DVDプレーヤーの人気おすすめランキング20選【リージョンフリーや録画機能付きも】

最近のDVDプレイヤーは、高画質製品、録画機能付きの製品、ブルーレイ対応の製品、テレビ接続して使うテレビ用、激安製品などがあり、どれを選ぶかお困りではありませんか。ここでは、DVDプレイヤーを選ぶ時に大事なポイントや、おすすめ商品のランキングを紹介します。

DVDプレーヤーで手軽に映画を楽しもう!

映画を見るのにパソコンの画面では小さかったり、テレビでは観られなかったりと悩んでいませんか。実は、DVDを見るときは多機能なDVDプレーヤーがおすすめなんです。ホームシアターに接続できたり、海外のDVDが見れたりするものもあり、1つ持っておくと便利です。

 

ですが、DVDプレーヤーには、ホームシアターで迫力のある映画を見れるものや、録画機能付きのもの、ブルーレイ対応のもの、テレビ接続して使うテレビ用のもの、Blu-rayが見られるものや、激安製品などがあり、どれを選ぶか困りがちです。

 

そこで今回は、DVDプレーヤーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方は是非参考にしてみてください。また、この記事の最後には、パソコンでDVDを観る方法について紹介していますので、そちらも一緒にチェックしておきましょう。

DVDプレーヤーの選び方

DVDプレイヤーには、出力端子・対応メディア・機能・サイズ・重量・操作性・価格・メーカー・ブランドなど、選ぶ視点が多いので、それぞれ押さえておきましょう。

出力端子で選ぶ

DVDプレイヤーは、出力端子によって利便性が変わってきます。目立たないようで大変重要なポイントですので、3つの出力端子について説明していきます。

テレビ・PCに接続する方は「HDMI端子」

HDMI端子とは、High Definition Multimedia Interfaceの略で、DVDプレイヤーの出力端子の1つです。音声や映像をデジタル信号によって伝達する際に、信号の劣化がほとんど起きないため、映像を高画質で楽しめて性能が良いのが特徴です。

 

また、HDMI端子は、1本の端子によって音声と映像を伝達できるため、便利な端子です。このような理由から、HDMI端子は、基本的に、後述のコンポーネント出力より優れていると言えます。

 

HDMI端子は、ノートパソコンに用いられていることも多く、拡張性に優れている点もメリットでしょう。

アナログ信号で出入力できる「コンポーネント出力」

コンポーネント出力とは、3色セットになっている昔からよくある端子です。同じ色同士で繋げばよいので、繋ぐ先に困らないのが特徴です。アナログ信号を用いて信号を入出力しています。

 

ただ、3つ全て繋がなければ使用できないことから、HDMI端子に比べて使い勝手は良くありません。最近では、片側がD端子のものも登場し、コンポーネント出力の使い勝手は若干改善されていると言えます。

音声にこだわるなら「光デジタル音声出力・同軸デジタル音声出力」

基本的には、DVDプレイヤーの出力端子は、HDMI端子かコンポーネント端子の2択と思って良いでしょう。ですが、映像を出力できなくても構わないので、音声をとにかくキレイに聴きたいなら、「光デジタル音声出力」と「同軸デジタル音声出力」もおすすめです。

 

まず、「光デジタル音声出力」とは、ケーブルに光ファイバーを使用している端子です。信号を通すとうっすらと光るのが特徴です。高音質で音声を楽しみたい人に向いています。

 

「同軸デジタル音声出力」は、デジタル入出力を行う機材にも搭載されるハイグレードな端子です。コアキシャルとも呼ばれ、価格は高めです。RCA端子という端子と同じ形状をしています。

対応メディアで選ぶ

DVDプレイヤーを購入する時には、メディアのことも考えて選びましょう。購入した後になって、メディアと対応していないと気づけば、がっかりしてしまうでしょう。

持っているDVDに合わせて見るなら「対応メディア」を確認

それぞれのDVDプレイヤーは、CDやDVDを含め、様々なメディアに対応しています。ですが、製品によって対応しているメディアは異なり、対応していないものは使うことが出来ません

 

購入前には、製品の表示などをしっかりと確認し、対応していることを確認した上で購入しましょう。また、購入前に、どのようなメディアと連携させてDVDプレイヤーを使用するかをイメージしておくことを、おすすめします。

迫力のある映像を求める方は「ブルーレイ対応」がおすすめ

鮮やかな映像や迫力のある映像を楽しみたいという方は、ブルーレイに対応しているDVDプレーヤーを選びましょう。ブルーレイを今後買う予定があるという方や、既にブルーレイDVDを所持している場合はブルーレイ対応が付いているタイプでないと見られないので注意しましょう。

 

通常のDVDプレーヤーよりも価格は高くなるので、価格の安さを求める方や必要がない機能であれば省いても良いです。

海外のDVDも楽しみたい方は「リージョンフリー」

リージョンフリーとは、日本製のDVDだけでなく、海外のDVDも見れるということです。海外のDVDに対応するには、地域(リージョン)のコードに適合している必要があります。

