記事ID133074のサムネイル画像

【白い歯へ!】ホワイトニング歯磨き粉のおすすめ人気ランキング10選

歯科医院に通わなくても、セルフホワイトニングで歯を白くできるホワイトニング歯磨き粉。市販の歯磨き粉で歯の黄ばみも白くなる効果が期待できます。今回はそんなホワイトニング歯磨き粉を購入する前にチェックすべきポイントとおすすめ商品11選をご紹介していきます!

ホワイトニング歯磨きで歯が白くなる仕組み

日本で販売されているホワイトニングの効果のある歯磨き粉の多くには研磨剤が含まれています。研磨剤が歯のでこぼことした隙間に入り込み、着色してしまった歯の汚れを削り取ることで綺麗な白い歯になるのです。

 

黄ばみの原因はコーヒーや紅茶、チョコレートやカレーなどの着色の強い飲み物や食べ物、タバコや歯石が原因で黄ばんでしまう人もいます。その理由は様々ですが、目には見えない歯のでこぼことした隙間に汚れが付着し、普通の歯磨きでは隙間まで綺麗に磨ききれずに黄ばんでしまうのです。

 

一方海外製のホワイトニング歯磨きは、日本のものとは歯を白くするためのメカニズムが異なっています。海外製の物には過酸化水素という歯を白くさせる成分が含まれているため、日本製の物よりも白くなったと感じる方も多くいます。インターネットなどでも海外製のホワイトニング歯磨き粉などを購入することができますので、ご自身の歯に合ったホワイトニング歯磨きを選んでみてください。

市販でも効果はある?ホワイトニングのデメリットも

市販の歯磨き粉は、歯科医院と市販の歯みがき粉を比べると、使われている薬剤の種類が違っています。日本国内では、市販の歯みがき粉に歯を白くする濃度の過酸化水素を配合することが禁止されています。市販の歯磨き粉で歯科医院の施術と同じレベルのホワイトニング効果は期待できないかもしれません。

 

しかし長期的には、市販のホワイトニングでも歯を白くすることができます。セルフホワイトニングを少しずつ続けることで、今より白くなる可能性は十分あります。また、市販の歯みがき粉は日常的なケアもできるので、白さの持続サポートのような効果もあります。

 

ホワイトニングのデメリットは、歯の表面が荒れやすくなること知覚過敏になりやすくなることです。ホワイトニングをする場合、過酸化水素を使うので、歯の表面にある保護膜を溶かしてしまい、保護膜が回復する24~48時間程度は注意が必要です。また、ホワイトニングの薬剤が歯の神経に強い刺激を与えてしまうので、神経が敏感になり、知覚過敏になりやすくなりますが、市販のものはそもそもの過酸化水素が少なくなっているので、それほど心配する必要もありません

ネット上では保護膜の回復についてこのような注意の必要があるという書き込みも見られ
ますが、根拠が示されたものではないので、ご自身の判断で行うようにしましょう。

ホワイトニング歯磨きの選び方

白くて綺麗な歯を手に入れるためのホワイトニング歯磨き粉。しかし、何も知らないまま購入すると成分が強すぎたり、歯が傷ついて汚れやすくなってしまうなど逆効果にもなりかねません。まずは購入前にチェックするべきポイントについて説明していきます。

研磨剤の違いで選ぶ

ホワイトニング歯磨き粉を購入するにあたって、一番重要なのがこの研磨剤です。研磨剤が多く含まれている方がホワイトニング効果が高いと思っている方が多いのですが、実際はそうではありません。研磨剤サイズや硬さについてなど、まずは研磨剤について確認していきましょう。

研磨剤のサイズをチェックする

研磨剤には大小様々なサイズがありますが、より小さなサイズの研磨剤が含まれている歯磨き粉をおすすめします。歯の表面のでこぼこは肉眼で確認しずらいほど非常に小さいので、大きい研磨剤だと中まで入れず、綺麗に磨けないからです。

 

大きな研磨剤が含まれているものですと、汚れが取れないだけでなく歯の表面を傷つけてしまったり、炎症をおこしてしまうなどのトラブルに繋がることがあります。研磨剤の大きさはホワイトニング歯磨き粉を購入する際の大事なポイントの1つですので、必ず確認してから購入しましょう!

