記事ID133621のサムネイル画像

【もう挫折しない!】ランニングマシンのおすすめ人気ランキング10選

時間もお金も節約したいけれど運動がしたい!そんな時に考えるのは家にいるときの空き時間でなにかやりたい、ということですよね。そこでおすすめしたいのがランニングマシンです。家で使うランニングマシンの選び方や、ランニングマシンのおすすめ10選をご紹介していきます。

ランニングマシンは様々な目的で大活躍!

ランニングマシンは様々な目的で使用されています。ダイエットや健康維持、トレーニングなど多くの場面で活躍しています。
 
ランニングマシンは様々な種類があります。自分の目的に合った選び方をすることで、効果がより得られえるのです。
 
そんなランニングマシンの選び方や、おすすのランニングマシンをランキング形式でご紹介していきます。

ランニングマシンの選び方

ランニングマシンを個人で買うとなると、決して安い買い物ではありませんよね。そんな慎重に選びたいランニングマシンの選び方をチェックしていきましょう!

先のことを考えて選ぼう

最初はゆるく運動をはじめたとしても、続けていくうちに体力がついてきます。安い買い物ではないので、しっかり長く使うことを考えて選んでいきましょう。

連続走行時間は60分以上がおすすめ

ランニングマシンを買っていざ運動を始めたときは、たったの数分で息切れをしてしまうかもしれません。毎日30分も走れば上等かななんて思っていませんか?

 

しかし、それは本当に最初のうちだけです。最初は5分、続いて10分、20分と走行時間が増えていったとします。そうすると30分に到達する日がやってきますよね。

 

少しずつ増えていったということは、30分だけでは物足りない日もやってきます。連続走行時間は耐久性にも比例するので、60分以上のものが望ましいでしょう。

傾斜にできるランニングマシンを選ぼう

ランニングマシンを買ったばかりのころは、もちろん平らなものでも十分だと思います。しかし、慣れてくるともっとレベルアップしたくなってくるはずです。

 

そのため、物足りないなと感じてしまう場合もあるので、もともと傾斜にできるものを買うことをおすすめします。

 

物足りなさだけではなく、傾斜にすることでトレーニングやダイエットの効果も増すことができますよ。

最高速度は16km/h程度を目安に選ぼう

速度も同様、続けていくうちに物足りなくなってきてしまいます。基準としては、最高速度が12km/hあれば有酸素運動には十分なんです。

 

しかし、やはり12km/hでは十分なだけなので16km/h以上あるものを選ぶといいでしょう。まずは買ってみて欲しくなったらまた買おう、と選択できるものではありません。

 

そのため、しっかり先のことを考えて選びたいですね。

収納面で選ぼう

相当広いお家出ない限り、ランニングマシンのような大きいものは場所をとってしまいますよね。部屋が狭くなるとなんだか邪魔な買い物をしてしまったなと後悔してしまいそうです。しかし、ランニングマシンには折り畳み式のものがあるのです。
 
家具と壁に少しのすきまがあれば、そこに収納することができるんですね。使う時だけ出すということができれば、邪魔にならないので折り畳み式はおすすめですよ。

耐久性で選ぼう

ランニングマシンは高いイメージがありますよね。しかし、中には価格が安く、お手頃なものも存在します。本当にこの値段ですかと質問したくなるくらいです。
 
大体がちょっと高すぎるので、安いものは魅力的に見えてしまうかもしれません。しかし、安いものは耐久性が低いです。耐久性が低いということは、壊れやすいということなんです。
 
まさに安かろう悪かろうです。安い場合は保証もしっかりしていなかったりします。すぐに壊れてしまったら逆に高い買い物になってしまうので、安いものには手を出さないように気を付けましょう。

電動式・自走式の特徴で選ぶ

電動式、自走式それぞれにメリット・デメリットが存在ます。それぞれの特徴をつかんで自分にあったランニングマシンを選ぶようにしましょう。

電動式は負担が少なく済む

電動式のランニングマシンは、ベルトの部分が自動的に動いてくれます。そのため、自走式のランニングマシンよりも足への負担が少なくて済みます。初心者の場合、挫折せずに続けたいのであればこちらをおすすめします。

