記事ID133809のサムネイル画像

【ヘルシーで大人気】オイルスプレーのおすすめランキング15選

オイルスプレーは料理の際に油を均等に広範囲に使用したい時や使う油の量を減らしたい人におすすめのキッチン用品です。スプレーのように油を吹きかけるので量を調節しやすく見た目もお洒落な商品が多く人気です。今回はオイルスプレーのおすすめの選び方や種類を紹介します。

オイルスプレーはダイエットにも大人気のキッチン用品

油はどんな料理にも使用するもので購入した容器のままフライパンなどに入れてしまいがちですが、こうすると油を大量に使用していまい健康に悪いです。そんな時に便利なのがオイルスプレーです。

 

オイルスプレーは少ない量の油を広範囲に均一に噴射してしてくれるので普段使う量の油を大幅にカットしてくれる優れものです。そのためダイエットに便利だったり健康にも良い商品となっています。

 

またダイエットだけでなく使用する油の量自体も減らすことが出来るので家計の助けにもなり地球にも優しいです。また持ち運びにも便利なので外出時の料理にも使用が出来るのでどこでも場所を選ばずに油をカットできるのも人気のポイントです。

オイルスプレーの選び方

オイルスプレーは噴射するタイプが違う商品や容量など特徴の違う商品が多くのメーカーから販売されています。また使用する場所によっては素材なども選ぶ必要があるのでしっかりと重要なポイントを押さえないと使いにくいと感じることもあるのでしっかりとポイントをチェックしてから購入しましょう。

タイプから選ぶ

オイルスプレーには大きく分けて2種類のタイプに分けることができます。それぞれに特徴があるので自分のニーズに合ったタイプを選ぶようにしましょう。

グリップ式から選ぶ

グリップ式は名前の通り握る部分が容器に取り付けられた形状をしているオイルスプレーです。容器に油を入れてグリップ部分を握るだけで油を噴射することが可能なので片手でも気軽に使えるとあって人気のタイプとなっています。

 

お手入れもフタを外して簡単に手入れ出来ることもあり清潔に使い続けることが出来るので人気です。ただし加圧式と比較するとグリップ式は油の量を調節しづらいのがデメリットといえます。

加圧式から選ぶ

加圧式は噴射する油の量が少なく粒子も細かいのでグリップ式よりも広範囲に油を均一に噴射することが可能です。そのため使用する油の量はグリップ式よりも比較的に少なくなるのでダイエットなどにおすすめの種類です。

 

ただし使用する前にしっかりと加圧する必要があるため、グリップ式のように手軽に使用するといった事は出来ません。また使用した後も圧を抜く必要があるので手間がかかってしまうのがデメリットでもあります。

素材から選ぶ

オイルスプレーの素材もチェックしておくべき重要なポイントです。油を入れる容器なので滑りやすくなったりしてしまうので容器にもしっかりと気を使う必要があるので素材もオイルスプレーを選ぶ際の参考にするようにしましょう。

プラスチックから選ぶ

プラスチックの大きな特徴は割れにくいという部分です。そのため万が一落としてしまっても割れて中が飛び出すこともないので安心して使用が出来ます。油を入れると特に滑りやすいのでプラスチックの容器は人気があります。

 

ただしプラスチックは他の素材と比べると安っぽく見えることもあるのでデザインなどに気を使う必要があります。小さな子供がいる家庭などでは安全のためにもプラスチックはおすすめです。

ガラスから選ぶ

オイルスプレーの中でもガラスは特に人気の高い素材です。見た目が高級感に溢れていてデザインなども豊富なのでお洒落な商品も多いです。また油はガラスと馴染むことが無いのでキレイに洗いやすいという特徴もあります。

 

また同じガラスでも耐熱ガラスを採用している商品の場合は食器洗い乾燥機などに対応していることもあり手入れがより簡単になります。また熱湯洗浄も可能なのでしっかりと油を洗えるのも人気の理由です。

 

