【便利で衛生的!】人気のペットボトル加湿器おすすめランキング10選

様々な加湿方式、デザインが販売されているペットボトル加湿器ですが、種類がありすぎて何がおすすめなのかわからずにいる方も多いのではないでしょうか。今回はそのような不安を解決する為、ペットボトル加湿器の選び方、人気のおすすめ商品をまとめてみました。要チェックです!

ペットボトル加湿器とは?

加湿器と聞いてまず気になるのは加湿量、衛生面、使い勝手ではないでしょうか。特にペットボトル加湿器はコンパクト故にあまり加湿されないのではと思われがちですが、機能的で便利な商品は意外と多いです。

 

大きな部屋の加湿には大容量の加湿器の方が良いと思います。しかし、通常の部屋のちょっとした加湿や会社のデスク上に置いたり車の中で使ったりと自分の周りを加湿したいときはペットボトル加湿器がおすすめです。またタンク部分がペットボトルなので汚れてきたら交換できる点は、他の加湿器と比べても衛生的と言えます。

 

今回は衛生的で機能的、コンパクトでかつ口コミの良い実力派のペットボトル加湿器のおすすめをランキング形式でご紹介します。子供がいる方や風邪予防や肌の乾燥防止など美容と健康に気を付けている方は、自分に合っていそうな一品の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ペットボトル加湿器の選び方

ただ漠然とペットボトル加湿器を見ても結局どれも良く見えてしまい、自分に合ったものを選ぶことが難しくなってしまいます。その為加湿方法、充電方法、オプションという3つの視点から選ぶことが重要です。

加湿方式で選ぶ

ペットボトル加湿器の加湿方式は大きく分けて3つあります。それらの特徴を知ることで、加湿量だけではなく加湿状況を考慮した加湿器を選べるので見てみましょう。

室温を下げず衛生的に使いたい方はスチーム式!

まずスチーム式とは、加湿器内に搭載されたヒーターで水を温めることにより水蒸気を発生させ加湿する方法です。水を温める為水蒸気により部屋の温度が下がる可能性は少なく、冬場の加湿にぴったりです。また一度加熱するため菌の繁殖など衛生面が心配な人にもおすすめと言えます。

 

実際の加湿効果ですが、比較的素早く加湿することができ加湿力も高いので車の中の移動中など短時間の加湿にも向いています。一方で注意すべき点はヒーターを使っているので電気代は他の種類の物と比べるとややかかります。また吹き出し口から高温の蒸気が出る為、火傷しないように取り扱いには注意が必要です。特に子供のいる家庭では手の届かないところに置くか、子供から目を離さないようにする必要があります。

細やかな水蒸気と安全性なら超音波式!

超音波式とは、細かな振動を与えることにより水を霧状にして、水温を変えることなく加湿する方法です。水温は変わらない為、部屋を冷やしたまま使用することができるので季節に応じてスチーム式と使い分けても良いかもしれません。またスチーム式と比べると電気代を抑えられるのが大きな特徴です。熱の発生源もないため、子供がいる家庭でも安心して使うことができるかと思います。

 

実際の加湿効果ですが、早さも効果も標準的と言えます。注意点としては、スチーム式は加熱するためある程度衛生面は安心ですが、こちらは水をそのまま使うため本体のこまめな掃除が必要になります。本体価格も比較的安価なものが多いので買いやすいのですが、買う前にお手入れの為の時間が割けるかを検討した方が良いかもしれません。

おしゃれなデザインが豊富でエコな自然気化式!

自然気化式とは、特殊な紙に水分を含ませて自然に蒸発させることで湿度を上げることができる方法です。加熱もなく電気も使わないため電気代はかかりません。また火傷などの心配もないため、子供がいる家庭でも安心して使うことができます。なによりデザインがかわいいのが大きな特徴です。色も選べるのでインテリアに合わせたおしゃれなものを選ぶと、空間が華やかになります。

 

加湿効果ですが、加湿の早さは最も遅く一度に加湿できる加湿量も多いとは言い切れません。とはいえ、思っている以上に加湿はされておりより自然に、そして常に加湿してくれるのが自然気化式ではあります。本当に加湿されているのかわからないなどなかなか加湿効果に気づきにくいのが注意点ではありますが、手間要らずなのでインテリアの一部としておすすめです。

