記事ID133403のサムネイル画像

【素敵な生活空間】おしゃれな食器棚の選び方とおすすめ人気ランキング10選

おしゃれな食器棚で描く素敵な生活空間、人気のおすすめランキングをご紹介します。おしゃれな食器棚で彩る、心地よい空間を見つけませんか。便利な機能や仕様に触れながら、使う場所に合わせた、おしゃれな食器棚の選び方もご紹介します。おしゃれな食器棚を見つけましょう。

おしゃれな食器棚で生活空間を彩りましょう

お部屋に置くインテリアで生活空間のイメージが変わります。毎日の生活で使われる食器棚ですが、キッチンやダイニングのイメージを作り出しているにもかかわらず、その存在を主張しません。しかし、見慣れた日常の生活空間を彩っているのは、確かにそんな家具たちです。

 

おしゃれな食器棚の選び方や、おすすめランキングをご紹介します。モダンなタイプやシックなタイプなど、イメージにピッタリの食器棚が見つかるでしょう。安らぎの時を刻むインテリア、おしゃれな食器棚を探してみませんか。

 

おしゃれな食器棚の選びかた

食器棚は食器を収めるだけに留まりません。ダイニングで使いやすい機能を備えたり、キッチンで活躍する仕様であったりと、置く場所によって選ぶことが食器棚を使いこなすことになります。食器棚は長く愛用できるインテリアです。おしゃれで機能性に優れたものを選びましょう。

部屋のイメージに合わせる

統一感を出すため、食器棚のデザインは部屋のイメージに合わせるといいでしょう。アンティーク調、シンプル、北欧系、それぞれの特徴をご紹介するので参考にしてください。

アンティーク調

100年以上経過したものをアンティークといいますが、独特の雰囲気があります。あえて古い時代に作られたもののように見せているのがアンティーク調です。ヨーロッパ調のデザインのものが多く、落ち着いた雰囲気があります。

 

アンティーク調は現在流行の色合いとは違い、落ち着いた色を使用しています。取っ手などは、彫刻など細工を施しているものもあります。落ち着いた雰囲気が好きな方は、アンティーク調を選ぶといいでしょう。

シンプル

アンティーク調で統一しているなど、デザインに特にこだわりがないならシンプルなタイプが選びやすいでしょう。色合いは落ち着きのある木目調や、ホワイト、ブラック、ブラウンなどが多いです。価格もリーズナブルなものも多く、経済的です。

 

いろいろな部屋の雰囲気にも合わせやすく、キッチン、ダイニング、リビングなど、設置場所を選ばず使いやすいタイプです。

北欧系

北欧系も人気があります。北欧とはフィンランド、デンマーク、スウェーデン、ノルウェーのことです。白やグレーのナチュラルカラーが基本になります。北欧の冬は長く暗いのですが、部屋をできるだけ明るくするために白系の色が使われます。

 

北欧系のイメージには木目も大切です。木の温もりを感じるのも北欧系の特徴です。形状的にはスタイリッシュなものや、独特の曲線美を持たせたものがあります。部屋を明るく見せたい方は、北欧系を選ぶといいでしょう。

置く場所で選ぶ

設置する場所を決めましょう。キッチンやダイニングなど、設置する場所によって食器棚のタイプも変わってきます。

【キッチン】機能性を重視

キッチンに置く場合はおしゃれなデザインのほかに、機能性にも注目しましょう。食器のほかに台所用品を収めたりもします。また、台所仕事も時間に追われ忙しいですから、扉や引き出しの開閉が楽なタイプがおすすめです。

 

台所用品は細かいものも多いので、引き出しが多いタイプが使いやすいでしょう。醤油のボトルなど大きな物を収納できると便利です。また、汚れが付きにくいタイプや、汚れを落としやすいタイプがいいでしょう。

【リビング・ダイニング】空間のイメージに合わせて

ダイニングに置く場合は、ほかのインテリアと統一感のあるものを選ぶといいでしょう。カジュアル、モダン、シックなど、全体のイメージに合わせると落ち着きのある空間になります

 