ただしガラスは落としてしまうと割れてしまうこともあるため扱いが難しいのがデメリットです。オイルスプレーは油を入れることが多いので滑りやすくサイズが小さい商品も多いので特に注意が必要な素材です。

ステンレスから選ぶ

ステンレスを素材に使用しているオイルスプレーは割れることがなく頑丈というメリットが大きな特徴といえます。そのため持ち運んだりする際にも重宝し、落としてしまっても問題がない場合が多いです。

 

またステンレスはキッチン用品に多く使用されていることもあるのでキッチンに保管しておいても馴染みやすく錆びにくいこともあり手入れも楽なことも人気の理由となっています。

 

ただしステンレスの場合は中身が全く見えないので残量が分かりにくいことがデメリットとなります。そのため何度も中を確認する必要があります。

油の使用量や広がり方で選ぶ

オイルスプレーの主な目的は使用する油の量をカットすることなので、どれぐらい均一に広範囲に噴射できるかというのはカットできる油の量とも直結するので重要なポイントです。

油の使用量から選ぶ

オイルスプレーによっては油の使用量が大きく変わる商品もあります。そのため1プッシュでどれぐらいの油を使用するか分かる商品などがおすすめです。目分量で使用しやすい油は意外と多く使用してしまいがちなので、ダイエットなどでオイルスプレーを使用する際は使用される油の量もしっかりとチェックしておきましょう。

油の広がり方から選ぶ

噴射した際の油の広がり方もチェックできるならしっかりとチェックしておくべき重要なポイントの1つです。広範囲に均一に油を噴射できると2回目を使用する必要がないので、それだけオイルカットに繋がります。タイプでいうならばグリップ式よりも加圧式の方が広範囲に均一に油を噴射しやすい傾向にあるので参考にしてみてください。

衛生的かどうかで選ぶ

料理に使うアイテムなので衛生的かどうかというのは非常に重要なポイントです。せっかくオイルカットしても不衛生では健康に悪くなってしまいます。そのため清潔に使い続けることが出来るかどうかも大事なポイントです。

フタが付いているものから選ぶ

オイルスプレーの種類の中には噴射するノズル部分が剥き出しになっている商品も多くあります。そうなるとノズル部分にホコリやゴミが付着してしまい汚れやすいので清潔に使うことが出来なくなります。

 

そのためフタを装着するタイプの商品がおすすめです。保存している時でもホコリやゴミからノズル部分を守ってくれるので安心です。ただし使用する際にフタを外す手間がかかってしまうのがデメリットです。

手入れのしやすさから選ぶ

耐熱ガラスはもちろん耐熱温度が高いプラスチックなどの場合は熱めのお湯で洗浄が出来たり食器洗い乾燥機などに使用が出来ることもあるので清潔に使用し続けることができます。そのため耐熱温度が高い素材を使用している商品などがおすすめです。

 

また本体の形状によっても洗いやすさが違ってくるので素材や本体の形状などにも注目して選んでみるのがおすすめです。

デザインやサイズから選ぶ

オイルスプレーのサイズには30mlのような小さいサイズから200mlを超える大容量なものまで多くの種類が販売されています。自分のニーズに合わせたサイズを使用するのがおすすめですが、あんまり多いと中の調味料や油が痛んでしまうので、使い切りやすいサイズがおすすめです。

 

また持ち運ぶ際にも大きすぎると邪魔になるので、サイズにもしっかりと注意して選びましょう。またデザインも最近ではシンプルながら高級感に溢れた商品も販売されているので自分のキッチンや食卓との相性が良いデザインを選ぶと使用するのが楽しくなるのでおすすめです。

人気のオイルスプレーのランキング15選

第15位

Seiei

オイル用ドロップポンプ

価格:959円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンプッシュで適量!油や調味料の使いすぎ防止

こちらはワンプッシュで油が出てくるドロップ式のポンプ。サラダ油やオリーブオイルを入れて、調理前や調理後の使用時、使いすぎ防止になります。コンパクトサイズなので持ち運びもしやすいです。

 