給電方法で選ぶ

充電方法も様々な方法があります。どれを選ぶのかによってランニングコストや使える状況、目的などが変わって来るので見てみましょう。

コンセントやPCのUSBにさして使う

給電方法の中で一番よく見るのがこのタイプだと思います。すぐに加湿効果を得たいものの、時間も長く使うときにおすすめです。例えば会社で使う際、デスクの上がコードでごちゃごちゃしていると仕事がしにくく作業効率を考えると望ましくありません。そのようなときにUSBで給電するものを選ぶことでよりすっきりと場所を使えるのでメリットは多いです。

 

注意点としては、コンセントやUSAポートがある場所でしか使えないことです。どこにでもあるから大丈夫と思われがちですが、震災時など電気が止められている環境では使いたくても使うことはできません。また電気を使うので、電気代が発生します。それらの注意点はありますが、使い勝手に安定感のあるタイプなので人気です。

乾電池を使う

ペットボトル加湿器の中には乾電池対応のものもあります。長時間使いたい人から見れば乾電池はコスパが悪いイメージがあるかもしれません。たしかに長時間安定して使いたいときは上記にもあるようなコンセントやUSBポートから電気をとった方が確実です。しかし、震災時など電気が思うように使えないときには乾電池の方が便利だったりします。

 

一方で乾電池の注意点としては、途中で電池が切れて使えなくなる可能性があります。そのため乾電池のストックを置いておくことをおすすめします。さらに使い終わったあとも、もう充電されていない乾電池を処分する手間が発生します。これらがやや億劫に感じるようであれば、普段使いは乾電池以外から給電できるものを使用して、万が一の時用に乾電池から給電できるものを持っておくといった形で使い分けるといいと思います。

そもそも電気を使わない

瞬間的に加湿したいわけではなく、部屋のインテリアの一部として自然に加湿を楽しみたいという場合は電気もつかわない自然気化のものを選ぶことをおすすめします。やはり電気代はランニングコストの中でも無視できないものと言えます。決して総合的に見た場合の加湿効果は低いとも言い切れないので、電気代もかからず電気のないところでも安定して加湿できるメリットをとるのであればこのタイプと言えます。

 

注意点と言えば電気代の代わりにかかるものとして、水分を含ませるペーパー部分の買い替えなどは今後起こりうるコストと言えます。耐久性は他の商品と比べた場合は高いとは言えないので、数か月に一度買い替えを視野に電気を使わずに加湿するメリットも合わせつつ考えてみるといいかと思います。

オプションで選ぶ

加湿器と言ってもただ加湿するだけではなく、様々な機能があります。それらが付いているかどうかで選ぶ方法をご紹介します。

アロマ機能の香りでリフレッシュ

潤いと共に香りも楽しめるというアロマディフューザーのような使い方ができるのが、このアロマ機能です。だいたいがその加湿器で使えるアロマオイルを別途販売しているメーカーが多いです。商品によってはアロマトレーが付いており、そこにしみこませて水蒸気に香りをつけるものもあります。その際はしみこませるスポンジなど部品が経年劣化した時に、買い替えができるのかどうかも見ていた方が良いです。

 

このアロマ機能の注意点は会社で使用するには向かない点です。好きな香りが全員一致していたり、そもそも香りを重視で会社用の加湿器を選んだのであればいいかもしれません。しかし、人によっては良い香りでも好みの点からそのように感じない場合もあります。そのため加湿だけであれば問題ないとは思いますが、アロマも楽しみたいときは自宅で楽しんだ方が無難です。

消し忘れても安心のタイマー機能

睡眠導入時だけ使いたい、スチーム式だから消し忘れても空焚きにならないようにタイマーをセットしたいなど様々なシーンで役に立つのがタイマー機能です。時間に関しては商品ごとに様々ですので、購入時は何時間の区切りでタイマーをセットできるのかを確認することをおすすめします。

 

また空焚き防止に関しては、タイマー機能の他にも空焚き防止機能、温度安全機能という名前で表示されている場合があります。それぞれ温度感知で電源が切れるものなのですが、時間で設定して自動で切れるのか温度を感知して自動で切れるのかは、自分の使用する時の状況を考慮して選んだ方が良いと思います。

