記事ID133838のサムネイル画像

【水上で釣る!】おすすめのフィッシングカヤックの人気ランキング10選

免許が要らず、誰でも簡単に水上を自由に移動できるので陸からの釣りよりもターゲットなどの幅をグンと広げてくれる魅力的なフィッシングカヤック。今回はそんなフィッシングカヤックの人気のおすすめ商品をランキング形式で10選紹介します!

フィッシングカヤックとは

釣りをする上で、もう少しポイントを広い範囲で探したいときや、堤防からもう少し沖で釣りたいなどというときに大活躍するのがフィッシングカヤックです。魚のいるポイントへ水上を自由に移動することができるカヤックで、釣りの幅がとても広がります。

 

ダブルブレードパドルを使って人力で移動するため、のんびりと自然を楽しむことができ、その自然の中で釣りができることも魅力です。

 

エンジンの付いた動力船は船舶免許が必要ですが、フィッシングカヤックは特に必要な免許なども不要で、誰でもお手軽に乗ることができます。更に、ボートと比較してコンパクトであるため持ち運びもしやすく、電気系統の装備もないのでメンテンスや保管も簡単です。

 

今回はそんな魅力溢れるフィッシングカヤックを、定番の製品からあまり知られていない知る人ぞ知るものまで、製品の特徴などともにおすすめの物を幅広く紹介していきます。自分にぴったりの製品の購入を検討してみてはいかがでしょうか?

フィッシングカヤックの選び方

カヤックの種類で選ぶ

フィッシングカヤックには様々な種類があります。それぞれに違った特徴があるので、自分の釣り方や用途に合わせて選びましょう。

初心者にも扱いやすい「インフレータブル」

こちらのインフレータブルカヤックは、ダッキーとも呼ばれていて、ゴムボートに近い感覚で初心者の方にとてもおすすめのカヤックです。空気を入れて膨らませるタイプなので、空気を抜けば折りたためてコンパクトになり、収納や持ち運びに非常に便利です。

 

中流から下流域の川や流れの穏やかな湖や海での使用に適しています。その反面、内部がやや狭くなる事や、急流や岩場などのハードなフィールドでの使用には不向きです。そして、水面から高さのあるタイプは風の影響を受けやすいので、強風下での利用には適していません。

 

しかし、折りたためてお手軽であることや、安定性に優れ、他のタイプより比較的に安価であることから、初めてフィッシングカヤックを購入する方の入門用としておすすめです。

自由度が高い「レクリエーション」

こちらのレクリエーションカヤックも、インフレータブルカヤックと同様に、ごく緩やかな流れの川や、波の穏やかで潮の流れが弱い海や湖などでの使用に適したタイプです。水上散歩などの、ゆったりとしたカヤックならではの醍醐味を味わうことができます。

 

安定性が高く設計されていますが、その反面転覆後のリカバリーができないため、流れや波が強く転覆の危険性があるフィールドでの使用には適していません。

 

しかし、適切な使用場所ですと非常に安定感があり、自転車でいえば誰にでものりやすいママチャリのような感じなので、こちらも初心者の方にもおすすめです。

安定性が高い「シットオントップ」

他のカヤックとは形状が異なり、平たい板のような形状が特徴のシットオントップカヤック。通常カヤックがボート内に水が入ってしまうと、水抜きが必要になりますが、こちらのタイプは本体に水抜き穴がついているので、ボート内に入った水が自然に排水される仕組みになっています。

 

水面より高い位置になるように水抜き穴が設置されているので、船底からの浸水が少なく、仮に浸水してもすぐに排水されます。これらの形状や機能から、転覆して沈みにくい構造になっています。

 

主に湖や海での使用に適しており、船体は一体型のものが多いですが、2、3分割したパートを組み合わせるモデルもあり、そちらは持ち運びに便利です。

組み立て式の「フォールディング」

ドイツのクレッパー社から生み出され、日本では1980年頃から普及しだしたフォールディングカヤック。こちらの最大の特徴は分解・組み立てが可能であるところです。慣れれば20~30分程度で組み立てることができます。

 

分解すればなんとリュックにも入ってしまうコンパクトさなので、公共交通機関での持ち運びも可能です。船体フレームは金属パイプを採用しており、それが布で覆われていて、船体の中に下半身をすっぽりと入れるという乗り方も特徴的です。

 