 

逆に言えば、日本のリージョンコードである「2」にしか対応していないDVDプレイヤーでは、海外の「1」にしか対応していないDVDは再生できないということです。

 

海外に行ったときに購入したDVDや、海外から個人輸入したDVDは、リージョンコードが「1」になっているので、リージョンフリーで再生するのがおすすめです。

機能で選ぶ

DVDプレイヤーを選ぶ際には、やはり機能が目に付くでしょう。機能の有無によって利便性が劇的に変わります。価格にも影響しますので、必要な機能をチェックしておきましょう。

ホームシアターとして楽しみたい方は「5.1chサラウンド対応」

「5.1chサラウンド対応」とは、ホームシアターとして、自宅に5.1chのサラウンド環境を整えている場合に役立つ機能です。

 

5.1chサラウンド環境では、フロント(左)・フロント(右)・センター・ウーファー・リア(左)・リア(右)という6つのスピーカーにより立体的な音を表現できます。

 

大迫力の5.1chサラウンド環境があっても、DVDプレイヤーがそれに対応していなければ、せっかくの環境が無駄になってしまいます。ぜひDVDもプレイヤーも5.1chサラウンド環境に対応したものにすることをおすすめします。

あとから見返したいという方は「録画機能付き」

最近では、テレビなどにも録画機能がついた製品が増えてきていますが、DVDプレイヤーにも録画機能がついた製品があります。日程の都合で、お気に入りの番組を、どうしてもリアルタイムで観られないこともあるでしょう。

 

あるいは、うっかり見逃してしまうこともあるかもしれません。録画機能がついたDVDプレイヤーなら、こうした場合にも対応でき、後から観直せます。ただし、この機能が付くことで価格が上がるので、その点は考慮しましょう。

忙しくてさっと見たい方は「早見・遅見機能」がおすすめ

早見・遅見機能とは、名前の通り、再生スピードを速くしたり遅くしたりできる機能です。完全な早送りや巻き戻しではなく、映像や音声も流しながら、再生の速さだけを変えたい時もあるでしょう。

 

そのような時に、2倍・4倍・8倍などさまざまな速度に変更できると、忙しい人には便利でしょう。さらに、音声付き早見機能という機能がついた製品では、早見の時に消えてしまいがちな音声が聞き取りやすく聴くことができ、早見機能を頻繁に使う人におすすめです。

前回の続きから再生するなら「レジューム機能」

レジューム機能というのは、最後に観たところから再生できる機能です。DVDを観ている時に用事があるなどしてDVDを止めたり電源を落としたりした場合、次に観る時には、前にどこまで観たのかを探すのに手間取りがちです。

 

そのような時に、レジューム機能があれば、前回の続きから即座に再生できるので、ストレスなく続きを観進めることが可能です。DVDを観るのにまとまった時間を確保するのが難しい人におすすめです。

高画質で映画を楽しみたい方は「アップコンバーター機能」

アップコンバーター機能とは、低画質のDVDを観る時に、自動的に高画質へと変換してくれる機能です。最近では昔に比べて、画質がきれいなDVDが増えてきており、昔のDVDの画質にがっかりすることもあります。

 

そうした時に、アップコンバーター機能があれば、一段階上のレベルの画質でDVDを楽しめます。昔からのお気に入りのDVDを、高画質で観直してみたい人にもおすすめです。

地デジ番組を録画したDVDを見るなら「CPRM対応」

地デジ番組を録画したDVDを、プレーヤーで見る場合はCPRM対応と書かれているDVDプレーヤーが必要になります。CPRMとは、デジタル番組を録画したあとにデジタルコピーができないようにかかっている制限のことです。

 

地デジ番組を録画して見るなら、録画用DVD-RM・録画用DVD-RM・CPRM対応DVD-Rなどで録画する必要もあるので、事前に調べておくとスムーズに使えます。以下の記事では、DVD-Rの人気商品を紹介しています。録画用のタイプも多いので合わせてチェックしてみてください。

用途に合ったサイズ・重量で選ぶ

DVDプレイヤーは、どのような場面で使うのかという用途ごとに適したサイズ・重量が異なります。3つの主な用途を紹介しますので、どれに当てはまるかチェックしておきましょう。

据え置きでテレビ接続して使うなら「テレビ用」

捨え置きでテレビ接続してDVDを観る場合、テレビ用のDVDプレイヤーがおすすめです。ただ、テレビラックなどの置き場所に収まるサイズでなければ、実用性に欠けてしまいます。最悪の場合、テレビラックまたはDVDプレイヤーを買い直さなければいけない可能性もあります。

 

テレビ用は、据え置きなので、重量自体が重要となることはあまりありません。ですが、重量が軽いものの方が価格が安かったり、狭いところに置きやすかったりもするため、重量も間接的に重要なポイントとなります。

