スニーカー用インソールの人気おすすめランキング15選【最強の中敷きはどれ?】

記事ID133573のサムネイル画像

スニーカーに入れることで足の疲れを軽減できるインソール。中敷きとも呼ばれることが多く、足の疲れの最強の助っ人です。今回はスニーカー用インソールの選び方やおすすめ商品をご紹介。人気のシークレットインソールやロゴを保護できるインソールカバーも紹介しています!

スニーカー用インソールは健康の味方

立ち仕事や移動の際に腰やひざ、足の指の痛みに悩んでいないでしょうか。そんな方はスニーカー用インソールを替えることで改善するかもしれません。クッション性があるものや、足の形に合わせた形状のものなど、足や身体をサポートしてくれる最強の機能を持ったものがあります。

 

インソールは中敷きとしても販売されているので、選ぶ際は名前もしっかり確認しておくことが重要です。しかし、スニーカー用インソールは多くのメーカーからたくさんの種類が発売されておりどれを選べばいいか迷ってしまうかと思います。

 

そこで今回はスニーカー用インソールの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。記事の最後にはスニーカー用インソールの取付手順についてもご紹介していますので、是非最後までご覧になってください。

インソールと中敷きは何が違う?

インソールと中敷きとでは何が違うのかと疑問に思う方もいらっしゃいますが、日本ではインソールも中敷きも同じ意味で使用されています。商品によっては中敷きと表記されていたりインソールと表記されているので注意しましょう。

 

意味はどちらも同じなので、特に気にせずインソールと中敷きを使用しても問題はありません。国によっては取り出せるか取り出せないかで分けていることもありますが、日本ではどちらも同じ意味です。

スニーカー用インソールの選び方

スニーカー用インソールは用途や効果など、実際にスニーカーを履いたときに必要な機能を持ったものを選びます。ここでは選び方のポイントを紹介していきます。

性別に合わせて着用する靴用のインソールを選ぶ

インソールにはメンズ用とレディース用がしっかり分かれている商品もあります。着用する靴に合わせて性別も合わせるようにしましょう。

「レディース用」はムレなどに強い商品を選ぼう

ヒールやパンプスなどを履くことが多いレディース用の場合は、ムレなどに強いインソールから選ぶのがおすすめです。素足で靴を履くことが多いので、女性用の靴は想像以上にムレやすいです。通気性やニオイに強いと安心して靴を履くことができます。

 

他にも外から見てインソールを使用しているように見えない商品も人気が高いです。特にレディース用の靴はおしゃれな商品が多いので、おしゃれを崩さないインソールを選ぶことも重要です。

 

また、女性に人気のスニーカーパンプスは下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

「メンズ用」は疲れにくいことが重要なポイント

メンズ用のインソールを選ぶ際は、クッション性の高い疲れにくいインソールから選ぶのがおすすめです。男性は体重もあるのでクッション性が少ないとすぐに足を痛めてしまう可能性があります。また、仕事などで使用する場合は得にクッション性が大切です。

 

下記でも紹介しますが、自分の目的に合わせることも重要ですがメンズ用は得に疲れにくいタイプの商品を選ぶと間違いが少ないです。

用途によって選ぶ

日常で普段履きとして使うスニーカーに使うインソールなのか、ランニングやウォーキングなどのスポーツで使うインソールなのかを確認します。

安全で快適にスポーツを楽しむなら「スポーツ用」

ランニングなどで使う場合、クッション性が高いインソールを使ってしまうと、速く走れなかったり疲れが溜まってしまうなどの原因となります。走るために使うインソールには、スニーカーのソール部分と柔らかさのバランスを取ることで決めていきます。

 

通気性の良いものや足の形状に合わせたものを選ぶことで、マメなどの足のトラブルや転倒といった事故を防ぐことができます。機能性インソールは通常のインソールに比べると高額ですが、安全にスポーツを楽しむために必要なアイテムです。

 

スポーツに適したスニーカー用インソールは、ランニング用やウォーキング用と明記してあるインソールもあるので、選ぶ際のヒントになります。また、スポーツ用のインソールは普段遣いも出来るためオールマイティに使うことも出来ます。