 

しかし、自走式よりも電動式は価格が高いんです。初心者の場合続くかわからないので、まずは安いものから買いたいと思いがちですよね。先のことも踏まえて考えながら、商品選択をしていきましょう。

自走式は音が静か

お家でランニングマシンうを使う場合、気になるのは音の大きさですよね。自走式はモーターがない分、電動式より音が静かなんです。近所から苦情が来てしまっては、せっかく買ったランニングマシンも使えなくなってしまいます。音が静かなのは有難いですね。

 

しかしベルトを自分の足の力で回すので、相当足に負担がかかります。負担もかかりますし、最初から大変な思いをしなければいけません。徐々にハードにしていくのとはわけが違います。最初から大変だと思うものって続かないんですよね。

 

普段からランニングをしているという人は、もしかしたらこのくらいがちょうどいいと思うかもしれません。自分に合ったものを選ぶことをおすすめします。

ベルトのサイズで選ぼう

ベルトにも様々なサイズがあります。使ってみると違和感があったりなどもするので、きちんとベルトのサイズの意味を理解して選んでいきましょう。

ベルトの長さは人によるが120㎝以上がベスト

家の中で使うものだからと、コンパクトなものを選美勝ちになってしまいますが、適正なベルトの長さが存在するんです。

 

それは「身長×0.65+10㎝」という計算で出します。例えば165㎝だった場合は、約117㎝ですね。だいたい120㎝以上のものを選ぶと安心かと思います。

 

ご自身の身長で是非計算してみてください。そして、きちんと自分に合ったものを選ぶことをおすすめします。

ベルトの幅は40㎝以上のものを

ベルト幅はランニングマシンの使用目的によって、選び方が変わってきます。例えば、ウォーキングの場合は30㎝以上なんです。そしてジョギングの場合は35cm以上が目安です。速度が速くなるほどベルト幅は広いほうがいいということですね。
 
そして、ランニングの場合は40㎝以上とされています。もしもウォーキングでしか使用しないとなっても、いつかランニングをしたくなるかもしれません。その時に後悔しても遅いですよね。
 
せっかく買うのですから、ランニングをすることもできるように40㎝以上のものを選ぶようにしましょう。後悔しない買い物をすることをおすすめします。

ランニングマシンのおすすめランキング10選

第10位

FitElite

ルームランナー/トレッドミル

価格:59,220円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最大速度16km/h

 

最大速度が16kmある、しっかりとした電動式ランニングマシンです。そして、傾斜機能もボタン一つで稼働でき、傾斜の角度も自由に設定可能な優れもの。その傾斜はなんと、7度まで15段階で設定できちゃうんですよ。7度はかなり効きそうですね。

 

少し大きいですが、折り畳み式なので収納面でも立てて置いておくことができるので安心です。サイズも幅 72cmx奥行165cm x 高さ125cmと、十分な大きさなので体の大きい男性であっても満足できる商品になっています。

 

そしてランニングプログラムは18種類もあり、さらに4種類のユーザープログラムまでついています。とにかく長く、機能もいいものを使いたいという人は気にいること間違いなしだと思います。トレーニングやダイエットに最適な商品なのでおすすめです!

 

連続使用時間60分最高速度16km
第9位

ALINCO

ランニングマシン AFW1011

価格:69,658円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成人男性でも十分な大きさ

本体サイズは幅71.5cm×奥行156cm×高さ123cm と十分な大きさで、成人男性でも満足に使うことができます。少し大きいですが、もちろん折り畳み式なので安心です。折り畳んだ時のサイズは幅71.5cm×9奥行6cm×高さ137cmとコンパクトになります。

 

収納場所を確保すれば場所の問題もクリアできちゃいますね。MP3などのミュージックプレイヤーを接続することで、スピーカーから音楽を流すこともできます。音楽に合わせて踊っている感覚で、ランニングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