ペットボトル加湿器ならではのコンパクトなデザイン

やはり通常の加湿器と大きく違い、期待されている部分と言えばサイズ感かと思います。コンパクトで効果的なのがペットボトル加湿器の魅力なので、持ち運びしやすいよりコンパクトサイズの加湿器を選ぶのもまたおすすめです。

 

代表的なものとしてキャップタイプがあります。これはペットボトルのキャップ部分に取り付けができるようになっていて、取り付け方もペットボトルの蓋を付けるようにすればいいので簡単です。お手頃サイズなので鞄の中に入れても邪魔になりません。

 

注意点としては、サイズが小さい分機能はシンプルなものが多いです。いろんな機能が欲しい人や広範囲の加湿も視野に入れている人は向かないかもしれません。しかし車内や会社のデスクなど自分の周りを加湿したい人はおすすめです。

ペットボトル加湿器の人気ランキング10選

10位 山善 『ペットボトル式加湿器アロマポット付 ナチュラル×木目 KP-C055(NM)』

木目調とアロマの香りでリフレッシュ!

こちらは木目調が落ち着いた雰囲気を感じさせるスチーム式のペットボトル加湿器です。ペットボトルは500mlまで使用可能です。スチーム式なので部屋の温度が下がりにくいことを考えると寒い時期の加湿には調度良いかと思います。電気代ですが1時間で約4.1円のコスパなので、これもまたメリットの1つと言えます。連続加湿は目安になりますが2.5時間なので寝る前などおすすめです。保証はお買い上げ日より1年間もついているので安心です。

 

口コミですが音が気になるという意見も目立ちましたが、自分の周りをしっかりと加湿できる点とデザイン性に好印象の意見が多かったです。また構造が複雑ではないので掃除が楽という意見もありました。おしゃれで機能的なペットボトル加湿器を探している方は試してみてはいかがでしょうか?

加湿方式 スチーム式 加湿量 200ml/h
給電方法 コンセント オプション アロマポット付き/空焚き防止機能

9位 積水樹脂 『自然気化式加湿器』

デザイン性も加湿力も高評価!

こちらは電気を一切使わない自然気化式のペットボトル加湿器です。コップのままで蒸発させたものと比べると、特殊な紙を使っているので約20倍の加湿効果があるとのことでした。ペーパー部分のかわいさはもちろんのこと、種類も出ているので気分で交換しても楽しめて良いと思います。安心の日本製でコンパクトで場所を取らない部分も人気の秘密と言えます。

 

口コミでは電気代がかからずおしゃれでほんのり加湿してくれるという意見がある一方で、本当に加湿されているのか肉眼で見えるわけではないからわからない、乾燥具合によっては1日ですぐに蒸発しきってしまうという意見も見られました。徐々に加湿をしたいけど、インテリコーディネートにもこだわりがある方は試してみてはいかがでしょうか?

加湿方法 自然気化式 加湿量 コップ一杯の自然蒸発量の約20倍
給電方法 なし オプション なし

8位 トップランド 『ボトル加湿器 ピンク オーブ M7012P』

小さいけど実力派!

こちらは友達の誕生日プレゼントなど自分用だけではなく贈答用としても人気の商品です。ペットボトルの口に付けるだけなので場所を取らず、会社でも積極的に使っていきたいと考える方は少なくありません。加湿方式は超音波式です。汚れたらペットボトル部分をすぐに交換すればいいので、大変衛生的です。

 

口コミでは接触不良が気になるところですが、それでも多くの方がちょっとした加湿にぴったりと満足しているようでした。さらにカラー展開も充実しているので、その点も良かったようです。噴出孔のカルキの付着もどうしても出てしまいますが、お手入れも楽なので評判なのもうなずけます。会社で使える加湿器で悩まれている方は検討してみてはいかがでしょうか。

加湿方式 超音波式 加湿量 不明
給電方法 USBポート オプション なし

7位 :BRUNO 『パーソナル超音波加湿器 TULIP STICK 2』

おしゃれなデザインで人気!

