記事ID133392のサムネイル画像

笑顔と元気がいっぱい!人気の折りたたみ三輪車おすすめランキング10選

笑顔があふれる子どもの乗り物といえば三輪車です。子どもの成長に合わせた折りたたみ三輪車の選び方と、プレゼントにも喜ばれるおすすめの折りたたみ三輪車をランキングをご紹介します。人気の理由と、おすすめのポイントをぜひチェックしてください。

折りたたみ三輪車ならコンパクトに収納

子どもに三輪車を買ってあげたいと思っても、収納場所がなくて買えないという方も多いでしょう。そんな悩みを一気に解消してくれるのが、コンパクトに収納ができる折りたたみ三輪車です。集合住宅などスペースに限りがある環境でも、周囲を気にせずに保管ができます。

 

しかし、折りたたみ三輪車を買おうと思っても、たくさんある折りたたみ三輪車の中から、どれを選ぶといいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。折りたたみ三輪車の選び方をご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 

笑顔と元気があふれる三輪車は、子どもたちの冒険グッズです。折りたたみ三輪車のおすすめランキングもご紹介するので、子どもが喜ぶ折りたたみ三輪車を見つけてください。収納に便利な折りたたみ三輪車は、子どものお祝いやお孫さんへのプレゼントにもおすすめです。

 

折りたたみ三輪車の選び方

折りたたみ三輪車選びのポイントをご紹介します。たくさんの商品の中から、これだという折りたたみ三輪車を見つけるのは大変です。折りたたみ三輪車は、成長に合わせて選ぶことをおすすめします。タイプや機能、安全性の確認をし、特徴を押さえて選びましょう。

タイプで選ぶ

折りたたみ三輪車にはポピュラーなタイプの他に、手押し棒付きタイプやサンシェード付きタイプがあります。それぞれの特徴をご紹介するので、年齢や環境に合わせて選びましょう。お気に入りの折りたたみ三輪車が見つかります。

ポピュラーな折りたたみ三輪車

折りたたみという他は、普通の三輪車と変わりません。自分でペダルを漕ぎながら、ハンドルを操作できることが前提です。よちよち歩きの年齢ではバランス感覚もしっかりしていないので、ポピュラータイプは早いといえます。

 

しかし、大人のサポートがあれば楽しく遊べるでしょう。自分で操作できる年齢なら公園を自由に探索したり、子どもの遊び心をじゅうぶんに刺激してくれるでしょう。デザインもシンプルなモデルが多く、価格もリーズナブルでお買い求めやすいのも特徴です。

手押し棒付き折りたたみ三輪車

まだ自分でペダルを漕げない子どもには、手押し棒付きがおすすめです。また、自分でペダルを漕げる子どもでも、途中で疲れて漕ぐのをやめてしまうこともあります。手押し棒付きなら押してあげられるので、子どもにとって楽しい散歩になるでしょう。

 

まだ上手に三輪車に乗れない練習中の子どもでも、手押し棒でサポートをしてあげられます。子どもが上手に三輪車を操作できない場合は、不意に道路に飛び出してしまうこともありますが、手押し棒付きならヒヤリハットを防げるので安全で安心です。

 

 

サンシェード付き折りたたみ三輪車

子どもと外で遊んだり散歩をするときに、気になるのが強い日差しです。日差しが気になる方は、サンシェード付きを選ぶといいでしょう。不意の雨もある程度は防げるので、いろいろなシーンで使いやすいタイプです。

 

ベビーカーとしても使えるので、よちよち歩きの前から用意するのもいいでしょう。しかし、サンシェードがあると、子どものようすを伺いながら歩けないのがデメリットです。サンシェードを取り外して使えるモデルも多いので、仕様をチェックするといいでしょう。

子どもが乗りたくなるデザインを選ぶ

せっかく買った折りたたみ三輪車も、子どもが気に入ってくれなければ乗ってくれません。折りたたみ三輪車は子どもが乗るものなので、子どもの興味を惹くデザインのものを選びましょう。

