記事ID133925のサムネイル画像

【白髪染め+トリートメントで人気!】おすすめヘナランキング10選

白髪染めは髪が傷むし、頭皮への刺激が心配…そんな方におすすめなのがヘナでの白髪染めです。髪と頭皮に良さそうだけど、何を買えばいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。この記事では、ヘナの選び方とおすすめのヘナをランキング形式で紹介します。

ヘナはトリートメントしながら白髪染めができる!

「市販のカラーリング剤で痒くなった」「何度も白髪染めをしてるから頭皮へのダメージが気になる」「できるだけ自然な体に良いものを使いたい」そんな方にぜひおすすめしたいのが「ヘナ」での白髪染めです。

 

ヘナは主にインドで採れる植物で、インドでは古くから伝承医療(アーユルヴェーダ)にも使われてきた薬効のあるハーブです。日本でヘナカラーとして販売されている物の多くは、ヘナの葉を乾燥させて粉にしたものです。この粉をぬるま湯で溶いてペースト状にしたものを髪に塗ると、ヘナの色素が髪のタンパク質に絡みついて草木染めのように白髪が染まるのです。

 

ヘナで染められるのは白髪だけで、一般的なカラー剤のように黒髪を明るくすることはできません。しかし、カラー剤のように髪や頭皮を痛めることなく、白髪を目立たなくしながらトリートメント効果もあり、髪がツヤツヤになります。天然の原料だからこそ、どんなヘナを選ぶかがとても大切です。ヘナの選び方やおすすめのヘナをご紹介します。

 

 

ヘナの選び方

「白髪が良く染まる」と謳われている商品には、化学薬品(ジアミンなど)が配合されているものもあります。ヘナを選ぶ際にはまず成分や原材料をチェックしましょう。そのうえで自分の好みの髪色や形状などで選ぶことをおすすめします。

色で選ぶ

ヘナで黒髪を明るくすることはできませんが、白髪を好みの色に染めることはある程度可能です。白髪の割合が少ない場合は明るい色、白髪が多い場合は暗い色を選ぶのが一般的なようです。

ヘナ100%なら白髪がオレンジに

白髪の量が少ない場合は、ヘナ100%のものがおすすめです。ヘナ100%で染めると白髪だけがオレンジ色になり、黒髪と混ざると全体的に明るい印象になります。一部分だけ白髪の場合は、メッシュを入れたようになりますが、それはそれでオシャレですよ。

 

ヘナには高いトリートメント効果があります。パサつきやごわつきがなくなった、コシがなく痩せていた髪にハリがでた…という口コミが多いのはそのためです。

 

ヘナも後述するインディゴやバーブ類も、天然の植物で安全なものですが、アレルギーが起きないわけではありません。特に初めて使う場合は必ずパッチテストを行ってください。

ブラウンにするならインディゴも

白髪の割合が多い髪の毛の場合、ヘナ100%で染めると髪全体がオレンジ~赤っぽくなってしまいます。もうちょっと暗くしたいな…という場合は、ヘナ100%で染めた後にインディゴで染める2度染めか、初めからインディゴが配合されたヘナを選ぶと良いでしょう。

 

インディゴは、ジーンズの色でおなじみの藍色です。「木藍」と表記されているメーカーもあります。この色がヘナで染めた髪の赤みを抑えてくれるのです。ヘナ初心者であれば、インディゴが最初から配合された暗めの色に染まるヘナをおすすめします。

 

インディゴは、ヘナのようなトリートメント効果はなく、ヘナと混ぜるとヘナのトリートメント効果は若干落ちてしまいます。しかし、合成の化学染料で染めるよりずっと健康的であることは言うまでもありません。

トリートメント重視なら

パーマやカラーを繰り返してひどく髪の毛が傷んでいたり、髪のハリをしっかり取り戻したい場合は、ヘナにトリートメント効果を高める成分を配合したものがおすすめです。

 

数種類のハーブを配合したものや、海藻成分を配合したもの、色がつかないヘナでトリートメント効果だけを狙ったものなどがあります。

 

ヘナだけでも十分トリートメント効果はありますが、プラスアルファの成分でさらなる効果が期待できます。また、濃く染まるため、色が長持ちするためのハーブを配合してあるヘナもあります。

