記事ID133580のサムネイル画像

【いぼや肌荒れに】人気のヨクイニンおすすめランキング10選

いぼやニキビなどの肌荒れはつらいですよね。早く治したいと思ったら、ヨクイニンがおすすめです。年齢を重ねると肌の新陳代謝が落ちていきますが、ヨクイニンを飲めば肌の新陳代謝が正常化され、いぼなどを排出してくれるんです。今回は、おすすめのヨクイニン商品を紹介します。

ヨクイニンとはいぼや肌荒れに効果的な生薬

ヨクイニンとは、いぼや肌荒れに効果的な生薬のことです。ハトムギの外皮を取り除いた種の部分のことで、昔から肌を整える生薬として使われてきました。肌の古い角質を排出したり、炎症を抑えたり肌の水分の代謝を整えてくれたりします。

 

肌が荒れ気味の方やいぼが出来てしまった方などが飲むと、肌のターンオーバーを正常に整えてくれるので、肌の内側から肌トラブルを解消することができます。いぼだけではなく、シミを消したい方や美肌を考えている方にもおすすめです。

 

ヨクイニンの商品は、ヨクイニンエキスやハトムギエキスが使われているので、ヨクイニンではなく「ハトムギ」という名称が使われている場合もあります。商品も服用するものや塗るものなど、色々な種類が展開されているので、自分の目的に合ったヨクイニンを選ぶ必要があります。

ヨクイニンの副作用

ヨクイニンは自然成分ですので、副作用はほとんどな胃と言われています。安全性はかなり高い漢方薬です。

ですが一応、副作用については記載されているようで、発疹、発赤、かゆみ、蕁麻疹、胃部不快感、下痢などが報告されているようです。また、妊娠中の服用もあまり良くないと記載されています。

甲状腺

ヨクイニンは、甲状腺機能亢進症の患者にも副作用があると言われています。甲状腺機能亢進症の方は、熱を持った体質が多いのですが、この場合は冷やして水分を出させる生薬などの漢方薬が適合します。

それに対して、ヨクイニンやヨクイニンと良く組み合わされる生薬(ソウジュツ、ケイヒ、マオウ)などは体を乾かす生薬ですので、甲状腺機能亢進症の方がヨクイニンを服用するのは組み合わせ的によろしくないと言えます。

ヨクイニントウとの違い

ヨクイニン(薏苡仁)は既に説明した通り、ハトムギの外皮を取り除いたイネ科植物の種子です。ヨクイニンから抽出したエキスは、いぼや肌荒れに効果的な生薬になります。

一方、ヨクイニントウ(薏苡仁湯)はヨクイニンのほかにマオウやトウキなどの7種類の生薬を含む漢方処方になります。関節痛や筋肉痛などの効能効果はありますが、いぼの効能効果はありません。

ヨクイニンの選び方

ヨクイニンと一口に言っても、さまざまなタイプがあります。自身がどんな風にどんな目的でヨクイニンを使いたいかによって選び方が変わってきますので、参考にしてみてくださいね。

形状で選ぶ

ヨクイニンには、飲むタイプや塗るタイプなど、色々な形状があります。ヨクイニンで何をしたいかによっておすすめの形状が変わってくるので参考にしてみましょう。

タブレットを選ぶ

タブレットは、一番飲みやすいタイプと言えます。メーカーや年齢によって、一日の服用回数や飲むタブレットの数が変わってきます。基本的には、食前や食間の空腹時に飲む必要があります。

 

必要な分だけお薬ケース等に入れて持ち運びする事もできるので、飲みやすく携帯しやすいタイプと言えるでしょう。基本的に即効性はなく、長期間飲み続ける必要があります。

 

瓶に入っているものや、パウチに入っているものなど、色々な容器で売られています。タブレット自体の種類も、飲みやすい小型のタイプから、水無しで飲めるチュアブル錠タイプ、さらに飲みやすくしたフィルムコート錠と色々選ぶことができます。

 

 

粉末状を選ぶ

粉末のヨクイニンは、飲む際にいちいち量を量らなければいけないので少し面倒ですが、タブレットよりはコスパがいい場合が多いです。長期間飲み続けたいと思っている方は、粉末のヨクイニンの方がおすすめです。

 

また、コーヒーやココアなどの飲み物や、ヨーグルトなどの食べ物に混ぜて一緒にとることもできるので、美味しくヨクイニンをとりたいと思っている方にもおすすめです。

 

他にも、飲むタイプではなく、手作りせっけんや手作りパック用のヨクイニン粉末も売られています。部分的な肌トラブルがある方や、肌につけてヨクイニンの効果を実感したい方は、粉末のヨクイニンを使って自分にぴったりのアイテムを作る事もおすすめです。