歩きやすく、疲れにくい「日常用」

日常で普段履きとして使うスニーカーに入れるインソールは、さまざまな種類があり、自由に選ぶことができます。スポーツ用として販売されているものも使用することが出来るので、必要な効果をもつ製品であれば選択することができます。

 

抗菌防臭が主な機能の安価なインソールからスポーツ用の機能性インソールまであるので、足の悩みや快適性、疲労軽減などの効果を中心に選ぶことで、満足のいくインソールを選ぶことができます。

 

長い時間スニーカーを履いている場合、インソールに通気性の良いタイプやグリップ力のある機能性インソールを選ぶことで、足が不快に感じることもなく過ごすことができます。

身長を上げたり脚長効果を期待するなら「シークレットインソール」

厚みのあるインソールを使って身長を高く見せたいという方におすすめなのがシークレットインソールです。シークレットシューズなども販売していますが、自分が気に入っている靴で身長を盛れるというのがポイント。

 

高さや素材などによって履き心地や安定感が異なるので注意しましょう。また、ローカットのスニーカーには1.5cm程度がおすすめです。高すぎると見た目でバレやすくなってしまうので注意してください。

「仕事」で使用する場合は通気性をチェック

立ち仕事など仕事用でインソールを選ぶ際は通気性が重要です。脚の裏は想像している以上に汗をかきやすい部分です。そのため、仕事などをしている知らない間にムレてしまうことが多いです。急に靴を脱ぐ場所に行った際も通気性の高いインソールを使用していると安心できます。

 

また、ムレが気になる方は一緒にニオイも気になることが多いです。ムレに強く防臭効果のあるインソールを着用するとより安心して使用できます。メッシュ素材などを使用していると通気性が一層高くなるので、素材にも注目してみるのもおすすめです。

 

また、立ち仕事向けの靴は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

効果によって選ぶ

足の悩みや疲労感などを解消するためにスニーカー用インソールを購入するさいには、悩みを解決するのに必要な効果を持つインソールを選びます。

「足が疲れやすい方」は厚手のインソールがおすすめ

スニーカーにインソールを入れると、足の裏にある筋肉の負担を和らげることができます。足の裏にある筋肉は、足を使っている際に衝撃を和らげる働きをしています。インソールはその働きをサポートして、足の筋肉全体の疲労を軽減する役割を持っています。

 

低反発などの素材を使った機能性インソールは、スニーカーのクッション性と共に足全体にかかる負担を軽減してくれます。疲れが無くなることで、今まで以上に行動ができたり、スポーツや仕事のパフォーマンスを向上させることができます。

 

また、足の形状に合ったインソールを選ぶことで、体の安定性が増して、足を疲れから解放してくれます。アーチを支えつつかかとをホールドするなど、さまざまに工夫がされたインソールがあります。

「土踏まず問題」などはアーチサポートタイプのインソールをチェック

足のアーチは運動不足などで筋力が無くなることで、崩れや低下を引き起こします。姿勢を安定させたり、足の力を地面に伝える役割のあるアーチは、足の重要な働きを担っています。スニーカー用のインソールを使うことでアーチを支え、本来の形に戻してくれます。

 

足の形状が変化してしまった場合、ひざや腰、肩こりや頭痛など身体のトラブルを招いてしまう原因となってしまいます。サポートするインソールを選ぶことで、そういったトラブルを防ぐことにも繋がります。

 

扁平足や外反母趾といった悩みを解決するインソールもあるので、足の状態に合わせて選ぶようにしましょう。痛みを和らげるための機能が備わっているモデルがあります。

「体の歪みが気になる方」は矯正タイプのインソールが最適

スニーカー用インソールを使うことで、立ったときに足を安定させることができます。アーチをしっかりと支えることで安定感が増し、体のバランスをしっかりと取ることが出来るため、体全体にかかる負担も軽減することができます。

 

足の裏の筋肉は足や身体に筋肉や靭帯で繋がっているため、体のバランスが良くなるのと同時に歪みなどが改善するという効果もあるのが特徴です。

 

体のバランスを考える場合、クッション性が高いものよりも、足の形に合う形でしっかりとホールドしながらも、クッションの役割を持ったものがおすすめです。

「足のニオイが気になる方」は防臭・消臭インソールを使おう

上記でも紹介したように足裏は非常に汗をかきやすいです。ニオイがどうしても気になる方は防臭・消臭タイプのインソールを着用しましょう。特にムレやすいブーツなどを履く女性には最適です。お座敷などで靴を脱ぐことが多い方にもおすすめです。