形状で選ぶ

ヘナは植物を乾燥させて粉状にしたもので、そのまま販売されているものがほとんどです。中には、使いやすくペースト状にしたものや、小分けにされたものもあります。

ノーマルはパウダー状

ヘナとして販売されているものの多くは、きめ細かいパウダー状でパッキングされています。添加物を加えず品質を保つには、乾燥させた状態が一番です。

 

ヘナは光と湿気に弱く、鮮度が落ちます。鮮度が落ちたヘナは、匂いがきつくなり染める力も弱くなります。パウダー状のヘナを選ぶ際は、厚めのアルミパックで光と湿気をしっかり遮断しているものがおすすめです。

 

一度開封したヘナは、ジップ付きの保存袋に入れて空気を抜き、密閉容器に入れて冷暗所で保管しましょう。密閉容器に乾燥剤を入れるのもおすすめです。

小分けになっていると安心

「ぬるま湯に溶くヘナの適量がわからない」「できるだけ新鮮な状態で保管したい」そんな方には小分けにパックされたヘナをおすすめします。

 

ヘナは一度ぬるま湯に溶いてしまうと、保存ができません。使い切れなかった分は捨てるしかなく、もったいないですよね。その点、小分けになっているヘナなら適量がすぐわかりムダがありません。

 

小分けになっているものを、使うたびに開封するので、いつも新鮮な状態が保てるのもうれしいところ。保存料などが入っていない分、鮮度にはこだわりたいですね。

ペースト状は手軽

数は少ないのですが、すでにペースト状になったヘナもあります。ぬるま湯で溶くたびに粉が舞ってイライラしてしまう人や、適度な濃度がわからずうまく溶けない人におすすめです。

 

水分が入っているため、100%天然成分…というわけにはいきません。できるだけ頭皮や髪に優しい成分にこだわった製品を選びましょう。粉状のものには配合できないトリートメント成分が入っているという利点もあります。

 

ペースト状のヘナの良さはその「手軽さ」です。粉状のものを溶いて使う…という作業を億劫に感じてヘナにチャレンジできないでいるのなら、ペースト状のものから試すのもおすすめします。

 

産地で選ぶ

ヘナはほどんどがインド産です。インドの中でも産地にこだわったヘナは多いようです。最近では国産(主に沖縄産)のヘナもあり、選択肢が増えつつあります。

ほとんどはインド産

日本で販売されているヘナは、ほとんどがインド産です。インドの中でもラジャスタン州のソジャットという地域がヘナの産地として有名です。ラジャスタン州は乾燥していて寒暖差が大きくヘナの栽培に適しており、品質の良いヘナが採れるとされています。

 

ラジャスタン州以外の地域で採れるヘナがすべて著しく品質が落ちるかと言えば、そういうわけでもなく、栽培した後の加工や保管状況によっても品質は左右されます。

 

とはいっても、どこで採れたかわからないヘナよりも、産地がきちんと明記されているヘナの方が安心して使えますよね。

安心の国産も

最近では、国産(沖縄)で栽培されたヘナもあります。加工や流通に時間がかからず、品質の保持がしやすいところがメリットです。白髪の染まり具合もインド産と変わらないようです。

 

国産のヘナは、まだ流通量が少ないこともあって多少割高です。高くても「国内産」の品質と安心感が欲しい方、インド産のヘナであまり満足できなかった方にもおすすめです。

 

 

ヘナの人気ランキング10選

PR

Jコンテンツ

LPLP(ルプルプ) ヘアカラートリートメント ソフトブラック 200g

価格:1,980円(税込)

公式サイトで詳細を見るAmazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フコダインをたっぷり含んだカゴメ昆布エキス配合

ルプルプは、頭皮と髪にやさしい植物由来の天然色素などを使用。髪や頭皮に負担をかけることなく、優しく染め上げてくれる商品です。低刺激なので、素手でも使用できますし、お肌の弱い方にもおすすめです。

 

染料成分は、塩基性染料HC染料に加えて天然染料(クチナシ、アイ、ベニバナ)が自然な髪色に仕上げてくれます。トリートメントには様々な植物性原料を使い、安全にきれいな髪に染めてくれます。特に「フコイダン」によって傷んだ髪を補修しながら、ツヤのある髪にしてくれます。

 

色の入りやすさはもちろん、安全面でもとても優秀な商品です。香料は精油(ラベンダー油、ローズマリー油、オレンジ油)といった植物オイルを使用。爽やかな香りに包まれて使用できます。柑橘系の香りがお好きな方おすすめです。

 

現在、初回限定キャンペーン実施中で、通常価格3240円→特別価格1980円で購入可能です。全額保証付きですので、初めての方もぜひお試しください。

第10位

マックプランニング

マックヘナ ナチュラルブラウン

価格:1,040円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパが良く、早く染まる!

