記事ID133024のサムネイル画像

【メーカーで徹底比較】安全靴のおすすめ人気商品ランキング10選

怪我をしにくいよう加工され、工事現場や作業などで履かれる安全靴。デザインがおしゃれなので、ビジネス用や普段履きもできて、しかも靴に耐久性があって足が疲れにくいので超便利です。今回は、そんなおすすめの安全靴をご紹介します。

安全靴の利点

安全靴とは、先に芯が入っている靴のことを言います。日本製であれば、JISマークが入っている安全靴が多いです。このJISマークが入っていると国に認められているのでより安心して使えます。

安全靴はただ安全に使えるように作られているだけでなく、足に負担がかかりにくいようになっております。よく躓きやすい方であれば躓いた時に足先に負担がかかりやすくなっておりますが、安全靴であればそれを阻止することができます。

今回はおすすめの安全靴をランキング形式でご紹介します。作業用としても普段使いとしても非常に便利なので是非検討してみてください。様々な商品があるので自分に合ったサイズやデザインの商品を選びましょう。

安全靴の選び方

業務内容に合わせて形状で選ぶ

形状によって長さなど特徴が違うので作業に合わせて選ぶとより良く使えます。

短靴を選ぶ

短靴であれば、普段使いにも履きやすくおすすめです。一般作業から全般的に使えるので一番使いやすい形状の安全靴となっております。どれを選んだらいいのか分からない方はまずこの短靴タイプがおすすめです。

 

この短靴は、着脱が容易な最も汎用的なタイプとなっております。ご年配の方にも人気の形状となっております。ただ、高所作業の場合は必ず脚絆の併用が必要になってくるので注意しましょう。一番多くの場面で使用されております。

中編を選ぶ

中編は、くるぶし上ぐらいまで長さがあるタイプとなっております。短靴と比べて靴の中に土砂や水などが入りにくくなっているので、作業用としてもおすすめです。もちろん普段使いとしても使いやすくなっております。

 

靴の中に物が入ってきて不愉快な思いをすることが少ないので快適に使えます。靴が脱げやすくお困りの方にも適した形状となっております。くるぶしまで足をカバーしたい方にもおすすめです。運搬作業にも使いやすく便利です。

長靴を選ぶ

長靴であれば、くるぶしやスネ部を守ることができます。足を全体的にカバーしたい方におすすめです。靴の中に土砂や水、異物などが入ることが極めて少ないので、土木作業や解体作業などの異物が入り込みやすい作業時に非常におすすめです。

 

蒸気や高温部への直接接触から守ることができるので安全性も非常に高くなっております。ズボンの裾を収納し、引っかかりを防止することもできます。安全性だけでなく冬場は防寒対策にも繋がります。

コスパで選ぶ

安いもので2000円切るものから、高いものだと1万円を超える安全靴。もちろん性能が高く安全性を重視する方がほとんどだと思いますが、いくら耐久性に優れた安全靴といえど靴なので消耗していつかは履けなくなります。そう考えると、なるべく低価格で性能に優れたものを選びたいですよね。

 

3000円~5000円代ならば十分安全性に優れている商品があると思います。この価格ならば普段使うスニーカーともあまり変わらない値段ですし、デザインによっては普段使いできる安全靴もあるので、コストをかけたくない方にはデザインで選ぶのもおすすめです。

 

 

特定の機能がついたものを選ぶ

安全靴には、特定の機能がついた商品があります。滑りにくい高耐滑性の安全靴や、耐熱性の耐熱安全靴など作業に応じて対応できる商品があります。作業内容によって危険な部分は違ってくるので自分の作業に応じて選ぶとより安心して作業が行えおすすめです。

通気性抜群なら蒸れない

安全を確保してくれる安全靴ですが、その性能の高さゆえ、長時間履いていると蒸れてくるのが難点。ですが、通気性に優れたものならそんな問題も解決です。安全性を維持したまま蒸れにくい、通気性抜群のものを選びましょう。