クリームを選ぶ

クリームを選ぶ場合は、治したいと思っているいぼがあるときにおすすめです。気になるいぼやぽつぽつした角質部分に、ピンポイントでクリームをつけて使います。効果は、一週間~数か月で表れる場合が多いです。いぼの部分がぽろっと取れたり、小さくなったり消えたりしたという人もいます。

 

飲むタイプのヨクイニンと違って、気になる部分に直接つける分、治している感覚も感じられるのでおすすめです。デメリットはクリームをつけてしまったら外出や人に会う事が出来ないことですが、家にいる時間などを利用して使ってみるといいでしょう。

化粧水を選ぶ

化粧水を使ってヨクイニンの効果を試したい場合は、「ハトムギ化粧水」を使う事をおすすめします。ヨクイニンエキスが入っている化粧水の多くは、ハトムギ化粧水という名称のものが多いからです。

 

タブレットのように飲むタイプの場合は、飲み忘れたり持ってくるのを忘れたりする場合があります。しかし化粧水の場合は、朝の洗顔や入浴後など、つけるタイミングが一定なので忘れることがありません。定期的につけることで、ぽつぽつとしたいぼが消えたり、肌荒れが解消される効果が期待できます。

効果で選ぶ

肌荒れに効くといわれているヨクイニンですが、肌荒れにも種類があります。自分の直したい種類の肌荒れに効果的なヨクイニン商品を選ぶことがおすすめです。

いぼを治したい

いぼを治したいと思っているなら、ヨクイニンの商品パッケージに「いぼ」の文字が入っているものがおすすめです。多くは「いぼを治したい方に」や「イボに」と書かれています。

 

同じヨクイニン商品でも、入っている成分が異なります。そのため、いぼやぽつぽつを治したいと思ったら、治すのに特化したヨクイニン商品を選ぶことが必要となってきます。メーカーによってヨクイニンエキスなど成分の分量が違っているので、よく確認してみましょう。

美白や美肌になりたい

特にいぼやぽつぽつに悩んでいるわけではなくても、美白や美肌のためにヨクイニンをつかうのもおすすめです。ヨクイニンは肌のターンオーバーを正常化させてくれるので、綺麗な肌を目指している方にはぴったりです。

 

よくあるいぼや肌荒れ用のヨクイニン商品を使ってもいいですが、しみやにきび用のヨクイニン商品も存在します。ビタミンCが配合されたりと成分の分量が違っており、よりしみやにきびにピンポイントで効果が出るようになっています。

 

同じヨクイニンでも、目的別に選んだ方が効果的です。別にビタミンサプリなどを飲んだりする必要がなくなるので、自分の治したい肌トラブル専用のヨクイニン商品を使って、美肌を目指しましょう。

容量で選ぶ

ヨクイニンは色々な容量のものが販売されています。使う期間や使い方によって、自分に合った容量のものを選ぶことが大切です。

少ない容量を選ぶ

ヨクイニンには、7日間分のような少ない容量のものも売られています。本来ヨクイニンの効果が出るまでには、数週間から数か月といった長い期間が必要ですが、長く使い続けるためにも使いやすいものを選ばなければいけません。

 

そこで、自分は粉末がいいかタブレットがいいか、タブレットならどんなタブレットが合っているかなど、容量の少ないものを買って試すのがおすすめです。いきなり大容量のものを買って自分に合っていなかったら続けることができないし、もったいないからです。

 

また、容量が少ないとカバンの中でも場所をとらずに携帯できて便利なので、帰省や旅行の際にも簡単に持ち運びすることもできます。ヨクイニンを試してみたいと思っている方、旅行の計画のある方は、少ない容量のヨクイニンを購入する事をおすすめします。

大容量を選ぶ

ヨクイニンは、長期間使い続けることで効果が出る生薬です。短期間では効果はほとんど出ません。そのため、数週間~数か月使い続けられるくらいの量が必要になってきます。

 

自分のライフスタイルに合ったヨクイニンが見つかったら、少なくとも一ヶ月以上は使い続けることをおすすめします。数週間でいぼやぽつぽつが取れたり、悩んでいた肌トラブルが解消する事もあるかもしれませんが、肌のターンオーバーを正常化してくれるものなので、せっかくなら使い続けるといいでしょう。

 

また、大容量のものを買った方がコスパもいいし、何度もいちいち足りなくなるたびに買い足す手間も省けます。色々な種類のものを試してみるより、ひとつの種類のヨクイニンを長く試す為にも、大容量のものを使いましょう。

