記事ID133731のサムネイル画像

【間違えない!】工具セットのおすすめ人気ランキング11選!

素人の方からプロの方まで、とにかく持っていれば困らないおすすめの工具セット。バイクや自転車修理も自分でできたらいいですよね。今回は、人気のアストロプロダクツやDIY向け工具セットなど、おすすめの工具セットをランキング形式でまとめました。

種類が多くてどの工具セットを選べばいいかわからない?

日常生活でのちょっとしたときや、DIY、プロの方まで幅広い人たちに愛用される工具セット。使用頻度はそこまで多くなくても、一通り家に常備しておけば非常時に大変役に立ちます。工具セットを家に置いておいて困ることはありません。

 

必要な工具を必要な時にバラ売りで買うより、ある程度まとめて購入しておいたほうが金銭的にもお得にすみます。しかし、工具セットを買おうにも種類がたくさんあってどれを買ったらいいかわからないといったことが多いです。

 

ここでは、初めて工具セットを買う人はもちろん、プロの方たちにも使える工具セットをランキング形式で紹介していきたいと思います。また、工具セットを選ぶときに押さえておきたいポイントも合わせて解説します。

工具セットの選び方

ここでは、たくさんある工具の中からどの工具セットを選べばいいかわからないという人に向けて選び方を間違えないポイントをまとめました。3つの観点から選ぶポイントをまとめたので、これからの参考にしていただけると幸いです。

工具セットの用途で選ぶ!

工具セットを選ぶときに最も大事なのは、やはり何といってもその用途です。最近ではDIYがブームになっており、DIY用に工具をそろえる人もいます。ここでは、工具セットを用途で選ぶ際のおすすめのポイントを解説します。

家庭に工具セットを常備したい人に!

工具の使用頻度はそこまで多くはないけど、たまに家具を組み立てたり家のちょっとした不具合は自分で直したいという方にはホームツールセットがおすすめです。専門的な工具は入っていませんが、基本的な工具は充実しています。

 

家具を組み立てたりするぐらいの人は、プラス・マイナスドライバーやラジオペンチ、ニッパーなどの工具が入っている工具セットがおすすめです。最小限の工具を網羅しているので、一家に一つあれば安心できます。

 

また、工具セットの内容点数が多いわりに値段はとてもリーズナブルで、3000円から5000円ほどの相場で購入できます。工具の品質は値段相応なので、高トルクがかけられている部品を回すなどするには工具の剛性が不十分ではあります。

DIY用に工具セットが欲しい人に!

最近DIYにはまっていて、手持ちの工具じゃ作業がおぼつかなくなってきてDIY用に工具セットを新調したい!と思っている方におすすめの工具セットは、ドライバーやペンチに加えてのこぎりなどが入っている工具セットです。

 

DIYでは木材をカットしたり、物の長さを測ったりする必要があります。そのため、電動ドリルやのこぎり、メジャーなどが含まれている工具セットを選ぶとDIYでの作業に適しているのではないかと思います。

 

DIYを本格的に始めようと思っているのであれば、のこぎりやメジャーは必須のものとなります。ホームツールの工具セットに比べると、専門性が上がるので値段も高くなります。DIY用の工具セットも販売されているので参考にしてみては?

 

バイクや自動車などの整備をしたい人に!

自転車やバイク、自動車の整備などを自分でやる人にはレンチやプライヤー、ニッパーなどが入った工具セットをお勧めします。自動車やバイクの整備ではボルトを締めたり緩めたりといった作業が非常に多くなります。

 

そのため、ボルトを扱う作業に必要不可欠なメガネレンチやソケットレンチ、ラチェットハンドルなどがサイズ別に十分な本数含まれる工具セットを選ぶことがポイントになります。また、工具セットの値段の幅もとても広いです。

 

整備用の工具はとても強い力を加えて使用するものもあるので、あまり安い工具では工具が負けてしまうこともあります。とても高価な工具セットを買う必要はありませんが、初めての方は中程度の値段の工具セットを買うことをおすすめします。

工具セットの工具箱で選ぶ!