コンパクトで便利なのは「持ち運び用」

DVDプレイヤーと言えば、先に紹介したテレビ用だけかと思われがちですが、最近では、手のひらサイズで簡単に持ち運べてしまう持ち運び用のDVDプレイヤーも存在します。特に、CDに対応している持ち運び用のプレイヤーは、音楽をよく聴く人に人気です。

 

また、持ち運び用は、普段はテレビに接続して自宅用に用いて、旅行先や友人の家などに持ち運んで使用することもでき、用途が幅広いのが特徴です。様々な場面で活躍させたい人におすすめのDVDプレイヤーです。

車の後部座席で観るなら「車載用」

車載用のDVDプレイヤーとは、車の後部座席の人が観れるように、運転席や助手席のヘッドレストのあたりに取り付けるDVDプレイヤーです。車での移動中に退屈してしまう子供などが、飽きないようにDVDを観るためのものであり、運転中の人が観るものではありません。

 

車載用の特徴は、タブレットのような画面付きのプレイヤーである点と、ヘッドレストへの取り付けパーツなどが付いている点です。車載用のDVDの中には、簡単に取り外しができることで、盗難防止に向いている製品もあります。

リモコンやボタンの反応の良さを求めるなら「操作性」を重視

DVDプレイヤーは、操作性も需要です。リモコンが使いにくかったり、ボタンを押しても反応しなかったりしたら、使いにくく感じます。店頭販売などでリモコンを操作できるなら、操作しやすいかどうかも確認すると良いでしょう。

とにかく価格が安い激安製品を求めるなら「再生専用」を中心に見る

DVDプレイヤーは、製品による価格の開きが大きくなっています。3000円程度で買える安いものも多いですが、中には60,000円を超えるものもあり、なんと20倍の違いがあります。とにかく価格が安い激安製品を求めるなら、再生専用のDVDプレーヤーを選びましょう。

 

また、DVDを観る環境に本当にこだわりたい人は、テレビはもちろん、前述の5.1chサラウンド環境などを整えるのにも、お金がかかりますので、DVDプレイヤーばかりにお金を使えないでしょう。価格は、DVDプレイヤー単独ではなく、トータルで考えるようにしましょう。

ヨドバシ・ヤマダ電機など「家電量販店」で実物を見るのもおすすめ

通販でDVDプレーヤーをチェックしていてもいまいちわからないという方は、ヨドバシやヤマダ電機などの家電量販店で実物をチェックするのもおすすめです。実際に、家電量販店の店員に質問をすることもできるので初心者の方も選びやすいです。

 

実際にどのような感じで映像が映るのか、大きさがどれくらいかなどのチェックもできるので、初めて買うという方は家電量販店がおすすめです。

故障が心配な方は国産のものだと「保証が受けやすい」ので便利

万が一、DVDプレーヤーが故障したときの修理方法を簡単に済ませたいという方は、国産のものがおすすめです。国産だと、保証内容も日本語で書かれているのでわかりやすいです。問い合わせの際も、日本時間で受け付けてくれるので簡単に修理を受けつけてくれます。

 

海外製のDVDプレーヤーを買う場合でも、代理店があるところや代理メーカーが国内のものを選ぶと保証が受けやすいので参考にしてみてください。

人気のメーカーやブランドで選ぶ

最後に、DVDプレイヤーを選ぶ際には、メーカーやブランドも見ましょう。これらにより特徴や価格帯が変わりますので、覚えておくと製品選びに便利です。

シンプルな機能性で安い価格を求める方は「Green House(グリーンハウス)」

GREEN HOUSE(グリーンハウス)の特徴は、シンプルで価格が安いことです。DVDプレイヤーは、品質などに徹底的にこだわる人と、そうでない人が分かれる分野です。

 

そして、多くの人は後者であり、シンプルで扱いやすい製品であることを重視しますが、GREEN HOUSE(グリーンハウス)はそうした人向けであると言えるでしょう。

 

専門知識を持たない初心者でもとっつきやすく、比較的価格を抑えた製品を販売しているので、最低限の性能だけを求める人には、とてもおすすめです。

高品質な音声を求めるならこだわりの「Pioneer(パイオニア)」

一方で、Pioneer(パイオニア)はその逆で、どこまでも高品質な音声や映像に拘り抜いているのが特徴です。名前の通り、この分野の最先端を行くかの如く、他のメーカーやブランドよりも一歩先を行く製品展開をしています。価格帯は高めで、6万円近い製品もあります。

テレビと連携して使うなら「SONY(ソニー)」

SONY(ソニー)も、Pioneer(パイオニア)と同じくハイグレードな製品展開をしていますが、5.1chサラウンド機能や早見・遅み機能などの機能面が充実している特徴があります。価格帯は、3000円台で購入できる安い物から、数万円レベルのものまで幅広いです。