油の他に、バルサミコ酢・酒・ゴマ油などの調味料を入れることができます。BBQや野外での調理でもちょっとした味付けの変化で本格的な料理を楽しむことができます。

 

また、ドロップ式の他にスプレータイプのものも販売されており、醤油を入れることもできます。ついつい出しすぎてもったいないということも防げる、使いすぎ防止になるオイルスプレーです。

サイズ幅4.1×奥行4.1×高さ13cm容量40ml
素材ガラス、キャップ:ポリプロピレン、スプレー部:ポリプロピレン、ホリエチレン、ポリアセタール
第14位

COLE & MASON (コール&メイソン)

オイル & ビネガー ミスター H103699

価格:3,870円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メモリ付きだから目で見てわかる、老舗ブランド「COLE & MASON」のオイルスプレー

イギリスで創業され、その品質の高さから世界中で人気の「COLE & MASON (コール&メイソン)」。メモリが付いているのでどのくらい使用したか一目でわかります。しかも、最大150mlと大容量なのがうれしいところ。

 

オイルを均一に撒いてくれるため、味付けや仕上げに役立ちます。オイル以外のドレッシングも使用できるので、サラダにかけすぎることを防いでくれます。ノズルの先にフィルターが付いているので、オイル詰まりで困ることもありません

 

お値段がほかの商品より高めですが、そのぶん充分な使い勝手の良さです。デザイン性も優れているので、台所をよりおしゃれにしてくれます。ダイエット目的というだけでなく、本格的な料理を楽しみたい、本気で料理にこだわりたい方におすすめです。

サイズ径6.5x高さ15.6cm容量150ml
素材トライタン/ステンレス/ポリプロピレン/ゴム //ナイロン ポリアセタール樹脂/ポリエチレン
第13位

リス

オイルスプレー スタビアリュクス M

価格:685円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

臭いが移らないから、ソースにもオイルにも使える優れもの

ポンプ式のオイルスプレーで、キャップにロック機能が付いているので浮き外れを防げます。シンプルなデザインでキッチンに置いていても違和感なし。色はホワイトとブラックの二色です。プリキュアです。

 

容器にはソーダガラス素材を使用しており、臭い移りしないことが特徴。例えばソースを使った後にオイルを入れても、しっかり洗えば臭い移りしません。なので、ドレッシングや醤油など味の濃いものにも使用できます。

 

気圧式のポンプなので、容器自体の容量は140mlですが気圧をグッと押し込むため最大容量は60ml。日常的に持ち歩いたり管理するにはちょうど良い容量です。お値段もお安いので、ダイエット目的だったり、とにかくコスパの良いものを選びたい方におすすめです。

サイズ直径54×161mm容量140ml
素材キャップ/ポリプロピレン、ポンプ/ポリプロピレン・ポリエチレン、パッキン/シリコン、本体/ソーダガラス
第12位

DmofwHi

お料理用オイルスプレー 90ml目盛付き

価格:1,220円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メモリ付きでオイル漏れしないから、持ち運びだって安心

こちらのオイルスプレーはメモリ付きだからどこまで使ったか、どのくらい使うのかをしっかり見ることができます。レシピに沿って料理を作るときなど、スプレーはメモリがないとどのくらい使ったかを判断しにくいです。ですが、細かくメモリ分けされているから、分量をしっかり把握できます

 

ステンレスと極ホワイトグラスを素材に製造され密閉性が高いのでオイル漏れの心配がありません。BBQやキャンプなど、野外で調理をするとき。また持ち歩きの際でもこぼれることなく快適に持ち運びできます。

 

オイルの他にも、レモン汁、ライムジュース、ワイン、お水などを入れて使用することができます。購入後のサポートも付いているので安心。

サイズ4 x 18 cm容量90ml
素材ステンレスおよび極ホワイトガラス
第11位

タニタ(Tanita)

スプレー オイル ホワイト KH-001 WH

価格:1,101円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイエットメーカー「タニタ」だから、ダイエッターも安心のオイルスプレー