ヘナにインディゴをブレンドし「ナチュラルブラウン」の色合いに染まるヘナです。マックヘナは7色のカラーバリエーションがあり、好みの色が探せます。

 

内容量136gで、ショートヘアなら2~3回ほど使えます。放置時間は30~40分とヘナの中では短めです。お手頃価格のヘナを探している方、早く染めたい方におすすめです。

 

大手スーパーやドラッグストアでも手に入る商品ですが、ネットで定期購入にし、さらにお得に手に入れている方も多いようですよ。

配合成分ヘナ+インディゴ産地インド
第9位

HTIナチュラルバランス

ラジャスタンヘナ ダークブラウン

価格:1,458円(税込)

amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しっかり染まって色長持ち

ナチュラルバランスはヘナの他にも、アムラやシカカイなどハーブを使ったトリートメントなども販売しており、インドのハーブにこだわったメーカーです。

 

黒色に近い濃いブラウンに染まるインディゴ入りのヘナです。ヘナのオレンジ色の染色成分はローソン(ローソニア)と呼ばれますが、そのローソンの含有量が多いものを選別して使用しています。

 

口コミでも「根元まできれいに色が入った」「色が長持ちする」という声が多く、しっかり染めたい方におすすめです。ヘナ専用シャンプーがついているのもうれしいですね。

配合成分ヘナ+インディゴ産地インド
第8位

レドライフ

Sarajina ナチュラルヘナ

価格:1,620円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

時短ヘナ!後片付けも楽々です

珍しいペースト状のヘナです。粉が飛び散る心配もなく、ダマになる心配もなく、ヘナをしたい!と思った時にすぐ塗れる時短アイテムです。伸びが良いペーストなので、少ない量でも十分に染まります。

 

ペースト状なので「ヘナ100%」「天然成分100%」ではありません。品質を保つために添加しているものはありますが、食品や化粧品に使われる厳選した成分を使い「髪や頭皮に優しい」という点はズレていません。フコイダンなど保湿成分が配合されているのもペーストならではです。

 

「塗りやすくて便利」「粉を混ぜる作業がなくて、すぐ使えるのがうれしい」という口コミが多く、手軽にヘナを使いたい!という方におすすめです。

配合成分ヘナ+フコイダンへキス他産地国産(沖縄)
第7位

ピアエンタープライズ

かの子のハーバルヘナ25番

価格:3,024円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

髪と頭皮を元気にするハーブ配合

ヘナ以外にウコン根・クルミ殻粒・チャ葉など頭皮と髪を健康にする18種類もの植物成分を配合したハーバルヘナです。日本とインドの両方で成分分析を行い、化学物質が完全に無添加であることを確認したうえで自社の工房で充填するなど、成分にはこだわっています。

 

詳細なデータをHPで公開するなど徹底しているので「絶対に化学物質を使いたくない」というこだわり派におすすめのヘナです。

 

ビニール手袋だけではなく、ケープ・ハケ・マッサージオイルもついていてお得感があります。「髪にボリュームがでた」「サラサラになった」という口コミもあり、ヘナ+ハーブの効果が期待できそうですね。

配合成分ヘナ+ウコン他植物成分産地インド
第6位

SimSimジャパン

simisimマダムヘナ ダークブラウン

価格:1,728円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新鮮さがうれしい小分けセット

ヘナは湿気や光に弱く、一度開封してしまうと保存が大変。しっかり密閉して保存しないと劣化し、染まりが悪くなったりします。その点こちらのヘナは25gずつ小分けになっていて、計量いらずでいつでもフレッシュなヘナが使えます。

 

天然100%、しかもエコサート認定のヘナを使用。ヘナ、インディゴに加えローズマリーやラベンダー、ツボクサ葉茎などハーブや生薬を配合し、ハリ・コシ・ツヤを与えてくれます。粘りのあるマメ科のグアーガムを加えることにより、ほどよい粘性があり使いやすいと評判です。

 