ダイニングではご飯をよそったりお茶を入れたりもします。炊飯ジャーを置くために、コンセントやスライドテーブル付きのものが使いやすいでしょう。ポットを置くオープスペースに余裕があるものもおすすめです。

 

リビングに置く場合はソファーやフローリング、カーペットの色や素材に合わせるといいでしょう。そうすることで調和のとれた空間を作れます中の食器が見えないミストガラスのものを選んだり、中がおしゃれに見える格子ガラスのものを選ぶのもいいでしょう。

サイズと収納力で選ぶ

置き場所が決まったらサイズをチェックしましょう。この機会に買ったおしゃれな食器棚も、収めるスペースがなかったら設置できません。そして、収納力です。食器や調味料がしっかりと収納できるかをチェックしましょう。

【外寸】設置場所のスペースに合わせる

レイアウトに合わせて選びましょう。設置予定の場所に収まるサイズであるか、をチェックして選ぶことが大切です。スリムタイプは狭いスペースを有効に活用できますが、収納量が小さくなります。

 

それを補うためにハイタイプを選ぶのも有効ですが、高いところに手が届かなくなることも考えられます。主に使う方の身長も考慮しながら選びましょう。ロータイプは空間が広く見えるメリットがあります。天板の上にも物を置けるので、小物などで空間のイメージを調整できます。

【収納力】使いやすさに影響

デザインのほかに最も注目したいのが収納力ではないでしょうか。食器を収めたり小物を収める棚や引き出しの他、使う場所によっては炊飯ジャーやポットを収めるオープンスペースも必要でしょう。

 

ダイニングに設置する場合とキッチンに設置する場合では、収める物も変わります。どの場所に設置をして、何を収めるかによって必要な収納力も変わるということです。棚の間隔や引き出しの大きさ、そしてオープンスペースの広さも収納力にかかわってきます

 

長く愛用するために、収納力が使う方の要求を満たしているかチェックをしましょう

機能で選ぶ

食器棚には便利な機能が付いているものもありますが、使う場所に合わせて選ばないと宝の持ち腐れとなってしまう場合もあります。各機能の特徴を確認して、設置する場所や目的に合わせて選びましょう。

【棚板】高さ調整可能が便利

棚板の間隔を調整できる機能はとても便利です。棚板が固定されていると、棚板の間隔に合わせて収納するものを選ぶ必要があります。コーヒーカップと8オンスタンブラーでは高さも違いますし、枚数の多い皿と少ない皿でも必要な高さが変わります。

 

棚板の間隔を調整できるダボ付きは、収納するものや量に合わせて間隔を調整できるので、使い方の幅も広がるでしょう。末永く使用するためには、食器棚が状況に応じて柔軟に対応できること必要です。

【引き出し】フルオープンとソフトクローズ

フルオープンは一般的なタイプの引き出しです。サッと引き出してサッと押し戻せます。時間に追われる台所仕事では、手早く開閉できる引き出しは作業効率も向上にもなります。しかし、勢いよく閉めた場合、閉じた引き出しが反動で少し開いてしまうこともあります。

 

そういったフルオープンの欠点をなくしたの、がソフトクローズです。勢いよく閉めても閉じきる前に勢いが落ち、静かに閉じます。ソフトクローズはコストがかかる分、値段も高くなります。

【コンセント】家電も収納できるタイプにおすすめの機能

炊飯ジャーや電気ポットを置くオープンスペースがある食器棚に、コンセントがあるととても便利です。食器棚のコンセントプラグが電気の供給を受ると、食器棚に収納した家電品への電源供給が可能になります。

 

延長コードを使うことなく家電品の電源を確保することができ、掃除のときも手軽にコンセントプラグの脱着ができます。主にダイニングで使用する食器棚にあると、使い勝手が良くなるでしょう。

【スライドテーブル】炊飯ジャーの蓋の開閉が楽になる

オープンスペースにスライドテーブルが付いているタイプはとても便利です。炊飯ジャーのフタを開けるときは、その上にじゅうぶんなスペースが必要です。スペースを確保した分収納スペースが犠牲になります。