 

防臭・消臭タイプのインソールは一緒にムレに対しても強い商品が多いです。また、通気性の良いインソールも防臭・消臭効果が期待できるので頭に入れておきましょう。

 

また、消臭靴下は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

自分が履きやすい「素材」のインソールから選ぼう

インソールの素材には人気のメッシュ素材だけでなく、ウールやジェルなどの素材が使用されることが多いです。季節や効果によって素材を選ぶのもおすすめですが、自分が着用しやすい素材からインソールを選ぶことも重要です。

 

ジェル素材は洗いやすいのでいつでも清潔に使用がしやすいなどのメリットがあります。効果なども大切ですが、自分が使いやすい素材のインソールから選ぶことも選択肢の1つです。

「靴に合ったサイズ」のインソールから選ぶ

スニーカー用のインソールを選ぶ際には、足のサイズとスニーカーのサイズ両方を確認するようにしましょう。インソールのサイズがスニーカーのサイズに合っていない場合、ズレや足を痛める原因となってしまいます。

 

スニーカーに最初から付いているインソールがあれば、そのサイズと同じサイズのインソールか、少し大きめのサイズを選びます。大きめのサイズで購入したインソールは、もとのインソールに合わせてカットすることでジャストサイズにすることができます。

 

また、気に入ったスニーカー用インソールにサイズが無い場合や、切るのに抵抗がある場合は、オーダーメイドで作れるインソールもあるので、頭の片隅に入れておきましょう。

「サイズ調整」が可能なインソールだと使い勝手が良い

インソールのサイズは着用している靴のサイズに合わせて購入するのがベストですが、どうしてもサイズが合わない時は大きめのサイズを選ぶのが最適です。インソールの中には自分でカットが可能で、サイズ調整ができる商品が販売されています。

 

大きめを購入してから自分にピッタリなサイズにカットするのも選択肢の1つです。ただし、カットに対応している商品としていない商品があります。必ず事前にチェックするようにしましょう。

しっかり歩くなら「ズレにくさ」をチェック

せっかく靴や足のサイズに合わせたインソールを使用しても、滑ってしまっては元も子もありません。インソールが滑りやすいと歩きにくいだけではなく、体のバランスを悪くしてしまいます。しっかり滑り止め付きのインソールから選ぶのが重要です。

 

グリップが効くとそれだけ踏ん張りやすくなります。キレイに歩けるようになるだけで快適さが大きく変わるので、ズレやすいかどうかは事前にレビューや口コミをチェックしておきましょう。

インソールの「カラー」はしっかりチェック

インソールの中には派手なカラーをした商品や、奇抜なデザインの商品も多く販売されています。靴を脱ぐことが多い方は、中のインソールが周囲の人から見られやすいことを覚えておきましょう。いざという時に奇抜なカラーだと恥ずかしい思いをする可能性があります。

 

目立たせたくない場合は黒やベージュなどのカラーの商品を選ぶようにしましょう。ヒールなどはインソールが目立ちやすいので、女性の場合は特に気を付けて選ぶのが最適です。

インソールの形状で選ぶ

スニーカー用のインソールには、さまざまな形状のものがあります。足の状態や好み、それに機能などで選んでいきます。

「フルインソール」は足全体をカバーしてくれる

最も一般的に目にするのがこちらのフルインソールです。足全体をカバーしてくれるので、ハーフインソールなどよりも大きな効果を得られます。

 

また、最もポピュラーなタイプなので各メーカーから豊富な種類のフルインソールが販売されています。そのため、選ぶ幅が大きくなって選択肢に困らないという特徴もあります。取り付けも簡単で洗うこともできます。

ピンポイントの足のお悩みには「ハーフインソール」

スニーカー用インソールの中には、靴全体に入れるインソールの形状ではなく、土踏まずからかかとまでをサポートするものや、土踏まずだけをピンポイントに支えるインソールがあります。

 

