記事ID134003のサムネイル画像

【アプローチ上手になる】おすすめチッパー人気ランキング10選

チッパーというゴルフクラブを知っていますか?ランニングやピッチ&ランが簡単にできるクラブです。グリーン周りを行ったり来たりなんて経験はありませんか?チッパーがあれば簡単に寄せられるようになります。今回はチッパーの選び方とおすすめのチッパーをご紹介します!

「グリーンでしっかり寄せたい!」アプローチにはチッパー!

実は昔から存在しているクラブ「チッパー」ですが、世間ではあまり知られていないかもしれません。チッパーはアプローチショットをするためだけに生まれたクラブで、非常に簡単にランニングアプローチができてしまうクラブなのです。

 

実は、プロゴルファーもアプローチの練習に使用しており、理想的なピッチ&ランの形で打てるようになります。ロングアイアンでのアプローチやウェッジ等が使いこなせる上級者には必要ないクラブかもしれませんが、アプローチが苦手な初心者にはおすすめです。

 

「チッパーは邪道!」「クラブとして認められていない!」と発言される方もいらっしゃるようですが、ルール上はアイアンに属しているので問題はありません。アプローチに悩んでいるゴルファーは一度使ってその簡単さを味わってほしいと思います。

チッパーの選び方

チッパーの種類と特徴

チッパーを使う前に知っておきたいのが、チッパーの種類やスイングの仕方です。ゴルフクラブそれぞれで使い方があるように、チッパーにも最適な選び方と使い方があります。ここからはチッパーについて詳しく説明していきたいと思います。

チッパーの種類

チッパーの形状は大きく分けて2つです。ソール幅の狭いパタータイプとソール幅の広いウェッジタイプがあります。チッパーには35度~55度くらいまでのロフトのものがあります。通常のウェッジのように2度刻み程度で細かくロフト設定されているわけではありません。

 

ほとんどが35度、45度、55度前後と10度刻みくらいで販売されています。プロギアやオデッセイ、XXIO等の有名メーカーからも発売されていて人気もありますが、チッパーとして販売されているものの多くは無名のメーカーのものが多いです。

 

ちなみに、最近発売のモデルはソール幅の広いウェッジタイプの物が一般的になってきています。また、チッパーが世に出てきた頃は「ジガー」と呼ばれ、パタータイプの物が多かったようです。一つのモデルでウェッジとパターの二種用意されている物もあります。

チッパーの特徴

チッパーで打ち出されたボールの軌道から説明します。チッパーのロフト角はウェッジよりも立っていてパターよりは大きく、大体ショートアイアンもしくはミドルアイアン相当のロフト角のモデルが多いです。

 

また、ライ角はパターのように大きいため一般的なウェッジよりもボールに近づいて構える事ができます。つまりパターのように直線的にヘッドを動かしやすくなるので、パターと同じストロークで打つ事ができます

 

ただし、パターよりもロフト角があるため、ボールを上げて転がすランニングアプローチやピッチ&ランを簡単に打つ事ができます。トップやダフリのミスも少なくなり確実にカップへの寄せやチップインを狙う事ができます。

チッパーの打ち方

さてそれではチッパーを実際に打つ時のコツを説明します。パターと同じストロークで打つ事ができますが、チッパーの特徴を活かしてスコアにつなげるために最適な打ち方を説明していきます。

チッパーの使い方

チッパーはグリーン周りのアプローチにしか使えないと言われています。距離でいうと約30ヤード程度が限界です。50ヤードを超える距離ではチッパーではなくウェッジのほうがよいと思いますが、実際に打ってみて自分なりに使うタイミングを決めましょう。

 

打ち方はパターと一緒でヘッドを低く引いて、低くだしていく、もしくはボールを横から払い打つような打ち方をします。ロングパッドだと思ってボールを横から払い打つ意識で打つと後はチッパーについているロフトが自然とボールを上げてくれます。

 

ヘッドを上からたたき下ろすようなスイングになってしまうとヘッドがV字の軌道になってしまいインパクトが点になります。そうなるとミスが多くなってダフリやトップになってしまします。やはり、ロングパットを打つような意識で打つ事が必要です。

グリップやスタンス

チッパーを打つ時のスタンスはパターの時と同じスタンス幅でも少し広めのスタンスでも大丈夫です。もしくは、両足の間にこぶしが1個入る程度の狭いスタンスもチッパーを打つ際にはおすすめです。

 