こちらの商品は見た目がかわいいだけではなく、コップなど水に先端を浸けることですぐに加湿ができる便利な商品です。なにより嬉しいのは、持ち運びに嬉しい専用ケースも付属されています。加湿方式は超音波式なので、ミストはきめ細やかな分すぐに空気と馴染むのが特徴です。

 

口コミですが、2時間できれるので空焚きにならず安心という声が意外と多かったです。小さいのにパワフルという意見も多く会社や乗り物の中など様々なシーンで使っているようでした。一方でパワフルすぎて時々周りが濡れている時があるという意見もありました。まずは場所を取らない小さい加湿器が欲しいという方は検討してみてはいかがでしょうか。

加湿方式 超音波式 加湿量 不明
給電方法 USBポート オプション 専用ケース付き

6位 コイズミ 『超音波式小型加湿器』

タンク部分はペットボトルで代用可能!

こちらの商品は丸いタンクもかわいいのですが、その部分をペットボトルに変えても使用できる商品です。加湿方式は超音波式で、加湿量に関しては無段階調節ができるすぐれものです。連続加湿時間は強で約5.5時間なので、パワフルな加湿が期待できます。今回はピンク色ですが、カラー展開も充実しているので自分の部屋のインテリアコーディネートに合ったものを選ぶことができます。

 

口コミですが、音が気になるという意見やペットボトルをはめるので丸いタンクは不要だったという意見も見られました。しかしコンパクトサイズで場所を摂らない点とパワフルな加湿量に関しては多くの方が感じているようでした。連続加湿時間も長いので、自宅や会社で使ってみてはいかがでしょうか。

加湿方式 超音波式 加湿量 100ml/h
給電方法 ACアダプター オプション アロマ対応

5位 a-mumu 『超音波式加湿器』

場所を選ばない高性能加湿器!

こちらの商品はコンパクトですが機能的なのが特徴です。その主な機能として静音機能、オフタイマー付き(2,4,6時間)、乾電池対応且つUSB接続もできる(携帯用充電器でも給電可能)事が挙げられます。加湿方式は超音波式なので空焚きはありませんが、6時間までタイマーがあるので寝ている時なども安心して使えます。加湿量はパワフルとは言いにくいですが、自分の周りを加湿する程度であればそんなにたくさんの加湿量にする必要がないのでおすすめです。

 

口コミでは音が静かなのと、吹き出し口からそんなに大量に水蒸気が出るわけではないため案外水が減らないという意見が多かったです。ただし説明書が中国語なのと、ペットボトルの口がエビアン以外は入らないという意見もありました。様々な意見はありますが、持ち運びは便利で乾電池対応の為場所を選ばず使用できるので検討してみてはいかがでしょうか。

加湿方式 超音波式 加湿量 20ml/h
給電方法 USBポート/乾電池対応 オプション 静音、オフタイマー付き

4位 CCP 『超音波式ペットボトル加湿器(ひょうたんボトル付き) 』

ひょうたんボトルがおしゃれ!

こちらの商品は加湿方式は超音波式、連続加湿時間は約4時間で無段階調節可能の使い勝手に定評のある加湿器です。写真のような専用のボトルもついてはいますが、一般のペットボトルであれば500mlまで使用可能です。1年間の保証もついているのでより安心して使うことができます。

 

口コミですが、ひょうたんボトルがかわいいという声が多く、次に目立ったのが自分の周りを加湿する程度であれば十分加湿できるという意見でした。一方で音が若干気になるという意見や部屋全体を加湿しようとすると難しいという意見も目立ちました。色んな意見はありますが、会社のデスクで使う分には十分な機能なので検討してみてはいかがでしょうか。

加湿方式 超音波式 加湿量 90ml/h
給電方法 ACアダプター オプション ムードライト機能/給水ランプ点灯

3位 トップランド 『ボトル加湿器 キューブ』

集めたくなるデザイン!