外反母趾や扁平足、足の疲れなどに効果のあるものが多く、コンパクトなので取り扱いやすいのが特徴です。また、小さいのでズレなどが気になりますが、動かないように工夫されているので歩いているときにズレてくるといった心配はありません。

 

足先の空間を保つことができるので、指が当たることで痛みのある外反母趾にはこのタイプがおすすめです。

「オーダーメイド」なら自分に合った最強のインソールが手に入る

最もおすすめなのはオーダーで自分専用のインソールを作ってしまうことです。店頭で販売されている製品の中で自分に合ったものが無い場合は、オーダーすることで自分の足にピッタリの最強のインソールが作れます。

 

当然コストはかかってしまいますが、それだけの効果を感じることが出来ます。店舗にもよりますが、大体10000~20000円程度で行っています。予算に余裕がある方は是非オーダーの相談をしてみてください。

人気のブランドや買える場所で選ぶ

ここまでご紹介してきた内容を見てもまだ迷っているという方は、自分の好きなメーカーやブランド、または購入場所から選んでみるのも手です。

スニーカーなどスポーツ用品にも強いNIKE(ナイキ)

NIKE(ナイキ)はアメリカのオレゴンに本社を置く、スニーカーやスポーツウェアなどの関連商品を扱っている世界的に有名なブランドです。

 

世界的なブランドなので何でも取り扱っているように思えますが、NIKEではインソール単体での販売は行っておりませんので注意してください。

スタンスミスでも有名なAdidas(アディダス)

Adidas(アディダス)は、ドイツのバイエルン州に本社を置くスポーツ用品メーカーです。日本でもAdidasのスニーカーは非常に評価が高く、特にスタンスミスという天然皮革で作られているスニーカーが人気です。

 

そんなAdidasのインソールはゴルフ専用・ランニング専用・立ち仕事専用など、使用用途によってそれぞれ特化した機能のインソールが販売されています。価格は比較的高めの設定ですが、確かな効果が得られるブランドです。

高い技術力を持っているニューバランス

元々アーチサポートインソール製造メーカーとして開業したニューバランスは、今でも最高峰のインソールを販売している人気のメーカーです。インソールだけではなくシューズの製造・販売もしていることから、技術力は非常に高いメーカーです。

 

矯正靴などにも強く、快適な靴周りの製品を多く販売しています。信頼と実績も高く、安心して購入することが可能な大人気のメーカーの1つです。

インソールのお試しにもおすすめの100均

これまで紹介してきたインソールですが、実は100均でも販売されているんです。特にダイソーで販売されている3Dインソールは上から被せるタイプではなく、元々のインソールと交換するタイプのものです。

 

具体的な使用用途は大きすぎる靴のサイズ調整やクッション性を高めるという使用用途に適しています。100円で変えてしまうのでとりあえずお試しで購入してみてはいかがでしょうか。

シークレットインソールの人気おすすめランキング3選

最大で9cmもアップさせることができる人気のインソール

男女兼用なので家族や夫婦などで使用しやすい人気のインソールです。最大で9cmまでのアップが可能で、服装などに合わせて使用することができます。シンプルなカラーのインソールなので、性別などを気にする必要もない商品です。

サイズ 22.5cm~27.0cm 高さ 最大9cm

口コミを紹介

結論から言いますとかなり良い商品です。作りもとてもよく、細かい刻みで高さを調節できるのがとても便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Monica Blasd

シークレットインソール 男女兼用 1足分

日本人の足に適した形状!通気性と弾力性に優れたインソール

この商品はジョギングやショッピングなど、さまざまなシーンに対応できるシークレットインソールです。人間工学に基づいた設計を施し、日本人の足に適した形状に作られています。

 

弾力性・通気性に優れた軽量のEVA素材を使用しているため、履き心地の良さもポイント。高さは1.5cm/2.5cm/3.5cmの3パターンで、スニーカーには1.5cmがおすすめです。

サイズ フリーサイズ:約22.5~27cm 高さ 1.5cm/2.5cm/3.5cm

口コミを紹介

ウォーキングように足底を保護するために買いました。
疲れずいつまでも歩いていられます。
また買います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Well-Life Store

シークレットインソール 1足/2個

違和感なし!安定感も抜群のシークレットインソール

シークレットインソールとして重要な見た目の違和感が出にくい商品。履き心地もよく、安定感もあるので自然に盛れるのがポイントです。

 

