DNSのおすすめのプロテインランキングを人気順で紹介【10選】

記事ID133114のサムネイル画像

皆さんはプロテインを使ってトレーニングをする際どのようなプロテインを購入されていますか?味やグラムを気にされる方は多いと思いますがメーカーはこだわりを持っていないという方はいると思います。今回はサプリメント製造に定評のあるDNSを皆さんに紹介します。

DNSプロテインとは

プロテインという言葉を皆さんは一度くらいは聞いたことがあると思いますが、実際のところあまり深いことは知らないという方がほとんどだと思います。大きく分けると3種類存在し、主に牛乳に含まれるホエイプロテイン、ガゼインプロテイン、そして大豆に含まれるソイプロテインです。それぞれ名前が異なるというだけでなく、効能も違ってきます。今回はそういったプロテインの初歩的ことを含めたさまざまなことをランキングと共に紹介していきます。

DNSプロテインの選び方

多少多様に用意されているDNSプロテインを購入する際に、見ておきたい選び方について紹介していきます。

目的に合ったプロテインを選択する

DNSプロテイン個人の目的に合わせて3つのタイプから選ぶことができます。BASE,ADVANTAGE,CONDITIONが主に用意されています。この3つのプロテインの選択方を紹介していきます。

BASEを選ぶ

まず初めに紹介するプロテインのタイプはBASEプロテインです。こちらのプロテインのテーマは、身体の土台を作るというものです。五大栄養素をまんべんなく補うことが、できるとして様々な方に支持されています。

 

具体的には摂取量が一般の方よりも多くなる部活をしている学生や、アスリートの方が主な対象とされていますが、その他の方にもお使いいただける手軽さもあります。特徴としては、タンパク質を効率良く大量に摂取することができるその経済性や味です。

 

使うタイミングとして推奨されているのは、トレーニング後、運動を行った後の30分間と言われています。このタイミングが最も身体を大きくするには、重要な時間であるとされているからです。タンパク質1gあたり約6円ほどの価値が、あると言われているタイプです。

ADVANTAGEタイプを選ぶ

次に紹介するDNSのプロテインタイプは、ADVANTAGEタイプのプロテインです。こちらの商品は高いレベルの吸収率を求めるトレーニングで限界を超えていきたい方に特にお勧めできる商品です。

 

このラインナップの商品には、HMBと呼ばれる身体に対しての確たる効能の証拠が多く発見されている栄養素が含まれています。筋タンパク質の合成促進、筋たんぱくの分解抑制や筋細胞の安定化など、まさに今のレベルをもう1つ超えていきたい方におすすめの効能が含まれています。

 

しかし、このHMBという便利な栄養素だけを摂取していればよいという摂取していれば良いというだけではなくて、プロテインとの併用することでHMBの筋分解、抑制のスイッチを生かすことができるので、その点には注意することが必要です。

CONDITIONを選ぶ

最後に紹介するDNSプロテインのタイプはCONDITIONタイプです。こちらのタイプのプロテインは、どちらかというと身体を大きくするというよりも身体のケアをするための使用が推奨されているプロテインです。というのも1日、1年の間でトレーニングやプレーをしている時間よりも圧倒的に休息している時間が長いことが、普通です。

 

その休息時間をいかに生かすことができるのかが、重要なのです。こちらのプロテインには、リカバリーをにこだわった成分を含むR4というサプリメントが含まれています。傷ついた身体をいかにして早く回復させるための素早い栄養素の供給ダメージを抑えるという2つを抑えています。

 

さらに、身体のダメージを抑えてくれるグルタミンやHMBも含まれています。どちらも違った方法でダメージにアプローチしてくれるので、効率的にCONDITIONを改善することができます。

自分に合うレベルを模索する

DNSから発売されているプロテインは目的別に販売されているだけではなく、各個人に合ったレベルにも応じてプロテインを販売されています。レベルは大きくわけて3つに分類されていて、レベル1~3まで存在します。

 

レベル1のベーシックは、自分の体に日々気を使っていて毎日努力している方、また初めての方に推奨です。レベル2はそこからさらにレべルアップしたい方、そして最後のレベル3が、トップレベルで活躍するアスリートの方に向けて作られています。購入される時の目安の1つとして、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