体重計やレシピ本など、健康的なダイエットをサポートしてくれることで有名な計測器メーカー「タニタ」メーカーのオイルスプレーは、ドロップ式なので使い大量を少しだけ使うことができますワンプッシュ当たり0.5cc出てくるので、かける量がプッシュの数でわかります。

 

使える調味料はオリーブオイル、バルサミコ酢、サラダ油、酒、ごま油など多様なレパートリー。カルパッチョやうどん、パスタ、サラダなど、日常の料理をカロリーを抑えて作ることができます。タニタ食堂の定食2食分のレシピ本も付いてきます

 

とにかくヘルシーな料理を楽しめるので、常日頃からカロリーに気を付けているダイエッターさんにおすすめです。

サイズ4.1×4.1×13cm容量
素材ポリプロピレン、ポリエチレン、ガラス
第10位

Wholehot

Wholehot オイルボトル 2本 本体ガラススプレーボトル ステンレスキャップ

価格:1,689円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オイルだけじゃなく化粧水などにも使用できる

こちらはオイルスプレーが2本セットになった商品で容器がガラスで透明なので中の残量が分かりやすい人気のオイルスプレーとなっています。とてもシンプルなデザインとなっており霧吹きタイプの形状なので密閉性も高く液漏れすることもありません。

 

キッチン用のオイルスプレーとして使用するだけでなく化粧水などを入れて使用することも出来るので使い勝手が非常に良いです。本体の上部はステンレスなので耐久力もあり錆びにくいこともあり衛生的です。

 

そのため手入れも簡単で長く清潔に愛用し続けることができます。容量も約100mlと少なくサイズもコンパクトなので持ち運びにも便利です。そのためアウトドアやバーベキューなどの際に活躍してくれる大人気のオイルスプレーです。

サイズ約直径4cm*高さ17.5cm容量100ml
素材ステンレス+ガラス
第9位

Awstech

Awstech オリーブオイルスプレー オイル容器

価格:1,250円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

目盛り付きで使いやすい

容量が約100mlと使いやすい容量であることと本体のサイズがコンパクトなので持ち運びに便利なのでアウトドアなどでも活躍する人気のオイルスプレーです。もちろんオイル以外にもお酢やワインなどを入れても使用が出来ます。

 

素材にガラスとステンレスを使用しているので耐久性が高く錆びにも強いので長く使用し続けられるのもおすすめのポイントです。上部を押すだけで狙ったポイントに霧吹きのように噴射してくれるので好きな場所に好きな量を使うことが出来ます。

 

また上部は滑りにくい設計となっているのも人気の理由です。本体に目盛りが付いているので使用した量などもすぐに把握することが出来ます。クリーニングブラシや交換用スプレーも付属しているのもおすすめのポイントです。

サイズ約直径4cm*高さ17.5cm容量約100ml
素材ステンレス+ガラス
第8位

ZK

オイルスプレーボトル、 ビネガースプレー缶、 ステンレススプレーボトル

価格:821円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オールステンレスで耐久性が高い

こちらの商品は素材に304ステンレススチールを採用しているので他のキッチン用品などと相性が良く見た目も美しい商品です。またステンレスは錆びにも強く手入れも簡単なことから長く清潔に使用し続けることが出来ます。

 

オイルだけでなくビネガーなどを入れて使用することが出来るので使い勝手も良いです。耐久性も高いため持ち運びにも便利で万が一落としてしまったりしても割れたりすることもないので安心して使用できます。

 

丈夫を押すことにより狙った場所に霧吹きのように噴射することが出来るので好きな量を好きな時に使えます。サイズも高さが17.6cmとなっているので持ちやすく使いやすいこともおすすめのポイントです。

サイズ4x17.6cm容量
素材304ステンレススチール
第7位

マルハチ産業

マルハチ産業 加圧式 オイルスプレー 45cc 001931

価格:980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フタが付いているのでとても衛生的

加圧式のオイルスプレーとなっているのでグリップタイプのものよりも広範囲でなおかつ均一に油を噴射することが出来る人気の商品となっています。デザインも愛らしく可愛いのでキッチンや食卓に置いておきやすいです。

