記事ID133375のサムネイル画像

焼酎を楽しむためのおすすめのグラスとは?人気ランキング10選

焼酎を飲むとき、皆さんはどのようなグラスを使っていますか?普通のコップでも構いませんが、焼酎専用グラスを使うとよりお酒を楽しむことができます。今回はそんな魅力ある焼酎グラスの選び方や、人気のおすすめ商品をランキング形式でまとめました。ぜひ参考にしてみて下さい。

焼酎グラスは魅力的?

焼酎を自宅で楽しむとき、皆さんはどのようなグラスをお使いになって飲んでいますか?中には「グラスなんて何でもいい!」と思っている方もきっといることでしょう。ですが少しグラスをこだわるだけでより一層焼酎を美味しく頂くことができるんです。

 

しかし一口に焼酎グラスと言ってもその種類は豊富。陶器のような高価な物からガラスなどの安価なものまでいろいろな商品があります。そこで今回は焼酎グラスの選び方やおすすめの商品をランキング形式でまとめました。自分に合う一品をぜひ探してみましょう。

 

焼酎グラスの選び方

飲み方で焼酎グラスを選ぶ

焼酎はお湯割りしたり、ロックで飲んだりと様々な飲み方ができるのが魅力。自分の好きな飲み方にあったグラスを選ぶことでより美味しく感じることができます。

ロック(おすすめはダブルウォール)

氷を入れたグラスに焼酎を注いで飲むロック。ロック専用の「ロックグラス」というものもあり、主に陶器やガラスで作られた飲み口が広くて背の低いグラスのことを指します。その中でもデザインや素材などいろいろな種類がありますが、特におすすめなのは「ダブルウォール」というグラスです。

 

ダブルウォールとはガラスが二重になっているグラスのことを言います。水滴が表面に出ないので、手やテーブルを濡らさず快適に飲むことができるのがポイント。またガラスなので見た目や氷の音を楽しむことができるのも魅力となっています。

お湯割り(風情を楽しむなら陶器がおすすめ)

最後まで熱々のまま楽しみたい保温性を重視する方は「二重構造のグラス」のものを選びましょう。中を真空にしたり、特殊な弁で圧を調整するなどの工夫が施されており、温かいものは温かく、冷たいものは冷たいままの温度をキープすることができます。

 

また持ち手付きの焼酎グラスもおすすめ。熱いままでも持つことができるので大変便利です。更にそれが耐熱ガラスであったら電子レンジで温め直しができるので冷めても安心ですね。

 

保温性の高さで見ると陶器製の焼酎グラスもおすすめです。ゆっくり温まって冷めにくい性質があるため、温かさを長くキープし最後までほんのりと温かいまま味わうことができます。重厚な雰囲気があり、風情があって格別な味わいを楽しむことができますよ。

 

季節感を楽しむなら冬は陶器製、夏は耐熱ガラス製という選び方をしても楽しめそうですね。

保温・保冷どちらも楽しむ(ステンレス製がおすすめ)

水割りもお湯割りも楽しみたいという方にはステンレス製の焼酎グラスがおすすめです。保温冷却効果が抜群なので、どんな飲み方をしても対応することができます。またロックで飲んだ場合に水滴が出ないのが更に嬉しいポイント。1つあるだけで何にでも使えるので使い勝手が非常に良いのが魅力です。

 

もしステンレス製だと味気ないという方には、焼酎のみに特化した高級ステンレスグラスがおすすめ。見た目のカラーバリエーションが豊富で、おしゃれなデザインが揃っています。見た目だけではステンレス製に見えないのでぜひチェックしてみて下さい。

焼酎グラスの種類で選ぶ

焼酎グラスにはいろいろなタイプあります。それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

有田焼

有田焼とは佐賀県有田町とその周辺で製造される磁器のことで、明治以降に広く用いられるようになった商品です。そんな有田焼でできた焼酎グラスには高級感がある重厚な作りのタイプが多く、職人技がキラリと光ります。高品質な商品が多いので、プレゼントにすると喜ばれるでしょう。

 

特徴としては熱に強いことが挙げられます。表面が滑りにくいタイプのものは結露しても持ちやすいので、お湯割りやロックといろいろな楽しみ方ができますよ。飲み口は磁器ですが意外と薄めなので、程よい口当たりを楽しむことができます。

陶器

有田焼や九谷焼などは磁器と分類されますが、美濃焼や信楽焼などの焼き物は陶器とされています。陶器の焼酎グラスは比較的割れにくく、全体的に厚めに作られていることが多いので普段使いしやすいのが魅力です。

