
このブックスタンドがあれば、目の高さにレシピを置いておくこともできます。何度も確認することもできるので、よくレシピ本を見ながら料理をする人におすすめしたい商品です。

滑り止めがあるものを選ぶ

本を快適に読むためには、その場所から動かないで固定されることも重要になります。そんなときには滑り止めがあるものを選んでいきましょう。

底に滑り止めがあると倒れにくい

いざ本を読もうとして重たい本を持ってきました。ブックスタンドに置いたところ、本が重たいからかブックスタンドごとずるずる動いてしまいます。こんな状況に、ストレスを感じる人は少なくないことでしょう。

 

その滑ってしまう状態を防ぐのが、滑り止めです。そこに滑り止めがあると滑りにくくなりますし、もちろん倒れにくくもなります。滑り止めがあるのとないのとでは、ストレスの差も大きく変わることでしょう。

 

滑ったり、倒れたりするストレスを感じることなく読書をするためには、底に滑り止めが付いたブックスタンドを買うことをおすすめします。

ストッパーがあると便利

いくら本を置いておけたとしても、本が閉じてしまわないように手で押さえておかなくてはいけません。それだけでも手が疲れてしまうことでしょう。分厚い本であれば尚更のことです。

 

しかし、そんな手で押さえることまで代用してくれるブックスタンドも存在します。それは、ストッパー付きのブックスタンドです。読みたいページを抑えていてくれる優れものになります。

 

これさえあれば、ページをめくるとき以外手は自由です。手が動かせないとなると自然と肩もこってしまいます。そのため、手を使わずに済むストッパー付きのブックスタンドをおすすめします。

値段で選ぶ

どんな商品でも値段を決め手としている人は少なくないでしょう。しかし、ブックスタンドは値段にも影響されることが多いのです。値段に関しての選び方をご紹介します。

安すぎるものには注意

どんな商品にも、値段の差はつきものです。ブックスタンドも探せば200円など安いものがたくさんあります。なんとなくいいなと思って買う人からすると、その安さは魅力的に見えてしまうことでしょう。

 

しかし、いざ安いものを使ってみると、滑る・倒れる・曲がってしまうなどストレスを感じる商品が多いのです。結局ブックスタンドはいらなかったなと閉まってしまうことになってしまいます。

 

それは、安いものを選んでしまったから感じたストレスです。ブックスタンドはとても便利なものなので、安いものを買ってブックスタンドがいらないものと認識しないでほしいのです。安いものを買うのは避けましょう。

最低でも500円以上

どんな重さの本を読むのかにもよりますが、やはり安すぎるものにははずれが多いです。しかし、どの程度までが安すぎると表現されるのかぴんと来ない人も多いことでしょう。

 

基準としては、500円以下のものは避けるようにするといいです。最低でも500円以下はということですが。本を読むことは大切なことですので、より長く使えてストレスを感じないものがいいと思うのです。

 

安ければ安いほど耐久年数も短くなってきます。ご自身の読書ライフにあったブックスタンドを、安さではなく内容で決めていきましょう

好みのデザインで選ぶ

ブックスタンドはたくさん種類があります。そのため、可愛いデザインやかっこいいデザインなど、あなたの好みにあるものがあるかもしれません。ご紹介していきましょう。

インテリアとしても大活躍

本を読まないときは部屋のどこかにブックスタンドを置いておくことでしょう。人が来た時に本を読むということは少ないはずです。そのため、ブックスタンドは置いてある状態にあります。

 

そんなときのことを考えると、インテリアとして部屋が映えるブックスタンドを選ぶということも一つの手です。ブックスタンドは様々なデザインのものが世に出回っています。

様々なデザインがあるので選ぶのも楽しい

ブックスタンドは木でできたシンプルなものや、絵が描かれている可愛いものなどたくさんの種類があります。あなたの好みはどんなものでしょうか

 

