記事ID132983のサムネイル画像

【これで災害時も困らない!】ソーラー充電器おすすめランキング10選

太陽さえ出ていればいつでもどこでも充電できるのがソーラー充電器です。アウトドアはもちろん、災害時などにとても役に立つので、最近注目を集めています。今回は、数あるソーラー受電器からおすすめ商品をご紹介!選び方もご紹介しますので、この機会にご購入をおすすめします!

これがあれば何があっても大丈夫!ソーラー充電器!

地震や台風などで災害が多発している日本列島、いま注目を集めているのが災害時に役に立つソーラー充電器です。太陽さえ出ていれば、災害時でもスマホの充電ができるので、災害時のアイテムとしておすすめです

 

災害時のアイテムとしてはもちろん、キャンプなどのアウトドアグッズとしてもおすすめのソーラー充電器ですが、多くのメーカーから商品が発売されています。そのため、選ぶ際に困ることもあります。

 

今回は、そのようなソーラー充電器の性能や商品の選び方、おすすめ商品をご紹介します。ソーラー充電器は一家に一台ではなく、一人一台と言っても過言ではないアイテムとなっています。ぜひ、参考にして購入を考えてみてはいかがでしょうか。

ソーラー充電器の選び方

危機管理の意識の高まりから、ソーラー充電器の需要が大きくなっています。そのため、商品も多くなっていますが、どのように商品を選べばいいのでしょうか。

種類で選ぶ

一口にソーラー充電器と言っても、大きく分けて2つの種類があります。それぞれに特徴がありますので、目的に合わせて商品を選びましょう。

折りたたみ型

まず、ご紹介するのは「折りたたみ型」です。ソーラーパネルの面積が広いので、太陽光が効率よくパネルにあたるので、発電量が大きいのも特徴です。ただ、その大きさゆえに持ち運びが大変というデメリットがあります。

 

商品を選ぶ際は、発電できるワット数を確認しておくことが重要です。また、発電は出来ても充電は出来ない商品があります。そのため、利用する際は充電したいものを直接つなげたり、あるいは別途充電器を購入しましょう

 

パソコンやスマホなどの充電はもちろん可能ですので、災害時の利用だけでなく、アウトドアなどにも利用することが出来ます。「折りたたみ型」のソーラー充電器は一家に一台あるととても便利です

小型

小型のソーラー充電器は、市販のモバイルバッテリーにソーラーバッテリーが付いている商品になります。小型なので持ち運びが便利なので、災害時の携帯電話などの充電器としておすすめのタイプです

 

折りたたみ型は大きいので、充電する際は置いた状態にしなけれいけませんが、小型のソーラー充電器は小さいので、ソーラーパネルを太陽に向けておけば、移動しながらの充電も可能です。たとえばアウトドアですと、リュックの上に固定するという方法があります。

 

しかし、折りたたみ型と比較すると小型のソーラー充電器はソーラーパネルが小さくなることから、発電効率が劣るというデメリットがあります。また、明確な性能を記載していないメーカーもあるようですが、最近は効率が良くなった商品も出てきました。

用途で選ぶ

ソーラー充電器を選ぶ際に重要なポイントとして、何に使うかということがあります。ソーラー充電器の用途から商品を選びましょう。

携帯電話・スマホを充電する

災害時に携帯電話やスマートフォンの充電が出来ず、苦労された被災者の方がたくさんいらっしゃいます。そのため、災害時の備えとして、ソーラー充電器の需要が高まっており、実際に被災された方で購入されている方もおります

 

携帯電話やスマートフォンの充電に使う際は、持ち運びが便利な小型のソーラー充電器がおすすめです。避難するときに、荷物がかさばらないので便利です。また、移動しながら充電できるということも、おすすめするポイントです

 

小型のソーラー充電器は先ほどもご紹介したように、発電効率がよくないこともありますが、携帯電話やスマートフォンの充電には充分な発電が可能なので、一人一台は備えておくと何かあったとき、本当に役立ちます。

パソコンを充電する

携帯電話やスマートフォンではなく、パソコンの充電をしたいときは、小型のスマートフォンでは電気量が足りない可能性があります。もし、パソコンの充電をしたいときは、充分な発電効率がある折りたたみ型のソーラー充電器をおすすめします

 

 

