【2021年最新版】赤ちゃん用加湿器のおすすめ人気ランキング12選

記事ID133484のサムネイル画像

数多く取り扱われている加湿器ですが、全ての加湿器が赤ちゃんにおすすめなわけではなく、中には赤ちゃんにとって不向きなものもあります。そんな加湿器ですが、今回は赤ちゃんに特におすすめなものを徹底リサーチしランキング形式でご紹介していきます。

見えない危険を徹底チェック!【赤ちゃんにやさしい加湿器】

赤ちゃんに最適な湿度は50~60%ですが、お部屋の湿度は大丈夫でしょうか。赤ちゃんは体の機能がまだ未発達で、空気が乾燥するとウィルスや細菌に感染しやすくなります。そのため、赤ちゃんの健康を維持できるように加湿器で湿度を調整してあげましょう。

 

ただし、ひとくくりに加湿器といっても全ての加湿器が赤ちゃんにおすすめというわけではありません。加湿器としてはどれも素晴らしい商品なのですが、「赤ちゃんのための加湿器」となれば事情が異なります。お手入れの仕方が不十分だとカビや雑菌を撒き散らしたり、安全面で不安なものもあるのです。

 

そこで今回は、赤ちゃんのための加湿器をテーマに、衛生面や安全性に配慮した加湿器の選び方をご紹介します。人気かつおすすめな加湿器を厳選して作成した赤ちゃん用加湿器のおすすめランキングもぜひチェックしてみてくださいね。

赤ちゃん用に加湿器は必要か?そのメリットは?

赤ちゃんと生活するにあたって、実際に加湿器は必要なのかどうか。また、加湿器を利用することによるメリットにはどういったものがあるのか確認してみましょう。

お肌を乾燥から守ってくれる

お部屋で加湿器を使うことで空気中のうるおいが一定に保たれるため、乾燥しやすくデリケートな赤ちゃんのお肌を守ってくれるという効果が期待できます。

 

ワセリンやクリームなどの保湿剤を使ってお赤ちゃんのお肌をケアしているという方も多いかと思いますが、プラスアルファの乾燥予防として加湿器を使うことで、より徹底した乾燥対策をおこなうことができると言えるでしょう。

風邪やウイルス対策にもおすすめ

室内の空気が乾燥しているとウイルスや細菌が空気中に舞いやすく、繁殖しやすい状態に陥ります。しかし、加湿器で部屋の湿度を調整してあげることでウイルスの繁殖を抑えたり空気中に舞って吸い込んでしまうのを防ぐことができるのです。

 

特に赤ちゃんや子どもは免疫力が低くウイルスに感染しやすいため、快適に過ごせるよう乾燥しやすい冬場も加湿器を活用してあげましょう。

PM2.5や花粉などのアレルギー予防にも

赤ちゃんや子どもはとにかくさまざまな面でデリケートです。特に家で過ごす場合、ダニやハウスダストなどのアレルゲンを吸い込みがち。その結果、アレルギー体質になってしまう、なんていうことも考えられます。

 

また、PM2.5についてもアレルゲン同様に対策したいものですよね。しかしどちらも加湿器をつけておくことで予防できるので、アレルギー対策・PM2.5対策をするためにも加湿器を稼働させておくと安心です。

赤ちゃんにとって快適な室温・湿度を保つことができる

赤ちゃんが過ごす部屋は、赤ちゃんが快適に過ごせる温度と湿度を設定してあげましょう。温度は25度前後、湿度は50~60%が理想です。一般的な設定よりもやや高めの状態ですが、免疫力の低下しているママも快適に過ごせるでしょう。

 

冷暖房の部屋で過ごすと、湿度が低下しやすいので加湿器を使用して適切な湿度を保つことが大切です。

赤ちゃんのための加湿器の選び方

ここでは赤ちゃんがいても安心して使うことができる加湿器の選び方をご紹介していきます。これから加湿器を購入するという方はもちろん、すでに加湿器を持っているという方も、再チェックしてみるのがおすすめです。

加湿器の方式・タイプで選ぶ

加湿器の方式は主に5種類あります。それぞれの加湿器によって特徴やメリット・デメリットが大きく異なるので、まずはどういった種類があるのか見ていきましょう。

加湿力が高いのは「スチーム式」

タンクの水を加熱し、沸騰させることで加湿する方式です。加湿効率に優れ、水を沸騰させるので殺菌効果が高く、カビの発生も抑制できるのがメリットです。また、価格も安価なものからリリースされています。

 

