記事ID133438のサムネイル画像

【極彩色の世界を描こう!】塗り絵におすすめの人気ペン10選!

認知予防に効果的とされていることから話題となった「塗り絵」ですが、文房具・100均などでは実に様々なペンが販売されているため、なかには「どのペンが使いやすいのかわからない…」という方も多いことでしょう。今回は塗り絵におすすめな人気のペンをご紹介します!

塗り絵に使われるペンとはどんなもの?

同じ塗り絵に用いられる道具でも、色鉛筆とは一味違った雰囲気と表現が可能な「ペン」は、絵具を使った時のような面倒な後片付け・道具のメンテナンスがなく、イラストのイメージによってペンの種類や性質を使い分けることで様々な表現をすることができるため、塗り絵初心者はもちろん、小さいお子様にも扱いやすいのが魅力といえます。

 

また「ペン」と一言で表しても、メーカーやインクの種類によって色付きや描きやすさが異なります。そのため、違うペンで同じ塗り絵をするだけでも異なる雰囲気の作品ができあがるという、ペンならではの楽しみ方があるのです。

塗り絵ペンの選び方

自分がイメージする塗り絵の完成図・雰囲気によってマッチするペンは異なります。ここでは、塗り絵に使うペンの選び方についてご紹介します。是非参考にしてみてください。

ペンの種類で選ぶ

塗り絵に使用されているペンには、ペンの形やスタイルによって様々な種類が画材屋などで販売されています。

ペンの種類によって使い方が異なるのはもちろん、得意とする塗り絵・イラストのスタイルや表現も変化するため、初心者は特にペンの種類をチェックしながら自分がイメージする塗り絵のスタイルによって選んでみましょう。

安くて気軽に塗り絵をしたい方はカラーマーカーペンがおすすめ!

多彩な種類・特徴を持つペンのなかでも「カラーマーカーペン」は塗り絵初心者にもおすすめです。カラーマーカーペンは100均などでも手軽に購入することができ、色鉛筆やクレヨンでは表現できない鮮やか且つクリアな色合い・発色の良さが特徴的です。

 

本来、書き込んだ部分を目立たせるための筆記用具であるカラーマーカーペンは、実際に塗り絵をした時の描き心地が大変軽く、速乾性を持つものが多いこともあり、小さなお子様が塗り絵をする時にも手を汚さずに楽しむことができます。

 

100均で購入できるようなリーズナブルなものから、プロのイラストレーターも愛用しているものまで、実に様々なマーカーペンが販売されています。1つのセットに入っているマーカーペンの色の種類が豊富であることから、「コスパの高いペン」の代表とも呼ばれ、使い勝手が良く塗り絵やスケッチの練習用として用いる方も多いです。

「塗り絵を始めたばかりだから、手軽に使えるペンが良い…」という方に大変おすすめです。

豊かな表現をしてみたい方は水彩毛筆ペンがおすすめ!

塗り絵に用いられるペンのなかでも、グラデーションや「ぼかし」などといったテクニックにより、より豊富な表現をすることができるペンが「水彩毛筆ペン」です。

 

「毛筆ペン」と聞くと、祝儀袋の文字を書く時などに使われるイメージを持つ人も少なくありませんが、昨今では毛筆のしなやかな描き心地と、水彩画が持つ魅力の1つである絵具の濃淡が手軽に表現できることから、塗り絵・イラスト用のカラー水彩毛筆ペンが人気なのです。

 

マーカーペンと比べると、やわらかくて優しい色付きが特徴的であり、ナイロン・人造毛などといった筆の主原料によっても描いた時の雰囲気・描き心地が変化するのも口コミでは大変人気です。また、水彩毛筆ペンのなかには「水専用ペン」が附属しているタイプのペンもあり、水彩画をする時に面倒な水の準備や絵具・道具の後片付けやメンテナンスの必要がないのも魅力的です。

 

ペン先の太さ・細さで選ぶ

ペン自体の種類だけでなく、塗り絵に用いるペン先の太さによっても、塗り絵のしやすさや使いやすさが異なります。特に細かい部分を塗る時や模様などといった曲線が多いイラストを塗る時は特に、ペン先によってははみだしてしまったり、ムラができてしまうこともありますので、太さのタイプで選ぶのも良いでしょう。

細かい部分までしっかり塗りたい方は細字タイプがおすすめ!