シンプルな製品が欲しいなら「selling(セリング)」

selling(セリング)は、かんたんリモコンなどが付いたシンプルなDVDプレイヤーを販売しており、他のDVDプレイヤーを機能過剰だと感じる人におすすめできます。また、節電機能が付いた製品もあり、最低限をお安く求めたいライトユーザーに向いたメーカーであると言えます。

DVDプレーヤーの人気おすすめランキング10選

小さくて高性能なプレイヤー

片手で持てるコンパクトなDVDプレイヤーで、テレビラックなどに空きスペースがあまりなくても困りません。耐衝撃性も高く、扱いやすいでしょう。

 

高速読み取りで、静音で読み取ってくれるので、DVDの視聴中にストレスになりません。レジューム機能もあり、小さくて高性能で、価格も安いのが人気の秘訣です。

出力端子 HDMI出力・コンポジットビデオ/オーディオ出力・同軸オーディオ出力 対応メディア ディスク:CD・DVD・MP3・VCD・SVCD・DVD-R / + RDVD- / + RW、CD-R / -RW・CPRM・ USB:MP3・WMA・JPEG リージョンフリー
機能 レジューム機能 サイズ 26.5 x 23.5 x 5cm

口コミを紹介

リージョンフリーDVDプレイヤーでこの価格!超お買い得です。
もちろん、コンパクトで使いやすく性能も十分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

多くのメディアに対応し、海外DVDも観れる

対応メディアが多く、対応していないメディアを見つけるのに苦労するほどです。加えて、海外DVDも観れるので、様々な用途で使う予定の人におすすめです。

 

また、レジューム機能があるため、途中までDVDを観て停止してしまっても、続きから観ることが出来ます。忙しくてまとまった時間に観れない人にもおすすめです。

出力端子 HDMI出力端子・音声出力端子・映像出力端子 対応メディア 【再生可能ディスク】CD・DVD・DVD-R/+R・DVD-/+RW・CD-R/-RW・VCD・SVCDなど。
機能 レジューム機能 サイズ 22.5 × 20 × 42cm

口コミを紹介

値段が安いので不良品が来るかもしれない、とドキドキしたが、あっさり動いた。操作も簡単で使いやすいです!レンタルDVD、録画再生DVDなどの再生のみを考えるならこれで充分満足。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

懐かしのDVDをもう一度観れる

スマートLCDテレビ、古いテレビ、互換性のあるテレビシステム(PAL / NTSC / AUTO)をサポートしており、昔観た懐かしのDVDをもう一度観れます。

 

しかも、1080Pの高画質でそれを観れるので、当時以上の感動が得られます。リージョンフリーもつき、重量もコンパクトで扱いやすいです。

出力端子 HDMI端子、USB端子 対応メディア CD、DVD、MP3、VCD、SVCD、DVD-R / + RDVD- / + RW、CD-R / -RW、CPRM、JPG、対応ビデオ:MPEG1/2、MPEG2、MPEG4 、Divx 4.12、 Divx 5.x、Divx 6、AVI、DIVX、MPG、MP4、VOB、AVI、MP4対応可能。 USB:MP3、WMA (32-192kbp3)、JPEG、MPEG1 Layer2/3 リージョンフリー
機能 レジューム機能 サイズ 15×21.7×4cm

口コミを紹介

質感はとても好き。耐久性は、現時点では判断できないが、1年間保障が付いてるので、心配なくこの価格で購入できたのはラッキーだと思います。総合的に非常に満足度が高い製品です。コスパは最高、買って損はなしって感じですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

テレビ接続&USB接続して、テレビ用として活躍!

USBメモリに保存してある音楽や写真もテレビで楽しめるため、カメラで撮った写真や、好きな音楽をDVDプレイヤーで観たい人におすすめです。

 

また、パナソニック製のディーガを使ってDVDに記録した番組も楽しむことが出来ます。シンプルで、手軽に使えるプレイヤーなので、初心者にもおすすめです。

出力端子 コンポジット出力・アナログ音声出力 対応メディア DVD-RW・MP3・VCD・SVCD・DVD-Video
機能 レジューム機能 サイズ 31 × 3.9 × 20.4cm

口コミを紹介

画質などは十分です☆リモコンも付いていて操作も簡単で良いです(*^-^*)外国メーカーの安価で機能がたくさんついた物もありましたが、やっぱり日本メーカーの方が使い易く安心だと思います☆

出典:https://www.amazon.co.jp

DVDとCDの両方が楽しめるプレイヤー

AV出力またはHDMI出力によりTVと接続でき、DVDを楽しめるプレイヤーです。DVDプレイヤーにしては、サイズがとてもコンパクトであり、壁に掛けて使うことも可能です。

 

また、HIFIステレオ音楽といって高音質のスピーカーを内蔵しており、音響効果を楽しめます。アラームとしても使え、CDも聴けるなど、とても用途が広いのが特長です。

出力端子 HDMI出力・AV出力 対応メディア CD・DVD・CD-R/RW・DVD-R/+R・DVD+RW/-RW・VCD・SVCD
機能 壁掛け式 サイズ 16.8 x 16.8 x 4 cm