その一方、電気代が高くついたりスチームの吹出口が高温になるというデメリットも。特にハイハイやよちよち歩きをする赤ちゃんがいる場合は、吹出口に触れて火傷を負ってしまうリスクも考えられます。

 

衛生面だけを考えると赤ちゃんに特におすすめなのですが、設置場所には十分な配慮が必要だと言えるでしょう。もし安全な設置場所を確保できない場合には、なるべくスチーム式を選択肢から外すのが理想的です。

安全性が高いのは「気化式」

湿ったフィルターにファンで温風を当て、水分を気化させることで加湿する方式。洗濯物を干すと湿度が上がるのと同じ原理です。ヒーターを使用しないので高温にならず、赤ちゃんが触れてしまっても火傷の心配がありません。そのうえ結露もしにくく消費電力も少なく済みます

 

その一方、加湿効果が弱く定期的なフィルター交換が必要という特徴も。フィルターを交換しないとカビの発生に繋がってしまうので、この点はしっかりと行いましょう。ただし、加湿器の中には数年間交換が不要なフィルターを搭載したモデルもあります。

 

気化式は加湿に時間がかかり効果も弱く、定期的なフィルター交換が必要ですが、その分安全性が高く電気代も抑えられるので、赤ちゃんに優しい加湿方式だと言えるでしょう。

殺菌を抑えられる「ハイブリッド式」

気化式のシステムに熱を加えることで、加湿効率を向上させたタイプです。フィルターに当てる風を温風に切り替えることで、気化式の欠点であった加湿速度の遅さを改善しています。温風を使用しますが、熱くならないので安全です。

 

気化式の長所はそのままに欠点を改善した方式で、赤ちゃんに最も優しい加湿方式といえます。しかし、気化式にくらべると消費電力は少し上がります。

お手軽で経済的な「ペーパー式」

自然気化で加湿するエコタイプのペーパー式加湿器。熱を与えて加湿する方式ではないので、無音かつ火傷の心配も全くありません。そのため、赤ちゃんや子どもがいる部屋でも安心して使用できます。

 

また、コンセントを使用しないタイプなので、置く場所にも困らず電気代の節約にも繋がりますし、赤ちゃんや子どもが足や手を引っ掛けてしまう可能性も減ります。

 

他の加湿器と比較して簡易的な作りである分、加湿力は下がってしまいますがより安全に使いたいという方にはおすすめなタイプです。

赤ちゃん用にあまりおすすめできない「超音波式」

タンクの水を超音波で微振動させ、霧状にして放出する加湿方式です。超音波式は本体価格も安価なものからあり、電気代も安く済みます。熱を利用しないタイプなので熱くなりませんが、こまめなお手入れが必要になります。

 

ちなみに手入れを怠ると雑菌が繁殖しやすくなるほか、ミストを放出することからその周辺で結露が出やすくなってしまうのもデメリットです。

 

おしゃれなデザインのものが多く人気の超音波式加湿器ですが、育児や家事をおこなうのに加え、加湿器をこまめにお手入れしなければならないので、赤ちゃん用の加湿器としてはあまりおすすめできないと言えるでしょう

機能で選ぶ

環境や目的に応じて必要な機能が搭載されたモデルを選ぶと、使いやすさが向上します。ここでは、加湿器の便利な機能もチェックしてみましょう。

「チャイルドロック付き」なら赤ちゃんがイタズラしても安心

赤ちゃんは思わぬ拍子に停止中の加湿器のスイッチに触れて、作動させてしまうことがあります。このような時には、赤ちゃんが触ってしまっても設定が変わらないチャイルドロック機能があると安心です。

 

特に吹出口が加熱するスチーム式の場合、誤って作動してしまった加湿器による火傷を防ぐことができるので、チャイルドロック機能が付いていると安全性がより高まりますよね。ただし、転倒してしまうとお湯が漏れてしまうので、なるべく手の届かないところに置いておくのが理想的です。

空焚きや結露防止には「タイマー機能」がマスト

タイマーがあると空焚きを防止できます。タンクの容量に合わせてセットをしておくと、水が切れる前に停止させることができますし、ストーブのタイマーとの併用も便利です。3時間ごとに延長ボタンを押さないと、運転を停止する機能を搭載したストーブもありますよ。

 

ストーブが運転を停止したあとも加湿器が運転を続けると、飽和水蒸気により結露が発生します。結露は建物やカーペット・家具などにカビを発生させる可能性があるので、これを防止するためにもタイマー機能が付いている方が便利です。