高さは2.3cm/3.3cm/4.3cmの3種類ハイカット・ローカット問わずおすすめできる商品です。

サイズ フリー 高さ 2.3cm/3.3cm/4.3cm

口コミを紹介

初めて、インソール買いましたが履き心地は
とても良かったです

出典:https://www.amazon.co.jp

シークレットインソールの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 高さ
1
アイテムID:5836715の画像
シークレットインソール 1,498円

詳細を見る

最大で9cmもアップさせることができる人気のインソール

22.5cm~27.0cm 最大9cm
2
アイテムID:5836642の画像
シークレットインソール 男女兼用 1足分 969円

詳細を見る

日本人の足に適した形状!通気性と弾力性に優れたインソール

フリーサイズ:約22.5~27cm 1.5cm/2.5cm/3.5cm
3
アイテムID:5836645の画像
シークレットインソール 1足/2個 750円

詳細を見る

違和感なし!安定感も抜群のシークレットインソール

フリー 2.3cm/3.3cm/4.3cm

スニーカー用インソールの人気おすすめランキング12選

人間工学に基づいており履き心地が抜群に良い中敷き

カラーはブルーとなっており、非常に見た目もおしゃれな大人気のインソールです。スポーツ用として使用するのに最適で、高い衝撃吸収性能を持っているます。家庭にあるハサミでも簡単にカットが可能な点も人気のポイントです。

 

こだわりの5層構造を採用しているインソールで、足のサポートをしっかりとしてくれます。価格もリーズナブルで、手軽に購入がしやすい商品です。

サイズ M(23.5~25.5) 高さ 約1.5cm

口コミを紹介

柔らかい感触なので、立ち仕事や通勤電車で長時間立ちっぱなしの方には特に有効かと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

O.M.C TOKYO

インソール 人間工学に基づいた衝撃吸収中敷き

高い衝撃吸収性能を持っている最強の中敷き

スニーカー用インソールと足の骨格の全てを使って衝撃吸収することで、足にかかる負担から、体に及ぼす影響なども緩和します。土踏まずに正しいアーチを作ることで、歩行の際の疲れを予防することができます。

 

レビューを見てみると、歩く度に足裏の辺りをマッサージしてくれます、足元が柔らかくて 疲労感がまったく違います、クッションも足裏に心地良く、階段の上り下りが楽になりましたと高い評価を得ています。

 

人間工学に基づいた設計で足にフィットして体のバランスも整えることができます。歩行中やたってする作業などで、足の疲れや痛みを感じる方におすすめです。

サイズ S,M,L 形状 立体

口コミを紹介

26cmの運動靴にMサイズ購入でカットすることなく履けています。
今まで買ったインソールの中で一番履き心地が良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Heal foot

人体工学に基づいた衝撃吸収ゲルインソール

ゲルが衝撃をしっかり吸収しフィット感が非常に高い

土踏まずのアーチとさらにかかとを包むこむ形状で、足にフィットするよう作られています。また2ヶ所についた衝撃吸収ゲルと表面のかかと部分につけられた衝撃吸収クッションによって、地面からの衝撃を緩和し、ケガや疲れやすさなどを予防します。

 

レビューを参考にすると、クッション性もあり少し厚みも増すので疲れにくい、こんなに気持ちがいいものなのかと感動しました、走り終わった後の脚の疲れが明らかに軽いのが分かりますと高い評価を得ています。

 

厚みのあるインソールで足への負担を軽減するために工夫が凝らされたモデルです。長時間の移動など歩くことが多い方におすすめです。

サイズ S,M,L 形状 立体

口コミを紹介

XOを注文し、29cmビジネスシューズに入れて使用しております。
もともとNBのスニーカーが好きだという理由のみで購入しましたが、
間違いはなかったと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

スポーツ用としてだけでなく普段用としてもおすすめ

ランニングやウォーキングなどのスポーツに適した機能を持つスニーカー用インソールです。クッション性を持ちながらも、その力を反発させる力を持っていて、効果的な前進力も兼ね備えています。

 

