記事ID133630のサムネイル画像

ベビーソープのおすすめ人気ランキング12選【赤ちゃんの肌のために】

生まれたばかりの赤ちゃんの肌はとても敏感です。そんな赤ちゃんの肌を洗うときに使用する石鹸にはこだわりたい!というパパ・ママは多いはず。そこでベビーソープの選び方や人気のおすすめ商品をランキング形式にて12選ご紹介していきます。

肌に優しいベビーソープ

そもそもベビーソープとは、乳児や幼児のために作られた石鹸のことをいいます。多くの物は香料などの添加物の使用を控え、肌への刺激を少なくするような低刺激の商品となっています。

 

一口にベビーソープといっても形状は様々で、固形石鹸・液体・泡で出てくるものなどがあります。もちろん使用する上での便利さもありますが、やはり一番気になるのは赤ちゃんの肌に優しいかどうかに尽きると思います。

 

そこで今回は、ベビーソープ選びに迷っているパパ・ママのためにおすすめのベビーソープをランキング形式にて15選ご紹介していきたいと思います。

ベビーソープの選び方

ベビーソープを選ぶ際のポイントとしては、形状から選ぶ・pH(水素イオン指数)から選ぶ・肌への優しさから選ぶの3点が重要になってくるかと思います。それぞれの特徴などをご紹介します。

泡・液体・固形、ベビーソープの形状から選ぶ

ベビーソープの形状は大きく分けて3種類あります。赤ちゃんの月齢によっても選ぶポイントが異なりますが、形状によりそれぞれメリットとデメリットがあるので併せてご紹介します。

「泡」タイプの石鹸は肌に優しくソフトに洗える

ベビーソープと呼ばれる物の中でも一番種類が多いことから人気ぶりがうかがえます。泡専用のポンプボトルによりベビーソープが泡状になって出てくるタイプです。人気の理由は泡立てる必要がなく、片手で簡単に泡を作れるところにあります。

 

特に、生まれたばかりの赤ちゃんの場合は沐浴を行う際に片手で首を支えながらベビーバスなどに浸かる必要があるため、常に片手が塞がった状態となりベビーソープを泡立てる必要がない泡タイプの物が便利で使いやすいでしょう。

 

泡タイプのメリットは、洗う人が使いやすいところにあります。逆にデメリットとしては、固形タイプなどに比べコスパが悪いところです。また、使い続けることでポンプが詰まってなかなか泡が出てこないという不具合が起こる可能性もあります。

「液体」タイプの石鹸は洗浄力が高い

ベビーソープの形状の中で、液体タイプは一番数が少なくなっています。大人が使うボディソープでは一般的で多いタイプですが、ベビーソープとしてはあまり人気がありません。 特徴として、液体タイプは他のタイプの石鹸と比べて洗浄力の強さにあります。

 

液体タイプは洗浄力が高い反面、刺激が強い成分が含まれていることが多いようです。液体タイプに限ったことではありませんが、購入する際には成分をよく確認して肌トラブルに配慮したいですね。

 

液体タイプのメリットは洗浄力が高い・保湿成分がしっかりめに配合されているところにあります。逆にデメリットは泡立てが必要なので沐浴で使用する際に不便、赤ちゃんの肌にそのままつけると冷たいところです。

「固形」タイプの石鹸は圧倒的にコスパが良い

泡・液体とご紹介してきましたが、固形タイプの石鹸も根強い人気があります。固形タイプの特徴は、添加物が含まれていない物が多いことです。固形石鹸の主な成分は凝固剤とオイルとなっており、赤ちゃんのデリケートな肌にも安心して使うことができます。

 

オイルが多く含まれているので保湿効果が期待できるため、肌荒れや湿疹が気になる赤ちゃんにもおすすめです。無添加の物が多くオイルの種類により洗いあがりも変わってくるので、赤ちゃんに合うものを見つけてあげる楽しみがあります。

 

固形タイプのメリットは余分な成分が含まれていない・肌に優しい・コストパフォーマンスが高いとことです。逆にデメリットは泡立てが必要なので沐浴で使用する際に不便、また衛生上の問題で保管方法に注意が必要なところです。

pH(水素イオン指数)から選ぶ

弱酸性・弱アルカリ性などベビーソープにはどちらがお肌に優しいのかなどが気になるところだと思います。そこで、弱酸性・弱アルカリ性のメリットとデメリットについてご紹介します。

「弱酸性」はお肌と同じ性質で低刺激

「弱酸性」=お肌に優しいというイメージがある方が多いと思います。その根拠となるものは、弱酸性のpH(水素イオン指数)が3~6は正常な肌の状態と全く同じ数値であることから言われています。

 

「弱酸性」のメリットは、低刺激で穏やかな洗い上がりということです。赤ちゃんの荒れや乾燥しやすい不安定な状態の皮膚も優しく洗うことができるので安心して使うことができます。「弱酸性」のデメリットは、洗浄力が強くない・肌と同じ性質のため流し残しの原因になりやすいとことです。