「湿度調整機能」があれば一定の湿度が保てる

加湿器に搭載されたセンサーが室内の湿度を検知し、湿度を一定に保つ機能です。細菌の発生を抑制したり乾燥肌を防ぐためには、湿度を50~60%に保つのが理想的です。これは大人でも同じですが、赤ちゃんのお肌はデリケートなので適切な湿度で保護してあげましょう。

 

室内の温度の変化により湿度が変わることもあるので、快適な湿度を一定に保つ温度調整機能は加湿器の効果を一層高めます。特に朝晩で気温が大きく変化する季節は、湿度調整機能が活躍するでしょう。

 

 

徹底した安全対策のためには「転倒湯漏れ防止機能付き」を

徹底した安全対策をおこなうのであれば、転倒湯漏れ防止機能付きのものが安心。赤ちゃんや子どもが引っかかり誤って転倒させてしまうのを防ぐことができます。

 

特に、スチーム式の加湿器は水が熱くなっていて加湿器を転倒させてしまうと火傷をしてしまうリスクが考えられるので、しっかり対策機能搭載を選んでおくのがおすすめです。

赤ちゃんの睡眠を邪魔しないためには「弱音性の高いもの」がおすすめ

日中は気にならない運転音でも、寝静まり返った夜はどうでしょうか。雑音が少なくなってくると、それまで気にならなかった音が耳障りに聞こえるようになります。赤ちゃんは寝ている間に成長ホルモンが分泌されますが、眠りは質も大切です。

 

音や明かりが原因で、リラックスできない睡眠になることがあります。良質な睡眠ができる環境を整えるのも大切です。赤ちゃんのために加湿器を選ぶときは、静音性にも着目するといいでしょう。

その他の機能や利便性で選ぶ

加湿と同時に香りの効果を得られる「アロマ機能」の有無で選ぶ

香りにはリラックス効果やいやし効果、集中力を高める効果などがあるといわれています。アロマを併用できるモデルは超音波式に多く、加湿とアロマの効果を同時に得られます。モデルによっては専用のアロマオイルしか使用できないものもあるので、仕様をよく確かめましょう。

内部の衛生を保てる加湿器を選ぶ

加湿器は内部の衛生状態がとても大切です。不衛生な状態では雑菌を部屋中にばらまくことになります。どの方式の加湿器もお手入れは必須ですが、構造上やシステム上、雑菌が繁殖しやすいものもあります。大切なのはそれぞれの加湿器に合う周期でのお手入れです。

 

お手入れが行き届かないと赤ちゃんだけでなく、家族みんなの健康を害するリスクが高まります。家事や育児に追われる中で、十分なお手入れができるかどうか、加湿機のスペックも気になりますが、お手入れのこともしっかりと確かめましょう

より快適な湿度調整のため「適用畳数」で選ぶ

加湿器には効果範囲の目安として適用畳数があります。購入した加湿器のパワーと適用畳数が合っていないと、加湿効率が落ちるので確認をしましょう。同じ加湿器でも和室と洋室、プレハブと集合住宅など環境によって効果範囲に変化があります。

 

効果範囲が同じということはありません。ご使用になる場所の環境に対して、加湿器の適用畳数が適しているかを確認しましょう。

タンク容量で選ぶ

タンク容量が小さいとこまめに水を補充する必要があります。水が早くなくなるので、空焚きの原因になるので、安全のためにタンク容量は大きめの方がいいでしょう。また、忙しい合間に水量を確認して、こまめに水を補充するのも大変ですよね。

 

タンク容量に余裕があると安全性が高まるだけではなく、使い勝手も向上します。連続稼働時間も長くなるので、お休みのときも安心です。そのため、加湿器のスペックと合わせて、タンクの容量も確認しておくのがおすすめですよ。

快適な空気環境づくりのため「空気清浄機付き」を選ぶ

加湿器の種類によっては、空気清浄機機能一体型のものもあります。種類は豊富という訳ではありませんが、加湿に加えお部屋の空気もしっかり綺麗にしてくれるので、赤ちゃんがいる家庭にはおすすめだと言えます。

 

また、季節によっては使わない可能性がある加湿器とは異なり、空気清浄機は1年中需要があるので、加湿器と空気清浄機のどちらも欲しいという方は、こういったタイプを選ぶと良いでしょう。

 

複数の部屋で使うならコスパがいいものを選ぶ

1つの部屋にとどまらず複数の部屋で過ごすことが多いという方は、持ち運びをしやすい加湿器がおすすめです。持ち運べるコンパクトな加湿器であれば、移動するたびに一緒に持っていきその部屋で使用することができますよね。

 