好みに合わせて摂取方法を選べる

DNSプロテインは基本的な上記で紹介したプロテインだけではなくミールバーやゼリータイプ、粉末タイプなどが用意されています。今回はその中から主なタイプをいくつか取り上げていきます。

ミールバータイプ

朝の時間がない時や間食の時に素早くタンパク質やビタミン、ミネラルなどの豊富な栄養素を素早く摂取したい時におすすめなのが、ミールバータイプのプロテインです。

 

持ち運びやすいので外出時にも手軽に栄養を摂取することも可能ですし、チョコレートや抹茶という人気フレーバーも用意されているので食べやすさも携えています。

ゼリータイプのプロテイン

ウェイトトレーニングや持久力を上げるためにランニングをしたりといった激しいトレーニングを行った後には、このプロテインを摂取することが望ましいと言われています。この手のプロテインの主な比率としては、糖質:タンパク質が4:1もしくは3:1で配合されていることが多いです。購入される際は参考にしてみてください。

ドリンクタイプのプロテイン

ドリンクタイプのプロテインは、マンゴーやアップル、ミックスベリーというフルーツフレーバーの味付けで構成されているので、女性の方でも飲みやすいプロテインとなっています。

 

ホエイプロテインは30㎎含まれておりトレーニング後に摂取したいけれど、疲れすぎて食物を摂取することがきついという方もこのドリンクタイプならば、30分以内に飲むことが、可能でしょう。携帯用としてストックしておくと重宝するでしょう。

 

通常、粉末タイプ

やはりプロテインを摂取したことがある方が誰しも1度は経験したことがある可能性が高い通常、粉末タイプでしょう。

 

決まった配分のお水と一緒に混ぜて粉を溶かした後に飲むというオーソドックスな物です。持ち運ぶにはあまり向いていないタイプですが、持っておきたいタイプの1つとして間違いないでしょう。

DNSの人気プロテインランキング10選

10位 DNS『アクティブホエイプロテイン』

おすすめのDNS人気プロテインランキング10選の第10位にランクインしたのは、DNSactiveホエイプロテインです。こちらの商品はまだ本格的に鍛えてはいないけれど、これから鍛え始める方におすすめでしょう。

 

しなやかな筋肉、そして強度の高さを上げるためにはまさにうってつけであるといえます。ホエイプロインを100パーセント使用していて、体内における利用効率も高く優れたアミノ酸組成を持ち合わせています。

 

その他にも体を構成するのに必須なビタミンに加えて、カルシウムとマグネシウムを焼く1っ食分配合しています。このプロテインを使用することで、鍛え始めた初期の体のバランスもサポートしてくれます。

 

食感としては泡立ちを抑えた作りになっていて粉っぽさもあまりなくダマになりやすいというプロテインならではの問題も改善されています。

これから鍛え始める人に

プロテインの種類 通常タイプ  880g

9位 DNS 『ミールBARX』

おすすめのDNSプロテインランキングの第9位にランクインしたのは、ミールバーエックスです。こちらの商品は内容量は少ないですが、その手軽さから発揮されるとは思えないパフォーマンスを発揮してくれます。

 

豊富なビタミンやミネラルを含んでることに加えて15gというたんぱく質の中に動物性のホエイプロテインと植物性のソイプロテインを配合しているので、間食にだけではなく、身体づくりのための食べ物としても有益です。

 

よくある疑問としては、栄養に重点を置いているバーはあまりおいしくないということを聞きますが、そんなことはありません。クッキーのようなサクッとした食感とプロテインパフが合わさった絶妙さだけでなく、チョコレートと抹茶という人気の味も用意されています。

植物性タンパク質を配合

プロテインの種類 バータイプ   45g

8位 DNS 『ミールゼリージェルエックス』

おすすめのDNSのプロテインランキング第8位にランクインは、ミールゼリージェルエックスです。こちらの商品は、ドリンクだけではトレーニング後の空腹感を満たせないという方におすすめの商品です。

 

主な成分としてはホエイたんぱく質が20g、炭水化物が22g、ビタミン、ミネラル類が9種類配合とバランスよく作られています。

 

