記事ID133612のサムネイル画像

【予定スッキリ!】人気のマンスリー手帳おすすめランキング10選

新年度が始まる時には、手帳も新しくして、気持ちよく1年のスタートを切りたいですよね。1ヶ月間の予定がひと目で分かるマンスリー手帳があれば、何かと予定が詰まりがちな年度始めでも、1目で予定が見やすく、良いスタートが切れそうですね。

予定がわかりやすいマンスリー手帳

マンスリー手帳は、1ヶ月の予定が把握しやすいので、細かな予定よりも、大きな行事や、長期に渡る予定、お稽古事などの毎週決まった予定を見るのに適しています

 

1日に書き込める予定は少ないので、タイトルのみや、大事な用件だけを書いたり、A5やB5などの大判の物を選ぶと使いやすくなります。

 

細かい予定はデジタル端末で管理して、大事な用事だけをまとめて記入しておく、という使い方もありますし、仕事の打ち合わせなどで、人前で手帳を開くことが多い方は、あまり細かな予定を見せたくありませんよね。そういった方にも、マンスリー手帳で大まかな予定だけを入れておくという使い方はおすすめです。

 

また、オフィスで近くにカレンダーを掛けておく場所がない場合、マンスリー手帳が手元にあると便利です。カレンダー代わりにもなって、持ち運びも出来る点がおすすめです。

マンスリー手帳の選び方

普段あまり持ち歩くことがない場合は、たくさん予定が書き込めるようにマス目の大きなものを選んだり、胸ポケットに入れておきたい方は小さいものと、用途別に色々な選び方があります。それぞれの特徴を見てみましょう。

サイズや厚みから選ぶ

マンスリー手帳には、書き込みやすくて見やすい大判のもの携帯しやすく、胸ポケットにも入れられるポケットサイズのものと、色々なサイズや厚みのものがあります。携帯性や書き込むスペースに違いがあるので使いやすいものを見つけましょう。

薄い物・軽いものを選ぶ

細かい時間帯などはデジタル端末で管理しているけれど、大まかな予定は持ち運びに便利な小型の手帳でわかりやすくしておきたいという方には、余計なメモページや付録のない、薄い手帳や小さい手帳がおすすめです。

 

必要最低限の手帳部分だけなので、持ち運びに便利で、胸ポケットに入れたり、ノートなどと一緒に持ち歩いても重たくなりません。屋外などで、立ったまま記入することが多い場合には、表紙の固い物を選ぶといいでしょう。

大判のもの・付録つきのものを選ぶ

マンスリー手帳は、かさ張らない、軽いという特徴がありますが、あまり小さいサイズだと、予定を書き込むスペースが少ないというデメリットもあります。

 

特に、字が大きめの方、小さい文字が読みにくい方には、B6以下のサイズだと少し使いにくいかもしれません。

 

デスク周りで使用するなど、持ち歩くことが少ない場合には、A5やB5サイズのように、大きめの物を選ぶと見やすく、書き込みやすいのでおすすめです。

タイプで選ぶ

マンスリー手帳には、カレンダーのようなブロックタイプと、長期に渡るプランをたてやすいガントチャートタイプがあります。

月間マンスリータイプ

ブロックタイプの手帳は、カレンダーと同じフォーマットで1ヶ月間を見られるので、見慣れた人も多く、使いやすいですよね。

 

土日の色分けがしてあったり、マス目に罫線が入っている物を選ぶと、1マスがはっきりと分かりやすくなるので、より使い勝手がよく、おすすめです。

 

毎週決まった予定がある方には、ひと目で把握出来るので、特に使い勝手が良いのではないでしょうか。

月間ガントチャートタイプ

ガントチャートは、元々はプロジェクト管理や生産管理に使う工程表のことです。縦軸がプロジェクトやタスク、横軸が日程になります。

 

1度に何件ものプロジェクトやタスクを抱えている方や、期間や期限が決まっている要件が多い方におすすめです。

 

また、勉強や習慣の計画を立てたい方にも使いやすくなっています。何日までに終わらせる、という使い方でも、昨日はできたけれど今日はできなかったなどと、色や印で分かりやすくするという使い方をすることもできます。

機能から選ぶ

マンスリー手帳には、スタンド機能がついていて、カレンダーのように立てて使うことができるものや、クリアポケットやペンホルダーなど、手帳に記入するのに必要なグッズを一緒に収納出来るものもあります。

カレンダーとして使えるものを選ぶ

オフィスやテーブルの上ですぐに予定がわかるようにしたい場合、卓上カレンダーのように自立する機能があると、目的のページを省スペースで広げて置くことが出来るので、便利です。