 

メッシュ加工されいるものならば風通しが良いため、暑い中の作業でも快適な状態で動けます。しかも、軽量なものだとフットワークが軽くなり、あちこち移動しやすく、足も疲れにくいです。

 

蒸れにくいという点では、普段使いもできそうです。特に夏場の暑い時期だと普段靴でも蒸れてしまいますから、快適に過ごしたい方にもおすすめです。ただ、快適に過ごせるぶん、軽量化して薄くなっているものもあるので、注意してください。

耐久性があれば長持ち

安全靴の特性は耐久性でもあります。普通の靴に比べて穴が開いたり破けたりしにくいです。そのため、長期間履いてもなかなか壊れたりしないので、安いスニーカーを履きつぶすよりもコスパ良しです。

 

耐久性で選ぶ際に注意していただきたいのがJIS規格JASS規格。後述しますが、JIS規格は厳しい基準をクリアしているため、耐久性また安全性を重視するなら断然おすすめです。また、牛革素材のものは耐久性に優れています。

 

JASS規格は軽量で比較的JIS規格よりも手に入れやすい価格のものが多いです。ですが、耐久性を本格的に重視する方はJIS規格がおすすめです。

編み上げタイプなら防寒に

先ほど通気性の良いタイプを紹介しましたが、逆に冬の寒い場面では編み上げタイプのものがおすすめです。ブーツタイプほどではありませんが長めのものが多く、防寒性に優れています。

 

編み上げタイプの中でもおすすめなのが長編上靴。編み上げ靴の中には短靴タイプや中編上靴もありますが、最も防寒性に優れているのはロングタイプの編上靴です。保護機能が高く締まりが良いため、寒い冬での作業にももってこいです。

 

また、防滑性に優れたものもあるので、滑り防止にもおすすめです。特に雪国での作業では路面がつるつるで危ないので、防滑性のものが良いでしょう。

規格で選ぶ

規格があると認められており信頼度も高まります。アフターサービスもあるので規格ありだと間違いありません。

JISマークを選ぶ

JISとは日本工業規格が決めている規格のことを言います。なので日本製の安全靴であればこのマークが付いている商品が多いです。軽作業から重作業まで幅広い作業に適用しているのが特徴です。

 

高い耐久性があり、多種多様な職場に対応できる安全靴となっております。高い安全性があるのでより安心して使いたい方にはおすすめです。牛革製や総ゴム製の安全靴が多く品質も高くなっております。日本製なので安心して作業が行えます。

JSAAマークを選ぶ

JSAAとは公益社団法人日本保安用品協会が決めている規格のことを言います。プロテクティブスニーカーやプロテクティブブーツとも言われております。普段使い軽作業に向いている安全靴です。

 

人工皮革製やゴム製やプラスチック製で作られております。JISマークの商品よりもデザインが豊富で軽量なので動きやすさ重視の方におすすめのです。お値段もリーズナブルな商品が多いので手軽に使用したい方におすすめとなっております。

素材で選ぶ

素材によって水に強い、熱に弱いなど特徴があるので把握していると選びやすくなります。

レザーを選ぶ

レザーは本革と合成皮革があります。本革であれば、熱と摩擦に強く、耐久性が高いのが特徴です。長期間使用する方におすすめです。建設現場や工事現場でおすすめです。しかし、水に弱いので注意しましょう。

 

合成皮革あれば、水に強いのが特徴です。倉庫での作業や食品関係におすすめです。しかし、熱には弱いので火元での使用は避けてください。長時間使用には向きませんが本革よりも手軽な価格で購入することができます。気軽に使いたい方におすすめです。

ナイロンを選ぶ

ナイロンは軽量で通気性があるので様々なシーンで使いやすくなっております。裂けやすい素材となっているので摩擦には弱いので注意しましょう。メッシュとして使われることが多い素材です。軽作業に向いている素材です。

 