口コミを紹介

とりあえず、CDを聴ければ良いと、思っていた。ところが本製品は、HDMIケーブルを使えば、テレビやプロジェクターにCDの音やDVDの映像も再生する事ができます。一石二鳥とは、まさにこの事で、思わぬ収穫です。

出典:https://www.amazon.co.jp

カラオケが好きな人へ

自宅でカラオケがしたい人が喜ぶ、カラオケ用マイクに対応したプレイヤーです。家族や友人などと一緒に、皆でカラオケを楽しみたい人におすすめです。

 

また、ほかのプレイヤーよりも超高速でDVDを読み取れるため、視聴中の余計なストレスがありません。動作音も静かで、雑音に敏感な人にも向いているでしょう。

出力端子 HDMI出力・コンポジットビデオ・オーディオ出力・同軸オーディオ出力 対応メディア ディスク:CD・DVD・MP3・VCD・SVCD・DVD-R / + RDVD- / + RW・CD-R / -RW・CPRM USB:MP3・WMA・JPEG・リージョンフリー
機能 レジューム機能 サイズ 26.5 x 23.5 x 5cm

口コミを紹介

必要なケーブルも付属で付いてきます日本語説明書があるのでとても分かりやすかったです。機械音痴な私でも使いこなせました 少し機械音がしますがDVD見てれば気になりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

早見・遅見再生 & 5.1chサラウンド対応

早見・遅見再生機能がついており、早送りや巻き戻しと違って、内容を確認しながら観進めることが可能です。忙しくて、濃淡をつけながらDVDなどを視聴したい人におすすめです。

 

また、5.1chサラウンドにも対応しており、音響に拘る人が重宝します。ソニー製らしく他社にはない高機能がついた、便利なプレイヤーです。

出力端子 - 対応メディア DVD±RW/±R/±R DL(2層)/CD-RW/-R
機能 早見/遅み機能・5.1chサラウンド対応 サイズ 20.9 x 27 x 3.8 cm

口コミを紹介

再生のみでシンプル操作です。接続も簡単。画質は綺麗というわけではないですが、見れれば充分だったので満足です。リモコンを使わなくても本体についているボタン(電源・再生・停止・取りだし)で子供でも充分操作できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1080P高画質プレイヤー

HDMI出力に対応しており、1080Pの高画質に対応したプレイヤーです。最新のドライバを搭載しており高精細で、かつ読み込みも速く、エラーも少ない優秀なプレイヤーです。

 

さらに、レジューム機能もあり、DVDを続きから観れます。これだけ高性能なのに、コンパクトで置き場所にも困らず、自宅環境と馴染みやすくて使いやすいでしょう。

出力端子 HDMI出力・AV出力 対応メディア CD・DVD・DVD-R/+R・DVD-/+RW・CD-R/-RW・VCD・SVCD リージョンフリー
機能 レジューム機能 サイズ 22.5 × 4.5 × 21cm

口コミを紹介

商品は軽いですが、チャチな感じはしません。リモコン操作や、本体動作は緩慢ではないと思います。画質は選べますが、思ったよりは悪く無いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

再生中に、画像や音楽をUSBにコピーできる

USBをさした状態で再生すれば、好きな画像や音楽をUSBにコピーすることができる機能がついています。USBに保存し、別のメディアで再生したい人におすすめです。

 

ほかにも、海外DVDも観れるリージョンフリーや、カラオケが出来るmic対応、前回の続きから観れるレジューム機能など、便利な機能が満載のプレイヤーです。

出力端子 HDMI出力・アナログ音声/映像出力 対応メディア DVD・DVD-5・DVD-9・DVD±Rなど
機能 レジューム機能 サイズ -

口コミを紹介

DVDを何度か見ましたが、問題なく使えています。動作音も、気になりませんでした。ブルーの光も、私は気に入っています。安価で買えて満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

録画機能付きのDVDプレイヤー

録画機能がついた珍しいDVDプレイヤーであり、観たい番組などをどうしても日程の都合で観れない人が重宝するDVDプレイヤーです。テレビ好きの人におすすめです。

 

また、電源スタンバイ状態から世界最速のわずか0.8秒で動作状態になる「一発起動」という機能が付いています。さらに、HDDまで搭載していて使い勝手も良いでしょう。

出力端子 HDMI出力・DV出力・光デジタル音声出力・i.LINK出力端子 対応メディア DVD-R/-RW
機能 録画機能 サイズ 34.3 x 43 x 9.5 cm

口コミを紹介

今のところすべての機能がちゃんと作動した。先ずは、満足! 

出典:https://www.amazon.co.jp

DVDプレーヤーの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 出力端子 対応メディア 機能 サイズ
アイテムID:5834790の画像
DVD-S500-K 3,820円

詳細を見る

テレビ接続&USB接続して、テレビ用として活躍!