 

メリット・デメリットはありますが、肌に優しいことは確かなのでしっかりと洗い流すことを気を付けて使用することで肌トラブルを防ぐことができるので低刺激重視の場合はおすすめです。

「弱アルカリ性」は泡立ちが良く洗い上りがさっぱり

「弱アルカリ性」はpH(水素イオン指数)8~11となっており正常な肌の状態よりもアルカリ性に近くなっている状態のことを言います。そのため、肌のphと同じ弱酸性の反対にあたる弱アルカリ性のベビーソープを使用した場合、汚れが落ちやすい・分解されやすいということになります。

 

「弱アルカリ性」のメリットは泡立ちが良い・洗浄力が高いので洗い上がりがさっぱりすることです。「弱アルカリ性」のデメリットは刺激が強い・洗浄力が高い分、必要な潤いまで洗い流してしまい乾燥の原因になることがあることです。

 

赤ちゃん肌はデリケートなので、洗浄力の高さや洗い上がりのさっぱり感はさほど必要ないものと思われます。赤ちゃんの肌の乾燥を気にされるパパやママは多いので、保湿をするという観点からも赤ちゃんの肌には「弱酸性」のベビーソープがおすすめです。

 

洗浄成分から選ぶ

肌の汚れを落とす洗浄成分もベビーソープ選びの大切なポイントです。

洗浄成分の強いものは、化学物質を使用していることもあり、肌への刺激が強すぎる場合もあるので、洗浄成分には何が使われているかをしっかりと確認することが大切です。

石けんをベースにした洗浄成分

ベビーソープ選びの際には、肌への優しさだけでなくしっかりと汚れを落とすことも大切です。

肌がデリケートな赤ちゃんには、洗浄成分に「石けん素地」もしくは「カリ石けん素地」が使用されているものをおすすめします。

これらはアルカリ性ですので、生後3ヶ月頃までの皮脂分泌量の多い時期に使用すると良いでしょう。

肌への優しさから選ぶ

「無添加」と「オーガニック」はどちらも肌に優しいというイメージを連想される方が多いと思います。ベビーソープを選ぶ際にもパッケージへの記載で見かける2つの言葉についてご紹介します。

「無添加」は特定の添加物が未使用

「無添加」とは、特定の物質が使用されていないことを表す言葉です。「無添加」=安全な物というイメージがありますが、調べてみると無添加の定義はあいまいなもので必ずしも安全とは言い切れないということです。

 

商品化する上で必要に応じて最低限の添加物を支障のない程度使用して作られているベビーソープもあるようです。そのため、必ずしも無添加にこだわる必要はないと言えるのではないでしょうか。

 

ベビーソープを選ぶ際に気になる添加物には、合成香料・合成防腐剤・合成界面活性剤・合成酸化防止剤などがありますが、パッケージをよく見てどんな成分の物が含まれているのかを確かめてから購入されることをおすすめします。

「オーガニック」は自然栽培の植物が原料

「オーガニック」とは、有機栽培のことで化学肥料や農薬などを使用していない植物や、添加物が入っていない食料品などを表す言葉だそうです。何となく自然派・ナチュラル志向そんなイメージを持たれる方が多いと思います。

 

有機栽培されている植物に由来した成分を使用しているので原料に対しての安心感があります。最近ではオーガニックタオルやオーガニック化粧品・オーガニックコーヒーなどの商品が増えてきています。そしてオーガニックの商品の内容を調べてみると同時に無添加であると記載されていることが多いようです。

 

しかし、オーガニック=安全というわけではなく植物由来であるがために成分によってはアレルギーを引き起こし肌トラブルとなる場合もあるため選ぶ際には注意が必要です。

乳児湿疹にも効果的

生後2~3週間頃から起きる乳児湿疹。皮脂の分泌が多い新生児は湿疹を起こしやすく、赤いぽつぽつが…なんて心配になる方もいるでしょう。ベビーソープはそんな赤ちゃんの肌トラブルにも効果的です。

 

湿疹がひどくかゆがってしまうので、選ぶなら泡タイプのものがおすすめ。汗をたくさんかいているので、お風呂でしっかり流してあげましょう。洗い残しは湿疹の原因になるので、注意してください。

 

口コミで人気なのは第10位の『ママ&キッズ ベビー全身シャンプー』。こちらは全身に使える泡タイプのベビーシャンプーで、使用してから乳児湿疹が治ったという方が多く見られます。赤ちゃんの肌は敏感で変化しやすいので、お肌に合ったものを選んであげましょう。

ドライスキン(乾燥肌)はしっかり保湿を

生まれたての時はホルモンの影響で皮脂分泌が多いですが、時間が経つにつれ皮脂が減少し乾燥肌になってしまいます。特に生後3~6ヶ月ぐらいになると肌が乾燥して「乾燥性湿疹」になることも。