 

見た目に風情があることからお湯割りの方に好まれることが多いですしょう。またおしゃれなデザインのものも多いので、デザートを入れて楽しむ方もいらっしゃいます。

 

琉球ガラス

琉球ガラスと言えば沖縄を想像する方が多いでしょう。戦後に駐留米軍が使用したコーラやビールの色付きガラス瓶を再生してガラスを作っていたのが始まりと言われています。色鮮やかな見た目で、カラフルな色合いが特徴となっており、人気が高い商品です。

 

そのカラフルな色合いが夏を連想させてくれるので、暑い時期に飲むのがおすすめ。涼し気な演出効果があるので見ているだけでも楽しむことができます。泡盛や焼酎をロックで飲むときにピッタリでしょう。お土産としても人気が高いので、プレゼントとして渡せば喜ばれること間違いなしです。

ステンレス

おしゃれなデザインのものも増えてきたこともあり、ここ最近人気になってきているアイテムです。上記でも紹介したように保温・保冷効果があるので、お湯割りやロックとして楽しむことができるのが特徴です。

 

外側が熱くならないので、お湯割りで飲むときでも安心して持つことができます。もし購入する場合は魔法瓶構造をしているタイプがおすすめ。保温や保冷に優れているため使い勝手が良いでしょう。こいったことから見た目ではなく、実用性を求めるならステンレスタイプはとてもおすすめと言えます。

木製

保温性の高さを見ると木製もおすすめです。ゆっくり温まって冷めにくいといった性質があるため、温かさを長時間キープし最後までほんのりと温かいまま味わうことができます。木製は熱伝導率が低いので、熱くても手で持つことができるのが特徴です。

 

手触りが良く、持っているだけでほのかな温かみが伝わってくるのでホッと落ち着きたいときにピッタリでしょう。また温かみのある口当たりも木製の良さを味わえるのでおすすめです。

耐熱ガラス

耐熱性ガラスの場合は、熱湯を注いだ直後は熱すぎて持つことができませんが、持ち手が付いていれば最初の熱い一口を逃さず味わうことができます。長時間温かさをキープすることはできませんが、電子レンジが使えるので温め直しができるのが魅力です。

 

また自動食器洗浄機で洗うことが可能なので、普段のお手入れも楽にできます。手で洗うのが面倒だったり、電子レンジを使って温め直しを考えている方は、耐熱ガラス製の焼酎グラスを選ぶようにしましょう。

焼酎グラスの容量で選ぶ

焼酎グラスを選ぶ際、そのサイズも気になるところです。どのくらい焼酎を飲むかで大きさも変わってきますが、一般的な容量は180~300㏄です。お酒をたくさん飲む方の場合は300~400㏄程度の大きな焼酎グラスを選ぶと良いでしょう。

 

もしロックグラスを購入する場合「オンス」という表記があるかもしれません。オンスとは液量の体積を表す単位のことで、「1オンス=約30ml」と定義されています。その表記があった場合は容量の目安にすると分かりやすいです。

 

ぜひ自分にピッタリのサイズを購入して楽しんでくださいね。

焼酎グラスをギフトとして選ぶ

自分の晩酌用に購入するのはもちろん、プレゼントとしても焼酎グラスは大変喜ばれる品です。父の日や母の日、還暦祝いなど大切な方への贈り物にいかがでしょうか。特にギフトにおすすめなのが名前入りタイプの焼酎グラス。送りたい相手の名前やメッセージをプリントできるのでプレゼントにピッタリなんです。

 

またペアタイプもおすすめ。様々なペアタイプのものも販売されているので、焼酎が好きなご夫婦や結婚記念日などに喜んでもらえそうです。最近はおしゃれなデザインのものや機能的に優れたタイプも増えてきているので、長く楽しんでもらえる焼酎グラスはプレゼントにピッタリと言えます。

焼酎グラスのお手入れのしやすさで選ぶ

いくらデザインや作りが気に入ったからと言っても、普段のお手入れが面倒だったら使うのも億劫になってしまいませんか?特に自動食器洗浄機を使っている方は、陶器製や非耐熱ガラス製の焼酎グラスは入れられないので注意が必要です。

 

また口径の広さにも注目。手で洗う場合、手が入れられる広口のものが洗いやすくておすすめです。棒状のスポンジでもいいですがわざわざ取り出して洗うのは何かと面倒ではないでしょうか。

 

そのため洗うのが面倒だったり、お手入れが簡単なものが良いという場合は、事前に自動食器洗浄機は対応するか、傷はつきにくいかよく見極めてから購入するのが良いでしょう。

