記事ID133955のサムネイル画像

【便利】押し入れ用ハンガーラックのおすすめ人気商品ランキング10選

洋服を整理整頓したいけどかさばって上手く整理ができないとお困りの方はいませんか?そこで便利なのがハンガーラックです。また、押し入れ用であれば他人に見られる心配もありません。そこで今回はおすすめの押し入れ用ハンガーラックをご紹介します。

押し入れ用ハンガーラックで綺麗に整頓しましょう

洋服はできる限りハンガーにかけて保管しておきたいですよね。ハンガーにかけると畳シワが付かず、綺麗な状態を保つことができます。逆に、ハンガーを掛けることができないと、かえって邪魔になり、見栄えも良くありません。そこで便利なのが押し入れ用のハンガーラックです。

以外にも押し入れに余裕がある方も多いのではないでしょうか?そんな空いたスペースを有効活用して収納できるのがこの押し入れ用ハンガーラックです。ある程度高さがあるので、床に付かずに綺麗な状態をキープすることができる優れたアイテムです。

そこで今回はおすすめの押し入れ用ハンガーラックをご紹介します。ただし、押し入れに収納するので、湿度調節を忘れてはいけません。さらに、虫が付かないように防虫剤対策も必要になります。ですが、しっかりと管理しておけば有効的に使えるので是非利用してみてください。

押し入れ用ハンガーラックの選び方

形状で選ぶ

安定感を重視したいなら設置式、多様に使用したい方は突っ張り式が適しています。

設置式を選ぶ

設置式は、脚が付いていて、組み立てて使用するタイプです。スペースさえあれば、縦にも横にも設置することができます。さらに、安定感もあるので、ラック自体が落ちてしまう心配もありません。

 

ただし、軸となる脚の部分が大きく作られているものもあるので、商品によって大きめのスペースが必要な場合や、縦横のサイズを測っておく必要があるので注意しましょう。上手く設置できれば、かなりの枚数の洋服を収納することができます。

突っ張り式を選ぶ

突っ張り式であれば、押し入れの設置タイプと違い、自由に取り付けることができるので、高さを気にせず設置ができます。しかし、端と端でしっかりと固定できる長さが必要になるので、必ず横の長さを測る必要があります。

 

上手く設置できれば、横いっぱいに洋服を掛けることができるので、広々と使うことができます。また、突っ張り式であれば、押し入れ以外にも、長さが届く範囲の壁があれば、どこでも設置が可能なので、場所を選ばず使用することができる万能なタイプです。

素材で選ぶ

素材によって特徴が違うので、それぞれの特徴を生かして選んでみましょう。

スチールを選ぶ

スチールは、耐久性もあり、ハンガーが壊れる原因になる樹脂製パーツを一切使用していないものもあり、安全性も高く扱いやすい素材です。また、比較的安価で手に入るので、コスパも優しくおすすめです。しかし、錆びやすくへこみやすい特徴があります。

 

ただ、ハンガーラックに関しては、しっかりとした頑丈なものが多いので、安心して使用できます。種類も豊富なので、一番選びやすいタイプです。シンプルなデザインで、できる限り手軽なものをお探しの方は、スチール素材のハンガーラックがおすすめです。

ステンレスを選ぶ

ステンレスは、錆びない特徴があります。また、湿度によって影響を受けることもないので、押し入れ用ハンガーラックに適しています。ただし、重い難点があります。ステンレスは、主成分の半分が鉄でできているので、重みが出てしまいます。また、値段が高いものが多いので、コストは良くありません。

 

ですが、そんなステンレスにもメリットがたくさんあります。汚れが付かないので、いつでも綺麗な状態を保つことができ、耐久性もあるので、安全性が高いです。デザインにこだわりがなく、錆びないものをお探しの方はステンレス製のハンガーラックがおすすめです。

木製を選ぶ

木製は、木でできているので、温かみのある印象を出してくれます。また、おしゃれなので、押し入れ以外にも壁用としても適していて、お部屋の雰囲気を崩しません。デザインもこだわりたい方におすすめです。天然木を使用したものが多く、頑丈でしっかりとハンガーラックとしての役割を果たしてくれます。

 

しかし、押し入れ用で使う場合は、しっかりと湿度調整をしておく必要があります。木は湿度を吸いやすく、劣化しやすい特徴があります。なので、長く使う為にも、しっかりと押し入れの管理を行いましょう。