 

乾燥肌の赤ちゃんには添加物の少ない石鹸がおすすめ。特に固形石鹸は無添加・オーガニックの製品が多いので乾燥肌にもピッタリです。

 

乾燥肌の赤ちゃんには保湿も欠かせません。赤ちゃんの保湿に必要不可欠なのがベビーローションやベビークリーム。ベビーソープで体を洗ったら、肌に水分と潤いを閉じ込めてあげましょう。

メーカーで選ぶ

ベビーソープは多くのメーカーが展開しています。ここでは口コミで人気の「ピジョン」と「牛乳石鹸」をご紹介します。

ピジョン

東京都に本社を構える育児用品メーカー「ピジョン」。子どもの健やかな成長と発育を願い、わが子を育てるような愛情で製品を開発している会社です。ロゴマークのハートには、「愛をカタチにする」というメッセージが込められています。

 

ピジョンのベビーソープは「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞スキンケア部門 ベビーソープ」10年連続1位。信頼と実績のある安心・安全のベビーソープです。赤ちゃんの胎脂に近い保湿成分のピジョンベビーリピッドを配合しています。

 

 

牛乳石鹸

大阪に本社を置く「牛乳石鹸共進社株式会社」。石鹸・シャンプー・化粧品を中心にブランドを展開しています。なかでも牛のマークが描かれた固形石鹸の赤箱は有名ですね。

 

牛乳石鹸でおすすめのベビーソープは「キューピー ベビーシリーズ」。固形タイプと泡タイプがあり、特に固形タイプは「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2019スキンケア部門 ベビーソープ固形」で第1位に。肌を守る皮膚保護成分の「スクラワン」と「シアバター」が配合されているので、デリケートな赤ちゃん肌をしっかり守ります。

ベビーソープのおすすめ人気ランキング15選

第15位

大島椿

アトピコ スキンケアソープ 80g (敏感肌 乾燥肌 精製ツバキ油配合)

価格:673円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌に優しい低刺激性の透明ソープ

産まれたその日から使える低刺激性無香料無着色。精製ツバキ油配合だから、肌のうるおいが保たれ、つっぱり感もありません。

アトピコは産まれたばかりの赤ちゃんから、大人まで幅広く使える優れもの。

アトピーがなくなった、などの声も多くあり、お肌の悩みを抱えた赤ちゃんにとてもおすすめです。

 

比較的低価格で、お試ししやすい商品となっております。

スキンケアソープの他にも、オイルやローション、シャンプーなど種類も豊富で、状況に合わせて使用するのも良さそうです。

 

【実際に使用された方の口コミ】では、「つっぱらない」「刺激が少なくて良い」「泡切れが早いのにしっとり」などの意見が多く見られました。

詰め替え用-形状石けん

乳児湿疹がひどくなって購入しました。乾燥肌に良いと書いてあったので乳児湿疹にはどうかなと思いましたが見事に良くなりました。とてもきめの細かい泡ができて泡切れも良いです。髪の毛もフサフサになります。リピですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第14位

第一三共ヘルスケア

MINON(ミノン) ベビー全身シャンプー 泡タイプ 350mL

価格:880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

赤ちゃんの敏感なカサカサ肌向きシャンプー

100%植物性アミノ酸系洗浄成分で出来ており、赤ちゃんの素肌と同じ弱酸性だから、肌に負担がかかりません。肌を包むような優しい泡で、ぬるぬるせずさっと洗い流せるのが特徴。

 

日本マザーズ協会のマザーズセレクション大賞受賞、人気育児雑誌が選ぶ子育てトレンドの第8回ペアレンティングアワードにもノミネートされ、ママの皆様から高い評価を得ています。

 

【実際に使用された方の口コミ】では、「肌が落ち着いてきた」「洗いあがりが優しい」「しっとりしてきた」「安心して使える」などの意見が多く見られました。

 

詰め替え用あり(300mL)形状泡タイプ

私のアミノ酸系の全身洗える液体ソープを使い、同じ様な物が欲しい!と息
子に言われ、こちらを購入してみました!とても肌が弱く、年中ロコイドの
お世話になっていて、身体洗いはずっと無添加せっけんを使ってきてこれで
良いのかな?と思っていましたが、こちらを使ってみて違いに驚きました!
お風呂上りの肌が吸い付く様にしっとりしていて、いつもと違います!しか
も髪の毛の艶がすごい!!今まで私のそこそこ上等の(笑)アミノ酸系のシ
ャンプーを使っていたのに・・・。全身シャンプーで髪の毛を洗うのが不安
でしたが、むしろ艶々!私も使ってみようかと思う程です・・・。洗うもの
でこんなに違うんですね・・・びっくりしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第13位