また、加湿器を持ち運べるのであれば、部屋ごとに加湿器を購入する必要性はないので、購入コストをぐっと減らせるのも嬉しいポイントです。

おすすめのメーカーで選ぶ

デザイン性が高いのは「バルミューダ」

おしゃれなデザインとしてインテリア性の高い家電を取り扱っているバルミューダ。トースターやオーブンレンジが特に有名な商品ですが、実は加湿器も取り扱われていて、こちらも評価が高いです。

 

現時点では「Rain」1種類のみの取り扱いですが、最先進的な技術やデザインが盛り込まれており、また、赤ちゃんがいても安心して使うことができるようになっています。

機能性とコスパをとるなら「アイリスオーヤマ」

家電や家具でお馴染みのアイリスオーヤマは、赤ちゃんのいる家庭でも使いやすい加湿器を数多く取り扱っています。中でも特に機能付きのものが多く、11時間連続使用できるタイプや弱音タイプなども取り扱われていますよ。

 

また、加湿器の方式やタイプ、そしてサイズも種類豊富にラインナップされているので、より自分にマッチする加湿器を見つけられるブランドだと言えるでしょう。

【スチーム式】赤ちゃん向けの加湿器おすすめ商品4選

1位

象印マホービン

加湿器 スチーム式

持ち運びしやすい取っ手つき

ポットのように上部から水を注げるのが便利なスチーム式の加湿器です。タンクと一体型の構造なので、コンパクトで場所を取りません。また、スチーム式ということでパワフルな加湿力があり、素早く室内にうるおいを与えるのも人気の理由です。

 

機能面では主に、チャイルドロックや空だき防止や転倒時自動オフ・湯沸かし音セーブモードなどが搭載されており、さらにサイズ感はコンパクトなので設置場所にも困らないでしょう。

加湿方式 スチーム式 重量 2.3kg
サイズ(奥×幅×高cm) 26×24×27.5 消費電力 加湿時:5w 湯沸し立ち上げ時:985w
適用床面積 木造和室:6畳(10㎡) 集合住宅・プレハブ:10畳(16㎡) その他 空だき防止・転倒時自動オフ・クエン酸洗浄・チャイルドロック・生産国:日本

口コミをご紹介!

加湿器は何台も買っては試して、結局たどり着いたのはこれ!
手入れがとにかく楽、清潔、加湿する力がダントツ。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

LACIDOLL

加湿器スチーム式

消し忘れ予防に最適なタイマー機能付き

UV紫外線ランプが内蔵されているため、加湿器を使う前にタンク内を綺麗にしてから加湿することができるLACIDOLLの加湿機。お手入れは手を伸ばして拭くだけで大丈夫という手軽さも好評ポイントです。

 

また、デザインはスタイリッシュで横幅を取らずに置くことができるため、畳数が少ない部屋でもごちゃごちゃせずに配置することができますよ。

加湿方式 スチーム式 重量 -
サイズ(奥×幅×高cm) - 消費電力 -
適用床面積 20畳 その他 切タイマー機能

口コミをご紹介!

タワー式は容量が大きく、一度に水を一日中満たすために水を加える必要がない。除菌機能があるのは素晴らしいと言えますね。しかも見た目はとてもおしゃれで、部屋の中に置いておくときれいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

山善(YAMAZEN)

スチーム式加湿器

シンプルな操作方法で年配の方でも使いやすい

操作ボタンは、電源ボタンと加湿量切り替えボタンの2つのみといういたってシンプルな作りの加湿機です。コンセント部分は、マグネットプラグが採用されているため、赤ちゃんや子どもが引っかかってしまっても加湿器が倒れない安心な設計がとられています。

 

また、タンク口は広くなっているのでこぼしづらく、水の注ぎ心地も快適だと言えるでしょう。

加湿方式 スチーム式 重量 2.052kg
サイズ(奥×幅×高cm) 幅19.5×奥行20×高さ28.5 消費電力 350W
適用床面積 木造約8.5畳・プレハブ洋室約14畳 その他 -

口コミをご紹介!

使用し始めて数週間が経ちました。ほぼ毎日終日使っていますが故障も無く動作しています。木造8畳での使用ですがエアコンとの併用で結露は窓を湿らす程度に抑えられており、窓枠の下がぐっしょりと言ったことは無くちょうど良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

KEECOON

スチーム式加湿器

湿度だけでなく温度も表示してくれる

タッチとリモコンのどちらの操作方法にも対応していて利便性の高いKEECOONのスチーム式加湿器。機能面だけでなく、未来的で独特なデザインが注目されており、人気を集めています。

 

また、ミスト噴射部分は360度回転させることができるタイプなので、好きな方向にその都度変えることができるシステムが採用されているのも特徴の1つ。

加湿方式 スチーム方式 重量 1.37kg
サイズ(奥×幅×高cm) 28×27.7×17 消費電力 -
適用床面積 25~45畳 その他 切タイマー・おやすみモード・空焚き防止機能

口コミをご紹介!