 

またフタがロック式になっているのもおすすめのポイントで、アウトドアに使用したりする際にもしっかりとロックがかけられるので安心です。また重量も170gしかなくサイズもコンパクトなので持ち運んでも邪魔になることはありません。

 

フライパンや鉄板に均一に油を噴射することはもちろん、サラダやパスタにオリーブオイルを噴射する際にも使用が出来るので使い勝手が良く無駄な油を使用することをしないのでダイエットにも大人気の商品です。

サイズ幅50x奥行50x高さ16mm容量45cc
素材スプレー&シリンダー部/PP、ポンプ部/PE、キャップ部/ABS、ボトル部/PMMA
第6位

moiitee

moiitee 油スプレー ミスト 100ml ステンレス 調理器具 ボトル

価格:799円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

酢・醤油など他の調味料にも使用が出来る

フタを開けて油などを入れて後は上部を押すだけで好きな場所に好きな量だけ調味料を噴射することが出来るので非常に人気の商品です。本体の素材にはガラスを使用しているので手入れが楽で中身も見えるので残量が分かりやすいです。

 

また上部はステンレス製となっているので衛生的で錆びにも強い事もあり長く愛用し続けることができます。液漏れもしにくいので持ち運びにも便利で形状もスリムなことから保管場所に困ることもありません。

 

バーベキューやアウトドアにも手軽に使用が出来ます。ただし使い始めは何度か噴射しないと霧状になりにくいとのこのなので注意が必要です。また調味料だけでなく化粧水などを入れて使用することも可能です。

サイズ約4cm×17.8cm容量約100ml
素材ガラス+ステンレス
第5位

SurDarry

SurDarry オイル容器 油容器 お料理用オイルスプレー

価格:1,099円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐熱ガラスで手入れがしやすい

こちらの商品は本体に耐熱ガラスを採用していることから手入れが非常に楽でより清潔に使い続けることが出来る人気の商品となっています。また上部はステンレスとなっており、こちらも手入れがしやすく汚れにくいです。

 

オイルだけでなくワインやお酢などを入れて使用することも出来ますし水を入れて霧吹きのようにも使用できます。そのためサラダにオリーブオイルを使用したりフライパンに油を均一に噴射したりすることが出来ます。

 

密閉性も高いので持ち運んでも液漏れなどすることもなく、使用していても手に中の液体が付着することも少ないです。ガラスなので中身が確認しやすいのもおすすめのポイントで、本体は食器洗い乾燥機や熱湯洗浄も可能です。

サイズ約直径4cm*高さ18.7cm容量約100ml
素材耐熱ガラス+ステンレス
第4位

HARIO(ハリオ)

HARIO (ハリオ) オイルスプレー 60ml OS-60-TCGR

価格:1,109円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

60mlの使いやすいサイズ

使用する際にフタを上下に10回程度動かしてから使用する加圧式のオイルスプレーです。そのため手間がかかっていしまいますがグリップ式よりもしっかりと広範囲に霧状に噴射することが出来るので油の量をより減らしやすい商品です。

 

容量も60mlと油などを入れて使用する際には十分な量を確保しているので使いにくいということもありません。また本体は耐熱ガラスを使用しており、ガラス部分は食器洗い乾燥機にも対応しているのでしっかりと油を落とすことが出来ます。

 

そのため長く清潔に使用し続けることが出来るのもおすすめのポイントです。カラーもグリーンとグレーの2色から選ぶことが出来るのも人気の理由で、オリジナルレシピも付いているので料理が好きな方にもおすすめの商品です。

サイズ径56×高さ150mm、口径:37mm容量60ml
素材フタ/AS樹脂、ネジキャップ・アダプター・シリンダー/ポリプロピレン、パッキン白/シリコーンゴム、パッキン黒/エラストマー、スプレーヘッド・チューブ・ポンプピストン/ポリエチレン、スプレーメッシュ/ポリアミド樹脂
第3位