メディスキン

メディスキンベビー ナチュラルベビーベビーソープ 300ml

価格:2,145円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

産まれた直後からのスキンケア

皮膚科医の友利新が開発した、赤ちゃんのためのスキンケアです。乾燥等で肌荒れしてしまう原因の大半は、強い洗浄力のソープで洗いすぎてしまうから。合成化学成分は一切不使用、保湿・整肌のために厳選された日本製100%の天然成分が配合されています。

 

ベビー用品で気になるのが「何が入っているか」よりも「何が入っていないか」である点に目をつけ、肌の状態が不安定な赤ちゃんのために、マイナスとプラスの配合にこだわっています。

 

【実際に使用された方の口コミ】では、「泡切れがいい」「乳児湿疹が出来ず調子が良い」「保湿成分が入ってるので良い」「乾燥しない」などの意見が多く見られました。

詰め替え用なし形状泡タイプ

いろいろありますが子供には新生児からこのシャンプー使ってます。
モチモチで優しい洗い上がりです。
値段相応ですが、他のものとは段違いの洗い上がりです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第12位

ナチュラルサイエンス

ベビー全身シャンプーフレイチェ460ml

価格:1,512円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新生児から使える植物由来の弱酸性ベビーソープ

潤い成分として、羊水にも含まれる8種類のアミノ酸と赤ちゃんの胎脂に近い保湿成分が含まれています。目や口に入っても大丈夫ということなので、小さいお子様にも安心して使用することができます。また、メーカーさんは泡切れにこだわっているとのことで洗浄成分が肌に残りにくいようです。

 

フレイチェのベビーラインシリーズには、ヘアシャンプー・ミルキーローション・ミルキークリーム・プロテクトベール(口の周りの保護用)などがあり、シリーズを揃えて使用されている方も多いようです。

 

【実際に使用された方の口コミ】では、「乳児湿疹が良くなった」「生まれた直後から使っているが一度も肌トラブルを起こしたことがない」「泡切れの良さが他の物とは全然違う」などの意見が多く見られました。

詰め替え用あり(460mL)形状泡タイプ

口コミを紹介

生まれたときは乳児湿疹だけでなく肌がカサカサ・・・
(冬だったので湿度も低めだったこともあると思いますが)
病院でもアトピーの一歩手前と言われて塗り薬をもらったのですが
生まれてすぐに薬を使うのは気が引けました.
これを使うようにしてからカサカサは無くなってきました.
体も頭も洗えるのでオススメです.
ちょっと値段が高いですが他のシャンプーに変えてカサカサ肌が戻るのが怖いので使い続けようと思います.

出典:https://www.amazon.co.jp

第11位

ドクターシーラボ

ドクターシーラボ ベビーソープ 500ml ベビースキンケア

価格:1,543円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌への優しさにとことんこだわったベビーソープ

本体ボトルは残量が見える窓付き仕様となっているので、買い換えのタイミングがわかりやすく便利です。保湿成分にはコラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドを配合し、洗い上がりがしっとりぷるぷるになるので乾燥しやすい、乾燥が気になるという赤ちゃんにおすすめです。

 

肌トラブル予防にサクラエキスとグリチルリチン酸2Kが使用されており、赤ちゃんの肌は外的刺激を受けやすいことから、アルゲエキス(海藻から抽出した天然成分)という独自の成分が配合されており、それにより薄い膜を作り包み込むように肌を守ることができるようです。

 

【実際に使用された方の口コミ】では、「大容量でありがたい」「洗い上がりがとてもしっとりする」「乳児湿疹がだいぶおさまった」「髪の毛もサラサラになる」などの意見が多く見られました。

詰め替え用なし形状泡タイプ

口コミを紹介

アトピーで乾燥肌の息子のために、様々なベビーソープを試してきました。皮膚科医オススメの資生堂の2e-babyシリーズを長く使っていましたが、容量が多いことからこちらを試してみたところ、なかなか良いです!3歳の息子の髪の毛から全身に使って2か月もちました。リピート買いしました。良い製品がでたなと思いました。おためしあれ!

出典:https://www.amazon.co.jp

第10位

ジョンソン・エンド・ジョンソン

ジョンソン ベビー全身シャンプー 泡タイプ 400ml

価格:682円(税込)

amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水と同じくらい低刺激の目にしみにくいベビーソープ

こちらの商品は、「水と同じくらい低刺激」というのをキャッチコピーとなっていて、赤ちゃんへの優しさを一番に考えた商品ということです。デリケートな赤ちゃんの肌をやさしく洗い上げ、洗浄成分も残しにくくなっていて、新生児にも安心して使える工夫がされています。 

 

また、「赤ちゃんにとって心地よい、やわらかな泡の香り」を再現した商品とのことです。メーカーさんの研究の結果では、香りのあるバス製品を使うと、使わなかった赤ちゃんに比べて寝る前のグズグズが25%少ないという結果が出ているようです。それでいて価格は低価格なのでお試ししやすい商品となっています。