研磨剤の硬さ

歯磨き粉に研磨剤として配合されている成分は水酸化アルミニウム、炭酸カルシウム、重質炭酸カルシウムなどがあります。エナメル質でできている歯よりも硬い研磨剤が含まれている場合、歯を傷付けてしまう可能性がありますので、モース強度と呼ばれる鉱物などの硬さを表す数値が7以下ですと、歯よりも柔らかいので安心して使用することができます。

 

研磨剤として使用されている無水ケイ素はモース強度7と強度が高いため汚れを落としやすく、後で説明するフッ素との相性も良いため多くの歯磨き粉に研磨剤として使用されています。

やわらかいもの(尺度1)~かたいもの(尺度10)で表され、ダイアモンドは尺度10、ガラス5、大理石3~4、金2.5~3。

歯のエナメル質は人間の体の中で一番硬い組織で、モース硬度は6~7です。
その下にある象牙質はエナメル質より少しやわらかく、モース硬度は5~6です。

出典:https://www.apagard.com

配合量はどのくらいか

研磨剤の配合量が多い歯磨き粉を使用するとその分研磨剤の作用が強くなります。使い始めてからしばらくは歯を白くする効果が期待できるかもしれませんが、研磨剤が歯の表面を傷付け、歯の凹凸大きくしてしまい以前よりも食べ物や飲み物の着色が起こりやすくなる恐れがあります。

 

研磨剤は多く含まれていなくてもしっかりと効果は期待できますので、配合量の少ないものを選びましょう。しかし歯磨き粉にはどのくらいの研磨剤が含まれているかなどは記載がありませんが、成分表は多い物から順に記載する決まりがありますので、研磨剤が最後の方に書いてある物を選ぶと良いでしょう。

海外製か日本製か

冒頭の部分でも日本製と海外製のホワイトニング歯磨き粉の違いを少し説明しましたが、さらに詳しく説明していきたいと思います。

海外製のホワイトニング歯磨き粉

海外製のホワイトニング歯磨き粉には、日本では歯医者でのみ使用されている過酸化水素や過酸化尿素といった成分が配合されています。これらの成分は歯の黄ばみを落とすだけでなく、歯の色素を分解して白く漂白する作用があります。そのため、日本製の歯磨き粉が歯本来の白さを取り戻すためのホワイトニングである一方、海外製のホワイトニングは本来の歯の白さよりもさらに白い歯にすることが期待できるのです。

 

日本製のものよりも歯が白くなる海外製品ですが、必ずしも日本人の歯に合うとは言い切れません。欧米人とは歯の質が違い、弱くて薄いエナメル質の歯を持った日本人が使用すると歯茎までダメージを負って知覚過敏の原因になってしまう可能性もあります。異変を感じたら使用を中止してください。

 

また、日本の薬事法で定められているフッ素の上限は1,000ppmですが、海外の場合1,600ppmと日本よりも高濃度の場合があります。同じ成分でもその配合量に違いがありますので、購入の際にはしっかりとチェックすることが大切です。

日本製のホワイトニング歯磨き粉

日本製のホワイトニング歯磨き粉は海外製に比べると効果が低いと感じてしまっている方もいるかもしれませんが、決してそんなことはありません。歯を白くするために高い効果の期待できる商品はたくさんありますし、日本製の商品には海外製のものにはないような口臭対策や虫歯予防などの効果を期待できるものが多くあります。

 

また、日本の薬事法で定められた成分と成分量が守られているので安心して使用することができますし、薬局などに行けばたくさんの種類のホワイトニング歯磨き粉から好みの成分とフレーバーの物を選べるのも嬉しいポイントです。