塗り絵のイラストによっては、線が細かい部分や曲線があるものも多く、通常のマーカーペンなどを使用するとはみ出してしまったり、塗り残しが出てしまう場合もあります。

0.05~0.3cm程度の細いペン先を持つ「細字タイプ」のペンは、名前の通りペン先が細くてシャープになっており、イラストの細かい部分などをきれいに塗ることができるのが魅力的です。

 

「細字タイプ」のなかでも「細字マーカー」はペン先が固いものが多く、力加減に左右されることなく安定した細さの線を描くことができるため「塗り絵の細かい部分までこだわりたい!」という方や塗り絵初心者にもおすすめです。

 

ダイナミックな塗り絵を楽しみたい方はペン先が太いものがおすすめ!

細かい部分を塗ることができる「細字タイプ」に対して、ペン先が太いものは幅広い部分を一度に塗ることができるのが特徴です。

 

ペン先が太いもののなかでも、太字サインペンのようにペン先全体が太いものだけでなく、ペン先が四角形になっており、1回描くだけで幅広い部分を塗ることができるものまで販売されています。

 

また、太いペン先を持つペンのなかには本体が太く設計されているものも多く、小さなお子様が塗り絵をする時にもしっかり握れるという特徴があります。

絵にインパクトを持たせたい時にも活躍させることができるため「一度に思い切り塗りたい!」という方や「大きい作品を作りたい」という方におすすめの選び方と言えるでしょう。

コスパ重視の方はツインタイプのペンがおすすめ!

細字・太字ペンにはそれぞれ異なる特徴がありますが、画材屋や通販などでは2つのペン先を併せ持った「ツインタイプ」が販売されています。

リーズナブルでありながら、先ほど紹介した2つのペン先が一度に使えるため、塗り絵のスタイルや描き込むものに合わせて使い分けることができるのが「ツインタイプ」の魅力といえます。

 

「塗り絵に使うペンもコスパが命!」「どのペン先がいいかわからない…」という方におすすめのタイプといえるでしょう。

ペンのインクのタイプで選ぶ

ペンの命ともいえるインクですが、油性・水性だけでなくインクにも様々な種類が存在しています。インクを気にせずペンを選んでしまうと、インクが紙ににじんでしまったり、家具や服に付いて取れなくなることもあります。インクを見ながらペンを選ぶことで、紙や塗り絵をする環境に合ったペンを選ぶことができますので、購入前に一度チェックしてみましょう。

速乾性とはみだしにくさが特徴の顔料インク!

ペンに用いられている代表的なインクの1つとして「顔料インク」があります。

「顔料インク」は水や溶剤に溶けにくいインクで、速乾性があり紙ににじみにくいという特徴を持っています。色付きが鮮やかであり、紙などの表面にしっかり定着してくれるため、プリンターのインクとしても用いられています。塗り絵の道具として使う場合には、絵具や他のペンと併用してもマッチするため、使いやすいインクです。

 

塗り絵にも多く用いられていますが、紫外線や赤外線などといった光に当たった時に劣化しにくいというメリットも持っています。

しかし、他の色と混ざりにくい・耐水性があるため落ちにくいという注意点もあるため「1つの色をきれいに塗りたい」という方におすすめです。

 

墨汁のようななめらかな描き心地の染料インク!

「顔料インク」とともに、カラーペンや筆ペンなどに多く用いられているインクが「染料インク」です。

「染料インク」とは、溶剤に溶けやすいインクのことであり、元々は繊維を染めるために用いられていただけに、描いた時の色付きが顔料インクに比べて大変鮮やかなものが多いのが特徴です。

 

染料インクのペンで描くだけでもきれいに塗ることができますが、他の色や水と混ざりやすいため、顔料インクと比べると比較的簡単に混色を作ったり、グラデーションを表現することができます。

「塗り絵で色々な表現を試してみたい!」という方におすすめのインクです。

塗り絵ペンのおすすめランキング10選

第10位

MontoSun

アートマーカー水彩ペン

価格:2,199円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

塗り絵からDIYまで様々な用途に使用できるハイスペックなペン!