 

【実際に使用された方の口コミ】では、「コスパが良い」「乾燥肌の子供にも安心して使える」「洗ってる時の香りが良い」「子供が嫌がらない」などの意見が多く見られました。

詰め替え用あり(350mL)形状泡タイプ

口コミを紹介

現在4歳ですが、子供が生まれてからずっとこちらを使っています。
ポンプも押しやすく、あわ立ちもよいです。
香りも控えめなので、変にくさくももありません。
また目に入っても染みないようで、子供もこれ以外だと嫌がります。
身体はもちろん、髪の毛も一緒に洗えるのでとても楽です!
リンス等しなくても髪はさらっさらなので、愛用していきたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

牛乳石鹸

キューピー 全身ベビーソープ(泡タイプ) ポンプ 400ml

価格:542円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独自処方の肌に優しいベビーソープ

キューピーのベビーシリーズは「赤ちゃんもママも笑顔のバスタイム♪」がキャッチコピーとなっています。お肌への潤いを守る皮膚保護成分として、スクワラン・シアバターが配合されています。

 

また、キューピーのベビーシリーズは他のベビーソープによくある”目にしみない”という特徴を目に入ってしまった時にママも赤ちゃんも気づくことができるようにとの思いからあえて「目にしみにくいけど、少しだけ目にしみる」処方に!という独自のこだわりで作られています。

 

【実際に使用された方の口コミ】では、「コスパが良い」「赤ちゃん用と一目でわかるデザイン」「低刺激なのに洗浄力が高め」「泡の伸びが良い」などの意見が多く見られました。

詰め替え用あり(350mL)形状泡タイプ

口コミを紹介

息子にずっと使ってます。現在1歳4ヶ月ですが、乳児湿疹もなく、肌がいつも綺麗で よく褒められます。
体質もあるんでしょうが、トラブルなく、安心して使ってます。
そろそろ、大人と同じものを使っても大丈夫といわれますが、このままずっと使っていきたい品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

ミヨシ石鹸

無添加 泡で出てくるベビーせっけん 250ml

価格:381円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗浄成分100%純石鹸のベビーソープ

香料・着色料・防腐剤がいっさい無添加の石鹸からできた泡ソープです。成分は水・カリ石ケン素地・石ケン素地というとてもシンプルな原料からできています。きめ細かい泡で出るので、やわらかくデリケートな赤ちゃんの肌にもしっかり馴染んでやさしく洗えます。

 

無添加のベビーソープが使いたい!という方に、安心安全な原材料の石鹸からできているシンプルなベビーソープとしておすすめです。

 

【実際に使用された方の口コミ】では、「さっぱりとした洗い上がり」「保湿成分が残りすぎない、泡切れが良い」「デリケートな肌にも使いやすい」などの意見が多く見られました。

詰め替え用あり(220mL)形状泡タイプ

口コミを紹介

生まれつき肌の弱い息子で特に顔の湿疹と足首の乾燥に悩まされていました。今まではナチュラルサ◯エンスさんのものを使ってましたがこれに変えてからお肌がツルツルプニプニ!!なんでもっと早くこれにしなかったんだろうと後悔。。とってもオススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

サラヤ

arau. アラウベビー 泡全身ソープ 本体 450ml

価格:580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

香るうるおい天然ハーブ配合のベビーソープ

原料に無添加の石鹸を使用しており、きめ細やかでなめらかな泡と洗い上がりがさっぱりしているのが特徴です。保湿成分には香るうるおい天然ハーブとして、ラベンダー油・ライム油の天然精油を配合し、うるおい植物エキスとして、シソ葉エキス・ローズマリー葉エキスを配合しています。

 

メーカーのサラヤによると、泡と手のひらで優しく洗った肌は、キメが整うのに対してタオルで洗った肌は摩擦によってキメが流れてしまうという理由で手のひら洗いがおすすめとのことです。また、ボトルは使いやすさを追求した独自のくびれボディを採用しておりお風呂場でも持ちやすくなっています。

 

【実際に使用された方の口コミ】では、「さっぱりだけど乾燥しない」「しっかり汚れが落ちる」「香りが良くて気に入っている」などの意見が多く見られました。

詰め替え用あり(400mL)形状泡タイプ

口コミを紹介

5ヶ月ですが乾燥肌で少しお肌が弱めです。今までしっとりめのアトピタやミノンを使っていました。風呂上がりは必ずヒルドイドをつけているのでさっぱりしたものに一度変えてみようと思って購入してみました。アラウはとっても泡切れがよくてびっくりしました!沐浴がらくちんになりました♪風呂上がりは今まで通りヒルドイドを塗ってます。いまのところお肌も問題ないようです。いいかんじです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