子どもは明るい色が好き

子どもは視認性のいい色を好むといわれています。ベビーグッズも赤や青、黄色など明るい原色系の色を多く採用しているのは、子どもの心理に沿っているからです。折りたたみ三輪車も子どもが乗るものなので、視認性の良い明るい色のものを選ぶといいでしょう。

 

3歳から6歳までの子どもが好きな色の1位は、女の子がピンクで男の子は青という統計も出ています。2位は女の子が水色、男の子が赤で3位は女の子が赤、男の子は緑です。黄色は男女ともに4位に入っています。

 

子どもが好きな明るい色を選ぶと興味を惹くことができるので、折りたたみ三輪車を選ぶときの参考にしましょう。また、交通事故を防ぐためにも、視認性のいい明るい色を選ぶといいでしょう。

子どもはキャラクターものが好き

子どもの好きなキャラクターをあしらったものも好まれます。子どもはキャラクターものが好きでが、それには理由があります。1つはコンパニオントイといわれるものです。特に2歳までの子どもは親から離れた不安を紛らわせるために、柔らかいものや可愛いものに触れたがるのです。

 

抱っこしてもらえない間は、キャラクターが守ってくれるという安心感も与えます。また、自己を主張するためのものでもあります。キャラクターものは子どもの安心、愛情、愛着を刺激するので、折りたたみ三輪車にもキャラクターものが登場しています。

 

子どもが好きなキャラクターをあしらったものは、大いに子どもの興味を惹きつけ、三輪車好きにするでしょう。子どもが安心して乗れるようにするために、キャラクターものを選ぶというのはとても有効な選択です。

機能をチェックする

折りたたみ三輪車には、折りたたみ以外の機能を備えたモデルもあります。各機能をチェックして、環境や目的、年齢に合う折りたたみ三輪車を選びましょう。

収納サイズと重量を確認する

折りたたみ三輪車は、折りたたみ時の収納サイズにこそ価値があります。各メーカーが工夫を凝らして、よりコンパクトに収まるように設計をしています。保管場所のスペースと、折りたたみサイズの確認をしましょう。

 

重量も大切なチェックポイントです。散歩の途中で抱っこをせがまれたとき、子どもを抱きかかえながら三輪車を持つのは体力的に厳しいものです。そのようなシーンも想定した場合は、できるだけ軽量な折りたたみ三輪車を選ぶといいでしょう。

ステップ付きならペダルを漕げなくても足を引きずらない

まだペダルを上手に漕げない子どもや、途中で疲れてしまったときにあると便利なのが足置きステップです。ステップに足を置くことで、ペダルに足が引っ掛かったり巻き込まれることがありません

 

地面に足を引きずることもないので、靴の傷みも防げます。また、ステップに足を置くことで踏ん張りも効くので、バランスを崩しにくいメリットもあります。

安全ガード付きで転落防止

安全ガードは、まだバランス感覚がじゅうぶんではない子どもの転落を防げます。転落によって頭を打つこともあり、車道側に転落しては大惨事にもなりかねません。不意の横揺れや体が風に煽られたとき、安全ガードをつかむめるので子どもにも安心感があるでしょう。

 

よちよち歩きを始めたくらいの子ども用には、安全ガード付きがおすすめです。事故やケガの予防のためにも、ぜひチェックしましょう。

舵取り機能付きなら幼児でも安心

手押し棒付きタイプの折りたたみ三輪車を選ぶときは、舵取り機能付きがとても便利です。手押し棒でサポートをしてあげても、進行方向は子どもまかせです。上手にハンドル操作ができない時期は、保護者のハンドル操作を必要とします。

 

手押し棒で三輪車の前輪の向きを操作できるので、スムーズで余裕のある運行ができます。子どもが突然ハンドルを操作して車道に飛び出す事故も防げるので、安全と安定した運行のためにチェックをしましょう。