レック(Lec)

レック DELI オイルスプレー (オイルミスト)

価格:718円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

食卓にもなじみやすいコンパクトサイズ

グッドデザイン賞を受賞したこともあるデザインで非常に愛らしくコンパクトなサイズなのでどこに置いても邪魔にならずにシンプルなことから人気の高い商品です。加圧式なので少ない油で調理がしやすいのも人気の理由です。

 

アルコールやお酢には使用が出来ませんが、液体状の調味料なら使用が出来るので使い勝手も良いです。ガスを使わないポンプ式なので経済的でキャップ部分は加圧しやすい設計になっているので使いやすいです。

 

クリアボトルなので中身が分かりやすく残量を気にする必要もありません。アウトドアにも使用が出来るので使う場所を選ばないのも人気の理由で、レビューでもダイエットやお菓子作りに重宝しています。との声もあり人気が高いです。

サイズ直径4.5cm×高さ15cm容量
素材
第2位

スケーター(Skater)

スケーター オイルミスト グリーン 油用 霧吹き オイルスプレー KOSP1

価格:560円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐熱温度が60℃で手入れがしやすい

1回のプッシュで小さじ1/15程度の油を噴射することが出来るので非常に料理がヘルシーに作れる人気の商品です。内容量も200mlと大容量なので何度も油を補充する必要がありません。またデザインも可愛く人気があります。

 

サラダや出来立てのパスタにオリーブオイルを吹きかけるのにも最適でグリップ式なこともあり簡単に使用が出来ます。日常のあらゆる料理の油カットを可能にするのでレビューでも高い人気を得ています。

 

また本体の素材がガラスではないので落としてしまっても割れることがないのもおすすめのポイントで、耐熱温度が60℃と高めの設定になっているのでしっかりとお湯で油をキレイに洗えるのも人気の理由です。

サイズ18.5×7.7×4.2cm容量200ml
素材本体=ポリエチレンテレフタレート ガン=ポリプロピレン ガンパイプ=ポリエチレン ガンパッキン=発砲ポリエチレン
第1位

iwaki

iwaki オイルスプレー KS523-OSP

価格:2,955円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなデザインでどんな場所とも馴染みやすい

容量が40mlと非常に少なめになっているので中の油や調味料が常に新鮮に使用が出来る人気の商品です。フタをプッシュすることで加圧することが出来るタイプでガスを使用しないので経済的なのもおすすめのポイントです。

 

デザインもシンプルでありながら高級感もあるのでプレゼントなどにも人気があります。本体の素材は耐熱ガラスとなっているので熱湯で洗浄することも可能で長く清潔に使用し続けることが出来ます。

 

フタが付いているのも衛生的に使用が出来るポイントの1つで、フタも耐熱温度が90℃あるので手入れがしやすいです。全体に均一に噴射することが出来るのでレビューでもとても高い人気を得ている商品です。

サイズ直径5.3×高さ15cm容量40ml
素材フタ/ステンレス・ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)樹脂(耐熱温度90度)、パイプ部/ポリエチレン(耐熱温度60度)、スクリューキャップ/ポリプロピレン(耐熱温度/120度)、アダプター/ポリプロピレン(耐熱温度120度)、パッキン/ゴム(耐熱温度100度)・シリコーンゴム(耐熱温度200度)、スプレー本体/ポリエチレン・ポリプロピレン・ポリアセタール・ポリアミド・ゴム(耐熱温度60度)

オイルスプレーおすすめ一覧比較表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4872071の画像

    iwaki

  • 2
    アイテムID:4872054の画像

    スケーター(Skater)

  • 3
    アイテムID:4871999の画像

    レック(Lec)

  • 4
    アイテムID:4871984の画像

    HARIO(ハリオ)