ピジョン

ピジョン 薬用全身泡ソープ ももの葉エキス配合 本体 450ml

価格:651円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

あせもに優しい桃の葉エキスの薬用ベビーソープ

こちらの商品の特徴は何と言っても”ももの葉エキス”が保湿成分として配合されているところです。特に夏場や汗をかきやすい赤ちゃんは乾燥だけでなく肌荒れやあせもになることが多いので、薬用のベビーソープの泡であせもの原因となる汚れもやさしくキレイに落とすことのできるこちらの商品はおすすめです。

 

また、メーカーのピジョンによると効果効能として、皮フの洗浄、にきび・かみそりまけ及び肌あれを防ぐとの記載があるので、赤ちゃんだけでなくパパやママも一緒に使うことができます。あせも対策にはお風呂上りなどに"薬用桃の葉ローション"と一緒に使用するとより効果があるそうです。

 

【実際に使用された方の口コミ】では、「乾燥しないのにさっぱり」「汚れがきれいに落ちる」「子供と一緒に敏感肌の自分にも使用」「あせもが良くなった」などの意見が多く見られました。

詰め替え用あり(400mL)形状泡タイプ

口コミを紹介

1歳過ぎた夏頃からはこちらの洗浄力では髪の毛の汗が洗い流せないため(頭が汗臭い)ピジョンのベビーシャンプーに切り替えましたが身体はこちらで洗っています。
香りも自然できつくなく、泡立ちや泡切れがとても良いので気に入っています。
お値段も他社よりお手頃で量も多くて助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

丹平製薬

アトピタ 全身ベビーソープ 泡タイプ ポンプ式

価格:835円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

くりかえす肌荒れ対策にしっとり泡のベビーソープ

肌荒れを繰り返す赤ちゃんにおすすめのしっとり泡のベビーソープです。お肌をしっとり保湿する潤い補給成分と天然ヨモギエキスでしっかりとした保湿効果があります。皮脂と同じ天然成分で作られた石鹸とアミノ酸系洗浄成分を配合していることから、洗浄力も高くなっているようです。

 

 クリーミーな泡立ちで、皮脂を取り過ぎることなく泡切れも良いので、赤ちゃんの敏感な肌に刺激を与えることなく洗い上げることができる商品です。乾燥によるカサカサ肌が気になる・肌荒れが気になる赤ちゃんにおすすめの商品です。

 

【実際に使用された方の口コミ】では、「肌のかさつきが改善した」「乳児湿疹に効果があった」「皮膚科医にすすめられた」「乾燥肌に最適」「冬の強い味方」などの意見が多く見られました。

詰め替え用あり(300mL)形状泡タイプ

口コミを紹介

義理の姉が看護師で初めに勧められました。
他の類似商品と比べて少し高い(¥200くらい?)ですがずっと使い続けています。
顔にぶつぶつがあったり、体に湿疹があったりしていましたがこれでよく洗っていると無くなっていきました。
本当にこの石鹸の効果かは分かりませんが他のお医者さんでもこの石鹸を使っていると言うと「良い商品をつかっている」と言われます。
今まで大きなトラブルもないのでこの商品のおかげかなと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

太陽油脂

パックスベビー 全身シャンプー 300ml

価格:653円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

合成化学物質を使用しない安心・安全のベビーソープ

こちらの商品の特徴は、無香料・無着色・合成化学物質を使用していません。原料には赤ちゃんの皮脂にも含まれるパルミトオレイン酸を多く含む、マカデミアナッツ油が配合されています。皮脂の組成に近づけることで、赤ちゃんのやわらかな素肌にしっとりと馴染むそうです。

 

原料に含まれる”パルミトオレイン酸”は血液の流れを良くして、新陳代謝を高める働きがあることから皮膚の再生や修復機能を高めるのに最適な成分のようです。赤ちゃんだけでなく肌が弱い大人の方も安心して使用できる商品としておすすめです。同じシリーズのボディーボディークリームと一緒に使用するとより効果があるようです。

 

【実際に使用された方の口コミ】では、「泡切れが良く肌がもちもちに」「乾燥肌に優しい」「乳児湿疹が改善された」「家族みんなで使ってます」「原料が安心」などの意見が多く見られました。

詰め替え用あり(300mL)形状泡タイプ

口コミを紹介

パックスベビーの固形石鹸を利用していましたが泡を作るのが面倒になりこちらに替えました。
やはり泡で出てくるので便利ですね。
顔にブツブツも出ず相変わらず良いです。
すっかりパックスベビー信者になりました。
尚、利用後の保湿は必須です。
保湿もパックスベビー使ってます。
パックスベビー非常に満足!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ピジョン

ピジョン 全身泡ソープ ボトル 500ml

価格:626円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

たまひよ赤ちゃんグッズ大賞9年連続受賞の安定したベビーソープ

保湿成分に赤ちゃんの胎脂に近い成分を配合した全身泡ソープです。皮脂を取りすぎず、うるおいを残して洗うことができるので生まれたばかりの赤ちゃんにも安心して使用することができます。

 