工具セットを用途で選ぶほかに持ち運びや利便性などを考えて選ぶ購入の仕方もあります。手持ちの工具を自分好みにカスタマイズして収納したい方におすすめの選び方は、工具箱のタイプで選ぶ方法です。ここでは、そのポイントを解説していきます。

たくさんの工具を持つ方にはキャビネットタイプ!

手持ちの工具をたくさん持っていて、かさばって困っているという人にはキャビネットタイプの工具箱がおすすめです。持ち運びには重量があって不便ですが、何といっても大量の工具を収納できます。

 

整備やDIYを本格的に行う人であれば、悩みどころが工具の収納場所です。キャビネットタイプでは多くの工具を収納でき、なおかつスペースに余裕ができるので新しく工具を買い足してもかさばる心配がありません。

 

キャビネットタイプは出先に持ち歩くには総重量が重くなってしまいます。箱のしたにキャスターがついているので工場内の移動程度であれば問題ありません。つまり、キャビネットタイプは仕事で長く工具を使う人におすすめです。

壁にかけておきたい人にはボードタイプ!

工具を作業場などに常備しておきたい人にはボードタイプの工具箱がおすすめです。ボードタイプの工具箱は工具が見える形で壁に引っ掛けて保管します。整備などの作業を自宅でしか行わず、工具を持ち運ぶことがない方におすすめです。

 

ボードタイプの工具セットの利点は、壁に工具をかけているため所有している工具が一目でわかるということです。工具が必要になったときにいちいち探す必要がなくなり、作業をスムーズに行えるようになります。

 

また、新しく工具が必要になったときも足りない工具が一目でわかります。手持ちの工具を把握できることで同じ工具を間違ってもう一度買ってしまうことが無くなります。壁にかけておくことで工具の保管もスペースを取りません。

機能性で選ぶならチェストタイプ!

キャビネットタイプに比べると収納力は落ちるが、工具を持ち運ぶ必要がある人にはチェストタイプがおすすめです。チェストタイプの工具箱も数段に分かれた収納ボックスがついており、自分好みに工具の配置を決めることができます。

 

KTCなどのチェストタイプの工具セットは信頼度も工具のクオリティも高く、プロの方から愛用されています。レトロなタイプの見た目の工具箱もあり、自分の好みに合わせて選べるのも利点の一つです。

 

チェストタイプの工具箱はキャビネットタイプよりもコンパクトなので仕事での出張先への工具の持ち運びに適しています。また、チェストタイプの工具箱の重さがネックな方には樹脂製の軽いタイプも販売されているのでおすすめです。

ほしい工具だけ収納したい人にはカスタマイズタイプ!

工具セットを買ったはいいけど、必要ない工具が入っているということ、ありますよね?そんな時に自分の欲しい工具だけを収納したい人にはカスタマイズタイプの工具箱がおすすめです。

 

この工具は必要だが、この工具はいらない、といった要望にはなかなかメーカーは答えられません。そのような場合には、工具セットを自分でカスタマイズするのも選択肢の一つになります。

 

カスタマイズタイプの工具箱を持っていれば、必要な工具だけ収納して持ち運べるのでバイクでツーリングに出かける時などには便利です。工具をバラ売りで購入して、必要な分だけ持ち運ぶということが可能になります。

工具セットの値段で選ぶ

いままで、いろんなポイントを解説してきましたが、やはり工具を購入する上で大事なのはその値段です。ここでは、求める工具の質と価格帯についてのポイントを解説していきたいと思います。

初心者向けの工具セット

初心者向けの工具セットは、とにかく工具の入り組み数が多い無難な工具セットです。大体、3000円から5000円の価格帯で購入することが可能になります。まず初めは、安くてもいいので工具を揃えてみることが大事ですね。

 

初心者向けの工具セットは価格もリーズナブルなので、工具を新調するといったときもあまり気になりません。工具の質はあまりよくはないので、まずは使ってみて不便を感じてから買い替えるという流れで問題ないと思います。

 

やはり、初心者の方に大事なのは実際に使ってみて、一度不便を感じてみるということです。安い工具で扱い方を覚えて、少しずつ本格的な工具を取り揃えていくのが理想ではないでしょうか。

本格派な人は高額工具セット

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/517ZWeSGlJL.jpg

お金に糸目をつけずにとことん本物を追求したい!という人には30000円以上する高額の工具セットをおすすめします。工具は高ければいいというものでもありませんが、やはり値段が張るものは工具の質が段違いです。

 

整備士であれば必ず知っているKTCの工具セットなどが代表例ですね。上記画像のWork Proの工具セットなどは飛行機の整備にも用いられる工具で、まさにプロの中のプロが使う工具です。

 

このレベルの工具セットになると値段は安いもので30000円ほどで、高いものになると50000円にも及ぶものもあります。高い工具は耐久性も高く、握りやすさにまで追求して作られているので本格派の方にはおすすめです。

一生使えるものを選ぶ!