有効成分から選ぶ

ホワイトニング歯磨き粉には研磨剤以外にも様々な成分が配合されています。それぞれの成分がどのような働きをするのかについて説明していきたいと思います。

フッ素

フッ素には直接歯を白くする働きはありませんが、ほとんどの歯磨き粉にはフッ素が配合されています。なぜフッ素が配合されているかというと、フッ素には歯の黄ばみの原因の1つである虫歯を抑える効果が期待できるからです。

 

人は食事を終えると口の中が酸性になり、歯のミネラル分が溶け出すのですが、これが虫歯の一因と考えられています。フッ素にはその酸の成形を抑える働きがあるとされているため、多くの歯磨き粉に配合されているのです。

 

フッ素の安全性は確認されていますが、誤飲の可能性もあるため6歳以下のお子さんが使用する場合はフッ素濃度1000ppm以下の歯磨き粉を使用することをおすすめします。

どの年齢でもフッ素濃度は高い方が良いとされていますが、4歳以下のうがいの出来ないお子さんは、飲み込みを考慮し、500ppmを推奨します。
フッ素濃度が400ppm以下だと効果が薄れてしまいます。
目安
歯が生えてから5歳 500ppm
6歳〜成人 1000ppm

出典:http://www.kamiarai-dc.com

ハイドロキシアパタイト

歯と同じエナメル質に近い成分のハイドロキシアパタイトは、歯の表面についている目に見えない傷を埋め、着色汚れや歯垢が付着しにくいなめらかな歯にする働きが期待できます。エナメル質で補強された歯は傷が修復され、より強い歯となります。また、細かな粒子で汚れを吸収してくれているので、すでに付着してしまった汚れや歯垢を取り除く効果もあります。

 

研磨剤と同様、ハイドロキシアパタイトが配合されている歯磨き粉を使用することで歯を白くする働きが期待できますので、ハイドロキシアパタイトが入っているものを選ぶことをおすすめします。

ポリリン酸ナトリウム

歯の表面に付着した着色や汚れを浮かして落とす働きをするのがポリリン酸ナトリウムです。汚れを落とすと同時に歯をコーティングするため、着色や汚れの再付着を防ぐ役割も期待できます。歯医者でのホワイトニング後にポリリン酸ナトリウムの使用をすすめる歯医者もいますので、そのコーティング力の高さには期待ができます。

 

ポリリン酸ナトリウムには長鎖ポリリン酸や中鎖ポリリン酸などいくつかの種類がありますが、その中でも短鎖ポリリン酸というものをおすすめします。他のものに比べて汚れを落とす力が強いため、着色汚れなどの除去に一番効果的です。短鎖ポリリン酸ではなく、EXポリリン酸と表記される場合もありますので、購入時に配合成分表を確認してみてください。

価格で選ぶ

ホワイトニング歯磨き粉は商品によってかなり大きな差があります。値段の高いものが必ずしも高い効果を期待できるとは限らず、ホワイトニング以外のお口のトラブルに効果的な成分が多く配合されていたり、海外製の商品の場合は輸入関税がかかっているため高価になっている場合も考えられます。

 

容量の違い、成分の違い、日本製か海外製などその要因は様々ですが、値段に惑わされずにその歯磨き粉には自分が望む成分か入っているのか、効果は期待できるのかを考慮して自分に合ったホワイトニング歯磨き粉を購入することが大切です。



ホワイトニング歯磨き粉の人気ランキング12選

第12位

コルゲート

オプティックホワイト ハイインパクト

価格:2,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

歯を内側から白くする効果絶大の海外製品

こちらの歯磨き粉はアメリカで大人気のブランドの1つです。様々な歯磨き粉が発売されていますが、その中でも「3日で歯が白くなる」と口コミで評判になるほど強力な効果の期待できるホワイトニング歯磨き粉です。研磨剤不使用ですので、歯についた汚れを削って落とすのではなく、過酸化水素などの力で歯の内側から白くすることができます。歯本来の白さよりもさらに白い歯を目指している方におすすめの商品です。

 