ヘナを塗るときはケープに、置き時間はそのままターバン(ラップ)になる便利な「ケープターバン」も付属していて、使いやすさ抜群です。

 

配合成分ヘナ+インディゴ,ハーブ産地インド
第5位

レイ企画

オーガニック琉球ヘナ 粉末 100g 箱入り×1セット

価格:2,916円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心安全100%国内産のヘナ

インドと気候が似ている沖縄でもヘナが栽培できるのでは…と開発者・生産者・沖縄県が協力し6年の歳月ののち完成した100%国産のヘナです。流通時間を短縮することでヘナの鮮度を保っており、有用成分は沖縄県内の大学等できちんと検出し調べています。

 

管理の行き届いたオーガニック製法でつくられたヘナは、通常インドでは行われない葉の洗浄を行い安全性を高めています。染まり方はインド産のものと変わりなく、口コミでは「キメが細かくダマにならない」「香りが優しい」という声が多いようです。

 

国産の良さは、なんといってもその安心感です。流通量が少ないこともありコスパ的にはやや劣りますが、安心して地肌にもたっぷり塗れるのはうれしいですね。「とにかく安心安全なヘナが欲しい」という方におすすめです。

 

 

配合成分ヘナ産地国産(沖縄)
第4位

アートビーング

マハラニヘナ カラートリートメント花ブレンド(通称ヘナ花ブレンド)100g使用解説同梱

価格:1,440円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヘナの匂いが苦手な人に!花の香りに癒される

ヘナは独特の薬草のような匂いがあります。その匂いがどうしてもダメでヘナ染めを断念する方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、イランイラン油でほのかな花の香りをつけたマハラニヘナです。

 

マハラニヘナは、ヘナの買い付けから製造まで現地で管理されています。メッシュで繊維質をきちんと除去しているので溶いたときに滑らかなヘナになるのが特徴です。その品質の良いヘナに、潤いを与えるハイビスカスの花の粉末やハーブ類と、イランイランの香りを加えています。

 

イランイランはエキゾチックで濃厚な花の香りで女性に人気があります。「ヘナの匂いは残るけど消えるのが早い」「良い香りで放置時間も快適!」などの口コミがあり、ヘナの匂いが苦手な人は試す価値ありです。

配合成分ヘナ+ハイビスカス・イランイラン油他産地インド
第3位

株式会社 ロイヤルティバティ

ヘナ物語 ナチュラルヘナ 100g  オレンジブラウン

価格:864円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパと品質にこだわる方に

ヘナは葉の大きさや生産地、髪を染める成分ローソン(ローソニア)の含有量などでA~Hまでランク付けされています。ヘナ物語はそのランクを重要視し、最高のAランクのヘナだけを使用し、国内の工場で品質検査し製品化しています。

 

「いろいろ試したけどこのヘナが一番」「サロンと変わらない仕上がり」と口コミの評価も高いようです。ヘナは、合成染料に比べるとどうしても頻繁に染める必要があります。コスパが良く続けやすいのも、人気の理由でしょう。

 

「オレンジブラウン」と表記されていますが、ヘナ100%なので白髪はオレンジ色に染まります。白髪の割合が少ない方におすすめです。白髪の割合が多く、もっと暗めに染めたい時はインディゴ入りの「ブラウン」や「ダークブラウン」をおすすめします。

 

 

配合成分ヘナ100%産地インド
第2位

グリーンノート

グリーンノートヘナ ナチュラルブラウン

価格:1,261円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベーシックなロングセラー

20年以上前から日本でヘナを販売している老舗のグリーンノート。ボロボロの髪質に悩んだ女社長がインドに渡ってヘナを体験し感動したところからヘナの販売に繋がったそうです。洗浄剤や化粧品の安全性を伝えたいという思いもヘナに詰まっています。

 

長年愛用している方も多く「やっぱりこのヘナじゃなきゃ!」という口コミも多く見られます。長年のノウハウで早く濃く染まり、色が抜けにくいという特徴があるヘナで、人気の秘訣でもあります。

 

ヘナの品質はもちろんのこと、加えるハーブの配合比率を研究し、最適な比率でブレンドしています。「早く・濃く・退色しにくい」は長年の研究の成果なのですね。

 

 

配合成分ヘナ+インディゴ,アムラ産地インド
第1位

Naiad(ナイアード)