グリップはパターのような握り方で問題ありません(リバースオーバーラッピング等)。アイアンと同じようなグリップでもいいのですが、最初はパターのグリップを試してみて自分が握りやすいグリップを見つけましょう。

 

ボールを上げようとするとチッパーの良さを活かす事ができません。トップやダフリにつながる恐れもありますので、転がす意識を持ってヘッドを低く出すのがコツになります。それでも自然にボールが少し上がるようになっているので安心してください。

ブランドで選ぶ

現在全世界のゴルフクラブブランドは約180社あります。ここでは、そのブランドの中でもチッパーを取り扱っているブランドについて触れてみたいと思います。

オデッセイ

オデッセイは世界最大級のゴルフメーカーであるキャロウェイが1997年に買収。現在でも人気ナンバーワンのパターブランドです。ツアーを席巻するオデッセイのパターは数多くのプロゴルファーが使用しています

 

代表的な商品は2002年に製造されたオデッセイ2BALLパターが爆発的ヒットとなります。アベレージゴルファーに方向性向上のために開発されたものの、その潜在的な機能に気付いた多くのプロ達に使用されました。

 

そんなオデッセイがチッパーも製造しています。世界ナンバーワンのブランドが作るチッパーは多くのゴルファーのアプローチ向上に役立つ事は間違いないでしょう。

クリーブランド

ウェッジのトップブランドであるクリーブランドもチッパーを発売しています。クリーブランドは1979年にアメリカで設立されました。そして、1980年代に現在の主流であるティアドロップ型ウェッジのツアーアクションシリーズを開発しました。

 

1988年に発売されたウェッジは発売から20年が経っても未だにロングセラーを誇っています。発売当初は先鋭的すぎるデザインであまり支持を得ませんでしたが、1997年にクラブデザインを一新。さらにトッププレーヤーへの支援により急成長を遂げます。

 

2007年には世界で有数のブランドを手掛けるダンロップスポーツグループの一員となり、さらなる先進技術開発が可能になりました。そして現在もウェッジのトップブランドとして今も最高のギアを世に送り出しています。

XXIO

17年間にわたって売れ続けているゼクシオを販売しているのはダンロップ。ダンロップの前進にあたる住友ゴムが、当時キャロウェイとの契約を解消され、社運をかけて立ち上げたブランドがゼクシオである。

 

ゼクシオはXXIOと表記されます。XXI=ローマ字読みで21。21世紀を表します。O=ONのOで突き進むの意味があるようです。合わせて21世紀に突き進むブランドである事を表し、会社の覚悟が伝わってきます。

 

ゼクシオのクラブはやさしくて常に飛ぶモデルを作り続けている。ゴルファーに飛ぶ喜びを感じてもらいたいという思いがひしひしと伝わってくるクラブばかりです。そんなゼクシオが作るチッパーには非常に期待できます。

チッパーをラウンドで使用する

約30ヤードやくらいのアプローチには最高のパフォーマンスを見せてくれそうなチッパーだが、アプローチ以外でチッパーを活かす方法はないのだろうか。そして、限られた本数しかバッグに入れられないという事での弊害はないだろうか?

アプローチ以外での使用

これまで説明してきたとおり、チッパーはアプローチに自身が無い方に大変おすすめのクラブである事はわかっていただけたと思います。ウェッジ使いに自身が無い方や大事な場面でトップしてグリーン周りを行ったり来たりが無くなるのです。

 

また、ゴルフを長くやっている方はもちろん、始めたばかりの方にもアプローチがスコアに大きく関わってくる事は重々判っているはずです。しかしチッパーはアプローチ以外のショットでは使えないのです。

 

ボールの位置を変えてショットの高さを多少コントロールすることも可能ですが、最初の打ち出し高さが変わるだけです。ロブショットにもならず回転もかからないためスイングした分まっすぐ強く飛んで行ってしまうので、アプローチ以外には向いていません。

ゴルフバッグに入れられるクラブは14本

当たり前ですが、ルール上ゴルフバッグの中には14本のクラブしか入れられません。上級者に至っては自分のゴルフスタイルや得意なクラブもはっきりしているでしょうからチッパーが選択される事はなさそうです。

 

しかし、初級・中級の腕前の方でアプローチが非常に苦手な人は自分の使うクラブをよく吟味してチッパーを入れるという手もありだと思います。とにかくアプローチを何とかしたいという方はチッパーを使う価値は十分あるかもしれません。

 

チッパーはメジャーではないクラブなので、恰好悪いという理由で使うのに抵抗がある人も多いと思います。ただ、プロでも使う人はいますし、道具をいかに使って良いスコアを出すかと割り切ればチッパーも外せないクラブになると思います。

 

 

 

 

 

チッパーの人気ランキング10選!