コンポジット出力・アナログ音声出力 DVD-RW・MP3・VCD・SVCD・DVD-Video レジューム機能 31 × 3.9 × 20.4cm
1
アイテムID:5834784の画像
ミニDVDプレーヤー 3,588円

詳細を見る

小さくて高性能なプレイヤー

HDMI出力・コンポジットビデオ/オーディオ出力・同軸オーディオ出力 ディスク:CD・DVD・MP3・VCD・SVCD・DVD-R / + RDVD- / + RW、CD-R / -RW・CPRM・ USB:MP3・WMA・JPEG リージョンフリー レジューム機能 26.5 x 23.5 x 5cm
2
アイテムID:5834787の画像
DVDプレーヤー 3,800円

詳細を見る

多くのメディアに対応し、海外DVDも観れる

HDMI出力端子・音声出力端子・映像出力端子 【再生可能ディスク】CD・DVD・DVD-R/+R・DVD-/+RW・CD-R/-RW・VCD・SVCDなど。 レジューム機能 22.5 × 20 × 42cm
3
アイテムID:5834869の画像
ミニDVD / CD プレーヤー 3,820円

詳細を見る

懐かしのDVDをもう一度観れる

HDMI端子、USB端子 CD、DVD、MP3、VCD、SVCD、DVD-R / + RDVD- / + RW、CD-R / -RW、CPRM、JPG、対応ビデオ:MPEG1/2、MPEG2、MPEG4 、Divx 4.12、 Divx 5.x、Divx 6、AVI、DIVX、MPG、MP4、VOB、AVI、MP4対応可能。 USB:MP3、WMA (32-192kbp3)、JPEG、MPEG1 Layer2/3 リージョンフリー レジューム機能 15×21.7×4cm
9
アイテムID:5834808の画像
DVDプレーヤー 3,650円

詳細を見る

再生中に、画像や音楽をUSBにコピーできる

HDMI出力・アナログ音声/映像出力 DVD・DVD-5・DVD-9・DVD±Rなど レジューム機能 -
10
アイテムID:5834811の画像
DV-ACV52 14,900円

詳細を見る

録画機能付きのDVDプレイヤー

HDMI出力・DV出力・光デジタル音声出力・i.LINK出力端子 DVD-R/-RW 録画機能 34.3 x 43 x 9.5 cm

ブルーレイ対応のDVDプレーヤーの人気おすすめランキング4選

アップコンバーター機能が搭載

どのようなソースからでも、プログレッシブハイビジョンで出力し、上下方向の画素だけでなく、斜め方向の画素も認識し、より高画質に変換して映し出します

 

電源オフ状態から、1秒以下で高速起動する仕様になっており、いつでもすぐに高画質な映像を楽しめます。ブルーレイを最高の環境で楽しみたい人におすすめです。

出力端子 HDMI出力 対応メディア -
機能 アップコンバーター機能 サイズ 19.4 x 23 x 3.9 cm

口コミを紹介

ホームビデオをDVDに焼いたのを鑑賞したりレンタルDVDを見るには私には十分。25年分の想い出が見れたことに感激です。買って良かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

高速トレイオープン

開閉ボタンを押すと1秒後にはトレイがオープンするようになっており、他社製品と比較するとハッキリと速く開きます。業界最小、最軽量でコンパクトなのも嬉しい点です。

 

そして、フルHDへのアップコンバーター機能が付いており、高音質映像を楽しめます。古いDVDを綺麗な映像で観直したい人にもおすすめです。

出力端子 HDMI出力 対応メディア DVD-R/R+・DVD-R・WAV・MP3・JPEG・FLACなど
機能 アップコンバーター機能 サイズ 17.5 x 24.5 x 3.8 cm

口コミを紹介

価格の割には高性能

出典:https://www.amazon.co.jp

驚異的な高解像度サウンド

驚異的な高解像度サウンドとともに、卓越したフルHD1080pのビデオパフォーマンスを発揮してくれ、ブルーレイの魅力を最大限伝えてくれるDVDプレイヤーです。

 

画質補正や色彩補正がかかることで、フルHDのクオリティで再生できるので、これまでに観たDVDをもう一度、このDVDプレイヤーで観たくなるかもしれません。

出力端子 HDMI出力・AV出力 対応メディア リージョンフリー
機能 アップコンバーター機能 サイズ 幅26cm×奥行き19cm

口コミを紹介

画質と、コンパクトさに感動したので高評価にします。

出典:https://www.amazon.co.jp

4Kストリーミングに対応している

4Kストリーミングに対応しているブルーレイDVDプレーヤーです。HDRコンテンツの階調や色彩のディティールを楽しむことができるので、映画や鮮やかな映像を見たいという方におすすめです。

 

超高速起動モードが搭載されているので、設定しておけば1秒で立ち上げることができます。すぐに見たいDVDがミラ始められるので、時間を節約したいという方にもおすすめです。