ナイアード ヘナ+10種のハーブ 100g

価格:1,296円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トリートメント効果重視の方におすすめ

ヘナを探している方は「白髪を目立たなくしたい」と同時に「髪をツヤツヤにしたい」という希望も持っているのではないでしょうか。そんな方には、髪へのトリートメント効果を高めるための10種のハーブを配合したナイアードのヘナがおすすめです。

 

ほかのヘナより髪が柔らかい気がする」「つるつるツヤツヤになった」という口コミもあり、そのトリートメント効果は期待大です。他のヘナよりもツヤが出るからと、リピート率が高いようです。

 

ナイアード社は、古くからの伝統的な自然素材を紹介しており、ヘナの他にもモロッコの粘土「ガスール」や「アルガン石けん」など身体に優しい製品が豊富です。全身トータルで自然の力に癒されるのもおすすめです。

配合成分ヘナ+ハーブ産地インド

ヘナのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:5089072の画像

    Jコンテンツ

  • 1
    アイテムID:4879126の画像

    Naiad(ナイアード)

  • 2
    アイテムID:4879082の画像

    グリーンノート

  • 3
    アイテムID:4879045の画像

    株式会社 ロイヤルティバティ

  • 4
    アイテムID:4879029の画像

    アートビーング

  • 5
    アイテムID:4879005の画像

    レイ企画

  • 6
    アイテムID:4878173の画像

    SimSimジャパン

  • 7
    アイテムID:4878116の画像

    ピアエンタープライズ

  • 8
    アイテムID:4875326の画像

    レドライフ

  • 9
    アイテムID:4875266の画像

    HTIナチュラルバランス

  • 10
    アイテムID:4875241の画像

    マックプランニング

  • 商品名
  • LPLP(ルプルプ) ヘアカラートリートメント ソフトブラック 200g
  • ナイアード ヘナ+10種のハーブ 100g
  • グリーンノートヘナ ナチュラルブラウン
  • ヘナ物語 ナチュラルヘナ 100g  オレンジブラウン
  • マハラニヘナ カラートリートメント花ブレンド(通称ヘナ花ブレンド)100g使用解説同梱
  • オーガニック琉球ヘナ 粉末 100g 箱入り×1セット
  • simisimマダムヘナ ダークブラウン
  • かの子のハーバルヘナ25番
  • Sarajina ナチュラルヘナ
  • ラジャスタンヘナ ダークブラウン
  • マックヘナ ナチュラルブラウン
  • 特徴
  • フコダインをたっぷり含んだカゴメ昆布エキス配合
  • トリートメント効果重視の方におすすめ
  • ベーシックなロングセラー
  • コスパと品質にこだわる方に
  • ヘナの匂いが苦手な人に!花の香りに癒される
  • 安心安全100%国内産のヘナ
  • 新鮮さがうれしい小分けセット
  • 髪と頭皮を元気にするハーブ配合
  • 時短ヘナ!後片付けも楽々です
  • しっかり染まって色長持ち
  • コスパが良く、早く染まる!
  • 価格
  • 1980円(税込)
  • 1296円(税込)
  • 1261円(税込)
  • 864円(税込)
  • 1440円(税込)
  • 2916円(税込)
  • 1728円(税込)
  • 3024円(税込)
  • 1620円(税込)
  • 1458円(税込)
  • 1040円(税込)
  • 配合成分
  • ヘナ+ハーブ
  • ヘナ+インディゴ,アムラ
  • ヘナ100%
  • ヘナ+ハイビスカス・イランイラン油他
  • ヘナ
  • ヘナ+インディゴ,ハーブ
  • ヘナ+ウコン他植物成分
  • ヘナ+フコイダンへキス他
  • ヘナ+インディゴ
  • ヘナ+インディゴ
  • 産地
  • インド
  • インド
  • インド
  • インド
  • 国産(沖縄)
  • インド
  • インド
  • 国産(沖縄)
  • インド
  • インド

まとめ

「ヘナを試してみたいけど、どれが良いのかわからない」という方向けに、おすすめのヘナをご紹介しました。天然の植物からできるものなので、選択肢が少ないと思われがちですが、ヘナ100%、ヘナ+インディゴ、ヘナ+ハーブなど、なりたい髪色や質感に合わせた豊富なバリエーションがあります。ぜひあなたの好みにあったヘナを見つけて、植物のパワーを実感してくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