その他のチェックポイント【カゴ付き・乗り心地・ペダルフリー・安全性】

その他のチェックポイントも見てみましょう。カゴ付きは、子どもの飲み物などを入れることができるので便利です。前カゴならお気に入りのぬいぐるみなどを入れてあげると、散歩も楽しくなるでしょう。サドルの下にサスペンションが付いているタイプもあります。

 

サスペンションは衝撃を吸収するので乗り心地が快適です。三輪車に乗りなれていない子どもは、路面のギャップによる細かい振動を怖がることがあります。衝撃を吸収するサスペンション付きなら恐怖心を和らげます。

 

前輪とペダルの連動を解除するのがペダルフリー機能です。足がペダルに当たっても巻き込まれることがありません。手押し棒で押してあげるときに安全です。じゅうぶんな安全のため、財団法人である製品安全協会の基準を満たした、「SGマーク」が表示された三輪車を選びましょう。

元気いっぱい!人気の折りたたみ三輪車おすすめランキング10選

子どもはいつも元気いっぱいで活発です。健康と体力づくりのためにも、外で活動する時間を設けることも大切です。笑顔と元気があふれる子どもの乗り物、おすすめの折りたたみ三輪車ご紹介するので、是非参考にしてください。

10位 boso『子供用 折りたたみ三輪車 U型ハンドル 』

価格:8350円(税込)

おしゃれなアメリカンスタイルで注目度バツグン!

アメリカンスタイルの折りたたみ三輪車をご紹介します。ハーレータイプのハンドルと流れるようなラインのサドルが、アメリカンらしくおしゃれです。弧形のサドルはファッション性だけではなく、均等に荷重をかけ、快適な乗り心地を実現しています。

 

耐摩耗性に優れたタイヤはショックを吸収し、振動を抑えます。小さな前カゴもアクセントになっていて、おしゃれなアメリカンスタイルは注目度も高いでしょう。ファッショナブルにキメたい方におすすめです。

サイズ(約) 最大時:46×45×53cm 折りたたみ時:53×50cm×35cm 重量(約) 5.3kg
対象年齢 2~6歳 適応身長 85~120cm
耐荷重 25kg その他

9位 Yボリューション『ストローリー コンパクト』

価格:12980円(税込)

レトロでスマートに乗れるおしゃれなデザイン!舵取り棒付きでラクラク運用

イギリスの町並みに似合いそうな、クラシカルでおしゃれなデザインがエレガントですらあります。サンシェード、安全ガード、手押し棒は取り外しが可能なので、一人で乗れるようになっても使えるので経済的でしょう。取り外し後はレトロ感あふれる三輪車に早変わりです。

 

おしゃれな外観とはうらはらに、とてもコンパクトに折りたためるので収納も便利です。おしゃれで落ち着いたイメージのサンシェード付き折りたたみ三輪車は、スマートに乗りたい方におすすめです。

 

 

サイズ(約)   重量(約)  
対象年齢 10ヶ月~ 適応身長  
耐荷重   その他  

8位 アイデス『折りたたみコンポ タウン』

価格:18000円(税込)

欲しい機能をめいっぱい詰め込んだ、贅沢な折りたたみ三輪車

折りたたみ時でも手押し棒を持って引き歩けます。三輪車で遊んでいる最中に子どもがぐずったとき、抱きかかえながら三輪車を移動できるので便利です。手押し棒は5段階で高さ調整が可能で取り外しもできます。安全ガードも取り外し可能なので、成長に合わせて運用できます

 

手押し中でも足を巻き込まないフリーペダル機能付きなので、小さな子どもでも安心です。リアバッグも取り外しが可能なので、小物を多く持っていくときに便利でしょう。手押し棒は舵取り機能付きなので、機能が盛りだくさんの折りたたみ三輪車です。

サイズ(約)