 

オープンテーブルで引き出す炊飯ジャーの上にじゅうぶんな空間を確保できるので、収納スペースを犠牲にすることなくフタの開閉ができるようになります。収納力を維持しながら快適に使用できるスライドテーブルは、主にダイニングで使用する食器棚におすすめの機能です。

その他のチェックポイント【安全性・シックハウス対策・予算】

万が一の地震に備えて、耐震仕様の食器棚を選ぶのもいいでしょう。食器棚の棚板が揺れによってズレ落ちないよう、耐震仕様のダボを採用しているものもあります。強い揺れがあると扉をロックする耐震ラッチもおすすめです。

 

割れたガラスによるケガを減らすために、飛散ガラスを使用しているタイプも安心できるでしょう。もちろん食器棚と天井を突っ張り棒で支えることも、基本的に大切なことです。シックハウス対策にはF☆☆☆☆やF☆☆☆表記のものを選びましょう。

 

機能が充実してくると価格も高くなります。長く使える食器棚はいいものを買いたいですが、上を見るとキリがありません。価格よりも、愛着を持てる食器棚を選ぶことが大切です。予算に合わせてじょうずに選びましょう

人気の理由をチェック!おしゃれな食器棚おすすめランキング10選

おしゃれな食器棚の選び方を参考に、おすすめランキングをご紹介します。キッチンやダイニングに彩りを添える食器棚を、ぜひチェックしましょう。一人暮らしの方におすすめの、おしゃれな食器棚もご紹介します。

10位 トロフ『クリスタ スリム ハイタイプ』

価格:19900円(税込)

完成品でお届け!スリムタイプの食器棚で隙間を有効活用、安心の日本製

狭いスペースを有効に活用したい、という方におすすめなのがスリムタイプです。収納力は落ちますが、もともとはデッドスペースになっていたところを活用するので、全体的に収納力が向上します。耐震ベルト付きで、安心の日本製なのもおすすめのポイントです。

 

そして何よりも嬉しいのが、完成品でのお届けということです。組み立てる必要がないので、工作が苦手な方でも安心できます。横幅は5つのサイズがリリースされているので、設置場所の隙間に合わせて選ぶといいでしょう。

 

ピアノ調の光沢仕様でクリスタル風の取っ手が、おしゃれで清潔感を出しています。空間の素敵なアクセントになるでしょう。

 

外寸(約)

幅30×奥37×高180cm重量(約)34kg
備考

幅は20・25・30・35・40cmの5サイズプあり

耐震ベルト付き

日本製

カラーホワイト

9位 marvelous furniture『セル 120 オープンボード』

価格:39900円(税込)

ダイニングにおすすめ!取っ手がないフラットデザインですっきり爽やか、完成品を開梱設置

よく見ないと分からないのですが、引き出しなど手の触れる部分の角が、本当に少しだけ丸く仕上げています。たとえ気づいてもらえないとしても、国産家具として手を抜きたくないというメーカーのこだわりです。便利なスライドテーブルと、コンセントも実装しています。

 

耐震ダボを使用した棚板は、もちろん高さ調整が可能です。引き出しはベアリングレール仕様のフルオープンなので、食器や小物の出し入れが快適になります。高級感のある光沢仕様のホワイトのほかに、木目調のナチュラルなど4色がリリースされています。

 

炊飯ジャーを置くオープンスペースのほかに、オーブントースターなども置けるオープンスペースがあり、ダイニングルームにおすすめのおしゃれな食器棚です。商品は完成品で、設置場所まで運んでくれます

 

外寸(約)幅115.3×奥45×高180.5cm重量(約)
備考

棚板は耐震ダボ

スライドテーブル・コンセント付き

完成品 開梱設置にてお届け

日本製

カラー4色

8位 パモウナ(Pamouna)『パモウナ 食器棚YC-S1050R 』

価格:59800円(税込)