様々な種類があるので、デザインで選ぶ段階から楽しむことも一つの手です。使いやすさも重要視しつつ、デザインを楽しむことで愛着も沸くことでしょう。好きなデザインの場合大事に使えるので、楽しみながらブックスタンドを選ぶこともおすすめです。

ブックスタンドのおすすめランキング

第10位

Rajjo

[Rajjo]ブックスタンド 卓上 折りたたみ式

価格:1,550円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザインと持ち運びやすさを重視する人におすすめ

デザインが可愛いブックスタンド。少し安そうにも見えますが、1550円と安すぎず、しかし手が出しやすいもののしっかりしたブックスタンドです。カラーはブラックとホワイトの2種類があります。

 

見た感じでは倒れやすそうに見えますが、重さも470gと軽すぎるわけではありません。そして、底にすべり止めも付いており、本を支えるストッパーもしっかり付いています。使いやすさに不便はないでしょう。

 

そしてこのブックスタンドは角度調整も6段階行えます。また、コンパクトに折り畳めるのですが、折り畳んだときの薄さがなんと2㎝なのです。少しぶ厚めのノートと変わりません。持ち歩きにとても便利なのでおすすめします。

標準サイズ高さ22cm×横21㎝×奥行16.5㎝重さ470g
第9位

Uncaged Ergonomics

Readingブックホルダー

価格:6,725円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デスクのように使えるブックホルダー

ブックスタンドにしては大きくて、少し値段も高いこちらの商品。しかし、とても使い勝手がいいんです。大きさの秘密はデスクタイプにできることにあります。ベッドやソファでデスクのように使用することができるんです。

 

もちろん角度も好きなように変えることもできますし、デスクとして使いたくないときは小さく折り畳んで、普通の大きさのブックスタンドと同じように使うことができます。口コミにあるように、「買ってよかった」という声も多い人気商品になります。

 

しかし、底の滑り止めやストッパーはありません。口コミにあるように脚の部分に輪ゴムを巻いて滑りにくくしたり、厚い本であれば何かを利用して抑える必要があります。ソファでくつろぐとき用など、使い分けとして利用するのがおすすめです。

標準サイズ重さ
第8位

Panavage

Panavage ブックスタンド 木製

価格:1,380円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

木でできている優しいブックスタンド

見た目もシンプルな木でできている優しい感じがするブックスタンド。とてもシンプルに見えますが、角度調整もでき、ストッパーもしっかりついています。折り畳みも可能なので持ち運びにもとても便利です。

 

そして、本だけではなくノートパソコンやタブレットにも使用できます。また、それだけではなくシンプルなデザインなので写真たてとして使用することもできるんです。インテリアにも最適でしょう。

 

木でできたものは子供にいい影響を与えると言われています。そのため、このブックスタンドをお子さんにプレゼントしてみてはいかがでしょうか。もちろん自分で使うのにも十分な商品ですので、自分用に使うこともおすすめです。

標準サイズ高さ25㎝×横31㎝×奥行31㎝重さ
第7位

EAYHM

EAYHM ブックスタンド

価格:1,299円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

180度自由に角度を調節できる

背の高さなど、その人によってブックスタンドに求める快適な角度は違ってきます。このブックスタンドは180度自由に角度を調節できるんです。せっかくブックスタンドを使うので、首や肩にストレスのないこの商品をおすすめます。

 

更に、本には様々な大きさのものが存在します。大きな本を読む際は、手がかなり疲れるでしょう。このブックスタンドはストッパーが左右に大きく動くので、最大横幅42㎝の本に対応しているのです。ストッパーは分厚い本にも対応しています。

 

口コミもたくさん投稿されており、多くの人が満足しています。1年以上使っている人でもおすすめしている人気の商品です。500ページにわたる分厚い本でも使用できるので、本をよく読む人はこのブックスタンドを利用してみてはいかがでしょうか。