太陽さえ出ていれば、充電しながらパソコンを使用することも可能ですので、ご家庭だけでなく、職場にも備えておけば、災害時にとても役に立つことでしょう。ただ、停電などで職場のネット環境が使えない時もあるので、ネット対策も必要です。

 

また、災害時の備えだけでなく、アウトドアで出かけてパソコンを使う時などにもおすすめです。ただし、充電する際に場所を取るので、移動しながらの使用は出来ませんし、夜に寝ている間の充電もできないので、その点に注意が必要です。

性能を確認して選ぶ

ソーラー充電器を選ぶ際に、同じタイプの商品でも性能を比較することも大事です。では、どういったところを比較すればいいのでしょうか。特に注目してほしいポイントをご紹介します。

変換効率

変換効率とは、発電効率のことを指します。ここでいう変換とは、太陽光を電気に変換することです。この変化効率が、高ければ発電の効率も高いということになります。この、変更効率は理論的には30%が限界されていますが、最近はもっと高くなっています。

 

30%とは、理論値なので実際にソーラー充電器の発電効率は、少し低くなります。折りたたみ型のソーラー充電器の場合、20%から25%ぐらいの商品が多いので、この位の値が、商品を選ぶうえで一つの目安になるのではないでしょうか。

 

小型のソーラー充電器では、変換効率が記載されていない商品もあるようです。小型のソーラー充電器は、発電できることが重要で、どのくらい発電できるかは重要視されていないようです。現在は、変換効率が記載されている商品もあります。

 

 

mAh(ミリアンペアアワー)

もう一つ、商品を選ぶ際に注目してほしいのは「mAh(ミリアンペアアワー)」です。これは、充電器からスマートフォンやパソコンに、どのくらいの電気を流すことが出来るかを表しているものです。充電の容量を表す単位でもあります。

 

たとえば、電池の容量が1000mAhとした場合、消費電流が250mAの商品を使用すると、1000÷250=4となり、4時間使えるという計算になります。ソーラー充電器では、主に小型の商品は商品自体に充電ができるので、「mAh」の表記があります。

 

また、携帯電話やスマートフォンを充電するための差し込み口も確認するといいでしょう。ソーラー充電器1台で、携帯電話やスマートフォンは1台しか充電できないものもありますが、複数が充電できるものもあります

 

ソーラー充電器おすすめ10選

10位 SUAOKI ソーラーチャージャー 60W

価格:14,500円(税込)

ソーラーパネルを9枚搭載!高い変換効率を実現!

まず最初に紹介するソーラー充電器は、SUAOKIから販売されているソーラーチャーザーです。なんと、9枚のソーラーパネルを搭載しており、スマートフォンやパソコンにとどまらず、自動車まで充電できるというソーラー充電器になります

 

スマートフォンやタブレットに充電するUSBポートと、パソコンなどに充電するDCポートが搭載されています。そのため、スマートフォンを充電しながら、パソコンの充電をすることもできます。変換プラグが付いていますので、多くの機種に対応しています。

 

また、自動車のバッテリーに充電することも可能で、専用のケーブルも同梱されています。詩がーポケットからの充電だけでなく、バッテリーと直接つないでの充電も可能となっています。災害時などの緊急時にあると便利なソーラー充電器になります。

サイズ(mm) 403×203×88 重量 2kg
生産国 中国 充電容量  
出力 DC18V/3A&USB5V/2A 変換効率 23%

9位 LAKKO ソーラー充電器

価格:2,720円(税込)

懐中電灯ととしても使える高輝度LED付き!

ソーラー充電器は災害時のアイテムとして注目を浴びていますが、災害時は停電などで、夜間は真っ暗闇になることもあります。そのような時に役立つのが、このソーラー充電器です。高輝度LED付きなので、懐中電灯として使うこともできます

 

また、充電器としての性能ですが、24,000mahの充電容量があるので、充電器がフル充電ならば、iPhoneなどのスマートフォンは6回程度は充電することが出来ます。これがあれば、晴天が続く限り、スマートフォンの電池切れに悩むことはないでしょう。

 

また、防水、防塵、耐衝撃の設計がされているので、どのような天候にも対応ができる設計になっています。屋外の使用でも全く問題がありません。保証期間(3ヶ月)がありますので、その期間でしたら、何かあってもメーカーが対応してくれるので安心ですね。

 

サイズ(mm) 172×108×22 重量 299g
生産国 中国 充電容量 24000mAh
出力 2.1A 変換効率  

8位 RAVPower ソーラーチャージャー

価格:7,999円(税込)

アウトドアにも役立つソーラー充電器!