 

普段はデスクワーク中心で手帳を持ち歩くことはないけれど、会議の時などに予定を書き込むことがある、という方にはおすすめです。

 

モニターの横に置いておけば、視線の移動が少なくてすむので、作業がはかどりますし、カレンダーと手帳を併用していて、一方には書き込んだのに、もう一方には書き忘れた、という失敗がなくなります

 

 

収納があるものを選ぶ

普段ペンケースを持ち歩かない方の場合、ペンホルダーが付いているものを選ぶと、いざ予定を書き込みたい時にペンがない、ということがなくなります。

 

また、会議や学校の説明会・懇談会などで配られたり、提出する書類がある場合、書類を挟むスペースがあるものを選ぶと、書類がしわくちゃにならずに一緒に持ち運ぶことが出来るので便利です。

 

中には、ペンの他に、スタンプやマスキングテープなどの文房具を収納することが出来るポケット付きのものもあるので、手帳一つでペンケースを兼ねることができて便利です。

 

複数の予定を管理したい

マンスリー手帳は書き込むスペースが少ないので、複数の予定を書き込みにくいですが、1マスの中で1行ごとに色分けされているファミリー手帳や、家計簿やガントチャートがセットになったものを選ぶと、1冊で色々な予定や項目を管理することができます。

 

ファミリー手帳は、家族の予定を書き込む以外にも、仕事とプライベート、習い事などと、項目ごとに色分けすることで使いやすくなります。

 

また、家計簿がセットになっていれば、付け忘れもなくなりガントチャートがセットになっていれば、タスクの管理がしやすいなど、自分に必要なものがまとめてあれば、より一層作業がはかどって使いやすくなるでしょう。

キャラクター手帳を選ぶ

お好きなキャラクターがある方は、手帳もお気に入りのキャラクターのもので揃えたいですよね。キャラクター手帳は多くの種類が販売されていて、リピーターも多くなっています。

 

表紙だけでなく、中身にもキャラクターがあしらわれていますし、毎年1つのキャラクターに付き、色々なデザインのものが発売されるので、お好きなキャラクターの中からお好みのデザインの手帳を探すのも楽しみですね。

マンスリー手帳おおすすめランキング

第10位

デルフィーノ

マンスリー手帳B6サイズ アリエル 花

価格:1,296円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可愛らしいキャラクターノート

デルフィーノからは、色々なキャラクターマンスリー手帳が発売されています。表紙だけでなく、中身のダイアリーページにも可愛らしいキャラクターが載っているので、お気に入りのキャラクターがある場合には、おすすめです。

 

可愛らしいだけではなく、作りもしっかりとしていて、メモやアドレス帳、パーソナルノートなどが付属していて、内容も充実しています。

 

ディズニーやドラえもん、クレヨンしんちゃん、サンリオ、ムーミン、スヌーピーなど、様々なキャラクターの手帳が展開されているので、お好きなキャラクターがいる方は、一度探してみてはいかがでしょうか。

サイズA5、B6ページ数112ページ(A5)、80ページ(B6)
材質表紙/透明カバー・紙内容ミニカレンダー 、ブロックマンスリー、メモ 、アドレス 、パーソナルノート 、地下鉄MAP 、路線MAP
開始曜日月曜日カラーキャラクターもの数十種類
第9位

ミドリ

ミニマルダイアリー

価格:538円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最低限の手帳

細かい予定はデジタル端末で管理しているので、最低限(ミニマル)の予定だけ手帳で確認したい、という方におすすめのマンスリー手帳です。付録やメモページをなくして、カレンダー部分だけで構成されているので、必要な情報のみを確認することができます。

 

マンスリーページには、無駄な余白がなく、数日に渡るプランの記入に便利な縦軸カレンダー、月ごとのTODOスペース、ビジネスに役立つ六曜が入っています。会議などでノートと一緒に持ち歩いても、薄くて軽いので邪魔になることがありません。

 

厚さ3mmながら丈夫な製本がされていて、軽くてコンパクトなので、持ち歩きに適しています。色違いを購入して、仕事用とプライベート用など、2冊持ちもおすすめです。中身のMD用紙のクリーム色が目に優しい点も人気があります。