他のタイプと比べて強度が若干劣り、価格が少々高めなものが多いですが、インフレータブルカヤックと並んで頻繁に持ち運びしたい方におすすめのタイプです。

スピードが出やすい「シーカヤック」

シーカヤックはその名の通り、海での使用を想定して設計されたタイプです。安定感が高く、艇は長く直進性を重視した作りとなっていて、スピードに乗りやすいところも特徴です。

 

素材はポリエチレン製FRP製があり、ポリエチレン製は安価で耐久性があるため初心者に向いていますが、多少重量があるのが欠点です。反対にFRP製は軽量でデザイン性に優れたものが多く、耐久性にも優れています。

 

一体型のタイプなため持ち運びなどが大変で、こちらも価格が高めなタイプですが、風を感じて本格的に海でのカヤックフィッシングを楽しみたい方におすすめです。

カヤックの漕ぎ方で選ぶ

フィッシングカヤックの漕ぎ方には「手漕ぎタイプ」と「足漕ぎタイプ」の大きく二種類があります。それぞれにメリットとデメリットがあるのでよく検討して選びましょう。

一般的に広く知られ価格が抑えめな「手漕ぎタイプ」

フィッシングカヤックと聞いてほとんどの方が連想するのがこの「手漕ぎタイプ」です。両端に水かきとなるブレードがついたパドルを手で操作して動かす最も一般的なタイプです。

 

カヤックの中でも比較的低価格なものが多く、パドルで移動するため小回りが利きやすい特徴を持っています。そのためフィッシングカヤック初心者の方にもおすすめです。しかし、その反面、パドリング技術を習得する必要があることや、移動速度が遅く、体力も必要であるデメリットもあります。

 

そして、釣竿を持ちつつ移動することが不可能なので、船を固定して一カ所で釣るか、カヤックを潮の流れに任せて釣るスタイルが一般的です。

操作性・機能性に優れた「足漕ぎタイプ」

こちらのペダルを踏むことで移動する「足漕ぎタイプ」は、釣りとの相性に抜群に優れたタイプと言えます。足を使って移動するため、釣竿を手に持った状態でも移動できることができます。

 

そのため、釣りながら細かくポジションを微調整でき、更にパドル式に比べて移動速度が速く、体力もあまり必要とされないため、長距離での移動にも優れています。

 

しかし、手漕ぎタイプと比較して小回りが利かないので、入り組んだフィールドや、複雑な構造物があるフィールドでの釣りには適していません。そして、比較的高価なものが多く、30万円以上するものが多いことも欠点です。

素材で選ぶ

カヤックの素材はそのまま目的フィールドや用途に合わせたものになるので、とても重要です。主にゴム・FRP・ポリエチレンなどがあり、ゴム製のものは沈みにくく設計されているため転覆しにくく、ラフティングなどに適しています。

 

また、素材に弾力があるため、急流下りで見られる岩や川底の擦れに強く出来ているので、簡単には破けないようにできています。

 

FRPポリエチレン素材のカヤックは、水が貯まるとそのまま沈んでしまうので注意が必要ですが、既に船体が出来上がっているため空気を入れるなどの必要がなく準備が楽です。波や流れの穏やかなフィールドにぴったりの素材です。

収納・持ち運びやすさで選ぶ

フィッシングカヤックはサイズが大きいので、収納場所に困りやすいです。大きいものは5mを超えるものあるので、サイズや収納方法をよく考えて選びましょう。サイズは3mを基準にして、これよりも短いか長いかをボーダーラインとして考えてれば分かり易いです。

 

素材によっては直射日光により劣化してしまうものもあるので、保管場所は日差しや雨を防げる屋内がベストです。

 

広い収納場所を確保できない場合は、インフレータブルや組み立て式のフォールディングなどのコンパクトに収納できるタイプがおすすめです。また、車で持ち運ぶ際はルーフキャリアを付けて運ぶ場合、車の長さの1.1倍までという積載制限があるので注意が必要です。

 

 

 

フィッシングカヤックのおすすめ人気ランキング10選

第10位

POINT 65 SWEDEN

テキーラGTX Tandemイエロー

価格:261,489円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人数に合わせて分割可能

こちらはその見た目も特徴的なレクリエーションカヤックです。最大の特徴は三つのパーツに分かれており、全部を繋ぎ合わせれば二人乗りに、前後の二つだけを組み合わせれば一人乗りのカヤックとして使用できるところです。

 

