記事ID133418のサムネイル画像

【TVで話題沸騰!】ひらがなドリルのおすすめ人気ランキング10選

テレビや雑誌で何かと話題になっているひらがなドリル。うちの子どもにもやらせてみたいと思っている親御さんも多いかと思いますが、いざどれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。そんな親御さんのために今回は話題のひらがなドリルのおすすめランキング10選を紹介します。

現代のひらがなドリル

シリーズ累計発行部数300万部を突破して空前のうんこ旋風を巻き起こしたうんこ漢字ドリルから派生したひらがなドリル。特に入学を控えた幼稚園児や保育園児を抱えた親御さんからすれば、入学前に一通りやらせてみたいはずです。

 

現代のひらがなドリルは一昔前のひらがなドリルとは比べものにならないほど、子どもたちが楽しく学ぶことができるような様々な工夫がなされており、テレビや雑誌でも話題になるほどの人気を集めています。

 

今回は自分の子どもにも小学校に入学してから困らないように、または入学してからひらがなでつまずいてしまって困っているというお子さんのために、話題のひらがなドリルをランキング形式で紹介していきたいと思います。お子さんが意欲を示しそうなひらがなドリルを検討してみてはいかがでしょうか。

ひらがなドリルの選び方

能力にあったひらがなドリルを選ぶ

ひらがなドリルといっても難しいものをやらせればいいというわけではなく、子どもの能力にあったひらがなドリルでなければ効果がありません。

私立の小学校受験を考えている方には過去問付きがおすすめ

子どもが私立小学校受験入学を念頭に入れているのであれば、有名小学校の入試でも使われるような問題パターンを収録したドリルがおすすめです。また、七田式やくもん式、ベネッセやZ会といった学習サポートを主に行っているようなブランドのドリルはハイスペックとして人気があります。

 

未就学児の年代から、どのような学習をすれば成果が上がるのか?どのようなドリルなら子どもが興味を持つのか?集中力が上がるのか?学習塾ならではの取り組みを研究しているからこその優れたひらがなドリルといえます。

 

反復練習という一連の流れを繰り返すことで、すこしずつ確実に基礎学力を築きあげ、学んだことをワークで応用力を付けた後は、受験模擬テストで力試しを行うといったひらがなドリルも展開しています。小学校受験を考えているお子さんにはおすすめのひらがなドリルといえます。

考える力を養わせたいなら知的能力を育成するひらがなドリルがおすすめ

ひらがなを書けるようになったり、読めるようになることも重要ですが、同時に考える力を身につけさせたいと思うのであれば、知的能力が身につくドリルがおすすめです。

 

ひらがなドリルの内容が、単純にひらがなを読んで書くといった反復作業ではなく、ストーリー仕立てになっていたり、しりとり形式になっているようなひらがなドリルも発売されています。

 

また、自分が主人公になり、お友達におこった出来事について自分の気持ちを考えさせ、実際に言葉にして読み上げさせたりすることで協調性やコミュニケーション能力を身につけることもできるひらがなドリルも展開しているのでチェックしてみると良いでしょう。

 

 

楽しくできるひらがなドリルを選ぶ

せっかくのひらがなドリルも、子どもが飽きてしまっては意味がありません。そこで子どもが楽しく学べるひらがなドリルがおすすめです。

好きなキャラクターもののひらがなドリルがおすすめ

子どもが楽しく学べるひらがなドリルにキャラクターが登場すればテンションが上がることは間違いありません。お子さんの好きなキャラクターがあれば尚更です。

 

特に好きでなくても、ドラえもんやしまじろう、ディズニーキャラクター、アンパンマンのような誰でも知っているようなキャラクターであればどのようなお子さんにも受け入れられることでしょう。

 

特にはじめてのひらがなドリル選びなどでひらがなに興味を持たせるには、キャラクターものはおすすめといえます。これまで何度かひらがなドリルを与えても全く興味を示さなかったというお子さんにも、ひらがなに興味を持たせることができるでしょう。

思わず笑ってしまうひらがなドリルがおすすめ

イヤイヤするよりは楽しくできるひらがなドリルを選びたいという方には、思わず笑ってしまうひらがなドリルがおすすめです。

 

近年、うんこドリルシリーズや吉本新喜劇のギャグがたくさん詰まったドリルシリーズなど、様々な思わず笑ってしまうようなドリルが展開しており、多くの話題を集めています。

 