しかし、こちらの歯磨き粉に配合されている過酸化水素は日本の薬事法では使用が認められていません。日本の薬局では購入できませんが、インターネットを通して個人で購入することはできますが、使用の際には十分な注意が必要です。

内容量85g研磨剤不使用
フッ素濃度原産国アメリカ
第11位

サンスター

プレミアム ステインクリアペースト

価格:609円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパの良いホワイトニング歯磨き粉

大きさの異なる大小2つの研磨剤とステインコントロール成分配合なので、ステインを溶かして除去し、歯に付着している汚れをしっかりと落とす効果が期待できます。また、シャイニーホワイト成分はシャリっとした使い心地だけてはなく、ステインを効率的に落として歯の表面をなめらかにする働きがあります。さらに雲母チタンが光沢剤となり、より一層白く輝く歯を手に入れることができます。

 

16種類もの天然成分が配合されており、使用後は口の中が爽やかで上質な香りになります。手を出しやすい価格ですので継続的に使用しやすく、これだけのホワイトニング効果のある歯磨き粉が薬局などでお手軽に購入できるのも嬉しいポイントです。

内容量100g研磨剤無水ケイ素
フッ素濃度原産国日本
第10位

ライオン

ブリリアントモア

価格:1,026円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホワイトニング効果抜群でお財布に優しい

この商品にはピロリン酸ナトリウムが含まれていて、歯の表面に付着している汚れを浮かせ、ブラッシングと無水ケイ素などの清掃剤によってしっかりと洗い出し歯本来の白さを取り戻すことができます。さらにフッ素の働きにより歯をコーティングし、汚れが付着しにくい歯となりますので、虫歯の予防にも効果的です!爽やかなフレッシュペアミントの香りが特徴的で、歯磨き後に口の中がさっぱりします。

 

歯間部や前歯舌側などはステインが付着しやすく、普通の歯磨きでは綺麗に磨ききれない場合もありますが、細かい部分まで毛先が届きやすいBrilliant Vという歯磨きとセットで使用することでより効果が期待できます。

内容量90g研磨剤無水ケイ素
フッ素濃度950ppm原産国日本
第9位

made of Organics

ホワイトニング トゥースペイスト

価格:1,512円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

100%天然由来成分で身体に優しいオーガニック製品

合成化学物質は一切使われていない、100%天然由来成分で作らたオーガニックのホワイトニング歯磨き粉です。こちらのブランドは世界中から良い品質のオーガニック素材を探し出し、使い心地にもこだわっていいるので品質にも定評があります。特にこちらの歯磨き粉は世界でも基準が厳しいと言われている食品グレードのオーガニック認定基準をクリアしているので、敏感な妊婦さんや赤ちゃんなどが万が一飲み込んでしまっても安心安全の歯磨き粉です。

 

研磨剤の機能を持つ天然ミネラルのシリカと着色汚れを取り除くバンブーパウダーが配合されているので、ホワイトニング効果はもちろん、口臭予防効果なども期待できます!アロエやハッカなども配合されているので、歯磨き後は口の中がすっきりと感じられます。

内容量75g研磨剤不使用
フッ素濃度不使用 原産国オーストラリア
第8位

ルウ研究所

キラルンハミガキペーストタイプ

価格:1,264円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

国内産天然成分配合でさわやかな使用感

愛媛県宇和島の鯛の鱗から取れる海洋性天然アパタイトを世界で初めて使用した歯磨き粉です。この天然アパタイトは歯に着いてしまった汚れや歯垢の除去などの効果が期待できます。さらに人工アパタイトと違い、天然アパタイトは骨と結合することがわかっているので、虫歯を修復する働きなどが期待できます。

 

口臭を吸収する作用もありますので、口臭予防や口内浄化効果と爽やかな使用感を感じることができる歯磨き粉です。国内産の天然成分使用なので、お子様のるご家庭などでも安心して使用することができるのも嬉しいポイントです。