そのため、保管する際は分割して収納できるため、保管場所にも困りにくく、持ち運ぶ際にもこの分割機能は役立ちます。人数に合わせて持っていくパーツ数も厳選できるのも嬉しいですね。

 

少々高額であることが欠点ですが、フィッシングカヤックとしては勿論、釣り以外のレジャーでの使用にもおすすめです。こちらのイエローカラーの他にもライムグリーン、レッドから選ぶことができます。

タイプレクリエーション重量
サイズ416cm定員2人
第9位

ロゴス

2MANカヤック 66811180

価格:21,600円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

余裕のあるスペースで道具も置きやすい

アウトドアグッズを幅広く送り出しているメーカー「ロゴス」から、低価格インフレータブルカヤックです。二人乗り用でゆったりとした余裕のあるスペースがあるので、バケツやルアーケースなどの置き場所にも困りません。

 

低価格でありながら、フットポンプやアルミ製のオールなど最低限必要なものも付属されており、すぐに使用することができるので初心者の方にもおすすめできるフィッシングカヤックです。

 

また比較的軽量なので、持ち運ぶ際にも助かります。しかし、軽量であるがゆえに風の強い時などは流されやすく、急流での川下り時も安定感に欠けるとの声もあるので注意が必要です。

タイプインフレータブル重量7kg
サイズ82x280x31cm定員2人
第8位

フジタカヌー

AL-2-430EBCS

価格:206,942円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽快な回転性で安定感が高いコンパトな2人用

シャープで高級感のあるデザインが目を引くフォールディングカヤックです。カラーバリエーションはこちらのブルー×チャコールグレイの他にもレッド×チャコールグレイがあります。

 

2人まで乗ることができますが、全長4.3mと小型であり、折りたたみも可能なのでコンパクトに収納できます。折りたたみ式ですが、こちらはフレームがアルミ製でできていて、それに船体布を被せて組み立てるタイプなので強度が高いです。

 

価格が少し高めですが、軽快な回転性があり最大幅を75cm確保しているので安定性にも優れており、乗り降りが楽になるオプションのハーフリブも高い評価を得ています。

タイプフォールディング重量14kg
サイズ430×75cm定員2人
第7位

キャプテンスタッグ

エアフレームスポーツカヤック グリーンMC-1427

価格:54,402円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゆとりのあるフィッシング用のオープンスペース

こちらのインフレータブルカヤックは、1人乗り用のコンパクトな作りですが、釣りに特化したオープンスペースがあり、釣り道具やバケツなどが起きやすく設計されています。また、コックピットが広いので乗り降りがしやすいのも魅力です。

 

前後の先端に装着されたアルミニウムリブは、水きりの良さを生みだしています。また、付属品も豊富で、短時間でカヤックの組み立てができるハンドポンプなどが付いており、それらを収納するキャリーバッグも付いています。

 

ケースに入れてしまえばとても小さく収まり、比較的軽量なためお手軽に持ち運びできます。1人でのんびりと釣りを楽しむことにうってつけのおすすめのフィッシングカヤックです。

タイプインフレータブル重量約12kg
サイズ約318×80×33cm定員1人
第6位

セビラー

カヤック ユーコン インフレータブル 2人用 2000009353

価格:62,830円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ストレージスペースが広く釣りにも最適

抜群の推進力を発揮するシャープな形が特徴的なインフレータブルカヤックです。2人乗りまで可能ですがコンパクトに収納もできます。また付属品も豊富で、折りたたんだボーロを収納するバックパック型収納ケースや、ストレージバッグ、圧力計やリペアキットまで付いています。

 

川や湖などでの使用に適していて、海でも使用できますが海で使用した後は塩抜きが必要です。カヤックの形状や船底にフィンが付いているため直進性に優れ、柔らかいエアシートのため座り心地も良いです。しかし、強風には弱いので注意が必要です。

 

釣りに最適な広いスペースを持っており、安定性に優れた2人乗りカヤックをお探しの方におすすめです。

タイプインフレータブル重量約17kg
サイズ約388×89cm定員2人
第5位

STREAM JOURNEY

CONDUCTOR10

価格:95,040円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メジャー付収納ボックス付きで釣りに最適

シットオンカヤック特有の平たい板のような形状が特徴の釣りに最適のカヤックです。座席後ろのスペースやセンターコンソールにはルアーなどの小物の収納に最適なメジャー付収納ボックスが付いており、釣りのしやすさをサポートする機能が多く備わっています。

 