傾斜も0度~2度まで主導ではありますが設定できるので、しっかりトレーニングが可能です。プログラムも6種類搭載されているんですよ。しかも移動用のキャスターもついているので、移動も楽々です。しっかりした機能を求める方にこの商品をおすすめします。

連続使用時間60分最高速度16km/h
第8位

ALINCO

スタイルジョグ 薄型ランニングマシン

価格:79,990円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サイズは幅76×奥行146×高さ101cm で、十分な大きさです。そしてタブレットを置く場所が設置されていて、動画を見ながらトレーニングをすることができます。ただ何もせずにひたすら走ると時間がたつのがとても遅く感じるので、これは嬉しいですね。

 

一時低速ボタンもついているので、少し疲れたなと思ったらこのボタンに助けてもらいましょう。疲れた時だけではなく、水分補給や汗拭きの時にも大活躍してくれそうですね。そして、クッションもついているので、腰や足への負担も少なくて済みます

 

握るだけで心拍数を測ることができ、移動の際も前後左右に動かせるキャスターがついていて簡単です。厚さも9㎝と薄く、ランニングも終わり疲れたときも楽に降りることができちゃいます。折り畳み式で利点もたくさんあるのでおすすめです。

連続使用時間90分最高速度12km
第7位

YouTen

自走式ルームランナー

価格:8,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

静かに走行できるランニングマシン

サイズは幅530mm×奥行940mm×高さ1100~1300mm、折り畳んだ際は幅180mm×奥行530mm×高さ1070mmで、軽量でコンパクトなのが売りの商品です。軽量でお値段もお手頃なので、気兼ねないちょっとしたプレゼントとしてもおすすめできますね。

 

電動式ではなく自走式なので、音もうるさくなく静かにランニングマシンを楽しむことができます。お家で使うのであれば、ご近所を気にして時間を決めるのではなく、自分の好きな時に使いたいですよね。

 

そして、自走式でも、走行距離・時間・消費カロリー・速度をきちんと計測してくれるんです。電動式ではない分、お値段もお手軽なので続くかわからないと不安に思っている方、初めてのランニングマシンの購入におすすめします。

連続使用時間最高速度
第6位

BARWING

12km/h 新型ルームランナー ミドルタイプ

価格:29,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

従来のランニングマシンの半分の薄さ

PCやスマートフォンも薄型が主流になってきている今、ランニングマシンまで薄型になって登場しています。そんな薄型商品のこちらは、4.3㎝という薄さなんです。従来のランニングマシンの約半分だというので驚きます。

 

そしてタブレットなどを置くスペースもあり、音楽を聴いたり動画を見たりしながら楽しくトレーニングを行うことができます。専用コードをつなぐことで本体からも音が聞こえるという優れものなんです。機械の音に紛れないのでこれは有り難い機能ですね。

 

そして、走行パネルも使いやすく、走行プログラムも12種類も搭載されています。ゆったりなプログラムから、ハードなプログラムまで自分に合わせて選ぶことが可能なんです。お値段もお手頃なのでぜひこのおすすめ商品、検討してみてください。

連続使用時間最高速度12km/h
第5位

ALINCO

ランニングマシン AFR1115

価格:44,650円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

組み立て不要の家庭用ランニングマシン

ベルトのサイズは幅34.5×奥行110cm、最高速度10km、連続使用時間30分と女性向きなイメージがあるこちらの商品は第5位でした。薄くコンパクトなことも魅力の一つで、もちろん軽量で移動用キャスターも付いているので、女性の味方と言っても過言ではありません。

 

お値段もそこまで安くないですが、組み立て不要というところがかなり魅力的ですね。重いものの組み立てって、下手すると1日かかったりするものです。届いた時のやる気が、組み立てている最中になくなってしまい「明日から」になることを防ぐことができます。

 

傾斜機能や音声ガイドもついていて、まさに初心者に優しい商品です。クッションラバーも付いているので、ひざや腰への負担も軽減できます。ストイックではなく緩く継続したいなと思っている方におすすめします。