まとまった工具を買うのであれば、一生使えるものを選ぶというのも良いかもしれません。一生ものであれば国産の工具メーカーのものを選びましょう。基本的に素人の方であればこだわりもないので、十分一生使えると思います。

逆に激安の工具を買うというのはあまりおすすめできません。というのも、ドライバーであればボルトをなめてしまうといったことが起きてしまい、外せなくなることもあります。

工具セットの人気ランキング11選

第11位

シグネット

SG-4018LG

価格:29,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シグネットの工具セットは、基本的な工具が入っているベーシックなツールセットになっています。ツールボックス自体にはセキュリティー面で安心のダイヤルロックキーが付いています。ちなみにボックスの2段目と3段目の引き出しはフリースペースとして利用可能です。

 

搭載点数は40点で自動車やバイクの整備などの機械メンテナンスで十分に使えます。中には、120ギアラチェットハンドルといった単品では買えない商品も付属しているようです。シグネットの工具セットは、長く使えて満足のできるものだと言えます。

入り組み数40重量19.8㎏
第10位

Excelva

ホームツールセット

価格:3,299円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

住まいのメンテナンス用

ランキング第10位はExcelvaのホームツール工具セットです。このセットには金槌やカッター、メジャーにのこぎりといったDIYに必要な道具のすべてが詰まっています。快適に、便利に使用することを目的に作成されています。

 

工具をまとめやすいボックスタイプの工具箱で、これ一つあればDIYには十分という商品になります。箱には取っ手がついていて、さらに握りやすい取っ手の設計になっているので持ち運びの際にも簡単に持ち運ぶことができます。

 

Amazonで購入すると、1年の品質保証付きで安心して使用できます。82点の工具を含んでいながら、その値段が3000円を切るというコスパの良さです。DIYのみならず家具の修繕などその用途は多機能に及ぶのも魅力です。

入り組み数82重量2.8㎏
第9位

HANGZHOU UNITED ELECTRIC MANUFACTURE CO.,LTD

WORKPRO ツールセット

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

作業工具セット

航空機の整備にも使われている工具、Work Proから発売されている工具セットです。工具の入り組み数が165点というボリュームで5000円以下で購入できるというコストパフォーマンスの高さです。

 

工具の材料にはクロムバナジウム鋼が使われており、工具の強度も十分に高いです。工具の収納ケースは樹脂製で、従来のスチールケースよりも軽量化を図り、仕事での出張先などへの持ち運びにも適しています。

 

また、工具は色ごとにインチ単位とミリ単位の工具に分けられています。日本の工具の規格はミリ単位、海外の規格がインチ単位になります。インチ単位の工具も含まれているので、海外製品の作業にも対応できます。

入り組み数165重量3.18㎏
第8位

TONE

TONE ツールセット THC3690

価格:30,136円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

不動の人気を誇る工具!

ランキング第8位は、初心者からプロの方まで愛されるTONEのチェストタイプ工具セットです。工具箱の外装は真っ赤なカラーリングが施されていて、作業部屋が散らかっていても簡単に見つけられます。

 

工具箱の引き出しは、一番上の蓋を閉めることでほかの引き出しが開かないようにロックがついています。引き出しを開け閉めしやすくするベアリング方式を採用しています。

 

TONEの工具は評判が高く、安心して使えると話題になっています。工具を扱うことが多い友達に贈るプレゼントとしても喜ばれると思います。

入り組み数69点重量15㎏
第7位

SUNOKY

特殊ドライバーセット

価格:1,780円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DIY修理工具

高精密なドライバーセットです。このセットだけでノートパソコンやスマホの分解、内部の修理が行えます。腕時計などの精密機器の分解修理も可能です。ドライバーが必要なDIYの作業にも向いています。精密部品の修理セットに便利です。