このように楽しいドリルであれば、今まで学ぶことにまったく興味を示さず、苦手意識を持っていたお子さんも、興味を示してくれることでしょう。親子で一緒に取り組んでみて、笑い転げながら学習してみるのもまた楽しいですよね。

楽しく音読練習がしたいなら発音解説付きがおすすめ

ひらがなを書くだけではなく、音読練習をさせたいという方には読み方や発音の解説がついたひらがなドリルがおすすめです。

 

ひらがなの50音と、「ば・び・ぶ」等の濁音や「ぱ・ぴ・ぷ」等の半濁音がそれぞれ語頭・語中・語尾についている単語と、その音がたくさん入った文章を1音につき1枚ずつプリントされたひらがなドリルも人気を集めています。

 

幼少期のうちから、目で文章を追い、口を使って発生し、耳で聞いて理解することで自然と文章の内容が頭に入るようになり、算数の文章問題にも強くなります。さらに、視覚と聴覚の両方からインプットされるので、記憶の定着にもよく、声がしっかりし、活舌も良くなります。

 

 

書いて消せるものを選ぶ

ひらがなドリルの中には、書いて消せることで何度でも楽しくひらがなを書きながらトレーニングができるドリルも展開しています。通常のひらがなドリルのように鉛筆で書くタイプではなく、3歳くらいの子どもでも書きやすいようにクレヨンやマーカーペンに対応しています。

 

クレヨンややマーカーペンで書いた文字をティッシュや水などで消すことで鉛筆のような跡もつかず、何度でも楽しくひらがなを書いて学習することができます。始めは書き順など滅茶苦茶になりがちですが、書く楽しみを体験することで、文字を書くことに興味を持つことが大切です。

コスパで選ぶ

ひらがなドリルといってもタダではなく、価格も正直言ってぴんからきりまであります。何を目的にするかで価格にも違いが出てきますが、塾に通わせるよりは安いといっても、なるべくお金をかけたくないという方にはコスパが気になるところです。

 

そこでコスパの高いひらがなドリルを探してみると、意外にもダイソーやセリアなどの100均には優れたひらがなドリルが展開しています。

 

内容の監修者も学習教育書執筆や校閲者として数々の教科書や学習参考書に携わる方が行っているなど、100円にしてはひらがなドリルとして優れたコスパの商品が多数展開しています。是非ダイソーやセリアなど100均ショップで探してみてはいかがでしょうか。

出版社で選ぶ

ひらがなドリルの選び方として、出版社で選ぶという方法もおすすめです。子ども向け雑誌を多く出版する小学館やくもん出版など、知育教材のエキスパートといえる出版社の商品には、多くの工夫が施されています。

 

ここでは、おすすめの出版社やその特徴をご紹介していきます。

くもん出版社

子ども向けの学習教室などを運営しているイメージの強いKUMON。そんなくもんグループの出版社からも、ひらがなドリルが販売されています。2歳から4歳を対象に、幼児向けドリルのラインナップが豊富なことが特徴です。

 

一画で書ける「へ」や「そ」といった簡単なものから、徐々に難易度を上げていくようになっています。口コミでの評価も高く、楽しそうに勉強しているというレビューを多く見かけます。

 

難易度や対象年齢に合わせた商品を購入できることも特徴なので、お子さまに適した商品を選びましょう。

小学館

小学館は、東京都千代田区にある日本の総合出版社。系列会社グループの通称「一ツ橋グループ」の中核的存在です。そんな小学館のひらがなドリルの特徴は、コラボ教材が豊富という点です。

 

おすすめランキングでもご紹介しますが、トミカやプラレール・ドラえもんなどのキャラクターとコラボレーションした知育教材を販売しています。勉強に対して興味が薄いお子さまでも、キャラクターに興味を示すことを入口に、ひらがなに興味を示してくれるかもしれません。

 

また、商品によってはDVDなどの付属品もあり、遊びとしてひらがなを覚えるように誘導してくれることもポイントです。

ひらがなドリルのおすすめランキング10選

第10位

小学館

トミカ・プラレール やさしいひらがな (知育ドリル)

価格:1,188円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ひらがなが身近になる知育DVD付き

小学館から発売している「トミカ・プラレールやさしいひらがな」は、2歳~4歳児のためのはじめておけいこドリルシリーズで、大人気のトミカやプラレールと一緒にひらがなの形や、書き方を覚えることができる人気のひらがなドリルです。

 