レビューを見てみると、一日2万歩もあるく毎日でしたが全く足が疲れませんでした、丸一日テーマパークで遊んでも足が疲れない、厚みに弾力満足していますと高い評価を得ています。

 

スポーツに適したインソールは日常の普段履きでも効果を発揮します。信頼のブランドが作るインソールを探している方におすすめです。

サイズ SS,S,M,L,O,XO 形状 立体

口コミを紹介

同価格帯の物をいろいろと試してみましたが、この中敷が一番良いと感じました。ミズノが携わっている、ということで期待値が高かったのですが、それを裏切らない良い商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

レキットベンキーザー

ドクターショール ジェルアクティブ

土踏まずから踵まで広い範囲をジェルでしっかりサポート

土踏まずからかかとまでをサポートするジェルを持つ2層構造のこちらの商品は、優れたクッション性と衝撃吸収効果を実現しました。ハードな立ち仕事を一日中される方の足の負担を軽くしてくれます

 

ハサミを使って、ご自分の靴のサイズに合わせてカットして使用してください。どんな靴でもぴったりとサイズを合わせることが可能です。サイズが不明な場合は、外側のガイドラインから切り始めて、中敷きが小さくなり過ぎないようにしましょう

サイズ 25.5-29.5cm 形状 立体

口コミを紹介

アシックス安全靴をここ数年リピート、そのままでもいいのだが、ドクター・ショールを入れてみたら、更に快適なので、安全靴を交換するたびに購入してます

出典:https://www.amazon.co.jp

靴の中でしっかり足が固定されるので歩くのが楽に感じられる

つま先とかかとにあるソルボパッドは高い衝撃吸収性を持っており、地面からかかる足への負担を軽減してくれます。かかと部分はホールド性が高く安定性を生み出しています。さらに横のアーチは前足部分のグリップ力を高めています。

 

レビューを見てみると、靴の中で足が固定されなおかつクッション性もいいので、歩いていても非常に楽に感じる、移動する体重を支えてくれるので非常に歩きやすく余計に歩きすぎるほど快適と高い評価を集めています。

サイズ 2S,S,M,L 形状 立体

口コミを紹介

足底筋膜炎で踵が痛くて、何かないかと思い探してこの商品を購入してみました。サイズに合わせてカットする手間はかかりますが、クッション性はとてもよく、ヘタリは少ないようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

搭載されたエアーバッグがアーチをしっかり支えてくれるから履き心地が良い

搭載されたエアーバッグがアーチを支えつつ、歩行をサポートしてくれます。土踏まずを指圧してくれる機能があり、血流を促します。また、内臓のエアーバッグは地面からの熱を遮断するので、冬や夏に適した状態でスニーカー内部を快適にしてくれます。

 

インソール内部でエアーが移動するので、履き心地がよくクッション性にも優れています。足への負担を極力下げたい方におすすめです。

サイズ 24cm〜28cm 形状 立体

口コミを紹介

屋外で激しい運動をする際のシューズに装備。
男性用アシックス 27cm切らずにぴったりでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

とても耐久性が高く毎日使用してもしっかりサポートを続けてくれる

高い耐久性をもつアスリートは、スポーツだけでなく日常でも使えるモデルです。前足部分とかかと部分には衝撃を吸収するジェルがあり、吸収するだけでなく次の動きにつなげる役割を担っています。また、アーチのサポート機能によって足の疲れを軽減してくれます。

 

レビューを見てみると、長時間歩いても元々入っていた中敷きと比べると格段に疲れにくくなりました、2か月間毎日使用しておりますがいまだヘタリがありません、履き心地が良くて素のままのスニーカーには戻れませんと高い評価が見られます。

サイズ M,L,XL 形状 立体

口コミを紹介

ダメ元でこのインソールを試したところ、足の裏だけではなく足全体が誰かに支えられているような感じで、とても歩きやすくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

BANE INSOLE

バネ インソール 『調節可能中敷き ベーシック』

かかとをしっかり固定するので体全体の安定感が増す

防臭抗菌に優れた素材を使用していて、常にスニーカーの中を清潔に保つことができます。また、クッション性やアーチを支えるなど基本的な機能として備わっているので、足をしっかりとサポートすることができます。

 