焼酎グラスの人気ランキング10選

10位  萬古焼 『入れ彫刻 銀の口・四季 陶器焼酎グラス・シングル さくら』

価格:3500円(税込)

プレゼントにピッタリ!名入れ焼酎グラス

喜ばれる名入れ焼酎グラスです。陶器製なので名前やメッセージを入れても雰囲気があり、使いやすいです。シンプルデザインなのが更に人気の理由の1つでしょう。結婚祝いや誕生日祝い、還暦祝いなど様々なシーンで使うことができますよ。

 

レビューでもプレゼントに最適と高評価でした。世界に1つだけの焼酎グラスなので贈られた方にとっても、とても記憶に残るものとなるようです。ぜひお酒好きの方にプレゼントする場合におすすめですよ。

素材 陶器 原産国 日本
重量 情報なし 容量 情報なし

9位 九谷焼 『 陶器 荒削り焼酎グラス 銀彩金銀ちらし(黄色) 』

価格:2694円(税込)

おしゃれなデザインが魅力の九谷焼

珍しいデザインが魅力の九谷焼です。落ち着いたきらびやかさ、優しい輝き、ガラスのような質感が特徴となっています。通常より一度多く窯にいれて焼かなければならないため、かなり手の込んだ手法で作られています。見た目がキレイなので、デザインを楽しみながら飲むのがおすすめです。

 

レビューを参考にすると小さめですが、飲み過ぎ防止になるので便利とありました。見た目のデザインが渋くてかっこいいので、プレゼントにしても喜ばれるようです。

素材 九谷焼 原産国 日本
重量 186g 容量 情報なし

8位 丸山陶器(Maruyamatouki) 『丸山陶器 日本酒・焼酎グラス 』

価格:454円(税込)

お手頃価格が嬉しい!風情ある焼酎グラス

陶器製の焼酎グラスです。容量300㏄サイズなので、使い勝手が良いサイズでしょう。雰囲気が良く、風情ある見た目が魅力的となっています。それに対して値段がとてもリーズナブル。手軽に手に入れやすい値段となっているためおすすめです。

 

レビューを参考にすると外見は重々しいですが、実際はとても軽いとのこと。そのため日常で使う際にとても便利と言えます。

素材 陶器 原産国 日本
重量 240g 容量 300㏄

7位 サーモス(THERMOS) 『真空断熱タンブラー 』

価格:1444円(税込)

実用的なステンレス製タンブラー

ステンレス製の魔法瓶構造のタンブラーです。お湯割りやロックなど何にでも対応するので使い勝手が大変良いです。ロックの場合は表面が結露せず、いつまでも冷たい温度を保ちます。お湯割りの場合は、外側に熱が伝わらないので安心して持ったり、口を付けることができるのが特徴です。

 

飲み頃温度を長時間キープすることができるので、長く楽しみたい方にピッタリの商品です。食洗器に入れて洗うことができるので、お手入れが簡単なのも嬉しいポイントですね。レビューを参考にすると口が大きめなので、女性なら手を突っ込んで洗うことができるそうです。また口を付ける部分が薄作りになっているので飲み心地がとても良いのが高評価でした。

素材 ステンレス 原産国 中国
重量 0.2㎏ 容量 600ml

6位 もっと沖縄プロジェクト 『たるグラス オレンジ』

価格:972円(税込)

熱い時期にピッタリ琉球ガラス製

沖縄最大の手作りガラス工房「琉球ガラス村」で作られた焼酎グラスです。熟練の職人の手技によって作られているため、手作りならではのぬくもりと素朴な質感を楽しむことができます。色合いがとてもキレイで、氷を入れた時の涼しげな音は熱い時期にピッタリです。

 

レビューを参考にすると、焼酎以外にジュースやビールを入れたりと使いやすい大きさをしているため評価が高かったです。ドリンクを入れると赤いガラス越しに揺らめく炎のようで、柔らかく優しい独特な雰囲気を醸し出してくれます。きっとお酒を更に楽しくさせてくれることでしょう。

素材 ガラス 原産国 日本
重量 200g 容量 情報なし

5位 KINTO (キントー) 『ダブルウォール アイスティーグラス 』

価格:1285円(税込)

ロックにおすすめ「ダブルウォール」

ダブルウォール仕様の焼酎グラスです。中に入れたドリンクが宙に浮いたように見える、二重構造の耐熱ガラス製となっています。そのため冷たいものを入れても表面に水滴がつきにくく、テーブルを濡らすことがありません。

 