様々な商品があり比較的に選びやすくリーズナブルな価格で購入できます。手軽に使用したい方におすすめとなっております。熱がこもることがないので夏場でも使いやすくなっております。快適に使えるのでストレスが感じにくくなっております。

サイズで選ぶ

安全靴で最も大切なのが足のサイズです。サイズが合っていなければ、せっかくの機能が十分に発揮できず逆に思わぬ事故に繋がります

 

測り方は、踵の一番出っ張っている部分から、最も長い足指の先端までの長さと、親指の付け根と小指の付け根にメジャーやヒモを一周させ測定します。これが一般的な測り方です。分からない方や、正確に測ってほしい方は店舗に行くと専用の機器で適切なサイズを測ってもらえるのでおすすめですよ。

メーカーで選ぶ

デザイン性を重視した安全靴も多く、NIKEなど有名メーカーからも出ています。自分の好きなブランド・メーカーから選ぶというのも良いでしょう。今回はワークマン、NIKEをご紹介します。

ワークマン

豊富な安全靴を取り揃える「ワークマン」は、作業着や手袋、インナーなど工事現場や作業現場、また農作業などで使用するグッズを多く出している信頼できるメーカーです。安全靴においては、ローカットだけでなくハイカット、静電安全靴などさまざまなデザイン、性能の商品が取り揃えられています。信頼できるメーカーの安全靴を選びたい方におすすめのブランドです。

 

価格帯は平均3000円から6000円以内と手頃な価格です。やすいものだと1000円を切る商品もありますが、安全性を重視するのならば3000円を超えるものをおすすめします。通気性抜群のものや、静電に優れたものなど幅広い分野を取り揃えています。

ナイキ(NIKE)

スポーツメーカーとして人気のブランド「ナイキ(NIKE)」。「NIKE 安全靴」を検索するとヒットしますが、現在NIKEで取り扱われている安全靴はありません。ただ、ナイキ風のおしゃれな安全靴はヒットします。

 

ただ、同じく人気メーカーの「アシックス」「ミズノ」からは販売されており、特にアシックスの安全靴は見た目がおしゃれなのはもちろんのこと性能も優れているので、人気メーカーから選びたい方におすすめです。

安全靴のおすすめランキング10選

第10位

シモン

FD22

価格:4,855円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなデザインで洋服と合わせやすい

甲被に革本来の優しい牛革を使用している安全靴となっております。靴底には耐薬品、耐油、耐熱性に優れた合成ゴムを配しており安全性が高くなっている安全靴となっております。ワイドな鋼製先芯で、足に優しいクッションを採用しており、安定性と安全性を重視したモデルで、安全性を重視したい方におすすめの安全靴となっております。

 

JIS規格が付いているので日本製で安心してご使用いただけます。このメーカーは、手と足の安全を重視して制作しているので高品質で信頼性のある安全靴となっております。通算9度のグッドデザイン賞を受賞しております。発砲ポリウレタン2層底安全靴となっているので、品質が高く安心して使えおすすめです。

 

ロコミでは、質感も良く作業用としてもDIYなどでも使用されているそうです。少し重さがあります。中敷きが物足りないと感じがちな方が多いようなのでしっかりとさせてい方は用意しておいた方が良いかもしれません。シンプルなデザインでおすすめの安全靴となっております。

靴幅3E素材 牛革、ゴム
第9位

EVIICC

XIEZI1229

価格:3,699円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頑丈な先で落下物も安心です

この安全靴は、靴底に鋼製のミッドソールが入っており、足裏を釘などの鋭い物から保護できます。耐油性能を持たせたソールを採用しているので、ガソリン系の油などの環境下でも劣化しにくくなっております。滑り止めも付いており滑りやすい環境でも使えおすすめの安全靴となっております。


靴を傷つけないように、鋼部分にゴムがあります。長時間使用できるようになっております。柔軟性が抜群で、履き心地も良くなっております。足のストレスを和らげ、一日中立っての作業も快適です。アーパー部分に通気性優れた素材を採用しているのでより快適に使える安全靴でおすすめです。