サイズB6(厚さ3mm)ページ数36ページ
材質表紙/紙クロス製、中紙/MD用紙内容メモスペース、TODOリスト、六曜
開始曜日月曜日カラー3色
第8位

キョクトウ・アソシエイツ

FOBCOOP手帳 A5マンスリー ハードカバー

価格:1,404円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポケットフォルダーが使いやすい

汚れや水に強いハードカバータイプの手帳です。真ん中にポケットフォルダーがついていて、両側に手帳と付属ノートを挟んで使用するようになっています。ノートは取り外すことが出来るので、お好みのウィークリー手帳を入れれば、マンスリー&ウィークリー手帳として使用することもできます。

 

真ん中のポケットフォルダーには、A4サイズの書類を見開きで収納することができ、書類を持ち歩くことが多い方におすすめです。カバンの中で手帳が開いてしまったり、色々な物を挟んでも中身が落ちないように、表紙がゴムで留められるようになっています。

 

マンスリーページは、予定が書き込みやすいように大きめに作ってあり、日・祝日は色目の落ち着いた赤で分かりやすくなっています。

サイズA5ページ数本体/48ページ、別冊ノート./64ページ
材質カバー/ポリプロピレン内容カレンダー1ページ、イヤリープラン2ページ、マンスリー32ページ、ノート12ページ、パーソナル1ページ、A5ノート 7mm罫1冊、ポケットフォルダー4ヵ所、ゴムバンド
開始曜日月曜日カラー2色
第7位

クツワ

家族手帳L A5薄型

価格:1,404円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色分けされたスケジュール欄が使いやすい

月間スケジュールページの1日のマスが色分けされているので、家族それぞれの予定や、仕事とプライベートの予定など、色を決めておけば分かりやすく記入することができます

 

また、メモページにも月間スケジュールと同じ色分けがされているので、そちらに記入する際にも、誰の予定なのか、どういった項目の予定なのかということが分かりやすくなっています。

 

マス目やノートが色分けされていることにより、どのような予定かということが把握しやすいので、家族の予定など、様々なスケジュールを1冊の手帳で把握したいと言う方におすすめです。

 

 

サイズA5ページ数68ページ
材質カバー/ビニール内容年間計画表、毎月メモ、メモ、年齢早見表、贈答品リスト、お誕生日メモ、記念日メモ、子どもの受診履歴、お薬メモ、災害時の連絡ガイド、緊急時の連絡先メモ、家族の連絡先メモ、パスワード番号リスト、テレフォンガイド、郵便料金表、パーソナルメモ
開始曜日日曜日カラー3色
第6位

MARKS

マンスリー+ノート ストレージ ドット イット

価格:1,620円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スライドジッパーが使いやすい

スマホも、ペンやスタンプなどの筆記用具も「表紙に収納する」スライドジッパー付きの手帳です。挟んでおくと無くしがちな付箋や定規なども、落とす心配がなく、安心してスライドジッパーに収納することができます。

 

表紙カバーの内側にはフラップ状の袖がついているため、手帳とノートを別々にセットすることができます。そのため、ノートを取り替えたり、手帳とノートの順番を入れ替えたりと、好みに合わせて自由に使うことができます。

 

マンスリーページには、1日のマスに罫線が引かれているので、複数の予定も書き込みやすく、ページの左側にはチェックボックス付きのTODOリストも付いているので、タスク管理もしやすくなっています。

 

その他、ビジネスに役立つ大安・仏滅・友引の表記や、ムーンカレンダーも付いています。

サイズA5ページ数本体/64ページ、別冊ノート/64ページ
材質カバー/塩化ビニール(スライドジッパー、ペンホルダー付き)内容年間スケジュール、罫線メモ、ID&PASSWORD、内側カードポケット、ペンホルダー、パーソナルメモ
開始曜日月曜日カラー6色
第5位

ミドリ

ダブルスケジュール手帳 A5 マンスリー 進行

価格:1,620円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2つの予定を1冊で管理

インデックスを押さえる位置で開くページが変わり、1冊の手帳で2つの予定を管理することができます。この「マジックインデックス」は、特許を取得しています。

 

こちらでご紹介している「進行」は、複数のプロジェクトを管理出来る「ガントチャート」がセットになっています。月間ブロックとガントチャートが交互になっていて、複数のプロジェクトの進行を管理しながら1ヶ月間の予定も俯瞰で見ることができるので、複数の案件を抱えるお仕事をしている方におすすめです。

 

ダブルスケジュール手帳は「進行」の他に、仕事用とプライベート用とに分けて使える、月間ブロックが2種類ついた「ダブルスケジュール」と、月間ブロックと家計簿がセットになっていて、お金の管理ができる「マネー」もあります。