タンクが別なので手入れが大変しやすいです❗️

出典:https://www.amazon.co.jp

【スチーム式】赤ちゃん向けの加湿器のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5460930の画像

    象印マホービン

  • 2
    アイテムID:5460933の画像

    LACIDOLL

  • 3
    アイテムID:5460936の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 4
    アイテムID:5460939の画像

    KEECOON

  • 商品名
  • 加湿器 スチーム式
  • 加湿器スチーム式
  • スチーム式加湿器
  • スチーム式加湿器
  • 特徴
  • 持ち運びしやすい取っ手つき
  • 消し忘れ予防に最適なタイマー機能付き
  • シンプルな操作方法で年配の方でも使いやすい
  • 湿度だけでなく温度も表示してくれる
  • 価格
  • 13750円(税込)
  • 17980円(税込)
  • 12000円(税込)
  • 11999円(税込)
  • 加湿方式
  • スチーム式
  • スチーム式
  • スチーム式
  • スチーム方式
  • 重量
  • 2.3kg
  • -
  • 2.052kg
  • 1.37kg
  • サイズ(奥×幅×高cm)
  • 26×24×27.5
  • -
  • 幅19.5×奥行20×高さ28.5
  • 28×27.7×17
  • 消費電力
  • 加湿時:5w 湯沸し立ち上げ時:985w
  • -
  • 350W
  • -
  • 適用床面積
  • 木造和室:6畳(10㎡) 集合住宅・プレハブ:10畳(16㎡)
  • 20畳
  • 木造約8.5畳・プレハブ洋室約14畳
  • 25~45畳
  • その他
  • 空だき防止・転倒時自動オフ・クエン酸洗浄・チャイルドロック・生産国:日本
  • 切タイマー機能
  • -
  • 切タイマー・おやすみモード・空焚き防止機能

【気化式】赤ちゃん向けの加湿器おすすめ商品5選

1位

パナソニック(Panasonic)

気化式加湿機

ナノイー搭載で確かなうるおい。静音運転で心地よい睡眠環境を整える

ナノイーとは、OHラジカルを豊富に含んだ水のカプセルのことです。加湿とナノイーの効果で確かなうるおいを感じます。運転音15dBの静かモードで室内の湿度を保ち、赤ちゃんの心地よい睡眠環境を整えることができるでしょう。

 

フィルター清潔モード搭載で、運転停止時も清潔な状態を持続してくれるのもポイントです。気化式ですがお急ぎモードで素早く加湿効果が得られ、乾燥しやすい季節でも使いやすいでしょう。センサーが感知した湿度に合わせて、自動運転してくれるのも便利です。

加湿方式 気化式 重量 5.2kg
サイズ(奥×幅×高cm) 18.6(+背面凸部1)×37.5×37.5 消費電力
適用床面積 木造・和室:12畳 プレハブ洋室:19畳 その他 ナノイーフィルター・自動運転・のど肌モード・静かモード

口コミをご紹介!

狭いリビングで使うにはピッタリなサイズ。キューブ型なので場所を取りません。 冬は絶対必要な物なので、来年の冬を待たずに取り替えて、正解でした。

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

2位

Vornado(ボルネード)

気化式加湿機

サーキュレータ搭載で上下の温度差を10分で解消!ムラなく加湿、お手入れ簡単

ボルネードは世界で初めてサーキュレーターを開発し、以降70年以上にわたりサーキュレーターを作り続けているアメリカのメーカーです。内蔵されているサーキュレータにより、加湿効果が隅々にまで行き渡ります

 

また、一般の気化式加湿機はほかの方式と比べて加湿効率が劣りますが、サーキュレーターの効果が加湿時間を短縮してくれますよ。さらに、お手入れも簡単でモーター部のほかは丸洗いが可能。ろ過してうるおすフィルターで、常にクリーンな空気を送ってくれるという特徴も。

加湿方式 気化式 重量 2.4kg
サイズ(奥×幅×高cm) 21×33×31 消費電力 50Hz:強17W・弱11W 60Hz:強15W・弱10W
適用床面積 16畳まで その他 サーキュレータ内蔵・湿度調節ボタン・水溶性アロマオイル使用可能

口コミをご紹介!