人気のおすすめヨクイニン商品ランキング10選

第10位

株式会社エフ琉球

国産はとむぎエキス

価格:1,248円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心の国産原料が決め手

こちらは、富山県と岡山県の農家から収穫された、国産のはとむぎを原料にしたサプリメントとなっています。口にするものだから、国産の原料で安心したい方におすすめです。

 

ヨクイニンの他に、ビタミンB1やカルシウムなど、さまざまな栄養素が含まれており、お肌のぽつぽつや荒れに効果的となっています。しかも、一日に1粒飲めばいいだけなので、飲む回数が少なくて済むのも魅力的です。

 

口コミでは思春期の子供と一緒に飲んでいる方もいらっしゃいました。3ヶ月分と容量も多くコスパもいいので、長期間飲むにはおすすめです。

形状サプリメント容量約3ヶ月分
第9位

青森古川味噌店

はとむぎ粉

価格:1,680円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色々なものと一緒に食べられる

こちらのはとむぎ粉は、はとむぎの外側のかたい殻をむいて、中身を遠赤外線で焙煎して粉上にしたものです。無添加、無着色なのも特徴で、国内生産のうち1%しかない中里在来はとむぎ粉となっております。

 

ヨーグルトやココア、コーヒーや牛乳にまぜて一緒に食べたり飲んだりすることができます。口コミでは、きなこのような風味や味がして美味しいという意見がありました。

 

タブレットのように食事とは別にとろうとすると忘れてしまう方や、食事と一緒に美味しくヨクイニンをとりたいと思っている方におすすめです。

形状粉末容量300g
第8位

ドリーム

ぽっつるん

価格:4,100円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

気になるぽつぽつをピンポイントで撃退

こちらは、気になるいぼやぽつぽつがあったら、その部分に直接塗って使うタイプのヨクイニンです。クリームになっているので、化粧水のように流れずしっかりぽつぽつした部分につけられます。

 

クリームの中に入ったヨクイニンエキスと角質粒を包み込むリピジュアの2つの有効成分が、ぽつぽつ角質をケアします。塗ってからすぐに治るものではなく、長期間塗り続けると効果が出てきます。

 

使用方法は、朝晩の洗顔後、化粧水や乳液をつけたあとに気になる部分に直接つけます。つるつる美肌を目指したい方におすすめのクリームです。

形状クリーム容量15g
第7位

イミュ

ナチュリエ スキンコンディショナー

価格:593円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量でたっぷり使える

こちらは、大容量でたっぷり使えるハトムギエキスの入ったハトムギ化粧水です。顔だけではなく、二の腕のぽつぽつや首元のいぼなど、全身の気になる部分につけることができます。ベタつかず、さっぱりとしたタイプの化粧水です。

 

口コミでは、男性の方も使っていました。ぽつぽつなど肌に気になる部分がある方は、普通の化粧水よりもおすすめです。また、大容量な上にコスパがいいので、色々な部分にたっぷり使えて満足との声もありました。

 

化粧水はお風呂上りや洗顔後に必ずつけるものなので、付け忘れるという心配もありません。自然と長く続けることができるところもおすすめポイントの一つです。

形状化粧水容量500ml
第6位

クラシエ薬品

【第2類医薬品】ヨクイノーゲンホワイト錠

価格:2,137円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しみと手足の肌荒れに特化したヨクイニン

こちらは、しみや手足の肌荒れに気になる方におすすめのヨクイニンタブレット錠です。血液の循環を良くする桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)が配合されているので、手足の先まで血液を巡られてくれます。

 

フィルムコート錠なので飲みやすく、回数も一日二回と少なめなのでおすすめです。食前または食間の空腹時に、白湯や水で飲みます。しみや手足の荒れ以外にも、冷えやのぼせの症状のある月経不順にも効果が期待できます。

 

5歳以上の子供も飲むことができます。5歳以上7歳未満は一回につき2錠、7歳以上15歳未満は一回につき3錠、15歳以上は一回につき4錠服用する事ができます。

形状タブレット錠容量208錠
第5位

クラシエ薬品

【第3類医薬品】ヨクイノーゲンBC錠 210錠

価格:1,920円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

なかなか治らないにきびに困っていたらこちら

なかなかにきびが治らない、治ったと思ったらまたにきびが出来てしまった、そんなお悩みを抱えている方におすすめなのが、こちらのヨクイニンタブレットです。ビタミンB2とビタミンB6、ビタミンCが配合されているので、皮膚や粘膜を健康に保ち、コラーゲンの生成を助けます。

 

シュガーフリーのチュアブル錠なので、水無しで飲むことが出来ます。かみ砕いて服用できるので、いちいち水分を用意する手間が省けます。タブレットだけ持っていれば、場所を選ばず気軽に服用できるのも魅力の一つです。