出力端子 HDMI端子 対応メディア ブルーレイ・DVD
機能 4K対・ミュージックエンハンサー搭載 サイズ 21.7 x 32 x 4.5 cm

口コミを紹介

価格が安いので性能面で不安でしたが全然心配の必要はありませんでした。UHDの画質は驚くほど綺麗です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ブルーレイ対応のDVDプレーヤーの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 出力端子 対応メディア 機能 サイズ
1
アイテムID:5834816の画像
BDP-S1500 7,548円

詳細を見る

アップコンバーター機能が搭載

HDMI出力 - アップコンバーター機能 19.4 x 23 x 3.9 cm
2
アイテムID:5834819の画像
DMP-BD90 6,600円

詳細を見る

高速トレイオープン

HDMI出力 DVD-R/R+・DVD-R・WAV・MP3・JPEG・FLACなど アップコンバーター機能 17.5 x 24.5 x 3.8 cm
3
アイテムID:5834822の画像
DVDプレーヤー 8,499円

詳細を見る

驚異的な高解像度サウンド

HDMI出力・AV出力 リージョンフリー アップコンバーター機能 幅26cm×奥行き19cm
4
アイテムID:5834825の画像
UBP-X700 25,329円

詳細を見る

4Kストリーミングに対応している

HDMI端子 ブルーレイ・DVD 4K対・ミュージックエンハンサー搭載 21.7 x 32 x 4.5 cm

安いDVDプレーヤーの人気おすすめランキング6選

コスパが絶大な激安DVDプレイヤー

3000円台前半で購入できるにも関わらず、HDMIで高画質再生が出来ます。また、音楽再生や静止画の表示、そしてCD内容をUSBに録音できるなど多機能です。

 

DVDプレーヤーのリモコンのボタンの数は最小限に抑えられており、子供や機械が苦手な人でも、抵抗なく使用できます。コスパを最大限高めてDVDを楽しみたい人におすすめです。

出力端子 HDMI出力、音声出力、映像出力 対応メディア DVD・DVD-R/W・CD・CD-R/W・USB2.0(最大32GB) リージョンフリー
機能 - サイズ 22.5 × 4.7 × 20cm

口コミを紹介

値段が値段だけに長くはもたないものと思い試作品として購入。商品の耐久性を調べていますが、(ただDVD視聴してるだけです笑)今のところは故障もしていずに見れています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3000円を切った再生専用プレイヤー

再生専用だけに機能を絞ることで、なんと3000円を切ったDVDプレイヤーであり、間違いなく市場最安値候補の一角を担っています。

 

テレビに繋げるHDMI端子には対応しておらず、AVケーブルで接続して使用します。リモコンも簡単なものなので、とにかく価格最優先で、家庭でDVDを楽しみたい人におすすめです。

出力端子 音声出力・映像出力 対応メディア -
機能 - サイズ 22.5 ×4.7 × 22cm

口コミを紹介

操作もシンプルで直感的なのですぐに慣れました。
そのおかげで非常に使い勝手がよくて重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3000円を切りつつ機能面も優れたプレイヤー

こちらも2位の製品と同様に3000円を切っているのですが、こちらは速読やノイズキャンセリング・レジューム機能・エラー修正などの機能面でも優れています。

 

さらに、電源を切った状態からクイックスタートできるようになっており、ストレスもありません。価格も譲れないけれど、色々な機能が欲しい人にはこちらがおすすめです。

出力端子 音声出力・映像出力 対応メディア CD・DVD・MP3・VCD・SVCD・DVD-R / + RDVD- / + RW・CD-R・リージョンフリー
機能 レジューム機能 サイズ -

口コミを紹介

10年以上前に焼いたDVD-Rもスムーズに再生出来ました。傷だらけのレンタルDVDも普通に再生出来ます。リモコンの反応も問題なく良好です。

出典:https://www.amazon.co.jp

市販DVD・録画DVDにも対応している

市販のDVDをはじめ、レコーダーで録画したDVD-R/RWの再生をすることができるDVDプレーヤーです。260mmとコンパクトなサイズで作られているので、場所を気にせずに設置することができるのも魅力です。

 

DVDプレーヤーのリモコンはグリップ形状で作られており、握りやすく設計されています。東芝から販売されているDVDメーカーですが、再生専用となっているので価格が抑えられています。

出力端子 AVケーブル 対応メディア DVD・DVD-R/RW。音楽CD・ビデオCD
機能 再生専用 サイズ 29.5×27×7.5cm

口コミを紹介

届いてからすぐにDVDを再生する事ができます。テレビも東芝レクザでしたので、見た目も上手く決まりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

付属品も多く使いやすいタイプ

HDMI端子に対応しており、テレビやプロジェクターに繋ぐことができるタイプのDVDプレーヤーです。小型タイプなので、場所を選ばずに収納できる点も魅力です。リモコンやUSB接続ケーブル・イヤホンと付属品も多く付いており、使いやすいです。

 

最大16GBのフラッシュドライブをさして使うことができる機能が搭載されているので、USBのビデオや音楽を楽しむこともできます。USB2.0の端子が付属しています。