汚れが染み込まないスーパークリーンボディ採用!キッチンにおすすめの薄型設計

横幅はワイドですが、奥行を取らない薄型設計です。キッチンの限られたスペースでは、薄型モデルが動線を確保してくれるでしょう。汚れが染み込まないスーパークリーンボディは手入れも楽で、キッチンでひときわ使いやすいモデルです。

 

下段の深みのある引き出しは、調味料のペットボトルなどを入れておくのに便利です。スライドテーブルや耐熱コンセントも実装しているので、機能も充実しています。3cm刻みで高さ調整ができる棚板は、デッドスペースを作ることなく活用できるでしょう。

 

 

 

 

外寸(約)幅105×奥39.6×高180cm重量(約)59.3kg
備考

幅は40(40.4)・60・75・90・105cm

の5サイズあり

耐熱コンセント・スライドテーブル

原産国:日本

カラープレーンホワイト

7位 ワイエムワールド『フレンチカントリー 収納 カリーナミニ 食器棚 00-122』

価格:9980円(税込)

格子ガラスが中の食器をおしゃれに演出!コンパクトでかわいいデザイン、一人暮らしにおすすめ

モダンでかわいいデザインがとてもおしゃれな食器棚は、一人暮らしの方におすすめのサイズです。ナチュラルな色合いは、どのようなお部屋にも似合うでしょう。天板は枠があるので置いたものが落下するのを防ぎ、小さいながらも実力派です。

 

ツートンカラーなのは本体と脚だけではなく、棚板や取っ手にも採用されていて、デザインが単調になりません。中のものをおしゃれに演出する格子ガラス採用で、収めた食器もお部屋を彩るアクセントになります

外寸(約)幅60×奥39.5×高90cm重量(約)19.4kg
備考格子ガラスカラーツートンカラー

6位 ネオ・クリエート(株)『【カリーナseries】CR-1360GT』

価格:21400円(税込)

シックハウス対策F☆☆☆!フレンチカントリー調でわいい、一人暮らしで使いやすいサイズ

フレンチカントリー風のコンパクトな食器棚は、小さなお部屋にかわいらしい雰囲気を演出してくれます。一人暮らしの方にぴったりのサイズで、下段の扉部分の収納力もたっぷりあります。脚部は取り外しが可能なので、和室でも床を痛めません。

 

取っ手はアンティーク風のデザインで、コンパクトながらもおしゃれ感覚を楽しませてくれます。圧迫感を感じさせないナチュラルツートンは、空間に広がりを見せてくれるでしょう。F☆☆☆なので、シックハウスが気になる方でも安心です。

外寸(約)幅59.6×奥48.2(引手含む)×高133cm重量(約)30kg
備考

ホルムアルデヒド区分:F☆☆☆

天板耐荷重:30kg・棚板耐荷重:10kg

移動棚耐荷重:5kg

日本製

カラー ー

5位 VEGA CORPORATION『LOWYA (ロウヤ) キッチン収納 食器棚 A+Bタイプ』

価格:24990円(税込)

炊飯ジャーの収納に便利なスライドテーブル付き!ダイニングルームにおすすめ

オープンスペースの上にはディスプレイコーナーが設けられていて、小物を置くのにとても便利です。並べられた小物が素敵なディスプレイになるでしょう。スライドテーブルを採用しており、コンセントも備えているので家電品の設置にも便利です。

 

キッチンはもちろん、ダイニングでの使用に便利な食器棚です。部品点数が多く、組み立てに慣れている方でも3時間ほど時間がかかります。完成後はしっかりとした作りに納得するでしょう。サイズのわりにリーズナブルなのも嬉しいポイントです。

 

 

 

 

外寸(約)幅90x奥41.5x高182cm重量(約)

上段A:22kg

下段B:37.5kg

備考スライドテーブル・コンセントカラー5色

4位 ワイエムワールド『ナチュラルキッチン 食器棚ロータイプ 00-012』

価格:9980円(税込)

ミストガラスで落ち着いた雰囲気、リビングにも置ける!空間を大切にするロータイプ

シンプルなデザインでミストガラスが高級感を出していますが、とてもリーズナブルです。落ち着いた雰囲気はリビングにも合うでしょう。空間を広く見せるロータイプなので、室内に落ち着きを感じさせてくれます