細字・太字両用であり、60色ものカラーバリエーションがイラスト作成・事務用などといった様々なシーンで活用できるため、口コミにおいても「コスパが高いためリピートしている」という書き込みもあるほどの人気の水彩ペンです。

 

通常の水彩ペンでは不可能だった、プラスチック製・木製のアイテムにも直接描き込むことができるため、塗り絵はもちろんDIYや夏休みの宿題・自由研究の道具の1つとしても人気のマーカーペンです。

ブランド名Monto Sun色の種類60色
筆の主原料ナイロン毛
第9位

Ohuhu

水彩毛筆48色セット

価格:2,599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カラーペンの気軽さと水彩絵具の透明感を併せ持つ水彩毛筆ペン!

カラーペンのような「気軽さ」と、水彩絵具ならではの透明感を併せ持ったコスパの高い毛筆ペンです。

カラー筆ペンだけでなく、水彩画には必要不可欠な水専用の「水ペン」が2本も附属しているため、水を自分で用意する必要がありません。また、ペン先の動かし方やペンを持つ角度によって描く時の線の太さを自由に変えることができるため、塗り絵初心者にもおすすめです。

 

カラーペン風のフォルムを持つ筆には高品質のナイロン毛を使用しているため、絵本の挿絵のような可愛らしい色付き・タッチが手軽に表現することができます。細かい部分の塗り絵や絵に立体感を持たせる時にも大いに活躍してくれます。48色もカラーバリエーションがああるので、色にこだわりたい方におすすめです。

ブランド名Ohuhu色の種類48色
筆の主原料ナイロン毛
第8位

ONUEMP

水彩毛筆20色

価格:1,599円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

鮮やかな発色が塗り絵にインパクトを与えてくれる水彩ペン!

高品質ナイロン製のペン先がシャープかつなめらかな描き心地を実現した水彩毛筆ペンです。豊かなカラーバリエーションはもちろん、軽い描き心地や鮮やかな発色を持っていることからコスパの高いカラーペンでもあります。

 

塗り絵はもちろん、アートデザインやPOP作成・事務用など、様々なシーンでも使いやすく。筆運びや力加減によって濃淡・インパクトの強さを手軽に変えることができるため、小さなお子様や塗り絵初心者の方にもおすすめです。

ブランド名ONUEMP色の種類20色
筆の主原料ナイロン毛
第7位

Flagship

マーカーペン

価格:1,599円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キラキラでインパクトのある発色が魅力的なマーカーペン!

金属や宝石のようなツヤと光沢が特徴的なマーカーペンであり、素材に左右されない発色の良さと描き心地の良さが魅力的なペンです。色の種類も豊富なため、口コミでも「コスパが高い」と人気です。

 

ペンに使用されている水性インクは速乾性・長時間の使用にも安心な長寿命タイプであり、カラーペン独特の嫌なニオイもひかえめ環境や人体にも毒性のない素材が用いられているので、小さなお子様にも安心して使えるので、塗り絵やお絵描きにもおすすめです。

ブランド名flagship色の種類10色
筆の主原料ナイロン毛
第6位

Neboic

水彩ペン36色ペンケース帆布製付き

価格:2,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お得なツインタイプで豊かな表現ができるカラーペン!

1~2mmの太字ペンと0.4mmの細字ペンがツインになっているため、絵のタッチやスタイルに合わせて使い分けることができるのが魅力的なカラー筆ペンです。価格がリーズナブルでありながら、全36色の豊富なカラーバリエーションとふんわりとしたやわらかい色付きが魅力的であると大変人気です。

 

ペンに使用されているインクは無臭・無毒なため、ペンのニオイが気になる方や小さなお子様にも安心して使えます。ペンはロールアップが可能なエスニックスタイルの筆箱に入っているため、外でのスケッチ時の持ち運びも簡単です。

ブランド名Neboic色の種類36色
筆の主原料ナイロン繊維・ポリプロピレン樹脂
第5位

CYU

メタリックマーカーペン12色セット

価格:1,050円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メタリックカラーのインパクトがすごいマーカーペン!