また使用されているタンパク質は、卵3個分以上のタンパク質、質の良いものが使われています。カロリーもおにぎり一個分とちょうどよいものになっています。

プロテインの種類  ゼリータイプ  285g

7位 DNS 『プロテインドリンクプロエックス」

お手軽にプロテインを摂取

おすすめのDNSプロテインランキング第7位にランクインしたのは、お手軽に摂取できることで話題のプロテインドリンクプロエックスです。こちらの商品は、朝の栄養補給や間食にも最適であると言われていますが、真価を発揮するのはやはりトレーニング後の摂取です。

 

トレーニング終わりに筋肉を補強、増大させるためにプロテインを飲まないといけないということは頭ではわかっていても、作るのが面倒であったり忘れてしまうことは、よくあります。そんな時でもこのドリンクタイプならば持ち運び簡単で、すぐに摂取可能です。

 

選択できるドリンクの風味もフルーツ系の風味を中心にアップル、マンゴー、ミックスベリーと3種用意されており良心的です。

プロテインの種類 ドリンクタイプ  350ml

6位 DNS 『ホエイプロテインストイック プレーン味』

追い込みたい人にはうってつけ

おすすめのDNSの人気ランキング10選より第6位にランクインしたのは、ホエイストイックのプレーン味です。このプロテインを一言で表すとするならば、theタンパク質でしょう。タンパク質以外の材料を極限まで取り除くことで、タンパク質含有率を驚異の97.6パーセント実現しています。

 

普段の食事において脂質が高い商品をやめられずに、トレーニングに悪影響が出ていて困っている方にもおすすめです。脂質は全部で0.4パーセントしか含まれていないので、バランスを食事を保つことも可能です。

 

ごはんやパンを普段摂取しながらトレーニングをしている方にも推奨できます。炭水化物の含有率も脂質と同じく驚異の4パーセントしか含まれていないので、ハードに体の管理をしていきたい方は、是非試してみてください。

プロテインの種類 通常のプロテイン  1000g

5位 DNS 『プロテインホエイ100 抹茶』

和風の味わいですっきりと

おすすめのDNSプロテインランキング10選より第5位にランクインしたのは、定番のホエイ100シリーズより抹茶の350gです。ホエイ100シリーズに関しては、ランキングを通してかなり紹介していますが、もう少し深堀していきます。

 

プロテインはかなりの数の種類、そしてメーカーから発売されていますが、ドーピング検査に引っかからないと、断言してくれている安心安全なプロテインは、あまりありません。DNSのホエイ100シリーズは国際的なアンチドーピング認証で認可されています。

 

informedchoiceというWADAが、指定しているスポーツ禁止薬物が混入されていないかを長期間にわたって検査が行われ、そこから最終製品と原料にも非意図的に禁止薬物が混入しないように高度な品質基準を満たしている商品です。

 

そんなホエイシリーズ100の高品質商品に抹茶という甘さ、少しほろ苦さも兼ね備えた食べやすい商品となっています。

プロテインの種類 通常のプロテイン  350g

4位 DNS 『ホエイプロテインスロウ ミルク風味』

就寝前におすすめのプロテイン

DNSのおすすめの人気プロテインランキング10選より第4位にランクインしたのは、ホエイスロウミルク風味です。ホエイプロテインと聞くとトレーニング後に摂取することで、早く吸収することができるというイメージをお持ちの方も多いと思いますが、このプロテインは少し違います。

 

ガゼインプロテインという体への吸収が遅いプロテインと配合することで、ホエイプロテインのみだけのプロテインとは違い吸収を比較的ゆっくりにしてくれています。これを就寝前に摂取することで、優れたアミノ酸を組成しながらタンパク質をじっくりと補給することが、可能になりました。

 

加えて食物繊維を配合することで、糖質や脂質の吸収も遅くしてくれているだけでなく、ロイシンを追加することで、ガゼインプロテインがホエイプロテインより劣っている部分を補ってくれているアンチメタボリックの商品に仕上げてくれています。

 

 

プロテインの種類 通常のプロテイン

 1000g

3位 DNS 『 ホエイプロテインスーパープレミアム チョコレート風味』

高品質にこだわる

おすすめのDNSプロテインランキング10選の第3位にランクインしたのは、ホエイプロテインスーパープロテインプレミアム チョコレート風味です。こちらの商品は、一般的なホエイ100シリーズとは少し違う仕様になっています。

 