第10位

アサヒゴルフ

アサヒゴルフ TOUR-Z チッパー TZC-001

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

チッパークラブの入門品

数あるチッパークラブの中でもとにかく値段が安いので、チッパークラブを試してみたい方におすすめのクラブです。感触をつかむまでは練習が必要ですが、まっすぐ引いてまっすぐ出す感覚と距離に応じた振り幅が判ればチップインが狙えます。

 

楽に打ち出せて方向性も良いため、寄らないわけがない最高のクラブです。寄せの最終兵器、魔法のウェッジと呼ばれるチッパーですが、アサヒゴルフのチッパーは両面打ちタイプと片面打ちタイプの2種類がラインナップしています。

 

ボールを上げずに抑えた弾道で打つイメージでスイングしてみましょう。ボールを上げようとしなくてもロフトが最適な高さに上げてくれます。あとはストロークのスピードで距離を調整するだけです。

ロフト角36度ライ角68度
長さ34インチ
第9位

フリットボックス

FLIT-BOX(フリット・ボックス)BKチッパー 36°/46°/56° (46)

価格:6,458円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

三種類のロフト角

アプローチに強い専用設計になっており、幅広いソールでダフリとトップを防ぎます。ヘッドは見た目も美しいブラックイオンプレーティング加工になっています。低重心でトップを防ぐ超シャローフェイスです。

 

フェースの向きを合わせやすいホワイトサイトラインと方向を合わせやすいT字サイトラインがデザインされています。36度、46度、56度の三種類のロフトを用意。36度はランニング、46度はピッチ&ラン、56度はピッチと自分の好みに合わせたクラブ選択ができます。

 

専用のヘッドカバーが付属。フェース下部の角が鋭角になりますので、ヘッドカバーを装着する事で移動中に他のクラブのシャフトに当たって破損する事を防ぐ事ができます。常にカバーをつける事をおすすめします。

ロフト角36度、46度、56度ライ角68度
長さ35インチ、34.5インチ、34インチ
第8位

SPALDING(スポルディング)

SPALDING(スポルディング) SPC-A50 ロフト角:50 シャフト長さ:34in 番手:チッパー ライ角:72度

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

グリーン周りの秘密兵器

ピッチエンドランに転がして寄せたい方におすすめなのがロフト角45度のチッパーです。弾道を少し抑えて少しだけボールを上げてグリーンオンを目指します。オングリーン後はパターで打った時のようにスムーズな弾道でピンによっていきます。

 

スポルディングは今あるツーピースボールの生みの親であり、世界一の販売数を誇っています。数多くの世界初の開発商品を持つスポルディングは米国の三大老舗ゴルフブランドの一つとして120年の歴史から最新技術を結集して開発しました。

 

バンカーに入ったらどうしようとか、グリーン周りで行ったり来たりしたらという悩みにチッパーはおすすめです。ウェッジ型のロフト50度タイプのチッパーもありますのでアプローチを改善したいゴルファーはバッグにどちらも入れておきたいものです。

ロフト角45度ライ角72度
長さ34インチ
第7位

ワールドイーグル

ワールドイーグル KS-CH-809 メンズ チッパー 34インチ (左)

価格:5,378円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドライバーより必要です

チッパーはグリーン周りで大変便利なクラブです。パター感覚で打つ事ができるので、アプローチが非常に簡単になります。これからゴルフを始める方やグリーン周りが苦手な方へおすすめのクラブです。

 

アプローチを制する者はゴルフを制すと言われるほどアプローチはゴルフのスコアに大きく影響します。ドライバーの悩みよりもアプローチの悩みが多いとも言われています。邪道と思っていた方もぜひ一度使ってみてその良さを体感してください。

 

パター感覚でスイングし確実にヒットさせる事で、PARチャンスがバーディートライになります。チップインの確立を各段にアップするワールドイーグルのチッパーは振りぬきが良く、上部の3ラインにより地面を平行に動かしやすく設計されています。

ロフト角ロフト角38度ライ角71度
長さ34インチ
第6位

LYNX(リンクス)