利便性で選ぶ

利便性で選んでおくと、使い勝手がさらに良くなります。ハンガーラックは長く使う方が多いので、是非便利な機能付きのタイプでさらに快適に使いましょう。

スライドタイプを選ぶ

スライドタイプは、洋服を取り出す時にスライドしてさせるので、取り出しやすく、収納しやすいといったメリットがあります。通常のラックであれば、奥の物が取りずらいですが、スライドができると奥のものでもスッと取ることができます。

 

また、季節ものの入れ変えがスムーズに行えます。押し入れに設置するとまるでクローゼットような使い心地です。しかし、強引にスライドしてしまうと壊れる原因にも繋がるので、丁寧に扱いましょう。

段違いタイプを選ぶ

段違いタイプは、パイプが2本付いているタイプで、それぞれ洋服を掛けることができます。高低差となっているので、薄い生地の洋服から、厚みのある洋服をバランスよく収納することができます。

 

また、アジャスター付きで高さを調節できるものが多いので、押し入れのスペースに合わせて設置することができます。さらに、段違いになっていることで、たくさんの洋服をかけることができます。自由に高さ調節をしたい方や、洋服が多い方におすすめです。

ズボン・スカート用を選ぶ

スカートやズボンを収納するのに特化して作られた専用のハンガーラックがあります。その特徴として、何本ものパイプが組み合わさり、スカートやズボンを掛けておくことができます。

 

通常の場合は、折り畳んで収納する方が多いと思いますが、掛けておくだけなので、畳みシワが付きにくく便利です。また、省スペースに収納できるタイプが多いので、余ったスペースを効率良く使うことができます。キャスターが付いたものも多く、取り出しやすく便利です。

用途で選ぶ

押し入れ用のハンガーラックを使う上で、重要な3つのことを紹介しています。是非参考にして効率良く使用しましょう。

安全面で選ぶ

押し入れ用ハンガーラックには、転倒防止用のストッパーが付いている商品があります。このストッパーが付いていると、倒れにくいので心配がありません。また、太く頑丈なパイプの商品もおすすめです。

 

肉厚にできているタイプは、耐久性や、耐荷重にも優れているので、丈夫なものをお探しの方や、洋服の数が多い方に適しています。また、設置式であれば安定して置けるスペースを確保し、突っ張り式はしっかりと安定させて設置することで、転倒などを未然に防ぐことができます。

耐荷重で選ぶ

押し入れ用ハンガーラックを使用する上で耐荷重は、非常に重要なポイントです。耐荷重とは、どれぐらいの重さなら耐えることができるのかを表しています。洋服によって重さが変わってくるので、時前にどの洋服を収納するのかを決めていると選びやすいでしょう。

 

また、商品ページに、耐荷重と大体の洋服の収納できる枚数が記載されているので、その値を目安に選びましょう。耐荷重をオーバーしてしまうと、壊れたり、転倒の恐れが出てくるので注意しましょう。

管理方法で選ぶ

押し入れ用ハンガーラックは、風通しが悪い場所なので、管理が非常に重要になってきます。設置できたからとそのままにしておくと、押し入れ内に湿度がこもり、湿気で洋服がカビたり、木製のハンガーラックであれば、劣化してしまう原因にもなります。なので、除湿剤を置く必要があります。

 

また、ダニなどは温度が高い場所を好む習性があるので、洋服を悪くさせてしまうので、防虫シートなどで対策をしましょう。最近では置いたり、掛けておくだけで、簡単に対策をしてくれる便利なものがたくさん販売されています。

押し入れ用ハンガーラックのおすすめランキング10選

第10位

アイリスオーヤマ

ハンガーラック 幅75cm

価格:3,328円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

限られたスペースですっきりと収納できます。

押入れ上段にぴったり収まるサイズ感で、スマートに収納できます。縦でも横でもどちらでも使用できるので、自由に設置ができる押し入れ用ハンガーラックです。手前は洋服掛けとして、奥は収納棚としても使用できます。

 

シャツやブラウスであれば、最大15着も収納が可能なので、かさばる洋服を一気に綺麗にまとめることができる優れ物です。六角レンジで繋ぐだけなので、簡単に組み立てが可能です。

 

押し入れにも収まるサイズ感で、頑丈で耐久性がありしっかりしているとのロコミが挙がっていました。また、ハンガーラックだけでなく、小物を置くのにも便利なので、様々なものを整理整頓することができおすすめです。