この商品は一言でいえば、「一番いいプロテイン」をDNSが目指した商品です。まずはアスリートならば必ず摂取するべきだとされている栄養素であるグルタミンが5000㎎も含まれているということです。体の分解を抑制するだけでなく、免疫力の向上にも役立ってくれる非常に重要な栄養素です。

 

これだけではなく、必須アミノ酸の作用機序を施してくれるhmb1500㎎も配合されています。この栄養素が、ホエイやそのほかの栄養素と混ぜ合わさることで、機能的なトレーニングや最高の機能性をもたらしてくれます。

 

風味も人気のチョコレート風味なのでぜひ試してみる価値のあるDNSのプロテインの1つです。

プロテインの種類 通常のプロテイン  1000g

2位 DNS『プロテインホエイ100 ストロベリー風味』

女性の支持も獲得

おすすめの人気プロテインランキング10選より第2位にランクインしたのは、プロテインホエイ100シリーズより発売中のストロベリー風味です。こちらのラインナップは、初心者の方も、上級者の方でも良くみるということからランクインする確率は高くなっています。

 

まずは味の評価ですが、どのメーカーのプロテインでも人気のあるココアや、チョコに匹敵する味と、評価されています。良くある期間限定や、奇をてらった商品で起こりやすい味が染みているというよりは、プロテイン本来の風味が強すぎる事案は生じていません。いわゆるストロベリーシェイクと比べられるくらいの美味しさです。

 

もちろん、ホエイ100シリーズのおすすめの点である高品質なタンパク質やアミノ酸結合の強度、そして吸収のスピードも保証されています。味がいいだけでなく、水で飲みやすいようにも設計されているので外出先で飲むのこともおすすめです。

プロテインの種類 通常のプロテイン  1000g

 

1位 DNS 『プロテインホエイ100 チョコレート風味』

DNSの不動の人気商品

DNSより発売されている人気プロテインランキング10選より第1位にランクインしたのは、プロテインホエイ100チョコレート風味です。ホエイプロテインはやはりプロテインの中では人気の種類といえますが、そこにチョコレート風味が合わさると断然その度合いは高まります。

 

またこの商品のホエイは、世界的にも認知されているタンパク質のメーカーが製造しているということで高品質です。よって吸収のスピードやアミノ酸結合の度合いもぴか一です。プロテインに基より根付いていた摂取しにくいというイメージも払拭しています。

 

まず溶けやすさにこだわっていて、水が手元にあれば牛乳などの溶液を用意する必要はなくスムーズに摂取することが可能です。さらに、泡立ちも少ないので口あたりも非常に抜群です。この商品が広く支持されているの、は摂取がしやすいという観点から女性からの支持を得ているということが大きいでしょう。独特の味が苦手な方や、初めての方には強くおすすめできる商品です。

プロテインの種類 通常のプロテイン  1000g

まとめ

今回はDNSのサプリメントなどを販売している有名メーカーのプロテインに絞ってランキングを作成してきましてが、いかがでしたでしょうか?皆さんがよく知っている商品やあまり見たこがないけれどいい商品もあったと思います。プロテインは冒頭で紹介した通り自分の求めるレベル、今の自分に合った商品を使用しなければ、あまり効果を得られませんし、使い方を間違えると逆効果になったりすることもあります。そういった事を加味しながら、このランキングを参考にしたいただけると幸いです。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月28日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【美容とダイエットに】女性におすすめのプロテインランキング10選

【美容とダイエットに】女性におすすめのプロテインランキング10選

医薬品・サプリメント
【持久力抜群!】カゼインプロテインのおすすめ人気ランキング10選

【持久力抜群!】カゼインプロテインのおすすめ人気ランキング10選

医薬品・サプリメント
【長時間の筋トレに!】人気のBCAAのおすすめランキング11選

【長時間の筋トレに!】人気のBCAAのおすすめランキング11選

医薬品・サプリメント
ヘルシー食材で人気のギリシャヨーグルト!おすすめランキング10選

ヘルシー食材で人気のギリシャヨーグルト!おすすめランキング10選

生鮮食品
サクッとおやつに!おすすめウエハース人気ランキング10選をご紹介!

サクッとおやつに!おすすめウエハース人気ランキング10選をご紹介!

加工食品
【手軽に集中力アップ!】人気のブドウ糖食品おすすめランキング10選

【手軽に集中力アップ!】人気のブドウ糖食品おすすめランキング10選

その他食品