ひらがなが身近になる知育DVDが付いたお得版で、「あいうえお しんちょうけい」も付いた人気のひらがなドリルです。トミカのプラレールに興味のあるお子さんならば、「こまち!」「やまのてせん!」など、電車の名前を覚えているというお子さんも多いはずです。

 

そこでこちらのひらがなドリルを手にすることで、じっさいの文字に触れて、さらにひらがなに興味を持ち、集中して学ぶことができるようになります。

出版社小学館ページ数50
出版日2009/7/15対象2歳~
第9位

ワニブックス

吉本新喜劇のギャグがいっぱい ちくび書きとりドリル (ヨシモトブックス)

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

楽しく学べる吉本新喜劇のひらがなドリル!

吉本新喜劇のギャグがいっぱいつまった「ちくび書き取りドリル」です。吉本新喜劇を彩る様々なギャグと一緒に、ひらがな、カタカナ、漢字の書き順を楽しく覚えることができます。すっちー演じるすち子と吉田裕のギャグ「乳首ドリル」こと「ドリルすんのかいせんのかい」など、新喜劇のおなじみのギャグが満載です。

 

実際に書き取りの練習をする小学生から、吉本新喜劇のギャグカタログとしても楽しみたい大人まで、幅広い楽しみ方が可能です。面白おかしく、楽しみながら飽きずに練習することができる人気でおすすめのドリルです。

出版社ワニブックスページ数56
出版日2018/4/10対象小学生~
第8位

学研プラス

6歳 くせのないきれいな字になるひらがなれんしゅうちょう 学研の頭脳開発

価格:810円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幼児から美文字を目指す

「くせのないきれいな字になるひらがなれんしゅうちょう」は、幼児から小学校低学年向けのきれいな字を書けるようになるドリルです。同じ特徴がある文字を同時に学習することができ、ゲームのような楽しいコーナーもあるので最後まで飽きることなく楽しく、効果的に美しい字を習得することができます

 

表裏でひらがな1文字を30回、きれいに書くポイントをおさえながら練習し、裏面は楽しいイラストとともに物の名前、手紙、しりとりなど抜群な構成にして飽きずに練習することができます。

 

実際に子供たちが書いた字をもとに、つまずきやすいポイントを解説し、よくない例を出しながらより気をつけて練習できるようになっているおすすめのひらがなドリルです。

出版社学研プラスページ数112
出版日2014/3/25対象幼児~
第7位

学研マーケティング

ディズニー ひらがな (3歳・4歳・5歳) (学研わくわく知育ドリル)

価格:821円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気のディズニーキャラクターで楽しくおけいこ

人気キャラクターのミニーやディズニープリンセスなど、女の子が大好きなディズニーキャラクターといっしょに、遊びながら学べる大人気シリーズです。全ページカラーのかわいいイラストやシールで楽しい問題ばかりを掲載し、子供が夢中になって取り組めるドリルとして人気です。

 

「く」「し」「つ」「て」などのやさしいものから順番に学習することができます。そしてディズニーのお話やディズニーの世界に関連した言葉を中心にひらがなを学習することができ、ディズニーのかわいいイラストといっしょに積極的にひらがなを覚えることができます。

 

各ページにはひらがなを使った迷路や線つなぎ、シール問題などの楽しいワークがあり、遊び要素の入ったワークで、ひらがなをさらに楽しく学習することができます。最後まで意欲的に取り組むことができる工夫がなされているおすすめのひらがなシールです。

出版社学研マーケティングページ数60
出版日2015/2/3対象3歳~
第6位

学研プラス

3~4歳 かいてけせる ひらがな 新装版 (学研の幼児ワーク)

価格:842円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

かいてけして何度でもおけいこできる

こちらの「かいてけせる ひらがな」は、クレヨンやマーカーペンで書いた文字をティッシュで消して何度でもひらがなの練習ができる人気でおすすめのひらがなドリルです。

 

鉛筆でのひらがな練習の前段階として、クレヨンやマーカーペンで練習することができ、ひらがな全文字を何度もかいてティッシュでけして文字の形や書き順を定着させることができます。

 

清音・濁音・半濁音を繰り返し練習し、ひらがな全文字を習得することができ、さらに「あ」~「ん」までの各ページに、それぞれのひらがなに関連したことばを題材にした、お絵かきやぬりえなどを掲載した、楽しみながら運筆のけいこやことばの習得もできるおすすめのひらがなドリルです。

出版社学研プラスページ数52
出版日2017/3/6対象3歳~
第5位

小学館

ドラえもん はじめてのあいうえお 3・4・5歳: ドラえもんと やってみよう! (ドラえもんとやってみよう!)