連続使用時間30分最高速度10km/h
第4位

YouTen

電動ルームランナー 8km/hモデル

価格:15,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドリンクホルダー付きのランニングマシン

なんといってもこの商品、色が6色もあって見た目がとってもかわいいんです。ピンク×ホワイトのようなかわいいものもあれば、レッド×ブラックというかっこいいものもあります。ランニングマシンはブラック×シルバーのイメージが強いので、選ぶのも楽しいですね。

 

そして運動には水分補給がとても大事です。しかし、せっかくノリノリで走っているのに、飲み物を飲むために一度止まるのはなんだか億劫ですよね。この商品にはドリンクホルダーがついているんです。毎度足を止めることなく、水分補給ができてしまいます。

 

もちろん8種類のプログラムが搭載されているなど機能もばっちりです。気軽にダイエットやトレーニングを始めたい人、そして特にデザインに惚れた人にはおすすめします。

連続使用時間最高速度8.0km/h
第3位

MRG

電動 ルームランナー 10km/h モデル

価格:24,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

折り畳んだ状態が25㎝という薄さ

なんとこのランニングマシン、折り畳み時の幅が25㎝という薄さでできているんです。25㎝ほどの隙間なら、家の中を探してみれば意外とあったりします。「実はランニングマシンがあるんです状態」の収納が可能です。

 

そして、安全キーが付いていてそのキーが外れると自動停止するようになっているんです。子供のいたずら防止にも使えるので、安心ですね。ベルトは幅360mm×奥行980mmと少し小さめですが、お子さんのいるママにはちょうどいい商品ですね。

 

スピードや距離、時間やカロリーも表示してくれるので、機能面でも問題なしです。ダイエットをしている人からすると、カロリー表示はかなり有難いものです。この商品は収納重視の方におすすめします。

連続使用時間最高速度10km/h
第2位

BARWING

高機能ルームランナーMAX16km/h

価格:39,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多彩な機能でこのお値段!

高機能ルームランナーというだけあって、本当に機能が充実しています。最高速度は16km/h、それもボタン一つ押すだけで切り替えられるんです。プログラムも18種類と文句なしの多さで、パネルもシンプルで扱いやすいんです。

 

そして、音楽もUSBメモリやAUXコードで再生することができます。音楽に乗りながら走ると、時間が短く感じますよね。しかも音も静かで、耐震にまでなっています。赤字ではないのかとこちらが心配になってしまいますね。

 

ハンドルのセンサーを振ることによって、心拍数や肥満指数を測ることもできるんです。肥満指数は興味をそそられますよね。まだまだ紹介しきれないほどの機能がたくさんついたこの商品は、やはり機能充実を重要視している方におすすめします。

連続使用時間最高速度16km/h
第1位

PURE RISE

ランナー プログラム 機能搭載

価格:14,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カラフルで可愛いランニングマシン

やはり安さが人気の秘訣、堂々1位に輝いたのは5色選べる可愛いランニングマシンです。色だけでなく、プログラムも5種類選ぶことができます。見た目が可愛いということは、女性がターゲットなのは想像がつくと思いますが、もちろんコンパクトなのも売りの一つです。

 

ウォーキングやランニングなどの目的に合わせて、高さを調節することができます。これによって足や腰への負担を軽減することができるんですね。組み立てもボルト2本を付けるだけという、魅力的な設計です。これなら届いたその日から使用することが可能ですよね。

 

やはり家にランニングマシンを置きたいと思う人は、ダイエット目的が圧倒的に多いです。ダイエットというと女性が年齢層関係なく、興味を持っていますよね。そんな女性をターゲットにしたこの商品は、もちろん女性におすすめします。

連続使用時間30分最高速度8.0km/h

おすすめの関連商品はこちら

まとめ

ランニングマシンの選び方のポイントはたくさんありましたが、それに合った商品がおすすめランキング上位にきているわけではありませんでした。是非選び方や人気商品を参考にして、自分に合ったランニングマシンを選んでいてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