小さな子どもや塗り絵初心者にも使いやすいやわらかなペン先が特徴的であり、細かい線や曲線なども、描く時の力加減によって自由に表現できるため、塗り絵にもぴったりなマーカーペンです。

 

まるで宝石のように光沢のあるメタリックカラーが、アマゾンなどの通販サイトでは「可愛い」と評判。黒の画用紙に描いてもくっきり目立つため、ステンシルや塗り絵のアクセントとしてもおすすめできます。

 

ペンは水性のインクでありながら、ガラスやプラスチック・陶器にも直接描くことができるため、夏休みの宿題や手帳などの持ち物のデコレーションツールとしても人気です。

ブランド名CYU色の種類12色
筆の主原料ポリプロピレン
第4位

呉竹

筆ペン水性ZIGクリーンカラーリアルブラッシュ

価格:3,939円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者にもおすすめ!簡単に塗り絵テクニックが実現できるカラーペン!

スケッチから本格的な水彩画まで、イラストのスタイルに合わせた塗り方が実現できる水彩カラー筆ペンです。

 

ペン先はコンパクトかつシャープな細筆タイプでありながら、水彩特有のテクニックからタッチ・独特の透明感まで幅広いイメージに対応できるため、筆やコピックマーカーなどを使用した時に負けない表現力を持っています。

 

なめらかな描き心地が人気のペンであり、塗り絵初心者が手こずりがちな細かい部分や曲線もムラやはみだすこともなく塗ることができるため、水彩ペンに初めて触れる方やマンダラ塗りにも大変おすすめできます。

ブランド名呉竹(Kuretake)色の種類36色
筆の主原料ナイロン毛
第3位

Too

コピックチャオ36色Aセット

価格:8,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

裏写りしない、プロ御用達のカラーペン!

有名な出版・編集・印刷会社の1つである「Too」が開発したアルコールマーカーペンのブランドであり、プロのイラストレーターも愛用していることで有名なカラーマーカーペンです。

世界50ヶ国以上に出荷され、世界中のクリエイターに愛されているこちらのペンは、全180色という他のカラーペンの種類を凌ぐほどの豊富なカラーバリエーションのなかから、紫系統・緑系統などのビビッドカラーを中心に厳選した色が入っています。

 

蛍光ペンやラインマーカーのような分厚い線を描ける「ミディアム」と、シャープで細かい部分の色塗りにも対応できる「スーパーブラシ」の2つがツインになっており、ほどよいやわらかさのペン先による描き心地が口コミでは「1度使ったら癖になった!」という人も多いほどの人気を誇っています。

比較的高価な「コピック」シリーズのなかでもこちらの「コピックチャオ」は、イラスト作成・塗り絵初心者にも手軽に購入しやすく、それぞれのペンに割り当てられた型番を覚えていれば、後からバラで購入できるのも魅力的です。

ブランド名Too色の種類36色
筆の主原料ナイロン
第2位

BIGFULL

カラー筆ペン絵描き塗り絵用

価格:1,580円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本伝統の塗料由来の自然・人体にやさしいカラー筆ペン!

塗り絵初心者にも扱いやすい、ナイロン毛素材のなめらかでクセのない描き心地が魅力的な水彩筆ペンであり、豊富なカラーバリエーションはもちろん価格もリーズナブルなため、塗り絵用のペンとしては高いコスパを持っています。

 

日本伝統の塗料由来のエコインクを使用しており、明るくて退色しにくいのが特徴的です。水を含ませる・他の色と併せてグラデーションを作るなどといった多彩な表現をペン1本で簡単にできるうえ、混色も可能なため、水彩画・塗り絵初心者の練習用として使用している方も多いです。

 

ふんわりとした色付きであり、力の加減や塗り重ねによって絵に奥行きや立体感を持たせることができます。塗り絵はもちろん、イラスト作成・年賀状・スケッチにもおすすめです。

ブランド名BUGHULL色の種類24色
筆の主原料ナイロン毛
第1位

あかしや

筆ペン水彩毛筆20色

価格:2,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

筆の専門メーカーによる珠玉の水彩毛筆ペン!