標準サイズ高さ22㎝×横34㎝×奥行6㎝重さ380g
第6位

ROUNDS

ROUNDS ブックスタンド

価格:980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

辞書も立てられるブックスタンド

お値段もお手頃なこのブックスタンドは、レシピ本からなんと辞書まで使える優れものです。辞書も挟めるとなると、かなり分厚い本でも対応できることがわかります。かなり魅力的です。

 

そしてブックスタンドを使う際、ストッパーで本が傷んでしまわないか心配する人もいることでしょう。このブックスタンドのストッパーには、保護ラバーが付いていて本が傷まないようになっています。

 

もちろん、角度も変えることができます。7段階で変えられるので、首を疲れにくくさせてくれるでしょう。コンパクトに折り畳みもできるのでもち運びにも便利です。安くてコンパクトなのに、充実した機能が付いたこのブックスタンドをおすすめします。

標準サイズ高さ18.5㎝×横28.5×奥行ー重さ
第5位

BTLIN

BTLIN 書見台 ブックスタンド

価格:1,599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

片手でページをめくれるブックスタンド

ブックスタンドにストッパーが付いていると、ページをめくるときは本が破れないように両手を使わなければなりません。ブックスタンドの便利さに慣れてしまうと、その作業ですら煩わしくなってしまいます。

 

そんな当たり前のことですが、このブックスタンドは片手でページをめくることができるのです。これは面倒くさがりの人だけではなく、速読の人にもおすすめします。サクサクと本が読めてしまうのでストレスなく読書ができることでしょう。

 

また滑り止めもしっかりついていますし、角度の調節もできます。この本は文庫本などよりも大きな本に適しているので、文庫本よりは大きな本を読むことが多い人におすすめしたいブックスタンドです。

 

 

標準サイズ高さ21㎝×横30㎝×奥行ー重さ600g
第4位

アールエスハンガースタジオ

レシピホルダー レシピスタンド

価格:2,690円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

吊り下げて使えるブックスタンド

吊るして使うタイプのブックスタンドです。吊戸棚などに取り付けることで、レシピを目線の高さに固定したまま料理をすることができる優れもの。手が汚れている料理の最中にはかなり重宝します。

 

口コミでも多くの人が満足しており、使わないときには布巾をかけているというアレンジも紹介されていました。もちろん折り畳むこともでき、コンパクトになるので使わないときに収納するのにも邪魔になりません。

 

料理の際だけではなく、吊るすところがあれば外でのDIYや土いじりなどにも応用できそうです。日常生活で大活躍することまちがいなしのブックホルダー。とてもおすすめな商品です。

標準サイズ高さ38㎝×横22㎝×奥行30㎝重さ
第3位

エジソンの読書用品

寝ながら読書

価格:6,820円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

寝たまま使えるブックスタンド

本は眠る前に読むという人も多い事でしょう。眠る前に読むのであれば、机に向かって読むよりは、ベッドに寝そべりながら見たいものです。しかしうつ伏せでも仰向けでも、かなり手が疲れてしまいます。

 

そんな悩みを解消してくれるのが、このブックホルダーなのです。寝た状態で本を読めるようにできているブックホルダーで、角度や位置も調整できます。設置できる本の最大幅は43㎝で、厚さは3㎝までです。お子様に絵本を読んであげるときにも活躍するでしょう。

 

タブレットも設置できるんです。ベッドでゆっくり本をよんだり、タブレットを見るのが好きなあなたにおすすめします。

標準サイズ重さ
第2位

R-RAN

R-RAN ブックスタンド

価格:1,899円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザインも機能も完璧なブックスタンド

デザインも機能も完璧、価格も手が出しやすいブックスタンドです。木でできていてシンプルにかっこよく、インテリアとしても最適です。一見普通に見えますが、機能もしっかりしています。

 

ストッパーはワイパーのように動くので、どんな本でも押さえてくれます。シリコンで出来ているので本も傷つけません。角度も5段階に調整できますし、滑り止めも付いているんです。すべての欲しい要素がそろっているブックスタンドになります。

 