こちらの商品は、たまひよ赤ちゃんグッズ大賞・スキンケア部門ベビーソープ泡で9年連続1位に選ばれている先輩パパ・ママ一押しのベビーソープです。また、詰め替え用に大容量の800mLの商品もありコストパフォーマンスも良くなっています。

 

【実際に使用された方の口コミ】では、「病院で使っていたので購入しました」「乾燥肌にもやさしい」「ボトルが使いやすい」「泡がしっかりしている」などの意見が多く見られました。中でも病産院で使用していたという声が多かったので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

詰め替え用あり(400mL・800mL)形状泡タイプ

口コミを紹介

双子に、新生児時期から1歳過ぎまで1年ほど使用していますが、2人とも問題なく使えています。
顔に乳児湿疹が出た時も使い続けていましたが、滲みたり痛かったりしなかったようです。
一歳を過ぎてから、泡のついた手で目をこすってしまうことがよくありますが、すぐ洗い流せば、痛がる様子がありません(「何か目に入ったぞ」という違和感はあるようですが)。

泡で出てすぐ手洗いできますし、お湯ですすぐとすぐスッキリ流れるので楽チンです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ベビーブーバ

babybuba (ベビーブーバ) ベビーギフトセット

価格:5,832円(税込)

公式サイトで詳細を見るAmazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全身洗えるアミノ酸系オーガニックシャンプー

オーガニックにこだわった商品を使いたい、出産する友人へギフトを贈りたい

そんな方には「babybuba (ベビーブーバ) ベビーギフトセット」がおすすめです。

 

こちらの商品は植物生まれのアミノ酸系オーガニックソープです。赤ちゃんは生まれた瞬間から、乾いた空気・ほこりなどの外気の刺激を受けます。それが原因となりアレルギー疾患などが起こるケースもあるのです。この「ベビーブーバ」では、アミノ酸系の洗浄成分によって赤ちゃんの肌・髪を、皮脂を落としすぎずに綺麗にしてくれます。

また、このメーカーはオーガニックにとてもこだわった会社で、製造過程全て品質基準の厳しい徹底的な管理をしているため安心です。フランスの第三認証期間「エコサート」からも認証を受けているそうです。

 

購入者口コミを見てみると「ラベンダーの香りが心地よい」「オーガニックなので安心して使える」「赤ちゃんが嫌がらずに洗わせてくれた」など高評価が多いです。値段が少しお高めですが、それに見合う価値がありそうです。是非お試しください。

 

→公式サイトはこちら

詰め替え用あり(200mL)形状液体

口コミを紹介

私自身は子供がいないので^^;、どういうものがよいのか正直わからなかったのですが、出産のお祝いに贈った複数のお友達からの評判は上々です。特にオイルは合う合わないがあるらしいのですが、こちらの商品はべたつきが少なく、香りがいいので、マッサージする時に赤ちゃんもママも気分よく安心して使えると言っていました。パッケージも可愛いので、出産祝いによく利用させてもらっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Nukumori

ぬくもり泡シャンプー(無添加ボタニカルベビーソープ)

価格:3,278円(税込)

公式サイトで詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベビーソープランキング第一位

赤ちゃんが痒そうにしている、お肌がカサカサ、頭皮に赤みがる、そういった赤ちゃんには

ぬくもり泡シャンプー(無添加ボタニカルベビーソープ)」がおすすめです。

 

こちらのシャンプーは自然由来の成分を配合しているソープです。もともと親しい知人などへの受注生産が主だったのですが、口コミで評判が広がり一般販売を開始したそうです。葉酸・ビオチン・7種の天然植物エキスが赤ちゃんの肌をサポートしてくれるのです。

さらに泡シャンプーならではの泡立ちが悪さも解消されており、ストレスを感じることはありません。カモミールの香りのため、汗をかきやすい赤ちゃんの独特の臭さも感じることがありません。

 

口コミでは、頭皮の赤みが減った・香りが良いため赤ちゃんが嫌がらない、などやはり品質が良いみたいです。公式サイトでは、毎月300名様限定・送料無料の定期コースへのお申し込みで、通常価格よりも1,600円もお得な初回限定価格2,980円でご購入いただけます!