 

98種のビットが付属しており、専用のコンパクト収納ケース付きなので細かなビットの紛失を防げます。ドライバーの先端には磁石がついており、ビットの着脱がしやすいです。ビットには合金鋼を使用しており、剛性も申し分ありません。

 

ドライバーは曲げることができ、ねじ回し部が狭い場所にあっても簡単に回すことができます。また、ドライバーのハンドル部が握りやすく、ねじの回しやすさに重点をおいて設計されています。初心者の方でも楽に扱える作りです。

入り組み数98点重量490g
第6位

SR-tools

DIY Girls 工具セット

価格:6,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女性用DIY工具セット

女性向けに作られたDIY向けの工具セットです。近頃、女性たちの間でもDIYが流行っています。でも、工具って手が大きい男の人向けに作られていて扱いにくい、といった悩みが女性の方には多いようです。

 

この工具セットは女性が扱いやすいようにすべて小さめに作られています。手の小さい女性でも安心して工具を扱えるのです。電動ドリルは充電式でコードレスなので、持ち運びも楽々です。

 

DIY初心者用の工具セットですが、機材は十分にそろっています。女性の方でDIYを始めようと思う方はこの工具セットを持っていれば安心です。また、説明書も丁寧なイラスト付きで操作方法の解説が載っています。

入り組み数33+α重量2.64kg
第5位

イーバリュー(E-Value)

ガレージツールセット

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バイク・自動車メンテナンス用

E-Valueから発売されているガレージツールセットです。バイクや自動車の整備、メンテナンスに必要な工具を揃えた工具セットです。ドライバーやソケットレンチ、ラジオペンチなどの基本的な工具が入っています。

 

バイクや自動車のメンテナンスに使う以外にも、家具の修繕や組み立ての際にも便利になります。工具の収納ケース付きなので、工具の紛失の心配もありません。入り組み数のわりにコストパフォーマンスは高めです。

 

満遍なく工具がそろっているので、DIYや日常でのちょっとした作業にも使えます。ご家庭に一つだけあれば基本的な作業に困ることはありません。工具セットを買うときの入門編として人気の工具セットになっています。

入り組み数60点重量4.06kg
第4位

ETEPON

ホームツール工具セット

価格:3,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

修理&作業用工具セット

ETEPONから発売されている工具セットです。この工具セットで、自動車の整備からDIY,家具の組み立てや修繕まですべての作業が可能です。金槌やのこぎりも入っているので、木材の加工や組み立ても可能になっています。

 

工具は剛性と耐久性のどちらにも優れる高性能な工具セットです。また、工具のハンドルは人間工学を基に設計されて、扱いやすい作りになっています。コンパクトで軽い収納ケース付きで工具の保管も簡単です。

 

ケースやツール類が黒と黄色を基調に作られているので、なくしたときにも見つけやすいです。78点も工具が入っているので、工具が足りない事態に陥らない。家庭に一つは置いておきたい!と口コミでも高い評価を得ています。

入り組み数78点重量2.75kg
第3位

アストロプロダクツ

AP ツールセット ブラック TS179

価格:23,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

83点ツールセット

安価で安全な工具を提供することで定評のあるアストロプロダクツから販売される工具セットです。チェストタイプの工具箱で3段目はフラットな状態でお好きな工具を収納できるスペースがあります。

 

ラチェットハンドルやソケットレンチ、ラジオペンチやモンキーレンチなどの整備に必要な道具が取り揃えられています。ラチェットレンチの差し込み各は3/8インチ、材質はクロムバナジウム鋼になっています。

 

工具の耐久性もじゅうぶん高いです。整備を始めて、本格的な工具セットを買おうと考えている方の入門としておすすめの工具セットです。工具の収納能力も高く、非常に満足度の高い商品になります。

 

 

入り組み数83点重量
第2位

SK11(エスケー11)

整備工具セット SST-16133RE

価格:35,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

万能工具セット

入り組み数133点のボリュームで大満足のボリュームの工具セットです。チェストタイプの工具箱で初めに含まれている工具のほかに、お手持ちの新しい工具を収納するスペースも付いています。