 

ロコミでは、しっかりとした作りでカラーバリエーションも豊富だと喜ばれております。履きやすく歩きやすい安全靴となっております。安全靴ですがスニーカーのような履き心地だそうです。気軽に使えるので普段使いにもおすすめの安全靴となっております。

靴幅素材ポリエステル
第8位

ミドリ安全

MPN905

価格:4,320円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マジックテープで着脱が楽

運送業や各種サービス業のために開発された先芯入りの安全靴となっております。作業用から普段使いまで多様に使えるデザインとなっております。作業靴の破損で多い台車のストッパーや機器類の操作によるつま先革の破れもなく安心して使えます。

 

足入れが楽なワイド設計となっております。着脱がしやすいくおすすめの安全靴となっております靴底のかかと部分に衝撃吸収性に優れたクッション材を内装しました。かかとからの衝撃を吸収し、疲労軽減にも繋がります。底減りしやすいかかとは、耐摩耗性に優れた配合を施した合成ゴムを採用しています。リフレクターが備わているので、夜間での作業でも光を反射させ安心して作業ができおすすめです。

 

ロコミでは、軽量なのにしっかりしていると喜ばれております。メーカーも非常に信頼性の高いメーカーとなっております。サイズは普段は履くサイズを購入すると良いそうです。マジックテープなのでわざわざ紐を結ぶ手間も省け便利でおすすめの安全靴となっております。

靴幅3E素材人工皮革
第7位

おたふく手袋

JW-775

価格:3,390円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

異物が入りにくく安全性も高い

この安全靴は、足を広く保護するタイプとなっており、短靴に比べて水や異物などが侵入しにくくなっています。負担の大きいつま先部分に丈夫な天然皮革を使用しているので負担がかかりにくく作業もスムーズに行えます。つま先部分を上げることで、つまずきやひっかかりを少なくしています。


ストラップはベルクロ仕様になっているのでフィット感を調整しやすく、着脱もスムーズです。着脱に時間を取っていられない忙しい環境でも使いやすくおすすめの安全靴となっております。甲とすね部分の2ヵ所をしっかりホールドしてくれるので、安定感に優れています。屈曲性に優れた高所用タイプで、クッション性の高いウレタン二層底を採用しております。

 

ロコミでは、このお値段でいいのかと非常に喜ばれております。値段の割にしっかりとしており、異物も入らないのでおすすめの安全靴となっております。ただ作業用としてではなく、バイクなどの運転にも使われております。安全が高くおすすめの安全靴となっております。

靴幅4E素材天然牛革、人工皮革、アクリルジャージ
第6位

アシックスワーキング

CP103

価格:7,776円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初めて使用される方にもおすすめ

作業用シューズとして必要な耐油性と耐摩耗性に優れた素材滑りにくさを考慮した安全靴となっております。安全性が重視されて作られているので作業用としてとても便利でおすすめとなっております。多様な場面で活躍し、シックなデザインでおしゃれです。

 

転倒の原因のひとつである躓きに対しシューズのつま先をあげることで引っかかりにくくしています。躓きやすい方にも安心して使用していただけます。スポーツシューズの分野で衝撃緩衝材のαGELを、もっとも体重のかかりやすいかかと部に搭載し、足への衝撃をやわらげて、足への負担を軽減します。つま先は、ガラス繊維強化樹脂の軽量先芯を使用している安全靴です。

 

ロコミでは、デザインも良く機能性も良いと喜ばれております。運動靴と変わらない軽さで作業がしやすいそうです。初めて使用される方にも非常におすすめの安全靴となっております。今までの安全靴で一番だと言われている方も多く多くの方に利用されております。

靴幅3E素材合成繊維、ゴム
第5位

サンダンス

GT-EvoX

価格:3,861円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれを重視したい方に適しています

スポーツスニーカーのようなデザインを実現した安全靴となっております。安全靴だからおしゃれなデザインがなく諦めている方にも是非おすすめしたい商品となっております。こだわっているのは見た目だけでなく機能性も非常に高くなっております。インソールの改良によりクッション性が向上し、長時間履いても疲れにくくなっております