筆の専門メーカー「呉竹」が1つひとつ丁寧に作り上げた、なめらかな描き心地が魅力的なカラー筆ペンです。日本が誇る伝統色を中心とした、カラーバリエーションの豊かさと発色の良さがアマゾンをはじめとした通販サイトでも人気です。

 

穂先・本体にインクが浸透されているため、塗り絵をする時にはフタをはずすだけで使うことができます。通常の水彩画に必要な使った後の面倒な片づけ・メンテナンスの必要もありません。

 

マーカーペンのような使いやすさを持ちながら「ぼかし」や「にじみ」などといった、水彩画ならではのテクニックも簡単にできるため、塗り絵・水彩画初心者に大変おすすめのペンです。

ブランド名あかしや色の種類20色
筆の主原料人造毛

塗り絵ペンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4860668の画像

    あかしや

  • 2
    アイテムID:4860661の画像

    BIGFULL

  • 3
    アイテムID:4860795の画像

    Too

  • 4
    アイテムID:4860648の画像

    呉竹

  • 5
    アイテムID:4860642の画像

    CYU

  • 6
    アイテムID:4860637の画像

    Neboic

  • 7
    アイテムID:4860629の画像

    Flagship

  • 8
    アイテムID:4860617の画像

    ONUEMP

  • 9
    アイテムID:4860611の画像

    Ohuhu

  • 10
    アイテムID:4860581の画像

    MontoSun

  • 商品名
  • 筆ペン水彩毛筆20色
  • カラー筆ペン絵描き塗り絵用
  • コピックチャオ36色Aセット
  • 筆ペン水性ZIGクリーンカラーリアルブラッシュ
  • メタリックマーカーペン12色セット
  • 水彩ペン36色ペンケース帆布製付き
  • マーカーペン
  • 水彩毛筆20色
  • 水彩毛筆48色セット
  • アートマーカー水彩ペン
  • 特徴
  • 筆の専門メーカーによる珠玉の水彩毛筆ペン!
  • 日本伝統の塗料由来の自然・人体にやさしいカラー筆ペン!
  • 裏写りしない、プロ御用達のカラーペン!
  • 初心者にもおすすめ!簡単に塗り絵テクニックが実現できるカラーペン!
  • メタリックカラーのインパクトがすごいマーカーペン!
  • お得なツインタイプで豊かな表現ができるカラーペン!
  • キラキラでインパクトのある発色が魅力的なマーカーペン!
  • 鮮やかな発色が塗り絵にインパクトを与えてくれる水彩ペン!
  • カラーペンの気軽さと水彩絵具の透明感を併せ持つ水彩毛筆ペン!
  • 塗り絵からDIYまで様々な用途に使用できるハイスペックなペン!
  • 価格
  • 2180円(税込)
  • 1580円(税込)
  • 8200円(税込)
  • 3939円(税込)
  • 1050円(税込)
  • 2000円(税込)
  • 1599円(税込)
  • 1599円(税込)
  • 2599円(税込)
  • 2199円(税込)
  • ブランド名
  • あかしや
  • BUGHULL
  • Too
  • 呉竹(Kuretake)
  • CYU
  • Neboic
  • flagship
  • ONUEMP
  • Ohuhu
  • Monto Sun
  • 色の種類
  • 20色
  • 24色
  • 36色
  • 36色
  • 12色
  • 36色
  • 10色
  • 20色
  • 48色
  • 60色
  • 筆の主原料
  • 人造毛
  • ナイロン毛
  • ナイロン
  • ナイロン毛
  • ポリプロピレン
  • ナイロン繊維・ポリプロピレン樹脂
  • ナイロン毛
  • ナイロン毛
  • ナイロン毛
  • ナイロン毛

色鉛筆のおすすめはこちら

ペン選びから塗り絵を楽しもう

いかがでしたか?塗り絵に用いられるペンには実に様々な性能・特徴を持つものが多く販売されています。ペンによって完成した時の作品の雰囲気や色合いも変わってくるため、是非あなたのお気に入りのペンを探してみましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