内容量100g 研磨剤ヒドロキシアパタイト
フッ素濃度原産国日本
第7位

SUPERSMILE

スーパースマイル

価格:3,024円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強力なホワイトニング力と安全性の保証された商品

ホワイトニング先進国であるアメリカ製の歯磨き粉で、アメリカで4000万本以上の大ヒットとなった人気の歯磨き粉です。荒い研磨剤が使用されていないためエナメル質を傷つける心配がなく、カルプロックスという独自開発された成分が歯の表面についた汚れを浮かして落としてくれます。さらに高濃度フッ素も配合されているので、歯がコーティングされ歯磨きをするだけで汚れにくい歯になります。

 

成分、品質チェックもされており、海外製ですが日本の基準も満たされているので安心して使用することができます。アメリカだけでなく、世界中でヒットしている大人気のホワイトニング歯磨き粉です。海外製の商品を使ってみたいけれど不安があるという方、より強力なホワイトニング歯磨き粉を探しているという方におすすめです!

内容量119g研磨剤炭酸カルシウム
フッ素濃度900~999ppm原産国アメリカ
第6位

全薬工業株式会社

オーラパール

価格:2,160円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホワイトニングはもちろん様々なお口トラブルにも効果的

毎日の食事や強く力を込めすぎた歯磨きなどによって歯の表面にはたくさんの傷ができてしまいます。その傷に汚れなどが沈着することで歯は黄ばんで見えます。ナノレベルの細かい粒子である薬用ハイドロキシアパタイトが配合されたこちらの歯磨き粉は、その汚れを取り除き、歯の傷を修復する働きがあります。

 

表面が滑らかになった歯は光を反射しやすく、白く輝いた歯になります!歯を削って白くするホワイトニング歯磨き粉が多い中、歯にできた傷を埋めて白くするので研磨剤などは一切使用されていません。歯肉炎、歯石、虫歯や口臭予防にも効果的な成分が含まれているので、幅広いお口トラブルに効果が期待できる万能な歯磨き粉です。また、泡が立ちにくい低発泡歯磨き粉のため、口の中が泡だらけになる心配もなく、しっかりと口の中を磨くことができるのも嬉しいポイントです。

内容量75g研磨剤不使用
フッ素濃度原産国日本
第5位

リュミエールブラン

リュミエールブランネージュ

価格:6,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独自のステイン除去技術で歯本来の白さを取り戻せる

こちらのホワイトニング歯磨き粉は歯科医監修の商品で、有名人など多くの愛用者がいる高品質な歯磨き粉です。多くのホワイトニング歯磨き粉では研磨剤で汚れを削り取っているのですが、こちらの歯磨き粉は研磨剤が使われていません。ケイ素や圧縮酸素が歯に付着しているステインと反応する力を利用して汚れを除去するので、歯を傷つけずに本来の白さを取り戻すことができます。

 

茶カテキン配合ですので口臭予防効果も期待でき、発泡剤不使用なのでしっかりと歯を磨くことができます。さらにアルカリ性で雑菌を寄せ付けないため、清潔な口内環境を維持することができます。電動歯ブラシやインプラントの方でも使用できるのも嬉しいポイントです。

 

他のホワイトニング歯磨き粉に比べると少々お値段は張ってしまいますが、様々なメディアで取り上げられた実績もありますし、なによりも歯を傷つけずにしっかりと白くする効果も期待できるので、歯の汚れや黄ばみなどで悩んでいる方はぜひ一度お試しください!

内容量記載なし研磨剤不使用
フッ素濃度不使用原産国日本
第4位

サンギ

アパガード プレミオ

価格:1,598円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高いホワイトニング効果が期待できる

こちらの歯磨き粉には歯のエナメル質に97%含まれているナノ粒子のハイドロキシアパタイトが配合されています。他のアパガードシリーズの歯磨き粉よりも1.4倍多く配合されています。mHAPという成分が配合されていて、歯の表面にある細かい凹凸部分まで入り込み、汚れを効率的に落とします。また、歯にできた細かな傷なども修復されますので、使い続けることで歯の汚れが除去されるだけでなく、つるつるで汚れの付着しにくい健康的な歯になります。