 

 

サイズ幅75×奥行57×高さ85cm 耐荷重40kg
第9位

アイリスオーヤマ

突っ張り棒 幅75~120cm

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しっかりとした作りで、重みがある洋服もしっかりと収納できます。

ねじや釘を使わずに、壁にしっかりと固定できるハンガーラックです。木調のデザインで。おしゃれなので、押し入れに設置するとアクセントになります。固定部分がL字型になっているので、耐久性もあり安心して使用できます。

 

 一人でも簡単に取り付けができるアダプターが付きで、女性の方にもおすすめです。また、伸縮できるので、押し入れのサイズにピッタリと合わせることができます。長さによって耐荷重が変わる仕様になっています。

 

ガッチリと固定ができ、かなり重いものでも耐えてくれるとのロコミが挙がっていました。頑丈なタイプなので、重みのあるジャケットの収納にも適しています。

サイズ幅約75~120×奥行約7×高さ約9.5cm耐荷重最大50kg
第8位

平安伸銅工業

ズボンハンガー 幅43cm

価格:4,320円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キャスター付きで、出し入れが楽に行えます。

コンパクトサイズですが、収納量はたっぷりの押し入れ用ハンガーラックです。シンプルなデザインなので使いやすいですよ。また、キャスターが付いているので、出し入れが楽に行えます。ラックスの入替えも簡単です。

 

最大24着までのズボンや、スラックスを収納することができます。大量のズボンやスカートを1箇所にまとめて整理できるので、押し入れがスッキリします。ハンガーは取り外し可能なので、自由にアレンジできます。

 

限られたスペースでも有効活用でき、スッキリとまとめることができるとのロコミが挙がっていました。ハンガーに掛けて収納できるので、シワを付けたくない大切な衣類を綺麗に保管することができます。キャスター付きで出し入れが楽なので、季節ものを入れ替える際にも便利です。

サイズ幅43×高70×奥行74cm 耐荷重18kg
第7位

マストバイ

伸縮頑丈ハンガー 幅111~181cm

価格:11,038円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重りを付けたテストに合格した強度あるハンガーラックです。

幅や高さは伸縮するタイプなので、押入れにあわせてサイズ調節が簡単に行えます。厚みのあるスチールを使った頑丈な作りで、耐久性もあり長く使用できる押し入れ用ハンガーラックです。


固定ネジなどの部品も全てスチール製なので、使用中に接合部分が緩んでしまったり、安定性がなくなってしまう心配がありません。45kgの重りを付けたテストにも合格しているので、重たい衣類の収納にも適しています。

 

組み立て方法が分かりやすく、短時間で組み立てれたとのロコミが挙がっていました。また、頑丈な作りなので、重い衣類を掛けても安定性があるので、安心して使用できます。衣類が多い方にもスッキリと収納ができ、便利でおすすめです。

サイズ幅111~181x奥行45.5x高さ79~112cm耐荷重90kg
第6位

ホクリク総業

押入れ伸縮式ダブルハンガー  幅115~176

価格:7,734円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

段差があるタイプなので、見やすく取りやすく便利です。

上下左右に伸縮し、見やすく取りやすい便利な押し入れ用ハンガーラックです。また、簡単に設置できるので、初めて使用される方にもおすすめです。前面はスカートやズボン、奥にはジャケットなどの丈の長いものの収納に適しています。

 

段差があるタイプなので、バランスよく整理整頓が行えます。天井の低い押入でも使えるサイズなので、押し入れ以外にも、クローゼットでの使用も可能です。

 

安定感抜群で、組み立ても簡単とのロコミが挙がっていました。空いている押し入れのスペースを余すことなく使うことができるので、スペースを有効活用することができます。大量の衣服の収納にお困りの方におすすめです。

サイズ幅115~176×奥行44×高さ78~116cm 耐荷重16kg
第5位

キープロダクション

ハンガーラック 幅49~81

価格:5,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

補強バーが付いているので、安全面が高いハンガーラックです。

押し入れ以外にも、クローゼット下なのど空きスペースを効率良く使用できるハンガーラックです。幅と高さを調節でき、収納したスペースに合わせてぴったりと設置できます。

 