価格:821円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドラえもんとやってみよう!

人気アニメのドラえもんのひらがなが学べるおすすめのドリルです。1ページ1文字で無理なく学習できる入門タイプで、ドラえもんの作品に出てくるものや、身のまわりのなじみあるものに関連した言葉であいうえおを学ぶことができるので、より知識の定着をはかることができます。

 

長い時間字を書くために必要な指の力を鍛えるため、ひらがなの関係するぬりえや簡単工作、シールなどの遊びも盛りだくさん。1ページごとに終わると貼ることができるごほうびシールが子供たちのモチベーションを保ちます。

 

ドラえもんのおけいこシールや、ひらがな表、切り取って作るミニブックなど日常生活でも使える教材もついた人気でおすすめのひらがなドリルです。

出版社小学館ページ数64
出版日2016/6/29対象幼児~
第4位

KADOKAWA

男の子がさいごまでできる ひらがな (ぼくとわたしの頭脳アップドリル)

価格:810円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

男の子の脳と心にアプローチした幼児学習ドリル

KADOKAWAから発売している「男の子がさいごまでできるひらがな」は、脳のつくりが違う男女のそれぞれの得意分野や好みを取り入れた画期的なひらがなドリルです。「ぼくとわたしの頭脳アップドリル」シリーズで、脳科学、心理学に基づき、それぞれの性別が得意とすることや大好きなものをふんだんに用い、最後まで飽きずに勉強できる仕掛けが満載です。

 

興味をもったことに対してはとことん集中し、好きなことは極めるまでやる「男の子」が集中できる、電車や車、恐竜など男の子が大好きなものをたくさん詰め込んだおすすめのひらがなドリルです。

出版社KADOKAWAページ数64
出版日2018/3/17対象男の子 幼児~
第3位

講談社

1日5分でじがかけるほん ひらがな 決定版 (おともだちドリルブック)

価格:961円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

あきやまかぜさぶろう氏の画期的なドリルの決定版

2008年3月の初版から現在の第15刷まで累計118000部を売り上げている、作家・画家で活躍するあきやまかぜさぶろう氏の代表作「1日10分でえがじょうずにかけるほん」で培われたメソッドをベースにした「ひらがな」シリーズです。

 

ひらがなを楽しく学べる要素に満ちた、画期的なドリルで、7年ぶりに決定版として新たに刊行した今作では読者からのリクエストに応える形で、文字練習用のスペースを増やすなど総ページ数68~100ページにボリュームアップしています。

 

特徴は、線の種類を表す「くるっぴー」「ななめぴー」といったオリジナルのフレーズを「くるり」「ななめ」に単色するなど、より小さな子供が覚えやすいように改良されている点です。ひらがなの文字だけではなく、かんたんなお絵かきのテクニックも紹介している、遊びながら文字も覚えられるおすすめのひらがなドリルです。

出版社講談社ページ数100
出版日2016/7/13対象幼児~
第2位

文英堂

トコトンひらがなドリル小学校入学トレーニング (シグマベスト)

価格:821円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小学校受験対策としてもおすすめ

トコトンひらがなドリル小学校入学トレーニングは、小学校就学前の幼児におすすめのひらがなドリルです。子供にも浸し見やすい身近なことばを取り上げてひらがな学習への意欲をかりたてています。

 

筆づかい、読む練習、書く練習、ことばあつめなど、ひらがなの入門から基礎の定着まで無理なく子供のレベルに甥宇治手見につけることができる内容になっています。ひらがなを書く練習ではやさしくて書きやすい字から、徐々にレベルアップするように構成されています。

 

書き順や書き方を参考に、きれいな文字が書けるように最後までトコトン練習することができます。私立小学校受験を検討している家庭からも人気のおすすめのひらがなドリルです。

出版社文英堂ページ数95
出版日2003/9/1対象幼児
第1位

文響社

日本一楽しいひらがなドリル うんこひらがなドリル (うんこドリルシリーズ)

価格:1,058円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本一楽しいひらがなドリル

社会現象化したといっても過言ではない、小学生がはまったうんこドリルシリーズのひらがなバージョンです。テレビやラジオなどの各メディアで取り上げられたうんこドリルが幼児向けにひらがなバージョンを開発しました。