 

薄底ソールで高所の現場に適した安全靴となっております。ハイカットタイプなので足首を保護し、安心して作業が行えます。足首がベルクロ仕様なので着脱がしやすくなっており、おすすめの安全靴となっております。つま先とカカトに合成皮革を使用することで耐久性を高め、ナイロンメッシュで通気性をプラスしております。耐油ラバーアウトソールでさらにグリップ力が1.5倍向上し、安定した歩行をサポートしてくれます。JSAA規格の安全靴でおすすめです。

 

ロコミでは、リーズナブルな価格で購入できると喜ばれております。消耗品としてお考えの方におすすめの安全靴となっております。デザイン重視の方にもおすすめとなっております。おしゃれなデザインで普段使いにも適しております。

靴幅素材ナイロンメッシュ、合成ゴム
第4位

サンダンス

RS-714

価格:2,964円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1tの圧迫に耐えれます

長時間履いても疲れにくい超軽量の安全靴となっております。軽量なので動きやすさ重視の方におすすめの安全靴となっております。アッパーに本革を使用しているため高級感があります。ナイロンメッシュ素材が通気性を良くし、不快な蒸れを防ぎます。長時間の使用でもストレスを感じにくく快適に使えます。


柔らかい屈曲ソールを採用しているので足なじみが良く疲れません。安全スニーカーとしての機能とデザイン性を両立させた安全靴となっております。デザイン性も高くなっているので、おしゃれな安全靴をお探しの方にもおすすめとなっております。1tの圧迫に耐える鋼鉄製先芯が入っているので落下などの衝撃にも耐えることができます。

 

ロコミでは、軽量で動きやすいそうです。1tの圧迫にも耐えることができるので機能性も非常に高き安全靴となっており、おすすめです。長持ちもするので自分用にもプレゼントとしても非常におすすめとなっております。

靴幅3E素材牛皮、合成ゴム、EVA
第3位

ミドリ安全

MPS140

価格:6,102円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リフレクター付きで夜間作業にも

冬用の安全靴となっております。雪がつまりにくく、圧雪でも歩きやすい靴底意匠設計となっております。雪国の方や雪が降る環境での作業でも安心して使えます。足首まで包み込む袋状防水ライニングとなっているので、寒い時期でも防寒対策をしながら作業に集中できます。

 

静水4cmに90分浸漬の防水性を基準にしています。完全防水ではないので注意しましょう。 足にぴったりフィットするようにしぼりヒモ付きで自分に合うように調節が可能です。リフレクターラインがあるので夜間の作業も安心して行えおすすめの安全靴です。夜間や視界の悪くなる降雪時でも、自分の位置を知らせる事ができます。つま先部分は、樹脂製となっているので冷えにくく、さびません。

 

ロコミでは、冬場でも温かいそうです。冷え性の方にもおすすめの安全靴となっております。中に不純物は入りにくいので土などがある作業場でも安心して作業が行えます。防寒対策にもなるので寒い時期におすすめです。

靴幅3E素材人工皮革、EVA
第2位

キタ

MG-5590

価格:3,296円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防菌効果もありおしゃれな安全靴

軽作業から高所作業と屈曲性が良く、たび底タイプのソールパターン形状の安全靴となっております。くるぶしを守るミッドカットタイプなのでオールマイティに利用が可能です。通気性の良いキャンバス素材のアッパーにメッシュを施しムレを軽減します。屈曲性の良いソールパターンを採用し、接地感をアップさせます。


つま先立ち作業が多いシチュエーションでも利用が可能でおすすめの安全靴となっております。足首を守るミッドカットタイプで安全性に加え、ホールド性も抜群です。 踵部に厚手の制菌加工インソールを標準搭載しクッション性が向上し疲れにくく、防菌効果も備わっております。悪臭消臭で長時間履いても臭いにくい特殊加工インソールとなっており快適でおすすめの安全靴となっております。