段差のついたタイプで、バランス良く収納することができます。丈の短いスカートからズボン、ジャケットなどの様々な洋服をしっかりと収納でき、便利でおすすめの押し入れ用ハンガーラックです。補強バーが後ろに付いていて安全性もありつつ、小物の収納にも適しています。

 

ギリギリまで収納ができ、強度もあり安定しているとのロコミが挙がっていました。自由の長さの調節ができるので、押し入れの長さに左右されず設置することができます。

サイズ幅49~81×奥行51.5×高さ71.5~103cm耐荷重16kg
第4位

山善

突っ張りハンガーラック 幅73~120

価格:3,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!オークションで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

道具不要で、簡単に調節が可能です。

ネジやクギが不要で、突っ張りタイプなので、賃貸でも手軽に使用できます。押入れを簡単にリメイクし、効率良く使うことができます。横でも縦でも自由に設置が行えます。しっかりと固定できるので、落ちてしまう心配もありません。

 

押し入れ内の凸凹にも対応するので、調整がしやすく、たっぷり収納できます。耐久性もあるので、安全面も高くおすすめです。ワンタッチで長さ調節ができるので、初めて使われる方にも使い勝手が良いですよ。

 

しっかりとした作りで、ぐらつくこともなく安定しているとのロコミが挙がっていました。不安定になりがちな凸凹にも安定した状態で使うことができます。ワンタッチ調整で、簡単に長さを合わせれるので、利便性が優れています。

サイズ幅73~120×奥行9×高さ80~124cm 耐荷重30kg
第3位

アズキホーム

突っ張り棒 幅110cm~200cm

価格:2,249円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ステンレス素材で、錆びず長く使用できます。

四角の大きな固定部分で、頑丈な突っ張り棒として使用できます。収納力がアップし、洋服をスマートに収納することができます。もちろん押し入れ以外にも、キッチンやランドリーなど様々なスタイルで使用できます。ステンレスで錆びません。

 

両端で固定できれば、ハンガーラックとしての機能を果たしてくれるので、すき間が収納スペースに早変わりします。また、3サイズ展開によって、狭い押し入れでも広い押し入れでも使用できます。さらに、カフェカーテンやのれんなどの取り付けにもおすすめです。

 

スッキリした見た目で、しっかりと収納できるとのロコミが挙がっていました。固定も頑丈にできるので、落ちてくる心配もありません。幅広く対応する伸縮タイプで、様々な押し入れに適しています。

サイズ幅110~200cm耐荷重20~35kg
第2位

平安伸銅工業

突っ張り棒 幅70~120cm

価格:2,091円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなデザインで使いやすく、簡単に設置することができます。

クローゼットや押入れに適したハンガーラックです。衣類だけでなく、ちょっとした小物や、バッグの収納にもおすすめです。自由に設置できる突っ張りタイプで、押し入れのリメイクを手軽に行えます。

 

突っ張って取付けるので、壁や床に傷が付く心配がありません。また、高さや幅を調整できるので、収納スペースに合わせて設置できます。道具は一切不要なので、女性の方でも簡単に使用できます。

 

シンプルなデザインで使いやすく、調節が可能なので省スペースでも設置できるとのロコミが挙がっていました。押し入れに設置するだけで、見栄えも良い洋服ラックが簡単に完成しますよ。

サイズ幅70~120×高75~120×奥行10cm 耐荷重最大15kg
第1位

WGWJM

ハンガーラック 幅90~155

価格:3,150円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ストッパーで止めて動かないようにすることで安全性が高まります。

長さにゆとりがあるので、ワンピースからジャケット、シャツなど幅広い洋服を収納することができます。低めにして子ども用の洋服、長めにして大人用の洋服を掛けたりとシーンに合わせて使い分けができます。

 

連結部分は鉄を使用しているので、折れる心配がありません。また、キャスターが付いているので移動が便利です。さらに、ストッパーが付いているので、動かないように止めることができ、安定感も備わっています。

 

軽量ですが、強度もあり便利というロコミが挙がっていました。コンパクトサイズなので、省スペースでも安心して設置できます。

サイズ幅90~155×奥行43×高さ90~160cm耐荷重40kg

まとめ

今回はおすすめの押し入れ用ハンガーラックをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?少しのスペースでも活用できるので、スペースを持て余すことなく使うことができます。また、押し入れに収納できることでお部屋のスペースにゆとりが出て、広々と使うことができます。洋服が多くて収納にお困りの方にとって非常に万能なアイテムです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