口コミでも満足している人のコメントが多く、2個目を購入したと書いている人までいます。ストッパーは文字を隠すことなく読書の邪魔にならないなど、高評価です。すべての条件が揃っているブックスタンドをお探しの人におすすめします。

標準サイズ高さ28㎝×横20㎝×奥行ー重さ
第1位

actto corp.

actto BST-02 ブックスタンド

価格:1,480円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多くの人に支持され続けているブックスタンド

多くの人に支持されているブックスタンドです。機能性はもちろん、価格もお手頃ですし、丸み帯びたデザインにも意味があります。この丸み帯びたデザインによって、ブックスタンドが後ろに倒れることを予防してくれるのです。

 

口コミにはたくさんの良い評価がコメントされています。紹介には300ページほどの厚みの本であれば問題なく使用できると記述されていますが、口コミでは850ページほどの本でも快適に利用できたとのコメントがありました。

 

汚れが溜まりやすいなどの欠点はあるものの、多くの人が支持するだけあって機能全てに満足していると書いている人が多いです。人気があって安心できる商品を選びたい人に、このブックスタンドをおすすめします。

標準サイズ高さ20.5㎝×横26.8㎝×奥行ー重さ299g

ブックスタンドのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4883823の画像

    actto corp.

  • 2
    アイテムID:4883820の画像

    R-RAN

  • 3
    アイテムID:4883813の画像

    エジソンの読書用品

  • 4
    アイテムID:4883806の画像

    アールエスハンガースタジオ

  • 5
    アイテムID:4883800の画像

    BTLIN

  • 6
    アイテムID:4883573の画像

    ROUNDS

  • 7
    アイテムID:4883513の画像

    EAYHM

  • 8
    アイテムID:4883490の画像

    Panavage

  • 9
    アイテムID:4883428の画像

    Uncaged Ergonomics

  • 10
    アイテムID:4883404の画像

    Rajjo

  • 商品名
  • actto BST-02 ブックスタンド
  • R-RAN ブックスタンド
  • 寝ながら読書
  • レシピホルダー レシピスタンド
  • BTLIN 書見台 ブックスタンド
  • ROUNDS ブックスタンド
  • EAYHM ブックスタンド
  • Panavage ブックスタンド 木製
  • Readingブックホルダー
  • [Rajjo]ブックスタンド 卓上 折りたたみ式
  • 特徴
  • 多くの人に支持され続けているブックスタンド
  • デザインも機能も完璧なブックスタンド
  • 寝たまま使えるブックスタンド
  • 吊り下げて使えるブックスタンド
  • 片手でページをめくれるブックスタンド
  • 辞書も立てられるブックスタンド
  • 180度自由に角度を調節できる
  • 木でできている優しいブックスタンド
  • デスクのように使えるブックホルダー
  • デザインと持ち運びやすさを重視する人におすすめ
  • 価格
  • 1480円(税込)
  • 1899円(税込)
  • 6820円(税込)
  • 2690円(税込)
  • 1599円(税込)
  • 980円(税込)
  • 1299円(税込)
  • 1380円(税込)
  • 6725円(税込)
  • 1550円(税込)
  • 標準サイズ
  • 高さ20.5㎝×横26.8㎝×奥行ー
  • 高さ28㎝×横20㎝×奥行ー
  • 高さ38㎝×横22㎝×奥行30㎝
  • 高さ21㎝×横30㎝×奥行ー
  • 高さ18.5㎝×横28.5×奥行ー
  • 高さ22㎝×横34㎝×奥行6㎝
  • 高さ25㎝×横31㎝×奥行31㎝
  • 高さ22cm×横21㎝×奥行16.5㎝
  • 重さ
  • 299g
  • 600g
  • 380g
  • 470g

まとめ

今回はブックスタンドのおすすめをご紹介しました。本を読むことは好きだけれども、肩こりや手の疲れに悩んでいた人に是非、ブックスタンドの選び方を参考に自分に合ったブックスタンドに出会っていただけたら幸いです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