 

ロコミでは、安全靴に見えないおしゃれさで満足だと非常に好評でした。安全靴は比較的シンプルなデザインが多いのでおしゃれを重視したい方にもおすすめの安全靴となっております。軽量で歩きやすいそうです。機能性も抜群になっております。

靴幅3E素材キャンバス、合成底
第1位

ミドリ安全

H711

価格:3,056円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

滑りやすい環境で大活躍

水や油などで滑りやすい仕事のために新たに開発された安全靴となっております。スリップを起こしにくい靴底意匠です。滑りにくくなっているので安心して作業が取り組めます。横方向からの力に対しても、縦方向からの力に対しても、意匠が転んだり陥没しないため、接地面をしっかりと捉えることができます。 


滑らないことが第一の職場にハイグリップソールとなっております。水や油などで滑りやすいレストランやファーストフード店の厨房での作業や、足元が不安定になる清掃作業などにおすすめの安全靴となっております。滑りにくさを重視したい方におすすめとなっております。ノンマーキングなので床を汚すことはありません。

 

ロコミでは、雨の日でも滑らず安心だそうです。滑りやすい場所での作業に非常に適しております。安全性も高くなっており、おすすめの安全靴となっております。リピート買いされている方も多く信頼度も高くなっております

靴幅3E素材人工皮革、合成底

安全靴おすすめ10選商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5063594の画像

    ミドリ安全

  • 2
    アイテムID:5063593の画像

    キタ

  • 3
    アイテムID:5063590の画像

    ミドリ安全

  • 4
    アイテムID:5063587の画像

    サンダンス

  • 5
    アイテムID:5063586の画像

    サンダンス

  • 6
    アイテムID:5063585の画像

    アシックスワーキング

  • 7
    アイテムID:5063583の画像

    おたふく手袋

  • 8
    アイテムID:5063582の画像

    ミドリ安全

  • 9
    アイテムID:5063579の画像

    EVIICC

  • 10
    アイテムID:5063577の画像

    シモン

  • 商品名
  • H711
  • MG-5590
  • MPS140
  • RS-714
  • GT-EvoX
  • CP103
  • JW-775
  • MPN905
  • XIEZI1229
  • FD22
  • 特徴
  • 滑りやすい環境で大活躍
  • 防菌効果もありおしゃれな安全靴
  • リフレクター付きで夜間作業にも
  • 1tの圧迫に耐えれます
  • おしゃれを重視したい方に適しています
  • 初めて使用される方にもおすすめ
  • 異物が入りにくく安全性も高い
  • マジックテープで着脱が楽
  • 頑丈な先で落下物も安心です
  • シンプルなデザインで洋服と合わせやすい
  • 価格
  • 3056円(税込)
  • 3296円(税込)
  • 6102円(税込)
  • 2964円(税込)
  • 3861円(税込)
  • 7776円(税込)
  • 3390円(税込)
  • 4320円(税込)
  • 3699円(税込)
  • 4855円(税込)
  • 靴幅
  • 3E
  • 3E
  • 3E
  • 3E
  • 3E
  • 4E
  • 3E
  • 3E
  • 素材
  • 人工皮革、合成底
  • キャンバス、合成底
  • 人工皮革、EVA
  • 牛皮、合成ゴム、EVA
  • ナイロンメッシュ、合成ゴム
  • 合成繊維、ゴム
  • 天然牛革、人工皮革、アクリルジャージ
  • 人工皮革
  • ポリエステル
  • 牛革、ゴム

関連記事はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はおすすめの安全靴をランキング形式でご紹介しました。安全靴は安全を重視して作られているので作業時にも安心してお使いいただけます。物が落下してきても衝撃を受けにくくなっているのでビジネス用としても非常に便利でおすすめです。お探しの方は是非参考にしてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