厳冬寒冷地にて冬期間使用。洗濯物の室内干しと併用すると、湿度が保たれ満足しています。気化式は室温が高いほど湿度が高められるので、ほぼ一日中暖房を使用している我が家では大活躍でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

BALMUDA

気化式加湿器 Rain(レイン) Standardモデル

タンクを取り外すことなく水を注げます!空気を除菌してから加湿

一般的な加湿器はタンクに水を入れてから本体に取り付けますが、Rainは加湿器本体の上部から直接水を注げます。直接注がれた水は内部のボウルに貯められる構造、かつボウルは取り外し可能で丸洗いができるため、お手入れも楽でいつもきれいに保てますよ。

 

また、フィルターには空気清浄機と同じ溶菌酵素がコーティングされており、空気中のウイルスや細菌を除去してくれるというポイントも。さらに、空気の流入時に除菌をすることで水の劣化を抑制し、ニオイやヌメリの発生を抑えてくれます。

加湿方式 気化式 重量 5.7kg
サイズ(奥×幅×高cm) 35×35×37.4 消費電力
適用床面積 その他

口コミをご紹介!

給水方法は、ディスプレイにぶち当てるようにやかんか何かで注ぐようになっている。
これが植物に水をやるような感じで、家電に水をかけるという不思議さが面白いし楽。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

アイリスオーヤマ

加湿器気化式

静かに優しくうるおう加湿機

ヒーターオフボタンで加熱気化式から自然気化式へと切り替えることができる加湿器です。加湿が見えるデジタル表示が採用されていますが、睡眠時には眠りを妨げないよう、表示部は消灯するシステムになっています。

 

また、ヒーターによる加熱を停止することで消費電力を抑えることができるため、省エネに繋がりますよ。

加湿方式 気化式 重量 5.4kg
サイズ(奥×幅×高cm) 37.4x20.8x37.6 消費電力 -
適用床面積 約14疊 その他 -

口コミをご紹介!

ごくごく標準的な加熱&気化を状況によって使い分けるハイブリッド式加湿器です。
操作も簡単、掃除も簡単、タンクも大きく音もうるさくなく快適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Boneco (ボネコ)

HEALTHY AIR気化式加湿器

老舗加湿機メーカー

空気清浄機や加湿機・サーキュレーターを中心に取り扱われているボネコの加湿機。銀の抗菌作用が施されていてタンク内の雑菌繁殖が抑えられるようになっています。

 

また、大容量タイプで15時間ものあいだ連続使用することができる加湿器のため、一晩中水切れの心配がありません。ヒーターは使わずに加湿をするタイプなので、吹き出し口や加湿器本体が熱くなることも避けられますよ。

 

 

加湿方式 気化式 重量 6.1kg
サイズ(奥×幅×高cm) 43×28×46.5 消費電力 22.3W
適用床面積 10畳まで その他 水位感知センサー・抗菌仕様

口コミをご紹介!

音も静かで加湿状態も最適です。
気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

【気化式】赤ちゃん向けの加湿器のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5460944の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:5460947の画像

    Vornado(ボルネード)

  • 3
    アイテムID:5460950の画像

    BALMUDA

  • 4
    アイテムID:5460953の画像

    アイリスオーヤマ

  • 5
    アイテムID:5460956の画像

    Boneco (ボネコ)

  • 商品名
  • 気化式加湿機
  • 気化式加湿機
  • 気化式加湿器 Rain(レイン) Standardモデル
  • 加湿器気化式
  • HEALTHY AIR気化式加湿器
  • 特徴
  • ナノイー搭載で確かなうるおい。静音運転で心地よい睡眠環境を整える
  • サーキュレータ搭載で上下の温度差を10分で解消!ムラなく加湿、お手入れ簡単
  • タンクを取り外すことなく水を注げます!空気を除菌してから加湿
  • 静かに優しくうるおう加湿機
  • 老舗加湿機メーカー
  • 価格
  • -
  • 13980円(税込)
  • 42889円(税込)
  • 14800円(税込)
  • 24800円(税込)
  • 加湿方式
  • 気化式
  • 気化式
  • 気化式
  • 気化式
  • 気化式
  • 重量
  • 5.2kg
  • 2.4kg
  • 5.7kg
  • 5.4kg
  • 6.1kg
  • サイズ(奥×幅×高cm)
  • 18.6(+背面凸部1)×37.5×37.5
  • 21×33×31
  • 35×35×37.4
  • 37.4x20.8x37.6
  • 43×28×46.5
  • 消費電力
  • 50Hz:強17W・弱11W 60Hz:強15W・弱10W
  • -
  • 22.3W
  • 適用床面積
  • 木造・和室:12畳 プレハブ洋室:19畳
  • 16畳まで
  • 約14疊
  • 10畳まで
  • その他
  • ナノイーフィルター・自動運転・のど肌モード・静かモード
  • サーキュレータ内蔵・湿度調節ボタン・水溶性アロマオイル使用可能
  • -
  • 水位感知センサー・抗菌仕様