 

家具の修繕からDIY,バイクの整備までなんにでも使える万能な工具セットです。SK11の工具セットなので、値段は少し張りますが、工具の質は納得のいくクオリティになっています。長期の使用にも十分に耐えられます。

 

工具セットには珍しい六角レンチのソケットも含まれています。工具の質がとても高く、日常のメンテナンス程度の使用から、仕事としての使用にも使える精度を持っていると口コミでも高い評価を得ています。

入り組み数133点重量21kg
第1位

KTC(京都機械工具)

KTCツールセット SK36718XBK

価格:46,850円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

工具メーカーの代表KTC

ランキング第1位は、自動車やバイクなどを整備する人の中に知らない人はいないといわれるKTCの工具セットです。自動車やバイクの整備に対応した工具を一通りそろえたスタンダードな工具セットとなっています。

 

値段も高いですが、工具の精度も高く、簡単なDIYにも利用できます。まさに工具の正統派と呼べる工具セットです。工具箱の重量は19kgあり、持ち運びは難しいです。作業場などに据え置きするタイプの工具箱です。

 

整備に必要な工具がこの工具セット一つですべてそろいます。さらに、スパナとレンチが一つになったラチェットコンビネーションレンチも採用されています。本格派な工具ながら、入門用としてもおすすめと評判が高いです。

入り組み数67点重量19kg

工具セットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4885050の画像

    KTC(京都機械工具)

  • 2
    アイテムID:4885026の画像

    SK11(エスケー11)

  • 3
    アイテムID:4884978の画像

    アストロプロダクツ

  • 4
    アイテムID:4884709の画像

    ETEPON

  • 5
    アイテムID:4884665の画像

    イーバリュー(E-Value)

  • 6
    アイテムID:4884600の画像

    SR-tools

  • 7
    アイテムID:4884568の画像

    SUNOKY

  • 8
    アイテムID:4887098の画像

    TONE

  • 9
    アイテムID:4880045の画像

    HANGZHOU UNITED ELECTRIC MANUFACTURE CO.,LTD

  • 10
    アイテムID:4880043の画像

    Excelva

  • 11
    アイテムID:5024595の画像

    シグネット

  • 商品名
  • KTCツールセット SK36718XBK
  • 整備工具セット SST-16133RE
  • AP ツールセット ブラック TS179
  • ホームツール工具セット
  • ガレージツールセット
  • DIY Girls 工具セット
  • 特殊ドライバーセット
  • TONE ツールセット THC3690
  • WORKPRO ツールセット
  • ホームツールセット
  • SG-4018LG
  • 特徴
  • 工具メーカーの代表KTC
  • 万能工具セット
  • 83点ツールセット
  • 修理&作業用工具セット
  • バイク・自動車メンテナンス用
  • 女性用DIY工具セット
  • DIY修理工具
  • 不動の人気を誇る工具!
  • 作業工具セット
  • 住まいのメンテナンス用
  • 価格
  • 46850円(税込)
  • 35780円(税込)
  • 23980円(税込)
  • 3499円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 6980円(税込)
  • 1780円(税込)
  • 30136円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 3299円(税込)
  • 29800円(税込)
  • 入り組み数
  • 67点
  • 133点
  • 83点
  • 78点
  • 60点
  • 33+α
  • 98点
  • 69点
  • 165
  • 82
  • 40
  • 重量
  • 19kg
  • 21kg
  • 2.75kg
  • 4.06kg
  • 2.64kg
  • 490g
  • 15㎏
  • 3.18㎏
  • 2.8㎏
  • 19.8㎏

自転車などの修理にはこれもおすすめ!

工具セットは、基本的には高価なものです。一般のご家庭なら、1セットあれば事足りるでしょう。工具セットにはどうしても手が出せないという方には、以下の記事もおすすめです。

 

自転車の修理DIYに使える工具類。必要なものだけ個別にそろえるというのも、手段のひとつでしょう。ぜひ下記の記事を参考にしてください。

おすすめの工具セットでDIYも自転車修理も自分で!

ここまで工具セットのおすすめランキング10選を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?工具セットの選び方にも様々なポイントがあります。今回の記事を見ていただいてこれからの工具選びを間違えないようにしていきましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