また、専用ラダ-搭載済みで、専用ロッドホルダーやオリジナルフットレストなどをオプションで付けていくことが出来ます。カラーバリエーションもこちらのイエローの他にもレッドやブラックなどお好きなものを選ぶことができます。

 

重量が24kgと重めで、一体型のため折りたたんだりはできませんが、とにかく釣りに特化しており、釣りのしやすさに最適なカヤックをお探しの方におすすめです。

タイプシットオントップ重量24kg
サイズ310×76×38cm定員1人
第4位

アクアマリーナ

インフレータブル Betta VT ベッタブイティー

価格:72,900円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量なインフレータブルでありながら高強度

赤と青のカラーデザインが目を引くインフレータブルカヤックです。フロア部分がドロップステッチ構造なので、しっかりとした乗り心地で安定性も高く初心者の方にもおすすめできるカヤックです。

 

また、水しぶきを避けるスプラッシュガードが付いており、排水用のバルブは天候や流れの強さによって開閉するなど水量の調節が可能です。シートが角度調整ができるため、長時間乗っていても疲れにくく設計されています。

 

軽量でありつつ耐久性があり、インフレータブルの特徴である収納のしやすさも併せ持った優れものです。ハンドポンプやバッグなどが付属されていますが、カヤックパドルは付属されていないため注意が必要です。

タイプインフレータブル重量11.5kg
サイズ312×83cm定員1人
第3位

キャプテンスタッグ

メイフライ2 MC-1423

価格:41,289円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2人乗りでありながら価格が抑えられた良品

第7位でもご紹介した「キャプテンスタッグ」から、こちらもインフレータブル型のカヤックです。あちらが1人用であったのに対してこちらは2人用となっていますが価格はこちらの方が安いので、1人用にこだわりがないのであればこちらがおすすめです。

 

豊富な付属品も付いており、組み立て、片付けも簡単です。組み立てが面倒なインフレータブルカヤックですが、こちらは付属のフットポンプで約5分ほどで組立が完了してしまいます。

 

前後のコクピットがつながった大きなコクピットで、窮屈な感じはなく乗り降りがとてもしやすくなっています。全長は短いですが、幅を持たせて安定性を確保し、スケグが付いて操作もしやすく、コストパフォーマンスの高いフィッシングカヤックとなっています。

 

 

タイプインフレータブル重量
サイズ300×95×32cm定員2人
第2位

インテックス

チャレンジャーK2・カヤック

価格:18,676円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低価格で手に入れやすいコスパに優れたフィッシングカヤック

2人乗り用で十分な機能がついていながら2万円を切るコストパフォーマンスの高いインフレータブルカヤックです。カヤックの中でも非常に低価格なため手に入れやすく、インフレータブル型のためコンパクトに収納しておけるので、保管もお手軽です。

 

アルミオールやハイアウトプットポンプポンプ、リペアパッチなどが付属されており、初心者の方でもすぐに始められるセット内容となっているのでおすすめです。

 

また、2人乗りとしては勿論、前の席が真ん中まで移動できるようになっているので1人用として使用できる汎用性の高さも魅力です。低価格で高品質なため、初めてのフィッシングカヤックとしておすすめです。

タイプインフレータブル重量17.6kg
サイズ351×76×38定員2人
第1位

forsea

HUNTER270

価格:73,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

圧倒的な機能の多さで釣りをサポート

さて、今回最もおすすめしたい製品がこちらです!圧倒的に釣りに特化しているフィッシングカヤックであり、本体の機能がロットホルダー5ヶ所、荷物の飛び出し防止のゲージストラップゴム、ハンドル4ヶ所、小物入れ付きハッチ2つなど、釣りを完璧にサポートしてくれます。

 

パドルも勿論付属されているため、後から買い足すものが何もないほど充実した装備と言えます。ブルーがベースの美しいカラーリングであり、一体型ですが比較的コンパクトであるのも魅力です。

 

高機能・高品質で、まさに釣り人のためのカヤックと言えるほど、カヤックで釣りを楽しみたい方におすすめのフィッシングカヤックです!

 

 

タイプシットオントップ重量22kg
サイズ275×85×30cm定員1人

まとめ

ここまでフィッシングカヤックのおすすめランキング10選を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。ここで紹介したものはほんの一部で他にも様々なフィッシングカヤックがあります。操作性の感覚も人それぞれなので、参考程度に考えて下さいね。今よりもっと釣りが好きになるように自分にぴったりのフィッシングカヤックに出会えるといいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