こちらの商品は、超音波式のペットボトルの口に取り付けるだけで使える加湿器です。機能はシンプルですが、カラーバリエーションもたくさん展開されており純粋に加湿を求めている人にはちょうど良い商品です。目安になりますが、500mlのペットボトルで使用すると約15時間も持つのでペットボトル加湿器の中では比較的長時間使える商品です。

 

口コミですが、持ち運びがしやすいので車内や会社で使用している人が多い印象でした。また加湿力も自分の周りを加湿する分には十分の加湿量で満足したという意見も多かったです。一方で、初期不良に当たってしまったという意見も目立ちましたが、そのような時にはメーカーに問い合わせると代替品と交換してくれるようですので安心です。シンプルに潤いが欲しいという方は一度試してみてはいかがでしょうか。

加湿方式 超音波式 加湿量 不明
給電方法 USBポート オプション なし

2位 multifun 『卓上加湿器』

専用のタンクから外しても使える!

こちらの商品は超音波式で、専用のタンクは250ml程の容量になっています。また専用のタンクの代わりにペットボトルやコップにさしても使えるので、使用用途や環境は幅広く選べる便利な商品です。250mlの水で6時間も加湿できるので、夜寝ている時も安心です。メーカー保証も1年間ついているので、この点も人気の理由と考えられます。

 

口コミでは、デザインがシンプルなので会社に持って行きやすく、行きの車の中でもUSBなのでさして使えて便利という口コミが目立ちました。加湿のミストの量もちょうどいいと評判で、自分の周りを加湿する分には十分と考えられます。一方で、水の返しが付いている訳では無いので倒した時に水浸しになって大変だったとの意見もありました。男女問わず人気の加湿器なので検討してみてはいかがでしょうか?

加湿方式 超音波式 加湿量 不明
給電方法 USBポート オプション コア部分取り外し可能

1位 Elechomes 『超音波式 卓上加湿器』

シンプルで高機能なペットボトル加湿器の王道!

こちらの商品は超音波式で、500mlのペットボトルを使用した際は約6~10時間も持つ優れものです。無段階調節式を採用しているので細かいミストの調節も可能です。また本体にはほのかに光るLEDライトを搭載しているので一目で運転中かどうかがわかります。さらに空焚き防止機能、転倒自動停止機能もあり安心、安全です。この十分な機能でも満足度は高いですが、さらにメーカー1年保証もついているので口コミの評価も高くて納得でした。

 

口コミでは、加湿効果に満足というだけではなく構造もシンプルなのでお手入れが便利な事と音が全く気にならないという意見が多かったです。また2Lのペットボトルを差し込む方もいてワンルームを20時間程加湿できたとのことでした。注意点としては加湿器内に水が残っている状態でタンクの水を入れると溢れてしまうようでした。様々な意見はありましたが、使い勝手抜群でかつ圧倒的な高評価の商品を一度試してみてはいかがでしょうか?

加湿方式 超音波式 加湿量 80ml/h
給電方法 ACアダプター オプション 空焚き機能防止/転倒自動停止機能

まとめ

ここまでペットボトル加湿器のおすすめランキング10選を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ペットボトル加湿器と言っても加湿方式、加湿量、使用する目的や状況により様々なものがあります。風邪やインフルエンザ対策や美容上の乾燥対策に検討してみてはいかがでしょうか。きっと自分に合ったものが見つかるはずですよ。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

赤ちゃん用加湿器のおすすめ人気ランキング12選【和室や寝室にも】

赤ちゃん用加湿器のおすすめ人気ランキング12選【和室や寝室にも】

ベビー用品
人気の電気ひざ掛けのおすすめランキング10選【メーカー別】

人気の電気ひざ掛けのおすすめランキング10選【メーカー別】

布団・寝具
【ワンタッチ操作で簡単加湿!】USB加湿器おすすめランキング10選

【ワンタッチ操作で簡単加湿!】USB加湿器おすすめランキング10選

季節家電
大容量USBメモリの選び方やおすすめ商品の人気ランキング10選を紹介!

大容量USBメモリの選び方やおすすめ商品の人気ランキング10選を紹介!

AV・情報家電
【どこでも清潔!】携帯ウォシュレットのおすすめ人気ランキング10選

【どこでも清潔!】携帯ウォシュレットのおすすめ人気ランキング10選

旅行用品
車用ワイパーブレードの選び方とおすすめ人気ランキング10選を紹介!

車用ワイパーブレードの選び方とおすすめ人気ランキング10選を紹介!

カー用品