レビューを見てみると、1回一万歩がせいぜいでしたがほぼ2倍レベルを歩いても膝も足の裏も痛くありません、劇的に疲労感が減りました、踵がしっかり固定されて足元、下半身が安定しますと高い評価を得ています。腰痛などに悩んでいる方にもおすすめです。

サイズ SS,S,M,L,LL 形状 立体

口コミを紹介

足の裏が硬くなり、腰痛になったが使用するうちに足裏が柔らかくなり腰痛も軽減した。いかに普段足に衝撃を加えてるのか痛感した。

出典:https://www.amazon.co.jp

スニーカーの中の衝撃をしっかり分散させるから痛みが起こりにくい

足の親指や小指などがスニーカーに当たらないように、土踏まず部分でしっかりとホールドしてスニーカーの中の衝撃を分散します。また衝撃吸収性のあるDSISでかかとへの衝撃も和らげてくれます。

 

レビューを見てみると、いつもはカカトや親指の付け根が痛くなるような距離を歩いても問題なしです、痛みが和らいで歩けるようになりましたとの評価が見られます。

サイズ 幅90×奥行230×高さ5mm〜 形状 立体

口コミを紹介

以前、他店で300円前後で販売されている商品を購入したことがあります。こちらでは100円程度安く販売していたの試しに購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ウェブショッパーズ

衝撃吸収インソール

コスパの点からも人気が高く防臭加工も施されているインソール

衝撃吸収に特化しているスニーカー用インソールで、日常使いやスポーツなどにも使用できます。防臭加工も施されているので、スニーカー内部の臭いも気にすることがありません。

 

また、価格も低く設定されているので、エントリーモデルとしても選ぶことが出来るモデルです。足に負担をかけない衝撃吸収の機能を持った製品なので、疲れや体の痛みを軽減したい方におすすめです。

サイズ 25cm~28cm 形状 立体

口コミを紹介

ほどよい厚みがありクッションがとてもいいです歩きやすいし暖かいですし快適です買って良かったです 

出典:https://review.rakuten.co.jp

弾力性のあるスポンジ素材を使用しており重さを感じにくいインソール

高弾性スポンジ素材を使用しており非常に柔らかく履き心地が良いです。かかと突起部が平面滑り防止設計を採用しているため長時間歩いてもかかとが痛くならず、歩行中でも滑りづらくなっています。

 

超軽量で弾力性のあるスポンジ素材には、肉眼で見えないほどの小さな穴が多数空いており、消臭効果を得るための換気に繋がります

サイズ 24~25cm 形状 立体

口コミを紹介

仕事用で室内上履き用として、ナイキのVORTAKを使用しています。ナイキのシューズは、反発性クッション性とサポート性に優れ、室内で座ったり立ったり動き廻る私には非常に適したシューズです。

出典:https://www.amazon.co.jp

スニーカー用インソールの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 高さ 形状
1
アイテムID:5836719の画像
インソール 980円