  • 5
    アイテムID:4871968の画像

    SurDarry

  • 6
    アイテムID:4871938の画像

    moiitee

  • 7
    アイテムID:4871911の画像

    マルハチ産業

  • 8
    アイテムID:4871852の画像

    ZK

  • 9
    アイテムID:4871820の画像

    Awstech

  • 10
    アイテムID:4871799の画像

    Wholehot

  • 11
    アイテムID:5055786の画像

    タニタ(Tanita)

  • 12
    アイテムID:5055787の画像

    DmofwHi

  • 13
    アイテムID:5055788の画像

    リス

  • 14
    アイテムID:5055789の画像

    COLE & MASON (コール&メイソン)

  • 15
    アイテムID:5055791の画像

    Seiei

  • 商品名
  • iwaki オイルスプレー KS523-OSP
  • スケーター オイルミスト グリーン 油用 霧吹き オイルスプレー KOSP1
  • レック DELI オイルスプレー (オイルミスト)
  • HARIO (ハリオ) オイルスプレー 60ml OS-60-TCGR
  • SurDarry オイル容器 油容器 お料理用オイルスプレー
  • moiitee 油スプレー ミスト 100ml ステンレス 調理器具 ボトル
  • マルハチ産業 加圧式 オイルスプレー 45cc 001931
  • オイルスプレーボトル、 ビネガースプレー缶、 ステンレススプレーボトル
  • Awstech オリーブオイルスプレー オイル容器
  • Wholehot オイルボトル 2本 本体ガラススプレーボトル ステンレスキャップ
  • スプレー オイル ホワイト KH-001 WH
  • お料理用オイルスプレー 90ml目盛付き
  • オイルスプレー スタビアリュクス M
  • オイル & ビネガー ミスター H103699
  • オイル用ドロップポンプ
  • 特徴
  • シンプルなデザインでどんな場所とも馴染みやすい
  • 耐熱温度が60℃で手入れがしやすい
  • 食卓にもなじみやすいコンパクトサイズ
  • 60mlの使いやすいサイズ
  • 耐熱ガラスで手入れがしやすい
  • 酢・醤油など他の調味料にも使用が出来る
  • フタが付いているのでとても衛生的
  • オールステンレスで耐久性が高い
  • 目盛り付きで使いやすい
  • オイルだけじゃなく化粧水などにも使用できる
  • ダイエットメーカー「タニタ」だから、ダイエッターも安心のオイルスプレー
  • メモリ付きでオイル漏れしないから、持ち運びだって安心
  • 臭いが移らないから、ソースにもオイルにも使える優れもの
  • メモリ付きだから目で見てわかる、老舗ブランド「COLE & MASON」のオイルスプレー
  • ワンプッシュで適量!油や調味料の使いすぎ防止
  • 価格
  • 2955円(税込)
  • 560円(税込)
  • 718円(税込)
  • 1109円(税込)
  • 1099円(税込)
  • 799円(税込)
  • 980円(税込)
  • 821円(税込)
  • 1250円(税込)
  • 1689円(税込)
  • 1101円(税込)
  • 1220円(税込)
  • 685円(税込)
  • 3870円(税込)
  • 959円(税込)
  • サイズ
  • 直径5.3×高さ15cm
  • 18.5×7.7×4.2cm
  • 直径4.5cm×高さ15cm
  • 径56×高さ150mm、口径:37mm
  • 約直径4cm*高さ18.7cm
  • 約4cm×17.8cm
  • 幅50x奥行50x高さ16mm
  • 4x17.6cm
  • 約直径4cm*高さ17.5cm
  • 約直径4cm*高さ17.5cm
  • 4.1×4.1×13cm
  • 4 x 18 cm
  • 直径54×161mm
  • 径6.5x高さ15.6cm
  • 幅4.1×奥行4.1×高さ13cm
  • 容量
  • 40ml
  • 200ml
  • 60ml
  • 約100ml
  • 約100ml
  • 45cc
  • 約100ml
  • 100ml
  • 90ml
  • 140ml
  • 150ml
  • 40ml
  • 素材
  • フタ/ステンレス・ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)樹脂(耐熱温度90度)、パイプ部/ポリエチレン(耐熱温度60度)、スクリューキャップ/ポリプロピレン(耐熱温度/120度)、アダプター/ポリプロピレン(耐熱温度120度)、パッキン/ゴム(耐熱温度100度)・シリコーンゴム(耐熱温度200度)、スプレー本体/ポリエチレン・ポリプロピレン・ポリアセタール・ポリアミド・ゴム(耐熱温度60度)
  • 本体=ポリエチレンテレフタレート ガン=ポリプロピレン ガンパイプ=ポリエチレン ガンパッキン=発砲ポリエチレン
  • フタ/AS樹脂、ネジキャップ・アダプター・シリンダー/ポリプロピレン、パッキン白/シリコーンゴム、パッキン黒/エラストマー、スプレーヘッド・チューブ・ポンプピストン/ポリエチレン、スプレーメッシュ/ポリアミド樹脂
  • 耐熱ガラス+ステンレス
  • ガラス+ステンレス
  • スプレー&シリンダー部/PP、ポンプ部/PE、キャップ部/ABS、ボトル部/PMMA
  • 304ステンレススチール
  • ステンレス+ガラス
  • ステンレス+ガラス
  • ポリプロピレン、ポリエチレン、ガラス
  • ステンレスおよび極ホワイトガラス
  • キャップ/ポリプロピレン、ポンプ/ポリプロピレン・ポリエチレン、パッキン/シリコン、本体/ソーダガラス
  • トライタン/ステンレス/ポリプロピレン/ゴム //ナイロン ポリアセタール樹脂/ポリエチレン
  • ガラス、キャップ:ポリプロピレン、スプレー部:ポリプロピレン、ホリエチレン、ポリアセタール