 

立った姿勢で手を置きやすい高さなので、天板の上でコーヒーを入れたりなど使い勝手はいいでしょう。収納したものを美しくぼかすミストガラスが、主張しすぎることを抑え調和をもたらします

外寸(約)幅88×奥29.5×高82.8cm重量(約)24.4kg
備考

天板耐荷重:約20kg・固定板耐荷重:約7kg

可動板耐荷重:約5kg

ミストガラス

カラー3色

3位 ワイエムワールド『ナチュラルキッチン 家電棚 ロータイプ 00-olv-9090re』

価格:9980円(税込)

コンパクトでスライドテーブル付き、ダイニングで使いやすい!一人暮らしにもおすすめ

コンパクトでスライドテーブル付きはダイニングで使いやすいですが、ワンルームでも使いやすいデザインで一人暮らしの方にもおすすめです。メインの食器棚として使うより、収納の拡張を目的にすると使いやすいでしょう。

 

重厚な印象のウォールナット、自然な色合いが柔らかくて優しいオーク、カジュアルなナチュラルホワイトの3色から、お部屋のイメージに合わせて選ぶといいでしょう。ナチュラルキッチンシリーズと合わせることで、美しい調和を見せます

 

 

外寸(約)幅88x奥39.5x高82.5cm重量(約)25.8kg
備考スライドテーブル・ミストガラスカラー3色

2位 SATO (佐藤産業)『ビストロ 食器棚 BTC150-60G LBR』

価格:22691円(税込)

木目を活かしたレトロな色合いとデザイン!小さなスペースに収まるスリムタイプ

格子ガラスを使ったアンティークスタイルが、懐かしさと落ち着きを空間に描き出してくれます。キッチンやダイニングはもちろん、リビングでもそのスタイルが安らぎをもたらすでしょう。4枚の棚が高さ調整可能で、カップサイズに合わせて使えます

 

格子ガラスが映し出すキラキラと輝く光景は、モダンなアクセントになります。シンプルなデザインは飽きがこないので、長く愛用できるでしょう。アンティークが演出する、穏やかな時間が好きな方におすすめです。

外寸(約)幅58×奥39.5×高150cm重量(約)31kg
備考

天板耐荷重:20kg・引出し耐荷重:7kg

格子ガラス

カラー2色

1位 ホームテイスト『NEW MIRANO kitchen series ワイド食器棚 1890 』

価格:26799円(税込)

鏡面仕上げで明るく美しい輝き!ダイニングで使いやすい機能がたくさん、ワイドで収納もバツグン

たっぷりな収納力をお求めの方におすすめです。ワイドなオープンスペースのほか、炊飯ジャーとポットが並ぶオープンスペースがあり、ダイニングでの使いやすさをサポートします。コンセント付きなので家電品の電源を心配することもありません。

 

全面鏡面仕上げが美しい光の反射を演出し、清潔感を漂わせます。鏡面塗装で仕上げた贅沢な仕様は、鏡面シートでは表せない輝きを与えてくれるでしょう。最上部はすりガラスを使用していて、中の食器をぼかして淡く見せてくれます。

 

いつまでも新品のような輝きを持ち続ける鏡面塗装仕上げは、キッチンでもダイニングでも爽やかな清潔感を彩るでしょう。

外寸(約)幅90x奥45x高177.5cm重量(約)56kg 
備考

スライドテーブル・コンセント

鏡面仕上げ・すりガラス

エコファシート

カラーホワイト

まとめ

いかがでしたでしょうか。長く使用する食器棚は、おしゃれにこだわりたいものです。おしゃれも多様で人それぞれですから、自分らしいおしゃれで自分流の空間を演出するといいでしょう。インテリアで変わる空間のイメージを、自分流にするのは素敵ではないでしょうか。

 

おしゃれは自分のアイディア次第です。おしゃれな食器棚の選び方を参考に、食器棚の機能や仕様をチェックしながら、設置場所や収納に合わせておしゃれな食器棚を見つけましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