 

「あ」から「ん」の清書に加え、濁音、半濁音などを収録、うんこドリルシリーズの代名詞であるひらがな例文すべてに「うんこ」を使用し、楽しくひらがなを学ぶことができます。

 

また、新キャラクターの「うんこいぬ」も登場し、さらにこどもたちの勉強をかわいくアシストしてくれます。ひらがな46音の名詞や形容詞、動詞に加え、読む力が身に付く「うんこ長文」が17話も収録されているので語彙力の向上にもつながる大人気でおすすめのひらがなドリルです。

出版社文響社ページ数80
出版日2018/8/10対象幼児~

ひらがなドリルのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4902484の画像

    文響社

  • 2
    アイテムID:4902466の画像

    文英堂

  • 3
    アイテムID:4902139の画像

    講談社

  • 4
    アイテムID:4902137の画像

    KADOKAWA

  • 5
    アイテムID:4902136の画像

    小学館

  • 6
    アイテムID:4902135の画像

    学研プラス

  • 7
    アイテムID:4902134の画像

    学研マーケティング

  • 8
    アイテムID:4902132の画像

    学研プラス

  • 9
    アイテムID:4902128の画像

    ワニブックス

  • 10
    アイテムID:4902125の画像

    小学館

  • 商品名
  • 日本一楽しいひらがなドリル うんこひらがなドリル (うんこドリルシリーズ)
  • トコトンひらがなドリル小学校入学トレーニング (シグマベスト)
  • 1日5分でじがかけるほん ひらがな 決定版 (おともだちドリルブック)
  • 男の子がさいごまでできる ひらがな (ぼくとわたしの頭脳アップドリル)
  • ドラえもん はじめてのあいうえお 3・4・5歳: ドラえもんと やってみよう! (ドラえもんとやってみよう!)
  • 3~4歳 かいてけせる ひらがな 新装版 (学研の幼児ワーク)
  • ディズニー ひらがな (3歳・4歳・5歳) (学研わくわく知育ドリル)
  • 6歳 くせのないきれいな字になるひらがなれんしゅうちょう 学研の頭脳開発
  • 吉本新喜劇のギャグがいっぱい ちくび書きとりドリル (ヨシモトブックス)
  • トミカ・プラレール やさしいひらがな (知育ドリル)
  • 特徴
  • 日本一楽しいひらがなドリル
  • 小学校受験対策としてもおすすめ
  • あきやまかぜさぶろう氏の画期的なドリルの決定版
  • 男の子の脳と心にアプローチした幼児学習ドリル
  • ドラえもんとやってみよう!
  • かいてけして何度でもおけいこできる
  • 人気のディズニーキャラクターで楽しくおけいこ
  • 幼児から美文字を目指す
  • 楽しく学べる吉本新喜劇のひらがなドリル!
  • ひらがなが身近になる知育DVD付き
  • 価格
  • 1058円(税込)
  • 821円(税込)
  • 961円(税込)
  • 810円(税込)
  • 821円(税込)
  • 842円(税込)
  • 821円(税込)
  • 810円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 1188円(税込)
  • 出版社
  • 文響社
  • 文英堂
  • 講談社
  • KADOKAWA
  • 小学館
  • 学研プラス
  • 学研マーケティング
  • 学研プラス
  • ワニブックス
  • 小学館
  • ページ数
  • 80
  • 95
  • 100
  • 64
  • 64
  • 52
  • 60
  • 112
  • 56
  • 50
  • 出版日
  • 2018/8/10
  • 2003/9/1
  • 2016/7/13
  • 2018/3/17
  • 2016/6/29
  • 2017/3/6
  • 2015/2/3
  • 2014/3/25
  • 2018/4/10
  • 2009/7/15
  • 対象
  • 幼児~
  • 幼児
  • 幼児~
  • 男の子 幼児~
  • 幼児~
  • 3歳~
  • 3歳~
  • 幼児~
  • 小学生~
  • 2歳~

ひらがなドリルで楽しく練習!

ここまでひらがなドリルのおすすめ10選を紹介してきましたが、お子さんに合いそうなひらがなドリルは見つかりましたでしょうか?ひらがなドリルの選び方で最も重要なのが、飽きずに楽しく集中して取り組めるように、子どものレベルに合ったひらがなドリルを選ぶことです。お子さんに合った楽しいひらがなドリルを選んで、小学校に入学してから困らないように導いてあげましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