LYNX(リンクス) YS-ONE チッパー TYPE S 2015 LYNXオリジナル スチールシャフト ロフト角:39 ライ角:71度 バウンス角:0度

価格:7,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パター型のヘッド形状になっており、パッティングのストロークの要領でアプローチができるのでやさしく寄せる事が可能です。グリーン周りのラフや花道からのアプローチが簡単に行えます。

 

リーディングエッジをトライアングルカットする事で芝の抵抗を減少させ、またソールのトゥとヒールを大胆にえぐることでグリーン周りのアンジュレーションが悪いライからでも摩擦抵抗を減らし、ヘッドの抜けが良くなっています。

 

TYPE Shaパタータイプですが、ウェッジタイプのTYPE Rもあります。グリーン周りでさらに距離が離れている時はTYPE Rgaおすすめです。状況に合わせてクラブを使い分けましょう。

ロフト角39度ライ角71度
長さ34.75インチ
第5位

PRGR(プロギア)

PRGR(プロギア)R-35 WEDGE ST 35 GOE35

価格:13,212円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランニングウェッジ

プロギアのチッパーは「ランニングウェッジ」と名付けられています。ランニングアプローチに使用するクラブの特徴を的確にとらえたネーミングで、これまでのチッパーとは一線を画した丁寧な作りこみとスタイリッシュな外観で好評を得ています。

 

通常のウェッジに比べてランが長くなるのが特徴です。キャリー:1でラン:3の割合で打てるように設計されており、グリーンの外からパター感覚のラインでチップインを狙ったアプローチができます。

 

ワイドなソール幅や太めの専用グリップの装着などアプローチがしやすい工夫が詰まっています。他のクラブに比べて大幅に重く、パターに近くなっているのも使用しやすいポイントの一つになっています。

ロフト角35度ライ角71度
長さ34インチ
第4位

DUNLOP(ダンロップ)

DUNLOP(ダンロップ) XXIO ゼクシオCRウエッジ 45°

価格:9,428円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

CHIPSHOTとRUNNING APPROACHだからCR

XXIOから発売のチッパーです。パッティング感覚でアプローチができるので、パターのようなストロークが可能です。だからミスなくピンに寄せる事ができます。グリーンの花道、周囲のラフ、バンカー前の前足上がり等シチュエーションに合わせて使用できます。

 

従来モデルよりも重くしたヘッドの重量をトゥ・ヒールに配分する事で慣性モーメントがアップし、スイートエリアがさらに拡大しました。幅の広いソールでしっかり振りぬける事で大幅にミスが少なくなります。

 

従来モデルよりもフェースを肉厚にする事で打感が大幅に向上しました。通常のウェッジよりもクラブ長さが短い上太めの専用グリップで無駄な手首の動きを抑え、安定したストロークができます。ゴルフ経験者もラウンドで使用しているようです。

ロフト角35度ライ角71度
長さ34インチ
第3位

クリーブランド

ピッチングウェッジ スマートソール3 TYPE-C ウェッジ スチール メンズ 右

価格:9,167円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

三段に設計されたワイドソール

クリーブランドからもウェッジタイプのチッパーが販売されています。ワイドソールを3段に設計したことにより、深いラフでの芝の抵抗を抑え、バンカーでは抜けがよくグリーン周りの様々なライからやさしく対応できます。

 

フィール・バランシング・テクノロジーを採用。ネック側の重量をヘッドに最適配分し、重心位置をフェースセンターに近づけることで、フェース全面で飛距離性能・スピン性能・打感が向上しています。

 

ロフト・ライ角を最適化。ロフトを42度にし、従来よりもクラブの長さを短くし、さらにライ角をアップライトに設計しています。ショット精度も高く、パター感覚でアプローチすることができます。こちらもゴルフ上級者が使用するモデルです。

ロフト角42度ライ角66度
長さ34インチ
第2位

キャスコ(Kasco)

キャスコ(Kasco) パター チッパー チッパー スチール ユニセックス KC-001 右

価格:4,876円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広ソールで抜群の安定感

マレット型パターのような幅広ソールで、フェースの向きを合わせやすく狙った方向に落ちやすくなっています。球が上がりやすい低重心設計でパターのようなストロークスイングで簡単にアプローチができます。

 

クラブ重量が重いので、芝の抵抗に負けにくくなっています。だから、グリーン周りの芝にも強いチッパーです。シャフト、グリップ共にオリジナルスチールとオリジナルラバーグリップを使用しています。

 

キャスコでは他にもバンカーから抜けやすいサンドウェッジ等のやさしいゴルフクラブの取り扱いが多いのが特徴です。同チッパーのレディースモデルも販売されています。扱いやすい道具を使って、ゴルフをもっと気軽に楽しみましょう。