オイルスプレーの使い方

オイルスプレーは、通常目玉焼きや野菜炒め、お肉料理などをフライパンに焦げ付きにくくするために、油を敷く代わりに使用します。普通に油を垂らして伸ばすと全面にわたらないことがありますが、オイルスプレーは少ない量で広範囲に油を撒くことができます。ここで絶対に注意してしてほしい点なのですが、フライパンが温まってからオイルスプレーを使うと引火する恐れがあるので、まだフライパンが温まらないうちに油を敷くよう注意しましょう!

 

また、通常の料理の他に、揚げ物にも使うことができます。唐揚げやとんかつなどは大量の油を使って調理しますが、オイルスプレーを使えば少ない量で愉しむことができます。卵、小麦粉、パン粉を付けた状態(揚げる前の状態)で、オーブンにクッキングシートを敷き、そこで具材に軽く油を吹きかけてください。

 

油を両面に吹きかけたらオーブンできつね色になるまで焼きます。通常の油の量をかなりい抑えることができるので、カロリーは大幅ダウンします。屋内だけでなく屋外でのBBQやキャンプでも使用できます。

オイルが出ない!詰まりを改善するには?

オイルスプレーは使用していくうちに詰まっていき、出が悪くなることがあります。いわゆる「オイル詰まり」ですが、噴射がうまくできなかったり、オイルが垂れてきたらすぐに洗浄しましょう。水、ないしはお湯で洗えばだいぶ元の状態に改善されます。

 

洗浄方法は、まず分解できるパーツをすべて分解します。分解したらパーツを40度くらいの熱めのお湯で中性洗剤で洗っていきますが、詰まりの原因と思われる個所はノズルです。ノズルは重点的に熱湯で洗いましょう。

 

洗っても油詰まりが解消しないという場合は、熱湯に10分程度付けてみましょう。容器の内部に関しては細くて洗いにくいかと思いますので、歯ブラシや細めのブラシで洗てみると良いでしょう。

まとめ

人気のオイルスプレーをランキング形式で紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。オイルスプレーは食卓などに一緒に出すこともあるためデザインなどにも気を使いたい商品です。そのため性能だけでなくデザインで決めてしまうのも選択肢の1つです。お洒落なオイルスプレーで食卓をより鮮やかに彩りましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