【ハイブリッド式】赤ちゃん向けの加湿器おすすめ商品3選

1位

シャープ(SHARP)

プラズマクラスター搭載加湿機

プラズマクラスター搭載、徹底した清潔仕様で赤ちゃんにも安心

うるおい自動運転は室温に合わせて湿度を55~65%に調整し、過剰な加湿を防ぐと同時に消費電力を抑えます。おやすみ自動運転では湿度を調整しながら静かに運転をするので、安眠を妨げません。簡単なお手入れで内部を清潔に保てるのも、おすすめのポイントです。

 

徹底した清潔仕様は赤ちゃんにも優しく、居心地のいい空間を維持します。フィルター乾燥機能もあるので、衛生面で優れています。温度と湿度のダブルセンサーで省エネ効果もあります。

加湿方式 ハイブリッド式 重量 4.4kg
サイズ(奥×幅×高cm) 38.5×17×37.2cm 消費電力 最大約190W
適用床面積 8.5畳(14㎡) その他 自動エコモード・うるおい自動運転・おやすみ自動運転・フィルター乾燥機能

口コミをご紹介!

すっごく良いです!去年 コストコで1万円で購入しましたが 出てくる温風が既に加湿されているので乾燥知らず。我が家は戸建て16畳のリビングで床暖と併用しています 床暖の設定を1番低くしてもこれがあれば十分暖かく過ごせます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ダイニチ(Dainichi)

気化ハイブリッド式加湿機

抗菌気化フィルターと抗菌エアフィルターが雑菌をキャッチ、室内をクリーンに加湿する

健やかな眠りを約束する静音性は、赤ちゃんにおすすめです。静かに運転をしていても、適度な加湿で乾燥肌も防ぎますし、デリケートな赤ちゃんを包むような優しさのある加湿器だと言えます。また、口の広いタンクは隅々まで洗え、衛生面でも心配もありません

 

機能面ではオン/オフタイマーも備えており、ライフスタイルに合わせた運用が可能です。さらに湿度設定もできるので、季節や環境に合わせた使い方ができるでしょう。静かでクリーンに加湿する安全な加湿器は、赤ちゃんに安心して使えます。

加湿方式 ハイブリッド式 重量 5.3kg
サイズ(奥×幅×高cm) 21×37.5×37.5 消費電力 標準:285W eco:14W 静音:280W のど肌:285W
適用床面積 木造和室:12畳まで(20㎡) プレハブ洋室:19畳まで(32㎡) その他 タイマー・のど肌モード・静音・日本製・抗菌フィルター

口コミをご紹介!

ダイニチの加湿器を10年以上使いましたので、性能(加湿スピード、静音)がかなり低下したため、買い替えを考えこちらにしました。
静音モードにしなくても十分静かだと思います。また、加湿のスピードが早い、これが大満足です。ダイニチの加湿器の耐久性が高いため、これから大切に使わせていただきます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ドウシシャ(DOSHISHA)

カモメ加湿器

クレベリンLED搭載で除菌、消臭力にすぐれている。バイオミミクリーで高効率

加湿機能と二酸化塩素発生機能がお部屋を除菌します。サーキュレータ付きなので効果も隅々まで行き渡り、ムラのない快適な環境を整えます。さらに上下首振り機能が効果を向上させる力強い加湿器です。リモコン付きなので、離れた場所から操作できるのも便利です。

 

生物のメカニズムを応用したバイオミミクリー(生物模倣)を取り入れ、流体力学に基づくカモメ羽が高効率を実現しています。加湿力もじゅうぶんあり、湿度に応じて自動で運転のオン・オフが切り替わるのも便利です。

加湿方式 ハイブリッド式 重量 3.6kg
サイズ(奥×幅×高cm) 33.5×34.5×39.0 消費電力 135w
適用床面積 木造住宅:10.5畳 プレハブ:18.4畳 その他 クレベリンモード・リモコン・上下自動首振り・オフタイマー・抗菌カートリッジ・湿度センサー

口コミをご紹介!