23%を超える変換効率を誇るソーラー充電器になります。災害時の非常電源だけでなく、アウトドアでの使用にもおすすめです。ただし、この商品自体に充電する機能がないため、充電したい製品に繋いで使用をすることになります。

 

また、ソーラー充電器のカバーには、防水性と耐久性に優れたナイロンを採用していますので、末永く使用することが出来ます。また、吊り下げに便利なステンレス製フックが4つも付いています。リュックやテントなどにソーラー充電器を取り付けることが出来ます。

 

他には、接続されたデバイスを認識し、デバイスに最適な電流を出力する機能が付いています。従来のソーラー充電器は、出力の調整が難しいものもあったので、非常に便利な機能と言えるでしょう。

サイズ(mm) 305×160×25 重量 754g
生産国 アメリカ 充電容量  
出力 5V/2.4A 変換効率 23.4%

7位 KENRUIPU ソーラーチャージャー モバイルバッテリー

価格:2,880円(税込)

コンパクトな見た目でも大容量の充電が可能!

コンパクトな見た目ですが、24000mAhという充電容量を誇るソーラー充電器になります。フル充電の場合、一般的なスマートフォンなら約5回充電することが出来ます。また、USBポートが3つついているので、同時に3台充電も可能です

 

しかしながら、太陽光から電気への変換効率が非常に悪く、一時間当たりの200mAhの充電しかできません。フル充電には120時間以上かかります。非常事態に備えて、こまめに充電することをおすすめします

 

商品にはスマートチップが内蔵されており、過電圧保護·過充電保護·短絡保護機能によって、接続された製品を瞬時に識別して、入力電流を自動で検知します。また、充電後自動的に停止しますので、充電中の事故も防ぐことが出来る安心設計になっています。

サイズ 182×117×33 重量 490g
生産国 中国 充電容量 24000mAh
出力 2.1A 変換効率  

6位 SUAOKI 25wソーラーチャージャー

価格:5,580円(税込)

25%という高変換効率を実現したソーラー充電器!

太陽光からの変換効率25%を実現したソーラー充電器です。高変換効率が可能な高性能ソーラーパネルを4枚搭載しています。曇り空や薄明りなど、従来のソーラー充電器では発電が難しい環境でも、発電が可能となっています。

 

パネルの四隅にはマウントループが付いていて、リュックやテント、木などにパネルと簡単に取り付けることが出来ます。キャンプ、ハイキング、バーベキューなどのアウトドアはもちろん、災害時の非常電源として役立つこと間違いなしです

 

デュアルUSBポートを搭載しているので、スマートフォンやタブレットは同時に2台の充電することが可能となっています。また、充電に必要なUSBケーブルも商品に付属されています。また、一年間の商品保証も付いてますので、何があっても安心ですね。

サイズ(mm) 260×160×18 重量 749g
生産国 中国 充電容量  
出力 2.1A 変換効率 25%

 

5位 TSSIBE モバイルバッテリー ソーラーチャージャー

価格:2,688円(税込)

太陽光だけでなく通常の電源からの充電も可能なソーラー充電器

接続ケーブルが内蔵されたソーラー充電器で、USBケーブルなどを持ち歩かなくても充電ができる商品になります。なお、TypeC変換アダプターとLightning変換アダプターが付属されていますので、スマートフォンはほとんどの機種で充電が可能です。

 

小型のソーラー充電器は、持ち歩きがしやすい反面、変換効率が非常に悪いというデメリットがあります。しかし、このソーラー充電器は、ご自宅の電源などからの充電が可能ですので、何かあったときのために充電することが出来ます。

 

商品の裏側には、LEDランプが2個付いていますので、自身や停電で夜間に明りがない際は、非常用の電灯として使用することも可能です。また、同時に3台のスマートフォンを充電することが出来ます

サイズ(mm) 168×107×23 重量 281g
生産国 中国 充電容量 16000mAh
出力 5V/2.1A 変換効率  

4位 RLERON ソーラーチャージャー モバイルバッテリー

価格:2,998円(税込)

これ一台でスマートフォンの充電は大丈夫!高速充電のソーラー充電器!