 

初期の虫歯にも効果があるとされているため、ホワイトニング効果と虫歯予防効果を兼ね備えている歯磨き粉です。香料にミントが使用されているので、使用後は口の中のすっきり感を感じられます。

内容量100g研磨剤ラウリル硫酸ナトリウム
フッ素濃度不使用原産国日本
第3位

チュラコス

ちゅらトゥースホワイトニング

価格:3,980円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然成分の安心安全のホワイトニング歯磨き粉

研磨剤不使用ですが、ポリアスパラギン酸のアミノ酸高分子が通常の歯磨きだけでは落ちない歯の汚れまでしっかり落とすので、高いホワイトニング効果があります。りんご酸によって汚れが付きにくい歯になりますので、白く美しい歯をキープすることができます。さらに汚れを取り除く働きのあるビタミンCは、歯茎を健康にしてくれる効果もあります。

 

烏龍茶などから抽出されたエキスで作られた新成分であるGTOが虫歯や歯周病、口臭予防などにも効果があります。歯茎の炎症を抑えるアラントイン、さらに口内の雑菌を減少させる働きのある物質も入っているので、これ1つであらゆる口内トラブルに効果が期待できます。

 

天然由来の成分が使用されているので、お子さんから高齢の方まで幅広い層の方が安心して使うことができます。毎日口に入れて使用するものですので安全性の保証された物で、しっかりとしたホワイトニング効果を感じたい方におすすめの商品です。

現在、2000円オフキャンペーン中ですので、今がチャンスです。是非お試しください。

内容量30g研磨剤不使用
フッ素濃度不使用原産国日本
第2位

薬用パールホワイトプロEX 医薬部外品 

価格:1,980円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

@コスメ1位を2回獲得

こちらの商品は製薬会社が開発した「薬用」の歯磨き粉です。メタリン酸ナトリウム・ポリリン酸ナトリウムを配合することで、ステイン(着色汚れ)を清掃します。そしてDL-リンゴ酸で黄ばみ・歯垢を引き剥がすのです。また、薬用成分のIPMPが歯周病・口臭の予防をします。

 

これらの薬用成分に加え、天然由来成分を多数含んでいるため、匂いも爽やかです。口コミではローズミントの香りがした、とのコメントも見受けられました。

 

現在初回限定75%オフキャンペーン中で、1980円で購入が可能です。さらに、初回特別プレゼントで歯ブラシもついてくるそうです。是非HPを確認して見てください。

第1位

コハルト

はははのは

価格:1,834円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

【現在43%offキャンペーン中】格安で簡単ホワイトニング

ポリリン酸ナトリウムとメタリン酸が配合されており、歯の表面に張り付いたステイン(黄ばみ)を浮かせます。そして、パパイン(パパイアの果実乳液から抽出される酵素)などの植物酵素の力で汚れにアプローチをかけ、綺麗に黄ばみを落としてくれます。

 

合成物質は一切含まれておらず、植物の力を使うことで体にも優しい歯磨き粉になっています。実際の口コミも評価が高く、「黄ばみが綺麗になくなった」などの声が多くみられます。

 

また、現在43%オフキャンペーン中で安価で手に入れることができます。返金保証も付いているため、効果があまり出ない場合もすぐに返金対応をしてもらえるから安心です。

 

是非とも試して見てください。

 