この金額で買えたのは凄く得した気分です。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

【ハイブリッド式】赤ちゃん向けの加湿器おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5460961の画像

    シャープ(SHARP)

  • 2
    アイテムID:5460964の画像

    ダイニチ(Dainichi)

  • 3
    アイテムID:5460967の画像

    ドウシシャ(DOSHISHA)

  • 商品名
  • プラズマクラスター搭載加湿機
  • 気化ハイブリッド式加湿機
  • カモメ加湿器
  • 特徴
  • プラズマクラスター搭載、徹底した清潔仕様で赤ちゃんにも安心
  • 抗菌気化フィルターと抗菌エアフィルターが雑菌をキャッチ、室内をクリーンに加湿する
  • クレベリンLED搭載で除菌、消臭力にすぐれている。バイオミミクリーで高効率
  • 価格
  • 22000円(税込)
  • -
  • 17000円(税込)
  • 加湿方式
  • ハイブリッド式
  • ハイブリッド式
  • ハイブリッド式
  • 重量
  • 4.4kg
  • 5.3kg
  • 3.6kg
  • サイズ(奥×幅×高cm)
  • 38.5×17×37.2cm
  • 21×37.5×37.5
  • 33.5×34.5×39.0
  • 消費電力
  • 最大約190W
  • 標準:285W eco:14W 静音:280W のど肌:285W
  • 135w
  • 適用床面積
  • 8.5畳(14㎡)
  • 木造和室:12畳まで(20㎡) プレハブ洋室:19畳まで(32㎡)
  • 木造住宅:10.5畳 プレハブ:18.4畳
  • その他
  • 自動エコモード・うるおい自動運転・おやすみ自動運転・フィルター乾燥機能
  • タイマー・のど肌モード・静音・日本製・抗菌フィルター
  • クレベリンモード・リモコン・上下自動首振り・オフタイマー・抗菌カートリッジ・湿度センサー

安全に使うために設置場所の確保や転倒対策を!

赤ちゃんは部屋に置いてあるもの全てが気になる対象で、どうしても触りたくなってしまいます。そのため、まずは赤ちゃんが触れない・届かない場所に加湿器を設置するということを第一に考えましょう。

 

赤ちゃんが届かない高さの目安としては1m以上で、さらに加湿器を置いている場所の周りには赤ちゃんがよじ登ることができる家具などがないように工夫してみてください。

 

もしもこういった場所の確保が難しいという場合は、ストーブ・ファンヒーター用のガードフェンスを取り入れて加湿器の前後左右4方向をガードするのがおすすめ。また、安く抑えたいという方の場合は、100円ショップなどで購入できるワイヤーネットもおすすめですよ。

空気清浄機のおすすめ人気商品はこちらから

赤ちゃんがいる家庭のお部屋づくりには加湿器同様、空気清浄機も備えておくと綺麗な空気作りができてより快適な空間で過ごすことができます。

 

以下の記事では、空気清浄機のおすすめ人気ランキング7選をご紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

おすすめの加湿器で、赤ちゃんに快適な環境を

加湿器はたくさんありますが、その中でも赤ちゃんに優しい加湿器を厳選してご紹介してきました。安全性を考慮して選びましたが、何よりも重要なのは安全な場所に設置して使うことです。

 

赤ちゃんが暮らしやすい最適な睡眠・生活環境を整えてあげると、健やかな成長サポートにも繋がるでしょう。加湿器の選び方を参考に安全な加湿器をぜひ選んでみてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年01月18日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【ワンタッチ操作で簡単加湿!】USB加湿器おすすめランキング10選

【ワンタッチ操作で簡単加湿!】USB加湿器おすすめランキング10選

季節家電
【便利で衛生的!】人気のペットボトル加湿器おすすめランキング10選

【便利で衛生的!】人気のペットボトル加湿器おすすめランキング10選

季節家電
200人にアンケート!レトルト食品の人気おすすめランキング59選【2021年最新版】

200人にアンケート!レトルト食品の人気おすすめランキング59選【2021年最新版】

加工食品
【プチプラやデパコスも】40代向けパウダーファンデーションおすすめ30選

【プチプラやデパコスも】40代向けパウダーファンデーションおすすめ30選

スキンケア・基礎化粧品
【2021年最新版】おしゃれな保温ポットのおすすめ人気ランキング15選

【2021年最新版】おしゃれな保温ポットのおすすめ人気ランキング15選

生活雑貨・日用品
【2021年最新版】人気のタワーファンおすすめランキング10選

【2021年最新版】人気のタワーファンおすすめランキング10選

季節家電