 

にきびや肌荒れ以外にも、口内炎や湿疹などの症状緩和も期待できるタブレットです。年齢は、7歳から飲むことが出来ます。一日3回の服用で、7歳以上15歳未満は一回につき一錠、15歳以上は一回につき2錠です。

形状タブレット錠容量210錠
第4位

クラシエ薬品

【第3類医薬品】クラシエヨクイニンタブレット

価格:1,974円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小粒で飲みやすい

こちらは、小粒で飲みやすいヨクイニンタブレット錠です。多くのヨクイニンタブレットは5歳以上からの服用ですが、なんとこちらは3歳以上から服用する事ができます。病院にいくほどでもないけど、気になるぽつぽつや肌荒れが出来てしまったら、3歳以上なら飲んで試してみてもいいかもしれません。

 

服用回数は一日につき3回で、食前食間の空腹時に飲みます。3歳以上4歳未満は一回につき2錠、4歳以上7歳未満は一回につき3錠、7歳以上15歳未満は一回につき4錠、15歳以上は一回につき6錠服用します。

 

ヨクイニンエキスは18錠中、1500㎎入っています。口コミでは、早い方だと2週間ほどで効果が出た方もいました。成人は一日に18錠飲む必要がありますが、小粒で飲みやすいので続けやすいところもおすすめです。

 

形状タブレット錠容量504錠
第3位

九南サービス

ハトムギ スナックタイプ

価格:777円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お菓子感覚でおいしく食べられる

こちらは、お菓子のようにおいしく食べられるスナック感覚のはとむぎです。固い外側の殻をひとつひとつ丁寧に剥いたことで、ヨクイニンが効果的に摂取できるようになっています。ヨクイニンだけではなく、必須アミノ酸などの美容に良い成分が豊富に含まれているのも特徴のひとつです。

 

口コミでは、香ばしくて美味しいとの声がいくつも挙がっていました。そのままポリポリ食べている方もいましたし、ヨーグルトに入れて食べている方もいました。国産100%のハトムギを使い、無添加焙煎なので安全性もあって安心して食べられます。

 

タブレットのように薬のようなものでは味気ないという方、そのまま食べられるヨクイニンをお探しの方におすすめです。

形状スナック容量150g
第2位

本草製薬株式会社

【第3類医薬品】本草ヨクイニン錠S

価格:6,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通販サイトで売り上げランキング1位を獲得

こちらは、通販サイトで1位を連続で獲得するくらいよく売れているヨクイニン錠剤です。ぽつぽつしたいぼやガサガサした肌荒れに効果的です。一瓶が約30日分ですが、人によっては一瓶だけでは効果が無く、二瓶飲み切ったくらいで効果が表れたという意見もありました。

 

成分は、18錠中に日本薬局方ヨクイニン末が4200㎎含まれています。一ヶ月分のヨクイニン錠として計算すると、比較的コスパもいい方です。

 

5歳から飲むことが出来ます。一日の服用回数は3回で、5歳以上8歳未満が一回につき2錠、8歳以上11歳未満が一回につき3錠、11歳以上15歳未満が一回につき4錠、15歳以上が6錠です。年齢ごとにこまかく飲む量が分かれていて少し大変ですが、リピーターも多いヨクイニン錠となっています。

形状錠剤容量540錠
第1位

小太郎漢方製薬

【第3類医薬品】ヨクイニンS「コタロー」

価格:3,970円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

病院でも処方される安心のヨクイニン錠

こちらは、病院を受診した際に処方されることが多い錠剤タイプのヨクイニンです。ヨクイニンは長期間飲まないと効果が出ないのですが、コタローは240錠と720錠の容量の大きいものしかないので、ちょうどいいサイズになっています。

 

食前や食間などの空腹時に服用します。年齢は5歳から飲むことができます。一日の服用回数は3回で、5歳以上7歳未満が一回につき2錠、7歳以上15歳未満が一回につき3錠、15歳以上が一回につき5錠になります。

 

15錠中のヨクイニンエキスは2.00gとなります。どのヨクイニンを選べばいいか分からない方、安心してヨクイニンを服用したい方は、病院から処方されるという安全性が保障されたこちらのヨクイニンがおすすめです。

形状錠剤容量720錠

関連記事はこちら

まとめ

病院に行くほどじゃないちょっとした肌トラブルや、ずっと悩まされているいぼや肌荒れがあったとき、ヨクイニンは強い味方になります。生薬なので短期間では効果は出ませんが、根気よく長期間飲み続けていると効果が期待できます。ドラッグストアや通販サイトで手軽に手に入れられるので、お肌に悩んでいる方は一度試してみるのもおすすめです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