保温冷却効果も高いので、熱いものは熱いまま、冷たいものは冷たいまま温度をキープするすることができます。安定感がある丸みを帯びたフォルムで、指をかけて持ちやすいデザインとなっているため滑り落とす心配がないのも選ばれるポイントです。

 

レビューを参考にすると持った感じはとても大きいのですが、重々しい感じはなくとても軽いプラスチックのような質感だそうです。ステンレスのタンブラーなどの保温性には及びませんが、30分以内に飲むなら十分保温効果があるとのことでした。

素材 耐熱ガラス 原産国 中国
重量 190g 容量 350ml

4位 かじゅあるらいふ(Kakuni) 『美濃焼 御深井 (OFUKE) 焼酎カップ 』

価格:864円(税込)

しっとりとした質感漂う美濃焼

しっとりとした質感が特徴の美濃焼焼酎グラスです。流行りや柄の派手なものではなく、「質感」にこだわった器となっています。風情があり、口当たりや手触りも最高です。また陶器なので長時間温かさをキープすることができるのが特徴。

 

ロックや水割りとしても楽しむことができますが、お湯割りに使う場合におすすめと言えます。レビューを参考にすると持ちやすく大きさもちょうど良いとのこと。外側にくぼみがあるの滑りにくくなっているのが嬉しいポイントです。

素材 美濃焼 原産国 日本
重量 200g 容量 330ml

3位 すみだ江戸切子館 『江戸切子 焼酎グラス ペア (化粧箱入) 重ね剣矢来』

価格:12216円(税込)

「藍」と「紅」色が可愛い江戸切子の焼酎グラス

江戸切子の代表的な模様「剣矢来(けんやらい)」を施した焼酎グラスです。口元から底を除くとまるで万華鏡のように見えるのが特徴となっています。さらに江戸切子の代表的な色合いである「紅」と「藍」色のグラスが、ペアグラスとして贈り物にしても喜ばれるでしょう。

 

ガラス製なので水割りやロックにして飲むときにおすすめです。氷の涼しげな音やグラスの透き通った色が飲んでいるだけで涼し気な気分にしてくれることでしょう。レビューを参考にするとプレゼント用に購入する方が多かったです。

素材 ガラス 原産国 日本
重量 259g 容量 290ml

2位 藤井錦彩窯 『桐箱入り 有田焼・伝統工芸 陶芸家 藤井錦彩 窯変金プラチナ彩焼酎グラスペアセット』

価格:5000円(税込)

有田焼「ペア焼酎グラス」

有田焼の陶芸作家「藤井錦彩(ふじいきんさい)」によって丁寧に作られた、有田焼のペア焼酎グラスセットです。日本の伝統工芸の素晴らしさを実感できる珠玉の逸品となっています。更にこの焼酎グラスは桐箱に入っているため高級感があり、プレゼント用にピッタリでしょう。

 

こちらの焼酎グラスは口が広がり、大きい氷もしっかり入るのが特徴です。重厚な雰囲気があるので見ているだけでも楽しむことができますよ。また陶器製なので保温性が高く、温かさを長くキープできるのでお湯割りにして楽しむのがおすすめ。最後までほんのりと温かいまま味わうことができます。

 

レビューを参考にすると非常に使いやすくて飲みやすいと高評価でした。とても品がある商品なので、プレゼントにしたらとても喜ばたようです。

 

 

素材 有田焼 原産国 日本
重量 情報なし 容量 情報なし

1位 上越クリスタル硝子 『月夜野工房 我が家の一杯 焼酎グラス 』

価格:972円(税込)

手作りの味がある焼酎グラス

月夜野工房のこだわりの焼酎グラス「我が家の一杯」シリーズの1つです。熟練した優秀な達人たちによる手仕事によって生み出されたガラス製の焼酎グラスで、手作りの味があるのが魅力的となっています。こちらの商品はSサイズとなっており、150mlの容量があります。

 

レビューを参考にするとおはじきやビー玉のような色合いがあり、夏に使うととても涼し気。程よい手触りと舌触りがあってとても使いやすいとのことでした。また安心の日本製というのも嬉しいポイントでしょう。プレゼントに購入する方も多かったです。

素材 ガラス 原産国 日本
重量 260g 容量 200ml

まとめ

焼酎グラスと一口に言っても様々な種類がありましたね。自分がどのように飲みたいかでも素材やデザインなどいろいろ変わってきます。何を重視したいかで決めると失敗せずに購入することができますよ。ぜひ自分にピッタリの焼酎グラスを選んで、お酒を楽しんでください!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