 

→公式サイトはこちら

詰め替え用なし形状泡タイプ

ベビーソープおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5077524の画像

    Nukumori

  • 2
    アイテムID:5077512の画像

    ベビーブーバ

  • 3
    アイテムID:4868082の画像

    ピジョン

  • 4
    アイテムID:4868068の画像

    太陽油脂

  • 5
    アイテムID:4868056の画像

    丹平製薬

  • 6
    アイテムID:4868073の画像

    ピジョン

  • 7
    アイテムID:4868076の画像

    サラヤ

  • 8
    アイテムID:4868079の画像

    ミヨシ石鹸

  • 9
    アイテムID:4867762の画像

    牛乳石鹸

  • 10
    アイテムID:4867516の画像

    ジョンソン・エンド・ジョンソン

  • 11
    アイテムID:4868048の画像

    ドクターシーラボ

  • 12
    アイテムID:4867509の画像

    ナチュラルサイエンス

  • 13
    アイテムID:5167172の画像

    メディスキン

  • 14
    アイテムID:5167206の画像

    第一三共ヘルスケア

  • 15
    アイテムID:5167192の画像

    大島椿

  • 商品名
  • ぬくもり泡シャンプー(無添加ボタニカルベビーソープ)
  • babybuba (ベビーブーバ) ベビーギフトセット
  • ピジョン 全身泡ソープ ボトル 500ml
  • パックスベビー 全身シャンプー 300ml
  • アトピタ 全身ベビーソープ 泡タイプ ポンプ式
  • ピジョン 薬用全身泡ソープ ももの葉エキス配合 本体 450ml
  • arau. アラウベビー 泡全身ソープ 本体 450ml
  • 無添加 泡で出てくるベビーせっけん 250ml
  • キューピー 全身ベビーソープ(泡タイプ) ポンプ 400ml
  • ジョンソン ベビー全身シャンプー 泡タイプ 400ml
  • ドクターシーラボ ベビーソープ 500ml ベビースキンケア
  • ベビー全身シャンプーフレイチェ460ml
  • メディスキンベビー ナチュラルベビーベビーソープ 300ml
  • MINON(ミノン) ベビー全身シャンプー 泡タイプ 350mL
  • アトピコ スキンケアソープ 80g (敏感肌 乾燥肌 精製ツバキ油配合)
  • 特徴
  • ベビーソープランキング第一位
  • 全身洗えるアミノ酸系オーガニックシャンプー
  • たまひよ赤ちゃんグッズ大賞9年連続受賞の安定したベビーソープ
  • 合成化学物質を使用しない安心・安全のベビーソープ
  • くりかえす肌荒れ対策にしっとり泡のベビーソープ
  • あせもに優しい桃の葉エキスの薬用ベビーソープ
  • 香るうるおい天然ハーブ配合のベビーソープ
  • 洗浄成分100%純石鹸のベビーソープ
  • 独自処方の肌に優しいベビーソープ
  • 水と同じくらい低刺激の目にしみにくいベビーソープ
  • 肌への優しさにとことんこだわったベビーソープ
  • 新生児から使える植物由来の弱酸性ベビーソープ
  • 産まれた直後からのスキンケア
  • 赤ちゃんの敏感なカサカサ肌向きシャンプー
  • 肌に優しい低刺激性の透明ソープ
  • 価格
  • 3278円(税込)
  • 5832円(税込)
  • 626円(税込)
  • 653円(税込)
  • 835円(税込)
  • 651円(税込)
  • 580円(税込)
  • 381円(税込)
  • 542円(税込)
  • 682円(税込)
  • 1543円(税込)
  • 1512円(税込)
  • 2145円(税込)
  • 880円(税込)
  • 673円(税込)
  • 詰め替え用
  • なし
  • あり(200mL)
  • あり(400mL・800mL)
  • あり(300mL)
  • あり(300mL)
  • あり(400mL)
  • あり(400mL)
  • あり(220mL)
  • あり(350mL)
  • あり(350mL)
  • なし
  • あり(460mL)
  • なし
  • あり(300mL)
  • -
  • 形状
  • 泡タイプ
  • 液体
  • 泡タイプ
  • 泡タイプ
  • 泡タイプ
  • 泡タイプ
  • 泡タイプ
  • 泡タイプ
  • 泡タイプ
  • 泡タイプ
  • 泡タイプ
  • 泡タイプ
  • 泡タイプ
  • 泡タイプ
  • 石けん

ベビーソープの使用年齢

生まれたての赤ちゃんに使うイメージのベビーソープですが、使用年齢に制限はないため大人でも使うことができます。口コミでは1歳~2歳の間に子供用ソープに切り替えたという方が多いようです。

 

ただ、ベビーソープで髪の毛まで洗浄していると髪の毛がキシキシになることも。また、ベビーソープでは臭いを隠し切れないと思ったら子ども用シャンプー・ソープに切り替えましょう。肌が弱いお子様には弱酸性や無添加シャンプー・石鹸がおすすめ。

 

お子さまの肌質によっていつまで使い続けるべきかは異なります。お子さまの肌に異常が見られたら、皮膚科を受診しましょう。

その他のベビー用品はこちら

赤ちゃんの肌と月齢に合わせることが大事

今回、色々なメーカーのベビーソープについてご紹介しました。メーカーごとに力を入れている部分や使用している成分も様々なので、赤ちゃんの肌や月齢に合わせて最適なベビーソープ選びをしていただけたらと思います。ベビーソープは店頭でお試しができない物なので、購入前には口コミや商品レビューなどを参考にすることをおすすめします。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