25000mAhという大容量の充電容量をもつソーラー充電器になります。充電容量が満タンの場合、通常のスマートフォンですと約5回はフル充電が可能です。また、3台のスマートフォンを同時に充電することが出来ます。

 

また、出力が2.4Aと高いので、急速充電が可能となっています。その速さは、通常の2倍の速さとなっています。非常用電源としても、重宝するソーラー充電器と言えます。市場に出回っているスマートフォンの99%は対応しています。

 

小型なので、他の小形ソーラー充電器同様に変換効率が悪いので、使わない時でも屋外に置くなどして充電をこまめにすることをおすすめします。いざという時に使う商品ですので、常に備えておくことが大事です

サイズ(mm) 110×80×30 重量 340g
生産国 中国 充電容量 25000mAh
出力 2.4A 変換効率  

3位 Anker PowerPort Solar

価格:6,999円(税込)

コンパクト収納で持ち運びも楽々な折りたたみ型ソーラー充電器

ソーラー充電器は中国製の商品が多いですが、こちらの商品はアメリカ製のものになります。重量は481gと折りたたみ型のソーラー充電器としては軽量で、折りたたんだ時の大きさもコンパクトなので、持ち運びをする際、苦になりません。

 

ソーラーパネルの変換効率は23.5%と高く、同時に2台の機器への充電が可能となっています。1ポートあたり、最大2.4Aの出力となっています。リュックやテントに取り付けられるよう、鉄製の穴が開いてあるので、場所を選ばず充電が出来ます。

 

丈夫なポリエステル布地を使い、ソーラーパネルは高耐久PETポリマーのものを採用しています。どのような天候でも耐えられる頑丈設計になっています。災害時への備えだけでなく、旅行のお供にもおすすめのソーラー充電器です

サイズ(mm) 280×160×28 重量 481g
生産国 アメリカ 充電容量  
出力 2.4A 変換効率 23.5%

2位 PZX モバイルバッテリー ソーラーチャージャー

価格:5,599円(税込)

ワイヤレス充電が可能なソーラー充電器!

ソーラー充電器の多くは、USBケーブルとデバイスを接続することで充電を行います。しかし、この商品はワイヤレス充電機能を搭載しており、ケーブルで充電器とデバイスを接続することなく、充電を行うことが出来ます。

 

「無接点充電規格QI」というのがワイヤレス充電の規格になります。ワイヤレス充電に対応しているデバイスの場合、充電器に置くだけ充電をすることが出来るという、今までにない画期的な機能となっています。

 

充電容量は20000mAhで、一般的なスマートフォンでしたら5回以上の充電が出来ます。また、USB接続による充電2台と、ワイヤレス充電1台の合わせて、3台同時の充電をすることが出来ます。

サイズ(mm) 155×85×30 重量 535g
生産国 中国 充電容量 20000mAh
出力 5V2.1A/5V1A 変換効率  

1位 RUIPUA ソーラーチャージャー

価格:2,880円(税込)

500回以上繰り返し使用可能!絶大な支持を得るソーラー充電器!

栄えある1位のソーラー充電器は、RUIPIAの「ソーラーチャージャー」になります。Amazonにおいても人気の商品で、ユーザーからの評価も非常に高い商品です。非常用電源としてはもちろん、アウトドアでの利用にもおすすめです。

 

高品質リチウムポリマー電池を採用しており、500回以上の利用が可能でマルチ保護機能が付いています。過充電や過放電、過熱、ショートなどのトラブルがあった場合、自動で充電を停止する機能が付いています。

 

また、スマートフォンには約5回の充電が可能です。しかし、変換効率が悪いため、非常事態の時になかなか充電できないことが考えられます。そのため、USBケーブルを使い、ご家庭での電源からの充電をしておくことをおすすめいたします。

サイズ(mm) 170×80×20 重量 499g
生産国 中国 充電容量 24000mAh
出力 5V2.1A/5V1A 変換効率  

まとめ

ソーラー充電器は、いま災害時の非常電源として注目を浴びている商品です。明日何が起こるかわからない世の中になっています。ぜひ、この機会にソーラー充電器のご購入を考えてみてはいかがでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