サイズA5、B6ページ数80ページ
材質表紙/PVC、中紙/MD用紙内容月間ブロック、プロジェクト管理
開始曜日月曜日カラー2色
第4位

リヒトラブ

卓上カレンダーにもなるダイアリーA5

価格:1,296円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

そのまま卓上カレンダーとしても使える

その名の通り、「卓上カレンダーにもなる」ので、卓上でもすぐに予定が把握できます。表表紙と裏表紙のサイドにエラストマー樹脂製の滑り止めが付いているので、表紙を折り返して卓上に置くだけで、簡単に立たせることができます

 

また、リング式なので、ダイアリーリーフの前後を入れ替えて、すぐに必要なページを開くことが出来るようにしたり、使い終わったリーフを差し替えたりと、お好みでアレンジすることができます。

 

スリムな綴じ具を使用しているので、持ち運ぶときにもかさ張りません。表紙は不透明になっているので、表紙の次のページでも予定が丸見えになることがなく、安心です。

サイズA5、B6ページ数
材質表紙・ポケット/ポリプロピレン、滑り止め/エラストマー樹脂、とじ具/ポリカーボネート、リーフ/上質紙内容カレンダー、年間スケジュール、月間ガントチャート、5mm方眼罫ルーズリーフ×7枚、P.P.ポケット
開始曜日月曜日カラー5色
第3位

高橋書店

マンスリー リベル インデックス5

価格:734円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

月別インデックスで開きやすい

ポケットサイズでインデックス付きなので、いつも胸ポケットに入れておくことができて、開くときは必要なページがすぐに開けると、時間に追われるビジネスマンに好評で、リピーターが多い手帳です。

 

手帳本体が小さいのでマス目もコンパクトですが、1日のマスの中央には線が引いてあるので、午前と午後で分けたり、仕事とプライベートで分けたり、自分の予定と家族の予定とで分けたりと、使いやすくなっています

 

薄くてコンパクトな手帳ですが、ペンホルダーなどの付属品も充実しているので、使い勝手が良く、お手頃価格なのも嬉しいですね。

サイズ156×91mmページ数64ページ
材質表紙/クリアカバー内容ペンホルダー、別冊ノート、地下鉄路線図(別紙)、東京・大阪近郊路線図(別紙)
開始曜日日曜日カラー5色
第2位

日本生産性本部

マンスリーパーソナル

価格:734円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプル・薄い・軽い

生産性手帳は、1950年代後半、日本生産性本部率いる海外視察団が、ビジネスツールとして編み出しました。以来、半世紀以上に渡るロングセラー商品です。

 

1960年に日本で初めてマンスリー(月間ブロック)タイプの手帳を発売しました。シンプルな作りで老若男女問わず使われています。

 

男性のワイシャツの胸ポケットに入るサイズで、薄くて軽い(80g)点が好評です。製本方法は、預金通帳のように真ん中にミシン目が入っている「中ミシン製法」で、開きやすく、隅々まで記入することができます

 

国産の用紙にこだわり、印刷から製本まで国内で行っており、質の高い手帳です。余白を省いているのでサイズの割に1マスの大きさが大きいところも好評です。

 

表紙がフロストのものは、外ポケットが付いていて、お好みの写真やカードを入れることが出来るので、色々とアレンジが出来るところも人気です。

サイズ163×95×6mm枚数56ページ
内容3年カレンダー、年齢早見表、鉄道路線図、メモ&アドレス開始曜日月曜日
材質カラー8色
第1位

コクヨ

キャンパスダイアリー 方眼罫

価格:453円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノート感覚の軽い手帳

キャンパスノートでおなじみのコクヨから発売されている、シンプルなマンスリー手帳です。キャンパスノートと同じ、コクヨオリジナルの紙を使っているので、裏写りしにくく、にじみにくいので、書き心地抜群です。

 

ダイアリーページは、5mm方眼罫になっているので、細かい文字も書き込みやすく、複数の予定もきれいに書くことができます

 

方眼を利用して、自分と家族の予定、午前と午後などの時間帯ごと、仕事とプライベートなどと書き分けて利用したり、チェックボックスとして利用したりと、シンプルな作りだからこそ、幅が広がります。

 

 

サイズA5、A6、セミB5、B6ページ数64ページ
材質表紙/上質紙付録年間カレンダー、年度計画表、月間予定
開始曜日月曜日カラー3色

まとめ

マンスリー手帳をご紹介してきましたが、いかがでしたか?サイズも機能も様々なマンスリー手帳ですが、ぜひピッタリの1冊を見つけてみてください。

 

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