最大時:45.5×67×106cm

折りたたみ時:45.5×44×72cm

重量(約)
対象年齢 1.5~5歳未満 適応身長 80~100cm
耐荷重

20kg

(※リアバックの4kg は含まず。)

その他

安全ガード・舵取り機能

フリーペダル機能・ブレーキ

7位 エム・アンド・エム『ハローキティ 折りたたみ三輪車 オールインワンUP』

価格:11917円(税込)

機能も充実!女の子に人気のキティちゃん折りたたみ三輪車は、プレゼントにもおすすめ

見ているだけでも楽しい、女の子に大人気のキティちゃん折りたたみ三輪車です。ハンドルに付いているキティちゃんは、握るとプップッと鳴るので小さな子どもも喜びます。おすすめのポイントは、キティちゃんだけではありません。

 

舵取り機能、安全ガード、足乗せステップ、フリーペダルと機能も充実しています。大人のサポートで楽しく遊べる折りたたみ三輪車は、子どもに充実した一日を贈るでしょう。三輪車での散歩が楽しくなるキティちゃん折りたたみ三輪車は、女の子へのプレゼントにおすすめです。

サイズ(約) 42×97×78cm 重量(約)
対象年齢 1歳以上 適応身長
耐荷重 その他

舵取り機能・安全ガード・足乗せステップ

フリーペダル

6位 Cyfie『Cyfie 三輪車 折り畳み式』

価格:6999円(税込)

柔らかサドルが心地いい!無駄のないシンプルなデザインで驚きのコンパクトさと低価格を実現

きわめてシンプルなのにとてもキュートなデザインです。シンプルで無駄がないので、折りたたみ後はとてもコンパクトになります。収納場所を選ばないコンパクトさが何よりのおすすめポイントです。

 

柔らかなサドルは座り心地の良さを確保し、シリコングリップは握りやすさを確保しています。価格もリーズナブルなので、折りたたみ三輪車は子供が大きくなると使えないからとためらっている方におすすめです。

 

カラーはピンクとブラウンの2色がリリースされています。女の子らしいピンクと、シックなブランから、お好みのカラーを選ぶといいでしょう。

 

 

 

サイズ(約) 重量(約)
対象年齢 適応身長
耐荷重 その他

5位 THREE STONE『三輪車 熊本県キャラクター商品 』

価格:5880円(税込)

ポピュラータイプでコンパクトに折りたたみ、人気のくまモンキャラクター商品

ポピュラータイプながら、10秒でコンパクトになる折りたたみ式です。ハンドルには回すと音が鳴るベルが付いていて、後部には小さなポケットがあります。汚れが目立たないカラーなので、お手入れも楽でしょう。

 

子どもたちに人気のくまモンキャラクターで、三輪車遊びも楽しくなります。リーズナブルな価格もおすすめのポイントです。ポピュラータイプなので1歳くらいの子どもの場合、保護者のサポートが必要です。

サイズ(約)

最大時:65×41×55cm

折りたたみ時:40×41×55cm

重量(約) 3.7kg
対象年齢 1~4歳 適応身長
耐荷重 その他

4位 エム・アンド・エム『三輪車 iimo tricycle 02 』

価格:16980円(税込)

折りたたみ操作はダイヤルを回すだけ、安全機能も付いてます

落ち着いた色でかわいらしいデザインが、子どもにも馴染みやすいでしょう。レトロな雰囲気もありますが、舵取り機能の手押し棒と足乗せステップもしっかり付いています。フリーペダルで足の巻き込みも防止でききるので手押し棒を使用するときも安心です。

 

取り外しが可能な手押し棒と折りたたみ可能なステップは、成長に合わせて使えます。折りたたむときはとても簡単で、ダイヤルでロックを解除するだけです。丸みのあるデザインはとてもかわいくて、お孫さんへのプレゼントにおすすめです。

サイズ(約) 重量(約)
対象年齢 1.5歳~ 適応身長
耐荷重 その他

舵取り機能・安全ガード・フリーペダル

足乗せステップ

3位 アイデス『カンガルー フォレスト』

価格:14472円(税込)