ロフト角35度ライ角72度
長さ35インチ
第1位

ODYSSEY

X-ACT TANK スチール 730665525340 右利き用 ロフト角:37度

価格:13,608円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ODYSSEYのチッパーが堂々の第1位

栄光のランキング第1位はオデッセイのチッパーでした!オデッセイでは「アプローチパター」と言う名前で販売。アプローチが苦手なゴルファーがやさしく寄せられる、パッティング感覚のアプローチパターです。

 

残り20ヤード、キャリー5ヤード、ラン15ヤードの1:3の割合でストローク。パター感覚でアプローチができます。前作よりも重めのヘッド重量とし、加えて重いグリップを装着したことでストロークが安定します。

 

フランジ部分に採用した白いラインのアライメントが方向性に貢献します。やや太めでパラレル形状のグリップが余分な手首の動きを抑制します。心地よい打感を生むポリマーインサートの層となフィーリングが距離感を向上させます。

 

ロフト角37度ライ角70度
長さ34.5インチ

チッパーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4879389の画像

    ODYSSEY

  • 2
    アイテムID:4879407の画像

    キャスコ(Kasco)

  • 3
    アイテムID:4879414の画像

    クリーブランド

  • 4
    アイテムID:4879446の画像

    DUNLOP(ダンロップ)

  • 5
    アイテムID:4879479の画像

    PRGR(プロギア)

  • 6
    アイテムID:4879495の画像

    LYNX(リンクス)

  • 7
    アイテムID:4879541の画像

    ワールドイーグル

  • 8
    アイテムID:4879543の画像

    SPALDING(スポルディング)

  • 9
    アイテムID:4879628の画像

    フリットボックス

  • 10
    アイテムID:4879644の画像

    アサヒゴルフ

  • 商品名
  • X-ACT TANK スチール 730665525340 右利き用 ロフト角:37度
  • キャスコ(Kasco) パター チッパー チッパー スチール ユニセックス KC-001 右
  • ピッチングウェッジ スマートソール3 TYPE-C ウェッジ スチール メンズ 右
  • DUNLOP(ダンロップ) XXIO ゼクシオCRウエッジ 45°
  • PRGR(プロギア)R-35 WEDGE ST 35 GOE35
  • LYNX(リンクス) YS-ONE チッパー TYPE S 2015 LYNXオリジナル スチールシャフト ロフト角:39 ライ角:71度 バウンス角:0度
  • ワールドイーグル KS-CH-809 メンズ チッパー 34インチ (左)
  • SPALDING(スポルディング) SPC-A50 ロフト角:50 シャフト長さ:34in 番手:チッパー ライ角:72度
  • FLIT-BOX(フリット・ボックス)BKチッパー 36°/46°/56° (46)
  • アサヒゴルフ TOUR-Z チッパー TZC-001
  • 特徴
  • ODYSSEYのチッパーが堂々の第1位
  • 幅広ソールで抜群の安定感
  • 三段に設計されたワイドソール
  • CHIPSHOTとRUNNING APPROACHだからCR
  • ランニングウェッジ
  • ドライバーより必要です
  • グリーン周りの秘密兵器
  • 三種類のロフト角
  • チッパークラブの入門品
  • 価格
  • 13608円(税込)
  • 4876円(税込)
  • 9167円(税込)
  • 9428円(税込)
  • 13212円(税込)
  • 7800円(税込)
  • 5378円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 6458円(税込)
  • 1980円(税込)
  • ロフト角
  • 37度
  • 35度
  • 42度
  • 35度
  • 35度
  • 39度
  • ロフト角38度
  • 45度
  • 36度、46度、56度
  • 36度
  • ライ角
  • 70度
  • 72度
  • 66度
  • 71度
  • 71度
  • 71度
  • 71度
  • 72度
  • 68度
  • 68度
  • 長さ
  • 34.5インチ
  • 35インチ
  • 34インチ
  • 34インチ
  • 34インチ
  • 34.75インチ
  • 34インチ
  • 34インチ
  • 35インチ、34.5インチ、34インチ
  • 34インチ

まとめ

チッパークラブを初めて知った方もあまり良いイメージを持っていなかった方も、これまでと違う印象を持つ事ができたのではないでしょうか?適合品であればルール上問題ありませんので、スコアアップとアプローチ改善のためにチッパーを使ってみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