詳細を見る

人間工学に基づいており履き心地が抜群に良い中敷き

M(23.5~25.5) 約1.5cm
2
アイテムID:5836653の画像
インソール 人間工学に基づいた衝撃吸収中敷き 1,180円

詳細を見る

高い衝撃吸収性能を持っている最強の中敷き

S,M,L 立体
3
アイテムID:5836656の画像
人体工学に基づいた衝撃吸収ゲルインソール 948円

詳細を見る

ゲルが衝撃をしっかり吸収しフィット感が非常に高い

S,M,L 立体
4
アイテムID:5836659の画像
カップインソール RCP150 1,606円

詳細を見る

スポーツ用としてだけでなく普段用としてもおすすめ

SS,S,M,L,O,XO 立体
5
アイテムID:5836662の画像
ドクターショール ジェルアクティブ 1,419円

詳細を見る

土踏まずから踵まで広い範囲をジェルでしっかりサポート

25.5-29.5cm 立体
6
アイテムID:5836665の画像
ソルボライト 1,073円

詳細を見る

靴の中でしっかり足が固定されるので歩くのが楽に感じられる

2S,S,M,L 立体
7
アイテムID:5836668の画像
インソール 2,900円

詳細を見る

搭載されたエアーバッグがアーチをしっかり支えてくれるから履き心地が良い

24cm〜28cm 立体
8
アイテムID:5836671の画像
アスリート IMPLUS 1,683円

詳細を見る

とても耐久性が高く毎日使用してもしっかりサポートを続けてくれる

M,L,XL 立体
9
アイテムID:5836674の画像
バネ インソール 『調節可能中敷き ベーシック』 3,272円

詳細を見る

かかとをしっかり固定するので体全体の安定感が増す

SS,S,M,L,LL 立体
10
アイテムID:5836677の画像
ハーフインソール 1,027円

詳細を見る

スニーカーの中の衝撃をしっかり分散させるから痛みが起こりにくい

幅90×奥行230×高さ5mm〜 立体
11
アイテムID:5836680の画像
衝撃吸収インソール 242円

詳細を見る

コスパの点からも人気が高く防臭加工も施されているインソール

25cm~28cm 立体
12
アイテムID:5836683の画像
インソール 1,199円

詳細を見る

弾力性のあるスポンジ素材を使用しており重さを感じにくいインソール

24~25cm 立体

インソールの取り付け方は?

おすすめのインソール商品についていくつかご紹介しました。最後にインソールの取り付け方をご紹介します。

ロングタイプのインソールの場合

ロングタイプのインソールを入れる際、取り外し式のインソールが入っている場合は取り出してください。そして、取り出した後ロングタイプのインソールを装着するだけで終わりです。ロングタイプのインソールはカットが必要な場合があります

 

そのような時は、左右を確認してシューズのサイズに合わせて先端部をハサミで少し大きめにカットして、徐々に調整して最適な大きさにするようにしてください。

ハーフタイプのインソールの場合

ハーフタイプのインソールの場合、左右を確認してかかとに合わせてそのままシューズの中に入れてください。取り外し式のインソールが入っている場合は取り外す必要はなく、その上から装着するだけで大丈夫です。

スニーカー用インソールの正しい洗い方

靴もインソールもお手入れをせずに放っておくと臭いの原因になってしまいます。清潔に保つためにインソールの正しい洗い方をご紹介します。

 

桶やバケツに40度以下のぬるま湯を入れて、そこに洗剤を溶かして混ぜておきます。溶けきったらインソール単体を入れて15~30分ほど浸します。水面に汚れが浮かんでくるので汚れが多い場合は一度お湯を入れ替えましょう。後は天日干しをするだけで完了です。

インソールは重ねていいの?

靴のサイズなどが合わない時や、知らない間にやってしまいがちなのがインソールの重ね履きです。基本的には、インソールの重ね履きは推奨されていません。が、どうしてもサイズが合わなくてブカブカになってしまったりしている場合は別です。

 

どうしても重ねて使用したい場合は、しっかり曲がる部分で靴が曲がるかなどをチェックしてみましょう。また、インソールは2枚重ねをしても効果が2倍になることはありません。その点も重ね履きをする方は気を付けておきましょう。

まとめ

スニーカー用インソールも用途によってさまざまな種類があります。毎日の生活を快適に過ごすためにも、自分に合ったインソールを選んで使用してみてはいかがでしょうか。普段履くスニーカーの負担を少なくすることで、外出を明るい気分で楽しむことができます

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年10月18日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【膝のお悩み解決】膝サポーターのおすすめ人気商品ランキング20選

【膝のお悩み解決】膝サポーターのおすすめ人気商品ランキング20選

スポーツ用品
【痛みを緩和】外反母趾サポーターおすすめ人気ランキング10選

【痛みを緩和】外反母趾サポーターおすすめ人気ランキング10選

健康アクセサリー・健康グッズ
【冬も温かく!】足用カイロのおすすめ人気商品ランキング10選

【冬も温かく!】足用カイロのおすすめ人気商品ランキング10選

その他生活雑貨
【安全に!】バレーボールシューズのおすすめ人気商品ランキング10選

【安全に!】バレーボールシューズのおすすめ人気商品ランキング10選

その他スポーツ
人気のアシックスランニングシューズおすすめランキング10選

人気のアシックスランニングシューズおすすめランキング10選

フィットネス・ランニング
【健康第一】ストレッチボードのおすすめ人気商品ランキング10選

【健康第一】ストレッチボードのおすすめ人気商品ランキング10選

健康アクセサリー・健康グッズ