内容量30g研磨剤不使用
フッ素濃度不使用原産国日本


ホワイトニング歯磨き粉のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5064587の画像

    コハルト

  • 2
    アイテムID:5081608の画像

  • 3
    アイテムID:4914536の画像

    チュラコス

  • 4
    アイテムID:4914535の画像

    サンギ

  • 5
    アイテムID:4914534の画像

    リュミエールブラン

  • 6
    アイテムID:4914533の画像

    全薬工業株式会社

  • 7
    アイテムID:4914532の画像

    SUPERSMILE

  • 8
    アイテムID:4914531の画像

    ルウ研究所

  • 9
    アイテムID:4914529の画像

    made of Organics

  • 10
    アイテムID:4914528の画像

    ライオン

  • 11
    アイテムID:4914357の画像

    サンスター

  • 12
    アイテムID:4914353の画像

    コルゲート

  • 商品名
  • はははのは
  • 薬用パールホワイトプロEX 医薬部外品 
  • ちゅらトゥースホワイトニング
  • アパガード プレミオ
  • リュミエールブランネージュ
  • オーラパール
  • スーパースマイル
  • キラルンハミガキペーストタイプ
  • ホワイトニング トゥースペイスト
  • ブリリアントモア
  • プレミアム ステインクリアペースト
  • オプティックホワイト ハイインパクト
  • 特徴
  • 【現在43%offキャンペーン中】格安で簡単ホワイトニング
  • @コスメ1位を2回獲得
  • 天然成分の安心安全のホワイトニング歯磨き粉
  • 高いホワイトニング効果が期待できる
  • 独自のステイン除去技術で歯本来の白さを取り戻せる
  • ホワイトニングはもちろん様々なお口トラブルにも効果的
  • 強力なホワイトニング力と安全性の保証された商品
  • 国内産天然成分配合でさわやかな使用感
  • 100%天然由来成分で身体に優しいオーガニック製品
  • ホワイトニング効果抜群でお財布に優しい
  • コスパの良いホワイトニング歯磨き粉
  • 歯を内側から白くする効果絶大の海外製品
  • 価格
  • 1834円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 1598円(税込)
  • 6480円(税込)
  • 2160円(税込)
  • 3024円(税込)
  • 1264円(税込)
  • 1512円(税込)
  • 1026円(税込)
  • 609円(税込)
  • 2200円(税込)
  • 内容量
  • 30g
  • 30g
  • 100g
  • 記載なし
  • 75g
  • 119g
  • 100g
  • 75g
  • 90g
  • 100g
  • 85g
  • 研磨剤
  • 不使用
  • 不使用
  • ラウリル硫酸ナトリウム
  • 不使用
  • 不使用
  • 炭酸カルシウム
  • ヒドロキシアパタイト
  • 不使用
  • 無水ケイ素
  • 無水ケイ素
  • 不使用
  • フッ素濃度
  • 不使用
  • 不使用
  • 不使用
  • 不使用
  • 900~999ppm
  • 不使用
  • 950ppm
  • 原産国
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • アメリカ
  • 日本
  • オーストラリア
  • 日本
  • 日本
  • アメリカ

セルフホワイトニングで歯を白くする方法

歯医者さんに行かなくても、自分で歯を白くするには磨き方も重要なポイントになります。はじめは歯磨き粉を付けずに磨いて汚れを落としいったん口の中をゆすいでから歯磨き粉を使うと、隅々までブラシが行き届き、汚れを確実に落とすことができます。また、歯磨きを行う際は小ぶりのブラシの方が細かくブラッシングができておすすめです。

 

また、歯医者さんに相談するとホームホワイトニングといって、漂白剤とマウスピースを使って自宅でホワイトニングする方法もあります。歯医者さんでホワイトニングするよりは長期的なケアが必要になりますが、自宅で手軽にできるのでおすすめです。

 

コーヒーなどを飲むと歯が黄色くなるといいますが、飲食の後に口の中をゆすいであげるだけでも、黄ばみ改善の効果があるそうです。また、朝食・昼食・夕食の後にしっかり歯を磨くことで、きれいな歯を維持できる効果ができるようです。

 

 

関連記事はこちら

まとめ

ここまでホワイトニング歯磨き粉のおすすめ商品10選を紹介しましたがいかがでしたでしょうか。歯磨き粉はなかなか違いが分かりにくいかもしれませんが、配合されている成分によってその効果や使用感などが異なってきます。毎日行う歯磨き粉をホワイトニング効果のあるものに変えて、あなたも白く美しい歯を手に入れてみてください!



関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