サドルのサスペンションが衝撃を吸収、舗装されていなところでも大胆に走行

アウトドアによく馴染むデザインで、サンシェードを外すと三輪バギーのようなワイルドなイメージになります。サスペンション付きのサドルは振動や衝撃をよく吸収するので、キャンプ場や公園など舗装されていないところでも活発に楽しめます

 

まだひとりで三輪車に乗れない子どもでも、舵取り機能付き手押し棒とステップ付きで、しっかりサポートできます。手押し棒、足乗せステップ、安全ガードも取り外しが可能なので、成長に合わせて使えます。子どもは元気いっぱい遊ばせたい、というアウトドア派におすすめです。

 

 

サイズ(約) 重量(約)
対象年齢 1.5~5歳 適応身長 80~100cm
耐荷重 20kg その他 舵取り棒・安全ガード足乗せステップ

2位 ジョイパレット『それいけ!アンパンマン 折りたたみ三輪車 オールインワンUP』

価格:11800円(税込)

大好きなアンパンマンといっしょで、元気と勇気いっぱい!安全対策もバッチリ

子どもに大人気のアンパンマンが、折りたたみ三輪車になって登場です。まだひとりで三輪車に乗れない子どもはお散歩の途中で飽きてしまいますが、大好きなアンパンマンと一緒なら元気10倍!楽しんでくれるでしょう。

 

舵取り機能、安全ガード、足乗せステップ、フリーペダル、そしてアンパンマンが子どもをしっかり守ってくれます。ハンドルに備えられたアンパンマンは、握るとプップッと音が鳴ります。アンパンマン折りたたみ三輪車は、子供の遊び心をたっぷり満たしてくれるでしょう。

サイズ(約)

最大時:42×41×69cm

折りたたみ時:42x41x69cm

重量(約)
対象年齢 1歳~ 適応身長 77~100cm
耐荷重 その他  

1位 アイデス『折りたたみコンポタウン レッド』

価格:64459円(税込)

サドルのレバーを引くだけで簡単に折りたたみ、バツグンのコンパクトさ

リアバッグには飲み物やウェットティッシュなどお散歩に必要なものをいれたり、近所へおやつを買いに行くときも便利です。折りたたみ後はとてもコンパクトで、収納の悩みも解決します。集合住宅やスペースが小さな玄関などで、真価を発揮するでしょう。

 

折りたたんでも手押し棒で引き歩けるので、途中で子供が寝てしまい抱っこするときでも使いやすいです。手押し棒は5段階で高さ調整が可能になっていて、最長1mまで伸ばせるので背が高い男性でも楽に押せます。折りたたみ操作はとても簡単で、サドルのレバーを引くだけです。

 

欲しい機能をたっぷり装備していながら、驚きのコンパクトさに折りたためる三輪車は、集合住宅など収納場所に制限がある方におすすめです。価格はちょっと張りますので、おじいちゃん、おばあちゃんに、おねだりしてみてはいかがでしょうか。

サイズ(約)

最大時:45.5×67×106cm

折りたたみ時:45.5×44×720mm

重量(約)
対象年齢 1歳6ヵ月~5歳 適応身長
耐荷重 その他

舵取り機能・安全ガード

フリーペダル・足乗せステップ

ブレーキ

まとめ

折りたたみ三輪車の選び方と、おすすめの折りたたみ三輪車をランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。三輪車ではしゃぐ子どもたちの姿は、無邪気でとても微笑ましい光景です。コンパクトに折りたためる三輪車ですが、タイプもいろいろあります。

 

どのタイプにもメリットはありますが、お気に入りの折りたたみ三輪車は見つかったでしょうか。機能もたくさんありますが、特に安全面はしっかりとチェックしましょう。折りたたみ三輪車の選び方を参考にして、笑顔と元気があふれるすてきな折りたたみ三輪車を見つけましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