出力端子 HDMI端子・USB 対応メディア DVD・MP3・MP4・リージョンフリー
機能 USB接続可能 サイズ 17 x 15 x 6.6 cm

口コミを紹介

どこでもCPRM動画を再生できるので、とても助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

持ち運びにも使いやすいコンパクトサイズ

HDMI端子・AV出力(RCA端子)を搭載したコンパクトなDVDプレーヤーです。シンプルな機能のみが付いており、安い価格で買うことができます。また、音楽CD/をUSBメモリに録画できる機能もあるので、音楽をよく聴くという方にも便利です。

 

HDMIケーブル・リモコンが付属しています。VRモードやCPRMにも対応しているので、地デジを録画したDVDも見ることができる点も魅力です。

出力端子 HDMI端子・RCA端子 対応メディア CD・MP3・JPEG
機能 USB録音機能・CPRM対応 サイズ 170×170×29mm

口コミを紹介

やっと出会えた感じ。余計な物を排除した、コンパクトな物を探していたので大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

安いDVDプレーヤーの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 出力端子 対応メディア 機能 サイズ
1
アイテムID:5834830の画像
DVDプレーヤー 2,980円

詳細を見る

コスパが絶大な激安DVDプレイヤー

HDMI出力、音声出力、映像出力 DVD・DVD-R/W・CD・CD-R/W・USB2.0(最大32GB) リージョンフリー - 22.5 × 4.7 × 20cm
2
アイテムID:5834833の画像
TH-DVD01 2,950円

詳細を見る

3000円を切った再生専用プレイヤー

音声出力・映像出力 - - 22.5 ×4.7 × 22cm
3
アイテムID:5834836の画像
DVDプレーヤー 2,998円

詳細を見る

3000円を切りつつ機能面も優れたプレイヤー

音声出力・映像出力 CD・DVD・MP3・VCD・SVCD・DVD-R / + RDVD- / + RW・CD-R・リージョンフリー レジューム機能 -
4
アイテムID:5834839の画像
SD-420J 3,300円

詳細を見る

市販DVD・録画DVDにも対応している

AVケーブル DVD・DVD-R/RW。音楽CD・ビデオCD 再生専用 29.5×27×7.5cm
5
アイテムID:5834842の画像
小型DVDプレーヤー 3,899円

詳細を見る

付属品も多く使いやすいタイプ

HDMI端子・USB DVD・MP3・MP4・リージョンフリー USB接続可能 17 x 15 x 6.6 cm
6
アイテムID:5834845の画像
DVDプレーヤー 3,010円

詳細を見る

持ち運びにも使いやすいコンパクトサイズ

HDMI端子・RCA端子 CD・MP3・JPEG USB録音機能・CPRM対応 170×170×29mm

パソコンでもソフトがあればDVDを見ることができる!

実はDVDは、DVDプレイヤーを使わなくても、ソフトがあればパソコンでも観ることが出来ます。この方法なら、DVDの楽しみ方が増えますので、無料のソフトを3つ紹介しておきます。1つ目は、VLCメディアプレイヤーで、無駄な広告表示もなく、特殊な操作もなしに再生できる優れものです。

 

2つ目は、GOMPlayerで、動画再生ソフトに関する知識なしでも再生可能です。3つ目は、DVDFabメディアプレイヤーで、4Kにも対応するほど高画質です。以下の記事では、ノートパソコンの人気商品を紹介しています。合わせて参考にしてみてください。

人気おすすめポータブルDVDプレイヤー

ポータブルDVDプレイヤー人気おすすめ10選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も含めて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

まとめ

今回は、DVDプレーヤーの選び方・人気おすすめランキングを紹介しました。一見スペックを見て理解できなくても選び方を知っておくと、自分が使いやすい商品を見つけることができます。最高の画質でDVDを楽しみたいという方にもおすすめなので、参考にしてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年09月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

アンテナケーブルの人気おすすめランキング15選【4K対応や人気のメーカーも!】

アンテナケーブルの人気おすすめランキング15選【4K対応や人気のメーカーも!】

AV・情報家電
【2021年最新版】おすすめのHDMI分配器の人気ランキング18選

【2021年最新版】おすすめのHDMI分配器の人気ランキング18選

AV・情報家電
オーディオインターフェイスの選び方・人気おすすめランキング10選

オーディオインターフェイスの選び方・人気おすすめランキング10選

AV・情報家電
PS2用HDMIの選び方や人気商品のおすすめランキング10選を紹介!

PS2用HDMIの選び方や人気商品のおすすめランキング10選を紹介!

ゲーム周辺機器
人気トールボーイスピーカーの選び方やおすすめランキング10選を紹介!

人気トールボーイスピーカーの選び方やおすすめランキング10選を紹介!

AV・情報家電
【簡単ネット接続】大人気のPLCアダプターおすすめランキング10選

【簡単ネット接続】大人気のPLCアダプターおすすめランキング10選

AV・情報家電